« 売国奴コイズミ・タケナカらが推進した就業構造改悪をマンセーしたマスゴミ界の究極の存在であるゴミ新聞産経が社説でいまさらに赤ちゃん減少を嘆き、結婚しやすい社会を作ろうと、テメエらの責任をスルーして他人事のように戯言を吐くアホらしさ | トップページ | 官僚組織死守が最大の狙いの小沢魔女狩りの集大成裁判報道でも小沢のイメージ悪化狙い記事しか書けない情けない日本のメディア。国民無視の財界の中で骨のある一人ライフコーポの清水会長 »

2012年1月10日 (火)

毎度偽善と唯我独尊の固まりのような朝日新聞のクソ社説だが、9日付けの小沢一郎裁判を取り上げた阿呆そのものの知性皆無丸出しの戯言には反吐が出るばかり

天気も良い日が続くので、久しぶりにドライブ旅行だと突然
決めて、出発直前にネットで7日、8日と宿泊予約を取って、
本当は素晴しい温泉のある東北へ行きたいところだが雪があ
るので我慢して、雪のない伊豆半島一周ドライブをしてきた。

3日間快晴で、連休なんだがそれほど混んでもいなくて快適
なドライブができた。で、帰宅してネットでマスゴミの記事
などを拾い読みしていたのだが、相変わらずあまりのアホぶ
りに唖然としたのが朝日新聞の小沢一郎裁判を取り上げた9
日付けの社説。

国民の生活や日本国家のことなど本質的にはなんの興味もな
いかのごとき阿呆をこきまくるのが日本のマスゴミで、その
象徴のようなゴロツキそのものの存在がアサヒヨル新聞なる
偽善とごまかしと唯我独尊が信条の便所紙。テメエらの記者
クラブ特権や再販価格維持制度なる政府の守護を破壊するだ
ろう存在の小沢一郎が怖くて怖くて仕方なくて、日本の司法
制度を根本的に貶めることでしかない小沢一郎魔女狩りをマ
ンセーして推進し、ヤクザ以上のゴロツキ特高検察が検察の
手先検察審査会と言うヤクザの鉄砲玉そのもののような胡散
臭い組織を動員してでっち上げた捏造裁判を正義漢ぶって応
援している阿呆組織だ。

そのゴロツキそのものの阿呆組織アサヒヨル新聞の一番のお
偉い頭脳らしい奴らが書いている社説でそのでっち上げ魔女
狩り裁判に関してまたまたお笑い戯言を吐いている。
◆◆◆◆◆◆◆
小沢氏公判—国民との約束を果たせ

 民主党の元代表・小沢一郎被告が10、11の両日、東京地裁での被告人質問に臨む。

 元秘書らと共謀し、政治資金収支報告書にうその記載をしたとして強制起訴された裁判は、いよいよ大詰めを迎える。

 私たちは小沢氏に対して繰り返し、国会で説明責任を果たすよう求めてきた。

 ところが、氏は国会に出ていくことも、記者会見での突っ込んだやり取りも拒み続けた。

 そして昨秋の初公判でも「報告書に間違いや不適切な記載があった程度で、検察が捜査するのはおかしい」という独自の考えを展開しただけだった。

 もちろん刑事裁判には刑事裁判のルールがある。弁護士や裁判官らの質問に答えるのが基本だし、自分に不利なことは言わなくても構わない。

 だが、小沢氏はいまも政界に大きな影響力を持つ。そして問われているのは、その活動を根底で支えた政治資金をめぐる疑惑なのだ。

 みずから「法廷で真実を述べる」と公言してきた経緯からいっても、ここはきちんと答えてもらわねばならない。

 問題の土地取引の原資になった4億円は、どんな金なのか。支援者からの浄財だ、銀行融資だ、個人資産だと説明が二転三転したのは、なぜなのか。

 元秘書らの裁判では、小沢事務所内での収支報告書づくりのいい加減な実態が明らかになっている。かねて、資金の流れについて「オープン、明朗」と胸を張ってきたこととの矛盾を、どう説明するのか。

 ほかにも確認したい点はたくさんある。

 みずからの立場、これまでの言動、それによっていっそう深まった政治への不信——。

 こうしたもろもろを考えたうえでの身の律し方が、今度こそあってしかるべきだ。

 破綻(はたん)が明らかな政権公約に、国民との約束だとして執着する小沢氏だが、自分の腹ひとつで実行できる、もうひとつの国民との約束を果たすときだ。

 このところ小沢氏には、4月に予定される判決の「その後」を見すえた動きが目立つ。本人の刑事責任の有無は裁判所の判断をまつほかないが、忘れてならないのは、元秘書3人がそろって有罪判決を受けているという重く厳しい事実である。

 その政治責任、監督責任を棚上げにしたまま表舞台に立とうとしても、多くの有権者が納得するはずがない。

 国民の目をおそれ、国民に向き合い、国民の疑問に答える。最後の機会がこの公判だ。
◆◆◆◆◆◆◆
ナンなんだろうねこの偉そうな物言いは。まあ、いつもの唯
我独尊のアサヒヨル新聞らしいと言えば言える偽善と独善で
はあるが。

「私たちは小沢氏に対して繰り返し、国会で説明責任を果た
すよう求めてきた。ところが、氏は国会に出ていくことも、
記者会見での突っ込んだやり取りも拒み続けた」ってね、そ
もそも私たちって誰のこと。日本国民全体をテメエらで代表
する気かい。その実際の国民の一人である私なんてのは国会
での説明責任なんて求めていないし、小沢一郎は特権に胡座
をかくマスゴミの記者クラブのクズ記者を含めてのフリー会
見を何度も丁寧にして嫌になるほど説明してんだけどね。そ
のフリー会見でさっぱり“突っ込んだ”質問をしないのがお
前らゴロツキマスゴミのクズ記者どもなんだが。アサヒヨル
新聞の馬鹿どもは記者クラブ独占の場以外での説明なんての
は説明ではないとでも傲慢に思ってんだろうな。

それよりなにより、基本的な部分なんだが、「元秘書らと共
謀し、政治資金収支報告書にうその記載をしたとして強制起
訴された裁判」(逮捕された前田元検事は裁判で『証拠が全
部出れば、小沢氏は無罪』と証言しているほどの冤罪捏造そ
のものの裁判なのだが)ということだが、その起訴内容自体
がなんの問題もない単なる期ズレ(むしろずれている方が正
しいのだが)でしかないこと、その強制起訴自体が胡散臭さ
満点の問題だらけの検察審査会の決定によることなどを全く
このアサヒヨル新聞のお偉い記者様は(いまだにこんなクズ
便所紙に金を出して読んでいる阿呆な知識人気取りの奴らに)
正直に書かないで、すべての論調が小沢一郎悪者視のスタン
スで貫いているんだが、コイツラはそんなスタンスの文章を
書いていて恥ずかしくないのかといつも思うんだよな。

「4億円は、どんな金なのか。支援者からの浄財だ、銀行融
資だ、個人資産だと説明が二転三転したのは、なぜなのか」
(そもそも4億円とか喚くがそれ自体訴因でもなんでもない
のだが)ってのももうウンザリするよな。小沢一郎は会見で
何回も説明してんじゃん。それよりも膨大な人員と税金を無
駄に使って冤罪捏造に躍起になっていた検察がその手の資金
関係の資料はすべて押収してんだが、それでも問題発見出来
なくて検察自身ではまともな起訴もできなかったんだが、ア
サヒヨル新聞のゴロツキどもは一体どんな説明をすれば気が
済むのだろうか。そこまでいうなら、お前ら自身や所属会社
のカネの出入りをすべて詳細に正直に公表してから他人に偉
そうなことを吐けということだ。テメエらは頻繁に脱税して
いるくせによく言うよ。

また、「忘れてならないのは、元秘書3人がそろって有罪判
決を受けているという重く厳しい事実である」なんてご大層
なこと書いているが、そもそもその判決自体が問題だらけな
んだが。なにしろ証拠もなにもないのに世間離れした裁判官
様が「推認」しただけで元秘書3人を有罪にした法治主義完
全放棄の無茶苦茶判決なんだが、アサヒヨル新聞が(表面上
だけは)大好きな民主主義を破壊するそういう判決内容を無
視して、「重く厳しい事実」とするその痴呆症そのもののク
ズぶりには反吐が出そうだ。

|

« 売国奴コイズミ・タケナカらが推進した就業構造改悪をマンセーしたマスゴミ界の究極の存在であるゴミ新聞産経が社説でいまさらに赤ちゃん減少を嘆き、結婚しやすい社会を作ろうと、テメエらの責任をスルーして他人事のように戯言を吐くアホらしさ | トップページ | 官僚組織死守が最大の狙いの小沢魔女狩りの集大成裁判報道でも小沢のイメージ悪化狙い記事しか書けない情けない日本のメディア。国民無視の財界の中で骨のある一人ライフコーポの清水会長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/53706152

この記事へのトラックバック一覧です: 毎度偽善と唯我独尊の固まりのような朝日新聞のクソ社説だが、9日付けの小沢一郎裁判を取り上げた阿呆そのものの知性皆無丸出しの戯言には反吐が出るばかり:

« 売国奴コイズミ・タケナカらが推進した就業構造改悪をマンセーしたマスゴミ界の究極の存在であるゴミ新聞産経が社説でいまさらに赤ちゃん減少を嘆き、結婚しやすい社会を作ろうと、テメエらの責任をスルーして他人事のように戯言を吐くアホらしさ | トップページ | 官僚組織死守が最大の狙いの小沢魔女狩りの集大成裁判報道でも小沢のイメージ悪化狙い記事しか書けない情けない日本のメディア。国民無視の財界の中で骨のある一人ライフコーポの清水会長 »