« 選挙公約にもし、TPP交渉にも参加しないと明言していたくせに、アベシンゾーは国会答弁で「私自身はTPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございません」だとさ、さすが先天性詐欺師だわ | トップページ | 平日の通常営業中の箱根ターンパイクで自動車評論家がポルシェの試験運転で爆走して自爆死。他人を巻き込まなかっただけ不幸中の幸いな自業自得 »

2016年4月 8日 (金)

TPP交渉過程を一切秘密にし、黒塗り文書一部開示で国民を舐めきっているアベ政権だが、そのTPP特別委の西川委員長が交渉暴露本を出版予定のくせに、「中身分からない」のアホ言辞。審議中断中だが、貪欲グローバル企業のためだけのTPPなんて要らねえよ

衆院のTPP特別委では、同委の西川公也委員長(自民)が出版する予定だったとされるTPP交渉の内幕本をめぐっての政府答弁や議事進行で野党側が講義して退席、審議が中断だってさ。どうでも良いけど。大体、交渉過程が全て秘密、知っているのはユダ金と米の使い走り売国官僚(政治屋なんてのは官僚任せだろう)だけってんだからそもそも審議すること自体が茶番。交渉過程文書開示にも真っ黒け黒塗りを一部公開するだけと国民を舐めきってんだから。だいたいいくら外交でもすべてを秘密にする必要があるようなものにまともなモノがあるわけ無いだろう。

TPPなんてのは、農業作物の関税問題なんて基本どうでもいいわけで、ユダ金関連のグローバル企業が国内法からの治外法権的権益を獲得して、環境、医療、保険など公益事業に係る規制をコケにして、莫大な利益をふんだくるための道具。その象徴がISDS条項で、それらの国内規制が企業の利益に反すると判断した場合は、その企業が損失賠償請求訴訟ができちゃうという貪欲グローバル企業のメリットだけしかない。国民皆保険なんてのも攻撃材料にされるだろうし、日本語でさえ攻撃材料になるかもな。なにしろTPPの正式文書の言語には日本語はないからな。

だからこそ、交渉過程を含めて議論の必要があるのに、それを一切公表せず、国民を愚弄し、舐めきっているのが売国アベ政権なわけだ。

で、産経の記事で

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

2016.4.8 11:20

 

菅官房長官「国民の関心はTPPの中身」 民進党退席を牽制

 

 菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、衆院の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)特別委員会で民進党が政府の情報開示姿勢を批判し、途中退席したことに対し「国民の皆さんにとって関心があるのはTPPの中身だ。国会で堂々と出てきて審議を行い、TPPの状況を明らかにするのが与野党問わず役割ではないのか」と述べ、民進党の動きを牽制(けんせい)した。西川公也委員長が出版予定の著書に関しては「まだ本として出る前で、内容もわからない。私個人的にはそのことでどうして審議に影響が出るのかなと思う」と話した。

 一方、TPP交渉過程の開示要求について、菅氏は「どんな外交交渉でも相手国との信頼関係があるのだから、他の国との交渉過程を出せというのは無理ではないか」と反論した。

◆◆◆◆◆◆◆

「国民の関心はTPPの中身」ね、そらそうだ。しかし、もっとも重要なISDSなんてのはほとんど言及もしたことがなく、国民を騙すだけにしかならない農産物関税ばかりが話題になるわけ。まあマスゴミも仲間なんでTPPの危険性なんてまるでまともに報じないけどね。

それにしても笑えるのは、西川委員長が出版予定のテメエの著書に関して「まだ本として出る前で、内容もわからない」って吐いていること。おいおい、テメエの著書じゃないのか。どんだけ馬鹿なんだよ。つまりは官僚の某かがゴーストって白状かい。アホすぎ。だいたい国会審議の場に真っ黒けで塗りつぶし文書しか出さないわけだから、当然に一介の国会議員の著書に交渉過程が出てくることは不可能で、その本の交渉過程が出てくる部分は真っ黒けに黒塗りになっているはず。なかなかに珍しい本だろうね

この件では、公明党の大口国対委員長が、審議拒否の民進党を「理由なきサボタージュもここまでいくと、ルールなき国会になってしまう。われわれは民進党に対して正常な形で、ルールに基づいてやっていただくよう強く求める」と批判ってんだが、そもそもだ、国の基本中の基本である日本国憲法をルール無視でアベシンゾー首領様が蹂躙レイプして、政権そのものの正当性自体疑問な自民クサレ・カルトゴロツキ政権のくせによく言うよ。

ところで、そのTPPに関する西川委員長が出版する予定とかのTPP交渉の内幕本が、インターネットでの購入予約が削除されてんだってさ。アホ臭。今日もマスゴミは超マイナーどうでもいいスポーツ「バドミントン」(なめも知らない)選手のカジノ遊び問題を超大問題のごとくに大騒ぎして狂いまくってます。

P.S.:国会審議をみなさまの敵、アベの広報機関NHKはどう報道してんのかと、久しぶりに午後7時のニュース見てみたら、なんとトップニュースが基本どうもでいいバドミントン選手のカジノ遊び問題。それを長々と5分間ほども垂れ流し。NHKの報道機関としての存在価値完全に終わってるね。知らなかったが、とっちゃん坊やアナの隣りにいる女性アナが変わってんだね。これもどうでも良いけど。

|

« 選挙公約にもし、TPP交渉にも参加しないと明言していたくせに、アベシンゾーは国会答弁で「私自身はTPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございません」だとさ、さすが先天性詐欺師だわ | トップページ | 平日の通常営業中の箱根ターンパイクで自動車評論家がポルシェの試験運転で爆走して自爆死。他人を巻き込まなかっただけ不幸中の幸いな自業自得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/63457180

この記事へのトラックバック一覧です: TPP交渉過程を一切秘密にし、黒塗り文書一部開示で国民を舐めきっているアベ政権だが、そのTPP特別委の西川委員長が交渉暴露本を出版予定のくせに、「中身分からない」のアホ言辞。審議中断中だが、貪欲グローバル企業のためだけのTPPなんて要らねえよ:

« 選挙公約にもし、TPP交渉にも参加しないと明言していたくせに、アベシンゾーは国会答弁で「私自身はTPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございません」だとさ、さすが先天性詐欺師だわ | トップページ | 平日の通常営業中の箱根ターンパイクで自動車評論家がポルシェの試験運転で爆走して自爆死。他人を巻き込まなかっただけ不幸中の幸いな自業自得 »