« 東京駅周辺の変貌を数年ぶりに見物も兼ねて、たまには企業IR説明会も良いかと参加 | トップページ | 2月末のうるう日の今日、東京は今冬一番の積雪に。寒いこと寒いこと。悪化の度激しい手のシビレの元凶である頸椎の脊柱管狭窄症の手術を今年中にはしないといけなくなってしまった »

2012年2月27日 (月)

ノダブタ詐欺師は無意味な沖縄パフォーマンス。米アカデミー賞では「アーティスト」「ヒューゴ」が5冠ずつだが、予告観る限りどっちも興味湧かないな

ノダブタ詐欺師が沖縄へ行ってヘリに乗って上空から視察とか
無意味なパフォーマンスやったそうで。まあどうでもいいや。
そして、今日株式市場が終了後に半導体メーカーのエルピーダ
が会社更生法を申請とかでついに倒産だそうで。

以前から赤字垂れ流しで、税金投入して生き伸びてきたゾンビ
のような会社で、まあ倒産は予想されたこと。負債総額は448
0億円にもなるとか。税金投入する前にさっさと処理してしま
っておけば良い企業だったんだよな。企業自体は存続させると
かペンギンマンが吐いているそうだが、ユダ金企業に安値で買
い叩かれてしまう方向になるってことかな。エルピーダが倒産
処理なんだから、重犯罪組織の東電なんて当然に破綻処理する
べきなんだが、アホなノダブタ詐欺師内閣は税金多額投入して
東電のクソどもを甘やかすってんだからどうしようもない。

ところで、今日はアメリカ映画のお祭りアカデミー賞の授賞式。
2月から5月末まで先日購入したパナソニックのブルーレイレ
コーダーの購入特典として無料視聴中なんで、午前9時から株
式相場をパソコンでチェックしながらのアカデミー賞見物。

で、その第84回米アカデミー賞の受賞結果は結果的にはモノ
クロ、サイレントのフランス映画「アーティスト」とマーティ
ン・スコセッシ監督が初の3Dで作ったファンタジー「ヒュー
ゴの不思議な発明」がそれぞれ5冠を獲得した。しかし、予告
編で観る限り、どちらもそれほど興味を惹く映画じゃないんだ
よな。「アーティスト」はCG多様のハリウッド映画に対して、
かつての懐かしのハリウッド全盛時代にオマージュを捧げたよ
うなモノで、アカデミー会員の琴線に触れたんだろうね。それ
にしても作品賞ノミネート作品の9作品の中に世紀の駄作であ
る「ツリー・オブ・ライフ」なんてのが入っているのに唖然だ
し、なのに「Jエドガー」は完全無視ってなんなのの気分なんだ
が。以下が受賞結果。

作品賞
『アーティスト』 ( トマ・ラングマン)
監督賞
ミシェル・アザナヴィシウス 『アーティスト』
主演男優賞
ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
主演女優賞
メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
助演男優賞
クリストファー・プラマー 『人生はビギナーズ』
助演女優賞
オクタヴィア・スペンサー 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』
脚本賞
ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』
脚色賞
『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ - カウイ
作曲賞
『アーティスト』 ルドヴィック・ブールス
歌曲賞
「Man or Muppet」(「ザ・マペッツ」) ブレット・マッケンジー
音響編集賞
『ヒューゴの不思議な発明』 フィリップ・ストックトン、ユージーン・ギアティ
録音賞
『ヒューゴの不思議な発明』 トム・フライシュマン、ジョン・ミドグレイ
美術賞
『ヒューゴの不思議な発明』 ダンテ・フェレッティ、フランチェスカ・ロー・シャイボ
撮影賞
『ヒューゴの不思議な発明』 ロバート・リチャードソン
メイクアップ賞
『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 マーク・グリエ、J・ロイ・ヘランド
衣裳デザイン賞
『アーティスト』 マーク・ブリッジス
編集賞
『ドラゴン・タトゥーの女』 アンガス・ウォール、カーク・バクスター
視覚効果賞
『ヒューゴの不思議な発明』 ロブ・レガト、ジョス・ウィリアムズ、ベン・グロスマン、アレックス・ヘニング
長編アニメ映画賞
『ランゴ』 ゴア・ヴァービンスキー
外国語映画賞
『別離』( イラン)アスガル・ファルハーディー
長編ドキュメンタリー映画賞
『Undefeated』 TJ・マーティン、ダニエル・リンジー、リチャード・ミドルマス
短編ドキュメンタリー映画賞
『Saving Face』ダニエル・ユンゲ、シャーミーン・オベイド=チノイ
短編実写映画賞
『THE SHORE』
短編アニメ映画賞
『モレス・リスモアの不思議な空飛ぶ本』

|

« 東京駅周辺の変貌を数年ぶりに見物も兼ねて、たまには企業IR説明会も良いかと参加 | トップページ | 2月末のうるう日の今日、東京は今冬一番の積雪に。寒いこと寒いこと。悪化の度激しい手のシビレの元凶である頸椎の脊柱管狭窄症の手術を今年中にはしないといけなくなってしまった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/54093490

この記事へのトラックバック一覧です: ノダブタ詐欺師は無意味な沖縄パフォーマンス。米アカデミー賞では「アーティスト」「ヒューゴ」が5冠ずつだが、予告観る限りどっちも興味湧かないな:

« 東京駅周辺の変貌を数年ぶりに見物も兼ねて、たまには企業IR説明会も良いかと参加 | トップページ | 2月末のうるう日の今日、東京は今冬一番の積雪に。寒いこと寒いこと。悪化の度激しい手のシビレの元凶である頸椎の脊柱管狭窄症の手術を今年中にはしないといけなくなってしまった »