« でんでんシンゾーのヨイショ太鼓持ち機関の惨軽・不治グループが嫌韓煽りのための世論調査垂れ流しだが、肝心の調査数も回答率もさっぱり不明のアホくさ | トップページ | トランプ大統領指先介入で波乱の株式相場だった1月だが、まあ私的には無事終了。で、地方選挙でゴロツキ政党維新の惨敗続きだそうで、なんとも清々しい気分の良いことか »

2017年1月31日 (火)

16年12月の家計消費支出は10ヶ月連続マイナス、しかも昨年2月のうるう年を勘案するとなんと実質連続16ヶ月のマイナス。アベコベミクス大成功と喚くでんでんシンゾーの嘘八百

時事通信の記事で

◆◆◆◆◆◆◆

消費支出、0.3%減=10カ月連続マイナス-16年12月

 総務省が31日発表した2016年12月の家計調査によると、1世帯(2人以上)当たりの消費支出は31万8488円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比0.3%減少した。10カ月連続のマイナス。高値が続く生鮮食品などへの支出が減った。気温が高めに推移したことで、エアコンなどの季節商品も不振だった。

 勤労者世帯に限ると、消費支出は2.2%増と、8カ月ぶりに伸びた。総務省は消費の基調に関して「引き続き弱い」との判断を維持する一方で、「持ち直しの兆しが感じられる」との見方も示した。(2017/01/31-10:27)

◆◆◆◆◆◆◆

他のマスゴミ記事も見ていたら、同じ件でNHKの記事の中に「ただ、プラスとなっている去年の2月はうるう年による消費の増加分を除くとマイナスになることから、家庭の消費支出は実態として1年4か月連続で減少していることになります」ってのがあり、実質的には16ヶ月連続で減少ってことだ。ひどいもんだ。でも、でんでんシンゾーは実態なんて俺様には関係ねえで、「アベコベミクスは大成功なんだよ」とわめきまくるだけ。

そらそうなるよね。アベコベミクスなんてアホ政策ではまともな成果なしで、一般国民の収入は減るばかりで、生活必需品は超値上がりで、実質的にはデフレ脱却なんてものではなく、スタグフレーション状態だ。財政逼迫だからと消費税は上げるは、社会保障関係費や年金はドンドコ削減して国民を叩きのめしているんだから消費支出が増えるわけがない。

アベコベミクスでほくそ笑んでいるのは円安誘導でご満悦の輸出大企業と、それら大企業の給与だけを参考にマッチポンプで官僚が人事院勧告で公務員給与テメエら勝手に決めて、税収は減っているのに、公務員給与だけは増加という、国民苦しんで税金で食っている公務員だけがウハウハの本末転倒。

でんでんシンゾーなんていう知能皆無のゲスな生き物は財務省官僚の言いなりなんでまさに官僚独裁国家だ。しかもアホのでんでんシンゾーは財政逼迫のはずなのに海外に贅沢三昧物見遊山しては莫大な税金バラマキ(民主党政権時代はマスゴミはすぐに財源はとわめき狂って邪魔していたが、尻なめしているでんでんシンゾーには財源問題一切スルー)するが、日本国民の生活に関しては興味ナッシングで、国民を殺すだけでしかない戦争やりたいだけの憲法破壊しかノイロンカスカス頭にないアホくさ。

|

« でんでんシンゾーのヨイショ太鼓持ち機関の惨軽・不治グループが嫌韓煽りのための世論調査垂れ流しだが、肝心の調査数も回答率もさっぱり不明のアホくさ | トップページ | トランプ大統領指先介入で波乱の株式相場だった1月だが、まあ私的には無事終了。で、地方選挙でゴロツキ政党維新の惨敗続きだそうで、なんとも清々しい気分の良いことか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/64833926

この記事へのトラックバック一覧です: 16年12月の家計消費支出は10ヶ月連続マイナス、しかも昨年2月のうるう年を勘案するとなんと実質連続16ヶ月のマイナス。アベコベミクス大成功と喚くでんでんシンゾーの嘘八百:

« でんでんシンゾーのヨイショ太鼓持ち機関の惨軽・不治グループが嫌韓煽りのための世論調査垂れ流しだが、肝心の調査数も回答率もさっぱり不明のアホくさ | トップページ | トランプ大統領指先介入で波乱の株式相場だった1月だが、まあ私的には無事終了。で、地方選挙でゴロツキ政党維新の惨敗続きだそうで、なんとも清々しい気分の良いことか »