« 民主党のアホカン政権の迷走の中でも崩壊一途のベクトルはますます鮮明な自民クサレ党だが、極右女稲田朋美に代表質問させるアホ晒し、昨日は参院の代表質問にあの片山さつきとアホ一直線。そして片山がブーメラン状態に | トップページ | 知性劣化が急速に進行中のアサヒルゴミ捨て新聞の煽動文書そのもののいわゆる社説が小沢一郎犯罪者視のネットウヨまがいさらし。このウンコ新聞にはジャーナリズム精神など皆無のようだ »

2010年10月 9日 (土)

NHKの馬鹿記者が大相撲協会の捜査情報を漏洩したなんてまあこのヘタレ企業らしい事件だが、その事件のNHK自身の記事読んでコンプライアンスなんて書くアホぶりにうんざり

NHK記者が大相撲協会の捜査情報を前もって関係者に漏洩
したなんて事件が騒がれている。まあ、あのNHKだからそ
んなもの驚くほどのもじゃないわな。

その事件をNHK自身がどう報じているかなと見てみると
◆◆◆◆◆◆◆
NHK記者 捜査対象にメール
10月8日 19時18分
NHK報道局スポーツ部の記者が、ことし7月、警察の捜査対象となっていた日本相撲協会の関係者に、他社から聞いた捜査に関する情報をメールで送っていたことがわかりました。NHKは、コンプライアンス上も報道倫理上もきわめて不適切だとして、さらに事実関係を調べたうえで、厳正に対処することにしています。
メールを送っていたのは、NHK報道局スポーツ部の30代の記者で、ことし5月下旬から応援という形で相撲協会の取材をしていました。NHKの内部調査によりますと、この記者は、7月7日の午前0時ごろ、野球賭博で警視庁の捜査の対象となっていた相撲協会の関係者に、「賭博関連で警察の捜索が入るようです。まちがった情報だったらすいません。他言無用で願います。バレたらたいへんなことになりますので」などという携帯メールを送っていました。警視庁の相撲部屋などへの捜索は、7日の午前中から行われました。内部調査に対して、この記者は「NHK内部の取材情報ではなく、7月6日、国技館での取材中に『あす警察の捜索が行われるようだ』という話を他社の記者から聞き、取材先だった相撲協会の関係者に伝えて確認しようと思った。関係作りもしたかった」と説明しています。また、内部調査の結果、この間(かん)、捜索の有無について、NHKの事件担当の記者とこの記者が接触した事実はありませんでした。NHKは、警察の捜査対象となっているなかで、捜査に支障を与えかねないメールを送ったことは、コンプライアンス上、きわめて不適切であり、報道倫理の上からも大きな問題があるとして、警察にいきさつを説明するとともに、さらに事実関係を調べたうえで、厳正に対処することにしています。これについて、警視庁は「捜査の過程で事実関係を把握し、記者から事情は聴いた。犯罪になるかどうかは検討中だ」などとしています。NHKは「報道に携わる者としてあってはならないことで、きわめて遺憾で、視聴者の皆様に深くおわび申し上げます。今後、取材の倫理とコンプライアンスを順守するよう、よりいっそう指導を徹底してまいります」とコメントしています。
◆◆◆◆◆◆◆
この記事読んでいて、記事の漏洩問題自体より、まずなんな
んだこの日本語無視はの気分が先に来た。

リード部分から「NHKは、コンプライアンス上も報道倫理
上もきわめて不適切」なんて書いている。お前らは日本国民
から頂いた貴重なカネで給料もらっている日本企業だろうが。
それが、なんだコンプライアンスだって、楽天やユニクロの
ような英語かぶれの売国企業並なのか。

わざわざ英語なんて使って概念を曖昧にしてんじゃねえよ。
日本語としては法令遵守で良いだろうが、誰にも分りやすい。
なんで日本国民を馬鹿にしたような英語を使ってんだよクソ
馬鹿が。しかも、「取材の倫理とコンプライアンスを順守す
るよう」なんて使用だと、法令遵守を順守するみたいなトー
トロジー(同語反復な)になってんだよ。英語を偉そうに使
っているくせに、英語自体理解してんのか、この記事書いた
記者は。とにかく、最近は英語かぶれの馬鹿が多くてうんざ
りだ。コーポレートガバナンスなんて言葉使っている記事見
ると、それだけでその記事は信用できない訳だ。

|

« 民主党のアホカン政権の迷走の中でも崩壊一途のベクトルはますます鮮明な自民クサレ党だが、極右女稲田朋美に代表質問させるアホ晒し、昨日は参院の代表質問にあの片山さつきとアホ一直線。そして片山がブーメラン状態に | トップページ | 知性劣化が急速に進行中のアサヒルゴミ捨て新聞の煽動文書そのもののいわゆる社説が小沢一郎犯罪者視のネットウヨまがいさらし。このウンコ新聞にはジャーナリズム精神など皆無のようだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/49687856

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの馬鹿記者が大相撲協会の捜査情報を漏洩したなんてまあこのヘタレ企業らしい事件だが、その事件のNHK自身の記事読んでコンプライアンスなんて書くアホぶりにうんざり:

« 民主党のアホカン政権の迷走の中でも崩壊一途のベクトルはますます鮮明な自民クサレ党だが、極右女稲田朋美に代表質問させるアホ晒し、昨日は参院の代表質問にあの片山さつきとアホ一直線。そして片山がブーメラン状態に | トップページ | 知性劣化が急速に進行中のアサヒルゴミ捨て新聞の煽動文書そのもののいわゆる社説が小沢一郎犯罪者視のネットウヨまがいさらし。このウンコ新聞にはジャーナリズム精神など皆無のようだ »