« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月30日 (金)

今日一番のアホらしいニュース。生牛レバー販売を厚労省の馬鹿役人どもが「日本の国民は馬鹿だからオレ様達が指導してやる」とばかりに禁止にするんだとか。で、放射性物質拡散は放任。その前に年金横領の罪をあがなうなどが先だろうが

今日のネットでニュース徘徊していてもっともアホらしいこ
と。日本の官僚の度し難いまでのアホぶりを満開させている
話は生牛レバー販売禁止のアホクサ。

マスゴミの中でもわりに詳しかった朝日新聞の記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
牛の生レバー提供、6月にも禁止 加熱を義務化 厚労省

 厚生労働省は30日、生食用の牛レバー(肝臓)の販売を食品衛生法で禁止する方針を決めた。4月中に禁止案について内閣府の食品安全委員会に評価を依頼し、早ければ6月中にも禁止に踏み切る方針だ。違反すれば、2年以下の懲役か200万円以下の罰金を科すことも可能になる。

 この日、同省の薬事・食品衛生審議会の部会が、十分な加熱を義務づける案を了承した。牛の肝臓内部に、重い食中毒を起こすO(オー)157など腸管出血性大腸菌がいることがわかったためだ。

 部会がまとめた案は、(1)牛レバーを生食用として販売してはならない(2)牛レバーを調理する場合は、表面ではなく、内部の中心を63度で30分間加熱するか、それと同等の加熱殺菌が必要——としている。消費者が牛レバーを生で食べないようにするため、飲食店のメニューや商品などの表示方法の検討を消費者庁に依頼することも求めた。
◆◆◆◆◆◆◆
日本の官僚どもは国民をオレ様達が指導してやらないと食べる
ことも満足に出来ない馬鹿だとでも思っているようだ。こんな
ことはそれぞれ個人の趣味趣向であり、あくまでも自己責任の
範疇だ。こんな馬鹿なことをするのは、小心で責任逃れだけが
命の小役人どもが責任回避だけのために規制をして楽するため
のもの。

こんなアホをするなら、魚の刺身も寿司なんかも禁止にしろや。
こういうアホ規制して国民を上から目線で睥睨している小役人
どもだが、こいつらはテメエらが国民の貴重な年金を横領しま
くっても責任誰も負わず、天下りしてんだからまったくのクソ
どもだが、民主党に骨のある政治家はいないのかい。アホな役
人をどやしつけんかい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

共同通信の耄碌ジジイ記者が共同通信ウェブでコラム書いてんだが、その文章がなんとも情けない限りのアホな言い訳ばかりで、ツイッターを短いのでまともな表現手段ではないかのような(自分でツイッターでまともなことも書けないのかな)トンデモ攻撃

まともに配信記事も読めない共同通信ウェブだが、なんだか記
者のコラムのようなものもある。「日めくり」なるものなんだ
が、その27日付けのコラムがお笑いそのもの。
◆◆◆◆◆◆◆
▽反省?言い訳?

 このコラムを書き始めたのは、去年の3月11日がきっかけだった。それから1年以上がたった。繰り返しておきたいのは、このコラムは共同通信と加盟社で構成するサイトの中にあり、その趣旨から著しく逸脱できないということだ。だが実際には、マスメディアも多くの事象について「社論」があるわけではない。例えば原発についても、極端な推進・廃止論以外なら、ある程度の主張は許容される。記者OBでマスメディアの端っこにいる私が、このコラムで書いているのもそういったことだ。やや異見かもしれないが…。

 こんなふうに書くのは、このところ、コラムの内容についてtwitterで書かれていることが少々気になるからだ。短い字数なので、意図の詳しいところは分からない。しかし、印象だけで言わせてもらえば、多くの議論が、課題を既存の枠に当てはめ、自分の得意な流儀で解釈しているように感じる。

 「マスメディアの姿勢に対する反省がない」という批判があった。現在のマスメディアがさまざまな問題を抱えていることはたしかだし、いま指摘されていることの大半は当たっていると思う。原発に関していえば、私もかつて、事故などを取材する記者クラブにいた。そうしたこともこのコラムに書いたし、反省はしているつもりだ。ただ、3・11以後、ある新聞記者が「いままで反原発運動に関心を持ってこなかった不明を恥じる」と書いたような反省とは、ちょっと違う。関心を持ってきた。ただ、それを十分に発信できなかったことを反省している。

 でも、それは記者だった私以上に、個々のマスメディアの問題だ。原発に限らず、私はそれなりの主張をしてきた。実現できなかったのは、私の力不足もあるが、本質的に組織や業界の問題だ。そのことで「個人として反省が足りない」と感じるとすれば、それはマスメディアを総体として「枠」でとらえているからだ。

 マスメディアにもさまざまな記者がいる。同業者でも眉をひそめるような人もいれば、良心的な人も。そのほとんどが、組織の中での個人の在り方を考えている。組織に順応している記者もいれば、抵抗している記者もいる。また、原発はたしかに重要なテーマだが、ジャーナリストの全部がそのことを日常的にフォローしたり関心を持っていたりするわけではない。それぞれが、自分が担当する分野で目の前の仕事に向かっている。

 それを「マスゴミ」と呼んで全否定するのは自由だが、そうした認識からは何も生まれないと私は考える(現役のとき、ブログで同じようなことを書いたら「傲慢だ」と集中攻撃された)。できれば、そうしたマスメディア内部での組織と個人の問題についても考えてほしいと思う。結局、言い訳のようになってしまった…。(2012年3月28日 47NEWS編集部 小池新)
◆◆◆◆◆◆◆
マスゴミと全否定する認識からは何も生まれないってね、全否定し
たいほど現状のマスメディアが度し難いまでにその本来のあり方を
忘却し、ジャーナリズム精神の欠片もない訳なんだが、それってま
さに「ゴミ」だろう。もう存在自体が不要なんだから。

小沢魔女狩りに果たしたメディアの汚い実態、記者クラブという官
僚組織と一体となったような情報独占・隠蔽体質批判を一切スルー
などお前らマスゴミのクソどもの実態をこの耄碌はまったく認識出
来ていないようで、なんだか「ボクだけは良心的にやってきたんだ
よ」的な情けない限りの必死の言い訳をしているだけ。まさにゴミ
だな。

それにしてもね、「twitterで書かれていることが少々気に
なるからだ。短い字数なので、意図の詳しいところは分からない。
しかし、印象だけで言わせてもらえば、多くの議論が、課題を既存
の枠に当てはめ、自分の得意な流儀で解釈しているように感じる」
って文章がさっぱり意味不明の日本語。一体何を言いたいのこの耄
碌記者。ツイッターを短い字数って言うが、140字だぜ。漢字い
っぱいの日本語で書けば相当量の情報を発信出来るし、その意図も
明白に表現出来る。そういう頭の切れる日本語表現がこの耄碌オヤ
ジには出来ないだけなのを意味不明な日本語でツイッター陥れをし
たいんだね。セコいジジイだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

詐欺会社AIJ投資顧問事件に関してだが、その事件の周辺に投資運用能力皆無のアホな天下り役人がウジ虫のごとくにたかりまくっていたわけで、そんな馬鹿を運用担当に天下り受け入れる企業年金基金側もアホ。自己責任だ

詐欺会社AIJ投資顧問事件に関してだが、その事件の周辺に天下
り役人がウジ虫のごとくにたかりまくっていて、しかもその無
能ぶりを思い切り発揮して企業年金を溶かす元凶になっていた
ようだ。時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
厚年基金、721人が天下り=全役職員の1割−厚労省調査

 厚生労働省は28日、AIJ投資顧問(東京)による年金消失問題を受けて全厚生年金基金581(3月1日時点)を対象に実施した国家公務員OBの天下り状況調査の結果を発表した。それによると、役員は約3分の2に当たる366基金に405人が、職員は230基金に316人が天下っていた。大半が厚労省・旧社会保険庁(現日本年金機構)からで、計721人は全役職員の約1割に上る。(2012/03/28-21:37)
◆◆◆◆◆◆◆
だいたい企業年金基金側も度し難いまでの馬鹿だよな。年金運
用をする担当者だろう、それにテストだけ受かるしかしてこな
かった能無しの役人を高い給料払ってまで雇い、貴重な年金資
金の運用を任せてしまうってね。どこまでアホなんだよ。

これまでの社会保険庁などの実態を見ればあまりに鮮明だろう。
そこにシロアリのように巣くい、税金泥棒していた役人どもが
投資などの資金運用ではまるでド素人の馬鹿でゴロツキでしか
なかったことが。

そんなクソゴロツキどもを貴重な金を運用するセクションに受
け入れてしまうなんて、企業サイドも底なしの馬鹿で、まあ自
己責任だ。

さらにもうひとつ時事通信の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
運用担当者、天下り402人=9割が「素人」−厚年基金調査

 厚生労働省は28日、厚生年金基金の運用体制に関する調査結果を公表した。3月1日時点で資産運用に携わっている国家公務員OBなど天下り役職員は402人に上り、運用担当者全体(2065人)の19%を占めた。また、運用担当者の88%が運用経験がない上、92%が運用に関する資格を持たない「運用の素人」だったことも明らかになった。(2012/03/28-22:44)
◆◆◆◆◆◆◆
社会保険庁のアホ運用・年金資金横領、それに財務省の馬鹿役
人の米国債ばかり購入のアホぶりを見れば明らかなんだが、日
本の官僚にカネを運用して資金を膨らませるという能力は基本
的にまったくない。

貴重な国民の税金だが、コイツラゴロツキ役人にとってはテメ
エの金でもないし、その運用結果責任も一切取ることもないか
ら、運用に関する能力自体が最初から必要ないし、その能力を
身に付けようとの殊勝な気持ちもない。

そういう馬鹿さ加減は官僚だけではない。投資の専門家である
はずの証券会社なんてのも所詮は手数料と報酬だけしか頼るも
ののない営業で顧客騙しての商売で、東大卒がウジャウジャ山
のように高い給料を貪っていた山一証券なんてのがコロリと倒
産したなんてのも投資能力ゼロの奴らばかりの証明。自分の金
で投資して、その結果はすべて自分に帰って来るって言うリス
クを負う度胸もないのが年金運用などハナから無理なんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

東京市場は昨日の騰勢熱気が嘘のように全面下落で、3月配当・優待銘柄の権利以上の大幅下落には「どうしてそんなにぶん投げるの?」の気分だわ

今日の東京は春の兆しを感じさせる日和だが、東京市場の方
は昨日の騰勢熱気はどこへ行ったのって感じの全面下落商状
で、いくら米株が下落(たいした下落じゃないが)していて、
政治と同じくアメリカ様の奴隷みたいなもんとしても米株の
下落幅を大幅に上回るチキン状態。

昨日が3月決算銘柄の配当・優待権利確定日だったんだが、
それらが異様に上昇してしまったために今日の反動もまあ想
定内ではるが。平均株価下落も加わって配当・優待額以上と
いうかその倍ぐらい下落して過剰反応の銘柄も多数。わずか
の投げに値を下げている感じだ。いつものことだが、この権
利落ち分の下落日にぶん投げる人の気持ちがさっぱりわから
ない。持続して放置しておけば良いんだがな。

1月から3月はじめにかけて買いまくった新規銘柄の中で3
月分の配当・優待のあるモノが37銘柄で、そのうち優待の
あるものが15銘柄あった。今日の値動きを見ていると優待
ありのものの下落幅が大きい(といっても、優待なしの商社
株あたりも配当以上の下落をしているし、権利落ち分埋めて
いるのもあるけどね)ね。たいした額でもない実質はゴミみ
たいな優待分の数倍の下落になっている感じだ。株式関係ブ
ログで優待狙い主体のブログ主なんてのは100銘柄以上の
権利を取ったとか書いている人もいるが、現物ならうんざり
の下げだけど、クロスして優待タダ取りしているのかな。

所有の優待あり銘柄のほとんどが単位株数しか買っていない
ものが多いし、今日の下げでもまあ買値よりは上なんで、ま
あ良いかの気分。今回すべての銘柄で権利取りにしたのはチ
ェックしていた2月決算銘柄が配当・優待落ち後意外に健闘
していて上値追いの銘柄が多い(3月の上昇基調もあったが)
ので、3月決算銘柄にも淡い期待を抱いたからなんだが、そ
れにしても平均株価が100円を軽く超える下落の場面もあ
ったとは言え、配当・優待落ちの下落が大きいね。

昨日の上げが出来過ぎの状況だったし、その反動で当然に今
日の下げは想定内なのだが、せっかくの美しいチャートを崩
すようなアホ投げをするのにはうんざりではある。まあ、3
月決算配当・優待権利取りのあとの動きは、来期業績予想を
意識した動きが強くなってくるんだが、今日の下げもそれで
埋めて来るのを気長に待ちましょう。ただ、優待取り主体で
人気だった銘柄はしばらくは低調が続くかもね。

閑話休題。昨日の詐欺会社AIJ投資顧問の浅川社長ってのが国
会委員会で参考人として出席しての発言風景をテレビで見た
んだが、さすがノルマ証券の騰勢能力ゼロで営業だけが出来
る奴らしくふてぶてしく自己責任回避の薄汚い体質を爆発さ
せていたね。それと一緒に発言していたどこかの証券会社社
長や天下り官僚の度し難いまでの無責任ぶりも満開で笑わせ
てくれるゴロツキどもだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

3年間ほど使用のau携帯電話が7月に電波事情で使用不能になるというので、新品に交換してきた。防水になってなにげに便利に

ほとんど在宅しているんで携帯電話は基本的には不要なん
だが、外出時やドライブ旅行時などには最近はとくにそう
なんだが、以前はコンビニ前にもあった公衆電話が絶滅危
惧種になってきているんで、携帯電話がないと不便な時が
ある。そこで、通話さえ出来ればいいやという訳で、なん
となくもう13年もずっとプリペイド方式の携帯電話を使
用してきている。

13年前の99年に最初買ったプリペイド方式携帯電話は
ドコモの奴だった。機種本体が500円なんてのがあった
のだが、買う時期ちょっと遅れて5000円ほどのものに
なった。そのあとはauのプリペイド方式(1年間有効の1
万円のプリペイド方式カードが私的には便利だったから)
に替えて、現在使用中のが3機目。2機目のが18000
円ほどと高かったのだが、4800円だった。それもすで
に3年目。

それで十分満足していたのだが、周波数切り替えとかなん
とかで7月22日で使用不能になるとか。「え、どうして
くれるんだよ」と思っていたが、新機種に無料で交換して
くれる(そら、当然だよね。au側の自己都合だものね)と
かで、交換してきた。

現在入力しているプリペイド1万円分が5月半ばに期限が
来るのでそれを使い切ったら交換と思っていたが、残って
いるプリペイド通話分はそのまま新機種に移行するとかで、
それならさっさと交換だとauショップへ。

新しく交換で入手したのは京セラ製の「K006」なる機種
で、防水機能になっていて現機種より便利。画面も大きい
し、945円なりの充電器も無料サービスで付けてくれた。
で、交換なので使っていた機種はauに返却かと思っていた
らそのまま所有で良いんだとか。電話機能は全くなくなる
が、カメラとしても使えるし、時計代わりとして目覚まし
時計として使います。ということは、4800円で携帯電
話を2機種ゲットしたってことだね。

1


ドコモに現在もプリペイド方式携帯電話があるかどうか知
らないが、auのプリペイド方式が良いのは、プリペイドカ
ード(いつも1年間有効1万円)の値段分の通話分(1万
円では送信100分)を1年の期限内に使い切らなくても
期限内に新しくカード入力すれば残った通話分例えば50
00円が消えずに、新しい1万円分合算された15000
円分の通話分としてまた1年間使用出来ること。私なんて
あまり送信しないので、1万円分の通話分の半分以上が毎
年残ってしまう。まあ、その1万円分を例えば1ヶ月で使
い切っても残り11ヶ月は受信だけはずっと出来るので、
受信主体の人にはプリペイド方式はコストパフォーマンス
抜群だ。というわけで、意外に知られていないプリペイド
方式携帯電話のお勧めでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の東京市場は200円越えの上昇で気分ちょっと良し。年金詐欺詐取会社AIJの浅川社長が衆院委に参考人として出席し「だます気はまったくなかった」と大ボケ答弁などアホらしいこといくつか

今日の東京市場はニューヨーク上昇もあって、久しぶりの200
円を超える上昇で、持ち株も95%が上昇でまあ気分は良し。今
日は3月期末配当・優待の権利獲得日で権利を得るか売却するか
悩むところだが、結局は3月配当銘柄はすべて権利を得ることに。
明日はその配当と優待落ちでその価格分が理論的には下落するこ
とになるのだが、市場の勢いがあれば権利落ち分を埋める場合も
あり、まあケセラセラで明日の市場を観るしかないか。

ネットでニュースを読んでいて、今日のアホらしいこと。

まずは投資のド素人集団野村証券の出身らしい口先騙しの営業だ
けが巧いのを証明したかのような年金詐欺集団AIJ投資顧問の浅川
社長ってのが衆院財務金融委員会に参考人として出席したとかで、
多額損失に関し「取り戻す自信はあったが、責任を痛感している。
最初からだます気はまったくなかった」と説明とか。質疑ではA
IJは過去9年間に顧客から合計約27億円の報酬を得、浅川社
長の年収7000万円前後も明らかに。しかしね、多額の年金資
金を溶かしてしまって実績多額マイナスのくせによくも報酬とか
給与を取っていたものよ。まあ、損失莫大でも手数料と報酬をふ
んだくる投資信託と同じだけどね。マスゴミによってはこの厚顔
無恥野郎のことを“大手証券の元敏腕営業マン”なんて書いてい
るのがいるが、証券会社の営業マンってのは投資のプロじゃない
からね。顧客から手数料と報酬をふんだくる騙しの能力の高い奴
ってのが敏腕営業マン。投資に関しての敏腕プロなら営業なんて
しないで自分で投資するわな。で、この浅川社長ってのはまさに
その営業マンそのもので、投資能力ゼロだった訳で、そんなクズ
に大事な金をまかせてしまった方もドジだわな。

