« 2泊3日で群馬の温泉へ。静かな沢渡温泉でのんびり。赤城山麓千本桜もまだまだきれいだった | トップページ | 産經新聞29日一面掲載の「今日の突破口:ジャーナリスト・東谷暁 東電叩きによる『人災』」のあまりの下劣さ品性のなさに吐き気 »

2011年4月26日 (火)

群馬の温泉ならやはり草津温泉。1年ぶりに宿泊して濃厚な温泉堪能。帰宅時は沼田から冬期閉鎖解除されたばかりの金精道路を通って中禅寺湖へ

沢渡温泉の湯は草津温泉の直し湯と言われるぐらいで、強酸
性の草津の湯で荒れた肌を弱アルカリ性の柔らかい沢渡の湯
で癒すという訳で、本来なら草津温泉に宿泊してから沢渡温
泉宿泊が良いのだが、今回は予約の関係で宿泊順が反対にな
ってしまってちょっと残念。

草津温泉はこれまで何回行ったか判らないほど頻繁に来てい
るが、宿泊はほぼ1年ぶり。草津温泉はペンションに宿泊し
てもだいたい掛け流しの湯が味わえるのだが、今回はネット
予約サイト見ていたら、土曜日宿泊でもかなり安価に宿泊出
来る旅館があり、しかもロケーションがバスターミナルや湯
畑すぐそばの便利な場所。

Kusatu01

Kusatu02
                    
                    

旅館は飯島館で、ネットのクチコミではまあ古い旅館で、料
理も家庭料理風(それがむしろ好みだが)のごく普通の温泉
旅館。
しかし、風呂は男女別大浴場のほかに24時間いつで
も貸し切り利用出来る風呂が2カ所あり、いずれも草津温泉
の源泉の中では地蔵の湯や煮川の湯と並んで好みの湯畑源泉
が注がれている。それだけで草津温泉に宿泊するには十分で、
ペンションのネットでの安価並。

Iikima01

 

チェックインも午後2時からなので、沢渡温泉をチェックア
ウトしてまっすぐ草津温泉へ。途中昼飯食って、1時半過ぎ
には草津温泉到着。インにはまだ早かったが、旅館に行くと
チェックインOKで、早速入館。

館内は増築で複雑な構造。部屋は2階の明るい角部屋で、古
い建物だが手入れもしっかりされていて問題なし。大きめの
家族風呂がロビー脇にひとつ、男女別大浴場ともうひとつの
家族風呂は別の地下部分に。

いずれもそれほど大きくはないが、熱めの湯畑源泉がたっぷ
りとかけ流しで気持ち良いことこの上なし。大浴場とそれほ
ど大きさの変わらないロビー脇の家族風呂がお気に入りにな
り、滞在中何度も入浴。

Iijima02

Iijima03_2

Iijima04
                      
                       
                     
料理も夕食は鍋や焼き魚などまさに家庭料理風のものがたっ
ぷりで味もおいしく、お腹いっぱいに。布団も羽毛だし、ロ
ケーションも抜群で草津温泉宿泊ならここはお勧めだ。

旅館の風呂だけでも十分なのだが、草津温泉にきたならやは
り共同浴場に入浴しなければね。これまで一応すべての共同
浴場に何回も入浴しているのだが、今回は一番お好みの「地
蔵の湯」のほかに、観光客の入浴が多くて普段は人多すぎで
敬遠の「千代の湯」「白旗の湯」も空いていて久し振りに入
浴した。

Jizou01

Jizou02

Tiyo01_2

Sirahata01_2

Sirahata02
                     
                   
                    

帰宅時の24日は気持ち良い快晴。ラジオニュースで沼田か
ら日光へ抜ける金精道路が冬期閉鎖解除されたと流れていた
ので、それでは中禅寺湖方面へ抜けて帰宅することに。途中
沼田市内を抜けると、沼田公園がちょうど桜が満開でしばら
く昼食休憩も兼ねて桜見物を。

Numata01

Numata02
                    
                  
                        

そのあとはまだ道の脇に雪が残る金精道路を抜けて一気に中
禅寺湖畔へ。栃木に入ると快晴からどんより曇った状態に。
午後4時過ぎには中禅寺湖畔を出発して帰宅の途に。いろは
坂も日曜とは思えないほどがら空きで渋滞もなく東京へ。

Konsei01

Tyuzenji01_2

 

|

« 2泊3日で群馬の温泉へ。静かな沢渡温泉でのんびり。赤城山麓千本桜もまだまだきれいだった | トップページ | 産經新聞29日一面掲載の「今日の突破口:ジャーナリスト・東谷暁 東電叩きによる『人災』」のあまりの下劣さ品性のなさに吐き気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬の温泉ならやはり草津温泉。1年ぶりに宿泊して濃厚な温泉堪能。帰宅時は沼田から冬期閉鎖解除されたばかりの金精道路を通って中禅寺湖へ:

» ★平成の小沢一郎と明治の江藤新平! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
★国民主権を希求する遙かなる道程!明治維新後の新政府に於いて近代的な司法制度の確 [続きを読む]

受信: 2011年4月28日 (木) 00時31分

« 2泊3日で群馬の温泉へ。静かな沢渡温泉でのんびり。赤城山麓千本桜もまだまだきれいだった | トップページ | 産經新聞29日一面掲載の「今日の突破口:ジャーナリスト・東谷暁 東電叩きによる『人災』」のあまりの下劣さ品性のなさに吐き気 »