« 具体的年収挙げてそんな貧乏人は高級食堂に来るんじゃねえと戯言吐いた川越シェフが、 「一般的なお客様の層を表現した言葉」と謝罪にもならないハシゲまがいの言い訳。こんなのを持ち上げたテレビマスゴミの罪深さ。16〜17日のツイート | トップページ | 自民クサレ党の政策責任者政調会長をやっているらしい高市早苗って女が、原発犯罪で一人の死者も出てないだろう、原発発電は激安なんだよ再稼働バンバンやるしかねえよと、心と脳が歪み切った想像力欠如の妄言 »

2013年6月18日 (火)

岩手県の小泉光男県議が病院対応でお馬鹿なブログ記事書き、速攻で素直に謝罪、ブログ閉鎖。しかしね、仕事熱心なのか岩手県への愛に溢れたブログ記事で情報発信に熱心だったのに閉鎖は不要。アベシンゾーやハシゲなど開き直りばかりだぜ

最近ツイートで小泉みつおって名前で病院でナンタラというのを
見た記憶があるのだが、それほど興味もなくネット検索もしてい
なかった。

その小泉みつおってのが岩手県議で、病院対応に頭に来て怒りの
ブログ記事を書いて謝罪ってのがあったらしい。

地元紙岩手日報の記事では

◆◆◆◆◆◆◆

小泉県議、放言ブログを謝罪 批判殺到で閉鎖

二戸選挙区の小泉光男県議(56)=無所属=は17日、県庁で記者会見し、盛岡市の県立中央病院を受診した際に受け付け番号で呼ばれ、「ここは刑務所か!」「会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません」などと自身のブログに記していたことを認め「不適切な表現で著しく思慮に欠けていた」と謝罪した。県議会議会運営委員会でも陳謝し、予定していた6月定例会での一般質問を辞退した。

 小泉氏は5日のブログで、受け付け番号で呼ばれたことについて「僕を呼んでいるの?と気付いた瞬間、頭に血が上りました」「ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!と受付嬢に食って掛かりました」などと書き込んだ。7日に「不適切な表現がありましたので、削除の上お詫びします」などと記し、9日にブログを閉鎖した。

 小泉氏はブログの内容について「公人としての立場を忘れ、一患者の思いを書いてしまった」と説明。同病院の職員や県民に謝罪したいと話し「身の至らなさと軽薄さを猛省し、県議会にふさわしい議員となるべく日々努力する」と陳謝した。県議を辞職する考えはなく、料金は後日支払ったという。 (2013/06/18)

◆◆◆◆◆◆◆

ということらしい。大病院だと同姓も多いだろうし、番号で呼ばれ
るのも多いわな。そんなことにいちいち頭に来ることはないんだけ
どね。ふだん行く近所の病院では受付番号渡されても、名前で呼ば
れる(番号も一緒に言われることも)ことがほとんどだが、個人的
には番号札持っているんだし、名前より番号の方が良いかな。まあ
これは個人の好みだけどね。

で、件の小泉光男岩手県議がどんなことをブログで書いたのかとい
うと

◆◆◆◆◆◆◆

俺は刑務所に来たんじゃないぞ。中央病院の責任者! 2013-06-05 13:09:26

皆さんこんにちわ。

 今日は盛岡市内28度まで上がる予報ですが、この暖かさでは、30度に手が届くかもしれません。

 6月上旬、3日ほど県立中央病院に通い続けていますが、当職と、ひと悶着がありました。

 “241番”、“241番の方”、“お名前でお呼びします。241番の小泉光男さん。”

 →ん!僕を呼んでいるの?と気付いた瞬間、頭に血が上りました。

 ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!と受付嬢に食って掛かりました。

 会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません。

 早速公衆電話に向い、「小泉という者ですが、病院内の職員対応にクレームがあるので、事務長に繋いで下さい。」

 こちらはしっかり、小泉だと名前を名乗り(職業までは云わなかった)、電話を入れた目的も話し、話したい相手も指名したのに、3分以上(私の感覚では)待たされ、一男性担当者が恐る恐る電話口に出たのでした。

 “私は事務長へ繋いで下さいと指名しました。なぜあなたが出たのですか。事務長は逃げ回っているのですか。”と再び電話口で炎上です。

 更に病院内対応に話しを戻します。長いうぐいす色のカウンター(二階受付⑩番 循環器系統担当のあなた達の事です!)の中に3~4名の職員が居ながら、“小泉さん。精算-会計の計算-が出来上がりました。どうぞお越しください!”

 「お越しください?」。こちらは15,000円以上の検査料を支払う、上得意のお客さんだぞ。

 そっち側から、“本日は有難うございました。”と、カウンターの外に出て、長椅子に座ってる患者の方に来るべきだろうが---。デパートでもどこでも、1万円以上のお買い物客に、“精算書を取りにこっちへ来い。”と顎でしゃくって呼び寄せますか?

 このブログをご覧の皆さん私が間違っていますか。岩手県立中央病院の対応が間違っていると思いますか!

 ちなみに私は、岩手県議会棟に訪ねて来られた方への対応は、次のようにしています。

 分け隔てなく自室へ通し、出来るだけ丁重にもてなし(担当秘書がいない場合は、当職自身がご希望の飲み物を入れ。)、「さん、または様」付けし、ご用件が終われば、玄関口までお見送りしをし、深々と腰を折ります。

 通常お客様対応とは、このようにするじゃないですか。

 何故、見も知らぬ受付女性に、番号呼ばわりされなければならないのですか。

 県立中央病院は、その理由をこう言ってくれました。『個人情報の関係上から云々---。』

 個人情報の関係?。馬鹿言っちゃいかんよ。あんたのような個人情報の中身を知らない者が個人情報と振りかざすから、こんな窮屈な世の中になるんだ。何時何処で、私が氏名で呼んでくれるなと頼んだ?

 確かに個人名を伏せてほしい患者はいるでしょう。そうした方には、、“匿名希望”とか、“番号呼び出し希望”と、○印欄を付ける足った数文字を追加すれば済むことでしょう。

 以上が大まかな出来事です--。

◆◆◆◆◆◆◆

突っ込みどころ満載のかなり勘違いぶりの馬鹿を晒しているが、
大病院の対応にふだんから不満があり、それを抑制できずに一
気に爆発させてしまったのかな。まあ大人げないアホです。し
かし、県会議員であることを明かして権力を誇示した訳でもな
いようで、6月7日には上記ブログ記事は速攻で削除(してもキ
ャッシュは残っていたりする)し、「岩手県立中央病院様に、
ご迷惑をお掛けしました。」とブログ記事を書き、9日にはブ
ログを閉鎖までしてしまった。

でもね、たまたま読むことができたブログを読んでみたが、実
に熱心にブログで岩手県への愛に溢れた記事を頻繁に発してい
て、「あまちゃん」関連の記事なんて「NHK様に感謝」みたい
なことまで書き、1期目と言うことで仕事に燃えていたのがよ
く分かる。率直に速攻で素直に謝罪したんだし、せっかくのブ
ログを閉鎖する必要もない。まともな情報発信もしていない国
会議員や県議などばかりの中、これほど熱心に岩手県を思って
情報発信しているのもなかなかいない。今回のオバカを反省し
て、県議の仕事に励めば良いだけだ。

批判する人間を左翼呼ばわりの時代遅れのレッテル張りし、反
省も何もないクズのアホのアベシンゾー、批判者を「抹殺する
ぞ」と公職の身にありながら殺害公言したり、暴言吐きまくっ
ても開き直りの言い訳ばかりのゴロツキハシゲ、テメエの傲慢
体質だけで問題起こしたくせに障害者差別みたいな偽善振りま
く乙武大先生などはどうだ。こいつらはまともな反省もしてい
ないし、開き直りばかりで、問題のブログやツイートなんての
も削除なんてしてもいない。コイツラが放置状態なのに、小泉
県議だけ責め立てるのはどうかな。

ハシゲに関しては殺害公言の大問題もスルーし、慰安婦問題で
の発言で「お前らが馬鹿で、大誤報だ」とまでコケにされても、
ハシゲの尻舐めに徹して批判もまともに出来ないクズマスゴミ
のくせに、たいした権力(乙武大先生の方が実質的には数十倍
の権力があるな)もなく職務に熱心で素直に反省している人間
アサヒヨルゴミ紙などは謝罪を嬉々として記事にしてんだよ
な。ならばハシゲのこれまでの問題を全て批判記事にしろよ。

◆◆◆◆◆◆◆

番号で呼ばれ「病院は刑務所か!」 岩手県議ブログ炎上

<
p> 【野津彩子】無所属の小泉光男・岩手県議(二戸選挙区・1期目)が、自身のブログに不適切な内容を書き込み、批判が殺到したためブログを閉鎖した。小泉氏は17日、記者会見を開き、「公人としての立場を忘れ、思慮に欠けた不適切な表現をした。世間をお騒がせし、申し訳ない」と謝罪した。県議を辞職する考えはないという。

 問題となったのは、5日付の「俺は刑務所に来たんじゃないぞ。中央病院の責任者!」という題名のブログ。県立病院に検査入院した際、241番の番号で呼び出されたことに腹を立てたという内容だ。「ここは刑務所か!。名前で呼べよ。なんだ241番とは!」「会計をすっぽかして帰ったものの、まだ腹の虫が収まりません」などと書き込んだ。

(以下は有料購読しないと読めない)

◆◆◆◆◆◆◆

私的には国立や県立の大病院には行きたくない。とにかく長過ぎ
る待ち時間、それに見合わないほど短い診察時間とコストパフォ
ーマンスが悪すぎる。これまでに3回脊髄の手術をしてもらった
先生なんて、個人病院としてはかなり大きめの病院を新設してか
らも診察は実に丁寧で時間もたっぷりとかける。そんな病院に行
った方が良いし、小泉県議も病院選びをしようね。

|

« 具体的年収挙げてそんな貧乏人は高級食堂に来るんじゃねえと戯言吐いた川越シェフが、 「一般的なお客様の層を表現した言葉」と謝罪にもならないハシゲまがいの言い訳。こんなのを持ち上げたテレビマスゴミの罪深さ。16〜17日のツイート | トップページ | 自民クサレ党の政策責任者政調会長をやっているらしい高市早苗って女が、原発犯罪で一人の死者も出てないだろう、原発発電は激安なんだよ再稼働バンバンやるしかねえよと、心と脳が歪み切った想像力欠如の妄言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/57616917

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手県の小泉光男県議が病院対応でお馬鹿なブログ記事書き、速攻で素直に謝罪、ブログ閉鎖。しかしね、仕事熱心なのか岩手県への愛に溢れたブログ記事で情報発信に熱心だったのに閉鎖は不要。アベシンゾーやハシゲなど開き直りばかりだぜ:

« 具体的年収挙げてそんな貧乏人は高級食堂に来るんじゃねえと戯言吐いた川越シェフが、 「一般的なお客様の層を表現した言葉」と謝罪にもならないハシゲまがいの言い訳。こんなのを持ち上げたテレビマスゴミの罪深さ。16〜17日のツイート | トップページ | 自民クサレ党の政策責任者政調会長をやっているらしい高市早苗って女が、原発犯罪で一人の死者も出てないだろう、原発発電は激安なんだよ再稼働バンバンやるしかねえよと、心と脳が歪み切った想像力欠如の妄言 »