« 5日間で1100円下落の東証はあっさりと14000円割って年初来安値更新。「ラーメンの鬼」佐野実って人が若死にだが、塩分・油濃厚すぎるラーメン食い過ぎ体に良い訳ない | トップページ | 株式市場は閑散商状で退屈なんで今週はアナログレコードでオーディオ遊びに熱中。術後の調子今イチなんで連休前に療養湯治と1週間ほど東北の温泉へ »

2014年4月15日 (火)

最近の株価下落に自分たちの経済政策自体をコケにするような発言しか出来ない甘利経産相。そのボスとして、鳥インフレ対応も無視のますます馬鹿曝すアベシンゾー

年がら年中ネガティブ材料探しばかりしているマゾ体質の東証だ
が,先週だけで平均株価が1100円大幅下落したあとの反発も
なく,月曜日も下げて14000円の壁が遠い彼方へ行ったかの
ような弱さで,その弱さをますます実感させてくれたのが15日
の相場で、米市場の上昇にも拘わらず典型的な寄り天で場味のあ
まりの悪さにうんざり。

まあ、経済の状況にも目を向けずにユダ金と罪界のご用聞きとし
て国民の生活など「そんなもの俺の知ったことか」と消費税増税
を強行した経済無知のアホのアベシンゾーが首相やっているんだ
からまあどうしようもないんだけどね。

外遊しては海外には莫大な金をテメエの財布の小遣いと勘違いし
たかのように垂れ流すくせに、消費税増税、社会保障削減,配偶
者控除廃止(女性の社会進出支援などは詐欺そのもので単なる増
税)等国民負担ばかり増大させ生活を苦しくしてニタニタしてい
るのがアホのアベシンゾー。そらそうだ、日本の平和の基本であ
る日本国憲法を破壊して戦争やりやすくなる国にして,国民惨殺
を嬉々として狙っているクソなんだから,国民が増税などで苦し
む姿を見ることほどこのキチガイ馬鹿には楽しいことはないんだ
ろうね。

ところで、ユダ金と罪界の広報紙ニッケイネットのニュースで

◆◆◆◆◆◆◆

経財相、最近の株安「日銀に市場が勝手に期待して落胆」

2014/4/15 9:27

 甘利明経済財政・再生相は15日午前の閣議後の記者会見で、14日の東京株式市場で日経平均株価が年初来安値を更新するなど最近の株式相場の下落について「日銀の対応に市場が勝手に期待して勝手に落胆している」との見解を示した。ほかにはウクライナ情勢の緊迫化などを要因に挙げた。

 今後については「成長戦略が徐々に具体化している姿が見えるに従って、それに見合った市場の反応が起こってくる」と期待を表明。「日本経済のファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)を強くしていくことが抜本的な対応だ」と説明した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

◆◆◆◆◆◆◆

さすがアホのアベシンゾー級のキューピーオッサンだ。発言の
TPOさえ弁えていないアホぶり。アベコベミクスとか詐欺言辞
吐いて,ジャブジャブ金融状態にさせている元凶がお前らアベ
政権のアホどもだろうが。つまりは「アベ政権の対応に市場が
勝手に期待して勝手に落胆している」と自分たちの経済政策を
テメエ自身でコケにしている発言なんだが,アホのアベシンゾ
ーと同類の馬鹿だからそのことも理解できないのかね。だいた
いだ、「成長戦略が徐々に具体化している姿」ってね、お前ら
まともな経済政策ってね,自民腐れ政権になって何かやったか。
そもそも東証が昨年高騰したのもそのお前らの政権がまともな
経済対策をとるとの期待感があったからだよ。結局,その期待
感(元々馬鹿のアベにまともな経済対策出来る訳もなく,まさ
にアベコベミクス、アホノミクスなんだが)が崩壊しての今年
に入っての下落なんだよ。憲法破壊狙いや好戦的外交とかアホ
ばかりしてんだから世話ないが。

アホのアベシンゾーってのは存在していること自体が日本、日
本国民にとっての害毒でしかないのだが、その無用ぶりをまた
また曝したのが,熊本県での鳥インフルの発生事案でのアホの
アベシンゾーの対応。

その対応で緊急招集された「関係閣僚会議」にアホのアベは不
在だったんだとか。そもそも緊急召集したのは首相だよな。そ
の会議の時にアホの暢気なパンパース野郎は山梨辺りで不治テ
レビ会長らとゴルフ遊びだったとか。

しかし、招集から会議開催までたっぷりと時間はあり、山梨辺
りから都内に戻って会議に参加して陣頭指揮(と言ってもアホ
に指揮も出来る訳ないが,まあ参加するのに意味があるのがア
ホのアベシンゾー)は十分に出来た。しかし、この馬鹿パンパ
ース野郎にはそういう考えも浮かばなかったようだ。なにしろ
憲法廃止して戦争やって国民殺しが悲願なんだから、鳥インフ
レあたりで国民の生活が破壊されることなど気にもなりはしな
いしな。それよりゴルフが大事ってことだ。こんなクソだけど,
マスゴミは小沢魔女狩りとは真逆の対応でスルーだね。

こんなクソが破壊しようと陰謀を図っている日本国憲法に関し
て面白い記事があった。東京新聞の記事で「ヘエー、そんなこ
とあったの」と思ったのが

 

◆◆◆◆◆◆◆

9条守る 第一歩 発案の鷹巣さん ノーベル平和賞候補

2014年4月12日 朝刊

 市民たちの地道な署名活動で、戦争放棄を定めた憲法九条がノーベル平和賞の候補になった。発案者の鷹巣(たかす)直美さん(37)は「日本の市民一人一人の小さな声が集まって、正式受理につながったのだと思う」と喜んだ。(出田阿生、原昌志、杉原麻央)

 鷹巣さんは二〇一二年の欧州連合(EU)の平和賞受賞で「戦後七十年近くも国家に戦争をさせなかった九条にも資格がある」とひらめいた。二人の幼い子を育てながらネット上で呼びかけを開始。一人でノーベル賞委員会に問い合わせている時は何の反応もなかったが、多くの署名を送り続けると、事務局からメールで返信が来た。

 署名活動への反響は大きかった。「戦争はもうごめんだ」という高齢世代や、「アイデアが面白い」という若者の声などが寄せられた。鷹巣さんは「日本国憲法には、これほど大勢の人に守りたいという気持ちを持たせる、世界で唯一無二の価値がある」と語る。

 「『憲法九条にノーベル平和賞を』実行委員会」の共同代表、石垣義昭さん(72)=相模原市南区=は昨年夏から、鷹巣さんらと署名活動に奔走。第一関門を突破したことで、「大きくほっとした」と話した。

 石垣さんは、東京都内の私立中学・高校の教諭を退職後に地元の「九条の会」の活動に参加。在職中から平和教育を大切にしていたが近年の平和運動は年配の人が中心になりがち。鷹巣さんと出会って勇気づけられた。署名の中には、メッセージを寄せてくれた人もいる。「活動を知って救われた」といった応援の言葉に、草の根の広がりを感じた。「改憲への動きが進む中、歯止めになるような、市民が憲法への意識を高めるきっかけになれば」と石垣さん。

 これからが本当の審査になるが、受賞に向けて後押しするために、さらに署名集めをしていくという。会のもう一人の共同代表、星野恒雄さん(80)=相模原市南区=も「九条が守られることを世界中の人が望んでいる。候補になり、第一歩を踏み出せた」と受け止めた。

 会の賛同者たちも、九条の価値が認められたことを喜んだ。神奈川県座間市の「麦っ子畑保育園」園長大島貴美子さん(67)は「大変うれしい。戦争に向かう靴音が大きくなっている実感があり、候補になったことが、改憲の歯止めになってほしい」と希望を抱く。

 七歳で終戦を迎えた東京都中野区の榎本博さん(76)は「九条の尊さに支持が得られ、元気が出た。改憲への動きは腹立たしい。今後も仲間を増やし、戦争放棄の大切さを分かち合いたい」と話した。

◆◆◆◆◆◆◆

自分のブログでも何回も書いているが,日本国憲法は世界文化遺
産級の至高の日本人の財産。アホのアベシンゾーや戦争キチガイ
のキモイ目付きと喋りのイシバあたりが喚くような押し付けられ
たようなモンじゃない。これほど戦争の悲惨を反省し,平和と人
権への崇高な理念を憲法化したのはまさに日本人の良心と哲学だ。
オバマあたりが平和賞強奪できるんだから平和賞なんて程度のも
のはいくつ受賞しても良いほどのものだ。平和賞受賞が決まった
ら(受賞なくても話題になったり,候補扱いになったりするだけ
で効果絶大だ。それを破壊しようと企んでいたアホのアベシンゾ
ーや自民クサレ党どものゴロツキどもはまさに世界の恥の証明だ
けどな。

|

« 5日間で1100円下落の東証はあっさりと14000円割って年初来安値更新。「ラーメンの鬼」佐野実って人が若死にだが、塩分・油濃厚すぎるラーメン食い過ぎ体に良い訳ない | トップページ | 株式市場は閑散商状で退屈なんで今週はアナログレコードでオーディオ遊びに熱中。術後の調子今イチなんで連休前に療養湯治と1週間ほど東北の温泉へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/59475877

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の株価下落に自分たちの経済政策自体をコケにするような発言しか出来ない甘利経産相。そのボスとして、鳥インフレ対応も無視のますます馬鹿曝すアベシンゾー:

« 5日間で1100円下落の東証はあっさりと14000円割って年初来安値更新。「ラーメンの鬼」佐野実って人が若死にだが、塩分・油濃厚すぎるラーメン食い過ぎ体に良い訳ない | トップページ | 株式市場は閑散商状で退屈なんで今週はアナログレコードでオーディオ遊びに熱中。術後の調子今イチなんで連休前に療養湯治と1週間ほど東北の温泉へ »