« フランスの風刺紙襲撃事件での世界中での風刺紙絶対善的なデモがなんか胡散臭くて気持ち悪い。今改めて天皇の誕生日と新年の言葉が心にしみる。天皇はアベシンゾーを相当に嫌悪してんだろうな | トップページ | 自民クサレ党のお仲間、東京地検特捜部がどこから見ても真っ黒の(みんなの要らん党)元代表渡辺喜美と真っ赤な衣装がキモい松島みどり前法相を不起訴処分だとさ。小沢魔女狩りとのあまりの違いに失笑のみ »

2015年1月14日 (水)

天下の朝日新聞様がアベシンゾーと記者が高額食堂で会食やりまくりをでかい紙面をわざわざ割いてまで笑える情けない言い訳かましてます。やはりコイツらジャーナリズム完全に捨ててるわ

ただいま絶賛アホのアベシンゾーに腰砕け状態でジャーナリズム捨てた(昔からか。戦前なんて軍部の言いなりに翼賛記事垂れ流しても、その反省なんて戦後一切なしで民主主義の擁護者気取り続けたけどね)ような朝日新聞だが、ネットサイト流し読みしていたら「Re:お答えします」なんて記事(記事というより読者への単なる質問回答)があるんだね。

ただ、紙面見ていないので、それがどの面に出ているかがわからないし、ネットではほとんどの内容が有料記事(この程度のものまで有料かい、せこいな)でわからない。

なもんで、この手のモノならきっと「阿修羅」あたりで取り上げているかなと見てみたら、やはりありましたね。その紙面の写真も出ていて、かなり大きめのモノってわかる。

・・・・・・

(Re:お答えします)首相の食事代、誰が支払う?

 

朝日新聞 2015年1月14日05時00分

 

「首相動静」を読むと、安倍晋三首相はホテルのレストランなどでよく食事をしています。食事代はどうなっているのでしょうか。割り勘ですか。(岡山県 主婦 46歳)

■公的な会食なら公費から

首相の日々の動きを追う「首相動静」には、安倍晋三首相が食事をしているレストランや料亭の名前が出てきます。政界や経済界の人たちと食事を共にするケースが目立ちますが、マスコミ関係者や俳優、学生時代の友人らもたびたび登場しています。

こうした食事の費用について、首相の仕事を支える内閣官房の会計担当者は「公的な会食の場合には、『会議費』という名目で内閣官房の会計を通して食費が支払われる場合がある」と話しています。

昨年4月に来日したオバマ米大統領と東京・銀座のすし店「すきやばし次郎」で食事をした際には、この会議費で食事代が支払われたとのことです。

ただ、家族などとの私的な食事の支払いは、ポケットマネーだそうです。

また首相はマスコミ関係者ともしばしば会食します。官邸の記者クラブに所属する記者たちと会食した際は、会費制でした。

全国紙やテレビ局のベテラン記者らとの定期的な会合もあります。出席している朝日新聞の曽我豪編集委員は「政治記者として、最高権力者である総理大臣がどういう思いで政治をしているのかを確かめる取材機会を大事にしたいと考えています」と話しています。費用は、安倍首相の分も含めてマスコミ側がすべて負担し、割り勘にしています。

報道関係者との会食について、山本太郎参院議員が質問主意書で出席者や費用負担方法を明らかにするよう求めました。政府は今月9日、「『会食』については、政府として企画等を行っておらず、その費用も支出していないことから、お答えすることは困難である」との答弁書を閣議決定しています。

では、政界や経済界の友人の場合は、私的な食事と言えるでしょうか。友人の中には各界の要職に就いている人も多く、公的な会食と捉えることもあるようです。そのため、どこまで会議費で食費を支払うかの線引きは「ケース・バイ・ケース」(会計担当者)だそうです。

首相が訪れる店の予算額は、5千~3万円程度と幅があります。ちなみに首相は肉料理が好きで、焼き肉やステーキの店を度々訪れています。昨年12月にあった衆院選の投開票日前日も、秘書官らと入ったのは焼き肉店でした。昔の首相は高級料亭を頻繁に使うケースが多かったようですが、安倍首相は相手によって肉に限らず様々な飲食店を利用しています。(政治部・藤原慎一)

・・・・・・

へえそうなのかい。で、高額食堂でアベシンゾーと会食した朝日の記者は「政治記者として、最高権力者である総理大臣がどういう思いで政治をしているのかを確かめる取材機会を大事にしたいと考えています」だってさ。この記者は底抜けの馬鹿で権力の単なる宣伝マンかい。首相ってのは3権のうちの行政のトップでしかないんだが。こんな憲法も無知な馬鹿記者が税金で高額エサ食ってんのか。

首相の考えなどを取材するのにいちいちその相手と会食しながらでないとできないのかよ。首相なんてうんざりするほど会見もしているし、そのときに思い切り辛辣な質問でもすればいくらでも取材できるだろうが。そういえば、会見では記者クラブ所属記者様は質問事項まで事前に官邸サイドに提出してんだってね。いわば臨機応変な質疑応答が出来ない馬鹿のアベに配慮してるってことで、親切な優しい記者様ばかりだね。それでか会見では国民が聴きたくなるような厳しい質問なんて出たことないわな。そんな程度のアベの尻舐め記者が、アベと和やかに高額な食事しながらでどんだけ内容あるものが取材できるってのかい。アホらしい限りだわ。笑わせてくれます。

こんな子供でもわかることをわざわざ大仰に読者の質問に答えるなんて、よほど内心忸怩たるものがあるんだろうね、腐れ記者擁護するのも大変だね。まあ、恥ずかしさなんてのが、コイツら記者クラブ制度の甘い構造にべったりで高額給料いただいている奴らにはすでに消失してんだろうね。首相と割り勘だって、笑えます。よほどの高給取りばかりなんだろうね。まあ、小沢一郎のようにメディアと飲むときには庶民も通うチェーン居酒屋なんて言うのなら納得だがね。

|

« フランスの風刺紙襲撃事件での世界中での風刺紙絶対善的なデモがなんか胡散臭くて気持ち悪い。今改めて天皇の誕生日と新年の言葉が心にしみる。天皇はアベシンゾーを相当に嫌悪してんだろうな | トップページ | 自民クサレ党のお仲間、東京地検特捜部がどこから見ても真っ黒の(みんなの要らん党)元代表渡辺喜美と真っ赤な衣装がキモい松島みどり前法相を不起訴処分だとさ。小沢魔女狩りとのあまりの違いに失笑のみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/60973484

この記事へのトラックバック一覧です: 天下の朝日新聞様がアベシンゾーと記者が高額食堂で会食やりまくりをでかい紙面をわざわざ割いてまで笑える情けない言い訳かましてます。やはりコイツらジャーナリズム完全に捨ててるわ:

« フランスの風刺紙襲撃事件での世界中での風刺紙絶対善的なデモがなんか胡散臭くて気持ち悪い。今改めて天皇の誕生日と新年の言葉が心にしみる。天皇はアベシンゾーを相当に嫌悪してんだろうな | トップページ | 自民クサレ党のお仲間、東京地検特捜部がどこから見ても真っ黒の(みんなの要らん党)元代表渡辺喜美と真っ赤な衣装がキモい松島みどり前法相を不起訴処分だとさ。小沢魔女狩りとのあまりの違いに失笑のみ »