« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月29日 (火)

どうでもいい詐欺師ショーン某には大騒ぎするマスゴミだが、数百倍悪質なアベやアッソーなどの嘘はスルーだしな。そんなクソ政治屋が跋扈の自民から政権奪取の気概ゼロの民主党の絶望。なんと思考硬直のイオンオカダは「10%の消費税増税は予定通り実施だ」とウルトラアホ爆発

自称コンサルタントの「ショーン某」のすべてが嘘八百の詐欺師だったって話だけど、基本的にはほんまどうでもいいクソネタ。そんな奴をありがたがって担ぎだしていたテレビメディアの悲惨さが浮き彫りになっただけで、それよりも嘘八百の詐欺師といえば今や日本ではその象徴みたいな存在が、独裁者気取りで憲法破壊に邁進中の先天性愚鈍売国野郎アベシンゾー首領様ってわけで、学歴経歴詐称なんてのはショーン某なんかより数百倍悪質なのが、アベシンゾー首領様や漢字も無知のアホーアッソーや超底辺大学しか行けないアホのくせになんとコロンビア大学大学院に留学とか抜かす小泉のバカガキとかだろう。ショーン某なんてのは国民にはなんの毒にもならないが、こいつら自民クサレ党のゴロツキ政治屋どもは政権に居座り、日本国憲法を破壊して、日本国民を不幸にし、戦争やらかそうっていうクソどもだ。

なんだが、アホのアベシンゾーの尻舐め犬に堕したマスゴミはどうでもいいショーン某の件は大騒ぎするが、日本国民にとっては危険極まりないアベやアッソー、コイズミガキの詐称や嘘八百はもう完全スルーでお仲間同然状態の絶望状況。

そんなクソ政治屋が日本を蹂躙しているんだが、肝心の野党、特に政権をわざわざ自民に譲り渡す裏切り行為をした卑劣野郎ノダブタがいまだにでかい面してのさばり、それと同類の本来の民主党政権を「小沢を冤罪に陥れることに協力」して崩壊させたイオンオカダ、ペンギン野郎などが幹部に居座る民主党が政権奪取の気概まるでゼロなんだからもうどうしようもない。

せっかく野党共闘で自民クサレ党に対抗しようと共産党が柔軟姿勢示しても、思考硬直のバカイオンオカダなどが忌避姿勢なんだから野党共闘で政権奪取なんてやる気なし歴然。その期待しようもない似非民主党が維新の党(こいつらって元民主党から逃亡して、人間のクズハシゲなどが腐臭放つ集団に野合してしまうほどのウルトラバカ連中だ)と合体して、新党「民進党」が27日結党したんだが、そもそもイオンオカダらこいつらになにを期待すれば良いのやら、あまりにあほらしすぎるわな。

期待度ナッシングだというのを早速、思考硬直のクズイオンオカダが28日の日本テレビの番組で証明か。イオンオカダは、その番組で、来年4月に予定の消費税率10%への引き上げについて、「財政健全化は次の世代に責任を果たす意味で非常に大事だ。条件を整えた上で上げていくべきだ」とこいたとさ。どこまでこいつはアホなんだ。

アホのアベシンゾーでさえ、どこからの指図で、わざわざアメリカのノーベル賞経済学者を呼んで、消費税増税否定論を開陳させる詐欺師らしいミエミエの芝居をやってんじゃん。イオンオカダはそういうアベシンゾーの国民騙しのための芝居さえ見抜けないのかよ。財政健全化と頭のなかに刷り込まれてしまって、想像力がもう働かないんだな。まあ、イオンオカダなんてのは試験勉強だけができるアホなんだが、財政健全化を煽る財務省のゴロツキ役人の嘘を見抜くのがお前ら政治家なんだが、所詮イオンオカダには永遠に無理か。政権奪還する気なら、逆進性が極端な悪税、消費税なんてのは廃止する方針を宣言するんだよ。10%を実施するべきだって、そんなアホを言ってれば、アベシンゾー首領様が内心でほくそ笑んでいるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

自称経営コンサルタント「ショーン某」の詐欺師発覚で、テレビメディアなどの調査能力皆無などアホぶり露見で、とくにアベシンゾー翼賛機関のフジテレビの凋落の加速度激化になった楽しさ

すべてがまがい物で偽装してテレビメディアなどをまんまと騙してカネ稼いでいた自称経営コンサルタント、ショーンK某のお笑い詐欺人生発覚は、あの盲目偽装の似非作曲家・佐村河内守事件以来の面白さで、ネット情報で垂れ流されるのを暇に任せて楽しんでいる。

そこで。今回の事件で一番お笑いだったのが、憲法破壊して戦争やって国民を殺しまくりたい売国キチガイの先天性愚鈍アベシンゾー首領様とのゴルフ仲間であるヒエダ会長が長年独裁権力を振るい、ニュース番組主体に社あげてアベシンゾー翼賛に邁進中のフジテレビ。4月4日からスタートの大売り出しだったらしいニュース番組に件のショーンK某詐欺師をメインキャスターに起用ってんだから底なしの失笑モノ。まあ、この自民クサレ政権とグダグダの腐敗メディアにふさわしい起用だったんだが、このところの視聴率大暴落の凋落一途の局にはまあお似合いだ。

で、その新番組がどのようなものを予定していたのか、フジテレビのHPの春の新番組予定コーナーを見てみたら、4月4日の部分に一切その情報がない。つまりは週刊文春発行での詐欺師発覚と同時に即効で削除したんだろうね。なにしろ普段フジテレビにチャンネルを合わせることがほぼ皆無(唯一フジで見る番組は「トップギア」=最近放送ないが=だけ)なので、その噂の大チョンボ番組をまったく知らなかったので、どんなお知らせをしていたかを知りたいわけだ。

そこで便利なのがググること。削除されたその新番組予告サイトのキャッシュを見つけた。

 

Photo

深夜のなかなか良い時間帯に月〜金曜日ほぼ1時間放送とホンマに局にとってはメイン番組のひとつやないか。それが放送開始前からこの大チョンボかい。まあ、ゴロツキ売国首相と懇ろなクズがトップに居座るネットウヨ並みの腐敗メディアの凋落のダメ押しのひとつと見れば楽しい限りや。

その番組「ユアタイム〜あなたの時間」のコンセプトは「大型報道情報番組がスタートする。その名は『ユアタイム~あなたの時間~』。その夜、あなたが知りたいことはすべてがニュース。どんなニュースがどう飛び出すか、それもその夜のあなたの知りたい気持ち次第。ニュースの定番や常識には全くとらわれない、新感覚の大型番組だ」だとさ。つまりは「どんなニュースがどう飛び出すか」を自ら実践したという笑劇。

そして、そのメインキャスターが件の詐欺師・ショーン某で、その人物紹介が「経営コンサルタントとして戦略的業務に関わってきたショーン・マクアードル川上は、常にどこかに経営の物差しを持ちながら物事を見続けている。一方で、FM放送のナビゲーターとしてその魅惑的な低音ボイスで多くのファンを獲得してきた。多才で斬新。そんな彼のものの見方自体が、ニュースの中の新たな“気づき”のひとつとなる」ときて、もう腹抱えて大笑い。まあ、ドラマにしてもパクりだらけの脳なし局らしいや。

その出演にあたっての詐欺師ショーン某のコメント「今日、どの情報源のどの情報をどう読み解き、自身の“知力”とし、明日に備えるのか。正解のない世の中で自分なりの別解力が試される時代です。私自身にとっても未知なる舞台への挑戦にあって、大きなプレッシャーを感じておりますが、視聴者の皆様の知的欲求にほんの少しの“刺激と気づき”をご提供できる番組になればと思っています」だってさ。口を開けば嘘八百の先天的詐欺師アベシンゾーと同様に、嘘は堂々と吐くのを実践するのが詐欺師の真骨頂やね。まあ、アベシンゾーの同類のメディアなんてどんどん凋落すればいいだけなんで、今頃局内では怒声が飛び交い、てんやわんやの大騒ぎだと思うだけで楽しいひと時を過ごせる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

株式売買楽しみすぎて、ブログ放置気味だが、テレ朝「報道ステーション」のコメント屋の一人、ショーン某っていう自称コンサルタントが経歴などすべてが嘘と発覚の「週刊文春」のスクープで大笑いで、久しぶりにブログ記事

このところの株式相場の大騒乱で毎日株価ボードを見て、市場が終わると翌日の作戦を考えるってわけで実に楽しく過ごせる日々だ。基本的に麻雀、パチンコ、競馬、競輪、競艇、宝くじなど博打は一切やらないんだが、株式だけはまったく別というか、もう35年以上もやっていて飽きることがない。株式やらない人は博打と勘違いしているようだが、それなら株式そのものである株式会社で働いていることそのものが博打になるし、資本主義否定になるんだが、なんとも不思議な人間が多いのが日本。で、本質の経済実体を良くしないで、株式相場だけ上げればそれで良しの先天性痴呆の売国奴アベシンゾーを首相に祭り上げる投票行動をしてんだからアホばかりなんだろうな。

そんなわけで、毎日株式相場があまりに面白いんで、株式相場に熱中ってことで、ゴロツキ政治屋が跋扈し、そのクサレゴロツキアベシンゾー首領様のやりたい放題にさせているクソマスゴミのヘタレぶり満開にうんざりだし、売国クサレキチガイに経済破壊されるままで、生活破壊されまくりにも怒りも見せないトホホ日本人にもうんざりだし、体調悪いしで、ブログ書く気もあまり起きず。

とにかく売国官僚に支配され、売国政治やりたい放題の自民クサレ政権の異常さの暴走ぶりは空前絶後や。それでも、先天性痴呆の売国ゴキブリアベシンゾー首領様と税金泥棒の贅沢会席に同席したなんてのを自慢気にテレビでコメント屋として発言するクズ記者どもが偉そうな顔して政治論まがいを吐いているようなマスゴミの腐敗臭いっぱいの現状にはまあ自民クサレ政権の国民生活無視破壊の暴走を諌める姿勢なんて皆無だし、頭使って株式市場からカネ稼いで自衛するしかないってわけだ。

それにしても、かつての日本国憲法にわずかでも敬意を払い、少しはまともだったころの自民党で、まだジャーナリズム精神を少しは持っていただろうメディアがあった頃なら、ゾンビババア高市の民放テレビ強制「停波」暴言(小沢一郎が同様なことを言っていたら、クズ政治屋、マスゴミが毎日のように狂気の誹謗中傷三昧だっただろう。小沢がそんなアホ言うわけもないが)、島尻北方担当相の担当の最も重要な島の地名さえ無知で、「はぼ、何だっけ?」アホ発言、議員になるまで投票に行ったこともない自称東大卒のアホの極みの元女子アナ丸川環境相「反放射能派?」等々のボケ発言連発、証拠隠滅のドリル優子、そして、自民クサレ政権の鉄砲玉と化した腐敗検察のおかげで捜査も起訴もされず野放しのパンティこそ泥デージンや、TPP担当として米側と丁々発止のやり取りをしたタフネゴシエーターと嘘八百の喧伝された「汚いカネ疑惑満載の」アマリ元経済破壊担当デージン(タフネゴシエーターとやらのくせに疑惑が発生したらさっさと仮病で病院へ逃亡の金玉もないクズ野郎)の居座りなど、即効で議員辞職などに至っただろうが、現状はマスゴミが完全にゴミと化し、自民クサレ政治屋が倫理観・責任感ゼロのゴロツキばかりで、悪い奴ほどよく眠るのクソ状態。

まあ、自民・カルト癒着腐敗政権のトップが、例えば五輪誘致で「完全にコントリョールしてマチュ」など世界に向けて堂々と嘘(国民には年金問題、TPP等々あらゆることで吐くことが全て嘘だらけ)吐きまくっても、嘘との自覚も皆無の生まれながらの痴呆詐欺師が首相やってんだから、そのゴミ子分どもが同様のクズばかりというのも仕方ないけどね。なにしろアベシンゾー首領様はどんなに実体経済の悪化状況が証明されていようと、「アベノミクスはうまく行っている、成功してんだよ!」と、嘘を吐きまくるだけで、その嘘さえ、マスゴミが批判も攻撃もせず、というより、捏造の世論誘導調査で政権支持率上昇なんてやってんだから世話ないが。まあ、まともな国家なら今頃暴動となり、アベシンゾーなんていう詐欺師はチャウシェスクと同様の末路をたどるんだろうけど、選挙にもまともに行かないアホばかりの国民が生息する日本でほんま良かったよな、アベシンゾー。

しかし、このテメエの卒業学園の校名さえ漢字で正確に書けないウルトラバカのアホ連発にはうんざりしかないのだが、最近の極上のアホ発言にはあまりのアホぶりにげんなりするしかなかった。なにしろ、保育士、介護士不足対策で「保育士不足の要因として待遇の問題があると認識しており、この春に取りまとめる『ニッポン一億総活躍プラン』で具体的で実効性のある待遇の改善策を示し、不足している人材も確保していきたい。菅官房長官の下で、時代の変化に対応した栄典の授与に関する有識者懇談会を開催しており、叙勲において、保育士や介護職員を積極的に評価していくことについても検討していきたい」ときた。あまりの究極の愚鈍爆発に失笑しかない。低賃金が問題なのに、勲章やるときた。外国にはまるで税金がテメエの小遣いのように莫大なカネをばらまくキチガイのくせに、日本人にはカネはやれないというわけで、まあ社会保障・医療関係も削減しか頭にない凶悪売国奴だが。

これほどのアベシンゾー首領様、その子分のゴロツキどもが禍々しいばかりにのさばっていられるのも、まあ大マスゴミ様がお仲間のおかげ。テレビなんてのは毎日のようにアホなワイドショーを垂れ流して、脳細胞の薄い主婦や高齢者などの洗脳誘導してんだから仕方ないが。そのテレビの中でも少しはまともに見えるニュース番組まがいのテレ朝「報道ステーション」のコメント屋の一人が詐欺師まがいの屑だったという大笑いの情報がネットで流れていた。週刊文春の最新号のスクープらしいが。

流れていた記事によると

 

◆◆◆◆◆◆◆

マクアードル川上さん履歴書詐称で降板

毎日新聞2016年3月15日 23時24分(最終更新 3月16日 09時26分)

 報道番組などにコメンテーターとして出演している経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上さん(47)が、週刊文春に学歴詐称があったと報じられ、テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」を降板することが15日分かった。同局が明らかにした。

 

週刊文春の3月24日号が、川上さんが学歴や経歴を詐称していると掲載。川上さんは公式サイトで、英文の履歴書の一部に間違いがあったことを認め「皆様にご心配をおかけして大変申し訳ありません」と謝罪した。  テレビ朝日によると、本人から番組出演を辞退すると申し出があった。(共同)

◆◆◆◆◆◆◆

というものだが、報ステ自体を時々しか見ないし、そのコメント屋って書かれていても、記事に写真もなく、いまいちよくわからなくて、ググッてみると山のように関連情報があった。写真見て、納得。1〜2回見た記憶がある。コンサルタントとかの肩書で、まったく知らない人物だが、どんな問題にもまるで専門家のように偉そうにペラペラと中身の無いことを吐いていた。なんでこんな胡散臭いやつを起用してんだと思っていた。だいたい、経営コンサルタントなんていう連中にまともなのがいるわけなし。テメエに実体企業を経営したこともないやつにコンサルティングを頼むこと自体アホの極みなんだが、簡単に騙されるんだろうな。それにしても自称ニュース番組のコメント屋にわざわざ詐欺師を起用するってどんだけドジなんだよ。経歴などの調査もまともにしないのかテレビ局は。まあ、ワイドショーのコメント屋なんてほとんどが胡散臭い奴らばかりだが。そんな詐欺師のたわ言に「なるほど、なるほど、仰るとおりで」的にご意見拝聴していたフルダチも笑える。まあ、基本は煽りがうまいだけのプロレス実況アナでしかないが。

そして、この見栄えだけ優先のヒゲ面詐欺師だが、そのプロフィールに書いてあったことがすべて嘘だったんだから、本質的な詐欺師なんだろうな。まあ同類の本質的詐欺師アベシンゾー首領様がのさばる日本らしいアホ事件だ。その詐欺師をありがったがって講師などに使用していた企業などがわんさかってんだからお笑いでしかない。コメントも講演も適当に本やネットから作り上げたんだろうけど、その熱意と騙しの技は大したもんだ。で、この詐欺師(ショーン・マクアードル川上=実質日本人なのにいかにもの名前をつけたもんだ)をなんとアベシンゾー首領様のお友達がトップのアベ応援機関フジテレビが4月4日からスタートさせる平日深夜の報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」のメインキャスターに起用予定だったとさ。最近凋落激しいフジテレビらしい大チョンボ。番組始まってからこの件を記事にすればもっと面白かったのにな。まあ、フジの同類みたいな文春だから、フジテレビのために番組開始前にしたのかな、どうでも良いけど。

P.S.:このお笑いもあったので、久しぶりに報ステを見てみたら、フルタチはにやけ顔で「よく勉強して素晴らしいコメントをされていた」とかなんとか吐いて、残念ですだとさ。テメエらがこの手の詐欺師を選び、ありがたくコメント頂戴していた愚かさをまったく認識していないようで、やはりマスゴミのゴミだね。まあ、フルタチなんてその程度のテレビ芸人でしかないけどね。こいつも報ステ去るからどうでもいいんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »