« 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その4、鶯宿温泉「鶯宿梅」旅館 | トップページ | 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その6、小安峡・大湯温泉「阿部旅館」の露天風呂は紅葉ど真ん中 »

2010年11月13日 (土)

雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その5、オイリーな香りがご機嫌な湯田温泉卿・巣郷温泉「でめ金食堂」

鶯宿温泉のあとは横手市へ出るのだが、国道107号線で湯
田温泉卿に通じる岩手県道1号線がドライブコースとしては
ご機嫌なルートだ。山間を縫って走るのでこの時期は山の紅
葉が素晴しい。走る車の数も少ないので快適な短縮ルートだ。

湯田温泉卿と言えば、秋田県との県境手前にある巣郷温泉に
あるごく普通のドライブイン食堂「でめ金食堂」がこの界隈
をドライブして、その時間が食事時間帯にあれば必ず立ち寄
る温泉ファンとしては必須の場所だ。

岩手県道1号線から国道107号線へ右折して5キロほど横
手方面へ走ると右側にいくつもの看板が立っているのですぐ
に分る。国道を挟んで向いは公衆浴場「峠の湯」だ。

ドライブイン食堂だけにメニューは豊富。なによりここに立
ち寄るのは、源泉掛け流しの温泉があるからだ。基本的には
家族用の浴室だが、空いていれば食事すると無料貸し切りで
入浴することができるのだ。

今回で入浴は4回目ぐらいかな。アブラ臭が特徴の巣郷温泉
の中でもここの湯がもっともオイリーな香りが強いようで、
しかも湯舟が小さく、源泉投入量を自由に調節できるので熱
めの源泉をたっぷりと投入する時のオイル臭に塗れる気持ち
良さは堪らないのだ。

オイルの香しい源泉をたっぷりと味わったあとは、やっぱり
塩分補給もあり温泉のあとは当然のごとくにラーメン系で、
今回はチャーシューメン600円に。醤油味の昔ながらの素
朴な味で温泉のあとはとりわけ美味い。

極上の温泉に入り、お腹もいっぱいになって、あとは横手市
内で国道13号線に入り、小安峡温泉を目指すだけ。

Demekin01


Demekin02


Demekin03_2


|

« 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その4、鶯宿温泉「鶯宿梅」旅館 | トップページ | 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その6、小安峡・大湯温泉「阿部旅館」の露天風呂は紅葉ど真ん中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その5、オイリーな香りがご機嫌な湯田温泉卿・巣郷温泉「でめ金食堂」:

« 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その4、鶯宿温泉「鶯宿梅」旅館 | トップページ | 雪シーズン前に温泉巡りと思ったらすっかり雪景色の中だった東北ドライブ旅行その6、小安峡・大湯温泉「阿部旅館」の露天風呂は紅葉ど真ん中 »