« 7日間の東北温泉ドライブ旅行から帰宅して東京のあまりの暑さにげんなり。東電原発事故は収束の見通しもなしで日本全土が放射能汚染だよ。20日のツイート | トップページ | 自民クサレ党の個人献金の72%がなんと電力業界からの暗黒。そら、原発推進マンセーにもなるわな。自民なんてただの電事連のカネが欲しいだけの奴隷乞食どもか »

2011年7月21日 (木)

原発維持・米軍の奴隷宣言の自民クサレ党の今後の政策報告書のアホらしさ。自民も悲惨だが、アホカン政権も酷く、その典型が思考停止馬鹿のイオンオカダ

時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
原発、当面維持=集団的自衛権行使を明記−自民報告書
 自民党の国家戦略本部(本部長・谷垣禎一総裁)は20日午前、今後の中長期的な政策立案の柱となる報告書を発表した。既存の原発を当面稼働させつつ、太陽光など再生可能エネルギーの普及を進める方針を明記。安全保障では、政府が憲法解釈で禁じている集団的自衛権の行使を「認める」ことを打ち出した。
 報告書は、今後のエネルギー政策について「再生可能エネルギーが新たな柱になる。しかし、直ちに原子力による発電量分をカバーすることは極めて難しい」と指摘。当面の危機対応として(1)節電などの推進(2)安全対策を強化した上で既存原発の稼働維持(3)火力発電などの増強(4)再生可能エネルギーの普及促進−を掲げた。
 集団的自衛権に関し、「公海における米艦防護、弾道ミサイル防衛を可能とする」と明記し、行使の範囲を法律で規定するとした。また非核三原則については「陸上への核配備は認めないが、核兵器を積んだ艦船の寄港などについては容認する『非核二・五原則』への転換を図る」と強調した。
 社会保障に充てるため、消費税率の当面10%への引き上げも盛り込んだ。(2011/07/20-12:48)
◆◆◆◆◆◆◆
アホカンでさえ脱原発を言質を取られないように脱原発スルスル詐
欺的な曖昧な発言をして人気獲得に必死なのに、こんなことでは原
発利権マフィアに拝跪するだけの政権喪失以前と変わらない姿勢で
は混乱の極みの民主党から政権を奪還する気もないのがミエミエじ
ゃないか。

さらに安全保障問題ではまるで米軍の召使い宣言丸出しでなんじゃ
ならホイ状態。

しかも相も変わらずの財界ベッタリ、国民生活無視姿勢顕著な消費
税率引き上げ路線宣言と来ては自民クサレ党は崩壊していくしかあ
りまへん。

もうひとつ同じく時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
マニフェスト甘かった=民主・岡田幹事長
 民主党の岡田克也幹事長は21日午後の記者会見で、2009年の衆院選マニフェスト(政権公約)について「見通しの甘さを国民に素直におわびする」と表明した。その上で「各党が特例公債法案の成立に向け、協力いただければ大変ありがたい」と述べた。 (2011/07/21-17:07)
◆◆◆◆◆◆◆
自民クサレ党の絶望状態も凄いが、アホカン政権の連中(民主党す
べてじゃないが)の国民裏切り体質はもうどうしようもない。とり
わけこの小役人風情がぴったりの思考停止状態の薄ら馬鹿の政治家
としての素質皆無を日ごと晒す体たらくぶりにあきれるしかない。

|

« 7日間の東北温泉ドライブ旅行から帰宅して東京のあまりの暑さにげんなり。東電原発事故は収束の見通しもなしで日本全土が放射能汚染だよ。20日のツイート | トップページ | 自民クサレ党の個人献金の72%がなんと電力業界からの暗黒。そら、原発推進マンセーにもなるわな。自民なんてただの電事連のカネが欲しいだけの奴隷乞食どもか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/52270076

この記事へのトラックバック一覧です: 原発維持・米軍の奴隷宣言の自民クサレ党の今後の政策報告書のアホらしさ。自民も悲惨だが、アホカン政権も酷く、その典型が思考停止馬鹿のイオンオカダ:

» ★福島原発、総力を挙げて汚染拡散防止を! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
★福島原発、際限なき放射能汚染の拡散!★セシウム汚染を放置して復興を論ずるな!原 [続きを読む]

受信: 2011年7月21日 (木) 23時41分

« 7日間の東北温泉ドライブ旅行から帰宅して東京のあまりの暑さにげんなり。東電原発事故は収束の見通しもなしで日本全土が放射能汚染だよ。20日のツイート | トップページ | 自民クサレ党の個人献金の72%がなんと電力業界からの暗黒。そら、原発推進マンセーにもなるわな。自民なんてただの電事連のカネが欲しいだけの奴隷乞食どもか »