« 売国奴のアベシンゾーなるゲスな生き物が、天皇の年頭の言葉を口封じしたくせに、自画自賛だけの気味悪いアホ丸出しの年頭所感を吐いてんだが、すべてが詐欺師言辞で吐き気がする | トップページ | 株式市場も大発会で、新年相場がスタート。退屈な日々も解消。とりあえずある1銘柄を売却して9万円の新年お年玉ゲット。マネックス証券がリニューアルしたが、ログインさえできなかったり馬鹿らしいバグだらけでうんざり »

2017年1月 3日 (火)

能無し芸人馬鹿騒ぎだらけのクソ番組だらけ(うす汚い日本を目指すアベにはお似合い)の中、唯一堪能できた「ウィーンフィルニューイヤーコンサート」で、退屈だった正月も明日の株式市場再開で退屈も消えます

面白くもない芸人ばかりが馬鹿騒ぎする番組(しかも殆どがテレビマンが年末年始を豪華休暇取るために年末に激安ギャラの下請けプロダクションを総動員してでっち上げたもの)ばかりで、テレビをオンすれば気分悪くなるだけで、しかもニュースとくると売国奴アベシンゾーの広宣機関でしかなくなった皆様の敵エヌエチケーがアベシンゾーの腑抜け顔を垂れ流して、貴重な税金をこそ泥してのゴルフ、贅沢会食ぶりをマンセーするだけ、なんとも本当の意味での世紀末退廃の極地に達した日本の政治・マスゴミのゴロツキゲスぶりに反吐出るばかり。こういう税金に寄生するしか能のないアホなんだが、うんざりするのが毎度毎度「カイカク、カイカク」とわめきまくっていること。しかし、何をカイカクするか具体論をさっぱり吐けない愚鈍さ。それより、保守というなら良きものを徹底的に保守しろ。カイカクすべきはテメエの憲法破壊しか思考できないボケナス脳だけで十分だ。

まあ年末から三が日と東京は晴天続きで寒さも和らぎ気持ちの良い日々だったので、1日は毎年恒例のウィーンフィルニューイヤーコンサート(皆様の敵エヌエチケーもこういう番組だけ流していりゃ良いんだよ)を酒やりながら堪能。今年は同コンサート史上最年少35歳のベネズエラ出身の指揮者グスターボ・ドゥダメルがさっそうと登場、生きのいいワルツやポルカを聴かせてくれた。最近では最高齢だと思われるジョルジュ・プレートル(なにしろ、クラシックレコードの中でも最も愛聴愛盤のひとつマリア・カラスの「カルメン」の指揮者だ。65年の発売以来一体何度聴いたことか)が登場した年が一番のお気に入りだったが、今年もなかなか満足度が高かった。ベネズエラと言うと南米の石油国でクラシック音楽とは縁が遠そうだが、じつは政府が音楽教育に力を入れていて、教育を無視してアホな愛国教育と小学校からの英語教育導入なんていう植民地根性丸出し(まあ、アベシンゾーなる先天性愚鈍野郎がテメエと同類の植民地奴隷を作ろうとしてんだろうな)の日本の現状とは天地の差がある国で、その成果のひとつが、将来のクラシック音楽の指揮界を担う存在であろうドゥダメルなんで、その人材を認めるウィーンフィルも度量があるよな。ちょっと批判されるとヒステリー起こしてわめきまくるアホのアベシンゾーとのあまりの違い。

それにしても、正月は株式市場がないので退屈や。競輪・競馬・競艇に始まり、麻雀、パチンコ、さらには宝くじと賭け事は一切やらないのに、株式だけは80年頃から趣味でやりだし、会社を辞めて無職になった2000年頃からは唯一の収入源として、趣味ではあるが、旅行や外出以外の在宅中の平日は何台ものノートパソコンを駆使して午前9時から午後3時までの株式売買三昧、これほど頭を使って、スリリングでそしてカネも転がり込む一石三鳥の趣味を兼ねたものはない。

この株式売買のために、ノートパソコンを現状で10台以上保有(株式売買のためにはパソコンの不具合は困るために、マルチディスプレイよりもマルチノートパソコンが絶対に良い)し、前場は2階の自分の部屋で、後場は昼食後に居間で売買するんだが、ネット証券3社と契約しているので、常に3画面に各ネット証券を表示し、別に1台はニュースや、ネット徘徊用に利用で、ノートパソコンの持ち運びはほぼしないので、基本的に8台は株式売買のためにフル稼働。しかも最近はノートパソコンも激安になっているので、そのうちの3台はいわゆるChromebookで、3台ともASUSのもの(新品で1台1万5千円や2万円で購入)を利用。ほんまChromebookは大満足できるノートパソコンで、もう1台ほしいと思っているぐらいだ。

というわけで、明日から株式市場再開で、退屈も消えるってことだ。ところで、昨年は株式市場は激動で、2月、6月(いわゆるブレグジット)や11月のトランプ当選などで一時的に大暴落があったのだが、そのたびに買いまくって、多いときには投資金額の45%ぐらい(無職なんで危険回避のために持株比率は20%以下に抑えるようにしている)の額を持ち株にしていた(売買もかなり多かったが)こともあり、昨年は配当金が税込みで170万円ちょっととここ数年では一番多かったね。しかし、トランプの政策やEUの金融情勢が不安定なので、年末にかけてかなり売却を進めて、現状では投資資金に占める持ち株評価額比率が13%程度にまで縮小、ここ数年では一番持株比率が少ない。ただ、それでは配当金(配当金はすべて消費するので、旅行や趣味のもの購入などのために少しでも多く欲しい)ゲットが少なくなるので、3月末の配当金ゲットを目指して少しでも安く銘柄ゲットをするのが新年明けから3月にかけての狙いかな。

|

« 売国奴のアベシンゾーなるゲスな生き物が、天皇の年頭の言葉を口封じしたくせに、自画自賛だけの気味悪いアホ丸出しの年頭所感を吐いてんだが、すべてが詐欺師言辞で吐き気がする | トップページ | 株式市場も大発会で、新年相場がスタート。退屈な日々も解消。とりあえずある1銘柄を売却して9万円の新年お年玉ゲット。マネックス証券がリニューアルしたが、ログインさえできなかったり馬鹿らしいバグだらけでうんざり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/64715165

この記事へのトラックバック一覧です: 能無し芸人馬鹿騒ぎだらけのクソ番組だらけ(うす汚い日本を目指すアベにはお似合い)の中、唯一堪能できた「ウィーンフィルニューイヤーコンサート」で、退屈だった正月も明日の株式市場再開で退屈も消えます:

« 売国奴のアベシンゾーなるゲスな生き物が、天皇の年頭の言葉を口封じしたくせに、自画自賛だけの気味悪いアホ丸出しの年頭所感を吐いてんだが、すべてが詐欺師言辞で吐き気がする | トップページ | 株式市場も大発会で、新年相場がスタート。退屈な日々も解消。とりあえずある1銘柄を売却して9万円の新年お年玉ゲット。マネックス証券がリニューアルしたが、ログインさえできなかったり馬鹿らしいバグだらけでうんざり »