それにしても、嘘八百の運用報告書と営業トークで騙した完全な
詐欺事件だが、厚顔無恥野郎らしく「詐欺というつもりはまった
くなかった」と強弁してんだから世話ない。そんな強弁が通るな
ら例えば万引きで捕まっても「一時品物を借りただけ」みたいな
言い訳が通じるがな。あまりのアホらしさ。

アホの大阪人が知事、さらには大阪市長にまで祭り上げてしまっ
たハシゲ独裁者気取りに関する話で、毎日新聞の記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
大阪市長選リスト:捏造と告発者は同一職員 市議見抜けず

 大阪市交通局の非常勤嘱託職員が、昨秋の市長選に関して組合が作成したと見せかけるリストを捏造(ねつぞう)した問題で、この職員と、リストを大阪維新の会市議に告発した職員が同一人物であることが分かった。職員の氏名が一致しており、告発を受けたとした維新の杉村幸太郎市議(33)も、同一人物だと認めた。維新市議団はリストを基に組合問題を追及してきたが、告発者の「自作自演」を見抜けなかったことになり、批判が強まりそうだ。

 リストを捏造した30代の男性非常勤嘱託職員(非組合員)は調査に対し、「職場で紹介カードが配られているのを見てひどいと思った。正義感でやったが、とんでもないことをした」と話しているという。

 市交通局や維新市議団によると、職員は今年1月23日の勤務時間中、業務用パソコンで人事データを基に偽のリストを作成。同28日に印刷したリストをスキャナーで読み取り、杉村市議にメール送信した。同31日には杉村市議の要望を受けて原本を郵送。杉村市議は2月6日にリストを公表した。

 橋下徹市長は今月27日、記者団に対し、「問題の指摘をするのが議員の仕事。市の職員が捏造したことは間違いないわけなので、議会の追及としては当然だ」と語った。【原田啓之、津久井達】
◆◆◆◆◆◆◆
捏造の告発でもハシゲには問題ないとは、弁護士のくせに正義
もへったくれもないことを証明している訳で、こんな人間が憲
法まで破壊しようと企む維新の会とかは今のうちに叩き潰して
おかないと大変なことになるわな。

相撲好きなんで、26日の横綱審議会の記事だが、時事通信の
記事では
◆◆◆◆◆◆◆
把瑠都、綱とり白紙=大関陣に奮起促す−大相撲横審

 大相撲の横綱審議委員会は26日、東京・両国国技館で定例会合を開き、春場所で初の綱とりが10勝に終わった把瑠都について鶴田卓彦委員長は、記者会見で「白紙。この成績では出直し」と述べ、振り出しに戻ったとの認識を示した。優勝した白鵬に関しても「ピークは過ぎたかな」と厳しい見方だった。
 大関昇進を確実にした鶴竜は絶賛。夏場所は史上初めて6大関になるが、期待の稀勢の里や琴奨菊を含め大関陣はいずれも停滞気味で、鶴田委員長は「みんな大関に上がると鈍行になる。急行で走り、横綱を脅かさないと」と奮起を促した。 (2012/03/26-19:38)
◆◆◆◆◆◆◆
「ピークを過ぎたかな」だって、適当なこと言ってんじゃないよ
マスゴミの耄碌ジジイが。

同じ審議会の件をスポニチの記事では
◆◆◆◆◆◆◆
横審の鶴田委員長 鶴竜を絶賛も6大関時代に苦言

 場所後恒例の横綱審議委員会が26日、東京・両国国技館で行われ、鶴田卓彦委員長(元日本経済新聞社社長)は鶴竜について「頑張っていい相撲を取った。横綱になる期待を持たせる。頑張ればチャンス。あの調子なら大関のトップだな」と横綱昇進の期待をかけるなど高く評価した。

 史上初の6大関となることには「弱い大関が多い。大関ばかりがごろごろいて、横綱が出てこない」と苦言を呈した。10勝止まりだった把瑠都については振り出しに戻ったとの見解を示した。
[ 2012年3月27日 06:00 ]
◆◆◆◆◆◆◆
「弱い大関が多い」ってね、大関にはまだ早いにも関わらず適当な
判断で大関に上げてしまって、“弱い”大関を量産をしたのはお前
ら棺桶に片足突っ込んだような耄碌じじいどもだろうが。テメエら
の判断の間違いをスルーしていい加減な奴らだ。まあ、この審議会
の委員長とかやっている奴ってのが財界の広報紙、株式売買ではま
ったく役に立たない講読料だけはべらぼうに高く、無駄にページ数
が多い資源浪費のクズ紙日経のトップやっていた奴なんでまあその
無責任ぶりは紙面通りのDNAってことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

北朝鮮の人工衛星(=ミサイル)発射、核セキュリティサミットと核問題をマスゴミが大騒ぎ。しかしね世界一核ミサイル所有のアメリカ大統領が偉そうに北朝鮮を批判するアホくささ

北朝鮮の人工衛星(=ミサイル)発射問題、韓国で開催とかの
核セキュリティサミットと核問題をマスゴミがただいま絶賛大
騒ぎ中。北朝鮮の核なんかは所詮は食糧など援助欲しさの乞食
国家北朝鮮の恐喝手段。もし北朝鮮のハラボテメタボ独裁者気
取りブタが核なんか使用でもしたら数分後には北朝鮮は雲散霧
消で消滅だ。

だいたい、酒池肉林を独裁国家の一部の連中が味わいたいだけ
の乞食国家。酒池肉林があまりに大好きなのはメタボブタキム
ジョンウンだったかな、あのハラボテブタの姿を見れば一目瞭
然。どこまでも国民無視してテメエらだけは酒池肉林の甘い構
造に浸っていただけのゴロツキ。そういうゴロツキ達はテメエ
が傷つくことは一番大嫌い。ヤクザと同じ体質だ。民主党の口
先だけクソ野郎マエハラと同じようなもので、口から出す言葉
だけは威勢が良いが、それを実行する度胸は一切なし。これま
での歴史を見ればわかる。

まあ、そういう口先だけ恐喝乞食国家の脅しにいちいち反応す
るのも馬鹿馬鹿しい限りなんだが、ノーベル平和賞まで手にし
ているがまったく平和希求はなく、世界に戦争を自国の戦争屋
企業のためにやりまくりのオバマアメリカ大統領なんかには北
朝鮮の毎度おなじみの恐喝は政権維持のためにはちょうどいい
スパイスみたいなものか。北朝鮮のアホブタが挑発すれば、そ
れを批判して世界を騙せる訳で、まあ北朝鮮とアメリカなんて
のは隠れた共謀共同正犯みたいなものか。だいだい、世界でも
だんとつの核ミサイルを所有の国家であるアメリカ大統領が偉
そうに北朝鮮を批判するアホくささには毎度うんざりだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

AIJ投資顧問事件でも明らかだが、日本企業は年金運用を他人任せにし過ぎ。自社内に年金運用セクション作って自社で運用すべきだな。個人も投資信託など他人任せでなく、自分の判断で株式投資に参入すべきだが、金融教育皆無の日本では永遠に無理かな

中小企業主体で企業年金をかき集め、資産運用するどころか集
めた金をどこかへ溶かしてしまったAIJ投資顧問問題だが、実態
は投資顧問などというものではなく、単なる金融詐欺師でしか
ない訳で、年金運用という重要なことを任せる企業の実態をま
ともに精査することもなく社員の貴重な金を御任せ運用させて
いた企業側の甘い態勢も問題だらけだわ。

その事件の金融庁の対応をロイターの記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
AIJ投資顧問、デリバティブ損失は9年間で1092億円=金融庁
2012年 03月 23日 14:49

 [東京 23日 ロイター] 金融庁は23日、年金資産の大半を消失させたAIJ投資顧問(東京都中央区)について、投資一任業者としての登録取り消しと業務改善命令を行ったと発表した。AIJの運用ファンドが行っていたデリバティブ取引の損失は2011年3月期までの9年間で1092億円に上っていた。しかし、運用先のファンドの成績を良く見せかけ、年金の受託資産を集めるため、ファンドの基準価額について虚偽の算出をして顧客に報告するなど、金融商品取引法で禁じる行為が認められた。

 金融庁によると、AIJは年金資産の運用先として「AIMグローバルファンド」という外国投資信託を使い、買い付けを指図し、顧客に対してはこのファンドのサブファンドについて虚偽の基準価額を算出し、報告していた。

 AIJに運用を委託していた92の年金基金の大半の資産は、このAIMグローバルファンで運用されていた。AIMグローバルファンドの取引実績によると、ファンドが行ったデリバティブ取引の損失は2011年3月期までの9年間で1092億円に上っていた。同ファンドの資産のうち、金融庁に提出された書類などを基に確認されたのは、2012年3月末時点で現預金81億円。

 浅川和彦社長が大半の運用に関わる指示を出しており、取引していたのは日本国債のデリバティブ取引だった。金融庁によると、運用は基本、逆張りの手法で、国債を売り、金利が上昇するのを目論んだ取引だった。しかし、ヘッジや損失を手じまうタイミングを失い、大きな損失を抱えることになったという。

 虚偽記載を行うために、AIJの浅川社長は、自身の相場観によって決めた一定の数値を虚偽の基準価額として使用していたという。また、算出した数値を、AIMグローバルファンドの販売会社であるアイティーエム証券に伝えていた。


 金融庁によると、これまでの検査では顧客資産の流用は確認されなかったが、強制調査ではないため、確実になかったかどうかは依然分からないという。証券取引等監視委員会は23日、金融商品取引法違反容疑で本社などの強制調査を始めている。

(ロイターニュース 浦中大我、江本恵美)
◆◆◆◆◆◆◆
年金運用をデリバティブという胡散臭いもので運用というAIJの
基本がまさに詐欺企業。しかもその運用のいい加減さには唖然
とするしかない。この詐欺師連中は基本的には投資のド素人同
然。そんなクソどもに大切な社員の年金を任せてしまった企業
の年金担当者も罪深いね。

だいたい、日本の証券会社などの運用する投資信託なんかも手
数料や報酬などもがっぽり客からむしり取るんだが、まともに
利益を挙げているものなんてほとんどなし。自分の貴重な投資
資金を他人の運用に任せる(投資信託の運用者なんてのは単な
る証券会社などの社員。自分の金で株式売買して儲けたことな
んてないのがほとんどだ。そんなど素人が他人の金を預かって
まともに儲けを出せる訳がない。所詮無責任だ。儲けが出せな
くても手数料とかで証券会社は損もなく儲かるので運用担当者
は投資信託の正否に関係なく、金を集めれば出世する)ことが
間違いなんだな。

投資信託などに金を入れず自分で頭を使って個別銘柄に投資す
ればいいだけなんだが、どうも日本では株式投資が間違った認
識をされているようで、株式投資に消極的な人が多すぎる。投
資信託なんてのも自分の金を他人に預けての御任せ株式投資そ
のものなんだが、日本人はどうも預金と勘違いしている人が多
すぎ。今回のAIJ投資顧問に金を預けるのもどうもそういう勘違
いがあったようだ。

投資信託に金を預けると投資資金が半値になっても証券会社は
損なしで、手数料や報酬が手に入りウハウハ。反対に客の方は
投資資金は半額になるわ、その上手数料や報酬をふんだくられ
て投資資金は半額からさらに大幅下落。しかし、自分で個別銘
柄に投資していれば、配当や優待はゲット出来るわ、上がれば
キャピタルゲインも得られる訳だ。買値よりも下落しても現物
なら(買いの時に良く調べて、まともな企業の株なら)株価っ
てモノは上下するのでいつかは戻る。

日本ほど株式投資に個人の資産が投入されている比率の少ない
国はない。個人所有資産の10%でもが東京市場に投入される
と市場は一気に活性化し、その新規に株式市場に参入した人た
ちも潤うのだが、まあ、金融についての教育やそれに関しての
お勉強を敬遠しがちな日本人なのでいつまでもユダ金やAIJのよ
うな詐欺師に日本の金が吸い上げられてしまう訳だが。年金運
用にしても社会保険庁の役人どもも基本的には横領詐欺師だっ
た訳だし、企業側も年金運用に関しては自分たちで株式などで
運用する態勢を構築した方が良いんじゃないのか。そのための
要員ってのもそれほど必要ないと思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年3月23日 (金)

久しぶりのドライブ旅行中に検察捏造強制起訴小沢一郎魔女狩り裁判があったんだが、その関連記事を読んでみて日本マスゴミのクソぶりを再認識。その典型が倒産寸前のカルト新聞印刷屋毎日新聞の裁判を「空虚」とする空虚そのもののアホ記事

このところ株式売買のほうにちょっと集中していたんでツイッター
もブログもあまり熱心に書くこともないというか、ノダブタ詐欺師
などのゴロツキ政治屋どもに辟易するばかりで政治絡みのことを書
く気力さえない気分だ。

まあ、1月から3月はじめにかけ買いまくった株式の方はジワジワ
と順調だし、今日の100円以上の下げ相場でも持ち株は意外に粘
っていて、平均株価なんて関係ネエの状況が継続で、来週27日が
多数の3月決算銘柄の配当・優待権利確定日なんだが、このまま配
当・優待をゲットする形になりそう。持ち株72銘柄のうち3月決
算は46銘柄あるので昨年(15銘柄だった)に比べてグンと配当
も多いし、優待もいっぱいで、6月末から7月はじめが楽しみだ。

新規の株式や買い増しも少し落ち着いたので、18日から20日に
2泊3日で1月以来となるドライブ旅行へ行ってきた。温泉好きと
しては東北へ行きたいのだが、いまだ雪もたっぷりなので、1月に
続いての伊豆半島へ。天気もまあまあ良くて、18日宿泊のペンシ
ョンも19日宿泊の旅館も予想以上に料理も美味かったし、19日
に泊った熱川温泉の旅館は古いものの掛け流しの湯がたっぷりと堪
能出来たし、初めての宿泊となった熱川温泉は伊豆半島の温泉では
トップクラスと確認出来た。

その旅行中の19日に検察捏造強制起訴小沢裁判で弁護側の最終弁
論があった。その一連のマスゴミの記事など見ていて、日本のマス
ゴミの記者どものあいも変わらぬクズぶりにはまあ反吐が出るばか
りって気分になる。

そのひとつとして、小沢魔女狩りに熱心だったゴロツキ耄碌記者が
わんさかいるカルト新聞印刷してようやく息しているような倒産寸
前の毎日新聞の記事なんてのがクズの証明だね。

その記事は20日付けの「傍聴記:陸山会事件・小沢元代表公判 
真相解明されぬ空虚さ=社会部・和田武士」なるもので、記事は
まずは
◆◆◆◆◆◆◆
「検察は2年間もの長きにわたって不当・違法な捜査を行い、検察審査会の審
査・議決を誘導し、強力に政治への介入を続けた」。小沢元代表は計16回の
審理の最後も、独自の司法批判で締めくくった。本来、裁判に期待されるのは
「真相解明」だ。しかし、元代表の声が響く法廷で、取材を続けてきた私は改
めて、この裁判の特異性を痛感させられた。
◆◆◆◆◆◆◆
と始まる。

で、見出しの「空虚」とは何をして空虚とこの記者はするのかと
思ったら、
◆◆◆◆◆◆◆
とはいえ、強制起訴された元代表は「法廷で真実を述べる」とコメントし、一
定の期待を持った。政界の実力者が進んで説明責任を果たすのであれば、この
裁判に少なからず意義はある、と。だが、元代表が初公判の意見陳述で述べた
のは、検察と、元秘書3人を有罪とした判決への不満と不信だけだった。

今年1月の被告人質問はさらに象徴的だった。検察官役の指定弁護士のたたみ
かける質問に、元代表の答えは「記憶にない」「知らない」「関わっていない」
の繰り返し。有効な防御方法なのかもしれないが、空虚だった。
◆◆◆◆◆◆◆
と来た。もう、あまりのアホらしい内容だ。つまりはこの馬鹿
記者にとって裁判の意味とする「真相解明」の究極的な意味は
小沢一郎が罪を認めて「お代官様私が悪うございました」と検
察・裁判所に恭順の意を示すことのようで、無罪を確信してい
る人物(この場合は小沢一郎)が自らの無罪を主張し続けるこ
とは「空虚」だったということらしい。

しかしね、検察が大量の金と人員を投入して自分たちの利権を
破壊する恐れのある小沢一郎を魔女狩りしても起訴出来ず、そ
の上捏造と虚偽だらけでゴロツキ集団検察審査会を操って強制
起訴させ、日本の政治の大きな無駄を作り出したこの魔女狩り
愚劣裁判自身が巨大な「空虚」そのものなんだが、この馬鹿記
者にはその一番本質的なことがまったく理解出来なかったよう
で、なんともアホらしい限りの空虚そのもののアホ記事。まあ、
この程度の馬鹿ばかりが日本のマスゴミには棲息してんだろう
なとゲンナリさせる記事だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

今日はiPad発売、ユニクロ銀座店オープンで銀座が賑わったようで。消費旺盛なのは結構なこと。消費税増税で経済活性とアホこくのが官僚の奴隷馬鹿ノダブタ詐欺師だが。新年明けから集中的に新規買いした株式の方はじんわりと良い動き

今日はアップルのiPadの3代目に当る新製品が発売になった
ようで、ニュースでは銀座のアップルストアでそれを購入す
るために店頭に並ぶ風景を映し、さらに同じ銀座には今日ユ
ニクロの旗艦店となる銀座店もオープンし銀座が賑わったよ
うだ。

12年前に会社辞めて以来銀座にもほとんど行かないのだが、
働いていたころはほぼ毎日のように銀座は歩いていた感じな
ので、そんなにぎやかな雰囲気に溢れた銀座が懐かしいね。
まあなににしろ消費意欲が旺盛なのは結構なことだ。私も実
はiPadの新型はネットでその情報を読んでいて、無性に欲し
くなっていてその物欲を抑制するのが大変だ。

ただ、買物や映画などで都心へ外出したり、車でドライブ旅
行したりする以外はほぼ在宅なんでiPadが本当に必要かどう
か今一度じっくり考えてはいるが。なにしろ在宅していて、
ほぼ一日中パソコンを弄っていて、しかもその稼働させてい
るパソコンがWindows3台、iBookG4と4台(趣味でもある
が、収入源である株式売買の必須の道具でもある)もあるし、
買ってみてもiPadの出番があるかどうかが疑問。でも、モノ
好きにとっては今回発売のiPadはかなりの物欲刺激モノ。悩
むところだね。

で、それを買うには資金がいるんだが、そのための株式売買
のほうだが、持ち株はこのところじんわりと好調な動き。平
均株価の上下にあまり関係なく、良い感じで動いている。持
ち株のほとんどが06年以降グチャグチャにされた中小型株
主体もあるし、久しぶりに楽しい相場になっている。

昨年は東日本大震災、犯罪集団東電によろ原発事故犯罪、そ
らに大きな水害など世紀の大災害が連発した年で、株式の方
も3月以降一貫して弱気が続きあらゆる銘柄が叩き売られた
状態だった。そのため、下値を買おうと思ってもそのタイミ
ングがまったく掴めずに昨年はほとんど買いはなく、たまに
持ち株をちょっと売った程度。

その東京市場も昨年の11月がほぼ大底となったようで、月
足チャートでほとんどのチェック銘柄が11月を底に微妙に
反転に転じたのを確認して、昨年末あたりから新規買い、買
い増しをボチボチと始めた。昨年末は持ち株の買値平均を下
げるための買い増しだけをちょっとだけして、そのひとつで
ある丸誠などは買い増ししてすぐにTOBの発表があり、2月
中旬に平均買値435円ほどの持ち株をすべて596円で売
却出来て気分良い新年スタートになった。

その大底確認しての買い増し、新規買いだが、年末は買い増
しだけにしていたが、1月に入ってから、10年来の安値圏
にあり、高配当で財務良好銘柄に絞って一気に新規買いも始
めた。なにしろ買いをするならとりあえず相当量を今買うし
かないという判断をしたからだ。それまで塩漬け的に所有し
ていた銘柄は15銘柄ほどだったのだが、新年明けから新規
買いで買いまくりの感じで3月初旬までにあらたに新規買い
した銘柄数が57銘柄になり、現時点で所有の持ち株は71
銘柄に膨れ上がった。

そのために投入した資金はネット証券会社4社に預けてある
資金のほぼ四分の一になった。それでもまだかなり資金は残
っているので買値より下がったらバンバン買い下がる予定だ
った。

しかし、その買い下がりはほとんどできていない。というの
も新規買いした57銘柄で現時点で買値より下がっているの
は2銘柄だけで、それもわずかの値段。まあ、新規買いした
銘柄が10年来の安値圏にあるなんてのが多い訳で、PBR的
にももう下がりようがないような感じのものが多いのもある
し、配当率が5%、4%台なんてのがいっぱいだからだ。ま
あとりあえず新年明けになってからの集中買いは上手く行っ
ているようで、今日も平均株価は終始下落で終値でわずかに
上昇した程度だったが、持ち株の方は真っ赤の数字が踊って
いて夜の酒が美味い。これから3月末にかけて配当と優待取
りの買いもあるので一応は強い動きが続きそうで、配当と優
待を取りに行くか、その前に高値になったと判断して売り抜
けるかちょっと判断に悩む状況になる。それも下落にウンザ
リしていた時と比べたら贅沢な悩みだね。

ずっと新規買いなどでちょっと株式売買に集中していたのも
あるので、18日から20日にかけて2泊3日で温泉ドライ
ブ旅行へ行くことに。東北方面に行きたいのだが、まだ雪の
状況がちょっと不安なのでまたまた雪のない伊豆半島へ行く
ことに。さきほどネット予約サイトで伊豆東海岸のペンショ
ン(一応温泉もあるようだ)と旅館を予約。ただ、天気の方
は今ひとつのようなのが残念だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

超絶的アホ集団大阪府民、大阪市民が知事、市長に担ぎ上げてしまったゴロツキ弁護士ハシゲがそのゴロツキ性をますます満開のようで、ゲス集団大阪維新の会の公約の日本国憲法破壊志向などのキチガイぶりには唖然とするのみ

ネットでニュースを見ていたら時事通信の記事にあったのが
◆◆◆◆◆◆◆
君が代で口元確認=教職員1人が歌わず−大阪府

 大阪府立和泉高校(岸和田市)の卒業式で、学校側が君が代斉唱の際に教職員の口元を見て歌っているかどうか確認していたことが13日、分かった。教職員の1人が、中原徹校長に対して歌わなかったことを認めたという。
 府教育委員会は「事実関係を把握して処分するか検討する」としている。府教委は条例に基づき、教職員に君が代の起立斉唱を求める職務命令を出しており、2月に行われた卒業式で起立しなかった教職員17人を戒告処分にしている。(2012/03/13-13:42)
◆◆◆◆◆◆◆
国歌を歌うことを強制することの無意味さとそれが愛国心とは
なんの繋がりもないことも理解出来ないキチガイ政治が蔓延す
る大阪の薄気味悪さが臭ってきそうな実態だ。都税に一家で寄
生して贅沢三昧の自称小説屋の傲慢イシハラ知事も似たような
クソだが、大阪の異常性はちょっと飛んでいる。まあ、あのゴ
ロツキ弁護士ハシゲを深く考えもしないで知事、市長に祭り上
げてしまった大阪府民、市民の自業自得ではあるが。大阪とい
うのは精神的にはおおらかで、ちょっといい加減なもっとも開
放的な地域だったはず。それがハシゲのもとでまるで民族虐殺
大王毛沢東時代のシナのような閉塞感いっぱいになってしまっ
たようだ。

このキチガイ弁護士が党首みたいなのをやっている大阪維新の
会とかのゴロツキ集団は10日に衆院選向けの公約を発表して
んだが、支離滅裂のトンデモ野郎の集団らしく憲法破壊をも企
むようだ。これも時事通信の記事で見ておくと
◆◆◆◆◆◆◆
憲法9条改正で国民投票=「船中八策」骨格を決定−維新の会

 地域政党「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)は10日、大阪市内で全体会議を開き、次期衆院選向け公約「船中八策」の骨格を決定した。首相公選制や道州制の導入、参院廃止を含む国会改革のほか、戦争の放棄をうたった憲法9条の改正の是非を問う国民投票の実施を盛り込んだ。
 橋下氏は会議の冒頭で「維新の会として政治や政策の哲学をしっかり固めないといけない。それが欠けているのが今の既存政党だ」と強調。党内の議論や24日に開講する「維新政治塾」での討議を通じ、さらに内容を詰める考えを示した。 
 骨格は「日本再生のためのグレートリセット」をスローガンに掲げ、統治機構、教育、社会保障制度、憲法改正など8分野で構成。各分野で基本となる政策理念や検討課題を列挙した。
 統治機構の分野では「大阪都」構想をはじめとする多様な大都市制度や道州制を導入することで、地方分権型国家を目指すと明記。憲法改正では、国会での発議要件の緩和も打ち出している。(2012/03/10-17:59)
◆◆◆◆◆◆◆
ハシゲなる憲法遵守、人権感覚、経済知識皆無のゴロツキ弁護士
がアホばかりの大阪府民騙して知事、市長に成り上がってまあ独
裁者気取り満喫を絵に描いたような公約だ。

しかも、噂では相続税100%とかを言っているらしく、まさに
資本主義そのものを否定してこのハシゲの本性はあの世紀の国民
皆殺し惨殺魔ポルポトのDNAそのマンマのキチガイ同然ゴロツキ
だ。このような売国奴コイズミを遥かに凌駕するゲスを知事、市
長に担ぎ上げてしまった大阪府民、大阪市民のアホぶりは超絶的
だ。大阪は日本から消えて欲しいぐらいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

今日は東日本大震災から一年、被災者の冥福を祈るのみ。今日のツイート

今日は久しぶりにツイートを数本書いたので、それの羅列で
ブログの代わりに。

11日のツイート。
BSTBSで午後7時から放送中の「にっぽん鉄道写真の旅;希望三陸編」だが、NHKニュースから来たらちょうど破壊された三陸鉄道の復興ぶりを鉄道写真家中井精也が撮影している部分だった。あれほど破壊された三陸鉄道が凄い復興ぶりだ。温泉巡りだけじゃなく、今年はこの鉄道乗車にも行くかな。
posted at 20:09:47
・・・・・雪の降る厳寒の中での撮影であれだけの写真を撮って
しまう。さすがプロだね。三陸鉄道の復興は進んではいるが、ま
だまだ全線復興は厳しい。あの美しい三陸がかつての姿を取り戻
すのを祈るしかない。毎年何回も長期の温泉巡り東北ドライブ旅
行をするのだが、今年は温泉はないんだが、久しぶりに三陸方面
へも行かなくてはね。

NHKニュース今日は1時間なんだ。今、ノダブタ詐欺師の会見流してんだが、瓦礫処理全国拡大、原発再稼働に全力上げるとかアホこいてます。どこまでも官僚と財界の操りブタだな。瓦礫処理全国拡大なんてのは敗戦の戦争1億総責任みたいな思考だ。コイツに国民視点なし明白。
posted at 19:57:23

格付けはユダ金の金儲けのための詐欺誘導。あんなものインチキマッチポンプ。 QT @ishi2011t <ギリシャの消費税率は既に23%であるにもかかわらず財政破たん> 野田総理は度々「増税による財政再建を早急に実施しなければ日本の国債が格下げされ、ギリシャのようになる」と強調しま
posted at 19:43:12

夕食食いながら久しぶりに午後7時からのNHKニュースを見ていた。トップにはどうでもいい東京での震災追悼式でなかったのはまあまともだったが、その追悼式での天皇の言葉を流したのに、原発事故に言及していた部分を完全にスルーだ。どこまで腐ってんだよNHK。
posted at 19:40:17

テレビの討論番組で「放射能を怖がり過ぎ。チェルノブイリでは子供の甲状腺がんが増えただけ」と鬼畜発言。 QT @marui_miho 勝間さん、そんなことを言っていたんですか。 RT @onsenkabumasa 放射能怖くないとアホこいた勝間のようなブスおばさんもいますね。
posted at 15:12:10
おじさんだけじゃなく、放射能怖くないとアホこいた勝間のようなブスおばさんもいますね。 QT @marui_miho 原発をいまだに推進しようというおじさんたちは、あの日どれだけ揺れたか、覚えていないのでしょうか?次はもっと揺れるかも知れない。別の場所も揺れるかも知れない。
posted at 15:03:05

東日本大震災の追悼式の最初で参加者を起立させて、君が代を斉唱させている。馬鹿らしさの極み。まずやることは犠牲者を悼む黙祷だろうが。こんな場でも国歌強制を見せしめのようにやることなんか、民主党政権に期待してた訳じゃない。完全にノダブタ詐欺師は不要だ。
posted at 14:49:45
政府主宰東日本大震災追悼式が東京の国立劇場で開催だが、被害のほとんどない東京で開催することの疑問。しかも暖房も効いている劇場だ。被災者はまだまともな住まいもない人も多数いるんだが。なんだかそんな現状をスルーし糊塗するための行事のようだ。そして、追悼式の最初が君が代からのアホクサ。
posted at 14:43:06

東日本大震災となると、思い出すのが、一家で都税に寄生して贅沢三昧の自称小説屋のどこかの首都の知事を馬鹿都民騙して長年やっているゴロツキ傲慢イシハラだ。アイツ、津波と地震を我欲を洗い流す天罰とかなんとか被災者にツバする妄言吐いたんだよな。テメエ自身が日本一の我欲の耄碌クソなんだが
posted at 14:28:42

そんな大津波で崩壊する街の悲惨な模様をこれでもかと垂れ流すテレビマスゴミだが、震災当時ちょうど公開されたばかりのクリント・イーストウッド監督の映画「ヒア・アフター」なんてマスゴミに大津波のシーンがあるって煽られて公開中止になったんだよな。あの映画の主題はむしろ癒しだったんがな。
posted at 14:27:16
今日は東日本大震災、犯罪集団東電の原発事故から1年。犠牲者の冥福を祈るのみ。NHK、民放地上波はテレビ東京(我が道行くで良いね)を除き、朝から震災一年特番で大津波で流されるシーンやいまだ復旧もまともに行かない被災地の模様を嬉しそうに垂れ流している。被災者の心の傷など関係ないか。
posted at 14:26:22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

ゴロツキどもの集合体検察審査会利用して強制起訴の陸山会事件で小沢一郎に禁錮3年の求刑。検察の偽造捏造など問題だらけなのに起訴取り下げもしないで禁固求刑とは法精神皆無のゴロツキ弁護士どもだ。まあお仲間にセンダニやペンギンマンだしな

日本の官僚、その一部である検察・裁判所、そしてそれらと
利権を共有するマスゴミがいかに腐敗し、日本国民にとって
の敵でしかないかを鮮明に示してくれたここ数年のコイツラ
ゴロツキによる小沢一郎魔女狩りの象徴である裁判で今日求
刑が行われた。

毎日新聞の記事で見ると
◆◆◆◆◆◆◆
陸山会事件:小沢元代表に禁錮3年求刑 「反省の情ない」

2012年3月9日 15時5分 更新:3月9日 15時58分


 資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)で強制起訴された民主党元代表、小沢一郎被告(69)に対し、検察官役の指定弁護士は9日、東京地裁(大善文男裁判長)の論告公判で禁錮3年を求刑した。指定弁護士は全面無罪を主張する元代表について「周到な準備と巧妙な工作を伴った計画的で悪質な犯行。刑事責任を回避するため不合理な否認を繰り返し、反省の情はまったくない。規範意識の鈍磨とあいまって再犯の恐れは大きい」と指弾した。

 次回19日に弁護側が最終弁論を行い、元代表が最終意見陳述をして結審する。判決は4月下旬の見通し。

 起訴状によると、小沢元代表は(1)会計責任者だった大久保隆規元秘書(50)や事務担当者だった石川知裕衆院議員(38)と共謀し、04年10月12日ごろ、4億円を陸山会に提供し、同会が同29日までに東京都世田谷区の土地購入費として約3億5200万円を支払うなどしたのに、04年分政治資金収支報告書に記載せず(2)大久保元秘書や石川議員の後任の池田光智元秘書(34)と共謀し、土地購入を05年1月7日と偽って05年分報告書に記載し--それぞれ総務相に提出したとされる。

 同法の虚偽記載・不記載の法定刑は5年以下の禁錮か100万円以下の罰金。元秘書3人の公判では検察側が大久保元秘書に禁錮3年6月、石川議員に同2年、池田元秘書に同1年を求刑。判決ではいずれも執行猶予付きの禁錮刑を言い渡され、3人は控訴した。【和田武士】
◆◆◆◆◆◆◆
まあ予想されたこととは言え、日本の弁護士にまともな法精
神を求めること自体がどだい無理だと言うことだ。この冤罪
惹起そのものが目的である裁判の元凶である検察審査会自体
の存在の胡散臭さ、検察官による証拠などの偽造や捏造問題
など、起訴すること自体が法正義に反するのがあまりに明白
なのに、このボンクラアホゴロツキ弁護士どもにはまったく
理解出来ないようで、普通のまともな神経なら強制起訴の担
当検事役を引き受けた段階で起訴断念決定するか、裁判の過
程で起訴を取り下げるだろうが、コイツラの腐敗し切った病
んだ神経にはそんな法の正義なんか関係ないようだった。お
仲間である検察、裁判所の小沢魔女狩りの共犯者として日本
の歴史に極め付きの汚物人物として残ることだろう。

それにしても、「周到な準備と巧妙な工作を伴った計画的で
悪質な犯行。刑事責任を回避するため不合理な否認を繰り返
し、反省の情はまったくない。規範意識の鈍磨とあいまって
再犯の恐れは大きい」とはねアホらしさの極み。問題もない
ことで冤罪はめ込みの起訴をされているのが明白なのに、ど
うして「反省」しなくちゃならねえんだよ。こういう思考は
まさに数多くの冤罪を生み出してきた検察・警察の思考その
ものではないか。コイツラが弁護士ってんだから日本の裁判
が腐敗してんのは当たり前だな。コイツラの弁護士仲間がペ
ンギンマン、センダニなどクソ政治屋ばかりだから無理もな
いが、弁護士は冤罪を作るために存在していると言って良い
わな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

文芸評論家の山崎行太郎が自身のブログで小沢一郎に関してアホどもが「小沢信者」なる言葉を使って批判することに対し、「小沢信者」で構わないじゃないかとなかなか良いこと書いている

右派系の文芸評論家、山崎行太郎がブログ「毒蛇山荘日記」の
8日付けで良いことを書いている。
◆◆◆◆◆◆◆
僕は「小沢信者」である。僕が、小沢一郎を擁護し応援するのは、「人間・小沢一郎」を信頼し、尊敬し、畏怖しているからだ。小沢一郎の個々の政策や戦略のすべてに同意だから、というわけではない。言い換えれば、僕は、小沢一郎のすべての言動を、つまり失敗も間違いも含めて、擁護するものである。たとえば夏目漱石やドストエフスキーを、傑作も失敗作も、あるいはその人生を含めて、すべてを擁護するように・・・。江藤淳が、小沢一郎を擁護したのも、同じように、「人間・小沢一郎」賛美論から始まっている。「日刊ゲンダイ」が、何故、小沢一郎の政治力は衰えないのか、と問うている。そして、小沢一郎以外に、まともな政治家がいないからだと書いている。至言である。繰り返して言う、僕は「小沢信者」である。「小沢信者であること」が悪いのか?「意は似せやすく、姿は似せ難し」(本居宣長)である。
◆◆◆◆◆◆◆
そうなんだよな。小沢信者なる言葉をブログなどでも批判的に
使用して悦に入っているアホがいっぱいいる。小沢一郎を人間
として信頼しているという点では“信者”かも知れないが、小
沢信者などと批判的に書いているようなアホが理解しているよ
うな形では信者ではない。小沢一郎の政治政策などすべてに別
に同意している訳じゃないしね。そういう点がどうも小沢一郎
への姿勢に誤解があるのだ。むしろ、自民党時代の小沢一郎は
どうも苦手というかあまり好きじゃなかった方だ。

大幹事長とか言われ、総裁候補を呼び寄せてなんとかんとかな
んていう時には、コイツ何様というような気にもなった。しか
し、あれもマスゴミの一方的な報道にも要因があるんだよな。

その後、自民党にいれば総裁、首相の階段を登って行ける立場
にあるものを、その美味い立場を捨てて、自民党を離党した時
点で小沢一郎への見方が変わった。自分の目指す政治を実現す
るという強靭な姿勢を感じたからだ。それが、ただただ首相の
座に座ることだけが目的で、日本国家をどうするとか、国民の
幸福を大きくするなど一切興味のないブッシュの尻舐め犬売国
奴コイズミや現在のマネシタ生計塾出身のクズ政治屋ノダブタ
詐欺師などとは政治家としての次元が違うところなのだ。

金のためだけの政治家などのイメージはまさにマスゴミがテメ
エらの言うことを聞かず、テメエらの既得利権に反する政治家
としての小沢一郎を陥れるための捏造だった訳だ。さらに、そ
の小沢一郎恐怖症が実はマスゴミだけではなく、官僚、検察な
どの司法までが同じ病状にあったことがこの数年の小沢一郎魔
女狩りで鮮明になった訳だ。

その捏造裁判による魔女狩りやカネ塗れの汚いマスゴミのクソ
記者による小沢一郎悪者視捏造報道に対しても、小沢一郎は一
切文句を言わない(産經新聞にチンケな批判記事を書かれただ
けでテメエの会見に産経の記者参加を拒否するような小心その
もののウジ虫政治屋マエハラなどとのあまりの違い)で、フリ
ーな会見でどんな質問ににも丁寧に答えてきた。どんだけ凄い
奴なんだと、この数年の魔女狩りの中で、小沢一郎の見方がま
すます確固たるものになった。

しかし、マスゴミのゴロツキ記者(時事通信の田崎や毎日新聞
の耄碌牧太郎などが典型だな)はどこまでも小沢一郎陥れしか
頭にない訳で、マスゴミ界のヘタレぶりが小沢一郎を通して鮮
明に浮かび上がってきた訳だ。まあ、マスゴミだけじゃなく、
ネット上でもブログなどで小沢一郎に関することでその書き手
の愚かさが露見してきた訳だ。たとえば、Kojitakenとか言う
クズ(こいつは以前、私が2000年頃から株取引だけで生活
していることに関して、下落一方の株式相場でそんなことがで
きる訳がないとか、まさに経済無知音痴ぶりを発揮したアホだ
が)など毎日のようにこの馬鹿らしい曲解の「小沢信者」など
と妄想書いてマスゴミのゴロツキ記者並のヘタレぶり晒したり
してんだがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

社内共通語を日本企業のくせに英語にした日本大嫌いなユニクロの柳井会長が産經新聞のインタビュー記事で「この国は下手をしたら3年で破綻し、どの国からも相手にされなくなってしまうのではないか」と政府批判。でも、日本大嫌いで不要な人に日本の心配してもらわなくても良いよ

マスゴミ界のゴミの象徴産經新聞の今日の朝刊(と言っても
産經新聞には現在夕刊はないけどね)の2ページ目に「問わ
れる復興対応:政府を叱る」って特集のような記事(政府の
復興策などについて経済人に評価を聞いていくらしく、明日
からは経済面に掲載らしい。産經新聞サイトにはこの記事載
っていないんだよな。載せてくれよ、記事内容をキーボード
でいちいち打つの面倒臭いがな)がある。そのインタビュー
記事一発目に登場しているのがファーストリテイリング(つ
まりはユニクロの会社ね)の柳井正会長兼社長だ。

あのいつも偉そうに話すお方だね。しかも日本が相当に嫌い
らしくて、テメエのユニクロ社内や店舗では社員の共通語を
日本の企業のくせに日本語じゃなくて英語にすることにした
究極の売国奴だ。

で、政府の対応を「動きが遅すぎる。政治と行政は完全に停
滞し、国民が期待することが何も出来ていない」「国民は
(原発事故を)誰も収束したとは思っていない。政府と経産
省、東電の責任をはっきりさせるべきだ。個人で責任を取ら
ないのは日本人の悪いところ」「今やっているのは、選挙の
時に言っていたこととは全然違う。野党も同じ。まともに協
力もしなければ、批判もしない。この国は下手をしたら3年
で破綻し、どの国からも相手にされなくなってしまうのでは
ないか」とか、まあ普通の国民が思っていることを普通に言
っているだけだな。

このオッサンの好きなのが新自由主義で自己責任マンセーの
売国奴政治屋コイズミあたりなんだろうけど、「この国は下
手をしたら3年で破綻し、どの国からも相手にされなくなっ
てしまうのではないか」と宣言してんだが、コイズミ売国政
治で日本はとっくに破綻し、コイズミがブッシュ一家の前で
プレスリーダンスまで披露する道化ぶりを発揮して世界に恥
を晒したんだが、別に世界から相手にされなくなったなんて
こともなく、相変わらず世界中から金をせびられて頼りにさ
れているんだけどね。

それより、このオッサンにとっては日本が破綻しようが基本
的にはどうでも良いんじゃないの。なにしろ、社内共通語を
英語にして、日本人としてのアイデンティティの最後の砦で
あり精神的文化基盤である日本語を捨て、ユニクロ店舗を世
界に展開したいんだろう。社員も世界中から採用するそうだ
し、このオッサンにとっては日本という存在自体が基本的に
将来的には無用なんだから「破綻する」とか心配してもらわ
なくていいよ。

そんなことより日本の破綻以前にテメエの会社の破綻の方を
心配した方が良いんじゃないの。ユニクロの店舗行くと、同
じ面白くもないデザインの衣類が色と大きさが違うだけで山
のように陳列してあって、ショッピングの楽しみなんてまっ
たくゼロで面白くも何ともない店であり商品なんだが。おな
じ安物衣料なら支離滅裂、デザイン百花繚乱の「しまむら」
のほうが数倍楽しいし、ユニクロが日本から消えてもなんの
痛痒もないよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

国民洗脳に励むテレビマスゴミがどうでも良い女性漫才師の話題を洗脳と大騒ぎするアホらしさ。まあ、財務省の官僚に消費税増税こそがすべての解決のキーとアホ洗脳されてんのが首相のノダブタ詐欺師だもんな

アホのテレビマスゴミの象徴がオセロとかの漫才コンビの一人
の話題だね。このところ新聞のラテ欄を見るとその話題が常に
載っている。クソコメント屋などが出てきて、小沢一郎悪者視
洗脳などに励むようなワイドショー何ぞは見るだけで吐き気が
するんだが、その国民洗脳に精出すテレビマスゴミが、どうで
も良い女性漫才師の占い師による洗脳とかを糾弾するような視
点でまあ放送垂れ流ししてんだろうけど、究極の日本のアホ構
造の象徴だ。

その洗脳と言えば、ノダブタが完全に財務省の官僚に洗脳され
ているのが笑える毎日だ。まあ、カネ貰いながら政治屋稼業の
お勉強をしたセコい奴らの集団、マネシタ生計塾出身の馬鹿ら
しく、とにかく官僚の今や完全洗脳を受け、ノダブタ詐欺師の
頭の中にあるのは消費税増税だけのようだ。

毎日新聞の記事で
◆◆◆◆◆◆◆
野田首相:消費増税法案の与党集約は可能

2012年3月6日 13時24分 更新:3月6日 13時40分

 衆院予算委員会は6日午前、野田佳彦首相と関係閣僚が出席し、税と社会保障の一体改革に関する集中審議を行った。野田首相は、消費増税法案に対する与党内の反対論に関し、「私は、(与党内が)一枚岩でない、ばらばらという前提に立っていない。かんかんがくがくの議論をし、民主的手続きを瑕疵(かし)なくやっている」と述べ、与党内の意見集約は可能だとの認識を示した。

 民主党内では小沢一郎元代表らが増税反対の姿勢を鮮明にしている。首相は「(郵政改革を進めた)小泉純一郎元首相のように(党内に)抵抗勢力を作り、物事を進めるやり方は今回はふさわしいとは思わない」と述べ、小沢元代表らとは対話を通じた合意を目指すと強調。消費増税法案を今月中に閣議決定し、国会に提出する考えも改めて表明した。いずれも自民党の野田毅税制調査会長の質問に答えた。

 安住淳財務相は、食料品など生活必需品の税率を下げる「軽減税率」の導入について「消費税率が15%以上の国でこうした配慮をしている。今回の提案は10%。低所得者には給付付き税額控除などで配慮したい」と述べ、税率を10%超とする時の検討課題との認識を示した。民主党の江端貴子議員の質問への答弁。【坂口裕彦、福岡静哉】
◆◆◆◆◆◆◆
だそうです。民主党内の増税反対論の強さ、そして国民の消
費税増税反対の声もこの官僚の操りノブタにはまったく理解
する気などないようで,与党内の意見集約などしょせん無理
なのに、「消費増税法案を今月中に閣議決定し、国会に提出
する考えも改めて表明」と、最初から反対意見など聞く気が
ないと白状している訳で、このノブタが意見を拝聴して「は
い、仰せの通りにいたします」と睥睨してんのが財務省の官
僚様ってことだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

先日立ち読みした株式雑誌がどれも株主優待特集で、株式関係ブログでも優待主体がいっぱいでびっくり。クロスまでしての優待ゲットの熱意には感心

先日書店に寄って、本を買ったり、雑誌などいろいろと立ち読
み(イスが置いてあって座り読みだが)していたんだけど、株
式関係雑誌を見ていたらどれもがなんだか株主優待特集みたい
なのを載せていた。3月末もあっての特集なんだろうな。

その特集をぱらぱら読みしたんだが、株主優待大好きな人たち
のその手のブログなどを紹介したりして、どの銘柄が人気ある
とか、優待のお得なゲット法などの紹介だ。

株式市場でも優待ありの銘柄がかなり増えているようで、先日
たまたま行ったIR説明会(数年ぶりで2回目ぐらいかな)も優
待企業展示などもしていたほどで、預金利子がゼロみたいなも
んだから配当の他に優待ありが人気なんだろうな。まあ、配当
以外に多様な優待品が来るのは楽しいしね。

とは言いながら、30年ほどの株式投資歴のある身なんだが、
これまであまり株主優待なるものを積極的に取るような買い方
はしてこなかった。

年末から2月にかけての久しぶりの大量の株式新規買いでも株
主優待ありとかはあまり気にしないで、高配当ってのを選択の
基準にしていたしね。しかし、それら買った新規銘柄の多くが
意外に優待ありが多かった。グリコのおまけみたいなもので、
楽しいことは楽しい。

立ち読みした雑誌に刺激されて、株式関係ブログなどで優待に
特化したようなものを検索してみたら、驚くほどいっぱいあり
びっくりだ。しかも、優待品をゲットするためだけが株式投資
のメインみたいな人たちが多くいる。2月や3月など山のよう
にその手の優待あり銘柄に投資してんだよね。なんだかグリコ
のおまけ欲しさにグリコのキャラメルを買いまくっているよう
な倒錯の世界だ。

まあ、そんな投資も人それぞれだけどね。で、そんなに数多く
の銘柄をその時の株価に関係なく配当・優待権利確定前に集中
的に買っているんだよね。凄いねと思っていたら、ほとんどが
クロスしてんだよね。

つまりは現物で優待権利獲得分の株数を買う一方で、ほぼ同時
に同株数を同値で(そのために前場始まる時に成り行きで現物
買い、信用売りを同時に注文)空売りして、権利確定後に現物
渡しで精算している訳だ。それで優待だけをゲットして楽しん
でいるってことだ。

しかし、制度信用では逆日歩もあるし、必ずしもすべてが巧く
行くって訳でもない。わずか1000円程度の優待をゲットす
るためにかえってそれより大きな損失になることも多い。そん
なにあぶく銭を得られるようにリスクなしで簡単に優待をゲッ
ト出来るなら誰でもやるしね。

自分的には優待はあくまでおまけ、それを得るためにクロスと
か面倒臭いことまでやるなんて気は微塵も起きないな。

自分の持ち株で長年にわたり優待を得ているのは数銘柄はある。
一番長いのはジェコスかな。もう11回も鍋釜類(一昨年まで
は年末にカレンダーも)を貰っているし、ワタミやテンアライ
ド、東急レク(映画好きには必須かな。東京テアトルもね。東
宝なんかは優待を得るために投資額が大きすぎる)なんかも1
0年近い。しかし、それらは優待をゲット出来る1単位だけの
所有で、しかもその取得原価はほぼゼロだ。なぜかというと、
例えばジェコスは買った株価が270円ほど。同時にかなりの
株数を買っていて、上昇した時に優待権利分だけの100株を
残して売却していて、その100株分は原価ゼロってことにな
っているからだ。優待狙いならそういう形で取得原価ゼロにし
て、長年持ち続けるのなら優待品はゼロから生まれるおまけな
んでまあ楽しい。しかし、優待ゲットだけでクロスまでする熱
意は私にはちょっと理解出来ない世界だ。まあ、株式投資も色
々、3月末へ向けて優待ゲットに頑張って下さい。

あと、凄いなと思ったのが、株主総会へ熱心に出席してその報
告まで書いている人たち。都内に住んでいて、都内で開催の総
会にもほとんど出席したこともないほどなんだが、地方から高
い交通費を使い、都内に宿泊してまで総会に出席して、1日に
複数の総会を回る人もいてその熱意には唖然とする。総会なん
て楽しくも何ともないんだけどね。まあ、お菓子とかのお土産
がある総会も多いからその土産狙いもあるようだけど、よく分
かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

党首討論前の自転車党首との隠れ談合会談とかノダブタ詐欺師の疑似自民クサレ党ぶり満開のアホくささ。そんなクソ政治忘却で、WOWOWで楽しむメトロポリタンオペラ、今日はプッチーニの「つばめ」

なんだか最近はノダブタ詐欺師のあまりの疑似自民クサレ党ぶ
りに反吐が出るばかりで、党首討論の前に自民クサレ党の自転
車党首と25日に首相公邸で人知れずに隠れ談合会談していた
なんてのが暴露され、消費税増税関連法案成立と引き換えに衆
院解散を約束していたんじゃネエのかなどと憶測が流れたりす
る訳で、もうこのブタ野郎には09年夏の国民の政治変革に期
待しての民主党へ投票した動きなんてのはオレには関係ネエっ
てことなんだなと思うだけだ。

なにしろこのノブタはその選挙当時とかは街頭演説で「シロア
リを退治しないで消費増税はおかしい」(YouTubeなんかでそ
の演説模様は垂れ流されていて、このブタ野郎の詐欺師ぶりは
衆知のことだ)とか喚いていたし、その総選挙で消費増税阻止
のマニフェスト掲げていたのが民主党だよな。「シロアリを退
治し、天下り法人をなくして、天下りをなくす。そこから始め
なければ消費税を上げるのはおかしい」と謳って選挙を戦った
訳だ。

それが、政権を取り、小沢一郎排除に成功した詐欺選挙で党首
に潜り込んだノダブタになったら、そんなマニフェストなんて
どうでも良いわという姿勢を鮮明にし(とくに小役人がお似合
いの思考停止状態の馬鹿、イオンオカダなどの発言見ていると
すでに選挙時の民主党を完全放棄状態で国民を完全に裏切り官
僚と財界の使い走りと成り果てていると言うか、もとからイオ
ンオカダやマネシタ生計塾出身政治屋のDNAがそうなんだが)、
官僚の手先として増税しか思考出来ない体たらくぶりだ。

そんな詐欺師らしいのが、党首討論の前にコソコソと討論相手
と事前談合する腑抜けぶりな訳だ。そこでは「話し合い解散」
なんかを2人でニヤニヤしながら談合したんかな。そのあとで、
いかにも丁々発止の振りをしてのあの党首討論ってことで、ま
あ詐欺師らしく国民騙しに励んでいる訳だ。マネシタ生計塾出
身政治屋の奴らって、もともとカネ恵んでもらいながら政治屋
稼業のお勉強をしようっていうセコい奴らだし、国民や国家の
ことなどハナから思考してないんで仕方ないけどね。そんな詐
欺師同士のいかにも対立演技を見せられた国民もコケにされ馬
鹿にされたもんだ。

で、談合会談では、マニフェスト重視で消費増税反対明言の小
沢一郎排除で官僚と財界(それとそれらのさらに大元のアメリ
カ様)の言いなりの大連立内閣の確立でもニタニタと謀ってで
もいたんかいな。

まあこんなクズどもが与野党謀って(そこにはテメエらの利権
死守だけのジャーナリズム精神放棄のマスゴミが乗っている)
運営している政治の馬鹿らしさに最近はネットでニュースなん
か見るのも億劫だし、ツイッターなんかも実に面倒臭くなって
きて、どうでも良い気分だね。

閑話休題。WOWOW視聴が5月末まで無料視聴中なんで、株式
売買の他はまだまだ寒いので東北へ温泉ドライブ旅行へ行くに
もいかず、毎日映画三昧で、日本酒の消費量ばかりが増える。

そのWOWOWだが、今月は映画以外にメトロポリタンオペラの
ライブビューイングの放送がいっぱいあって映画以上に楽しみ。
今月はそのオペラ放送が10本(そのうちの3本ほどはすでに
観ているのだが)もあり、昨日はプッチーニのあまり録音もな
く上演も少ない後期の作品「つばめ」の放送があり、ブルーレ
イレコーダーに録画したものを今日昼前から鑑賞した。

この「つばめ」は3年ほど前に映画館で上映された時に観よう
かなと思っていたものだが、出かけるのも面倒だし、なにしろ
入場料金がこのメトロポリタンオペラライブビューイングは高
すぎるのもネックで結局未見に。

この入場料金の高額ぶりはちょっとねの感がある。現在上映中
のオペラ「神々の黄昏」なんて5000円だよ。スクリーン上
映でだよ。いくら上映時間6時間ほどになると言ってもボッタ
クリ過ぎ。

その入場料金の高すぎるメトロポリタンオペラライブビューイ
ングが10本も家にいながら観られる(しかも無料で)んで、
オペラ好きとしてはたまりません。

今回の「つばめ」はアンジェラ・ゲオルギューとロベルト・ア
ラーニャ夫妻共演で、プッチーニのオペラの中でも埋没作品と
しては豪華キャスト。もうかなり年のサミュエル・レイミーも
出ているし、小間使い役のリゼット・オロペーサってのが初見
だが、おきゃんな雰囲気がピッタリで、声も演技もなかなかに
光っていた。ゲオルギューは声よりも胸の豊かな谷間の方が映
像では目立つね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »