« 原発のことなんて無知なんで福島第一原発問題は恐怖そのもの。なのにテレビニュースでは会見する連中も解説者とかもみんなあまりに平静、実は大したことないんじゃないかと思ってしまう | トップページ | 16日のツイーート »

2011年3月16日 (水)

もう東日本大震災対応で絶望感しか抱かせないアホカン政権。仏リベラシオン紙の被災前後の写真を重ねての写真は地震の悲惨に涙のみ

東日本大震災の悲惨は目を覆うばかりだが、アホカンは今日も
妄想の世界に嵌まったのか、福島第一原発事故で自衛隊にヘリ
コプターで上空から水を撒けと言ったとかで、ヘリで運べるた
かが僅かの水で何が出来るというのか、冗談世界にアホカンは
はまり込んでいるのか。もう、アホカンを拘束して、小沢一郎
を首班にした自民など野党も加えた救国内閣にするしかない。


ところで産經新聞の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
枝野長官、分業指示だと釈明、健康への影響についてコメントしないよう文科省に指示したとの毎日新聞報道に 
2011.3.16 19:03
 枝野幸男官房長官は16日の記者会見で、福島県浪江町での15日夜の放射線量を調べた文部科学省の調査結果をめぐり、枝野氏が文科省に対して、住民の健康への影響に関するコメントをしないように指示したとする毎日新聞(16日付夕刊)の報道について釈明した。

 枝野氏は「どこの責任でどの仕事をするか整理しないと国民に混乱を与える。モニタリングは原発敷地内が経済産業省、外側の地域は文科省で、その評価は原子力安全・保安院や原子力安全委員会が行ってほしいという指示はした」と釈明した。
◆◆◆◆◆◆◆
この弁護士のくせに小沢魔女狩りに精出した政治屋だけはある。
緊急事態での役所を統括して動かすという視点がまるで欠けて
いるようだ。福島第一原発関連会見でもそうだが、政府、東電、
それに原子力安全・保安院(危険・隠蔽院)という電力会社な
どに天下りすることしか考えていないだろう脳無し無責任役人
の3者がバラバラに会見して無駄の極致をしている。あれも3
者が一緒に会見すれば一度で済み、対応もスムースに行くのに
全く政府官房長官としての機能を発揮していないペンギンマン
である。そして、なぜかすべての政府関係会見を自分で仕切ろ
うとしているアホらしさ。こういう時こそお得意の“仕切り”
で大臣などに分担をさせるものじゃないのか。

仏リベラシオン紙が「日本:カタストロフの前後の映像」と題
する被災地数枚の写真類を掲載していて、その仕掛けで東日本
大震災の悲惨が鮮明。写真は震災後写真の上に震災前航空写真
が重ねられていて、クリックで動かせる。1枚目は名取市の閖
上から名取IC方面などいずれも涙しかない。

|

« 原発のことなんて無知なんで福島第一原発問題は恐怖そのもの。なのにテレビニュースでは会見する連中も解説者とかもみんなあまりに平静、実は大したことないんじゃないかと思ってしまう | トップページ | 16日のツイーート »

コメント

今日私の住む地元ラジオ局の某有名パーソナリティが同じように”管には任せられん『救国内閣』が必要”と力説してました。その為にはもうクーデターしかないか・・・と笑いに変えていましたが、ホントこれはやばいです、保安院の職員らは、卑怯にも現場から約50キロ離れた福島県郡山市に退避したとか・・、心配は目が覚めてニュースつけたら、”炉心が爆発しました!”の悪夢、あの炉心は皆同じ道をたどるのではないか?とさへ案じてしまいます。

投稿: 京 | 2011年3月17日 (木) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/51138870

この記事へのトラックバック一覧です: もう東日本大震災対応で絶望感しか抱かせないアホカン政権。仏リベラシオン紙の被災前後の写真を重ねての写真は地震の悲惨に涙のみ:

« 原発のことなんて無知なんで福島第一原発問題は恐怖そのもの。なのにテレビニュースでは会見する連中も解説者とかもみんなあまりに平静、実は大したことないんじゃないかと思ってしまう | トップページ | 16日のツイーート »