« 4月に入って手術で入院なので、その前に優待映画券消化と2本鑑賞。腰悪いのでやはり疲れます。31日のツイート | トップページ | 2週間ネット見ていないとチェック記事が膨大すぎてうんざり。で、流し読みしていたらハシゲが憲法96条は「国民の判断を問うことも出来ない規定」と痴呆症を晒していた »

2013年4月15日 (月)

胸椎、頸椎に続き今回は腰椎の脊柱管狭窄症で脊髄の3回目の手術で2週間の入院から退院。アホのアベシンゾー・キモイ目付きのイシバ体制はよほど戦争ヤリタイ病のようだ

9年前に胸髄症で胸椎の大手術をし、昨年8月には頸椎の脊柱
管狭窄症と脊髄・脊椎の手術ばかりしているんだけど
、今回は
またまた腰椎の脊柱管狭窄症でとうとう3回目の脊椎手術で、
脊椎の主な手術個所である頸椎、胸椎、腰椎と3カ所を制覇す
ることになってしまった。脊椎の3カ所を全て手術をする人は
かなり少ないようで、希少価値かとアホな自慢。

で、4月初めに入院して昨日ようやく退院。胸椎の時はまあ重
態だったのもあるが、入院期間が1か月で手術時間も相当に長
く、昨年の頸椎も手術時間もそれなりに長かったが、今回は手
術時間は1時間ほどで、9時半にオペ室に入って準備など入れ
て終了したのが12時前で、なんとオペ室で爽やかに目覚めて
しまった。昨年の頸椎手術では3パックの輸血を初めて体験し
たが、今回はもちろん輸血なしで、痛みもそれほど感じず。

手術翌日には厭な尿カテーテルが取れて2〜3時間は溲瓶を利
用していたが、夕方前には歩いてトイレに行ける(血抜きドレ
ンは3日間ほどは付けていたので、血溜めを小さなバッグに入
れて持ち歩き)ようになりずいぶん楽だった。ただ血栓予防の
ポンピングブーツは3日ほど付けていたし、抗生剤などの点滴
もあるので、点滴用の針は4日間ほどは付けていたが。

食事は手術の翌朝からになるのだが、昨年と同じく翌日だけは
ほとんど食事せず。3日目からは3食とも美味しく完食できた
し、昨年は(痛めつけられていた神経がまだ巧く機能しないの
か)便通をなかなか催さないので困ったが、今回はほぼ毎日快
便で入院中は体調も良かった。

ところで、9年前に胸椎の手術(病院は別)、昨年の頸椎の手
術をしてもらい、今回の腰椎の手術をしてもらったのは同じ先
生で、昨年春に自身の病院を開院したばかりで、最先端の機材
も揃い、院内はまさにピカピカで清潔。昨年もそうだが、今回
も入院中は食事も美味しくて実に快適に過ごせた。参考にその
「米倉脊椎関節病院」のホームページを紹介。

昨年は首の手術なので入院中はテレビを見る気にもなれなかっ
たし、読書する気にもならなかったが、今回はふだん見ないテ
レビをずいぶん見てしまった。そして、朝方や昼間のワイドシ
ョー番組(基本的にほとんどが初めて見る感じ)の低劣さに呆
れ返るばかりだった。それにしても入院期間中のテレビが垂れ
流していた北朝鮮関係の似たような同じようなことばかり各局
がこれでもかと繰り返すアホらしさ。ミサイル発射の予想ごっ
こばかりで、北朝鮮関係のゴミ情報屋が発射予想屋と化してま
るで北朝鮮賛美でもしているかのような異様さ。

あのアホへアースタイルのメタボバカボンが勘違い支配するお
馬鹿な恫喝物乞い国家のマスかき恫喝などは報道で取り上げれ
ば取り上げるほど付け上がるだけで、基本は一切恫喝何ぞは報
道しないってのが最良の対応なんだが、日本のアホマスゴミの
大騒ぎぶりにはうんざりだ。北朝鮮の恫喝なんてのは食糧など
を物乞いするためのヤクザの脅しと同類なんで無視が一番で、
日本のマスゴミなんてのは記者クラブ制度で談合報道を毎日し
てんだから、北朝鮮の恫喝はクラブ協定で一度徹底的に一切報
道しないってやってみれば良いんだよ。北のメタボ馬鹿なんぞ
慌てるぞ。

昨年の頸椎の手術ではカラーを巻いているので読むのが異常に
疲れて読書する気にもならなかったが、今回は腰椎の手術個所
もあまり気にならなくて、昨秋買ったソニーReaderを読書でフ
ル利用、入院時(もうしたくはないけどね)の読書用グッズと
しては最高だと認識できた。

入院中の2週間ネットアクセスゼロだったので、久しぶりにパ
ソコンオンしてみたら、GoogleリーダーのRSSやメールのあま
りの多さにゲンナリでいまだに見る気も起きない。確認したの
は持ち株などの株価だけ。1、2日に大幅下落があったのだが、
その後はえらく元気だったようで平均株価も13500円台に
まで一気に戻したようで、まあまあの動きか。もっとも持ち株
は平均株価の上昇ほどは上がっていないのも多いのでこれから
分析だけどね。

入院中はテレビのニュースとアホなワイドショーでの情報だけ
だが、その中でもアホのアベシンゾーってのはやはりヘタレの
従米隷属野郎だったのが今更に判ったってこと。売国政策TPP
では日本が主導して交渉に当たるなんて啖呵を切っていたんだ
が、まともな交渉に入る以前に自動車輸入関税でアメリカは当
分乗用車2.5%、トラック25%でやるってのを強制譲歩させら
れてんだよな。かんぽ生命の件も米ユダ金の言いなりだし、口
先だけの売国へたれアベシンゾーらしいや。

あとどこかのテレビの政治討論的番組で地元の鳥取から画面参
加していたキモイ目付きと喋りの見るからに気持ち悪さ丸出し
のイシバが、北朝鮮の弾道ミサイル攻撃などを未然防止するた
めに敵基地攻撃能力を考えるべきだとか、かなり本気で戦争を
やりたいキチガイ病を発症していたな。ほんま戦前の軍事国家
にするために憲法破壊して国民を奴隷にし戦争したがっている
パンパースクズともども度し難いまでに日本国民を不幸にした
がっている政権のようだ。

|

« 4月に入って手術で入院なので、その前に優待映画券消化と2本鑑賞。腰悪いのでやはり疲れます。31日のツイート | トップページ | 2週間ネット見ていないとチェック記事が膨大すぎてうんざり。で、流し読みしていたらハシゲが憲法96条は「国民の判断を問うことも出来ない規定」と痴呆症を晒していた »

コメント

お帰りなさい~
あんまり無理しないでお過ごしください。
これから、また温泉かな?
お元気そうでなりよりでした。
では、またです、。。。

投稿: とらちゃん | 2013年4月15日 (月) 23時33分

拝読し、安堵いたしました。

今回手術もベテラン?の域に達していらっしゃるので、「弁舌!」爽やかに感じ入り「安堵」しております。・・・?
以後、罵倒ネタタップリのニッポンの政情に引き続き、鉄槌をお願い致します。

投稿: 団塊太郎 | 2013年4月17日 (水) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/57181388

この記事へのトラックバック一覧です: 胸椎、頸椎に続き今回は腰椎の脊柱管狭窄症で脊髄の3回目の手術で2週間の入院から退院。アホのアベシンゾー・キモイ目付きのイシバ体制はよほど戦争ヤリタイ病のようだ:

« 4月に入って手術で入院なので、その前に優待映画券消化と2本鑑賞。腰悪いのでやはり疲れます。31日のツイート | トップページ | 2週間ネット見ていないとチェック記事が膨大すぎてうんざり。で、流し読みしていたらハシゲが憲法96条は「国民の判断を問うことも出来ない規定」と痴呆症を晒していた »