« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

NHK経営委員長谷川三千子が過去に受信料支払拒否のアホらしさを毎日新聞以外のマスゴミは想定通りにアベの尻舐め機関として問題にせずか。「DigiFi」13号の付録USB-DACアンプはかなりがっくり

皆様の敵NHKをテメエの都合の良い情報を垂れ流して国民洗脳組
織にしようと企み(すでに洗脳組織になってるか)、憲法の中身
完璧無知のボケナスのくせに憲法破壊願望で戦争やって国民殺し
を楽しみたいアホのアベシンゾーが、NHKに送り込んだゴロツキ
仲間の会長や経営委員が妄言暴言吐きまくり跳梁跋扈しているが,
その一人の極右ババア長谷川三千子ってのが、NHKの番組が右翼
思想じゃないから気に食わねえと受信料支払拒否していたくせに、
そのNHKの監視役に潜り込んでいるアホくささを毎日新聞がGJ記
事にしたんだが,所詮アホのアベシンゾーの尻舐めマスゴミな訳
で,ほかのマスゴミは想定内と言うかなんだかほぼ無視している
ようでほんま腐敗し切ってますわ日本のマスゴミ。テメエらの敵
と認識した小沢一郎にはあれだけバッシング魔女狩りしたのにな。

まあ,この支離滅裂ババアがNHK経営委員に居座るなら支払拒否
の奴がその組織からギャラ頂ける“美味しい”立場にいられる訳
なんだから,そのギャラなしで受信料を憲法違反で強奪するNHK
に国民は堂々と受信料支払拒否を宣言できる訳だから,精々居座
り続けろよな極右バアサン。

ところで、26日に発売されたオーディオ雑誌「DigiFi」13号
の付録にUSB-DACアンプが付録に付くというので、最近安ものD
ACを立て続けに購入して楽しんでいるので,音がどう変わるか
楽しみで、立ち読みしたこともない雑誌なのに、1月中に予約し
てゲットしたんだが,買って来た26日夜には早速配線。

配線と言っても、Windows7のノートパソコンのUSBにアンプ
を接続,アンプのスピーカー端子に現在そのパソコンに接続した
USB-DACと中華アンプで使っているビクターの古いシングルコー
ンスピーカに繋ぐだけだけどね。

今回の付録は電源が不要で,ノートパソコンのUSBに繋ぐだけで
片チャンネル10Wの出力が得られる超便利なモノだ。それを設
計・製作したのがネット上でもオーディオマニアの評価の高い製
品を販売しているOlasonicというので、かなり期待しての購入だ。

で、オーディオってのは音出しする時のワクワク感が溜らないん
だよね。音楽はパソコン内のiTunesに入っている音楽。お気に入
りで頻繁に聴いているクラシック音楽やジャズを鳴らしてみた。

この手の機械ってのはいわゆるエージングが必要ともいわれるの
で,27日夜までほぼ1日中USB電源アダプターに繋いでおいた。
で、楽しみの音出しだ。しかし、出て来た音にはかなりがっくり。
解像感はあるのかもしれないが,なんだか音がタイトすぎるのか
全く迫力がないし,交響曲でフォルティッシモで鳴り響くベース
群も何か萎縮しているし,広がり感が感じられない。音量スイッ
チが付いているというのだが,その二つのスイッチも全く機能し
ないし,何のためのスイッチなんやら。

音量はパソコン本体で調整するしかないんだが,かなり音量を上
げてもスケール感など全く出てこないし,ギスギスした音質が異
常に耳疲れする。これまで使用していた中華製USB-DAC「MUSE
Audio USB-DAC ヘッドフォンアンプ」と中華製デジタルアンプ
「MUSE AUDIO MU-15 MK2」の組み合わせ
にすると、デスク上
に置いた小さなスピーカーから奥行と広がりを感じさせる耳に心
地良い迫力のある音が出て来る。こちらは単独アンプのおかげな
のかアンプのボリュームを上げるとかなりの音量となり,付録ア
ンプとは雲泥の差。中身ゼロのクソみたいな雑誌だったし,買っ
て損した気分だな。造り自体は良さそうなんだけどね。

評判の良いOlasonicの製品だけに過剰期待だったね。まあ,この
程度の音しか出ないならOlasonicの正規製品を買う意欲も一気に
失せてしまった。4000円程度で済んで良かったわ。3800
円ほどのUSB-DACと2800円ほどのアンプという中華製が造り
はちゃちでもかなり良い仕事しているってことだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

アホのアベシンゾーがNHKを支配する道具として経営委員に送り込んだ一人、長谷川三千子なる極右ババアがなんとNHK受信料支払拒否していたっていうアホのアベシンゾー一味に相応しいお笑い

ニュースサイトを拾い読みしていて、これは一体なんじゃいと呆
れたのは、毎日新聞が記事にしていた皆様の敵NHKにネットウヨ
的ゴロツキとしてアホのアベシンゾーに経営委員として送り込ま
れた極右ババアの長谷川とかいう奴のふざけた存在。

その記事だが,

 

◆◆◆◆◆◆◆

NHK受信料:長谷川委員、05年に支払い拒否

毎日新聞 2014年02月27日 05時00分

 NHKの経営を監督する経営委員の長谷川三千子・埼玉大名誉教授(67)が委員就任前の2005年に、受信料支払いを拒否する意向の手紙を月刊誌のコラム執筆者に寄せていたことが、26日分かった。誌面では、放送内容への不満から支払いを実際に拒否した経過が、手紙の文面を直接引用する形で紹介された。

 放送法は64条で、NHK放送を見ることができる受信設備を設置した者に受信契約の締結を義務づけている。契約者はNHKとの受信規約で支払い義務が生じるが、罰則規定はない。NHKは法的手続きによる支払い督促を実施している。

 長谷川氏は毎日新聞の取材に「未納は2カ月間で、その後、支払った。支払いの保留をあたかも視聴者の権利のごとく考えていたのは、完全に私の無知によるものだ」と釈明した。

 手紙は、月刊誌「正論」(05年7月号)の元大学教授(故人)が執筆したコラム「NHKウオッチング」で2通紹介された。

 それによると、NHKが05年3月28日に放送した「『クローズアップ現代』 国旗国歌・卒業式で何が起きているのか」について「本当に酷(ひど)うございましたね。私も生まれて初めてNHKに抗議電話をしようといたしましたらば、すでに回線がパンク状態でございました。ちやうど自動振替が切れましたので、NHKが回心するまで不払ひをつづけるつもりでをります」と旧仮名遣いで心境をつづった。

 番組が、国旗・国歌の取り扱いを巡る東京都教育委員会と教職員の“対立”を印象づけたとして、都教委側がNHKに抗議し、NHK側は「公平、公正な番組内容」と反論した。これを受けて、長谷川氏は2通目の手紙で「受信料支払ひはまだまだ先のことになりさうでございます」とNHKの対応に不満を示した。

 昨年12月に経営委員に就任した長谷川氏は、不払いを助長しかねない当時の考えに関して「支払い義務を委員になって初めて知った。世の中には、かつての私のような思い違いをしている人が多いかと思いますので、このことは声を大にして、深い反省と共に申し上げたい」と話した。【土屋渓】

◆◆◆◆◆◆◆

このババアってのはこれまでにその極右ゴロツキとしての証明的
戯言吐きまくってアホのアベシンゾーの期待に応えて、NHKをま
すます皆様の敵として磨き上げて来ているんだが,それにしても
ね、憲法の保障する思想の自由を破壊する日の丸強制とかが正し
いという番組でないと受信料支払は拒否ね。

で、経営委員に潜り込んでアホのアベシンゾーの代弁機関として
国民洗脳アホ化を徹底できるようにイチャモン付けて,ギャラ頂
いているってことかい。支離滅裂ババアだな。こんな極右ババア
(自称作家らしいクラシックCDを山のように所有しているのだ
けが自慢のネットウヨ野郎や究極の馬鹿会長なども)を不偏不党
が信条のはずの国営放送の監視役に送り込んだアホのアベシンゾ
ーって奴のゴロツキ度がよく分かる訳だ。

受信料支払を拒否の奴がその受信料で経営が成り立っている組織
からギャラを頂戴して究極の無駄な存在として組織を歪めている
って何かの冗談かい。もう全ての国民はこんなクソ機関に受信料
など払う必要もないわな。払うなら経営委員並にギャラを貰わな
いとな。経営委員の奴が気に入らない番組だから受信拒否という
んだから、現在の皆様の敵NHKの報道系番組はほぼ全て極右アホ
のアベシンゾーの翼賛的ゴミ番組ばかり。つまりは気に入らない
番組流すから受信料拒否って奴が経営委員になるほどその拒否は
保障されている訳だから,自民クサレ・カルト政権拒否の国民は
受信料支払拒否の当然の権利を持つということだな。

まあ,それ以上にこの極右ババアがどうしよもない馬鹿な存在で
あるのは,「支払い義務を委員になって初めて知った。世の中に
は、かつての私のような思い違いをしている人が多いかと思いま
す」と吐いていることだ。皆様の敵NHKの受信料なんてのはこれ
まで様々な形で問題にされて来たものであり,その受信料の意味
など普通の国民ならたいてい知ってるがな。この極右ババアは経
営委員になるまでその受信料の意義さえ無知だったってことで,
なのによくもその受信料(皆様の敵NHKは高給でますます増長し
て、契約の自由まで無視して受信料の強制強奪を図っている強盗
集団と化しているが)で成り立つ組織の経営委員を引き受けたよ
な。羞恥心とかも皆無のクソなんだろうな。まことにアホのアベ
シンゾーのお友達に相応しい馬鹿ではある。まあ、羞恥心も知性
も皆無なんで経営委員に居座るんじゃないかな。アホのアベシン
ゾーの尻舐めマスゴミも華麗にスルーじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

毎年春の鬱陶しい課題である確定申告済ませてスッキリ。憲法破壊願望のクソアホのアベシンゾーをまともに批判も出来ない日本のマスゴミの情けなさ。都民は五輪に備え英語植民地人になれとアホこく舛添ハゲ

今日は春を感じさせる暖かさだったので、そろそろ行かなくちゃな
と思っていたこの10数年毎年やっている税金の申告にブラブラ散
歩がてら税務署へ行って来た。申告は17日から始まっているんだ
が,まだ空いているだろうと思っていたら、申告書作成場所では外
まで行列が出来ていた。暖かかったのでまあ良いんだけど,痺れる
足がキツくて立って行列するのはやはりキツいね。

申告と言っても2年前から年金受領しているが,その前は完璧収入
なしなので実に簡単。株式売却益と配当金だけだった。年金受領で
も,収入欄にそれが増えるだけなんだが、とにかく申告には行かな
いと税金や国民健康保険の支払金なども決まらないし,配当金の源
泉徴収された分が戻って来るし,株式売却益で損失出れば行かなく
ちゃ大損だしね。普通のサラリーマンも少しでも配当金などあれば
よほどの高給でなければたいてい源泉徴収された分は戻って来るか
ら税金のお勉強のために申告はしたほうがいいよ。

というわけで、前もって去年の申告書の写しに今回分の記入額を計
算してメモしておいたので,パソコンで入力(e-taxとかで家でも出
来るんだが,カネかけて用意するモノも必要だし,税務署だと判ら
ないことがあると山のようにいる係員がその場で教えてくれるし,
家で申告書造る意味判らん。株式売却益一覧や配当金一覧,配当金
受領書なども添付しなきゃならないしね)してすぐに完了。収入が
年金だけ(株式売却益は今回も分離課税)なんで,配当金が140
万円強あったが、分離課税は別にして、配当金で取られた源泉徴収
税は全て戻って来る。

春の一番鬱陶しい課題が解決してスッキリ。帰宅途中に書店に寄っ
て、1月中に予約しておいた今日発売の雑誌「DigiFi」13号を購
入。これまで立ち読みもしたことのないPCオーディオ系の雑誌(し
かも発行が単に高額で豪華なだけのボッタクリオーディオ機器の宣
伝雑誌ステレオサウンドだから元から立ち読みする気も起きないけ
どね)で、見たこともない雑誌をなぜ買ったかと言うと,Olasonic
社設計・製造のUSB-DACアンプが付録に付くからだ
。1月にネット
で発行を知り,買いそびれないように予約しておいた。価格は42
00円と雑誌にしては高すぎ。まあ、雑誌というより付録の値段だ
ね。雑誌本体を初めて見てみたが,薄っぺらな奴で内容完璧にゼロ。
さすがぼったくり高額宣伝雑誌ステレオサウンドらしいや。30分
ほど一応流し読みしてそのままゴミ箱へ直行となった。でも、まあ
ね4000円程度でOlasonic製のUSB-DAC付き10W出力アンプが
入手できるんだから凄い時代だけどね。アンプ自体はかなり良いも
のだから,すぐ売り切れると思うから早期入手がお勧め。

閑話休題。アホのアベシンゾーだが、憲法を首相個人の恣意で勝手
に解釈改憲できるとか、元から日本国憲法の中身何も知らないくせ
にウルトラアホこいている訳なんだが,そういうアホのアベシンゾ
ーのキチガイ性を日本のマスゴミはほんまに真摯に批判することし
ないね。とことん腐敗し切っている。NYタイムズなど海外のメディ
アのほうが本気でアベ批判しているのにね。憲法が独立の象徴のよ
うな米国でアホのアベシンゾーのようなキチガイ発言したら速攻で
政治家失格になるんだろうけどね。

アホのアベシンゾーと並ぶ自民クサレ党の馬鹿の象徴、ウジ虫の脳
ミソ程度の思考力しかないシンキローが浅田真央が五輪でこけたこ
とに関し揶揄したが,浅田が帰国後に海外特派員協会とかで会見し
て「何とも思っていないですけど、森さんが後悔しているのではな
いかなと思います」と回答。会場の爆笑を起こしていたが,それほ
ど馬鹿にされる元首相が東京五輪ナンタラ会長に居座るアホ極まる
茶番。

あと馬鹿政治屋でしかないのが、東京での大雪被害にも知事の職務
を果たす責任感も皆無で,冬季五輪を視察(単なる税金無駄遣いの
お遊びね)に海外逃亡した舛添要一都知事で、24日、現地で会見
した時に「(現地では)ロシア語以外、通じなかった。言葉のバリ
アーをどうするか。片言でいいから全東京都民が英語をしゃべれる
ぐらいになればと思う」とさ。おいおい,アホ禿げよ。五輪で日本
に来るのは英語使用国民だけじゃねえよ。お前は英語使用国家の植
民地の政治屋かい。五輪で日本に来るなら,来日する外人たちが日
本語を少しでも勉強してくれば良いんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

アンネの日記本破壊,都美術館でのヤスクニ批判作品撤去騒動は、憲法破壊願望で戦争やりたい病のアホのアベシンゾーやキモ野郎イシバが支配の政治状況を象徴するような気味の悪い事件

