« 5日発売の週刊プレイボーイがアベ下痢便政権の腐敗を加速させるメディアのジャーナリズム精神放棄の「忖度」ぶりを4ページで特集のGJ | トップページ | アベでんでんシンゾーは相も変わらず国会審議ではまともに質問に応えることもできず、毎度のごとくにアホの一つ覚えの「印象操作だ」と喚くは、ヤジは止めろと言うくせに直後にテメエで下品下劣なヤジ吐きまくるアホ満開 »

2017年6月 6日 (火)

新車シャトルでの2回目の湯治ドライブは6月初めの草津温泉での1泊2日ドライブに

草津温泉は昨年は8月の2泊3日、10月の2泊3日と行っているが、大好きな草津温泉、やはり時々草津の湯に誘われるわけで、週間天気予報見ていると天気も良さそうだしで、その夜にじゃらんでお気に入りの宿(今回で3回目)を素泊まりで予約して、翌朝東京を出発。

天気も良く、平日なので快調に飛ばしたが、群馬県の方で一時土砂降りに。草津へ行くと、途中にある道の駅「大間」、最近できたばかりの道の駅「八ッ場」に立ち寄るのが楽しみだ。地場野菜などの売り場が充実していているからだ。泊まる宿屋はかつてはペンションだったのを素泊まり専用にしている施設で清潔感あり、内湯2ヶ所、屋根付き露天風呂(かなり大きい〕があり、もちろん草津の源泉利用で貸切利用できる。それでネット予約で3200円ほどと激安。最近はすっかりお気に入りになっている。夕食は宿の近くにあるレストラン「どんぐり」で食事することが多いが、草津は夜も食べるところに困ることはないのが良い。宿の風呂に入ったり、たくさんある草津の共同浴場に入ったりで草津の湯を堪能して帰宅。今回の走行距離は416キロだった。

|

« 5日発売の週刊プレイボーイがアベ下痢便政権の腐敗を加速させるメディアのジャーナリズム精神放棄の「忖度」ぶりを4ページで特集のGJ | トップページ | アベでんでんシンゾーは相も変わらず国会審議ではまともに質問に応えることもできず、毎度のごとくにアホの一つ覚えの「印象操作だ」と喚くは、ヤジは止めろと言うくせに直後にテメエで下品下劣なヤジ吐きまくるアホ満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/65823184

この記事へのトラックバック一覧です: 新車シャトルでの2回目の湯治ドライブは6月初めの草津温泉での1泊2日ドライブに:

« 5日発売の週刊プレイボーイがアベ下痢便政権の腐敗を加速させるメディアのジャーナリズム精神放棄の「忖度」ぶりを4ページで特集のGJ | トップページ | アベでんでんシンゾーは相も変わらず国会審議ではまともに質問に応えることもできず、毎度のごとくにアホの一つ覚えの「印象操作だ」と喚くは、ヤジは止めろと言うくせに直後にテメエで下品下劣なヤジ吐きまくるアホ満開 »