« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月30日 (金)

ついにスカイマークが倒産へ。株式は発表と同時に連続ストップ安でゼロ円へ一直線。その危ない銘柄を今年の長期保有推薦銘柄に挙げていたカリスマ株式ブロガーが、そのブログを閉鎖してしまっていた

ところで、28日夜、東京地方裁判所で航空会社スカイマークの民事再生法申請が受理された。東証は同日付で、同社株を整理銘柄に指定し、2月28日まで整理銘柄として売買され、3月1日付で上場廃止に。そして、29日、30日とストップ安となり、28日の終値317円が30日の終値が一気に157円にまで下落。倒産だからゼロへ行く訳だが、東証は30日、スカイマーク株の値幅制限を2月2日から撤廃すると発表したから、もう奈落の底へ一直線だね。こういうのがあるから、株式はファンダメンタルズはきちんと把握しておかないと危ないね。しかも、この企業は危ないと以前から思われていたんだからね。

28日までは様々な思惑(持ち株を個人投資家などに買わせるためのマッチポンプ情報も多い)が入り交じって、活発な売買があり、個人投資家でも人気の銘柄だった。しかし、会社四季報では疑義注記になっており、かなり危ない銘柄なのは自明だった訳で、まあ自業自得か。ほかにいくらでも売買できる銘柄あるのにね。その危ない銘柄を今年の推薦銘柄の二つの中のひとつに新年早々ブログ記事で挙げていた、わりに有名な株式ブロガーがいる。「dsan2000」なる人で、株式ブログ「バリュー投資はもう飽きた」を運営していて、その偉そうな上から目線の物言いがなんだかなの人だ。日本語がちょっと変な時があり、笑えたが。

そのわりに人気があるらしく、昨年は神戸物産を当てたとかでカリスマ的扱いされていた。その人物が今年の注目株として新年早々にスカイマークを取り上げ、長期保有推薦みたいなことを書いていた(倒産の可能性みたいなことも書いていたが、、倒産の可能性なんてすべての企業にあるわね)から、売買していた人も多いかもね。

なので、倒産決定で、どんな反応記事を書くかなと興味津々で覗いてみたら、なんとブログ自体が閉鎖されていた。たしかツイッター(最近まったく見ない)もやっていたはずだが、それも閉鎖したのかな。あれだけ偉そうに上から目線でうぬぼれ丸出しの記事書いていたのに、なんだかだね。匿名の株式ブログの推奨銘柄なんて相当に吟味しなきゃ危ないってこと。株式評論家、株式アホリストなんていう連中の挙げる銘柄なんてのも嵌め込みも多いから注意だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体中の発疹は結局蕁麻疹でなくて、何かによる中毒なのか。人質事件は人質、イスラム国、アベシンゾーとかあらゆるものが胡散臭さ満点で奇妙さますます濃厚に

身体中に広がった発疹で痒くて痒くてイライラしてまったく集中できず、最悪の体調継続中。毎日適当に飲んでいた酒も1週間ほど前から飲まないようにしているのだが、あまり発疹恢復には影響ないようで。風呂に入ると痒みが一気に爆発するわで散々な新年始め。

今日皮膚科へ行き、26日に採血した結果が出たんだが、とくに原因と思われるものが特定できず。まあ、採血だけで判る訳じゃないが、肝臓など内蔵に関連する検査数値は20日の定期検診で出た結果とほぼ変わらず、検査数値だけからは実に健康体。結局、発疹の状況から蕁麻疹ではなく、何かを原因とする中毒性のものかもしれないとか。とりあえず内服薬をステロイド剤の強力な奴に変更して数日様子見に。それにしてもね、変なモノは食っていないし、薬もほとんど飲んでいないし、10月中旬からは旅行にも行っていないし、身体に何の変化が生じてしまったんだろうか。ああ嫌だ嫌だ。

人質事件のことなどどうでも良いやの気分だ。しかし、人質にされた人たちも胡散臭いし、イスラム国自体が胡散臭さ満点の武装野盗軍団だし、人質がいるにもかかわらず、行く必要もない中東まで行って、莫大な税金を垂れ流しながら、その犯罪者を挑発するだけの言動をやりまくる日本と国民を破滅させたいとしか思えない異常者アホのアベシンゾーってのがまあ一番胡散臭いクソなんだが。

なのに、メディア関係見ていると、まるでそのアベシンゾーの日本・国民を危機に曝す元凶そのものである言動を批判し、諌めるものがまるでないし、「確かな野党」のはずの共産党の志位委員長が自党議員のアベ批判を批判して、まるで戦前の軍部翼賛状態みたいな気持ち悪さ。まあ、確かな野党ってのは自民クサレ党の隠れ支援組織宣言でしかないけどね。

それにも増して気持ち悪く胡散臭いのが都知事選などにも出て、名誉欲の固まりのような元自衛隊の偉いさん、田母神カッカか。殺されたことになっている人質の一人、人生絶望してチンコ切り自殺未遂の湯川某と仲良くツーショット撮っているのに、完全スルーで逃げていたし、もう一人の後藤某に関しては、どこかのブログ記事で知ったのだが、ツイッターで母親と名字が違っているのをなんと「在日」扱いする、まさにネットウヨの耄碌か。名字が違うなんていろいろの要因でいくらでもあるのに、それを通名で在日ってどこまでアホなんや。こんな馬鹿でも自衛隊の幹部になれるってのか。その自衛隊を中東に派遣して救助とかアホこいているのがアベシンゾーなんだけどね。世界最強の米が最強部隊派遣してもうまく行かない地域なのにアベシンゾーの底なしに間抜けな世界状況認識ってとこか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

体中痒すぎて何する気も起きない。こんな体験初だ。思考力低下で株式発注もひとつ間違う始末

昨年末あたりからじわじわ痒かったんだが、この1週間ほどで一気に発疹が体中に広がり、体中痒すぎて何する気も起きない。こんな体験は小さい頃からの記憶でもほとんどない。あまりの痒さに思考力低下で株式発注もひとつ間違う始末だ。

今週はじめに皮膚科で採血し、明日その結果でもしかしたら原因とかわかるかもしれない。まあ、ネット上の発疹の写真など見てみると、似たような症状から蕁麻疹だとは思うのだが、ネットで蕁麻疹でググると、蕁麻疹はその原因特定がかなり難しいようで、長期化することもあるとか。嫌だね。

発疹がちょっと広がってはいたが、まだそれほどひどくはなかった時期である10日ほど前に国保の健康診断を近所の医院で受けて、その結果を昨日貰ってきたのだが、結果は毎年と似た数値で、かかりつけの医者がまったく問題ない数値で、発疹は内臓系からのものではないと思いますよと。

ちなみにその診断数値を羅列すると、

AST(GOT)=17

ALT(GPT)=9

γ-GT=21

中性脂肪=41

HDL=86

LDL=108

尿酸=4.9

クレアチニン=0.82

血糖=91

HbA1c=4.9

など60歳台前半としては良い数値なんだが、この痒みはいったい体にどんな変化があったんだろうか。

まあ気長に治療するしかないよな。脊椎手術を3回もしているんだが、その手術直後の痛みなどよりこの発疹の痒みの方が耐えられないね。痒みってのは我慢が出来ないしね。

そんなひどい痒みにむずむずしながら株式売買をしていたら、集中力低下なのか、売却でひとつ指値の間違いをしてしまった。ちょっと上昇していた1600円台の銘柄で、買い気配より20円ほど上の売値で出すつもりが、1500円台で200株売り指値出してしまったのだ。つまりは予定より100円低い指値にしてしまったわけだ。上昇波に乗っていたので、最終的には予定の指値以上に上昇していったのでまったく無念。まあ、指値間違ったが、結局は成り行きで売却注文したのと同じなので、その時点での買い気配値で売却約定なので、別に損した訳ではないので良いんだが、体調悪いときには気をつけなくちゃね。

で、その売却した銘柄は、昨年末に2300株徐々に買っていたアクセル(6730)っていう(興味ゼロの)パチンコ関連だが、平均買値が1473円。配当も良いので、3月末まで持続しても良いのだが、買ってから1ヶ月ちょっとで100円以上の上昇なんで、昨日から売却始めて、今日全株売却。いつもの通りに全株売却するとその銘柄はどんどん上昇の可能性大で、アクセルも売値よりもちょっと上昇で終了。明日も上昇かな。もうひとつ今月の正月明けに平均買値1660円弱で800株買っていたブロードリーフ(3673)も昨日から売り始め、今日全株売却。買ってから3週間ほどで120円ほど上昇で売れたからまあいいか。こういう銘柄はこれまでの経験からちょっと強いと思う。ちょっと反落したら買い直してみるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

人質事件で「着物を着て、国民が一致結束してテロ組織に対応している姿を示す」とお馬鹿議員どもが国会前で着物姿で記念写真のあまりの痴呆ぶり

体中に発疹であまりの痒みに落ち着いて文章も読めない最悪の状況なんだが、ニュースの見出し流し読みしていて、「これは何のこっちゃ?」と思った時事通信の記事。

 

・・・・・・・

 

着物でテロに抗議

 超党派の「和装振興議員連盟」が26日、国会正面玄関前で通常国会召集日恒例の記念撮影を行った。議連会長の伊吹文明前衆院議長(自民)は過激組織「イスラム国」によるとみられる邦人人質事件を踏まえ、「国民衣装である着物を着て、国民が一致結束してテロ組織に対応している姿を示す」と記者団に語った。

 民主党の福山哲郎幹事長代理も「人質解放については政府を後押しする」と伊吹氏に同調。ただ、「方向性が見えた時点で(政府の対応を)検証しなければいけない」と、くぎを刺すことも忘れなかった。(2015/01/26-17:50)

・・・・・・・

平和のもとである憲法を破壊しようと悪魔の悪巧みを抱き、そのためにわざわざ中東まで莫大な税金を無駄遣いして遊びに行って、人質がいるのもかまわずに犯罪組織を挑発する言動しまくって、人質殺害へ誘導して、それを奇禍として集団自衛権行使強引にやって自衛隊を派遣するテメエの趣味を満足させる(しかし、日本、日本国民には多大な危機の恐れ)ことしか思考にないアベシンゾーを批判することも諌めることも出来ない情けなくも低能なヘタレ国会議員らしいと言えばいえる痴呆集団どもか。晴れ着着て人質殺害、戦争体制樹立へを祝賀してんのかコイツら。ならば、日本刀と長刀持ってイスラム国と戦ってこいや。体調最悪なのでこれだけ。現在の最大の個人的願いは「痒いの痒いの飛んでけー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人質事件で事件そのものをそのアホな言動で惹起させ、悪化させているテメエには自己責任ナッシングなアベシンゾーをまともに批判も出来ないマスゴミに、それよりさらに悪質な共産党志位委員長のアベ批判するな妄言

蕁麻疹と思われる腹部を中心にしたかなり広い範囲にわたるひどい痒みで何をする気も起きず、ましてやネット徘徊して記事など読む気も起きないほどゲンナリ状態なのだが、RSSに並ぶ見出しだけを何となく眺めていると、相も変わらずの日本マスゴミの腐敗が浮き上がるね。

なにしろどの見出し見ても、アベシンゾーがテメエの集団的自衛権強行など戦争やりたい病を遂行するため(つまりは日本と日本人をユダ金と米ネオコンが喜ぶだけの戦争に引きずり込むサド的異常性)だけに、行く必要のない中東へ行き、その上2人の人質がいることを知りながらその訳のわからん武装集団(イスラム国と自称しながら敵であるはずのイスラエルなんてのは攻撃もしないし誠に不思議な野盗集団や)を刺激し、煽るしかない支援をええかっこしたいだけであのバカらしく無思慮に公言したのが、今回の人質事件の原因であり、人質殺害、それを奇禍としての日本が無為なイスラエル守護戦争に巻き込まれる危険性惹起などすべてアベシンゾーの責任なのだが、その責任を正面切って追及するまともなメディアはほぼないし、なんだかアベシンゾーの責任追及は止めるべきだとの胡乱な言まで出る始末。世紀のクソ売国政治屋アベと一緒に日本破壊に持っていきたいのがこれほどいる日本って何なんでしょうね。

野党もひどいものだ。特に実質的に自民クサレ党の支援組織でしかない日本共産党がまたまたその自民でしかない腐れぶりを開陳だ。時事通信の記事で

・・・・・・・

首相批判のツイート削除=人質事件、「不適切」とおわび-共産議員

 共産党の池内沙織衆院議員が、過激組織「イスラム国」によるとみられる日本人人質事件に絡み、安倍晋三首相への批判をツイッターに掲載、その後、削除し謝罪していたことが26日分かった。これに関し、志位和夫委員長は同日の記者会見で「政府が全力で取り組んでいるさなかに不適切だ」と苦言を呈した。  池内氏は24日、首相が事件について「言語道断」などと非難したのを念頭に、「『ゴンゴドウダン』などと、壊れたテープレコーダーのように繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権」などと書き込んだ。しかし、このツイートを批判する投稿が相次ぎ25日、「今の時期に不適切だと考え削除しました。おわびいたします」と一転して陳謝した。 (2015/01/26-21:26)

・・・・・・・

池内って議員のことはまるで知らないが、今回の事件でアベシンゾーの言動自体が事態を混乱させ、悪化させている元凶なんだから野党として追及するのは当然じゃないのか。それをなんなんだ。「政府が全力で取り組んでいるさなかに不適切だ」と苦言を党首が手下の議員に投げるってのは。まあ、志位なんてのは「確かな野党」とかアホこきまくるだけの隠れ自民みたいな奴で、小沢魔女狩り時にも小沢攻撃していたクズだけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

今年に入ってから発生し始めた湿疹がこの2〜3日に異常増殖で、あまりの痒みが我慢できず。ネット徘徊などやる気も起きず

今年に入ってから腹部を中心に湿疹がちょっとずつ広がり、ここ2〜3日で異常に湿疹が広がり、腹部など掻きむしりたいほどの痒みでイライラ。10日ほど前に行った医者がちょっと患部を診ただけで、「あせも」なんて診断したんだが、それから処方の薬は飲んだり、塗ったりしているのだが、効果なく、さらに湿疹は増殖して、小さい頃からの記憶でもないほどの湿疹状態。

一応今日行った別の病院で採血し、結果待ちだが、状況からいえば蕁麻疹かな。しかし、これまで食べ物でその手の状態になったこともないし、家族と同じものを食べていて、家族には異常なし。何か体質の変化で、アレルギーでも出たんだろうか。それにしてもかゆい。かくとさらに悪化するだろうし、我慢するしかなし。脊椎の手術後の痛みでも我慢できたのだが。痒みだけはもうだめだ。ネット徘徊などする気も起きない。この手の症状は酒も良くないようなので、昨夜から断酒で、よけいイライラする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