ほとんどテレビで中継など見ないうちに冬期五輪は終わってい
た。皆様の敵NHKはじめテレビは日本人がエントリーの競技主
体ばかりで,日本人のメダルほぼ縁なしの本来の冬季競技の面
白さ爆発のアルペンは一番見たいのにほぼ無視だったしね。ま
あこういう中継のあり方も日本のマスゴミのガラパゴス的なモ
ンなんだろうね。

で、選手たちが帰国しているのも大仰に垂れ流しているようで、
ほかに流すことないのかね、感動をありがとうとか、もう気持
ち悪すぎ。まあ、メダルに手も届かないような選手が緊張感も
なく「楽しんできます」とか「感動を与えたい」とかアホこく
奴ばかりなのもどうしようもないけどね。

そんな中,実にイヤーな気味の悪い事件が起きているね。都内
とかの図書館で「アンネの日記」関連の本がページを破られた
り破壊されているって奴だ。映像で見た限りでは相当のページ
数が一気に破られたりして,かなりの力がないと出来ない犯行
だ。しかも館内で犯しているようだし,陰険な悪質さが臭いた
つ気味悪さ。

まあ、日本の長年の戦後の平和を支えた日本国憲法をその中身
もまるで無知の痴呆のくせに、戦前の軍部独裁体制に憧れるキ
チガイでしかないアホのアベシンゾーが憲法破壊願望で改憲を
喚いたり,増長が膨張し切った感じで解釈改憲することを首相
が出来るとか立憲主義のまさに破壊一直線。つまりは一種のク
ーデタをやりかねない危ない政治状況の日本だし、まあアンネ
の日記を破壊して気味の悪い快感を感じる異常者も出てくるわ
な。なにしろ、アベシンゾーと並ぶドアホのアッソータローが
「ナチスのやりかたを学べ」とか、まともな政治状況とまとも
なメディアの存在ならば速攻で議員辞職級の妄言吐いても何の
批判も出てこないクソマスゴミが毎日毎日国民洗脳アホ化に精
出す日本だしね。

アンネの日記破壊と並んで厭な事件だったのが,都美術館での
戦争賛美のカルトの館ヤスクニなどを批判したような美術品を
撤去させようとしたことだね。小室副館長が「来館者から批判
されることを懸念し、撤去を求めた」とか、完璧な馬鹿極まる
発言(ならば戦争賛美的表現の作品に文句言えばそれも撤去す
る訳かな。する訳ないよな)している訳で,すでにアホのアベ
シンゾー・キモイ目付きと喋りの戦争大好きオタクイシバ世界
に侵されて、表現の自由がそれを守るべき立場の人間(美術館
の人間ってのはそういうもんだろう)までもが萎縮して放擲し
ている危険な状況になっている訳だ。芸術作品なんてのはそも
そもかなり意識的に政治的思想的なもんだ。それを美術館の人
間が否定しているんでは美術館の存在自体が無用だ。この都美
術館の小室とか言う奴は、例えばピカソのゲルニカなんてのも
撤去どころか展示もしないんだろうな。さっさと美術館の仕事
から去れよクソ野郎は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

冬期五輪も終わりそうだが,結局競技中継見たのはほぼゼロかな。なにしろ皆様の敵NHKは子供・老人お遊びカーリングなんてのはしつこく垂れ流すのに、もっとも見たかった滑降なんて完璧無視で知らない間に終わってるアホらしさ。で、浅田真央ばかり大騒ぎのマスゴミのゴミぶり満開

冬季五輪はそろそろ終わるのかな,どうでも良いけど。この2週
間ほどマスゴミはメダル取れるはずもない競技でもメダルへの無
意味な期待感を煽るアホ報道わんさかだったね。ラテ欄見ている
とアホのアベシンゾーの宣伝機関と化した皆様の敵NHKはまさに
五輪一色で、アホのアベシンゾーの意向汲んでの国民アホ化一直
線だったね。

しかし、五輪中継で見たのはほぼゼロに近いかな。なにしろ見た
い競技のライブ中継がないと言うか,いつやっているのかがさっ
ぱりだもの。つまりは大昔毎週冬の間はスキーに行っていたほど
なんで,スキーは大好きで,見るのもアルペンのスピード競技は
大好きで,とくに滑降のスリルとスピード感が溜らない。まさに
冬期五輪の花だ。

ところが,その手の競技は日本選手は世界基準からほど遠く,滑
降は確か出場していなかったかな。で、皆様の敵NHKは子供か老
人のお遊びのようなカーリングなんてのはしつこく垂れ流すんだ
が,冬期五輪の花の滑降なんかは大胆に無視で,知らない間に終
わっていた。

今日の朝刊なんてメダルを取った訳でもない女子フィギュアの浅
田真央を一面から社会面まで総動員で大騒ぎのアホらしさ。こん
なカネ塗れの審査員の恣意的な採点や開催地での採点のおかしさ
爆発の見せ物演技競技なんてそもそも五輪の競技になっているこ
と自体がおかしい訳なんだけどね。

で、その大騒ぎで,浅田真央のフリー競技に日本全土が涙したな
んていうような大仰な洗脳報道にはほんまうんざりや。そのフリ
ー競技だが,家族が冬季五輪ではそれだけしか興味がないようで,
深夜やっていたから録画していたんだよね。

なもんで、その録画を見てみた。だいたい興味ゼロの競技なんで
採点基準とかさっぱりだが、見た限りでは難易度の高いジャンプ
を切れ味良く集中的に決めていた浅田真央がやはりダントツに良
いじゃんと。

ところがだ、採点ではその最高じゃんと思った浅田真央の得点を
ロシアのソトニコワと韓国のキムが上回っている。キムのなんて
それほど凄いジャンプとかしてないし,ソトニコワも浅田ほどの
難易度も感じないし,危なさもあった。まあ、これが恣意的な採
点とロシアでの開催での地元選手優遇なんだろうね。印象度から
いうと、浅田(まあSPが悪すぎたけど)に次いではコストナーっ
てのがソトニコワとキムの上って感じだったな。

とにかくモーグルやほかの何とかパイプラインとかにしても(夏
季五輪でも)採点要素の入る競技は五輪には不要だな。単純にス
ピードと強さ,高さなど明確な数値だけで勝敗が決まるものだけ
で良いよ。そうすればもっと五輪大会も金のかからないものに出
来るだろうしね。

ところで、アホのアベシンゾー並の能無し馬鹿で,言葉を吐けば
馬鹿を曝すだけシンキローが浅田真央のSP失敗に関して,東京五
輪組織委員会会長にごり押しで居座っているはずなのに選手をコ
ケにする大馬鹿発言したんだってね。まあ、アホのアベシンゾー
の同類仲間みたいなもんなんで,マスゴミは華麗にスルーしてチ
ャンチャンなんだろうけどね。

で,なにアホこいたかと言うと,シンキローは20日福岡市での
講演で、女子フィギュアスケート浅田を「大事なときには必ず転
ぶ」「負けると分かっていた。浅田真央選手を出して恥をかかせ
ることはなかった」、フィギュアスケート・アイスダンスのキャ
シー・リード、クリス・リード組について「米国に住んでいる。
(米国代表として)五輪出場の実力はなかったが、帰化させて日
本選手団として出した」と、まったくコイツらしい馬鹿発言だ。

しかし、全く知らなかったリード姉弟だが,ウィキペディアでチ
ェックしたら,帰化じゃネエじゃん。母親が日本人なんで日米の
二重国籍だったんだが,日本国籍を選択したってだけの話。なん
だかこの薄ら馬鹿サメの脳ミソジジイは事実確認もせずに適当な
話かまして,それが五輪に出すために帰化させたみたいな人身売
買的なトンデモ発言までやらかす始末で,こんなクソ馬鹿が東京
五輪組織委員会会長って何かの冗談なのか。まあ、日本国憲法の
内容も理解できていない馬鹿のくせに戦争やりたい症候群で憲法
破壊願望のアホのアベシンゾーというトンデモ野郎が首相やって
いる世界の恥日本の政治屋にはぴったりか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

史上空前の大雪害時に「最高責任者」としての責任も果たさず休日をのんべんだらりと満喫し高額天ぷら食らっていただけのアホのアベシンゾーを、「天ぷら食うのがなぜいけない」と,アホ極まる擁護しか出来ないスガ官房長官と民主党の金子洋一なるクソ議員の劣化の凄まじさ

今年に入って、ダラダラ流れて行くツイート読むのも面倒臭く
なって,ツイッターするのを止めて、ツイッターアカウントも
削除してしまったんで,全くツイッターを読んでいないのでち
ょっと情報不足気味かなとも思うが,まあ良いやね。RSSリー
ダー(Googleがやめてしまったので,Feedlyだが)でたっぷり
チェックできるニュースやブログ記事などで結果的には情報は
必要十分だけどね。

で、ツイッター読んでいないので知らなかったのだが,崩壊一
途のクソ集団民主党の一員に「金子洋一」なる神奈川県選出の
参議院議員がいるらしい。ブログ記事にコイツのアホ極まるツ
イートがさらしモノにされているの知った。そのツイートは先
週末の大雪害の時に,アホのアベシンゾーが首相の責任放棄し
て高額天ぷら食ってクダ巻いていたのをまるきり勘違い擁護し
ていたというものだ。

つまりは、アホのアベシンゾーが大雪害時に休日を貪るだけで
首相としての責任を全く果たさずにぼけっとしているばかりで,
国民が雪害で死んだり塗炭の苦しみ状態の中、国会審議で偉そ
うにほざいた「最高責任者」の立場を完全に放擲して、被災状
況の把握や対策指示を率先することもなく,まあ天性の馬鹿と
して臨機応変な対応がまったく出来ない愚かさを発揮して、の
んびりと支援者とかのクズどもと日本一高額なテンプラ屋で過
ごしていた訳だ。それをなんと野党の議員が擁護し,しかもそ
の擁護がまるで方向違いのアホまるだしだったというわけだ。

で、そのツイートだが,

◆◆◆◆◆◆◆

https://twitter.com/Y_Kaneko

金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出) ‏@Y_Kaneko  13時間
姑の嫁いびりみたいなことを言ってちゃダメですよ。 RT @kubbuy そんな敵に塩を送るような発言して大丈夫なんですか?民主党は。

金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出) ‏@Y_Kaneko  13時間
天ぷらくらい、文句を言わずに食べさせてやれよ!総理が牛丼食べてちゃおかしいだろ!

◆◆◆◆◆◆◆

というようなツイートをしていたらしい。

この馬鹿議員は、アホのアベシンゾーが天ぷらを食べていたこ
とをネット上で国民が怒ったのが、その意味を全く理解できな
いようで,さすが馬鹿の集積民主党の掃き溜め議員だ。何も高
額な天ぷらを食うのがダメだなんて言っている訳ではない。史
上空前の想像を絶する天災が襲い、山梨県全体がほぼ陸の孤島
状態に陥り,凍死者ま出ているなどアメリカ辺りなら非常事態
宣言が出ているような状況が起きていたのだ。

そんな国民が死の危機に曝されている状況は国民を守るのがま
ず第一番の義務である首相としては休日など返上して、災害対
策本部を即設置して陣頭指揮を執り,自衛隊にも救援のために
大量の動員をかける決断を速攻でするなどが普通だと言うこと
だ。それを自らの知能で臨機応変な対応が出来ないアホらしく、
アホのアベシンゾーがのんべんだらりと休日を満喫し,しかも
被災の状況が判っているにも拘わらずに天ぷら食って何の責任
も果たしていなかった。それが問題だと非難されているのだ。
このアホの金子なる議員はそれを天ぷら食ったのを非難したと
しか理解できない愚かさ。自民クサレ党のクズどももどうしよ
うもないが,民主党の議員の劣化も凄まじいばかりだ。

民主党議員のアボぶりばかりか,自民クサレ党政権の番頭であ
るはずのスガとかなんとか言う官房長官までが同様なアホな発
言を会見でしてしまっている。

  「内閣総理大臣たる私人としての安倍晋三が何でオリンピック見ながら天ぷらを食べちゃいけないのか、言ってる意味があまりよくわからない」

とね。コイツもどこまで馬鹿なのか。オリンピックを見ること,
どんだけ高額だろうがメシ食らうことをダメだなどと誰も言っ
ちゃいねえよ。スガとか言うコイツの頭大丈夫か。首相が知能
足りないのに合わせて,番頭まで馬鹿で揃えたってことかい。

さらにだ。18日にようやく設置された災害対策本部の初会合
でアホのアベシンゾーが言ったとさ。

  「孤立による凍死などの犠牲者を1人も出さないようにするとともに、ガスや電気などライフラインの復旧や道路の通行確保に努め、国民生活の早期の改善に全力を挙げてほしい」

とね。どこまで底なしのウルトラアホなんだよ。すでに何人も
が政府の無策で雪害のために死んでいるのに,「犠牲者を一人
も出さないように」とはね。この馬鹿は災害状況の把握もまと
もに出来ていない訳だ。こんなうすらクソ馬鹿が憲法破壊願望
で戦争やりたい症候群の病気なんだから危機管理ゼロのカルト
感染政権ってことか。

これに関してJ-Castニュースが「『安倍首相、天ぷら屋で会食止
めて官邸で弁当食え』 それで何か事態が変わるのか、と反論が
次々と」なんて記事
流しているんだが,そういう反論するアベ
信者ってのはアホのアベシンゾー並の馬鹿ってことか。ならばだ
そもそもアベシンゾー自体が首相である必要がないということに
なるんだわな。あほらし。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014年2月17日 (月)

空前絶後の歴史的豪雪被害で国民が塗炭の苦しみ状態時に、暢気に休日貪るだけで,「日本の最高責任者」としての行動を率先取ることもなく,日本一高額な天ぷら食らうだけのさすが先天性クソ馬鹿のアホのアベシンゾー

2月に入っての2週連続の週末の大雪は凄かったね。14日の雪
は当初の予報では前週ほどではないとのことだったが、降り始め
るとあれよという間に都内でも吹雪状態になり,庭の木々や車の
上にはどんどん雪が積もって行くばかりで、まるで雪国と間違う
ほどの風景に。

その積雪は東京でも異常だったのだが,とくに凄かったのが山梨
県やそ近辺の山間部。あまり雪の降る土地ではない甲府市で何と
積雪量が114センチ。1日での積雪量としては豪雪地帯として
有名な八甲田などの感覚だ。甲府あたりではそんな積雪量に対応
できるはずもなく、高速道路、幹線国道、JRすべてが不通になり,
山梨県全体が陸の孤島状態に陥ってしまった。その孤島状態に陥
った場所はかなりの地点があったようで,スキー場として有名な
群馬県の万座温泉でさえ唯一の道路が雪で不通になってしまうな
ど至るところで雪に封じ込められて物資の搬入も不可能になった。

国道や高速道路でも何十時間も動きが取れない車が多発。マスゴ
ミはこれを「立ち往生」と表現していたが,そんな程度のものじ
ゃないだろうが,封じ込められた人たちも含めてこれは“遭難”
状態だ。しかも、マスゴミはなぜか今回の関東の豪雪被害をあま
り報道していない。新聞などオリンピックのどうでも良い記事は
山のようにあるが,豪雪被害に関してはまるでなく、山梨県の被
災状況などまるでないかのごとき扱い。

まあ、山梨県のマスゴミ支局自体が雪で動きが取れず、取材自体
も出来ていないのだろうが,アホのアベシンゾーの思惑に合わせ
て意識的に被害を矮小化・無視しているのではないだろうか。

とくにテレビマスゴミは普通ならヘリなどを動員して最大の取材
体制を取るはずだが,“アホのアベシンゾー”の私設広報機関に
成り果てている皆様の敵NHKはオリンピックの些細な情報はしつ
こく何度も同じことを繰り返し,垂れ流しているのに、ニュース
でも雪害はトップ扱いではないという異常さ。まあ、莫大な放映
権料を払い,多数の取材陣を送り込んでいるから放送することが
最大の使命になっていて,雪害なんて放っておけば融けておしま
いなんて気分なんだろう。

しかも、NHKなんてのはアホのアベシンゾーが放送支配のために
送り込んだクズそのものの会長や、経営委員の極右のゴロツキど
もに支配されてしまって、いまやジャーナリズム精神の欠片もな
い(国民から視聴料巻き上げて贅沢生活にどっぷりの)ゴキブリ
組織で、アホのアベシンゾーの宣伝やるばかり。

そのアホのアベシンゾーは国民が雪害で塗炭の苦しみ状態にある
週末に何をしていたかと言うと、何もしてません。時事通信の首
相動静では

■首相動静(2月15日)

  午前8時現在、公邸。朝の来客なし。

  午前中は来客なく、公邸で過ごす。

  午後2時25分から同26分まで、報道各社のインタビュー。

  「ソチ五輪男子フィギュアで、羽生結弦選手が金メダルを獲得した」に

  「テレビを見ていて、日の丸を背にウイニングランをするシーンは本当に感動した」。

  同31分から同35分まで、

  ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦選手を電話で祝福。

  同36分、公邸発。同54分、東京・富ケ谷の私邸着。

  16日午前0時現在、私邸。来客なし。(2014/02/16-00:04)

■首相動静(2月16日)

  午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。

  午前中は来客なく、私邸で過ごす。

  午後も来客なく、私邸で過ごす。

  午後5時31分、私邸発。

  午後5時49分、東京・赤坂の天ぷら料理店「楽亭」着。支援者らと会食。

  午後7時50分、同所発。(2014/02/16-20:01)

と、2日間ともぼけっとしていただけ。まさにアホのアベシンゾ
ーの真骨頂発揮だ。この先天性馬鹿は首相としての立場を完全に
忘却してしまっている。まあ、まともな勉強もしてこなかったウ
ルトラ馬鹿だから仕方ないとしても,国民が不幸に直面している
状態でのこの体たらくは人間としても失格だ。

人の命の大切さを感じ取る精神、感性が完全にこのクソ野郎には
欠如しているのだろう。まあ、ちょっと考えればこの先天性クソ
馬鹿が人間として最凶のクズであることはあまりに明白。なにし
ろ、戦後何十年にも亘り日本の平和の礎そのものであり続ける世
界遺産そのものと言ってもいい日本国憲法を破壊するのが最大の
使命と思っている悪魔だからだ。つまりは憲法破壊して、戦前の
軍部独裁体制的世界を妄想しているわけで、それは国民を戦争に
駆り出し無駄死にさせると言う国民殺しを図っているのと同じで
あり,雪害で国民が苦しもうが死のうがそんなことはこの先天性
クソ馬鹿には興味もないことなのだ。なにしろ戦争をやって国民
が死ぬのを楽しく妄想しているんだから。

でだ、この薄ら馬鹿は雪害で国民が苦しんでいる時に、何の対策
をも率先して立てることもなく,メッセージを発することもなく,
暢気にオリンピックを観てはメダリストにパフォーマンスだけの
ために電話してマスゴミに流させて,あとは「雪害そんなもの知
るかい。美味いもん食いに行くか」と日本一高額な老人料理人の
作る天ぷら食っていた訳だ。

しかし、この馬鹿は国会審議では、集団的自衛権行使して自衛隊
員を殺したいのが願いなのか,内閣法制局の憲法解釈に関し「内
閣の最高責任者は私であるから、私の解釈が政府の正式な憲法解
釈である」などと、テメエが日本国憲法の上にいるかのごとき馬
鹿そのものでしかない傲慢を吐いていたのだが,肝心の国民の命
が危機にある非常事態に最高責任者としてなんの行動も出来ない
最低のヘタレを曝す訳で,これほどの馬鹿が首相に居座る日本の
不幸は明治維新以来だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年2月10日 (月)

東京の地球温暖化らしい大雪で都知事選挙は投票やる前からハゲオヤジ当選の面白さゼロ。似非作曲騒動では交響曲をベタ褒めにした文化人らはぜひともゴースト作曲家さんに作曲の仕事与える運動してください

しかし凄かったね、今回の降雪は。東京でこんなに積雪したのは
ほんま初めての経験やな。さすが地球温暖化や。ということで、
日曜日は都知事選挙投票日なんだが,この雪では元から投票率低
いのがますます低くなり,カルト動員もある組織票で自民カルト
支持のハゲオヤジがやる前から当選です。

夕方直前の庭

Yuki01

深夜の庭

Yuki02

アホのアベシンゾー尻舐めのマスゴミは当初からハゲオヤジ当選
への有権者洗脳誘導オンリーだったし面白くも何ともない選挙と
は相成りました。テレビは全く見なかったんだが,ネット見たら
開票と同時にテレビマスゴミはハゲ当確流したようで、まあ耄碌
チンタロウ,傲慢チビイノセを知事に祭り上げて来た都民だしね,
どうしようもネエや。

例の佐村河内とかいう自称作曲家の詐欺問題だが、ほんまに作曲
した新垣とかいう人の会見記事読んでもよう判らん人やなという
しかない。とにかく曲作っていることだけが楽しいんだろうかな。
その結果としての金儲けなんかには無頓着な音楽だけの世界に生
きている珍しい人もいるってことなんだろうね。

絵画の世界でも例えばフェルメールの絵を当時の絵画材料などを
駆使して本物と区別できないほどの贋作を造れる人がいる。しか
し,本人は自分のクリエイティブな独自の傑作を生み出せない。
この新垣って人もそれと類似の人かもね。贋作絵画作家は金儲け
が主眼みたいなところがあるが,今回の作曲家はどうもそのカネ
へのベクトルが薄い珍しい人かも。様々な楽曲は頭の中には入っ
ていて,マーラー風,ワーグナー風、ブルックナー風とか適当に
寄せ集めて造り上げてしまう才能はあるんだろうな。だからこそ
大きな交響曲のスコアも書けてしまう。

R・シュトラウスなんかがモーツァルト風でもワーグナー風でも
なんでも自家薬籠で造り上げてしまう才能がある代表なんだろう
けど,それだけでなく、そこに加えての独自性があった訳だが、
新垣って人にはその新垣としての独自性のある曲は造れないのか
な。造れるならゴーストで長年やっていることもないしね。

まあ、NHKやそこへ番組制作を持ち込んだフリープロデューサー
らがツンボなどの障害と被曝2世というお涙頂戴的要素だけが頭
にあり、根本的な曲の内容なんて関係ない番組造りがまあ最大の
弊害なんだろうな。なんであんなのが騒がれたのか全く摩訶不思
議でしかなかったヘミングとかなんとかのオバハンピアニスト騒
動と似たようなもんだね。アレもテレビが煽ったんだよな。で、
クラシックに基本的に興味もないような人がCDとか買った。今回
もクラシックものとしては異常な枚数が売れたとか。それを買っ
た人たちは、ならば交響曲ならばベートーヴェンでもブラームス
でもさらにはブルックナー,ショスタコーヴィッチなどの交響曲
に手を広げたか。まあ広げる訳もないよな。クラシックCDはさっ
ぱり売れてません。

で、このHIROSHIMAとかの曲をベタ褒めにして詐欺師のお手伝い
をした音楽評論家たちは、それほど素晴しい曲だったんだから,
本当の作曲家である人物が判明したんだから当然にその新垣って
人が新曲を正当に作曲料得て造れるよう応援してあげるんだろう
ね。でなければ大々的に持ち上げた作曲家を闇に葬ることになる
よな。音楽大学の講師の職も失ったようなんだけど,是非とも復
職とかの運動もしてあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

亡くなったアバドを偲んでいたら、自称作曲家「佐村河内守」の詐欺事件狂騒。アホのアベシンゾーが国会答弁で「安倍政権打倒が朝日新聞の社是」と文字通りのクソ馬鹿曝し

クラシック音楽好きとして、先月亡くなったクラウディオ・アバドを
偲んでこのところアバド指揮のCDやビデオばかり聴いたり観たりして
いた。特別に好きな指揮者という訳でもないが,60年代半ばからク
ラシック音楽を聴き始めたころ颯爽と登場したアバドには新しい時代
を感じたものだった。

アバド指揮ものでとりわけ好みがオペラで,今回もCDではカルメン、
シモン・ボッカネグラなどを聴いたが,やはりオペラはビデオってこ
とで,所有のアバド指揮ものでは5作品があり、全てを鑑賞してアバ
ドを偲んでいた。

その作品はアバド以上のものはないだろうって言う「セビリアの理髪
師」「チェネレントラ」のほかは、ウィーンフィルとの「ローエング
リン」「エレクトラ」「ヴォツェック」で、イタリア人とは思えない
ほどレパートリーの広かった(ロシアモノも得意なんだよね)アバド
の凄さをいまさらに堪能できた。

さらにたまたま知ったのだが、ベルリンフィルデジタルというサイト
で追悼でアバドのライブを17本無料公開していたので,立て続けに
視聴していた。しかし、のんびり見ていたので,ベートーヴェン交響
曲全集もあったのに残念ながらそこまで行かないうちに1月末で無料
公開が終了してしまった。

アバドのオペラビデオを見ている時に入って来たニュースがなんとも
トンデモな事件で、NHKが特集までして大宣伝していたらしいツンボ
の自称作曲家が作曲を全く別人が書いたものを自作と偽っていたアホ
極まる事件。クラシック音楽大好きな自分なんだが,実はその自称作
曲家の名前さえ事件発覚までまったく知らなかった。で、「それ何や
?」というしかなかった。

というわけで、時事通信の記事で

 

◆◆◆◆◆◆◆

佐村河内さん楽曲は別人作=番組制作のNHKも謝罪−ソチ五輪高橋選手が使用

 両耳が聞こえない作曲家として知られ、CDがクラシック曲としては異例の売り上げを記録している佐村河内守さん(50)の「交響曲第1番 HIROSHIMA」などが、別の作曲家によって作られていたことが5日、分かった。特集番組などを制作したNHKも同日朝のニュースで「本人が作曲していないことに気付けなかった」とおわびした。

 代理人弁護士によると、十数年前から楽曲の記譜行為は特定の別の人物が行うようになっていた。具体的には、佐村河内さんが提案した楽曲構成、イメージをその人物に具現化してもらう形。佐村河内さんは「ファンの方々を裏切り、関係者の方々を失望させたことについては、決して言い訳のできないこと」と反省しているという。

 佐村河内さんは広島市生まれの被爆2世。4歳でピアノを始め、作曲は独学で対位法や管弦楽法などを習得。35歳で聴力を完全に失ってからも、耳鳴りなどの体調不良と闘いながら、絶対音感を頼りに作曲を続けているとされた。

 2008年初演の「交響曲第1番 HIROSHIMA」が東日本大震災後、“希望のシンフォニー”として注目された他、被災地の少女のために作曲した「ピアノのためのレクイエム」などがある。ソチ冬季五輪でフィギュアスケートの高橋大輔選手がショートプログラムに使う楽曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」も本人作ではないとみられる。 

 佐村河内さんは昨年12月、時事通信社の取材に対して「耳が聞こえなくなってからは外の音に頼らずに内側から音を生み出さねばならず、とてもつらいし時間がかかる。それでも、耳鳴りのはざまから降りてくる楽想が、自分にとって真実の音だと信じている」と話していた。(2014/02/05-12:00)

◆◆◆◆◆◆◆

ということらしい。それにしてもどこからどこまでが名字で名前な
んや?そして読み方はって訳だが,作曲していたゴーストさんが6
日に会見したようで,それらも含めると基本的にはこの自称作
曲家ってのは詐欺師でしかないじゃんってことやな。

しかもツンボも本当かどうか判らない訳で,NHKなんかは大特集番
組(なんとフリーディレクターにお任せの、極右のゴロツキが経営
委員に居座るイエロー放送局らしいアホらしい限りのいい加減さ)
で詐欺の手先やってんだからどうしようもない。

広島原爆なんてのが絡むと音楽の中身関係なくころっといわゆる専
門家も騙されるようで,発売当時にレコード芸術ではあの宇野コー
ホー大先生も褒めていたとか。この広島原爆に関する音楽と言うと、
ペンデレツキの「広島に捧げる何チャラ哀歌」とか言う曲があるん
だが,これもトーンクラスターのどうでもいい前衛気取りのクソ音
楽なんだが、広島何チャラとタイトル替えただけで超有名になって
しまった前例もある訳で。

さらに、ほんまにクラシック音楽が好きなのかどうかさっぱり疑問
な斜に構えたアホな評論まがいを山のように書き散らしている慶応
の教員らしい、許光俊なんてのは、「このオッサン頭大丈夫か?」
と思うような大絶賛記事をHMVのサイトに書いていて,あまりのア
ホぶりに失笑もんです。これまでこのオッサンの書いたアホな音楽
評論読めば、まあこの程度のオッサンって判るんだが、恥ずかしく
てこれからクラシック音楽評論なんて出来るのかいな。で、そのア
ホな評論だが

 

◆◆◆◆◆◆◆

「世界で一番苦しみに満ちた交響曲」

         

Tuesday, November 6th 2007

連載 許光俊の言いたい放題 第128回

「世界で一番苦しみに満ちた交響曲」

 もっとも悲劇的な、苦渋に満ちた交響曲を書いた人は誰か? 耳が聞こえず孤独に悩んだベートーヴェンだろうか。ペシミストだったチャイコフスキーか。それとも、妻のことで悩んだマーラーか。死の不安に怯えていたショスタコーヴィチか。あるいは・・・。

 もちろん世界中に存在するすべての交響曲を聴いたわけではないが、知っている範囲でよいというなら、私の答は決まっている。佐村河内守(さむらごうち まもる)の交響曲第1番である。

 ブルックナーやマーラーにも負けない楽器編成と長さの大曲だが、その大部分は、終わりのない、出口の見えない苦しみのトンネルに投げ込まれたかのような気持にさせる音楽だ。聴く者を押しつぶすかのようなあまりにも暴力的な音楽が延々と続く。これに比べれば、ショスタコーヴィチですら軽く感じられるかもしれないというほどだ。

 ようやく最後のほうになって、苦しみからの解放という感じで、明るく転じる。が、その明るさは、勝利とか克服といったものではない。思いがけないことに、子供の微笑のような音楽なのだ。

 いったい、こんなにも深刻な曲を書いた佐村河内とはどういう作曲家か。彼は1963年広島に生まれている。早くから作曲家を志したが、楽壇のややこしい人間関係などに巻き込まれることをよしとせず、独学の道を選んだ。それゆえ、なかなか仕事に恵まれなかったが、ある時期から映画、テレビ、ゲームなどの音楽を書いて徐々に知られるようになってきた。なんと、一時はロックバンドで売り出されそうになったというから、一風変わった経歴と言えるだろう。

(あともダラダラと戯言が続くのだが,あまりのアホ文章なんで、後略。読みたい人はHMVサイトへ) 

(きょみつとし 音楽評論家、慶応大学教授)

◆◆◆◆◆◆◆

このオッサンほんまはクラシック音楽なんてそれほど判ってないんだ
ろうな。ショスタコーヴィッチさえ凌駕する音楽とまで書いてしまっ
て恥ずかしすぎるぜ。

さらにネットを徘徊してみると、五木寛之は「ヒロシマは過去の歴史
ではない。 二度と過ちをくり返さないと誓った私たちは、いま現在、
ふたたびの悲劇をくり返している。 佐村河内守さんの交響曲第一番
《HIROSHIMA》は、戦後の最高の鎮魂曲であり、未来への予感をは
らんだ交響曲である。これは日本の音楽界が世界に発信する魂の交響
曲なのだ」とまで絶賛したんだってさ。まあ、どうでもいいや。

ところで、NHKの会長に三井物産の幹部だったらしい大馬鹿野郎、経
営委員に自称作家の百田というのやら自称学者の長谷川とか言うババ
アなどどいつもこいつも極右のゴロツキばかりを送り込んでNHKを支
配して独裁者気取りのアホのアベシンゾーだが、5日の国会審議で、
メディアの多くが特定秘密保護法への反対論を展開していることに強
い不快感を示したり、、朝日新聞の社名を挙げて「安倍政権打倒が朝
日の社是だと(聞いた)。そういう新聞だと思って読んでいる」とま
で場を弁えない,まさに馬鹿の象徴であることを白状するような戯言
吐いたそうで,ほんま絶望的なまさにクソだわ。

その答弁で,このクソ馬鹿シンゾーは「飛んでいく(米海兵隊の新型
輸送機)オスプレイを写メールで撮り、友人に送ったら懲役5年とい
う議論もあった」と指摘。「実際に誰かやって、そうなるか確かめて
みたらいい。全くそんなことは起きない。言った人は責任を取ってい
ただきたい」とこれまたアホ晒しの大馬鹿でしかない不満を爆発させ
たとか言うんだが,それならクソ馬鹿のお前こそテメエの発言に徹底
的に責任を取らんかい。そのひとつ、年金は完全に解決するとかの発
言などどう責任を取ったんだよ,クソ垂れ流しのクソ野郎が。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年2月 4日 (火)

今日は想定外に東証の下落が大きく,持ち株も「なんでや」と思うほどの株価下落でさすがげんなり

この数日の東証の雰囲気がなんとも悪い状況が続いていて,昨日
300円ほどの下落にさらに下落来るかなと思っていたら,深夜
のNY株の下落、円高,さらには先物筋の煽る新興国不安(日本に
それほど直接的な経済影響あるのかどうか,まあ毎度不安煽って
個人の投げ売り誘って安いところかっさらって行くのはユダ金の
常套手段)等々でCMEが400円ほども下落で,今日は相当に下
げが来るだろうなと覚悟していたら、米市場の奴隷で下落時には
米株以上の大仰な下落になる東証なんだが、想定以上の大下落に
なってしまった。

平均株価は14000円を割るかなと思ったが,結局は安値引け
の611円安の14008円で終了。かろうじて14000円台
を維持したが,先物は14000円を割っており,明日も個人の
追証の投げなどが継続でさらに下落かもね。もとから実態以上に
買われている銘柄ばかりで、賭博場同然のマザーズ市場(一切売買
しないけどね)の下落はビビリモンだね。

このブログの1月24日付けで「21日に書いた時点では持ち株
40銘柄ほどに評価損はなかったのだが、23日や今日の下げで
さすが下落も大きいのが出て来て、とくに新規買いしたものはち
ょっとだけ評価損になって来週を迎えることになった。まあ、下
げに買い向っているので、買い値より下げてしまうのは問題ナッ
シング。もともとナンピン買い下がり派だしね」なんて書いてい
たのだが,このところの下落継続,そして今日の大下落で持ち株
45銘柄(下落段階で新規3銘柄増加)のうち、買い値より時価
の安いいわゆる含み損銘柄が1月21日の時点でゼロだったのが,
29銘柄にもなってしまったわ。

まあ、その多くが昨年末から買っているものがほとんど。元から
買うのは底値圏にあり、低PBR,出来るだけ高配当のモノなんだ
が,基本が下げに買い向うので買い値よりさらに下げになる可能
性は多いのだが,それが1月21日の時点では買い値より下げて
いるものがゼロだったのが異常だった訳で,そこを意識しながら
かなり売却を進めたんだが,それ以降の下落で買いをつい増やし
てしまったんだよね。それらがここのところの大下落で底値圏だ
ったはずの買い値よりさらに下落してしまったという訳だ。まあ、
それほど下落が厳しい状況ってことだね。

1月全般の売却進行で24日にもっとも持ち株比率が減少してい
て、投資資金の15.5%になっていたのだが、その後にちょっ
と買い増しや新規買いもあって,今日の持ち株比率は21・2%
にまで上昇している。その間に買い増したり,新規買いしたのが
無意味だったってことで,株は必ず発生する暴落をじっと待って
買うのが一番なんだが,なかなかそれが実行できない訳で,毎度
「タラレバ」になる。

それにしても今日の下げはキツいね。円高で平均株価が大きく下
落しても、中小型メインの持ち株は反対に上昇なんてのが多かっ
たのだが,昨日、今日なんてのは持ち株には高配当、低PBR、優
待あり,それほど高値圏でもないのに平均株価の下落以上に下落
(不思議なのは業績もいいし,高配当で優待もあるようなものを
どうしてこの大下落の時に投げるのかなだね)があり、うんざり
だわ。

まあ、下落しているのをぼけっと眺めているだけでは意味もない
ので,1月だけの売却益が210万円ほどになっていたので,税
金対策の損出しクロス売買(売却したものを別の証券口座で同じ
程度の価格で買い戻す作業)をいくつかしておいた。明日もまた
するかな。

あと、11月に平均取得価格1833円で200株買っていたカ
ワチ薬品を1月16日に1994円で売却していた(その後さら
に少し上昇したので失敗したかなと思ったが)が、今日なんとな
く株価ボード見ていたら100円程度下落していたので,1単位
100株だけ配当優待狙いで1823円で買い直し。この株はこ
れまで何回も売買して適当に利益ゲットできている訳で,3月1
5日決算で配当に加えてお米券5枚(2000円強)の優待あり
なので、それ狙いの買い。まあ、買えば下がるで今日の終値は1
821円。もうひとつ、3月配当と優待狙いでメガチップスが年
始から一気に下げて来ているので1280円でゲット。これも終
値は1265円で,買えば下がります。ほかには美味しい売却益
出して全て売却済の銘柄だが,今日の下落で萩原工業,エイチワ
ン、フコク,JBCC、シグマ光機、ドコモとか買い直したくなるの
がいろいろ出て来た。

まあ、フルインベストなんて恐ろしいことはしないで、現状でも
持ち株時価は資金の21・2%(これで年間にゲットできる配当
金は72万円ほどにはなる)なんだが、それでも今日の下落での
被弾は大きい。フルインベストや信用大量買いなんてしていたら
大変だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

都知事選挙でアベシンゾーとカルト党首が銀座でハゲ野郎の応援演説したが反応さっぱりだとか。マスゴミがちっとも取り上げてくれないので、ハシゲが馬鹿ガキ並にダダこねて市長辞職・出直し選挙だと喚いてます

都知事選は選挙1週間前の日曜日とあって,DVハゲ野郎の銀座
での演説にアホのアベシンゾーと腐敗政権のもう一方の片割れ,
カルト党のオッサンが馳せ参じたんだって。でも,ネット情報
ではアホのアベシンゾーの演説に立ち止まる通行人はあまりな
く,カルトの動員したサクラばかりということかいな。

そのあと時間差で行われた細川候補の演説はコイズミの応援も
あり山のような聴衆だったとか。でも,マスゴミはそういうお
仲間自民クサレ党のイメージ悪化のことは一切記事にはしない
で、あいも変わらずにハゲ野郎の優勢とかと洗脳誘導記事でゴ
ロツキ状態曝してんだよね。

しかし、従米隷属の売国奴でブッシュの犬の恥さらし、郵政だ
けのオヤジコイズミが、原発推進して来た過去あっさり捨てて,
脱原発で原発なしを煽って細川支援には、まあいまだにどうも
納得の行かないところはあるが、311で原発の本質的危険性,
廃棄物処理など維持管理に莫大な金のかかることを再認識して
の良い意味での転向と見れば,脱原発の視点だけで見ればコイ
ズミの突破力はやはりいまだに大きなものがあるだろうし,こ
こは目を瞑ってアホのアベシンゾーをへこますためにも細川に
投票しかないのかなと。

ところで、都知事選挙にマスゴミが一斉に目が行っているので,
マスゴミにちやほやされるのが生きがいの碌でなし野郎(テメ
エの批判記事を書いた筆者を「抹殺する」と公言してしまう異
常者)ハシゲが、俺にも少し構ってくれよとダダこねまくった
のか,まさに欲しいモノが手に入らないと泣きわめく馬鹿ガキ
同然に突然に大阪市長職を辞職して、アホの思い込みだけの大
阪都構想で「民意を問う」ために出直し選挙に出ると喚き散ら
したようだ。

しかしね、出直し選挙やったところで、ハシゲが再選された場
合でも任期は現在の任期の残りの2015年12月までだけな
んだよな確か。あまりのアホらしい自己満足だけの有権者を馬
鹿にしたテメエ勝手なさすがハシゲの馬鹿炸裂だ。ハシゲのア
ホな都構想とかに賛意を示さない市議会自体は,市長選やり直
したところで編成変わる訳でなく,しかも市議会も有権者が選
んだ訳で,市長選の結果だけが「民意」じゃないんだけど、ハ
シゲの頭脳はノイロンが切れまくっているんかいな。しかも、
出直し選挙で他党の候補が勝ったところで任期は中途半端だし,
他党はやる気起きないんじゃないの。だいたい狂ったように無
駄遣い止めるとか喚いているくせに、意味のない出直し選挙で
多額の税金を無駄遣いするのはハシゲには良いようだ。ほんま
テメエ勝手なクソでしかない。こんなクソをまた出直し選挙で
選ぶことになるとほんま大阪市民全国から能なし扱いされるで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年2月 1日 (土)

都知事選挙ではマスゴミはハゲオヤジ優勢とアホのアベシンゾーヨイショだが,演説会場は閑古鳥とか。それでもハゲが勝つのかな。証券専門家の総強気に反して,1月相場は大きく下落で15000円割れに

都知事選挙やっているんかいなと思うほど我が家の近辺(足立区
西新井方面)は毎日選挙カーの騒音も聞こえないし,静かなもん
だ。アホのアベシンゾーの尻舐め状態のマスゴミはなんだかハゲ
のDVオヤジの優勢とかなんだけど,地方選では自民クサレ・カル
ト候補は敗退続きなんだけど,東京都だけは違うようだ。

そらそうだよな、傲慢で痴呆に近い暴言戯言だけ馬鹿ジジイチン
タロウを長らく知事に祭り上げて来たような馬鹿有権者ばかりだ
し,傲慢チビイノセまで知事にしてしまったほどの愚かな都民だ
しね。まあ、インチキ選挙の噂もあるがね。

ところで,マスゴミが申し合わせたように優勢とするハゲ野郎だ
が,ネット上では遊説会場はガラ空きとかが流れている。フリー
ジャーナリスト田中龍作のブログ記事でその実態が記事になって
いた。

題して=【都知事選】 マスコミが伝えない「舛添街頭」の淋し
い実態=
で、つまりはそういうことなんだね。組織票で全てが決
まる。で、自民クサレにとっては投票率が低いほど結構なことに
なるわけだ。まあ、都民はその期待に応えて,毎度投票にも行か
ないアホが多い訳で、今回も自民クサレ党、その尻舐めマスゴミ
の期待通りに低投票率に終わるんだろう。自分たちの生活という
よりも命(アホのアベシンゾーや戦争オタクのキモ野郎イシバ何
ぞは平和の基礎である日本国憲法を破壊して,国民を戦争に狩り
出して殺しまくろうと図ってんだが,暢気なアホどもは黙って殺
される未来も想定できないんだよな)が危険になる政権である自
民クサレ・カルト政権なのにな。

ところで、会社辞めてもう15年ほど収入源は株式売買だけなん
で,株式市場の動きはもっとも気になる訳で,その東証の平均株
価だが、年末の平均株価(12月30日16291円)に対して,
1月31日の終値は14914円となんと8.5%ほどの下落に
なっている。

かなり大きな下落なんだが,昨日近所のショッピングモール内の
書店で株関係の雑誌などを集中的に座り読み(立ち読みじゃなく
て,イスがいくつか置いてあって座り読み出来る)して来たんだ
が、いわゆる証券専門家(給料貰って適当に無責任予想吐くだけ
の自分では株式売買で儲けを出したこともないただのサラリーマ
ンね)がいっぱい今年の株価予想をしていて,1月の動きなんて
皆さん揃って超強気だ。で、現実の結果はあっさりと15000
円割れの体たらく。いかにこの手の投資雑誌が役に立たないかだ
ね。

で、自分の資産の動きだが,このブログにも書いて来たが,アメ
リカの胡散臭い強さやアベコベミクスに信頼度ゼロなんで、今年
に入って売却優先でやって来た訳だが,タラレバで言えば、もっ
と売却しておけば良かったというだけ。

しかし、平均株価の下落率に比べれば,利益の出ているものはど
んどん売却(例えば一時1万株所有していたものは現在3100
株,7000株保有だったものは現在1600株になっていると
かね)して、投資資金の内、持ち株比率はグンと低くなってきた
が、新しく下落時点で欲しかったものや高配当の持ち株の買い増
しなどもしているので,持ち株の全体額自体は3分の2程度には
なっており、投資資金に占める持ち株比率は20%強で、年末比
の投資資金は2・3%増加と平均株価の下落率に比べればまだま
しな状態にはなった。

しかし、週末のCMEもかなり下落しているので,それのコピー同
然の東証も大きく下落で始まるかな。中小型主体の持ち株への被
弾は出来るだけ小さいのを祈るだけだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »