« 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その18、湯がすっかりお気に入りの鳴子・川渡温泉の「高東旅館」でまたまた素泊まりで3連泊 | トップページ | 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その20、塩分豊富な温まり湯大江町の「テルメ柏陵」 »

2011年5月25日 (水)

地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その19、鳴子温泉で素泊まりとなると、夜の食事は最近は東鳴子温泉の「八兆」で焼肉ばかり。今回も3夜連続で焼肉。そして昼飯は氏家鯉店の鯉の甘煮とアライ

最近鳴子温泉に一人で宿泊すると我ながらまことにワンパタ
ーンだ。素泊まりして外食してしまうほうが好みなのだ。
しかもこのところ宿泊の定宿になっているのがお好み
の泉質である川渡温泉の湯の高東旅館で、夕食の食事は東鳴
子温泉の焼肉「八兆」という訳だ。

さらに、鳴子温泉郷の川渡温泉、東鳴子温泉、鳴子温泉、中
山平温泉、鬼首温泉の5つの温泉の主な泉質と宿はほぼ宿泊
と日帰り入浴でだいたい入浴体験したので、このところは鳴
子温泉に来ても宿泊したお気に入りの宿の湯に何回も入るの
んびり志向になり、一日にいくつもの湯巡りはあまりしなく
なったからだ。

という訳で、今回も3夜連続して焼肉で夕食。ただ残念なの
は焼肉なら当然にビールが飲みたいのだが、車で宿から行く
のでそれがダメなのが欠点。ただ、今回は初日だけは鳴子温
泉のお知り合いに車で送迎してもらい、生ビールと日本酒を
飲むことができた。

とにかく最近はあまりに小食になったので、定食(カルビ定
食1150円、牛タン定食1150円、ホルモン定食790
円で、ワカメスープと美味しいナムル付き)と肉類あと1皿
程度で私的には十分な量でお腹いっぱいなり、種類を食べら
れないのが残念だが。

夕食が焼肉ばかりなので、昼飯はグンと方向を変えて鳴子温
泉に来ると食べたくなる東鳴子温泉にある「氏家鯉店」の鯉
の甘煮とアライ
を2日連続で。鯉は昔から好きだが、ここの
鯉は鯉独特の臭みも全くなく、実に美味い。冷凍ご飯1パッ
クを宿の電子レンジでチンして、300円分のアライと甘煮
1切れ(270円)で量的にもちょうど良く温泉と鯉料理な
んて健康法そのものか。

Hattyou01

Hattyou02

Hattyou03

Koi02_2

 

|

« 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その18、湯がすっかりお気に入りの鳴子・川渡温泉の「高東旅館」でまたまた素泊まりで3連泊 | トップページ | 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その20、塩分豊富な温まり湯大江町の「テルメ柏陵」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/51769243

この記事へのトラックバック一覧です: 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その19、鳴子温泉で素泊まりとなると、夜の食事は最近は東鳴子温泉の「八兆」で焼肉ばかり。今回も3夜連続で焼肉。そして昼飯は氏家鯉店の鯉の甘煮とアライ:

« 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その18、湯がすっかりお気に入りの鳴子・川渡温泉の「高東旅館」でまたまた素泊まりで3連泊 | トップページ | 地震後初の北東北への一人温泉巡りドライブ旅行その20、塩分豊富な温まり湯大江町の「テルメ柏陵」 »