人質殺害警告事件で人質の一人の実母が日本外国特派員協会でなぜか会見。会見内容読んでみてちょっと頭クラクラしてきた

今週の株式相場も終了して、ちょっと売買の整理をしたあと、ネットでニュース見ていたら、例のイスラム国の邦人人質殺害警告事件で、人質の一人でフリージャーナリスト後藤健二氏の実母がなぜか知らないが、日本メディア相手じゃなくて外国特派員協会で会見(日本のメディアを信用できないから?)したそうで。

会見したのは石堂順子さん(78)だが、名字が違うのは、これもよくわからないのだが、再婚でもしたからかな、どうでもいいけど。石堂さんは「あと残された時間はわずかです。日本政府の皆さん、健二の命を救ってください」と救出を訴えた。まあ当然の訴えです。

で、後藤氏が中東へ出発前には特に連絡もなかったとか、今月22日に「健二の妻である嫁と初めて電話で交信いたしました。聞きますと、2週間前に赤ちゃんが生まれたそうです。私はびっくりいたしました」とか、なんだか疎遠状態だったようなおはなし。なんだかこの辺もよくわからないが、息子の異常事態に気も動転して混乱しているのだろう。

どういう話をしたのかを知るには、こういうときには産經新聞が役立つはずとネット見てみると、やはり会見詳細を3部に分けて記事にしてくれていた。

それを読んでみたが、相当に混乱しているのかと善意に思いたいが、唐突に「私はその時感じたのですが、この地球は大切にしなければいけない。たった一つ、私どものために、神がつくってくださいました、自然がつくってくださいましたものを、なぜその貴重なプレゼントを壊すのか、私にはわからないのです。原子力を使い、地球を汚し、大気圏も汚して、そして何を求めようとするのか。私には全然分かりません」など、地球や原子力の話に飛んで頭がくらくら。

だいたい政府や官僚、マスゴミさえどう対応すればかも判らない状況の中で、息子の命が危機にあるこの女性には会見(外国特派員だし、実母側から会見求めたのかな。よくわからん)でなく、メディアに簡潔にコメントを出す程度で十分だったのにね。会見内容読めば読むほど頭混乱します。イスラム国側も混乱するかもね。まあとにかく無事助けられることを願うだけだが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人質殺害警告事件で「人道的支援」と吐いて言い訳ばかりのアベシンゾーだが、昨年9月に国際的場で「空爆でイスラム国壊滅を」と口だけマッチョ発言してやんの。まったくこいつは嘘が息をするように出てくるんだな

ネットを徘徊して、アベシンゾーがイスラム国に関してどんな発言をこれまでしていたかチェックしていたら、アベのお仲間メディア日経の昨年9月の記事があったね。

 

・・・・・・・・

首相「空爆でイスラム国壊滅を」 エジプト大統領と会談

2014/9/24 10:19

 【ニューヨーク=永沢毅】安倍晋三首相は23日午後(日本時間24日朝)、エジプトのシシ大統領と会談し、米軍による過激派「イスラム国」掃討を目的としたシリア領内での空爆について「国際秩序全体の脅威であるイスラム国が弱体化し、壊滅につながることを期待する」と述べた。大統領は「国際的な努力は支持したい」と応じた。

・・・・・・・

いやすごいね、パンパース野郎の口だけマッチョぶりは。こんな発言していたのまったく知らなかったわ。しかしね、この発言をしたときには今回の人質殺害警告事件での一人である湯川某がイスラム国に捕われていた状況なんだよね。その段階でこういう発言を国際的な場でかましてしまうというのは日本国民である湯川某が殺されようがどうなろうが一切興味なしを表明したようなもんで、口からでまかせで日本国民の生命と財産を守るのが日本の最高権力者である俺様の義務みたいなことを吐いているが、まあ平和のもとである憲法を破壊して日本・国民を危機にさらしたいだけの異常者らしいと言えばいえる。エジプト大統領との会談だから当然にネットを駆使するイスラム国サイドはチェックしていただろうし、今回の外遊での実際の支援が殺害警告のスイッチな訳で、どこまでも国民の生命に興味なしのアベの責任は無限大だね。

つまりはだ、これだけはっきりと「イスラム国」を殲滅するようなことを吐いていたのだから、今回の事件発生後に「人道的支援」などと言い訳(まあ言い訳にもならないんだが。今回の趣味である税金私服化贅沢三昧外遊中にイスラム国に対抗する国に援助って言っているんだから、人道支援って言葉が無意味だわな)しても通用しねえよ。まあ、これまで嘘ばかり吐きまくってきた詐欺師同然の糞だけどな。しかし、コイツには一切批判も何もしない優しいマスゴミ様がついている幸せってとこか。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

アベシンゾーの最大の翼賛集団、産経グループのネットサイト「ZAKZAK」の記事の馬鹿ぶり。山本太郎議員の「2億ドルの支援を中止して下さい」を仰天のツイートとコケにするお粗末

アホのアベシンゾーの最大の翼賛集団、産経グループのさっぱり売れなくなったタブロイド紙「夕刊不治」のネットサイト「ZAKZAK」をつい先ほどアクセスしたらそのトップに出ていた記事。

・・・・・・・

山本太郎氏、仰天のツイート「2億ドルの支援を中止して下さい」

2015.01.22

 日本人2人を人質にした「イスラム国」は、日本の2億ドル(約236億円)に及ぶ中東地域への人道支援を批判したうえで、「72時間以内に身代金2億ドルを払え」と殺害警告をしている。許しがたいテロ行為だが、この件で、さまざまな注目発言が飛び出している。

 小沢一郎代表率いる「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎参院議員は21日、「2億ドルの支援を中止し、人質を救出してください」とツイートした。これは安倍晋三首相宛となっていた。

 山本氏のツイート内容が気に入ったのか、イスラム国のメンバーとみられる人物が「リツイート」と呼ばれる転載機能を利用して“拡散”する事態も発生した。自民党の佐藤正久元防衛政務官は「イスラム国メンバーの中に、日本語が分かる者がいるのかな?」と意味深長なツイートをした。

 中東の武装勢力が、インターネットやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を細かくチェックし、情報戦略に利用しているという指摘もある。

 日本のネット上には「人命救助が優先」「一度2億ドル払うべき」といった意見もみられ、民放ワイドショーのコメンテーターの中には「2億ドル、何とか出した方がいいんじゃないかな…」と語った人物もいる。

 これに対し、自民党の高村正彦副総裁は21日、記者団に対し、「日本政府が(イスラム国対策の)人道支援をやめるのは論外だ。身代金を払うこともできない」と語った。

ファロン英国防相も同日、中谷元・防衛相とロンドンで会談し、身代金支払いを含めて、「次の(=テロなど)可能性もあるのでしっかり対応すべきだ」といい、「毅然とした対応」を求めた。

 日本が拠出を表明した中東支援は、あくまで住む家や街を追われた避難民に対する食糧や医療支援であり「避難民が命をつなぐための人道支援」(安倍首相)である。

 テロリストの要求に屈して2億ドルを支払えば、彼らの武器や弾薬、化学兵器などを購入する資金源となり、新たな人命が失われるテロを生む可能性がある。加えて、世界中のテロリストに「人質で脅せば日本政府は身代金を払う」と認識させ、今後、日本人がターゲットにされかねない。

 問題は単純ではない。

・・・・・・・・

アベシンゾーに心酔してしまっているこの記者らには当然のことも当然には見えないようだ。「2億ドルの支援を中止し、人質を救出してください」ってのはごく当たり前の思考ではないか。野盗集団イスラム国はアベシンゾーに向けて、2億ドルの支援が敵対的だと言明している訳で、すべての元凶がその2億円の支援だ。救出する意欲が少しでもあるなら、とりあえずはその支援を中止することだろうが。その支援なんてのは国民の理解の範疇を越えているただのアベシンゾーの「ええかっこ」したいだけの税金の一種の横領みたいなものだ。そんなもの撤回が正解だろうが。

「日本が拠出を表明した中東支援は、あくまで住む家や街を追われた避難民に対する食糧や医療支援であり『避難民が命をつなぐための人道支援』(安倍首相)である」なんて、アベ政権の言い訳を追認しているだけのこんな文章書いていてジャーナリストとして恥ずかしくないのかい。

「自民党の佐藤正久元防衛政務官は『イスラム国メンバーの中に、日本語が分かる者がいるのかな?』と意味深長なツイートをした」っていう部分もあまりのアホ満開。イスラム国ってのはネットを駆使しての情報収集、拡散に長けている集団な訳で、日本語ぐらい理解できるメンバーぐらいいるだろうが。こんなのんきなこと吐いているのが元自衛官とは情けない限りだ。それを「意味深長」と書いてしまうこれまたアホな記者ってとこか。こんな馬鹿ばかりが集うアベシンパもさすがアベか。

まあ、もっとも笑えたのは最後の「問題は単純ではない」だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる必要もない外遊や海外でのええかっこしいだけ誇示のアホ演説、貴重な税金バラマキしながら日本人全体を生命の危機にさらしているのも理解できないアベシンゾーという愚劣な生き物にゲンナリするばかり。それから、東大のエラーい先生らしい池内恵ってのが屁理屈並べてアベに責任なし虚論吐いてます

やる必要もない外遊や海外でのええかっこしいだけ誇示のアホ演説、貴重な税金をテメエの財布の中のカネ(日本語もまともに理解できない馬鹿だから、首相というものはすべての税金を勝手に使えると解釈しているかもな。なにしろ70年間平和憲法としての解釈が積み重ねられてきて、まさに世界文化遺産同然となった日本国憲法をその憲法の中身を痴呆なのでまるで無知のくせに「俺様は解釈改憲できるんだ」と憲法破壊願望で日本人殺しをしようと思っている売国悪魔だしな)のごとくに莫大な金を海外にばらまく(それが実際には弱者には行き渡らず、腐敗政治家や役人の懐にころがり込むだけなのも関係なくな)くせに、日本人には負担と弾圧ばかりのコイツほどのクズ政治屋はいないよな。

コイツがコケにするのは一般国民だけではないね、体調万全ではなく、寒い中神戸震災20周年祈念式典に参加された天皇皇后をシカとして、テメエの趣味でしかない無駄極まる税金使い放題の贅沢海外遊山に出かけ、野盗武装集団に人質が捕われているのもわかっていながら、その野盗集団を殲滅するためにそれと戦う国にカネを恵んでやるとわざわざ演説や会見でマッチョ気取りで日本人への危機招来でしかないアホさらしをするんだからね。

その上、日本人がイスラム系の野盗武装集団に殺害予告されている中、これまた殺害を煽るように、会見の場も世界のテロ国家イスラエルで、しかもその背後にイスラム世界を挑発するかのようにユダマーク付きのイスラエル国旗を従え、「テロと断固戦う」と公言してしまうんだからどこまで馬鹿なんだか。しかも、その中で、戦前ユダヤ人を救った外交官杉原千畝を取り上げて、「日本がユダヤ人の味方です」とか完全にTPOをわきまえないアホぶり。

しかもこの杉原千畝賛美なんだが、これまたアホのアベは知らないのかもしれないが、害務省は杉原千畝を売国扱いしていたんだよな。権力とアメリカにこびるクソばかりの害務省らしい訳で、ブッシュの家族の前で世界の恥さらしプレスリーダンスしてアメリカの猿回しの猿を証明した真性売国奴コイズミに反する日本のための行動をした天木直人を排除したのと実は同じような扱いをしていたんだよな。

つまりは迫害されるユダヤ人を救出した杉原千畝を排除した害務省(=日本)は少しも「ユダヤ人の味方」ではなかったのに、日本語だけでなくそれ以上に歴史に皆目無知のアホのアベシンゾーがその実態も理解していないで、しかもTPO無視での取り上げな訳で、よけいに人質殺害を煽ってしまったお粗末。

しかし、今回の人質事件と「報道の自由」がなんの関係もないのに、「報道の自由を守れ」ととんちんかんな声明を出した耄碌記者の茶飲みクラブ日本記者クラブとか、官僚の手先として記者クラブ制度の中で腐敗の記者様たちは相変わらずアホのアベシンゾーの責任、クソぶりは一切スルーで官房機密費など甘い汁を吸い続けるようでチャンチャン。

その杉原千畝を売国奴扱いしていた害務省のことを鈴木宗男が21日のブログ記事で書いているね。

 

・・・・・・・・

 

2015年1月21日(水)

 東京新聞2面で杉原千畝さんのことが出ている。ホロコースト記念館を安倍首相が視察し、演説した中で杉原千畝さんのことに触れ、20日の内外記者会見でも杉原氏を称えており「ユダヤ難民に命のビザ」という見出しで当時の経緯が書かれている。

 改めて平成3年10月、杉原幸子未亡人、ご長男ご夫妻に飯倉公館にお越しいただき、外務政務次官として正式に名誉回復したことは良かったと思うものである。

 あの時、幸子夫人は一言「今日のことがもう少し早く出来たら主人も喜んだことでしょう」とポツリ言われたことが今も胸に残っている。

 政治家は巡り合せでさまざまなことがある。私はあの時、外務政務次官で51年振りの外交関係樹立にリトアニアに向かうことになり、名誉回復をすることが出来たことを考えると、やはり巡り合せ、出会いに感謝するものである。

 杉原さんが称えられる中でイスラム国が人質日本人2人をインターネットで公開している。2人の無事解放を願ってやまない。

 日本政府が全力を尽くして問題解決にあたることを切望するものである。何よりもより正確な情報を得てことにあたってほしい。

・・・・・・・

つまりはアホのアベシンゾーは二重三重にバカさらししているってことだ。

ところでや、東大という受験だけが上手な連中が集まる場所で教員やっているらしい池内恵ってのが、イスラム学者とかで、「中東・イスラーム学の風姿花伝」なんてサイト開いていて、20日記事が題して「「イスラーム国」による日本人人質殺害予告について:メディアの皆様へ」だってさ。よほど偉いんだろうね。その記事がなんだかアホのアベシンゾー擁護みたいな不可解極まる戯言の羅列。その最後に

・・・・・・・

特に従来からの政策に変更を加えていない今回の訪問を理由に、「中東を訪問して各国政権と友好関係を結んだ」「イスラエル訪問をした」というだけをもって「テロの対象になって当然、責任はアベにある」という言論がもし出てくれば、それはテロの暴力の威嚇を背にして自らの政治的立場を通そうとする、極めて悪質なものであることを、理解しなければならない。

・・・・・・・

なんてあるんだが、東電の原発犯罪で擁護論ばかり喚いていた似非学者そっくりやな。この御用学者によると、アベシンゾーのバカ極まる言動の数々に責任はないとな。こんな奴だから、お仲間みたいなメディアがコメント求める訳か、納得納得。東大流上から目線いっぱいの屁理屈戯言羅列のアベ擁護こそ「自らの政治的立場を通そうとする、極めて悪質なものであることを、理解しなければならない」のはお前なんだよ。しかしね、こんな支離滅裂文章書いて偉そうにふんぞり返れるってのも東大DNAかな。アホらしい限りのとんでも自称学者ってとこか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

邦人殺害警告事件で皆様の敵NHKはどんな放送してるかなと、実に久しぶりに午後9時のニュース見たら、やはりアベシンゾーの責任うやむや方向一直線のアベ翼賛そのものだった。自民の高村副総裁が「身代金を払うことはできない」と速攻で見殺し方針表明

イスラム野党集団による邦人人質殺害警告事件ではほぼネットで、テレビニュースはほとんど見ていないのだが、皆様の敵アベシンゾーの広報機関NHKがどんな報道してんだかなと、実に久しぶりにあの自民の宣伝役のような嫌味なメガネ野郎がMCの午後9時からのニュースを見てみた。

当然にこの事件をトップで扱っていたが、まず最初にあの動画がどのように改造、合成されているかみたいなどうでもいい内容を長々流して、肝心のアベシンゾーのあまりにアホな外遊での過激派への挑発発言が日本に大きな危険が及ぶ可能性を生んだと言うことはまったく触れないんだな。さすが、会長がアベシンゾーの意向を受けて自民腐れ政権の翼賛機関化に腐心している現状を良く示している。国民が知るべきこと、アホアベ政権に都合の悪いことは一切流さないという腐敗が徹底しているようだ。

ところで、自民腐れ党の高村正彦副総裁が21日午前、日本人殺害警告に関し、「テロ集団の要求に応じて、政府が(シリア難民らへの)人道支援を取りやめることは論外だ。政府が身代金を払うこともできない」と強調したとさ。で、「政府はできる範囲で人質救出のために最善を尽くしてもらいたい」と求めたそうだが、まあ見殺し方針決定ってとこか。

人道支援は取りやめないって断言してんだが、過激派から見れば対立陣営への戦争支援。アベがはっきりそう言ったんだから仕方ない。その支援を取り消さない限り過激派は納得しないね。しかしね、人道支援ってね自己満足しているようだが、、渡したカネが最終的にどう使用されるかなんて害務省のアホ役人が確認できる訳ないだろうし、カネには色がないどころか、海外に無駄にばらまいたカネなんてほとんど現地の腐敗政治家や役人の懐に入ってんじゃねえの。日本人の貴重な税金であるカネを渡すならその手の人道支援を実地にしている組織などに直接渡さなきゃ本来の機能なんて果たせないわ。どこまでも外交的に大アマ認識の日本の政治屋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イスラム国の邦人殺害警告事件で、アベシンゾーの尻なめマスゴミの中でも屈指の耄碌クズが集う日本記者クラブ様が「報道の自由への脅し」だと声明のアホらしさ

今日一番笑えた記事なんだが、官僚様と財界、そして自民クサレ党の宣伝広報員として日夜税金などでただ食い、顎足付き大名取材旅行と特権を満喫し放題の大マスゴミのクズ記者の中でも特権無感覚になっているロートル記者たちの茶飲みクラブ集団日本記者クラブ様がイスラム国の日本人殺害警告事件で、なんだかどうでもいい声明を発表したんだとさ。

時事通信の記事では

・・・・・・・・

「報道の自由脅かす」=日本記者クラブ

 過激組織「イスラム国」によるとみられる日本人ジャーナリストら人質2人の殺害警告を受け、公益社団法人日本記者クラブは21日、「人命を盾に金銭を要求する卑劣な行為は許されない。報道の自由を暴力で脅かし、自由な取材活動を阻むものだ」として、即時解放を求める声明を発表した。(2015/01/21-15:08)

・・・・・・・・

しかしねその代表様的な人物どもがアホのアベシンゾーと頻繁に官房機密費で高額食堂でゴチになって籠絡されているわけだし、その結果、嘘八百のアベシンゾーのこともまったく批判も出来ずに尻なめ状態で、沖縄の県民の命をかけた抗議も犯罪組織東電の原発犯罪の実態も隠蔽し、民主政権をつぶすために自民と官僚組織(そらそうだ、官庁の記者クラブなんて、官庁建物の最高の場所を占拠し、まさに税金強奪状態。それで、官僚様から行政情報を垂れ流してもらう情けなさ)の意向を受けて小沢魔女狩りを推進しても、その冤罪惹起犯罪そのものの報道の反省もなしだし、おまけに記事では財政再建のために消費税増税やるべしとしながら、テメエらのゴミ紙には減税をお願いします代官様だものな。

そして、財政厳しいから消費税増税し、社会保障関係など削減のはずなのに、どこにそんな金があるのかと思うほど外遊してはアベシンゾーが莫大なカネをバラまきする国家反逆的行為を批判し、諌めることもしない馬鹿どもばかり。そんな奴らが「報道の自由を脅かす」だって、お前らが自分の手で報道の自由を思い切りつぶしてんじゃねえか馬鹿野郎どもが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランスの例の風刺紙襲撃事件関連で、当の風刺紙「シャルリー・エブド」を風刺するイラストをネット掲載の高校生がテロ擁護で起訴。「私はシャルリ」なる表現の自由デモの胡散臭さ満開

ネットを徘徊していたら、一応イスラム過激派とかによる下劣な風刺紙襲撃事件関連で、当の風刺紙「シャルリー・エブド」を風刺するイラストをフェイスブックに掲載したフランス・ナント市の男子高校生が、テロを擁護したとしてフランス当局に拘束、起訴されたとさ。

「France3」などが報じたそうだが、その問題視されたイラストには「シャルリー・エブドはクソだ」「シャルリー・エブドでは銃弾を防げない」などのコピーが書かれ、シャルリー紙を盾のように持つ男性が銃弾を浴びる姿が描かれていたとか。過去にシャルリー紙が掲載した「コーランはクソだ。コーランでは銃弾を防げない」とする風刺画をもとにしたものだそうだ。

笑うしかないよな。フランスや世界中で「私はシャルリ」「わてはシャルリどすえ」「わしはシャルリや」など自分を下劣な風刺紙と同様だとアホなプラカード掲げて、本来的な意味から乖離した形の「表現の自由」デモをしていた訳なんだが、このブログでもはなから胡散臭すぎると書いていたんだが、ますますその胡散臭さが今更ながらに腐臭のように匂い立ってきた訳だ。

テメエらキリスト教白人にはイスラム教をヘイトする表現の自由はあるが、そのヘイト表現する下劣媒体を批判する表現の自由はないというなんともアホ極まる適当論理。まあ、フランスなんて自由、人権、博愛の国みたいに誤解されているが、警察国家であり官僚(エナルク出身の官僚が支配する超格差社会でもある)支配国家であり、ほとんどの国民はフランス語絶対主義のど田舎人ばかりの農業国家だしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルサレムの会見でイスラエル国旗従えるアベシンゾーというトップが馬鹿ならその手下も馬鹿ばかり。左藤防衛副大臣が殺害警告動画「合成では」と。合成なら何か問題なのか?

まあ日本人をイスラム過激派憎し、自衛隊を過激派退治に派遣しろ状態へ洗脳、煽るには、今回の人質殺害警告動画は平和憲法破壊して日本人を戦争で犬死にさせたい願望のアベシンゾーにとってはなんか好都合なんだろうね。元々自己責任なんて概念自体持ち合わせていないクズだから、今回の中東でのイスラム国挑発が殺害警告動画の元凶、原因になっているのも完全スルーで人質が殺されても平気の平左だろうね。なにしろ、戦後70年間平和を維持し、世界にも認められてきた9条を忌み嫌う異常者だからね。

この殺害警告に関して、エルサレムで会見したそうなんだが、それが日本テレビサイトで見られたんだが、なんとこの馬鹿、会見の場に日の丸とともに、イスラエル国旗を堂々と従えて会見してやんの。そら、イスラエルでの会見だから、イスラエル国旗があるんだろうが、表面上はイスラエルと対立のイスラム国の人質殺害警告なんだから、イスラエルサイドにもイスラエル国旗は遠慮してもらうこと考えなかったのかな。しかも、会見の中で例のユダヤ人を救った外交官の話しを入れてしまっている。それって、日本がユダヤ人の味方ですってわざわざ言っているようなもんじゃないか。まあ、人質助けるつもりないからこんな会見できるんだろうな。

20150121_12224

世界に日本の貴重な税金をテメエの小遣いと勘違いしたかのようにばらまき続けるアベシンゾーだが、今度はパレスチナ自治政府のアッバス議長と会談して、ガザ地区復興などのため1億ドル(約117億円)規模の支援を表明だとさ。おいおい、財政厳しいと消費税増税し、社会福祉関係削減しまくりなど日本国家にはカネが足りないんじゃないのか。どこまで国民をコケにするつもりだこのパンパース野郎が。

ところで、政権の一応トップらしい奴が究極のうつろな馬鹿なら、その手下も馬鹿ってことで、時事通信の記事で

 

…………

 

殺害警告動画「合成では」=左藤防衛副大臣

 

 左藤章防衛副大臣は20日、「イスラム国」によるとみられる邦人殺害警告の動画について「私自身、ちょっと合成されているんじゃないかと。何度も映像を見て思った。ちょっと違うかなという私の感覚だ」と述べた。防衛省で記者団に語った。(2015/01/20-20:45)

…………

あきれかえるしかない。動画が合成であることに何か問題がそもそもあるんだろうか。イスラム国はネット映像を駆使している組織だし、スタジオ撮影もやっているだろうし、合成も当然あるだろう。しかし、合成だろうがどうだろうが、殺害予告ってのはどこまでも事実だろう。どこか頭のねじがずれているんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

中東外遊でのまたまたの莫大な税金「イスラム国」対策ばらまき、ゴロツキ国家イスラエルとの「テロ対策での連携」表明が早速恐怖の危惧を惹起。「イスラム国」がアベの言動を宣戦布告と取り、人質二人の身代金要求

アホのアベシンゾーが現状の世界の政治の動きにまるで無知で外交音痴のためなんだが、今の時点で何のメリットもない税金無駄遣い中東御遊び旅行自体が馬鹿の証明だったのだが、その旅行がさらに馬鹿化したのが日本に無益なテロを誘発することになる莫大なカネ献上であり、世界屈指のゴロツキ国家イスラエル首相に「テロとの戦いで連携する」との究極のアホ約束をしてしまったことだった。

そのカネ献上とアホ約束がもたらす危惧が早速顕現化してしまった。本来のイスラム教とは無縁の実態は野盗軍団のイスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」が日本政府に対し、2億ドル(約236億円)の身代金を支払わなければ人質の邦人2人を殺害するとの脅迫動画をネット上で公表したのだ。邦人二人はフリージャーナリストの後藤健二と昨年過激派に捕まったとされる戦争ごっこ大好き湯川遙菜。湯川ってのはすでに殺されたとも思われていたんだが、生きていたんだね。まあ、こういう政治交渉の手段に残されていたんだろう。

なにしろ、外交音痴のアホアベが確かエジプトでの会見で支援金の目的として対イスラム国の名前を出してた(エジプトでの17日のスピーチで、害務省HPで読める。その中でアホは「イラク、シリアの難民・避難民支援、トルコ、レバノンへの支援をするのは、ISILがもたらす脅威を少しでも食い止めるためです。地道な人材開発、インフラ整備を含め、ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します」と明言。まさにこのイスラム国敵視が今回の事件の起点。すべて責任はアベにありだ。それを人道支援だと釈明しても遅いわ)し、ヨルダンへのカネもイスラム国対策とかじゃなかったか。その上にさらにイスラム住民殺しまくりのテロリスト政府イスラエルとのテロ対策連携表明だ。これらは完全にイスラム国などイスラム系過激派への挑発であり、宣戦布告(過激派たちは当然そう解釈するだろう。これまで日本は憲法9条を守って戦争を仕掛けないと過激派たちも理解していたはずだからな)みたいなものだ。実にこのウルトラ馬鹿にお似合いの軽率さだが、実は日本国憲法蹂躙して、強引解釈の集団的自衛権の下に自衛隊の対ISIS戦争派遣、その関連としての辺野古の米軍基地整備強行などのための戦争する世論造りのためのマッチポンプだったりしてな。誰かうす汚い奴らが裏でアベを猿回ししているのかな。

で、その動画での内容は

…………

 過激派「イスラム国」とみられるグループが20日発表したビデオ声明の全文は次の通り。

 (字幕で)日本の政府と国民へのメッセージ。

 (映像で)日本の首相へ。おまえは8500キロも離れていながら、自発的に十字軍に参加した。 日本はわれわれの女性や子どもを殺害するのに、そしてイスラム教徒の家を破壊するのに、得意気に1億ドルを提供した。

 従って、この日本人の命には1億ドル掛かる。そしてまた、イスラム国の拡大を止めるために、 イスラム戦士と戦う背教者を養成するのに1億ドルを提供した。それで、こっちの日本人の命には別にもう1億ドル掛かる。

 日本国民に告ぐ。おまえたちの政府はイスラム国と戦うのに2億ドル支払うという最も卑劣な決定をした。 おまえたちには、この日本人らの命を救うのに2億ドル支払うという賢明な判断をするよう政府に迫る時間が72時間ある。 さもなければ、このナイフがおまえたちの悪夢となるだろう。

…………

まさにアホアベの挑発を自発的に十字軍に参加したとしているのだ。アホすぎるアベには彼らが言っている十字軍の意味自体が分からないだろうが。

この件で、菅官房長官は20日午後の会見で「テロに屈することなく、国際社会とともにテロとの戦いに貢献していく」「日本国政府としては関係各国とも協力しつつ、邦人の早期解放に向けて最大限の努力を尽くす」と想定通りの発言をしたが、「テロに屈しない」とはつまりは宗主国アメリカ様の意向であり、まあ身代金支払いはしないだろう。むしろそれを戦争やりたい病末期症状のアベシンゾーなどはほくそ笑むことだろう。そんなことより、「人質解放に努力」というが、湯川解放にしてもこれまで政府は何かしていたんかいな。何の情報も流れていないが。

動画の内容からすれば、過激派は資金提供を責めているのが主体だから、アホのアベシンゾーがテメエの小遣い気取りでばらまきを約束した2億ドル提供の約束を取り消すことがまず第一だな。まあ、2人の人質以外に日本人の命がいくら消滅しようが、日本の平和を守ってきた憲法を破壊して日本人殺しを企むアベなんでそんなまともな思考もないだろうが。基本はアホのアベシンゾーが無知蒙昧に動けば動くほど日本国民にとって不幸が舞い降りてくるってことかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅白歌合戦でのパフォーマンスをネットウヨあたりに抗議されて情けない謝罪をしたサザンの桑田だが、さらにラジオ出演時にもまたまた長々と訳わからん謝罪してたのね。なおさらがっくり

サザンの桑田圭祐の紅白でのパフォーマンスに関するいわゆる謝罪の件だが、謝罪する必要が完璧に永遠のゼロなのにどうして謝罪してしまったのか、未だに残念なんだが、Youtubeで見たそのパフォーマンスシーンを見た限りまったく謝罪の意味不明で、ネットウヨあたりからアホな抗議受けたのがきっかけとしか思えない訳で、それならまったくロッカーと言うのもおこがましい情けなさな訳で、文書による謝罪に加えて、ネットで知ったのだが、ラジオでも謝罪コメントを長々したそうで。なおさらがっくり気分。

そのコメントがデイリースポーツに載っていたので

・・・・・・・・

サザン桑田 ラジオ謝罪【ほぼ全文】

2015年1月18日

 サザンオールスターズの桑田佳祐(58)が17日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で、昨年の年越しライブでの一部演出について、14分間かけてあらためてファンに説明し、謝罪した。

 【以下、桑田の14分ほぼ全文】

 お正月休み、いただいていたんですけども、私、ネットとかやらないものですから、世間の話題に疎いといいますか。最近になってご批判をいただいていることを知りました。1月3日と先週の放送も3日に収録したものだったんですけども。その時点では私自身気付いておりませんで、ノーテンキで申し訳ございません。対応が遅くなって申し訳ないんですが。

今週の木曜日(15日)にお詫び出させていただいたいたんですが、それについて私の口からご説明させていただきたいと思います。

(ファンからのメールを読み上げる)『オークションギャグはやるべきじゃなかった。客観的に見ても批判されても仕方がないかな、と思いました』

(続いて桑田がネット上で批判された内容などについて状況と経緯を説明)

(1)紫綬褒章をポケットから取り出した件

 年越しライブの4日間のライブの中で、4日間ともお客様にお披露目しようとする場面を(ステージで)いたしました。3日間は木箱に入れて、白い手袋をしたスタッフが私に丁寧に手渡してたんですが、4日目のライブだけは、紅白と年越しというのがありまして。すでに言い訳になってしまってますけども、時間調整に舞い上がったりしたのもあり、段取りを間違えてあのように扱ってしまいました。

 大変反省しておりますし、心より、心よりお詫び申し上げます。

(2)天皇陛下のモノマネを披露した件

 昨年秋の(紫綬褒章の)皇居での伝達式の話をみなさんにお話する時に、伝達式の陛下のご様子を皆さんにお伝えしようとしたというとこが…私の浅はかなところで。大変失礼にあたり、私自身、大変反省しております。

(3)紫綬褒章をオークションにかけるギャグ

 オークションのパロディーはジョークにしたつもりだったんですけども、軽率。こういう場面で下品なじょうだんを言うべきじゃありませんでした。

 うちの神棚から紫綬褒章を持ち出す時も、家内が「大丈夫?」なんて言ってたんですが、家内の杞憂が現実になってしまいました。

(4)紅白出演時につけていたちょびヒゲ

 アドルフ・ヒトラーという人もいたようですが、ヒットラーのつもりは全くありません。31年ぶりに紅白出させていただくというということで、緊張しておりまして、笑いをとりたいな、と。本当ははげヅラかぶろうかな、と思ってたんですが。結局、ちょびひげを頼んでおいたんです。

 ちょびひげというとコントの定番なんですが、そこをヒトラーと結びつける人がいるということに驚いております。

(5)「ピースとハイライト」の歌詞について

 これについていろいろな方がネットで私の意図とは違う解釈をされていることに驚いておりまして。この曲、一昨年の夏に発売して、歌詞は春に作ったのかな。集団的自衛権とかも話題になる前だったと思うんですけども。東アジア全体で起こってる問題として作った歌詞なんでございます。二度と戦争などが起きないように仲良くやっていこうよ、という思いを私は込めたつもりなんですけども。

 たかが歌ですのでたいした力はないかもしれませんけども、希望の苗を植えていこうよ、地上に愛を植えていこうよ、というメッセージをね。平和を願う者として今後も時折こういうメッセージを発信していきたいと私は思っております。

 ※ここで「ピースとハイライト」をオンエア。

 ◆ここで改めてファンへ。

 今までもいろんなことを言われたり書かれたり、語られたことはあるんですけども。大衆芸能を生業にしてると、誤解とか曲解とか避けて通れない。今後ともよろしくお願いします。

 昨年の年越しライブの一部の内容についてお詫びを説明させていただきました。いい年して失敗したり、相変わらずのおっちょこちょいなことをやったりしてますけどもね、これからもサザンオールスターズをどうぞよろしくお願いしたいと思います。

 不愉快極まりない思いをさせた方々には、ごめんなさいとか申し訳ないじゃ済まないと思うんですけども。ファンの方がとても温かくて、頑張れよ、とかどんまいどんまいというメールやお手紙をいただきまして。きちっと反省するところは反省して、気持ちを切り替えてアルバムとツアーに、サザン、舵を切らせていただけたらと思うわけでございます。

・・・・・・・

それにしてもね、何ですかねこのウジウジした言い訳。言い訳すればするほど情けなさが漂うばかり。「大衆芸能を生業」と書くに及んでは、つまりはメッセージを歌で伝えようとする矜持もないただの私は芸人風情でございますとまでへいこらしている訳で、ロッカーだと思ってきたファンはゲンナリだろうね。このブログでも書いたが、あのパフォーマンスはただの「芸人ノリ」だっただけかい。

ヒゲについても「そうですヒトラーを揶揄してます」と言う度胸もないのか。チャップリンの映画「独裁者」も観たことないのかな。それに「ピースとハイライト」に関するいい訳だが、作ったのが一昨年だろうが10年前だろうが、「東アジア全体で起こってる問題として作った歌詞なんでございます。二度と戦争などが起きないように仲良くやっていこうよ、という思いを私は込めたつもり」と言うなら、その思いは時を越える訳だ。時を越えるからこそ歌に価値があるんじゃないの。その作った当時の思いがあるなら、アベシンゾーが戦後70年の平和の基盤である憲法を破壊して、戦争できる(つまりは日本国民を戦場に駆り立てて無駄死にさせること。テメエらは絶対に戦場には行かないけどね)体制にしようと憲法を解釈改憲できるとうそぶいて勝手に集団的自衛権強行できると喚いているんだろう。それこそ「二度と戦争などが起きないように仲良く」の思いに反するものなんだから、「アベ首相のやり方へのアンチテーゼとしてふさわしい曲と思います」とでも言っていたならまさに平和のメッセンジャーになれたものを。よほどの脅迫でもあったのかな。まあ、桑田にパンタや忌野清志郎などを期待するのも無理だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

日本国民を殺すのが趣味のようなアベシンゾーの政治嗜好だが、イスラム世界の不倶戴天の敵イスラエルの首相となんと「テロ根絶へ連携」と不必要極まる約束。これで日本はイスラム世界の敵確定で、過激派のテロの危険性増大。やはり究極の馬鹿だ

日本国民を殺すのが目的としか思えないアホのアベシンゾーの政治嗜好だが、 阪神・淡路大震災20年の追悼式典出席をスルーして天皇・皇后はじめ、地震で被災した人々その関係者を思い切りコケにして、テメエの税金で海外贅沢旅行趣味を優先して、それほど行く意味もない中東遊山中なんだが、必要がないどころか不必要なことまでやって日本を現実的なテロの標的にしてしまったようだ。

時事通信の記事で、

 

・・・・・・・

テロとの戦いで連携=投資協定も-日・イスラエル首脳

 【エルサレム時事】安倍晋三首相は18日午後(日本時間19日未明)、イスラエルのネタニヤフ首相とエルサレム市内のホテルで会談し、フランスでの連続テロ事件に関し「卑劣なテロはいかなる理由でも許されず、断固として非難したい」と述べ、テロ根絶に向け連携していく考えを強調した。また、事件でユダヤ人犠牲者が出たことについて弔意を伝えた。

 これに対し、ネタニヤフ首相は「現下のテロの動きは世界に広がり、日本も巻き込まれる可能性がある。グローバルなテロを止めなければならない」と指摘、両国がテロ対策で協力していくことを確認した。

 日本も重視する中東和平については、安倍首相が「昨年夏以降の暴力と不信の連鎖について懸念している。和平実現の偉業をぜひ成し遂げてほしい」と述べ、パレスチナと早期に和平交渉を再開するよう働き掛けた。これに対し、ネタニヤフ首相は「当然進めていかなければいけない」と応じた。

 安倍首相は会談で、中東地域の安定のためシナイ半島に展開している多国籍軍・監視団支援に104万ドルを拠出することも表明した。

 一方、ネタニヤフ首相は両国の経済関係について、「投資協定や自由貿易協定(FTA)締結に向けた動きを進めたい」と提案。両首脳は投資協定締結に向けた予備協議を開催することで合意した。 (2015/01/19-09:54)

・・・・・・・

パレスチナ人を殺しまくり、世界最大の軍事的危険国家であり、イスラム世界が敵視するイスラエルとテロ絶滅で連携するってこの馬鹿はその意味することがわかっているんだろうか。イスラム世界と敵対するってことだぜ。シオニスト集団の国家であり、自分たちだけが唯一正しい存在であり、イスラム世界の人間など人とも思っていないゴロツキ国家だ。その国とテロ根絶で連携とはね。根絶、つまりはテロリスト(それはユダヤ・キリストサイドから見たモノであり、イスラム世界=あくまでその世界に住む人々で、政権権力ではない。政権はサウジとかろくでもない奴らばかり=から見れば正義の抵抗戦士だ)を殲滅するって言ったことだ。

イスラム世界(わりに親日的な国民が多い)から見れば、イスラエルと組んだ国だから当然に敵対国家になるね。わざわざアホのアベシンゾーは、無意味なテロを日本国内で惹起させる恐れを生み出してしまったことになる。年金問題、原発等々の問題でも偉そうに「最高権力者の私が責任をとる」まがいのコイツらしい口からでまかせを吐きまくってきたが、もし日本国内で過激派のテロでも発生した場合、どう責任を取るつもりだろうか。まあ、この馬鹿が首相辞めてもそんなもの責任を取ったことにもならない。腹搔き切るぐらいの覚悟がコイツにあるだろうか。ある訳もない。コイツほど日本、日本国民の命・安全に無頓着な馬鹿はいないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

気分悪くなるニュースばかり。民主党代表に民主党破壊一筋のイオンオカダ決定、沖縄県民完全無視の権力の暴力、ネットウヨに意味不明な情けない限りの謝罪のサザン桑田。そして極め付きは阪神・淡路大震災20年追悼式典出席せずに中東に豪華旅行でまたまた莫大な税金ばらまきのアベシンゾー

あのフランスの風刺紙襲撃事件で西側諸国は「表現の自由を守れ」とかで、「Je suis CHARLIE」ってまるで珍糞漢なプラカード掲げて抗議デモなんかしていたんだが、時間経過とともにますます胡散臭さいっぱいになってきているようで。だいたい、政治風刺にしても「表現の自由」にしても本来的には権力を握る政権に対してのもんだよな。それがフランス政権サイドなんか(ましてや日本国内のメディアをカネで締め上げ、秘密保護法なんて時代錯誤的法律で権力と官僚に都合のいい表現規制やっているアホのアベシンゾーまでが)が表現の自由なんて言ったアホクサさだものね。

で、もともと究極の警察・官僚国家でフランス至上主義のフランスらしくイスラム擁護的なものは逮捕とか弾圧して、その手の側には一切表現の自由を認めていないんだからさすが差別大好きフランス人らしいってことだね。去年のニュースに世界で「もっともフレンドリーな都市、フレンドリーでない都市」(ランキングだけ保存していたんだが、どこの社の記事かがわからない)ってのがあって、フレンドリーでない都市ベストテンにフランスの都市が2位カンヌ、4位パリ、5位マルセイユと3つも入っていたぐらいだ。

まあ、どうでもいいけどね。それにしても気分悪くなるニュースばかりだね。そのトップは、すでに何の興味もない民主党だが、その代表に頭ガチガチ馬鹿岡田克也が決定だってさ。だいたい、小沢魔女狩りに率先するようなクズで、基本的に国民が求めていた民主党を破壊した元凶の一人だろ。しかも、あのフランケン野郎が責任者的立場で主導した選挙で勝ったことがないんだぜ。民主党の政権樹立の立役者である小沢を陥れ、民主党をどんどん縮小化させたクズをまた代表に選ぶってもう民主党に何の意味もないや。まずはこのイオンオカダや野田、前原、ペンギンマンなどの民主党破壊の責任者を追放しない限り民主党の再生なんてあり得ないわ。まあ今回の代表選挙も、イオンオカダ、細野モナマンコスキー、年金だけだがそれもヘタレだった長妻ともどいつもこいつも状態だったしね。

気分悪いのでは、沖縄県民が選挙で示した沖縄の民意も完全無視(まあアベ政権が沖縄県民をコケにしてるけどね)しての辺野古での権力の暴力だね。完全に米軍の犬状態だ。サザンの桑田とプロダクションが紅白歌合戦でのパフォーマンスをクズのネットウヨあたりにアホな抗議された程度で謝罪(しかもその謝罪があまりにも勘違い方向の謝罪で意味不明。褒章の扱いを謝罪してんだが、あんなもの役人が適当に選んでる国民懐柔用おもちゃだろが。まあほんまもんロッカーなら受賞即拒否してんだろうけど。拒否こそカッコいいだろうが)したなんてあまりのアホらしさにゲンナリ。元からサザンなんて興味もないし、どこから見てもロックのロの字もない歌謡バンドだから、反権力の気概なんてあるわけないし、Youtubeで見たあの紅白でのパフォーマンスも一種の単なる芸人ノリだったんだろうね。なにしろあの極右自称作家の原作映画「永遠の0」の主題歌唄ってんだよ。

あと極め付きの気分悪さはやはりアベシンゾーだ。天皇皇后両陛下が高齢で寒い中、 阪神・淡路大震災20年の追悼式典に出席する中、「我こそが最高権力者」と自画自賛するアホのアベシンゾーは出席もせずに、贅沢三昧な海外遊びでまたまた外遊で中東へ。まあ日本国憲法破壊して戦争やって国民殺しやりたい奴だから大地震で亡くなった国民のことなど基本的にどうでも良いんだろう。なにしろこの追悼式典は事前に十分判っていること。その中で外遊日程を入れるこのクズ野郎のクズらしいところだろう。まあ、沖縄に対する冷淡な民意無視を見ればこいつの売国クズぶりは明白だけどね。

しかもその上に、日本国民に対しては消費税増税や社会福祉関係削減、福島原発でのキチガイ対応など国民にはカネを出し惜しみするくせに、海外に遊びに行っては莫大なカネをばらまきで、今回も何の必要性もない数千億円をばらまき、エジプトには「活力に満ちた、安定した中東のためにはエジプトが繁栄し、中東の希望の星となるべきだ」と25億ドルを支援。よほどこいつは日本人が嫌いなんだろう。そんな売国クズを首相にするような投票した馬鹿国民がいっぱいなんだから自業自得だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

今夜のテレ東WBSでコメント役モルガン・スタンレー証券のフェルドマンが「日本政府は保有の米国債をすぐにでも売却すべき」と発言。そうです即売却です。消費税増税も社会保障関係費削減なども不必要になる

今夜のテレ東WBSを見ていたら、コメント役で出演の毎度おなじみ日本語ペラペラのモルガン・スタンレーMUFG証券のチーフエコノミストのロバート・フェルドマンが、番組の最後で、視聴者の「日本政府保有の米国債は売れないんですか」との趣旨の質問に答えて、「日本政府は保有の米国債をすぐにでも売却すべきです」と明言。この日本資産強奪謀るユダ金サイドのおっさんとしてはまっことの正論。大丈夫か。

フェルドマンが明言する通りに日本政府は保有米国債を即刻売却すべきだ。米国の犬そのものの財務省官僚が保有自体を秘密のベールに包み、マスゴミも米国が怖いのか米国債売却の件などまるで報道もしない中、なかなかに良いこと言うぞフェルドマン。いろいろと売却の長所を並べ一石4鳥とまで言って、とくに「円高時に買ったものをこの円安時に売却すればぼろ儲けなんだから当然売却すべき」とまさに経済・投資原理そのものを強調しているのは見上げたものだ。フェルドマンって政府の審議会とかにも絡んでいた人物のはずで、その人物が売却が正解と言っているのに、それでも政府、財務省が売却しないのはまさにアメリカの利益しか頭にない売国奴の証明ってことだね。売却すれば兆単位の莫大な利益となるわけで、消費税増税も社会保障関係費削減なども不必要になるぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

スイス銀行の突然のスイスフランの対ユーロ上限撤廃(フラン安誘導の為替介入やめた宣言)で、世界の為替大混乱で、円高になってネガティブ材料に過剰反応の東証は想定通りに前場は480円の暴落です

昨夜ネット徘徊していたら、スイスフランの対ユーロ上限撤廃で為替市場が大混乱なんて話が飛び交っていた。為替には円ドル、円ユーロの動向ぐらいしか見ていないので、なんのこっちゃみたいな話なのだが、とにかくスイスフランが想定外の急騰でフラン高になってんだよね。で、ユーロが全面安で、それに連動して円がドル、ユーロに対しても円高に一気になって、なんだか世界中の為替が大変動や。

関連記事読んでみると、スイスフラン安を維持するためにスイス国立銀行(中央銀行)が過去3年にわたり維持してきたスイスフランの対ユーロ上限(1ユーロ=1.20フラン)を廃止(つまりはフラン安のための為替介入を今後はやらないってことやね)すると突然発表したんだってさ。その発表を受けスイスフランは異常に急騰し、それに伴いフラン高による輸出懸念からスイス株は急落したそうだ。

その上限撤廃を受けて、フランのショートポジションを持つ投機筋やヘッジファンドが多額の損失を被るそうだ。また、ネットではFX取引している人間が破産だとか阿鼻叫喚の様相になっている。まあその反対に大儲けしたと喝采の人もいる訳だが。

それにしても阿鼻叫喚の嘆きを読んでいると、みなさん博打そのもののFXでかなりのレバレッジかけてやってんだね。もう怖いものなしみたいだ。為替なんてミスター為替なんて持ち上げられていた元財務省官僚なんてのも毎回動向を外してばかりなほど動きが読めないものや。そんなものに大事なカネをそれもレバレッジ(単に多額の借金みたいなもだけどね)かけてやるなんて、35年近く趣味で株式投資しているが信用取引は一切やらない私には信じられへん蛮勇やね。

しかし、スイス銀行のやり方もえげつないね。まあ、スイスの金融機関ってのはユダ金の巣窟みたいなものでカネだけが命のカネ亡者の集団だから何でもありだろう。

で、円高になっている訳で、ネガティブ材料に過剰反応の東証なので当然に今日の株式市場は大幅安だろうなと思っていたが、想定通りに東証はビビリまくってます。なんと11時過ぎには450円以上の大幅下落で、前場は480円安の暴落や。円高が悪影響にならない企業まで総売り状態で、持ち株もうんざりの下げやね。

まあ、現在の持ち株は31銘柄、原油投信2銘柄だが、株式の31銘柄の半分以上は優待狙いの1単位だけだし、ほかの銘柄も高配当狙い(持ち株全平均の配当率は3%を超えている。一部無配株もあるけどね)で、できるだけ業績好調、低PBR・PERで下値圏うろうろの銘柄へ傾斜してんだが、それでも下落はもう仕方ない。さらに高配当率だと買い増しを図っているが、買い増ししたい価格までほとんどが落ちていない。まあ、買い急ぐこともないしね。それより今日みたいな日にあわてて売却はたいていまずいことになる。

そして、今週に入って打診買いし始めた原油投信だが、昨日ちょっと戻して。さらに行くかなと思ったら今日は下落。原油価格は昨夜一時50ドルを超えていたんだが、反落してしまっていたんだよね。ちょっとがっくり。まあいいか。今年に入っての下げでも持ち株はそれほど被害はなかったんだが、今日の下げは持ち株もそんな大きな下げじゃないがさっぱりや。チャートも崩れて来たの多いし、買い増しはちょっと静観するか。

PS:

今日の東証は終わってみれば意外に戻してくれた。今年に入って1600円台で買い始めた銘柄で持ち株が800株になっているのがあるんだが、一時は60円ほど下落して1600円を切っていたんだが、数円ほどの下げにまで戻った。こういう日に投げる必要もそれほどない銘柄なんだけど、追証などで金が必要になる人もいるんだろうね。

ところで、ヤフーファイナンスの株式ランキングで今日の上昇銘柄はどんなのがあるのか見ていたら、ほとんど知らない銘柄ばかり。その中で496円高の2496円と爆上げしていた「ガーラ」ってのを四季報で見てナンジャコラ。売り上げ予想10億円にも行かないゲーム系の企業で、借金だらけの大赤字でもちろん無配で、BPSがたったの18円(つまりは今日時点でのPBRは約140倍。高配当好財務高業績で1倍割れがゴロゴロの東証なのにね)の倒産候補超ボロ株。それが2年前には80円ほどで、1ヶ月前には240円ほど(それでも高すぎだが)が今は2500円。1ヶ月で10倍化。出来高もすごいし完全におもちゃ状態。この銘柄は100株単位だから、この手のぼろ株100銘柄ほどを1単位だけ激安時に買って(それなら100株1万円にもならない)倒産も覚悟でじっと我慢で数年維持もおもしろいかもね。100銘柄買っても100万円以内。そのうちのいくつかでも「ガーラ」みたいに化けるのがあるかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

まだまだ下落基調にあるのかさっぱりわからない原油価格だが、あまりの急落に、原油価格連動投信を今週に入って落ちるナイフを拾い始めた

まだまだ下落基調にあるのかさっぱりわからない原油価格。まあ、為替や金なども含めてその動向を当てるなんてまあ無理で、いわゆる専門家とか自称他称の連中も間違いだらけや。

原油なんかも100ドルを軽く越えていっていた時点では専門家とか言われる連中なんか200ドルもありえるなんて予想していたよね。まあそういうときが株式もそうだが、大体天井みたいなものかな。それから原油価格はまさに急落。何かその動きに絡んで売買できるものはないかなと考えたら、株式市場にあったね。

いわゆる投資信託ETFのもので、原油価格に連動するやつで、ネット証券で株式と同じように売買できる。これまで本来的な投資信託なんて興味もない(個別株をやるのが抜群に面白いからね。というよりも証券会社などの投資信託は手数料や報酬などぼったくり商品だから絶対手を出したら駄目。自分の考えで個別株売買しよう)し、買ったこともないが、この原油投機ができるような投資信託はちょっと面白い(企業と違い倒産はないし、原油自体の価格上下だからね)かなと、今週に入ってからちょっとお遊び的に買い始めた。13日と昨日とまだ2日間のみだが。

買い始めたのは、WTI原油価格連動型上場投信(1671)野村原油価格連動型上場投信(1699)の2銘柄。チャート見れば一目瞭然だが、すごい急落だ。こういうのはちょっと手を出したくなる。売買単位も10口、100口と買い増しもしやすいしね。13日に打診買いしたとたんの昨日はさらに急落でしかも出来高もダントツの増加で、セリングクライマックス的に。昨日は13日買った分の2倍をさらなる下落の恐怖に耐えながらそれぞれ買い増し。

今日は両銘柄とも原油価格のわずかの上昇に反応して寄付きから昨日とは一変の買い気配で始まり、現状では買値平均を上回っているが、先は不明。下がれば上がるしで、暴騰期待してます。しかし、暴騰したらガソリン価格が上昇してしまう訳で自己矛盾するな。今年に入ってからは売り優勢だったのもあり、まだ持ち株の売却はゼロのまま。

新規に2銘柄買いと、1銘柄のちょっとだけの買い増しのほかに、この原油投信2銘柄の新規買いで、キャッシュポジションが年末の81%ほどから78%に減少。まあ、まだまだキャッシュ多いから高配当主体に慎重に買い増しを3月配当銘柄狙いだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能無し財務官僚の典型で日銀総裁に最終天下り中の黒田が支店長会議で、毎度おなじみの常套句「基調的に緩やかな回復を続けている」と吐いてます。国民の経済実態関係なく適当発言で高給頂きの楽な仕事やね

株式市場にちょっとは影響がある日銀総裁の戯言発言だが、今日は支店長会議があったようで、時事通信の記事で

・・・・・・・

◎黒田日銀総裁、増税影響「和らいでいる」=冬の支店長会議

 日銀は15日、東京・日本橋の本店で冬の支店長会議を開いた。黒田東彦総裁は冒頭のあいさつで、消費税増税に伴う駆け込み需要の反動減の影響について「全体として和らいでいる」と指摘。景気の現状に関しては「基調的に緩やかな回復を続けている」との認識を示した。

 黒田総裁は、現在進めている量的・質的金融緩和政策の効果を強調。その上で、2%の物価目標を安定的に持続するために緩和を続ける方針を改めて示し、「上下双方向のリスク要因を点検し、必要な調整を行う」と語った。

 会議では、全国の支店長が地域の経済情勢を説明する。消費税増税後に落ち込んだ個人消費の回復状況のほか、円安や原油価格の下落に伴う影響などを点検し、各地の景気動向をまとめた「地域経済報告」(さくらリポート)を15日午後、公表する。

 支店長会議は年に4回開催。昨年10月の前回報告では、東北で景気判断を引き下げる一方、他の8地域は判断を据え置いた。(了)

・・・・・・・・

「基調的に緩やかな回復を続けている」だそうです。まあ、こう言うしかないんだろうね。官僚時代はバブル破壊で日本経済を縮小させたが、役人としての給料だけは拡大させ、天下りたっぷりで税金収奪しか実績のなかった受験だけに能力のある財務アホ官僚の最終天下り先の日銀総裁として、アホのアベシンゾーのお追従発言だけしていれば良いだけの楽なお仕事で莫大な給料取ってるんだから、そらコイツ的実感としては緩やかな回復なんだろうね。国民生活の実態などこいつらの目には何の興味もないのが良くわかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本国憲法破壊の薄汚い願望を抱きながら、肝心のその憲法の成立の実態、中身もまともに理解できていない馬鹿の極みアベシンゾーが「憲法自らの手で書くべきだ」とまた戯言を新年から吐きまくって、戦争やりたい病末期症状だ

ウルトラ馬鹿のアベシンゾーがまた戯言喚いている。時事通信の記事で

…………

「憲法自らの手で書くべきだ」=安倍首相

 安倍晋三首相は14日午後、関西テレビの番組に出演し、現行憲法について「憲法ができた経緯は、占領下にあって日本人自らの手でつくったとは言いがたい。私たちは21世紀の日本の理想の姿を込めた新しい憲法を自らの手で書いていくべきだ」と述べ、憲法改正に改めて意欲を示した。

 首相は改憲の理由について「憲法ができて70年たっている中で、新しい権利も生まれてきた。プライバシー(の権利)もそうだ」と指摘。「どの条文ということはこれから議論していくが、維新の党あるいは他の党も賛成していただけるものがあればいい」と述べ、改憲に向けた他党の協力に期待感を示した。

 

 首相は今年取り組む課題について、安全保障法制整備や農協改革などを挙げた。5月に行われる見通しとなった大阪都構想の是非を問う住民投票に関しては「賛成多数となれば、必要な手続きは粛々と行っていきたい」と語った。(2015/01/14-19:59)

…………

しかしね、この馬鹿は憲法の内容をほとんど理解していないことをこれまでに露呈してんだが、その馬鹿が戦争直後に現在の憲法を理想に燃えて苦労して作り上げた人々をこれほど貶めて馬鹿にした発言はないね。

現在の憲法は日本人自らが戦前の軍部に蹂躙された人権や政治体制を反省し理想の憲法を追求する中から作り上げたものなんだよ。第9条はまさにその真の平和を求めるにはどうするかを求める中で戦争であまたの命を失った悲劇の中から生まれたものなんだよ。年金、原発あらゆることで嘘八百吐きまくって国民騙しに励むお前らしい典型的な嘘だな。

戦争中特権官僚として軍部と交尾んで戦争犯罪者として君臨したアホのアベシンゾーの祖父岸信介が率先してその憲法を破壊しようとしたのもまさにテメエらの政治志向とは真逆だったからだ。そんな売国爺の悪魔の意思を意地でも実現したいと馬鹿頭で思い続けてきたのがアホのアベシンゾーだ。

だいたい、憲法を破壊すると喚くくせにその憲法の中身もまともに理解できていないために、何が問題なのかも自分の言葉で国民に正々堂々と真摯に説明できない売国野郎が新しい憲法を自らの手で書いて行くだって、笑わせてくれるよな、頭の悪さがそのまま顔面の皮膚の弛みきった気持ち悪さに顕現したクソが。まあ、こいつは戦争できる体制にして国家を破壊し、どうしても国民を犬死にさせたいんだろうな。戦後70年の間戦火を一度も交えることなく平和な国を維持できた根本である憲法とりわけ9条を破壊したい、それだけで日本人じゃねえと言える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

自民クサレ党のお仲間、東京地検特捜部がどこから見ても真っ黒の(みんなの要らん党)元代表渡辺喜美と真っ赤な衣装がキモい松島みどり前法相を不起訴処分だとさ。小沢魔女狩りとのあまりの違いに失笑のみ

東京地検特捜部が14日、政治資金規正法違反容疑などで告発されていた、(今はすでに雲散霧消の)みんなの党の渡辺喜美元代表と、公職選挙法違反容疑で告発されていた(真っ赤なアホ衣装が勝負服だとアホこく出っ歯ババア)松島みどり前法相について、いずれも不起訴処分にしたんだとさ。小沢魔女狩りとのあまりの違いに失笑するしかないわ。

まあ、誰もが予想した通りの自民クサレ党のお仲間特高検察のゲスな品性丸出しの結果発表。最初から真っ白だと明白な小沢一郎に関しては、胡散臭いクズ集めて(実在したかどうか自体も国民は一切確認できない検察のやりたい放題)の検察審査会を強引に動員してまで起訴して、結局は想定通りに真っ白潔白でも一切の謝罪もなしとはえらい違いだね。まあ、この強引冤罪惹起捜査で検察の担当ゴロツキ検察官どもは自民クサレ党に恩を売って、出世街道まっしぐらだ。ほんま司法まで腐敗し切ってんだから、日本国憲法が政治、行政、司法で遵守されるわけないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下の朝日新聞様がアベシンゾーと記者が高額食堂で会食やりまくりをでかい紙面をわざわざ割いてまで笑える情けない言い訳かましてます。やはりコイツらジャーナリズム完全に捨ててるわ

ただいま絶賛アホのアベシンゾーに腰砕け状態でジャーナリズム捨てた(昔からか。戦前なんて軍部の言いなりに翼賛記事垂れ流しても、その反省なんて戦後一切なしで民主主義の擁護者気取り続けたけどね)ような朝日新聞だが、ネットサイト流し読みしていたら「Re:お答えします」なんて記事(記事というより読者への単なる質問回答)があるんだね。

ただ、紙面見ていないので、それがどの面に出ているかがわからないし、ネットではほとんどの内容が有料記事(この程度のものまで有料かい、せこいな)でわからない。

なもんで、この手のモノならきっと「阿修羅」あたりで取り上げているかなと見てみたら、やはりありましたね。その紙面の写真も出ていて、かなり大きめのモノってわかる。

・・・・・・

(Re:お答えします)首相の食事代、誰が支払う?

 

朝日新聞 2015年1月14日05時00分

 

「首相動静」を読むと、安倍晋三首相はホテルのレストランなどでよく食事をしています。食事代はどうなっているのでしょうか。割り勘ですか。(岡山県 主婦 46歳)

■公的な会食なら公費から

首相の日々の動きを追う「首相動静」には、安倍晋三首相が食事をしているレストランや料亭の名前が出てきます。政界や経済界の人たちと食事を共にするケースが目立ちますが、マスコミ関係者や俳優、学生時代の友人らもたびたび登場しています。

こうした食事の費用について、首相の仕事を支える内閣官房の会計担当者は「公的な会食の場合には、『会議費』という名目で内閣官房の会計を通して食費が支払われる場合がある」と話しています。

昨年4月に来日したオバマ米大統領と東京・銀座のすし店「すきやばし次郎」で食事をした際には、この会議費で食事代が支払われたとのことです。

ただ、家族などとの私的な食事の支払いは、ポケットマネーだそうです。

また首相はマスコミ関係者ともしばしば会食します。官邸の記者クラブに所属する記者たちと会食した際は、会費制でした。

全国紙やテレビ局のベテラン記者らとの定期的な会合もあります。出席している朝日新聞の曽我豪編集委員は「政治記者として、最高権力者である総理大臣がどういう思いで政治をしているのかを確かめる取材機会を大事にしたいと考えています」と話しています。費用は、安倍首相の分も含めてマスコミ側がすべて負担し、割り勘にしています。

報道関係者との会食について、山本太郎参院議員が質問主意書で出席者や費用負担方法を明らかにするよう求めました。政府は今月9日、「『会食』については、政府として企画等を行っておらず、その費用も支出していないことから、お答えすることは困難である」との答弁書を閣議決定しています。

では、政界や経済界の友人の場合は、私的な食事と言えるでしょうか。友人の中には各界の要職に就いている人も多く、公的な会食と捉えることもあるようです。そのため、どこまで会議費で食費を支払うかの線引きは「ケース・バイ・ケース」(会計担当者)だそうです。

首相が訪れる店の予算額は、5千~3万円程度と幅があります。ちなみに首相は肉料理が好きで、焼き肉やステーキの店を度々訪れています。昨年12月にあった衆院選の投開票日前日も、秘書官らと入ったのは焼き肉店でした。昔の首相は高級料亭を頻繁に使うケースが多かったようですが、安倍首相は相手によって肉に限らず様々な飲食店を利用しています。(政治部・藤原慎一)

・・・・・・

へえそうなのかい。で、高額食堂でアベシンゾーと会食した朝日の記者は「政治記者として、最高権力者である総理大臣がどういう思いで政治をしているのかを確かめる取材機会を大事にしたいと考えています」だってさ。この記者は底抜けの馬鹿で権力の単なる宣伝マンかい。首相ってのは3権のうちの行政のトップでしかないんだが。こんな憲法も無知な馬鹿記者が税金で高額エサ食ってんのか。

首相の考えなどを取材するのにいちいちその相手と会食しながらでないとできないのかよ。首相なんてうんざりするほど会見もしているし、そのときに思い切り辛辣な質問でもすればいくらでも取材できるだろうが。そういえば、会見では記者クラブ所属記者様は質問事項まで事前に官邸サイドに提出してんだってね。いわば臨機応変な質疑応答が出来ない馬鹿のアベに配慮してるってことで、親切な優しい記者様ばかりだね。それでか会見では国民が聴きたくなるような厳しい質問なんて出たことないわな。そんな程度のアベの尻舐め記者が、アベと和やかに高額な食事しながらでどんだけ内容あるものが取材できるってのかい。アホらしい限りだわ。笑わせてくれます。

こんな子供でもわかることをわざわざ大仰に読者の質問に答えるなんて、よほど内心忸怩たるものがあるんだろうね、腐れ記者擁護するのも大変だね。まあ、恥ずかしさなんてのが、コイツら記者クラブ制度の甘い構造にべったりで高額給料いただいている奴らにはすでに消失してんだろうね。首相と割り勘だって、笑えます。よほどの高給取りばかりなんだろうね。まあ、小沢一郎のようにメディアと飲むときには庶民も通うチェーン居酒屋なんて言うのなら納得だがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

フランスの風刺紙襲撃事件での世界中での風刺紙絶対善的なデモがなんか胡散臭くて気持ち悪い。今改めて天皇の誕生日と新年の言葉が心にしみる。天皇はアベシンゾーを相当に嫌悪してんだろうな

フランスの風刺紙襲撃事件で世界中(まあ基本的には白人キリスト教国家だが)で「JE SUIS CHARLIE」などのプラカードを掲げての大規模な表現の自由を守れ的なデモが繰り広げられている。表現の自由であり、まあ何を表現しようが自由ではあるのだが、しかし、あの風刺紙の表現はイスラムへのあまりのヘイト表現に満ちているんだよな。

これまで同紙がほかの宗教などへの風刺もしてきたとのエクスキューズもあるが、あそこまで宗教を下劣に表現されれば、それでなくても狂信的な傾向(郷に入れば郷に従え的な行動を礼拝や食事などあらゆる面で妥協しないよなイスラム教の人は)のあるイスラム教徒が怒り狂うわな。言論に対しては言論で反論は正論だが。

しかも、イラクやアフガニスタン等々アメリカ正義を振りまいて正統な政権まで破壊し、死屍累々を築いてきて、現在でも米軍が無人機まで駆使して民間人まで殺しまくっている訳で、白人サイドから見ればテロリストでも、対する側は抵抗運動な訳だ。イスラエルなんてパレスチナの病院や学校を爆撃し、パレスチナのジャーナリストなんて殺しまくっている。それで、これまでそれらアメリカやイスラエルに蹂躙されてきた国の立場に立ってこれまで今回のようなデモを白人国家でやったことがあっただろうか。かつてのベトナム戦争もそうだよな。なんだか襲撃された風刺紙が絶対善のような扱われ方で、なんだか気持ち悪く胡散臭い。なにしろフランスってのは典型的な警察国家であり、フランス語絶対の独善的なところがあり、人種的差別も激しいんだよな。

尻舐めマスゴミと交尾んで表現の自由なんてそんなのあるか的な志向で憲法破壊を目論んでいるアホのアベシンゾーなんかが今回の事件で偉そうに「表現の自由への敵対」とかなんとか吐いてんだが、特定秘密保護法なんてやつで表現の自由を破壊しようとしてるお前が言える立場かだし、なんだか鬱陶しい展開にはなっている。

ところで、憲法破壊して、国家を破壊し、国民を戦争に駆り出すのが願望的な悪魔同然のアベシンゾーなんだが、それを掣肘する存在が自民クサレ党の中に見いだされない怖さ。なんだか天皇や皇后が憲法擁護でがんばっているのばかりが目立つんだが、アホのアベシンゾーには皇室がきっと目障りなんだろうな。

今改めて、天皇の誕生日と新年の言葉が心にしみる。まずは昨年末の誕生日の言葉。12月23日の81歳の誕生日に先立つ19日に、皇居・宮殿で記者会見に臨み、「先の戦争では300万を超す多くの人が亡くなりました。その人々の死を無にすることがないよう、常により良い日本をつくる努力を続けることが、残された私どもに課された義務であり、後に来る時代への責任であると思います」とか、広島の洪水や御嶽山噴火、大雪など多発した自然災害被害を挙げ「私自身高齢になって転びやすくなっていることを感じているものですから」と、被災した高齢者への配慮とか、平和憲法の大切さ、国民の安寧な生活を強調、憲法破壊を目論み、社会保障を削減するばかりのアベシンゾーを揶揄するかのごときである。

その会見の内容は、現在宮内庁のホームページで公表されている。全文は以下。

******

-この1年を振り返り,社会情勢やご公務,ご家族との交流などで印象に残った出来事をお聞かせください。来年に向けてのお考えもあわせてお答えください。また,来年は戦後70年という節目の年を迎え,両陛下のパラオご訪問が検討されています。改めて先の戦争や平和に対するお考えをお聞かせください。

この1年を振り返り,印象深い出来事としては,最近スウェーデンで行われたノーベル物理学賞の授賞式で赤崎,天野,中村3博士が受賞されたことです。赤崎,天野両博士が青色発光ダイオードを作り,さらに同じ頃独自にもその研究を果たしていた中村博士によりその実用化が進められました。照明器具として消費電力が少なく,発光による熱し方も少ないことから,社会の様々な分野で利用されていくことと思います。成果を上げられた3博士の業績を誇りとし,深く敬意を表します。

痛ましい災害もありました。8月には大雨が広島市を襲い,土砂災害によって74人が亡くなりました。先日被災地を訪問しましたが,暗闇の中で木がなぎ倒され,大きな石が土砂と共に落下してくる状況は想像するだに恐ろしく,人々の恐怖はいかばかりであったかと思います。

また9月には,御嶽山の噴火により,死者,行方不明者が63人となりました。紅葉を楽しもうと登った人々であったことを思い,心が痛みます。

長野県北部でも11月に震度6弱の地震が発生しましたが,幸いにも地域の人々の日頃の訓練と消防職員の協力によって死者を出すことはありませんでした。建物の被害は大きく,冬に向かっての生活の苦労が深く察せられますが,死者がなかったことはうれしいことでした。

新聞に大きく取り上げられるような災害ではありませんが,常々心に掛かっていることとして多雪地帯での雪害による事故死があります。日本全体で昨冬の間に雪で亡くなった人の数が95人に達しています。この数値は広島市の大雨による災害や御嶽山の噴火による災害の死者数を上回っています。私自身高齢になって転びやすくなっていることを感じているものですから,高齢者の屋根の雪下ろしはいつも心配しています。高齢者の屋根の上での作業などに配慮が行き届き,高齢者が雪の多い地域でも安全に住めるような道が開けることを願ってやみません。

家族のことについては秋篠宮家の佳子が国際基督教大学で勉強することになりました。先輩の眞子から大学のことを十分に聞いた上で決めたことですから,きっと良い大学生活を送ることになると期待しています。

私には叔父に当たる三笠宮が元気に白寿を迎えられたことは私どもの大きな喜びでした。それと共に6月の桂宮薨去という悲しい出来事もあり,三笠宮,三笠宮妃のお寂しさを深くお察ししています。

先の戦争では300万を超す多くの人が亡くなりました。その人々の死を無にすることがないよう,常により良い日本をつくる努力を続けることが,残された私どもに課された義務であり,後に来る時代への責任であると思います。そして,これからの日本のつつがない発展を求めていくときに,日本が世界の中で安定した平和で健全な国として,近隣諸国はもとより,できるだけ多くの世界の国々と共に支え合って歩んでいけるよう,切に願っています。

--宮内庁が24年あまりをかけて編纂し,この夏に両陛下へ奉呈された「昭和天皇実録」に関してのご感想とともに,昭和天皇についての思い出や,天皇としてのお姿から学び生かされていることをお聞かせください。

昭和天皇実録は宮内庁書陵部が中心となって多くの資料に基づき編纂さんしたもので,完成までの苦労には計り知れないものがあったと察しています。携わった関係者の努力に深く感謝しています。これから折にふれ,手にとり,御事蹟せきに触れていくことになると思います。このことは大変に困難な時代を歩まれた昭和天皇を,改めておしのびするよすがになろうと思っています。

昭和天皇との思い出については様々なことがありますが,夏の那須の附属邸に滞在していて,御用邸に滞在していらっしゃる昭和天皇,香淳皇后をお訪ねしたり,植物を御覧になるため,その植物の自生地にいらっしゃるのにお供をしたりしたことが懐かしく思い起こされます。実録にも私の結婚の翌年の夏の記述に「皇后及び皇太子妃と御同車にて御用邸敷地外の広谷地ひろやじに向かわれ,同所にてお揃いで湿地のサギソウ等を御覧になる」と記されています。

この時私は那須を離れ,地方で行われる行事に出ていたのですが,昭和天皇は生まれたばかりの浩宮を守って留守をしている美智子が寂しくないよう,香淳皇后と共に散策にお誘いくださったのではないかと思います。少し後になりますが,皇后と私とで,廻谷めぐりやであったかと思いますが,お供した時には,皇后に水辺の白い花で,野生のスイレンであるヒツジグサの花をお教えくださいました。この2度の大切な思い出のため,皇后にとりサギソウとヒツジグサはそれ以後ずっと特別な花となっていたようで,それから大分後になって私どもが女の子に恵まれ,清子さやこと名付けたその同じ日に,私どもは清子のお印にヒツジグサを選びました。昭和天皇が「大変よい」とお喜びくださったことが,うれしく思い出されます。

昭和天皇から学んだことは多いと思います。結婚前には葉山の御用邸に昭和天皇,香淳皇后と一緒に泊めていただくこともありましたから,そのような時に昭和天皇から学んだことが多くありました。人のことを常に考えることと,人に言われたからするのではなく,自分で責任を持って事に当たるということは,昭和天皇の御言動から学んだ大きなことであったのではないかと思っています。

…………

人間性のアベシンゾーらとのあまりの違い。嘘八百のクソ野郎アベシンゾーを相当に嫌悪されてんだろうな。

それから、新年のご感想だが、「この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています」と戦前の軍事独裁体制を願望するようなアホのアベシンゾーへのまさに当てつけだ。

その天皇陛下のご感想全文は

…………

(新年に当たり)

昨年は大雪や大雨、さらに御嶽山の噴火による災害で多くの人命が失われ、家族や住む家をなくした人々の気持ちを察しています。

また、東日本大震災からは4度目の冬になり,放射能汚染により、かつて住んだ土地に戻れずにいる人々や仮設住宅で厳しい冬を過ごす人々もいまだ多いことも案じられます。昨今の状況を思う時、それぞれの地域で人々が防災に関心を寄せ、地域を守っていくことが、いかに重要かということを感じています。

本年は終戦から70年という節目の年に当たります。多くの人々が亡くなった戦争でした。各戦場で亡くなった人々、広島、長崎の原爆、東京を始めとする各都市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています。

この1年が、我が国の人々、そして世界の人々にとり、幸せな年となることを心より祈ります。

…………

アベシンゾーや戦争オタクのキモ野郎イシバ何ぞはこれらの言葉を数百回黙読(成=テメエがエスカレーターで卒業した学校の一字だ=の字さえまともに書けないウルトラアホのアベシンゾーにはルビなしだし読むこと自体無理か。情けない限りのボンクラやな)し沈思黙考しろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

マクドナルドの異物混入騒動以来、いろいろ同様の事案をマスゴミが騒ぎ中だが、アベシンゾーの主婦業蔑視・女性奴隷化陰謀、タケナカの謀る正社員壊滅作戦なんかでかつての愛社精神など消滅するだけなんだからこの手の事件増えるばかりだろうね

ネットでニュース見ていたら、 警察庁が8日、昨年1年間の刑法犯が前年比7・8%減の121万2240件と発表とか。12年連続の減少で、「窃盗」が8・6%減の戦後初めて90万件を下回ったんだとか。その窃盗は2002年に過去最多の237万7488件を記録して以来減り続けていたそうで、その手口別では最も減少したのが「車上狙い」で、なんと44万件から7万5千件に激減だ。まあ防犯カメラの増強などもあるんだろうね。

そういえばドライブ旅行中にレストランで食事の際に駐車場に駐車した車(もちろんキーしていたが、支払いを連れがするので自分の財布などを車に置いたままにしていた)から7万円ほどと免許証、銀行カード、クレジットカードを盗まれた(財布などはそのままで、現金も数万円が残ったままで盗まれたので翌朝のチェックアウト時になるまで気がつかなかった。窃盗発覚を遅れさせるための小技らしく、警察によると相当に手慣れた車上窃盗犯の仕業なんだとさ)ことがあったが、それがまさに過去最多件数であった2002年の6月だったね。まあどうでもいいことだが。

その事件以来、ドライブ中には車の中には貴重品は一切置かず、降りる時に、一人だと「貴重品忘れ物なし」とか、連れがいるときには「貴重品の忘れ物ないよね」などと声を意識的に出して、周囲にもしかしたらいるかもしれない窃盗野郎に配慮している。また、温泉入浴中にも財布など貴重品は防水タイプの入れ物にまとめていつも(風呂に入っている時も)そばに置いておくようになった。脱衣所のキー付き物入れも一切信用できないしね。なにしろ車のキーさえ簡単に解錠してしまうプロがどこで目をつけているかわかったもんじゃないしね。

ところで、マクドナルドのナゲットから異物が見つかったのを嚆矢に、マクドナルドでは ソフトクリーム「サンデーチョコレート」からプラスチックの破片、鹿児島ではフライドポテトに金属片(昨年8月の混入がなぜ今頃報道?)とか異物混入騒動満開だが、こういうものはなぜか連鎖反応があるようで、ワタミの弁当にネジ、和光堂のベビーフードにコオロギとかちょっと信じがたい異物報告までマスゴミが騒いでいる。しかしね、それほど大騒ぎすることか。基本どうでもいいよ。まあ、マクドナルドは昨日の会見に女社長(グークの日本人相手だからエサ程度に思ってんだろうけど)も出席してなかったけどね。この騒ぎなら普通の食品企業ならストップ安なところが、マクドナルドはあまり下落してない。株主優待がよほど強力(笑)なのかな。

この騒ぎで、もったいない精神に反して食べ物廃棄処分が山のように出るだけだろう。また、混入がどの製造・物流のどの過程であったかの判断も難しいし、異物混入がクレーム目的ってのもあるからね。それよりか、こんなどうでもいい異物よりも犯罪集団東電の原発から今も絶賛放散中の放射能や汚染水などの異物の方をもっと報道しろや。

まあ、安月給と悪い待遇で労働者をこき使うようなことがあるなら、労働者側にもかつてのような愛社精神なんて抱ける訳もなく、嫌がらせもしたくなるかもしれない。そんなことからかな。中国なんかだけじゃなく、日本でもタケナカヘーゾーのような売国奴が政策主導して国民を奴隷化するような労働体制にしようとしてんだからこの手の事件は増加することはあってもなくなるなんてのはあり得ないね。安心して働ける環境がなければ労働者も企業にそれ相応に対応するわな。

そんなかつての日本の良き労働環境をアメリカ並みのものにして、格差社会を亢進させようとしているのが、ユダ金と米の鉄砲玉アホのアベシンゾーであり、そんな人物を再度首相にしてしまう選挙で勝たせてしまったのが、日本国民なんだからまあ自業自得だよね。アホのアベシンゾーの唱える女性の輝く社会なんてに簡単に騙されてんだものね。財界の召使いのようなアベなんてのは、激安給料でこき使える労働者を供給することしか頭にない訳で、そのための激安給料で雇える人材が女性ってことだけ。まるで主婦が仕事もしない怠け者のように看做すこの種の動きに騙されて仕事をするなんてほど馬鹿らしいことはないよね。

主婦の仕事(まともに主婦している人だけどね)を考えてみればわかる。1日の主婦の仕事量が時給に換算されるとどれほど高額になるか。仕事に出て、主婦としての仕事を他人(アベなどの売国奴は移民に任せるとか思い切りの馬鹿こいてんだが)に任せると莫大な赤字になり、働く意味皆無でしかも育児も他人任せとなり、家庭崩壊一直線になるだけだわ。しかも、アベなど売国奴は日本語教育の重要性を看過して小学生から英語を強制教育(あまりに無意味すぎる)してまさに植民地化を促進させようとしてんだからどんだけのクソなのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

今日の東証は525円安の大下落で、あっさりと平均株価は17000円割れ。日本にむしろメリットの原油安や日本に何の関係もないギリシャ問題を原因と書く日本メディアのほんまかいな

東証の平均株価は年末の29日が89円安、30日が279円安、そして年明けの昨日が42円安とさっぱりの動きだったが、それに念を押すがごとくに今日は525円安の大暴落でほぼ全面安。昨日は持ち株は意外に健闘していたんだが、今日はなす術無く持ち株29銘柄のうち、上昇していたのは2銘柄、変わらず2銘柄で、25銘柄が下落だった。

まあ株式なんて上下動するものなんでね。ちょっと買いを考えていた銘柄も下がっていたので、指値して2銘柄新規買い。その2銘柄は買値より終値は上がっていたのでまあ良いか。これで所有銘柄は31に。あと3000株所有の低PBRの高配当(といっても3・3%弱程度)のある銘柄を500株買い増し。今年になっての売り約定はまだなし。まあ当然だよね下落ばかりだもんね。で、現在のキャッシュポジションは81%あるから、不安定な相場の中慎重に買い増しだね。

で、どこのメディアでもいいんだが、時事通信の記事で

 

…………

 

東京株500円超下げ=3週ぶり1万6000円台-円上昇、長期金利は史上最低

 

 6日の東京株式市場は、世界的な株安の流れを受けて日経平均株価は前日比500円超急落した。終値は前日比525円52銭安の1万6883円19銭と、昨年12月17日以来約3週間ぶりに節目の1万7000円を割り込んだ。

 原油相場の大幅安でエネルギー関連企業の収益悪化や、ロシアをはじめ資源輸出国の経済減速が懸念された。ギリシャ政局をめぐる不透明感が浮上し、ユーロ圏の景気に不安が高まっていることも重しとなった。

 世界でリスク資産離れの流れが波及した形だ。東京外国為替市場では、安全資産とされる円を買い戻す動きが強まり、午後5時現在は1ドル=119円18~19銭と、前日比1円19銭の円高・ドル安水準。株式の個別銘柄では、輸出業種の代表格である自動車だけでなく、銀行など主力業種を中心に幅広く売られ、全面安の展開だった。市場からは「今月下旬のギリシャ総選挙までは積極的に動きづらい」(大手証券)として、しばらくは軟調な相場が続くとの見方が出ていた。

 東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は39.95ポイント安の1361.14。出来高は26億8841万株、売買代金は2兆5258億円。

 円は対ユーロでも上昇。午後5時現在は1ユーロ=142円32~33銭と1円59銭の円高・ユーロ安。

 また、リスク回避の動きは東京債券市場でも表面化。日本国債に資金が流入し、長期金利の指標となる新発10年物国債の流通利回りが一時、前日に比べて0・040%低い0・280%に低下(債券価格は上昇)した。0.3%を割り込み、0.2%台を付けるのは初めて。日銀が大量の国債買い入れを続ける中、国債は品薄の状態が続いており、10年債利回りは過去最低水準の更新を続けている。(2015/01/06-18:18)

…………

ほかのメディアの記事も似たようなもんで、というよりどこも証券会社のブリーフィング受けて書いてんだから、同じような内容になるわ。どこも原油安とそれに伴うロシアなどの経済懸念、あとギリシャ経済危機なんかが平均東証株価の原因となってんだけど、ほんまかいなってとこや。

だいたい原油安って原油すべて輸入の日本にとっては大歓迎のメリットや。それにロシアの経済懸念って日本にあんまり本質的に関係ないし、それ以上にギリシャの経済など日本に何の関係もない。ギリシャの経済がどうなろうが日本にはどうでも良いことだ。だいたい、ギリシャを懸念しているのがギリシャ以外の先進国ばかりで、ギリシャ本国はノホホン状態のアホらしさ。経済どうなろうが、ギリシャ人は年金たっぷり貰ってお気楽暮らしだよ。

日本経済と株式で見れば、大幅下落する理由は基本的にないね。もうアホのアベコベミクスとは関係なく株式は動いているからね。外人にとってアベコベミクスなんてすでにどうでも良い存在。あほみたいアベコベミクスと騒いでいるのは日本の馬鹿マスゴミだけ。今日の暴落なんてのも上昇過程の大きな押し目や。その下落は先物などのわけ判らんもんの売り仕掛け。売り方の何チャラ危機とかのネガティブ恫喝にすぐ騙される弱腰東証らしい暴落ってことでチャンチャン。

バリュー投資家標榜するくせに買値からちょっと下げるとすぐにビビって「損切り命!!」(バリュー投資的には激安放置されているから買う訳で、その時点では下落基調なんでたいてい買えば下がる訳で、それで損切りしていては永遠損切りループ。損切りじゃなくて買い増しをするんだよ)と売却の角山なんとかさんが今日も毎度のビビリ論を書いていて、「当面、運用難が続くかもしれません。とりあえず、比較的金利の高い定期預金に避難している状況」だとさ。この人はいつも運用難で、株式を買うのは“易しい相場”の時だけなんだとか。しかしね、易しい相場が判れば誰も苦労しないわ。判れば神だよ。つまりは株式売買する気が元からなしって白状も同然だ。上昇相場なんてのはあとで判るだけ。株式なんて毎日が運用のチャンスと思わなきゃやってられないわ。まあ、2012年の最高の買い時にも危ない危ないとビビって買い出動できなかった人だから仕方ないけど、利子ほぼゼロの定期預金(比較的金利の高いなんて何寝言言ってんでしょうね)していてはカネなんて増えません。そんなくせに株式投資の専門家面して、どうでもいい投資本書いたり、1日に3万円とかふんだくる投資講演みたいなのをしているようなんだが、そんな人から株式投資の方法聴いて何の役に立つのやら。まあこのおっさんのコラムは笑えるし、逆指標みたいな人が運用難と言っているんだから、現状は運用に積極的になるべきなのかな。どうでもいいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本国・国民貧困化狙いまっしぐらのアホーアッソーと史上空前の売国奴タケナカヘーゾーの二人のクズが今年に入ってもクズまっしぐら発言。それにしてもタケナカってのは国民をよほど貧困化して不幸にしたいようだ

あまり熱心にネットでニュース関係もチェックしていないのだが、RSSでブログはチェックしているので、それで知った日本経済と日本国民の破壊狙いの二人のクズの新年に入ってのアホ発言があった。

>まずは歪み切った心を象徴するようなひん曲がった唇から言葉を発するたびにアホをさらしまくるアッソーなんだが、アホは年が変わってもアホであることを証明ってとこかな。

・・・・・・

麻生氏、利益蓄積は「守銭奴」 投資や賃上げ促す

 麻生太郎金融担当相は5日、東京都内で開かれた生命保険協会の新年賀詞交歓会であいさつし、企業が稼いだ利益を内部にため込むことを優先する姿勢を「守銭奴みたいなものだ」と例えて、利益を設備投資や従業員の賃上げに回すよう強く求めた。

 安倍政権はデフレ脱却に向けて経済界に対し2015年春闘での賃上げを要請している。ただ「守銭奴」とはお金をためることに執着する人を示す表現で否定的な意味があるため、例えが不適切との批判が出る可能性がある。

 麻生氏は、企業の内部留保が約328兆円と指摘した上で、「(お金は)持った後は目的から手段に変わるのではないか」と語った。

2015/01/05 17:36   【共同通信】

・・・・・・

まあ、アホにしては正論っていうか、何も考えずに発言したってだけなんだが、守銭奴と言う奴らをさらに守銭奴にするだけでしかない法人税減税をしようってんだから、やはり馬鹿集団なんだな自民クサレ・カルト癒着政権ってのは。

見る訳もない番組なので知らなかったのだが、ネット上で知ったのが、 自称経済学者で慶應で教員をしているらしい、しかしてその実態はユダ金の手先で奴隷派遣ピンハネ企業パソナグループ会長の真性売国野郎タケナカヘーゾーが、テレビ朝日系の「朝まで生テレビ!元旦スペシャル」(1月1日放送)のなかで「正社員をなくしましょう」とコイツらしい発言かましたとネット上でにぎわっている。

コイツは「日本の正規社員は守られすぎている」「貧乏になる自由」とか日本国民を奴隷化してユダ金様に貢ぐ経済体制にしようと陰謀を謀るための誘導発言かましまくっている単なる売国カネ亡者だ。

馬鹿のコイズミをだましてまんまと新自由主義経済を強引に押し進め、日本と日本国民を貧困化させ、テメエだけはその裏で奴隷派遣ピンハネ企業の会長に収まりあぶく銭を手にしている訳で、その詐欺師まがいの手法をこれまた馬鹿のアホのアベシンゾーに使って、売国画策のための産業競争力会議とかで日本劣化作戦展開中の史上空前のクソだ。

で、その番組中で 「(実現を目指すなら)正社員をなくしましょうって、やっぱね言わなきゃいけない」とか 「全員を正社員にしようとしたから大変なことになったんですよ」とかまあコイツらしい妄言吐きまくったそうだが、別に驚くこともない。コイツの本性を出しただけ。奴隷派遣企業で莫大なギャラ得ているんだから、そら、正社員など邪魔なだけだわね。しかし、国民をコケにし見下した発言をテレビで公言してしまうほど増長してんだな。劣化したメディアがこんな胡乱な存在を許してしまってんだけどね。まあ、コイツはカネしか頭にないんだろうね。今回の番組中でその発言かました時も、きっと性根の腐った卑しさがあのにやけた表情から臭いたっていたことだろう。正社員をなくすじゃなく、タケナカなる腐敗物体を日本からなくすのが最大の日本の幸せかもな。

こんな売国奴が重要政策に関わり日本を迷走させる元凶になっているんだが、ほんまの愛国右翼がいるならこんな売国奴を許しておくはずもないが、まあ現在は真性の愛国右翼なんて皆無なんで、こんなゴロツキ売国奴がのさばれるってことか。まあ、仲間であるテレビ局もきっとタケナカの本来的立場であるパソナ会長の肩書きなど出さずに、大学教員を肩書きに出してんだろう。国民騙しの徹底化だね。しかし、それにしてもこのタケナカなる存在は日本と日本国民を貧困化、不幸にして何がそんなにうれしいんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

「見る人の夢を壊してはいけない。荒川さんや浅田真央選手にみられるような純潔さが理想です」と、奔放な安藤美姫にスケート連盟が激怒のあまりのアホらしさ。アマスポーツ界の時代錯誤の象徴だね

暇なんでネットでニュース関連徘徊していたら、なんだかあまりにアホらしすぎるアマスポーツ界のお偉い方々のクソぶり満開の記事があった。ライブドアニュースにあった記事で

…………

奔放すぎる安藤美姫、スケート連盟激怒&関係者困惑…取材で異例の自粛要請も空振り

2015年1月3日 17時0分 ビジネスジャーナル

 昨年のソチ五輪に出場できず競技引退を表明した、フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫。現在、安藤はアイスショーやテレビ番組への出演など精力的に活動を行っている。元日には昨年交際宣言をしたスペインのフィギュアスケート選手ハビエル・フェルナンデスと、安藤の1歳になる長女の3ショット写真を自身のインスタグラムで公開し、年明け早々から話題を呼んだ。

 そんな安藤は昨年12月4日、「第7回ペアレンティングアワード」の授賞式に出席したが、そこで本人と関係者間の温度差が露呈してしまう騒動があった。同賞は、子育て業界に影響を与えた著名人に与えられる賞。安藤は2013年に未婚のまま長女を出産し育児をしてきたが、授賞式での囲み取材で記者の質問は育児の話題だけにおさまらなかった。

 なぜならその前月11月26日、安藤は自身のインスタグラムでフェルナンデス選手との2ショット写真を掲載して交際を公表し世間を驚かせてから、初めての公の場だったため。交際について記者から質問を受けた安藤も「絶対聞かれると思った」とフェルナンデス選手との関係について赤裸々に語り、将来的には結婚も意識していることを明かした。

 しかし、イベント後にはPR会社を通じて各メディアに「子育てに関するトーク以外の部分は使わないでほしいとの連絡が入った」(スポーツ紙記者)という。

「ただでさえ今回の交際宣言でお怒りの日本スケート連盟の顔色をうかがって、イベント関係者は慌てたようです」(同記者)

 しかし、そんな関係者の要請は空振りに終わったという。民放テレビ局関係者が明かす。

「日本を代表する五輪出場選手だった現役時代なら、ウチのスポーツ局との関係もあるので遠慮して言うことを聞いたかもしれません。しかし今の安藤の扱いはあくまでいちタレントにすぎず、いちいちそんな要請に応えていられません。結局、イベント関係者サイドから各メディアへのフォローは空回りとなったようです」

 そもそも、連盟が不快感を露わにする中で安藤が今回堂々と交際宣言をした背景について、別のスポーツ紙記者は次のように語る。

「2人で堂々とデートをしたり、公の場に出席したりできるようにするため、交際していることをあえて公表するというのは海外の著名人がよくとる手段です。昨年、米大リーグで活躍するダルビッシュ有選手がレスリングの山本聖子選手との交際を公表したことにもみられるように、海外で活躍するアスリートにとってこの手段は都合がよいのです」

●日本スケート連盟の心配

 もちろん安藤とフェルナンデス選手は独身者同士の交際ゆえ、誰にも非難される筋合いはない。では、なぜ連盟は安藤の行動に不快感を示しているのであろうか。

「これまでも日本のフィギュア界を牽引してきた選手の1人でありながら、安藤は私生活でのスキャンダラスな話題で世間をたびたび騒がせてきました。そのたびに選手のイメージを大事にする連盟は現役アスリートという安藤の立場を守ってきた。未婚の母になってからも一時はソチ五輪出場を目指しており、13年には連盟副会長でもありトリノ五輪金メダリストの荒川静香が、未婚の母となった安藤に激励のコメントを送るなど連盟の手厚いフォローに守れてきました。しかし、未婚の母で1歳児の娘を抱えながらの交際宣言とあれば、連盟関係者もフィギュア界のイメージを悪くすると眉をひそめているのです」(同)

 さらにフィギュア界関係者は、次のように懸念を示す。

「フィギュア界は老若男女が応援してくれてこそ成立するため、見る人の夢を壊してはいけない。荒川さんや浅田真央選手にみられるような純潔さが理想です。安藤の奔放な言動に連盟はもちろん身近なスタッフも頭を抱えているようです」

 以前から、スポーツ選手が私生活面でも過度に保守的な純潔さを求められ、自由な恋愛なども許されずに選手たちが窮屈な思いを強いられる日本の状況に異議を唱えてきた安藤。賛同の声も多いそんな安藤の“進んだ”価値観が、日本で受け入れられる日は果たしてくるのだろうか。 (文=編集部)

…………

「見る人の夢を壊してはいけない。荒川さんや浅田真央選手にみられるような純潔さが理想です」って、椅子から転げ落ちるぐらいの時代錯誤丸出しのまさにキチガイどもって感じだな。興味もとからないのだが、安藤美姫の生き方は当人の自由、自己責任の世界だろう、未婚の母になろうが、それは他人がガタガタ言う筋合いじゃない。だいたい現在はタレントみたいなもんだろう。それに何イチャモン付けているのフィギュア界の耄碌どもは。

こんな連中が牛耳るのがアマスポーツ界ってことなんだろうな。そしてそいつらは自民クサレ党や財界と交尾んで金儲け一途で幹部の椅子にふんぞり返り、テメエらには微塵もない“純潔”を激しい練習に明け暮れる選手には求めるってか。それより、この五輪騒動で国民騙し、洗脳を謀るアマスポーツ界で五輪開催のトップかなんかに居座っているのが確かなぜか首相までやってしまったサメの脳みそ馬鹿だろう。それだけでまあこの手の団体の幹部連中の腐敗ぶりは歴然だけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生まれて初めて福袋を買ってしまった。買ったのはミスタードーナツの1080円袋

福袋って、どうも売れ残り品の在庫処分って感じだし、服など趣味品になると色やサイズなど気に入らないものを買っても意味がないってことでこれまで買ったことがない。大好きなアップルでも例の行列必至のラッキーバッグを買う気になったこともないしね。

でも、家族は毎年1日、2日とたいていは出かけていくつか福袋を買うのを楽しみにしている。まあ、人それぞれだからね。

なんだが、年末にたまたま株式関係のブログを読んでいたら、ミスタードーナツの1080円の福袋を2袋を買ったとあり、コストパフォーマンス高く毎年買っているとか書いてあった。その株式ブロガーは2160円のものを買おうとしたが、その店にはなく1080円のものにしたとか。で、食べ物なら邪魔にもならないしで、酒を買いに出かけた30日に1080円1袋をゲット。

中身を見てみると、今年3月末まで有効のドーナツ10個分のカード(これだけで十分お買い得か)、レンジでも使える可愛い絵柄のリラックマ レンジ対応フードボックス2個、小さ目のカレンダー、袋ごとに品物が替わるようなのだがお楽しみグッズ1個(買ったものに入っていたのはかなり大きめのウサギ=ミッフィーというらしい=絵柄のタオル)とまあまあ楽しい福袋だった。ミスタードーナツのドーナツは嫌いではないし、たまに食べるのも良いしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

東京もずいぶん寒いが、全国的には酸ヶ湯温泉が軽く3メートル超えとか、わが故郷京都でも61年ぶりの大雪などすごい積雪とか。きっと地球温暖化のせいなんでしょう

東京もずいぶん寒いんだが、全国的には積雪量がすごいようで、元から超豪雪地の青森の酸ヶ湯温泉では軽く3メートル越えとなり、新潟や山形の豪雪地帯も2メートル超えているんだとか。大好きな山形の温泉地肘折温泉もさぞやすごい雪になっているんだろうな。一年に何回も行く宮城県の鳴子温泉もかなりの雪になっているようで、本当ならそういう雪景色の中で熱燗やりながらの雪見酒なんて最高だろうな。

今冬は積雪地だけでなく、それほど雪の多くない地域でも雪の量が多いようで、ネットでニュースチェックしていたら、わが故郷京都もなんと61年ぶりの大雪とかで積雪が22センチにもなっているとか。掲載されている写真見ると、清水寺などの雪の中の景観が素晴らしい。なんだか京都へ久しぶりにのんびりと旅行したくなってきた。もとよりすでに両親もいなくて、実家もすでにないので旅館などに泊まるしかないのだが。まあ実家が狭かったので、家族で京都へ行ったときにはほとんど旅館かホテルに宿泊だったので、京都の宿泊も慣れたものだが。

それにしてもこれほど積雪量が例年になくすごいのは、きっと地球温暖化のせい(笑)なんだろうね。まあ、原子力推進派がねつ造まがいで仕立て上げた温暖化論なわけで、地球の気候なんて根本的には太陽活動に支配されているわけで、温室効果ガスなんてほんまかいなと。温暖化というより寒冷化に向かっているって理論も強いわけで、まあ生きているうちにどうなるわけでもなく、どうでもいいけどね。原発マフィアの煽る原発推進こそが温暖化対策っていうだけで、温暖化のうさん臭さがにおい立つんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

福島、山形の大好きな温泉共同浴場が新装オープンしているね。すぐにでも行きたいが、雪解けしてからだね

FeedlyでRSSをチェックしていたら、ある温泉ブログの記事で福島県と山形県の大好きな温泉地にある共同浴場が2カ所新装オープンしていた。金山町の「湯倉温泉」と小野川温泉の「滝湯」だ。すぐにでも行きたいところだが、2カ所とも雪深い場所、一時は毎週のように行っていたスキーもすっかり止めてしまい、スノータイヤもない今は雪解けを待つしかないね。

金山町の湯倉温泉だが、金山町にあるいくつかの極上共同浴場の中でも泉質の良さ、高温温泉でダントツの存在。これまで何回も入浴しているが、昨年道の駅「金山」で車中泊していたときに、休憩所の情報テレビで改築中であるとは知っていたのだが、もうオープンしていたんだね。金山町のホームページをチェックしてみたら、昨年12月1日にオープンしていたみたいだ。これまでは混浴だったが、男女別浴になり、入浴料金もこれまで確か100円以上だったのが、200円からに。それでもこの極上湯を味わえるとしては激安だけどね。

金山町の共同浴場では一番好きな大塩温泉も改築中だが、HPによると今年4月に再開のようだ。ただ、残念なのは、金山町の共同浴場でも最も入浴困難(なにしろ入浴時間が週3回でしかも午後4時から数時間だ)な川口温泉がHPに掲載されていないってことは閉鎖状態なのかな、

もうひとつ新装オープンしたのはこれまで何回か宿泊もしている山形県米沢の小野川温泉の「滝湯」で、新装オープンというより、これまでの浴舎が閉鎖され、別の場所に新規に建築されたようだ。小野川温泉には「尼湯」という共同浴場があるが、新規オープンの「滝湯」も「尼湯」に似た味わいのある浴舎になったようで、これまでの倉庫のような味気ないものとは一新されたようで、早く入浴してみたいね。

あと温泉とは関係ないんだけど、アップル関係のブログなど見ていたら、毎年恒例の2日からのラッキーバッグ(福袋ね)の初売りがあって、物好きな人たちが並んだようで。だいたいこの手の行列に並ぶってのは相当のアップルファンですでにラッキーバッグに入ってくるような機材は所有済みなんじゃないの。今年のラッキーバッグに入っていた最高品はMacBookoAir11インチらしいが、ほとんどはiPodのたぐいみたい。あとはゴミみたいなモノが廃棄処分代わりに入れられてんだろう。札幌のアップルストアに並ぶ人たちの写真が出ていたが、まるで雪山で遭難中みたいで笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

新年あけましてなんとなくおめでとうございます。年越しは酒やりながらリヒター指揮の「マタイ受難曲」聴いてました。元旦は「孤独のグルメ」一気再放送を熱燗チビチビやりながら鑑賞

新年あけましてなんとなくおめでとうございます。今年も弛み切ったアホ爆発のアベシンゾーの顔を見るだけで気持ち悪くなる日々が続くと思うとうんざりなんだが、アベシンゾーの尻舐めマスゴミに洗脳されっぱなしのB層国民もいつかは目覚める時もあるかとあり得ない期待を抱きながら、株式市場でカネ稼いで適当に東北温泉巡り長期ドライブでのんびりの足掛け16年の無職生活へ突入です。

皆様の敵NHKの芸なし自称(国民のほとんどが知らない、ヒットもない)歌手ばかりが登場の国民洗脳アホ番組アカシロ歌合戦など見る訳もないし、年越しはどうしようかなと思案して、今年はカール・リヒター指揮のバッハの「マタイ受難曲」聴きながら酒ちびちびやり、年越し蕎麦食って年越しになりにけり。まあ、クリスチャンでもないが、マタイ受難曲の曲の素晴らしさは空前絶後だし、1年に1回ぐらいは聴きたくなるんだよね。全曲ものは10種類ぐらい保有しているが、やはり凛とした切れ味鋭いリヒター指揮のものが最高って訳で、今回でこの録音を聴くのはクラシック聴き始めて50年ほどでほぼ15回目ぐらいかな。まったく飽きません。

起床してまずはお雑煮。実家(両親もすでにいないけどね)の京都なら白味噌に丸餅なのだが、ここは東京、嫁さんの作るすまし汁のお雑煮でいつもながらなんだか正月の気分がしない。白味噌のお雑煮ってのは京都人の生まれながらのDNAなんだろうね。就職で東京へ来て以来、白味噌なんて口にしたこともないのにね。

で、朝食のあと、新聞のラテ欄で何か映画で面白いものでもやっているかなと見ていたら、地上波では見たいものとくにない(まあ我が家での視聴率90%超えるテレビ東京では夜に大食いなんてアホらしいけど好きなのもやるらしいが、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートだよね元旦は)し、でBSジャパンで午前8時から午後5時まで、いつも深夜にやっていて見逃していた「孤独のグルメ」を一気に再放送するのでそれを今日も熱燗ちびちびやりながら見るダラダラ元旦となってます。しかしながら、孤独グルメの五郎さんだが、酒一切飲めないせいなのかちょっと注文し過ぎの食い過ぎだけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »