« 皆様の敵NHKの「所さん!大変ですよ」っていう番組が「潜入!!投資家たちの秘密パーティ」とのタイトルで放送していたので、つい見たが、あまりの羊頭狗肉のクソ内容にげんなり | トップページ | 加藤某に続き、村上世彰が株価操縦とかで官憲の手に。嫌な雰囲気だね。映画好きには大きな悲しみが。原節子が9月に亡くなっていたとか »

2015年11月19日 (木)

検察官の心が表情でわかると豪語のエスパーひげ記者「岸井」のテレビニュースでの「戦争法案は廃案すべき」とのあまりに正当まともな発言に、アベシンゾー仲間の売国エセ知識人どもが抗議でゴミ新聞に意見広告を掲載したんだってさ。あほらしすぎる奴らだ

息を吐くように嘘を吐きまくりナイーブな国民をころっと騙している詐欺師みたいなゴロツキが首相や大阪市長していたりの世界の究極の恥さらしな日本の政界だが、とにかく権力を握っていればどんだけ嘘吐きまくっても、そいつらの尻舐め犬ばかりの集団であるマスゴミが一切問題にもしないので、そんなマスゴミをナイーブに信じる国民なんてころっと騙され続けるわけで、騙されてもすぐに忘却するっていう実にゴロツキ政治屋にとっては極楽国家だね。詐欺師は政治屋だけじゃないがね。GDPがマイナス成長になっていたりなのに、現実無視して景況は上昇と毎度妄想念仏を唱えるだけの脳なしの元財務官僚が総裁に居座る日銀も同類か。

ところで、米ネオコンとユダ金の手先として憲法破棄して戦争やって日本国民殺しに執着している異常者アベシンゾーなる生き物がいるんだが、日本語もまともに理解できず、官僚の書いたルビ振りまくりの作文を呂律も不鮮明にまるで腹話術の人形のようにしゃべるだけの先天性愚鈍野郎なんだが、あまりの馬鹿なんで戦争法案なんていう憲法違反鮮明なものでもテメエの頭では何が違反かもわからず、テメエの脳なし頭で憲法を勝手に解釈して集団的自衛権も行使できるとふんぞり返る基地外だ。

その売国基地外が国民を騙しまくって無理やり成立させた戦争法案に関して、テレビのニュースキャスターが「廃案すべき」とあまりに当然な発言をしたのを、売国基地外アベシンゾーの同類のゴロツキの自称知識人どもが大マスゴミ新聞さまにどこから頂いた金使ってかしらないが、“抗議”の意見広告を掲載したんだってさ。

JCastニュースってのに載っていた記事だが

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

「NEWS23」の岸井氏発言に抗議の意見広告 作家ら産経と読売の2紙に1ページ大

 

2015/11/19 13:49

 

  一部の作家や評論家からなる組織「放送法遵守を求める視聴者の会」は、2015年11月14日付の産経新聞朝刊と、同15日付の読売新聞朝刊に、ジャーナリストで毎日新聞特別編集委員の岸井成格氏によるテレビ番組での発言に対して抗議する意見広告を掲載した。

  抗議の対象は、岸井氏自身がキャスターを務める報道番組「NEWS23」(TBS系)の2015年9月16日放送回で語った「メディアとして(安全保障関連法案の)廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」という発言。安保法案は放送から3日後の9月19日、参院本会議での採決を経て成立している。

  意見広告は新聞の1ページを全部使い、放送法第4条の「政治的に公平であること」「報道は事実をまげないですること」「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」という規定を挙げ、岸井氏の発言を「重大な違反行為」としている。

   同番組についても、安保法案の賛成派、反対派双方の意見を報じた他局番組と比較して、「法案反対側の報道のみに終始しています」と指摘。「偏向報道というよりも、国民の知る権利を蹂躙するプロパガンダであって、報道番組とはみなし難い」と非難している。

   同会は作曲家のすぎやまこういち氏、歴史学者の渡部昇一・上智大名誉教授、タレントのケント・ギルバート氏、経済評論家の上念司氏ら計7人が呼びかけ人となって、15年11月に結成された。

◆◆◆◆◆◆◆

まず笑えるのが、意見広告を掲載したのがアベシンゾーの尻舐め犬メディアの典型的ゴミ新聞の2社ってことだね。広告の少ない倒産候補の産経なんて喜々として狂いまくっただろう。それにしてもね、「放送法遵守を求める視聴者の会」ってね、それならばまずは公平を一番のモットーとする皆様の敵NHKに抗議するのが本筋ってもんだろうが。まあ、そんなことこいつらがするわけないか。なにしろNHKの愚かさがスーツ羽織っているような籾井会長なんて奴は「政府が右だということを左だとは言えない」と報道機関としてはありえない究極のアホこいたアベの幇間だしな。

会長などが完全にアベシンゾーの子分になって放送法違反の番組作りばかりしてんだが、このお偉い先生どもが屯する集団はそういう問題だらけのNHKにはまったく問題はないってわけか。まるで自民党のクズどもにどんな法律違反やスキャンダルが惹起しても「なんの問題もねえよ」と開き直り会見するばかりのアベ売国政権の若頭スガ官房長官と同じやな。

それにしてもね、小沢魔女狩りではマスゴミとして率先して小沢攻撃に邁進していたあの「検察官の心は表情でわかる」とかなんとかエスパー能力持つひげ記者岸井が、戦争法案は「廃棄すべき」とかまともなことも言えるんだね。それだけでもびっくりや。岸井程度がそう思うほど戦争法案が憲法破壊の実に悪質な法律ってことなんだよな。

その憲法違反の戦争法案を廃棄すべきというあまりに正当なまともなそれこそ放送法に則っている発言に抗議するってのは、つまりはアベシンゾーと同様に憲法破壊願望の奴らってのがあまりに明白すぎて萎えるな。こいつらこそ従米隷属売国奴のアベシンゾーの仲間のゴロツキ認定ってことか。

P.S.: このゴロツキエセ知識人集団「放送法遵守を求める視聴者の会」をググったらHPがあって、その中に件のゴミ新聞に掲載の意見広告が載っていた。それを見るだけでこいつらのキモ集団ぶりが明白で、吐き気がする。2つの目にかぶせて、「私たちは違法な報道を見逃しません」ときた。つまりはこいつらゴロツキの主張は従米隷属売国奴のアベシンゾーに反することをする奴は監視対象だと宣言しているわけで、まさに戦前の隣組的な監視社会を目指しているようで、気味悪さ爆発。それにしてもこんな下劣な広告を掲載したゴミ新聞もさすがゴミの真骨頂か。なにしろとっくの昔に「権力を監視する」っていうジャーナリズム精神なんて完全に放擲し、アベの尻舐めを決意したゴロツキたクズメディアだし、掲載料金数千万円が懐に入るわけで、どんなに胡散臭い金でもありがたやか。

Photo

|

« 皆様の敵NHKの「所さん!大変ですよ」っていう番組が「潜入!!投資家たちの秘密パーティ」とのタイトルで放送していたので、つい見たが、あまりの羊頭狗肉のクソ内容にげんなり | トップページ | 加藤某に続き、村上世彰が株価操縦とかで官憲の手に。嫌な雰囲気だね。映画好きには大きな悲しみが。原節子が9月に亡くなっていたとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/62709176

この記事へのトラックバック一覧です: 検察官の心が表情でわかると豪語のエスパーひげ記者「岸井」のテレビニュースでの「戦争法案は廃案すべき」とのあまりに正当まともな発言に、アベシンゾー仲間の売国エセ知識人どもが抗議でゴミ新聞に意見広告を掲載したんだってさ。あほらしすぎる奴らだ:

« 皆様の敵NHKの「所さん!大変ですよ」っていう番組が「潜入!!投資家たちの秘密パーティ」とのタイトルで放送していたので、つい見たが、あまりの羊頭狗肉のクソ内容にげんなり | トップページ | 加藤某に続き、村上世彰が株価操縦とかで官憲の手に。嫌な雰囲気だね。映画好きには大きな悲しみが。原節子が9月に亡くなっていたとか »