« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

大災害の連続の裏で、国民生活無視のゴロツキ政治屋、官僚、財界に絶望ばかりの年だった。その2011年を4時間放送の「酒場放浪記」見ながら美味い酒飲んで送る

大震災、犯罪集団東電の原発事故、さらには新潟・福島の水
害、和歌山の水害などと今年一年は空前の災害が連続した年
だった。なのに、それに対処すべき政治体制はあまりに無力
で民主党に期待した国民の期待を裏切るばかりで、従米隷属
の腐敗体質が満開となり、国民のことなどクズのごとくに思
っている官僚、財界の薄汚さがますます明らかとなってきた。
その勢力が恐れる小沢一郎は民主党内のゴロツキどもに政治
活動を制限され、検察審査会なる愚連隊組織を駆使して官僚
組織の邪魔になる小沢一郎を強制裁判にかけて魔女狩りする
司法官僚が国民の敵でしかないことが明白になるなど大災害
ととともに日本の旧来のまともと思われていたものが瓦解し
崩壊する姿に絶望するばかりの一年だった。

その絶望をいや増しにしているのが、民主党に巣くう従米隷
属・官僚の犬のゴロツキ政治屋どもの跳梁跋扈で、財務省の
意を挺して増税することだけが命のようなマネシタ生計塾出
身の自称“政治改革家”ノダブタ詐欺師をはじめ、テメエの
責任問題でさえまるでそんなこと知らねえよとばかりに他人
事にように評論家面の戯言を口先だけで吐きまくる恥さらし
米の手先マエハラ、原発事故で「直ちに影響の出るレベルで
はない」を吐きまくり国民の健康破壊に勤しんだ詐欺政治屋
の典型のようなペンギンマン、それらの悪の体質をすべて体
現したかのような四国が生んだ究極のデビル野郎センダニと
か(阿呆でしかないアズミやキモイゲンバなど顔見るだけで
吐き気がする)とにかく政権に巣くうのがゴロツキクズばか
りの絶望の姿。

そんなクズ政権と官僚、財界に絶望しながら迎える2012
年はどんな年になることだろうか。民主党の政権奪取時の希
望をもたらしてくれる政治家は動いてくれるのだろうか。そ
な淡い期待を抱きながらの年越し。その年越しは気分よく過
ごしたいと美味いつまみと酒をこたつテーブルの上に置きな
がら、午後9時から4時間大放送のBSTBSの「酒場放浪記」
を見て過ごす年末。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年12月30日 (金)

AKB48を大賞に選出して音楽賞として存在自体の自己否定路線を突っ走るレコード大賞。それ以上に自己否定一直線のお馬鹿路線走るのが官僚の操人形ノダブタ詐欺師

第53回日本レコード大賞の最終審査が30日開催されて、大
賞がAKB48の「フライングゲット」に決まったそうな。そ
して、最優秀新人賞には女性アイドルグループFairies
が選ばれたそうなんだが、初耳グループ。まあ、80年代まで
のレコ大は一般に膾炙するヒット曲が選ばれて、それなりの価
値があったが、最近はエグザイルとかのチンピラ集団が連続受
賞とかほとんど無意味な存在に成り果てていたが、よりによっ
てAKB48ね。音楽賞としての存在を自己否定してしまってい
る感じだ。

そのレコ大以上に自らの存在を否定することに邁進しているの
が、民主党の政権樹立の意味をなし崩し的に破壊することしか
していないノダブタ詐欺師ってことのようで。

民主党政権奪取の元となったマニフェスト完全無視を決め込ん
で、財務省などの官僚の操人形と成り果てて増税路線に阿呆一
直線のノダブタ詐欺師だが、29日の民主党税制調査会などの
合同総会に出席、消費増税を含む社会保障と税の一体改革素案
の年内取りまとめに協力を要請して、「政治家としての集大成
の気持ちで訴えている」と実現に強い決意を示したんだとさ。

聴いて呆れるよ、なにが「政治家としての集大成」だよ。僥倖
で転がり込んだだけで、政治家としてなんの実績もないただの
ヘタレブタが、どこまでも増長してしまった究極の馬鹿発言だ
な。集大成が官僚の国民生活無視の経済音痴の発露でしかない
増税とはここまで馬鹿だとアホのアベシンゾーでさえ呆れるこ
とだろう。

さらに、民主党がマニフェストに掲げた国会議員の定数削減に
ついて「われわれが考えている政治改革をまとめ、法案成立に
全力を期す」とか吐いてんだが、国会議員定数削減はじめ行政
改革、公務員給与削減、独立行政法人改革、特別会計改革等々
民主党の断行を期待されたものをいまだなんの欠片も手に付け
ていないくせに、それらの改革のあとにこそ実施すべき消費税
増税問題などを先にやらしてくれってのは順番が完全に違うだ
ろうってことだ。まさに詐欺師の見本みたいな奴だ。マネシタ
生計塾出身の政治屋のDNAなのかな。どんな従順な国民だろう
が誰がブタの戯言を信用するって言うんだよ。

まあ、消費増税強行反対での離党をノダブタ内閣のクズどもは
相当に甘く見てんだろうな。もとから政治家資質ないような阿
呆ばかり(ペンギンマンやイオンオカダなどどんだけ選挙惨敗
でも責任を一切負わないヘタレどもだしね)だし、仕方ないの
だが。

ノダブタ詐欺師の発言で大笑いなのが「民主党は政治家ではな
く『政治改革家』の集団であることを国民に強く示そうではな
いか」って奴で、従米隷属の典型の口先だけの無責任の集大成
野郎マエハラなど含めてテメラ詐欺師どものことをよく自覚し
てんだね、政治家ではないとね。それにしても「政治改革家」
とは恐れ入った。カイカクゴッコがよほど好きなゴロツキって
ことか。

そのカイカクゴッコゴロツキの代表のイオンオカダだが、毎度
トンデモハップンのアホ発言かますんだが、離党問題で、29
日にもラジオ番組に出演して「(本当の)理由がはっきりしな
い。税制調査会に来て消費税反対を切々と訴えた人はいないし、
行革調査会にも出て来ていない。党内では全く発言していない。
野田佳彦首相は党代表選で消費税を上げると言って勝った。き
ょう首相が(税調などの合同総会に)出て行って、まとまらな
ければ、政党としておかしい」と、お前どんだけ馬鹿なんだよ
発言。しかし、この思考硬直の記憶だけがたよりのテストだけ
は合格答案書けるだけの政治音痴馬鹿はいつまでたっても自分
の愚かさに気がつかないんだね。まあ、そういう柔軟性なき秀
才馬鹿と判っていたんだろうなオヤジさんは。イオンの経営な
んて任せていたら今頃イオンも悲惨だったろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

熊本市役所での上司2人による20代男性職員に対するパワハラ(恐喝・暴行そのものだが)事件には、凶悪役人のゴロツキぶりに口あんぐり

セクハラ、パワハラには様々な形態がこれまで報じられてきた
が、昨日記事になっていたのはなんだかよく判らん事件だな。
時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
パワハラで市職員を停職=昼食代100万円超払わせる−熊本

 熊本市は26日、部下の20代男性に約2年半にわたりパワーハラスメント行為を繰り返したとして、同日付で市農水商工局の男性係長(49)と男性技術参事(47)をいずれも停職6カ月の懲戒処分とした。
 市人事課によると、2人は2009年6月から今年11月の間、この男性に対し、うなぎや焼き肉などの昼食代を計100万円以上支払わせたほか、仕事上のミスを理由にほぼ毎日30分〜1時間床に正座をさせ、説教をするといった行為を繰り返したという。(2011/12/26-23:47)
◆◆◆◆◆◆◆
記事だけからの判断ではこれは恐喝、暴行に該当するんじゃな
いの。民間企業なら当然に懲戒解雇だな。それが役所では停職
6ヶ月のすむわけなのか。

今ひとつ判らないので、他のマスゴミ報道はどうかなと探すと
ゴミウリに記事があり、
◆◆◆◆◆◆◆
部下に昼食100万たかる…毎日正座させ説教も

 熊本市は26日、直属の部下に対し、約2年5か月にわたって昼食を計100万円以上おごらせたり正座をさせたりするパワーハラスメント(職権による人権侵害)を続けたとして、同市農水商工局の男性係長(49)、男性技術参事(47)(係長級)の2人を停職6か月の懲戒処分にした。
 発表によると、パワハラは2009年6月、採用直後の男性職員(20歳代)が公用車を運転した際に道を間違えたことをきっかけに始まった。男性職員が精神的苦痛を理由に病気療養で休職する今年11月7日頃まで、「お前の仕事の尻ぬぐいをしてやった」などと言ってほぼ毎日、昼食をおごらせたほか、職場の喫煙室で約30分~1時間、正座をさせて説教していた。最近は焼き肉、うなぎ、すしなどの高価な飲食店を2人が選んでいたという。
 男性職員から相談を受けた家族が職場の上司に報告し発覚。2人は「教育のつもりだった」と釈明し、昼食代の返還を申し出ている。
(2011年12月27日07時14分 読売新聞)
◆◆◆◆◆◆◆
パワハラが始まった原因とかもう少し具体性がある。同じ記事
にするならこの程度の具体性は書いて欲しいね。それにしても
2社とも犯罪者2名の名前は出さないんだな。微々たる窃盗で
も名前も出して記事にしてその人間の将来を破壊するのもなん
とも思わないくせに、役人が対象(マスゴミの人間の場合も匿
名で記事にするの多いよな)だとこういう甘い扱いになるのか
いな。

しかし、この2人の犯罪者は役人というより人間としてもクズ
そのもので、ヤクザ以上のゴロツキだな。まあ、恐喝、暴行さ
れていた男性も2年半に渡り良くも我慢したものだ。よほど気
が小さいんだろうか。普通なら考えられないが、恐喝犯2人が
ゴロツキ過ぎたと思うしかないのか。子供間のイジメにも似た
ものだろうか。男性が自殺に至らなくて良かったが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

犯罪集団東電社長の「値上げ申請は我々の義務であり権利」とほざいたアホ発言並の戯言をまたまた口先だけヘタレクズマエハラが八ツ場ダム問題で吐いてます。まったく懲りないクソではある

民主党内の最凶最悪の廃棄物政治屋、従米隷属のクズマエハ
ラがまたまた究極のボケ発言してくれてます。時事通信の記
事では
◆◆◆◆◆◆◆
八ツ場建設「わたしの敗北」=将来、消費税10%超も−民主・前原氏
 民主党の前原誠司政調会長は25日午前、フジテレビの番組で、政府が八ツ場ダム(群馬県長野原町)建設の継続を決めたことについて「『党は反対したが政府に判断を委ねる』というのは言い訳でしかない。わたしの敗北だ」と述べた。
 前原氏は八ツ場ダム問題に関し、「(政策の)見直しをしても、いつかは役人が骨抜きにする。それとの戦いだ」と強調。「『霞が関』という官僚組織をどう変えるか。もう一度やり直さないといけない大きな課題だ」と指摘した。
 また前原氏は野田佳彦首相が目指す2010年代半ばまでの消費増税に関し、「今の日本の財政状況を考えると、(税率が)10%で収まるとは到底思えない」と述べ、財政再建に向け将来的には消費税率10%超への引き上げが必要との認識を改めて示した。 (2011/12/25-12:14)
◆◆◆◆◆◆◆
なにが「私の敗北」だよ。お前が民主党政権最初の国交相だった
んだろうが。その時点で断固としてマニフェスト通りに公約守っ
て工事中止の決断をしていれば済んだ話だろう。

お前ってクズは何にしてもいつも後だしジャンケンみたいな逃げ
口上ばかり吐いて、テメエの責任は一切取ることもなくまるで他
人事のようにシレーっと戯言吐くんだな。そういう馬鹿なんだが、
なぜか仲間意識いっぱいのマスゴミからはどんだけドジふんでも
批判されない素晴しい人間性溢れるクソのようだ。

偽メール事件にしてもそうだし、JAL問題、高速道路無料化問題、
中国漁船衝突問題など自分の責任で解決すべき問題をすべてなし
崩し的に有耶無耶にして、結局は官僚の言いなりの使い走り馬鹿
政治屋でしかなかった訳なんだが、そういう自覚もまるでないの
がマネシタ生計塾出身政治屋のクオリティってとこか。

それにしてもね、「いつかは役人が骨抜きにする。それとの戦い
だ。『霞が関』という官僚組織をどう変えるか」などと大仰な口
先だけは吐くが、実質が一切伴わないのこの中国ヘアースタイル
の情けないヘタレか。

そんな偉そうなこと吐きながら、消費税に関しては「10%で収
まるとは到底思えない」などとまさに財務官僚の使い走りそのも
のでしかない正体をテメエで晒しているんだから世話ない。全く
懲りないクソではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

犯罪集団東電社長の電気料金値上げ申請は「我々の義務であり権利」発言は凶悪犯罪者の居直り発言として年末最悪最凶の発言で気分思い切り悪し

このところ東京も寒すぎるので、手に入れたばかりの月刊誌
「ステレオ」の付録デジタルアンプを中心にオーディオ三昧
していてネットもあまり熱心に見ていない(だからノダブタ
などの民主党、米倉など財界のクズなどの記事もあまり見な
いので精神衛生上は良いが)のだが、22日にあった犯罪集
団東電の社長の電気料金値上げ申請は「我々の義務であり権
利」発言は凶悪犯罪者の居直り発言として年末最悪最凶の発
言で気分思い切り悪くなったな。

大震災が発生した3月には東北もまだ雪の中だったが、それ
がノダブタ詐欺師内閣の国民の命放置政策のおかげか被災者
たちのまともな冬対策も完全になされないままあっという間
にもう雪の世界になり、あまりの季節の移ろいの早さだ。

その大震災自体で崩壊していたのがますます明白になり、設
備・維持管理のいい加減さが露呈の犯罪集団東電の原発事故
だが、ノダブタ詐欺師の冷温停止状態なる国民騙しで犯罪者
たちの犯罪を隠蔽し、さらには犯罪集団東電の凶悪犯罪者た
ちの責任を追及することもなく、政府は原子力損害賠償支援
機構を通じて東京電力の株式を取得して実質的国有化の方向
なんて報道まですでに出てきている。

それは、株式取得による東電へ1兆~1.5兆円規模公的資本
注入を検討で、金融機関にも同額の追加融資を要請して官民
折半で東電の支援に当たる方針だというわけだ。しかしね、
その前に犯罪集団東電のゴロツキ(自分たちには痛みなく、
責任逃れだけの姿勢で東電社員全体が今や国民の敵であり、
ゴロツキそのものだ)たちの責任処理(刑事責任追及だけで
なく、新旧全社員の企業年金・退職金ゼロ化、現在の給与半
額にしてのボーナスゼロ化もなのだが、こいつらはヤクザ以
上のゴロツキ性を発揮してボーナスまで受け取っている恥知
らずどもだ)をきちんとした上での国有化だが、官僚と財界
の使い走りでしかないノダブタ詐欺師どもにはそんな矜持も
ないかのようだ。

その犯罪集団東電の図々しさは22日にあった東電の会見で
も明白で、もうコイツラに反吐が出るばかりだ。

その会見では、犯罪集団東電の西澤俊夫社長が東電の共犯者
同然の記者クラブのクソどもだけが質問したようで、「料金
(値上げ)申請は事業者の権利と義務」と、テメエらの犯罪
などそんなもの関係ネエというばかりに傲慢に言い放ち、値
上げ理由は「(原発を稼働できないことによる)火力発電の
燃料費分」と言い切る訳で、まさにこの年末最悪最凶の悪魔
発言そのもので気分悪くなるばかりだった。

しかも、その会見で質問出来たのはなんと犯罪集団東電の共
犯者同然の記者クラブのクズ記者ばかりだったそうで、値上
げに対して疑問を発する質問などは全くなく、値上げの内容
ばかりで、まさに東電の値上げ支援そのものであったとか。
記者クラブ制度は今や完全に国家破壊の元凶だね。そんなク
ラブ制度を廃止しようとする小沢一郎を魔女狩りするしかな
いマスゴミってのはまさに納得ってことだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

「ステレオ」の付録デジ タルアンプ「LXM-OT1」を今日も他のアンプなどと聴き比べ。ますます抜群のコストパフォーマンスの高さを実感

2日前に買った月刊誌「ステレオ」の付録に付いていたデジ
タルアンプ「LXM-OT1」だが、今日もスピーカーを替えたり、
最近買ったばかりの中華製デジタルアンプ「MUSE AUDIOデ
ジタルアンプ MU-15 MK2」
中国製の真空管アンプCAVの
「VAZIO T-2」
とスピーカーとCDを取っ替え引っ替えての視
聴比べばかりしていた。

そして、今更ながらにその音の良さを再認識。なにしろ雑誌
の価格が付録込みで2800円だ。雑誌本体を除けば実質価
格は2000円弱。上記の「MUSE MU-15」も中華デジタル
アンプではもっとも安い方の送料込みで2900円ほどだっ
たが、それ以下の値段で、しかもしっかりとした小型のAC
アダプターまで付いて来るんだから凄すぎだ。

MU-15(15W×2)と比べるとケースも前面パネルも何も
なく、基板むき出し状態だが、それは中身自体はMU-15より
も上等なのではないだろうか。ケースや前面パネルがアンプ
では意外にカネがかかるものだ。スイスの成金向けのボッタ
クリオーディオ「ゴールドムント」なんてのは中身はパイオ
ニアの売価1万円ちょいのDVDユニバーサルプレーヤーの基
板を丸ごと使用して、豪華絢爛のケースに入れて100万円
とかの値段で売っていたまるで詐欺商法がまかり通るのが高
級(実質は単なる高額オーディオ)オーディオの世界。そん
なボッタクリ商品でもオーディオ評論家様はゴールドムント
の商品だというまさにプラシーボ効果なのかヨイショ屋さん
丸出しなのか絶賛してんだからあまりのアホ臭い世界。その
ボッタクリ商品ゴールドムントを絶賛するなら1万円ちょい
のパイオニア製品はなおさらに大大絶賛しなければならない
のだが、そんなことはしない不思議な世界。まあ、1メート
ルで10万円とかのスピーカーケーブル(普通なら500円
程度出せば必要十分過ぎ)に替えて音が激変したとか訳の判
らないオカルト(この高級オーディオのオカルトは実に楽し
いよ。LPの上に載せる重しが何万円もして、それを載せるだ
けで音が良くなったと本気で信じている人も多かったりとか
ね)が浸透しているのもオーディオ。まあそんなヨイショ屋
さんだらけの実質は単なるカタログでしかない「ステレオサ
ウンド」なんていう分厚くて重くてべらぼうに高額な(単な
るカタログなのにべらぼうに高価ということは版元は儲けて
いるんだろうね)阿呆雑誌を見れば高額オーディオの胡散臭
い世界を見られます。

そんなプラシーボ効果とオカルトと高額商品=高音質などの
胡散臭いオーディオ世界(オーディオ雑誌では商品比較では
ブラインドテストはしない。そのテストをして、数万円の機
器が数百万円の機器より音が良いなんて結果が出たら雑誌と
評論家の存在自体意味なくなるしね)では、こんな雑誌の付
録のようなオモチャ同然品がまともな音が出たら、超高額品
の意味がなくなるんだが、そんな可能性を秘めた存在が今回
の付録アンプだね。

今日は20枚程度の愛聴しているCDを聴きまくったのだが、
4種類設置してあるスピーカーのどれに接続してもなんの不
都合もなく音楽を鳴らしてくれた。まあ5W×2の出力なの
で能率の低いスピーカーではボリュームをかなり回さなけれ
ばならないのだが、むしろボリュームを上げる方が音が生き
生きとして来る感じもあり、相性はビクターの8センチのフ
ルレンジ1発のスピーカーユニットが一番合うかな。ある程
度の音量にすると低音も引き締まり、伸びの良い高音と実に
バランスが良い。小編成の室内楽やバロック、クラシックジ
ャズがご機嫌だ。小音量にしても聴きやすい。もう1台(1
冊かな)予備で買っておいても良いかなと思うぐらいだ。

RCA端子、スピーカー端子が弱そうなので、スピーカーの変
更、再生機器(CDプレーヤやDAPなど)変更であまり頻繁に
コードの抜き差しをしたくない。そこで、差しっぱなしにで
きるようにした。これで、デジタルアンプ2台、真空管アン
プとスピーカー2セットがアンプの端子に触れることなく組
み合わせ変更出来るようになり、視聴比べもぐっと楽に。

音自体はMU-15より良いんじゃないかな、そして、ボリュー
ムなどMU-15よりずっとスムーズだ。さすがラックスマン設
計というとこか。ただ、良い音とは言っても、古いサンスイ
の907シリーズアンプにダイヤトーンの30センチ2ウェ
イで聴く低音の雄大さとか広がりなどはない。あくまでもデ
ジタルアンプなりのすっきりとした音が魅力だね。この付録
でデジタルアンプの魅力が広く知られ、より高額なデジタル
アンプも欲しくなる可能性もある。私もそうだしね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

月刊誌「ステレオ」の付録のデジタルアンプがあまりにまともな音が出て、オーディオアンプの価値観が崩れてしまいそう

昨日歯科医の帰り新刊雑誌(この10数年ほんまに月刊誌や週刊
誌は買わなくなったな。月刊誌などでは読みたい記事がだいたい
決まっているので、それらを中心に新刊が出た時期に14〜5冊
を色々なジャンルに渡り集中的に立ち読みで済ますのが最近)の
集中立ち読みしていて、買うかどうか迷っていた「ステレオ」を
手にしたら、付録の魅力に引かれてつい買ってしまったんだが、
「ステレオ」を買うなんて実に20年ぶりぐらいかな。

最近女性向け雑誌を中心に多い雑誌の付録戦略のひとつで、今回
購入の付録はなんとデジタルアンプ。最近この手の中国製の超小
型のデジタルアンプが流行りで、最近もmuseのデジタルアンプを
2900円ほどで買ったばかりで、全く期待していなかったのだ
が、意外に音がよく音楽を楽しむ分には十分。以前では考えられ
ないコストパフォーマンスの高さだ。

で、今回の付録は設計がアンプの名門ラックスマンだというから
やはり気になっていた。しかし、雑誌とあわせて2800円で付
録で付いて来るアンプってまさにオモチャ同然(museアンプも
実機はまさにオモチャだが)で、ちょっと迷っていた。

しかし、2000円程度でラックスマン設計のアンプが手に入る
と考えるとやっぱり買ってしまうよね。

museのアンプは15W×2だが、この付録アンプは5W×2と
さらに小出力。しかも、パッケージを開けてみると、小さなアン
プ基板に部品とスピーカ、電源、RCA端子、そしてボリュームが
付いているだけ。こんなので音が出るの?って感じ。

組み立ては基板に金属脚4本をボルトで付けて、透明カバーを
かけるだけ。このカバーはなくても良いものだ。

あとはスピーカーコード、CDプレーヤでもDAPでも適当に接続
して、ACアダプターを繋げて、電源スイッチを兼ねるボリュー
ムを右に回すだけ。

まずはDAPを接続してみたが、びっくりするほど良い音だ。繋
いでいるスピーカーはビクターの8センチ1本の超小型だが、
必要十分な音量が出るし、相当大音量にしても音割れもしない。
museのデジタルアンプとも微妙に音が違っていて、聴き比べも
楽しい。安物デジタルアンプ恐るべしか。

付録アンプは実に楽しい付録だったのだが、本体の雑誌の方は
まったくつまらないの一言。1月号だというので、年間最優秀
コンポとかの特集で大昔と何も変わらずで、その最優秀コンポ
などの紹介もオーディオ評論家(実体はメーカーのヨイショ屋
さん)がほとんど意味のない戯言吐くだけ。こんなのじゃ売れ
る訳ないよな。で、スピーカーや今回のような付録作戦か。ま
あほかの雑誌も中身がないから付録戦略しかないんだろうな。
雑誌で読める程度の内容なら、欲しい情報はより詳細なのがネ
ット上に山のようになるしね。付録戦略がかえって雑誌の寿命
を縮めているんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

日本のマスゴミは北朝鮮の独裁者様がお亡くなりになったとまるでジョンイル賛賛美と勘違いするかのような大騒ぎ。まあ、小沢一郎魔女狩りや東電原発事故隠蔽そのものに一致して奔走した奴らだしな

紙面やラテ欄見ても判るが、日本のマスゴミは北朝鮮の独裁者
様がお亡くなりになったことで、まるでジョンイル賛賛美と勘
違いするかのような大騒ぎ。まあ、小沢一郎魔女狩りに無批判
に突っ走り、東電原発事故隠蔽そのものにしか見えない報道に
一致して奔走した奴らだしな。

で、アホなメイクアップで気持ち悪いばかりの面晒してキャス
ター気取りのプロレスアナフルイタチが司会の報捨てを久しぶ
りに見てみた。この番組って時々見るとなんだか何時も天気が
らみをトップニュースに据える天気関係ニュースが大好きな変
なニュースまがい番組だが、今夜は北朝鮮のブタドン様死去の
ニュース。で、解説ゲストが外務省の鈍臭い限りの阿呆官僚だ
った田中と来る。それにしても、フルイタチの馬鹿ぶりには唖
然。死んだジョンイルを「カリスマが亡くなった会社の・・・」
とマジでカリスマ性のあった奴だと話しているがな。おいおい、
カリスマ性などジョンイルのどこにあるんだよ。どこまでも軍
事独裁で国民を監視抑圧しただけの恐怖政治体制のゴロツキボ
スだろうが。だいたいその恐怖独裁政治体制(共産主義などと
いう言葉とは一切関係ない)を強いた素性の胡散臭いデブオヤ
ジの馬鹿ガキだっただけだ。そんな奴のことをマジでカリスマ
扱いするフルイタチのようなクズがウヨウヨいるのが日本のマ
スゴミのまさにゴミたる由縁か。

20日のツイート

今日歯科医の帰りに書店で雑誌(20日頃発売が多い)の集中立ち読み。例のおまけ付き雑誌が異常に多いね。まあゴミばかりだが。でも、そのおまけ付き雑誌を買ってしまった。「ステレオ」1月号で2800円の高額。デジタルアンプが付録だ。5W×2だが、視聴したらこれが意外に良い音でびっくりだ。
posted at 20:30:06
北朝鮮のジョインルドン様がお亡くなりになって、北の国民がカメラの前でこれ見よがしに泣き叫び泣き狂っている映像をネット上で色々と拝見するのが実に楽しい。これほどの演技過剰は普段から公安監視に隠れ練習でもしているのかな。いくつかの映像などあまりの過剰泣きが嬉しくて大笑いにしか見えない
posted at 20:23:14
北の独裁者様が昇天されたとかで北の国民が慟哭をしている映像をマスゴミが垂れ流しているが、流すにしてももう少し配慮しろよな。あれじゃまるで哀悼一色を日本国民に洗脳しているようだ。そんな訳ないだろうが。泣き女がいたり感情露出過剰の朝鮮だし、粛清されないための芝居に決まってるだろうが。
posted at 20:01:37
日本国民にとっても北朝鮮の独裁者様が死んでも何の問題もない。北朝鮮に貢いでいる在日には少し負担が減ったりするのかな。どうでもいいけど。だいたい北朝鮮が日本に影響が大きいなんてマスゴミなどが過剰に煽るのは一種の国民洗脳なんだよな。煽ることで利益得るのが(米とかね)いるんだろうな。
posted at 19:10:12
マスゴミは独裁ブタ一匹が死んだと大騒ぎだが、実際そんなに大騒ぎするような話なのか。北朝鮮なんてその経済規模なんて日本の小さい県程度だし、日本経済にとってはゾウに寄生する虫一匹程度のもんだ。これまで実質的に北朝鮮問題で日本国民に影響なんてあったか。拉致問題とか犯罪国家ってことだけ。
posted at 19:09:45
ジョンイルが外出中の電車で突然死亡ってのもなんだか今ひとつ納得出来ない所もあるよな。もとから独裁政権内のまともな情報が封印されている国家(大震災以降の日本も似たようなもんかな)だし、まともには信用出来ない。不満分子の小さい反乱でもあって暗殺されたんじゃないのか?それなら期待だが。
posted at 19:09:37
それにしても不幸なのはこんな独裁者とそれに連なる独裁贅沢一家(都税を一家で搾取しているようなイシハラ一家も近いか)に貢ぐためだけに監視地獄にある北朝鮮の国民だけどね。他の国の生活知らなければそれでも良いんだろうけど、ネット時代だし、国中に不満が充満してんだろうな。どうなることやら
posted at 19:09:28
ジョンイルが死んだのが情報ではどこかに電車で外出中に心不全(死ねばみんな結果は心不全だけどね)でお亡くなりになったとかだが、まあ最近の映像見ていたら何時死んでもおかしくはない状態だったし、酒池肉林の贅沢してたんだから自業自得でまあ好き放題の独裁生活出来たし思い残すこともないだろう
posted at 19:09:21
北朝鮮の独裁者が亡くなったとマスゴミが大騒ぎだね。昨日は朝から外出して映画2本観たり、ヨドバシアキバを散策したりで、夜になって居酒屋に行って初めてジョンイルが亡くなったってしたが、それで何か変わったことがあるかと言うと何もない。小心東証が意味もなく過剰反応でちょっと下げた程度か。
posted at 19:09:14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

犯罪集団東電の惹起した大犯罪原発事故で炉心内部状況さえ把握出来ず、いまだに放射能物質放出中なのに冷温停止“状態”宣言し、事故収束まで公言したほぼキチガイ“状態”のゴロツキ政治屋ノダブタ

ノダブタ首相が16日、「原子炉は冷温停止状態に達し、事故そ
のものが収束に至ったと判断できる」と会見し、原発事故収束の
工程表「ステップ2」の完了を宣言してしまった。今後は避難住
民の帰宅(つまりは原発被曝の人体実験そのものの強行)や廃炉
(何年かかるかも全く未知の領域。それを簡単に実現出来るかの
ように公言してしまうノダブタ詐欺師)に向けた作業が本格的に
始まるんだとさ。

原子炉が一定の安定状態になることを意味する冷温停止の達成は
ステップ2の最大目標で、政府が年内達成を掲げていたわけで、
それを原発の状況などどうでも良く(つまりはそれが国民の健康
にどう影響が及ぶかなど興味もないってことだ)、政府(官僚に
操られているだけの愚鈍集団)が国民騙しのためだけにパフォー
マンスしただけのものだ。あまりの愚劣さに口あんぐりだ。

なにしろ「冷温停止」じゃなくて、極めて曖昧な表現でしかない
「冷温停止状態」だ。脳死ではなくて脳死状態か?それともちょ
っと違うな。違憲でなくて日本の国民騙し裁判所が使う違憲状態
みたいなものか。状態だからどうなろうともあまりに幅が広くて
ノダブタ詐欺師らは「直ちに影響の出るレベルではない」と同じ
ように華麗に責任スルーだわな。

犯罪集団東電の無責任が齎した原発事故犯罪をもみ消すことにし
か寄与しないだろう冷温停止宣言だが、16日に東電と官僚の犬
に完全に堕しているノダブタがそれを宣言する予定とかマスゴミ
が書いていたんだが、その通りにノダブタが冷温停止“状態”を
宣言し、さらに事故収束まで口にしてしまった。もう完全にコイ
ツはキチガイ“状態”の国民の敵だな。

テレビで見た会見をするノダブタの表情にはなんの緊張感もなく
まるで官僚の書いた国会答弁を読んでいるかのような平静さ。こ
のクズ野郎には実は原発事故犯罪が齎すだろう国民の命破壊など
なんの興味もないのだろう。ただただ官僚や財界(そのゴロツキ
どもの裏にいるアメリカ様)のご用聞きとして首相の座に少しで
も長く居座ることができればそれで良いというだけなんだろう。
どうせ、原発事故犯罪がもたらす健康破壊が現実化する頃には政
治屋もしてないだろうし、あとはケセラセラの気分か。

それにしても、炉心内部の詳細な状況も全く把握出来ず、いまだ
に放射能物質を撒き散らしている原発。その炉心の状況を完全把
握しているかのように16日に冷温停止宣言すると予定にしてし
まう究極の馬鹿らしさ。で、予定通りに状況に関係なくその宣言
をし、収束まで公言してしまうノダブタの羞恥心のなさはこれま
での売国政治屋の極点だと思っていた売国奴コイズミをも凌駕し
てしまった感がある。このような国民皆殺し思考のゴロツキを首
相にするために2年前の総選挙で自民党政権打倒に燃えた国民が
民主党に投票した訳じゃない。アホカンから顕著になった国民裏
切りはこれで完璧になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

メルトスルーと思われ炉心内部状態を確認も出来ないのに冷温停止とかアホこくノダブタ内閣。一年を表す漢字が「絆」だとかいう国民騙しの胡散臭さ

犯罪集団東電の管理不全からの重大犯罪原発事故だが、モナ
男はすっかり原発マフィアに籠絡されたのか元からその種の
ゴロツキ政治屋だったのか、原発炉心内部が全くどうなって
いるのか確認する手段もなくすでにメルトスルー状態だと思
われるのに、のんきに国民騙しのために冷温停止とかさっぱ
り意味のないことを宣言するらしい。

原発事故による放射能物質の拡散は福島県内だけの事態では
なく、関東圏からさらに全国に拡大しているのが現実なのに、
原発マフィア勢力はどこまでも事実を隠蔽して、国民の命を
危険に晒し続けて原発利権確保だけしか頭にないようだ。福
島県内ではネットで流れる情報によると原発事故関連の言葉
自体が禁句のような状態であるとも。まあ、そういうことな
らそうでも良いや。どうせこちらはすでに今年から年金受給
年齢だ。放射能物質なんてどうでもいいや。そういうことに
関して将来もっとも後遺症などに晒されて平均寿命が極端に
短くなって行くだろう若い連中がノダブタ詐欺師内閣や犯罪
集団東電に怒りを本気でぶつける気配もないようだし、まあ
自業自得で早死にすれば良いんじゃないの。

ところで、日本漢字能力検定協会(この団体って金儲けだけ
が命で、問題起こした奴だよな。まだ存在していたんかいな)
が12日、11年の世相を表す漢字として「絆(きずな)」を選
定したんだってさ。それより、だいたいこんなクソ団体の発
表なんてもう無視で良いじゃないのか。

でも、絆ね。絆がまるで日本にはなかったってことなら判る
よね。その絆をもっとも重視して政治に反映すべき民主党の
マニフェスト無視政権が被災地(大地震と原発事故だ)にま
ったく絆を感じさせないあまりに冷たい政治を展開したんじ
ゃないのか。その代表みたいな奴が嘘八百が信条のペンギン
マンであり、「直ちに影響の出るレベルではない」と吐きな
がら、国民の健康破壊に貢献した訳で、どこに絆の欠片でも
あったんだ。しかも、ノダブタは日本破壊にしかならない従
米隷属そのもののゴロツキ犬の正体丸出しで、消費税増税や
TPP推進と絆なんて俺には関係ネエと突っ走っている訳だ。
犯罪集団東電なんてまあ犯罪犯した認識もゼロで。原発被災
者との絆など最初から持ち合わせちゃいない。つまりは今回
の「絆」選定なんてのはまさに国民騙しそのもの。アホのア
ベシンゾー(一年を漢字一文字で表現するとと問われて2文
字熟語で答えた)じゃないが、「詐欺」なんてのがちょうど
合っているんじゃないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

日本の将来なんだかくらいばかりだなの気分になる小さい事件二つ。音楽之友社の退職金巡る労働争議、自殺後半年以上も無縁仏状態だった男性テレビリポータの事件

ニュースをネットで読んでいてちょっと気になったもの。まず
は大好きなクラシック音楽関係でかつては愛読もしていた雑誌
「レコード芸術」や「音楽の友」(2冊ともこの20年はすっ
かり読まなくなって、たまに立ち読みする程度。音友のほうは
立ち読みもしていない、というよりまだ発行されているのかな)
など音楽関係書籍の老舗「音楽之友社」のなんだか雑誌不振な
どが垣間見える話題。

その同社が退職金制度を廃止するなどして、就業規則を労組と
の労働協約に反するものに改定したとして新宿労働基準監督署
から是正勧告を受けていたって話。同社は勧告に従わずに改定
した就業規則を施行し、労組側が改定規則の無効確認訴訟を提
起しているそうだ。

訴状などによると、会社側は07年9月から退職金制度廃止な
どの代わりに年度ごとの常勤手当前払い支給などを盛り込んだ
就業規則案を提案したが、労組が拒否して新宿労基署も今年3
月に是正勧告したが、会社は「音楽業界を取り巻く状況は厳し
く、現行の退職金制度を維持することはできない」などとして
今年4月から改定就業規則を実施というものだ。

それにしてもクラシック音楽という一見セレブでゴージャスな
世界を扱う出版社なんだが、相当厳しいようだ。クラシック音
楽といっても、CDが元々それほど売れないジャンルだし、世界
中のオーケストラの経営も厳しく、日本のオケの給与もかなり
低く、莫大な金をつぎ込んで音大を出てもまともにペイしない
のがほとんどの世界だ。そのマスの小さい世界の出版だし、な
おさら近年は大変なんだろうな。大昔は愛読していた「レコー
ド芸術」にしてもこの20年ぐらいはほぼどうでも良い存在に
なっていたしね。だいたい昔から変わらないようなマンネリそ
のものレコード会社ベッタリの新譜マンセー屋(音楽評論家と
も言うらしい)さんの文章なんて読む意味ないしね。

あまり知らなかったのだが、同社って社員は36人とか。極小
企業なんだね。その程度の出版社がクラシック音楽の世界の象
徴的存在であり続けてきたってんだからいかにクラシック音楽
の世界が小さいものかがよく分かる。同社の単行本はかなり所
有して愛読しているものも多いし、是非頑張って欲しいものだ
が。

他のニュースで気になったのは、テレビリポーターが自殺した
ものの半年以上身元不明状態だったと言うもの。テレビではか
なり顔が知られているちょっとした有名人でも無縁仏になる可
能性が大きいというなんとも寂しい日本の現状。

その事件とは、すでにマスゴミが騒いでいるが行方不明だった
テレビリポーター奥山英志死亡が自殺時点から半年以上経過し
てようやく確認されたという哀しい話。

奥山リポーターは事件リポーター(その手のワイドショーをほ
とんど見ないので、テレビで顔写真を見て、大昔何回かテレビ
で見た顔だなと判ったが)としては、かなり有名らしいが、こ
の10年ぐらいはその手の仕事はほとんどなかったようだ。

3月11日の大震災後は所属のよしもとクリエイティブからの
安否確認がされているだけで、その後行方不明に。5月に入っ
て捜索願が出ていた。

自宅マンションから約5kmの神代植物公園水生植物園で4月10
日障害者用トイレ内の荷物置き場に紐をかけて首を吊った状態
の遺体が発見されていたが、事件性がないこと、遺体の身元確
認の所持品がなかったことから身元不明遺体として火葬されて
しまっていたそうだ。警察の管轄違い、捜索願の出た時期もあ
り、不明のままとなったようで、テレビで少しは顔が売れてい
ても身元確認にまで行かないもんなんだなとえらく納得。これ
が一般人ならなおさらで、日本中の行方不明のままの多さも仕
方ないという訳か。

この事件が話題に上るようになったのは、「週刊女性」9月27
日号が奥山失踪記事を掲載し、ワイドショーなどが一斉に報じ
たからのこととか。それまでそれほど不明が話題になっていな
かったってことはよほど仕事がなかったんだろうね。メディア
でフリーで仕事する厳しさか。

12月12日になってようやく4月10日見つかった男性遺体が指
紋などから奥山リポーターと一致したと警視庁から親族に連絡
があったという。自殺の原因は不明だが、仕事の悩みや親の介
護の問題などもあったなどとの報道も出ているが、2年前には
母親の介護疲れからの女優(いうもニコやかな女優で自殺など
考えられなかった)自殺なんてのもあったし、介護などに見ら
れる福祉の貧しさは日本の暗い面だね。なのに、ノダブタなど
はそんなこと俺たちの知ったことかのごとき様子で消費税増税
などにひた走り国民の福祉など無視のようで。

この二つの事案見るだけで、なんだか日本の将来真っ暗だなと
いう実感ばかりの気分になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

誹謗中傷だけは熱心で排除に必死の小沢一郎なのに、なぜかいつも小沢が気になるセコいマスゴミ。民主党に巣くうクズマエハラがまたまた口先だけでかましてます

時事通信の記事だが
◆◆◆◆◆◆◆
消費増税は契約違反=「首相は覚悟示せ」−民主・小沢氏

 民主党の小沢一郎元代表は11日、都内で記者会見し、野田佳彦首相が目指す消費増税について「国民との契約違反だ。何としても今やりたいということならそれなりの覚悟があるはずだ」と反対の考えを強調した。さらに「首相はもっと国民に分かりやすい言動を取るべきだ」と指摘、首相の対応は説明不足として強く批判した。
 「覚悟」とは、首相に増税前の衆院解散・総選挙を求める趣旨かとの質問には、小沢氏は「そうではない。政治家の考え方と決意を示さないと、国民は納得しない」と説明した。
 増税反対派による新党結成の可能性について、「当面は、政権交代の時の気持ちに戻って頑張ってほしいと考えている」として、首相の出方を見極める考えを表明。同時に「聞き届けられなかった場合はそれなりの方法を考えなくてはいけない」と述べ、否定しなかった。 
 一方、小沢氏は橋下徹次期大阪市長について「旧体制を壊さなければ本当の市民、国民のためのものは生まれないという話をしているが、その点は私の年来の主張と同様だ」と評価した。
 小沢氏の会見は、フリー記者らでつくる「自由報道協会」主催で行われた。(2011/12/11-20:07)
◆◆◆◆◆◆◆
なんてのがあった。まあ他のマスゴミも取り上げているんだろ
うが、大マスゴミの奴らって、小沢一郎が本心では怖くて怖く
てしょうがないんで、どうしても政界から排除したくてこの数
年と言うかずっと小沢魔女狩りに必死なんだけど、テメエらが
小沢一郎に正面と向ってきちんと小沢の話を報道で伝えること
などはしないんだよな。でも、とにかく小沢一郎の言動だけは
気になって仕方がないっていう小心丸出しで、小沢がああ言っ
たこう言ったとうるさいことだ。

この記事にしても、テメエらは相手にしてもらえないのか、フ
リー記者たちの主催の会見とかナントカ良い訳がましいこと書
いてはその会見に潜り込んではセコく記事にするしかないクソ
ぶりだ。

それにしても、小沢一郎ってのは毎度当たり前のことをすらり
と言うよな。この会見の記事が載せている小沢の発言も納得す
るしかない訳だ。まあ、官僚の操り狗でしかないノダブタには
一生吐けない言葉だな。

大阪のハシゲのことに関して、「その点は私の年来の主張と同
様だ」と旧体制の改革という点で同じだというだけで、別にハ
シゲの政策に賛同って訳でもないんだが小沢一郎を見る目が曇
っている奴にはハシゲと同類にしか見えないようで、唯我独尊
の経済馬鹿のクソブロガー(一応アルファーブロガーとかに入
るらしい)kojitakenなんてのがまあそういう曲解をして「小沢
信者」とか毎度書いてサル並のマスかいている訳なんだが。

ところで、口先だけ大ボラの何にも出来ない従米隷属のクズ、
マエハラが最近もこのクズらしいボケこきまくっているが、1
2日に都内でやった講演に関して
◆◆◆◆◆◆◆
来年の通常国会について「衆院解散・総選挙を
求める野党が真摯な議論に応じない状況ならば、最終的には首相判断だが、国民がそれをどう感じるのかを含め、政治が大きく変わる可能性がある」と述べた。赤字国債の発行に必要な特例公債法案や、消費増税関連法案の審議が野党の抵抗でストップした場合、野田佳彦首相が解散に踏み切ることもあるとの認識を示した発言だ。
◆◆◆◆◆◆◆
なんて記事が出ていたが、ほんまにこいつは口先が思考前に
ノーテンキにアホを吐かせるようだ。解散・総選挙だと。ノ
ダブタにしても従米隷属のチンケなゴロツキマエハラにして
もそんなことやる度胸がどこにあるって言うんだよ。テメラ
自身が国会に戻って来る可能性さえ薄い状況が判っているは
ずだしな。

そして、このヘタレクズマエハラは同じ講演会のようだが、
八ツ場ダムに関しても発言しているな。「国土交通省が抵抗
しているが、大きなダムには砂がたまるし、コンクリートを
補修しないといけない。維持管理のことを考えているのか」
と党方針に反して建設を進めようとする国交省を名指しで批
判したなんてされているんだが、冗談言ってんじゃないよっ
てことだ。

八ツ場ダム工事中止の方針で政権についた民主党政権で国交
相をしていたのがお前クズマエハラだろうが。決断力も何も
なく、グズグズとヘタレの正体そのままにダム関連工事を中
止させることもなく継続させ、実質的にはダム本体工事をす
るしかないような状況に無駄に時間を浪費したのがテメエの
くせに、その最大の責任者としての自覚もなく(元々このヘ
タレクズマエハラには責任感など元々ないんだろうが)今更
ながらにまるで他人事のごとくにヘラヘラと良くも戯言が吐
けるもんだ。

このヘタレクズマエハラやノダブタ、目付きのキモイ馬鹿ゲ
ンバ、底なしの先天性痴呆アズミ、脳細胞が破壊されてしま
ったかのようなエヘラ笑いババア小宮山、原発事故に関して
「直ちに影響の出るレベルではない」などと国民騙しに励ん
でその言辞にもそんなの知らねーと逃げ回る鬼畜ペンギンマ
ンなど、民主党に巣くう破壊分子どもには反吐が出るばかり
だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

昨日ほとんど初めて存在を知った早川教授。処分なんてしなくて好きなように発言させておけば良いんだが、相当に福島過剰恐怖状態みたいで同情してしまうほうかな。犯罪仲間である保安院が東電の原発施設運営計画を妥当とするアホクサ

昨日はツイッターで話題にされていた群馬大学の早川教授が
大学から訓告処分を受けたという話を取り上げたんだが、テ
レビマスゴミも取り上げてるね。この早川教授なる方がどん
な発言をツイッターでしてきたか(これまでまったく早川教
授のツイートを読んだことなかった。昨日、TLのRTで初め
て遭遇)をちょっと見てみたんだが、昨日のオウム信者みた
いなもんだ発言程度かと思っていたら、一種の福島過剰恐怖
に陥っているような所があるんだね。

ツイッターで「正直、もう、福島県ナンバーの車には近寄っ
てきてほしくない。(避難した人は、はやくナンバープレー
ト変えなよ。いっしょにされるよ)」なんてことまで言って
んだね。犯罪集団東電による原発事故による放射能に対して
過剰恐怖状態とでも言える訳だ。温泉大好きで大震災以降も
東北へ何回も長期間のドライブ旅行して、福島県内で温泉入
って、福島県内で車中泊している私なんで、福島県ナンバー
の車なんて全く気にもならないので、オウム信者発言と違い、
ここまで言ってしまっているとはトホホでしかない。

大学が訓告処分なんてのもどうかと思う(政治信条など学者
によってはトンデモ論をかましているのは山のようにいるし
ね。そいつらがそういう処分されてる訳でもない)が、まあ
本人の好きなように発言させておけばいいんだが。原発マフ
ィアに飼い馴らされて放射能安全論なんかかましている御用
学者のような奴らよりはましだしね。安全論を信じて汚染さ
れ死へ向うことに比べればなんの問題もないや。ただただ、
あまりの過剰恐怖のこの早川教授なるオッサンの精神状況に
同情するしかないだけ。

まあ昨日のブログでも書いたが、放射能汚染されたのが判っ
ている土地で積極的に農作物を作る必然性はないわけで、そ
んなものを作ることなどしないで、犯罪集団東電に農作物を
作ることができなかったことによる失うべき利益分を損害賠
償請求するのが本筋ってことでしかないが。

今日のニュースでウンザリしてしまったのが、原子力安全保
安院が9日、東電福島第1原発事故収束作業で、東電提出の
今後3年程度の施設運営計画について「公衆や作業員の安全
を確保する上で妥当」との評価をまとめたって話。報道では、
保安院は原子炉の温度計誤差を見込んでも圧力容器底部で1
00度以下という冷温停止状態の条件を維持できるとの東電
の報告を認め、溶けた燃料が格納容器に漏れている場合でも
格納容器内の温度から冷却状態は把握できるとしている訳で、
これで、保安院は近く評価書を原子力安全委員会に報告。こ
れを受けて政府は16日に事故収束の工程表の「ステップ2」
終了を決定する方針だというのだ。

しかしね、あれだけでたらめばかりの欺瞞そのものの原発事
故に関する会見や報告をしてきた東電、そしてまさにその犯
罪お仲間でしかない保安院が東電の報告書を妥当と判断なん
て、共謀共同正犯同士で双方が犯罪なんてやってもないもん
ねと言いあっているようなお笑いでしかない。あまりにアホ
らし過ぎの原発事故巡る動き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

ツイッターで汚染農地で米作りする福島県農家をオウム信者に喩えた群馬大学の早川教授を大学側が訓告処分。その程度の発言で処分なら、ペンギンマンやマンコ遊びの西山、放射能安全論御用学者など死刑だな

ツイッターなどで話題になっているものだが、報道によると、福
島原発事故による放射能汚染地図をいち早く作製したことで知ら
れるらしい早川由紀夫群馬大教授(よく知らないが火山学が専門
のようだ)がツイッターで、 福島県の農家をオウム真理教信者に
たとえる書き込みをしたなどとして同大から7日付で訓告処分を
受けたという。

同大学によると、問題になったのは「セシウムまみれの水田で毒
米つくる行為も、サリンつくったオウム信者と同じことをしてる」
「福島の農家が私を殺そうとしている」などの書き込みで、6月
以降再三注意したが改善されなかったというのが処分理由らしい。

早川教授は8日会見し、「放射能の危険性を多くの人に迅速に伝
えるために、あえて過激にした。処分は学問の自由を奪う行為で、
大学の自殺」と批判したとか。

群馬大学の堀川総務部長は「研究成果とは言えず、言論統制では
ない。大学にも多数の苦情が来ている」とし、改善されない場合
は懲戒処分も検討するとも。

さらに、JA福島中央会の橋本正典総務部長は「農家の苦しみを
全く理解していない。国立大の教授という立場ながら無責任極ま
りない」と批判。

言っていることはまああまりたとえが穏当じゃないだろうけど、
放射能汚染されたのが判っている土地で積極的に作物を作る必然
性はないわな。そんなものを作るなら、作らないで犯罪集団東電
に失うべき利益分を損害賠償請求するのが本筋じゃないのかな。
福島知事の動きなど見ていると放射能汚染作物などないかのよう
な妄想のような感じだし、福島県産農作物を使用して協力などと
いう動きは東電などの責任をスルーして犯罪を隠蔽しているにし
か見えない。

汚染されているかいないかそれをはっきりと消費者に示すのが責
任なのだが、まともな検査もせずに出荷され、それが出荷先が有
耶無耶にされたまま消費者が買わされているかもしれないという
懸念が全く払拭されていないのが問題なのであり、JA福島の総務
部長の「農家の苦しみを全く理解していない」というのはおかし
い。東電の犯罪で福島県の農家が農作業も出来ない苦しみは国民
は判っている。しかし、その苦しみは汚染農地で作物を作ること
で解消されるんだろうか。汚染作物を拡散するだけで苦しみはい
や増すだけではないか。農作業出来ない土地は東電の犯罪の結果
として東電の責任を追及するのがまず第一じゃないのか。

それにしても、この程度の発言で訓告処分って、言論の自由って
のは大学ではえらく狭いんだね。しかもその発言の苦情ってどん
な所からどんな苦情が来ているんだね。

この程度の発言が問題にされるってよほど原発マフィアの裏工作
が行き渡っているのかな。原発事故に関して嘘八百の会見をしま
くっていたペンギンマンエダノや国の一大事の時にその一大事の
政府サイドスポークスマンだったくせにその一大事時期にマンコ
アソビしていた原子力安全・保安院(危険・隠蔽院)の腐れ外道
ゴロツキ西山英彦や放射能安全論をかましていた似非御用学者な
ど訓告処分どころじゃなくて、まさに死刑に値するんじゃないの
か。犯罪集団東電の原発事故犯罪に関してはどこまでもおかしな
基準がまかり通るおかしな日本だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

つまらない映画ばかりだが、スピルバーグ監督初のアニメ「タンタンの冒険」のつまらなさ。明治粉ミルク問題では国立ナントカ研究所のババアが薄めて飲むから問題なしの妄言吐くは犯罪集団東電がのさばる日本

月曜、火曜日は2日続けて外出して1日に2本ずつ映画鑑賞。印
象に残る映画はなかったが、昨日観た映画「タンタンの冒険ユニ
コーン号の秘密」の駄作ぶりだけには呆れてしまって最悪の印象。

なにしろスティーヴン・スピルバーグ監督の初のアニメで、しか
も「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソンも製作
に入り、吹替にダニエル・クレイグなどの豪華版アニメだ。しか
し、その主人公の少年タンタンそのものの魅力が限りなくゼロの
キャラクターだし、その展開のつまらなさとフルCGの何でもあり
アクションであることの興奮度のなさ。これほど悲惨な出来のス
ピルバーグ作品は私的には「1941」以来だったな。同じ日に
観たお馬鹿映画「ピザボーイ史上最凶のご注文」の方が数倍楽し
めた。

つまらない映画を観たあとの口直しは居酒屋だという訳で、月曜
も火曜日も帰宅前に居酒屋へ。結局かなり飲んでしまいネットも
ほとんど見ず。まあ、ネットでニュースを見てもノダブタ政権が
国民無視で官僚の言いなりの暴走しているだけなんだが。暴走と
言えば犯罪集団東電の原発は内部状況も全く未知の恐怖状態なの
に、嘘と隠蔽と詐欺に満ちた東電とそいつの共同正犯であるノダ
ブタ内閣が低音冷却とか御託を並べるアホらしい日本。

その原発犯罪関連では、明治粉ミルク問題が直近では日本国民の
健康には最大の問題だが、マスゴミはあまり報道には熱心ではな
い。それを隠蔽するかのように、国民には基本的にどうでも良い
オリンパス問題や柔道金メダルの柔道選手の「準強姦」事件とか
を大騒ぎで、まあ日本のマスゴミのカスぶりを示してくれている。

で、どこかの放送のニュース見ていたら、その明治事件で専門家
の話とかを流していて、国立医薬食品なんとか研究所のババアが
出てきて喋っていたのがあった。そのババアだが、厚労相の能無
しコミヤマ(このクソババアだが、小沢誹謗だけは熱心だったク
ズだが、大臣になってまさに能無し晒し状態で官僚の操人形その
もの。脳にどこか欠陥があるのかいつも首を振り振り、会見はニ
タニタ状態で痴呆かと疑いたくなるほど)並のアホなのかニタニ
タ笑いで粉ミルクは薄めて飲むので大丈夫とかほざいていた。所
詮役人は国民の命など興味ないようだ。粉ミルクを薄めて飲んで
も、結局はそのミルク缶の粉ミルクは体内に入るんだろう。この
ババアのどこが専門家なんだかね。と、犯罪集団東電がまるで独
裁者のようにのさばる鬱陶しい限りの日本。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年12月 4日 (日)

久しぶりの暖かい快晴で気持ち良く、フェラーリなどの多重衝突事故なんて楽しい話題も発生。一川防衛相引き落としに必死のマスゴミの醜さ

今日は気持ち良い完全な快晴で東京もこの数日の寒さからうって
かわって暖かかった。せっかくの快晴なのだが、外れた歯の銀被
せの治療予約があって歯科医へ。銀被せが外れた奥歯自体は虫歯
になっていなくて、取れた銀被せもそのまま利用出来るというこ
とで元通りに装着接着して簡単に終了。治療費も390円で済ん
でしまった。

で、カメラもカバンに入れていたので近在をブラブラと散策。先
週のドライブ後調子の悪くなっていた脚(脊柱管狭窄症でいつも
シビレはあるのだが、伊豆一周ドライブ時にあまりの渋滞ばかり
で、MTもあって脚の調子が悪くなっていた)もそれほど悪くな
く、2時間ほどブラブラ。

散策後は喉が渇いたので、開いていた居酒屋に入って昼間からビ
ールにハイボール飲んですっかり気持ち良くなってしまった。

で、帰宅後ネットでオモロいニュースはないかと見ていたら、午
前10時ごろ下関市の中国自動車道で車14台が絡む多重衝突事
故があり、なんとうち8台がフェラーリ、3台がベンツ、1台が
ランボルギーニっていう超高級車ばかり。映像を見るとどれもか
なり大破している。報道ではいまいち不明なんだが、マニアグル
ープが集団で高速走行(テレビの目撃者談話では並んで160キ
ロぐらいで走っていたらしいから、まあ他の車を睥睨する気分で
バトル走行だな。しかし、これほど多重ってのはよほど車間距離
詰めていたか、運転がよほど下手な奴らばかりってことか)のよ
うだ。まあ、カネにあかせて高級車自慢だけの奴らか。楽しい事
故ではあるが。それにしても、高速走行中でしかもかなり自動車
は大破しているのに10人だけが軽傷ってのはさすが高額車だけ
あって安全性だけはあるってことか。


マスゴミは今日も一川防衛相の発言問題でワイワイだ。その報道
ぶり見てると、ほんま日本を破壊する元凶は従米隷属そのものの
マスゴミだなってますます実感する。マスゴミのゴロツキどもは
一川防衛相が国会答弁で発言したことをまるで沖縄の少女暴行事
件を知らなかったかのような洗脳報道みたいだしね。詳細は知ら
ない、国会の場で詳しく言うような内容でないと防衛相は言った
だけ(揚げ足とられやすい人だよな)なんがな。

言葉に今ひとつ配慮の足りないちょっと抜けた一川防衛相なんだ
が、詳細を知らないと言ったどこが問題なんだろうね。しかもそ
の詳細を国会で説明しろと質問した(というより脅しか)元自衛
隊員の米ネオコンの手先みたいな奴のまさにあれは一川防衛相陥
れのための罠だな。しかもその罠をマスゴミが煽って手伝ってい
るんだから、全くクソマスゴミだわ。

また、一川がブータン王の宮中晩餐会に欠席したことをまるで犯
罪であるかのようにマスゴミは煽ったんだが、晩餐会などはっき
り言って究極どうでも良いだろう。しかもなぜかマスゴミが絶賛
したブータン王(たしかに日本での発言や行動はまともだった)
だが、ブータン国民には実際どうなんだろうな。所詮独裁的な存
在なんだろう。だいたい、昔からの民族の固有言語を捨て英語を
公用語にしているっていうんだが、それってはっきり言えば民族
の最後の基盤である言語を捨て米英に魂売った売国奴としか思え
ないんだが。

まあ、そのブータン王と似たようなことをしようとしている野郎
が、TPPがそもそも日本・日本国民になんの意味があるか、どう
いう影響があるかをきちんと国民に説明もせず、TPP交渉参加に
前のめりの官僚の操り犬でしかなくユダ金とクソ財界の鉄砲玉と
しか思えないノダブタなんだが。しかも民主党の公約破りそのも
のの消費税増税にやる気満々と来る裏切りゴロツキでもある。

そのノダブタが3日のどこかの集会でTPP交渉参加、消費税増
税を「自分の代で国難をしっかりと受け止め、不退転の覚悟でや
りたい。捨て石になってけりつける」と吐いたらしい。マネシタ
生計塾出身のクソらしく、さっぱり意味不明の“捨て石”だが、
このブタにとってはやり遂げるまで首相に居座るぜと宣言したつ
もりなんだろうな。売国奴コイズミ並と言うかそれ以上の売国性
をむき出しにしてきたな。だいたい「不退転」でやるべきことが
この馬鹿には見えていないか、わざとスルーしてんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

あまりに正直すぎなのか要領悪すぎなのか、一川防衛相がちょっと軽率な発言でマスゴミから責め立てられてます。小沢一郎に近いのもあって絶好の攻撃材料だね。年金運用の役人の低能ぶりにはいまさらにアホらしい限り

一川防衛相が様々なちょっと軽率な発言でマスゴミからも責
め立てられてます。就任時の私は安全保障問題には素人、宮
中晩餐会欠席、そして、防衛相の沖縄局長の妄言問題、さら
に1日の国会答弁では1995年に起きた沖縄少女暴行事件
の事を「詳しくは知らない」と発言したことが問題となって
いる訳だ。

野党はこれを失言連発だと攻勢で、一川防衛相の問責決議案
を提出するんだそうだ。正直と言えば正直過ぎというか、ア
メリカポチマエハラのように能力もないくせにでかいことを
口先だけでかましてしまうことが出来ない性格なんだろうね。
素人などとマスゴミ記者に攻撃材料を与えるような発言はす
べきじゃない(必死に勉強して取り組んで参りたいとでも言
っておけば良いだけ)し、95年の事件を詳しく知らないっ
てのはまあ国民の誰もが詳細に知っている訳でもないし、あ
まりに正直すぎるんだよな。防衛相なんだし、詳細は知らな
くても答えようはいくらでもある、まあ要領が徹底的に悪い
し、大臣の立場にいる自分の行動、発言がどう受け取られる
かの想像力に欠けてんだろうな。売国奴コイズミ、マエハラ
などとは正反対の資質だね。まあ、基本的に政治家に向いて
いない馬鹿なんだろうけど。

それに小沢一郎に近いってのもマスゴミの攻撃材料としては
まさにピンポイントだ。だからこそよけいに発言、行動には
慎重を期すべきなのに、民主党の議員にはこの手のちょっと
抜けたのがあまりに多すぎる。

ノダブタはテメエの任命責任を回避するために擁護をしてい
るんだが、その一川防衛相は2日夜沖縄県庁を訪れて仲井真
知事などと会談して、謝罪的なものをしたようだが、結局は
一川防衛相は追い込まれて辞任なんだろうね。反小沢派勢力
にとっては美味い展開って訳だ。

しかし、本当にマスゴミは小沢一郎が嫌いなんだなと思うの
は、30日公表された政治資金収支報告書に関して、マスゴ
ミ(産經新聞など嬉々として一面トップでデカデカと虚偽記
載とかかましてます)は小沢関連の報告書を他の議員のこと
などまあどうでも良いがな小沢を陥れることだけで良いんだ
よの方向通りにどうでもいいことを重箱の隅をつつくように
いかにも小沢悪のイメージ拡散狙いでやってます。まあブロ
グなどでも唯我独尊の経済音痴馬鹿のkojitakenなんてクズが
毎日必死に小沢信者とかウンザリするような戯言吐いていた
りするんだが。

原発事故は収束の見込みも全くなく、だいたい内部実態さえ
全く判りもしないのに低温冷却とか徹底的に意味のないこと
を言ったりしているんだが、その事故を惹起した凶悪犯罪集
団東電が2日みずから行っていた福島第一原発の事故調査中
間報告を公表したんだそうだ。だいたいこれまでの東電の報
告などがすべて隠蔽と欺瞞に満ちた無責任体質を象徴するも
のであり、そのゴロツキらがテメエらの犯罪をテメエらの手
で調査した結果などどんなアホでもまともに信じるのはいな
いわけで、あまりの鉄面皮ぶりには呆れるしかない。

まあ、他人の財産、命を損壊の凶悪犯罪に全く責任を感じる
こともない東電だ。前社長は莫大な退職金頂いてさっさと逃
走だし、社員どもも賞与、退職金、企業年金などゼロになっ
ても良い状況なのに、まるでそんな痛みなど俺たちには関係
ネエヨ、原発事故のせいで死のうが倒産しようがハイハイ自
己責任って感じのクソぶりだ。福島のゴルフ場が告訴した裁
判では原発から出た放射能は無主物で責任なしとかコイツラ
ゴロツキらしい屁理屈をこく奴らだしね。この手の屁理屈が
通るならば例えば銃から出た弾丸も無主物であり、その結果
死のうが殺人でもなんでもないってことになる訳で。

ところで、社会保険庁時代から年金資金をまるでテメエらの
お小遣い程度に考えて横領していた役人どもだが、それで処
分された奴もいないやりたい放題だった訳だが、その後も同
じようなものだ。年金積立金を市場運用する「年金積立金管
理運用独立行政法人」が2日、7~9月期運用結果で3兆7
326億円の赤字と発表。利回りはマイナス3・32%だっ
てさ。運用せず現金で放置しておけばマイナスじゃないとい
うアホらしさ。コイツラ、テメエのカネじゃないから元から
運用なんていい加減なもんだ。運用失敗なら厳しい減給など
処分しなきゃコイツラクズ役人にはハイそれまでよだ。

まあ、コイツラはまともな年金運用する能力(あるなら役人
なんてやってないわな)なんて元からなく、赤字出してもま
あ責任なんて一切感じてないだろう。それは民間企業である
投資信託の運用者も同じなんだよね。所詮は他人の金でしか
ない。投資信託(他人に大切な金預けて白紙委任で株式投資
をさせるなんて私には信じられんが)など手数料などもふん
だくって大赤字(別に証券会社はそれで責任を取る訳でもな
い)でも、手数料は稼いだから会社に無問題、かえって出世
したりする。それは役人も同じ。年金問題で責任取った奴ゼ
ロだからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

温泉巡りドライブに行きたい東北では雪のたよりで、断念して伊豆半島一周ドライブへ。入浴したのは戸田温泉共同浴場「壱の湯」1カ所だけに

昨年の11月はじめに北東北までドライブした時、鹿角から田沢
湖方面へ国道341号を南下した際に玉川温泉など辺りではかな
りの積雪になっていて、ノーマルタイヤなので難儀したことがあ
る。

そんなこともあり、温泉巡りを兼ねての東北ドライブ旅行も11
月に入るとちょっと敬遠気味になってしまう。大昔なら頻繁にス
キーに行っていたので、雪用のタイヤにしていたので雪道もどう
ってことなかったのだが、現在はスキーもしないので雪道だけは
パスしたい。

で、やはり11月に入ってから東北方面では雪の声が。今年6月、
7月と2回も3泊4日の連泊をした泥湯温泉もまあ雪の深い所だ
し当然のごとくに雪になっているし、もっと標高の低い大好きな
鳴子温泉あたりでももう雪のたよりだ。

温泉には行きたいが、雪道は嫌だしでドライブ旅行もなかなか出
来ない。でも天気の良い日はドライブしたい訳で、温泉自体には
あまり面白みはないが、雪はほとんど降らない(でも、途中の箱
根の山中や伊豆山中では雪になるけどね)伊豆半島にでも行くか
と、週間天気予報を見ていたら晴れ続きのようなので急遽一人で
のドライブ旅行へ。

出発したのは25日朝。2泊3日の予定で、適当に湯に入って道
の駅で車中泊で良いかと予定なしで出発。

急ぐ旅でないので、当然のことに高速使用なし。環七から国道2
46号に右折して御殿場から沼津方面へ。環七が檄混みで、いつ
ものことながら伊豆方面はこれだからあまり行きたくないんだよ
ね。でも、天気は快晴でご機嫌にのんびり走って、沼津市内を抜
けて伊豆半島西海岸沿いを戸田、土肥、松崎方面へ。

快晴なのだが、期待していた富士山は雲が厚くかかり伊豆方面か
らはほとんど見えずがっかり。西海岸は東海岸沿いとは違い、走
行車両も少なく右に海を見ながら気分最高のドライブコースだ。

今回のドライブ旅行で温泉に入ったのが結局は25日の戸田での
戸田温泉共同浴場だけになってしまった。伊豆の温泉ってかなり
入っているが、どこも同じ単純泉で、それも東北方面の単純泉と
はまるで違って面白くも何ともない本当の意味での単純泉だ。し
かも、旅館などは循環仕様のくせに馬鹿高い入浴料金(たいした
こともない共同浴場でも高い)などもあり、戸田温泉にのんびり
入っていたらもうこれでいいやの気分になってしまったのだ。

その戸田温泉の共同浴場「壱の湯」だが、ちょっと分かりにくい
場所にあるが、かなり大きめの施設で、駐車場も広くて利用しや
すい。数カ所の温泉スタンドも設置されている。入浴料金は30
0円。入り口に自販機がある。

ロビーも広くて、共同浴場としてはかなり立派なほうだ。浴室も
10人程度は余裕でゆったり入浴出来る広さの湯舟に、数カ所の
カランがあり設備も十分。湯は一応掛け流しのようで無色透明な
湯だ。共同浴場というよりは街の銭湯の雰囲気か。「壱の湯」と
あったので他にも共同浴場があるのか尋ねてみたが、1カ所のみ
とか。

25日の車中泊予定は松崎の町外れにある道の駅「花の三聖園伊
豆松崎」で、午後5時半頃到着。すでに真っ暗で、ネットで近く
に美味しい店があるとあったのだが、それを探す気力も失せて、
コンビニで翌日の朝食分やビールや弁当など仕込んで道の駅で夕
食。静かは良いのだが、自販機程度の明かりしかなく駐車場はほ
とんど真っ暗。そのおかげか雲一つない夜空には東京では見るこ
との出来ない満天の星がキラキラでしばし見上げてしまった。

夕食のあとは道の駅内にある温泉施設に入浴しようかと思ってい
たが、ビールに日本酒とかなり飲んでしまい、横になっていたら
知らないうちに就寝してしまって、気がついたらもう営業(午後
8時終了)は終わっていた。

伊豆でも夜から明け方は相当に冷え込むね。車中泊ではバックシ
ートに布団を敷き、毛布をかけているので寒くはないが、朝にな
って窓ガラスにベッタリのツユで、拭き取るのに時間がかかって
しまう。

翌日26日もドライブ日和で、下田方面から伊東へ。もう1泊し
ようかと思っていたが、何回も来ている伊豆で見たいとこもとく
にないやと早めに東京へ帰ることに。昼飯はネットで、安くて美
味しいとあった道の駅「伊東マリン」のすぐそばにある食堂「は
なわ」へ。道の駅から北へ150メートルほど歩いた歩道橋の横。
弁当もやっている普通の食堂だ。地元のランチ需要が主体だね。

ほとんどが700円前後で今回食べたのは刺身盛り合わせ定食7
50円。まあ値段なりの美味しさ。アジフライ定食など550円
だし、トンカツ定食も750円など伊豆にしてはリーズナブルだ。
駐車場が狭いので道の駅に車を置いてブラブラ歩いて来るのが正
解。

で、途中渋滞を我慢しながら、午後7時すぐには足立区内に入れ
た。今回の走行距離は約460キロ。東北なら1日で軽く走れて
しまう距離だが、渋滞が多すぎて、痺れる脚でクラッチ踏む(東
北ドライブ中なんてクラッチ踏む回数なんて実に極少だが)のに
うんざりであった。

Heda01


Heda02


Heda03_2


Heda04


Heda05


Hanawa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »