« 関西電力大飯原発3、4号機ストレステストに関する意見聴取会で国民を敵視するだけのクズ官僚集団保安院。その公聴会傍聴希望でさえ政治的と言う原発マフィアの寄生虫を証明した鬼畜政治屋(枝野)ペンギンマン | トップページ | 本当は行きたい東北だが、雪で断念で、たまにはドライブ旅行と11月に続いてまたまた伊豆一周ドライブ旅行 »

2012年1月20日 (金)

「国会議員歳費と政党交付金の削減」と馬鹿にしてはまともな主張のイオンオカダだが、もとから胆力もなくさっさとヘタレ状態。小沢征爾が体調不良で指揮降板、無理しないで養生に努めて欲しい

毎日新聞に出ていた記事だが
◆◆◆◆◆◆◆
岡田副総理:「身切る覚悟」トーンダウン 与野党の批判で

 消費増税の前提となる政治・行政改革を推進するため、野田佳彦首相の肝いりで入閣した岡田克也副総理兼一体改革・行政改革担当相がトーンダウンしている。国会議員歳費と政党交付金の削減を岡田氏が主張したことに、与野党内からの風当たりが強いためだ。首相らの岡田氏への援護射撃も乏しく、政府・民主党の「身を切る覚悟」は風前のともしびだ。

 岡田氏は15日のNHKの番組で、国家公務員給与を7.8%削減する法案に関連し「国会議員はそれ以上の(歳費)削減をやるべきだ」と表明。政党交付金についても「私は(削減)すべきだと思うが、各党にいろんな意見があり、相談したい」と前向きな考えを示した。

・・・・・後略
◆◆◆◆◆◆◆
ってね、このウルトラお馬鹿な思考停止状態のイオンオカダも
原理主義と言われるのが本当ならテメエで言ったことは貫徹す
るのが本来なのだが、基本的にはこの馬鹿には原理主義とかそ
んなたいそうなモノは持ち合わせはない。ペンギンマンと似た
ようなもので口から出任せかましているだけで、胆力なんて微
塵もありはしないわな。

イオンオカダが言っているらしい「国会議員歳費と政党交付金
の削減」はまっとうなんだが、イオンオカダ自身は金には困ら
ない立場だから言える訳だ。しかし、政治家やっている連中も
情けないよな。増税路線には文句も言わないで国民生活無視は
するくせに、自分のカネ問題になるととたんに利己主義満開だ。
本当に政治家として国家・国民のために働きたいなら本来なら
歳費も政党助成金もそんなものいらねえよと言うものだ。しか
し、日本の政治家なんてのは政治家になって歳費やその特典、
助成金などで贅沢な暮らしが出来るという単にそういう職業を
得た程度にしか考えていないってのがよく分かるわけだ。

この件に関してはノダブタ詐欺師が18日の政府・民主三役会
議で、歳費削減よりも衆院議員定数削減を優先するとの党方針
を了承したそうなんだが、定数削減は民意の反映をする可能性
を減少させるだけで無意味で、むしろ議員定数などは国会議場
のキャバある限り増やした方が良い。その分どんどん歳費を半
分にでもすれば良いだけだ。それでも政治家になりたいという
のが政治家を目指せば良い訳だ。

まあ、とにかくノダブタ詐欺師内閣は虚しいばかりの政治遊び
をするばかりでうんざりしかない。ところで、指揮者の小澤征
爾が水戸での演奏会指揮を体調不良のため降板したとか。

上記記事と同じ毎日新聞の記事では
◆◆◆◆◆◆◆
小澤征爾さん:水戸での演奏会指揮 体調不良のため降板

 指揮者の小澤征爾さん(76)は20日、水戸市での水戸室内管弦楽団第83回定期演奏会の指揮を、体調不良のため降板した。

 演奏会は19日に水戸芸術館で始まり、小澤さんは時折椅子に座りながらも、予定されていた3曲中2曲を約40分間、指揮した。20日は体力が回復しなかったため、東京都内の自宅に帰ったという。同日の演奏会は指揮者なしで行われた。22日から25日まで東京などで公演が予定されているが、小澤さんの出演は未定。

 小澤さんが指揮を執るのは昨年8月、長野県松本市での「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」以来だった。【土屋渓】
◆◆◆◆◆◆◆
体調が万全でないのに無理しないでほしい。ここは体調が戻る
まで養生に専念して欲しいのがクラシック音楽ファンの願いだ。

|

« 関西電力大飯原発3、4号機ストレステストに関する意見聴取会で国民を敵視するだけのクズ官僚集団保安院。その公聴会傍聴希望でさえ政治的と言う原発マフィアの寄生虫を証明した鬼畜政治屋(枝野)ペンギンマン | トップページ | 本当は行きたい東北だが、雪で断念で、たまにはドライブ旅行と11月に続いてまたまた伊豆一周ドライブ旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/53783209

この記事へのトラックバック一覧です: 「国会議員歳費と政党交付金の削減」と馬鹿にしてはまともな主張のイオンオカダだが、もとから胆力もなくさっさとヘタレ状態。小沢征爾が体調不良で指揮降板、無理しないで養生に努めて欲しい:

« 関西電力大飯原発3、4号機ストレステストに関する意見聴取会で国民を敵視するだけのクズ官僚集団保安院。その公聴会傍聴希望でさえ政治的と言う原発マフィアの寄生虫を証明した鬼畜政治屋(枝野)ペンギンマン | トップページ | 本当は行きたい東北だが、雪で断念で、たまにはドライブ旅行と11月に続いてまたまた伊豆一周ドライブ旅行 »