« 2017年8月 | トップページ

2017年9月22日 (金)

国連演説で世界の恥さらし、究極バカアベでんでんシンゾーが、北朝鮮とは会話は無駄、強力な圧力と恫喝があるのみと、マッチョ気取りで日本に惨禍をもたらすだけのアホ演説かましたとさ

国会での首脳演説でトランプ米大統領は北の刈り上げデブをロケット君とか犬の吠え声とかおちょくりまくりの侮蔑的挑発発言をしていたが、まあ、トランプとしては弱腰見せられないわな。で、日本が世界に誇る超絶低能のゲスで下品な従米隷属の売国奴、アベでんでんシンゾーなる気持ち悪い生き物というか汚物も演説かましたらしいが、そのほとんどをトランプに追従おべっか丸出しの北との対話無視、圧力だけが全てとのあのマッチョ気取りで喚いたとさ。

だいたいや、トランプがいくら北の刈り上げデブを挑発しようが、現状では北の刈り上げは米本土を攻撃できないわけで、米としては刈り上げデブを挑発して、真珠湾攻撃みたいなものを誘発して、それが例えばソウルへのどんな小さな攻撃であろうが、北への一斉攻撃の認可みたいなものになる。なにしろ、米にとってアジア人なんてのはグーク、日本に原爆2個落としても恬として恥じないんだから。韓国や日本がどんだけ攻撃されようが興味なしだ。その違いがあまりの馬鹿なのでアベでんでんシンゾーは全く理解できていないようだ。まあ、世界で唯一無二の被爆国なのに核禁止条約に反対しているアホが、北の核には反対だというアホすぎるわけだが。

そのアホが日本の平和主義も踏みにじり、日本への惨禍を招きかねないだけの、まさに本来的な外交を放棄した好戦丸出しで喚きまくる醜い姿を日本のアベの尻舐めマスゴミはあの気持ち悪い弛みきった腐敗顔面をアップする映像だけを流したようだが、国連の大会議場はガラガラ状態。あれだけ、税金使い放題で外国にバカ嫁持参で遊びまくり、貴重な税金を各国にバラマキした割に、どの国からもまさに「カネバラマキ機械」としか認識されていない情けない限りの実態か。

それにしてもね、外交ってのは交渉(つまりは対話)なんだけど、それを完全否定し、他国に未だなんの被害ももたらしてはいない(北の自国民は虐殺しまくっているクソではあるが)他国を「完全に破壊する」と放言するトランプに追従して、もし戦争が発生したら確実に膨大な被害を受ける日本の首相が、まるで宣戦布告のような演説を国連でするなんてのは、まさにキチガイそのものであり、これほど首相いや政治家としてありえない生き物は皆無だろう。しかし、ネット界隈では例えば「飯山一郎」なんていう脳細胞が溶けてしまっているウスラバカの耄碌爺がアベマンセーの妄言お笑いを毎日吐きまくるとか日本人そのものがアベビールスに感染して狂ってきてんだろうな。

P.S.:ところで、上記の耄碌爺さん飯山一郎が最近どんなこと喚いているんかなと、そのブログ見てみたら、やはり腹抱えて失笑するしかなし。何がこの爺さんを日本破壊のクズアベでんでんマンセーに走らせているのかまったく摩訶不思議。「ワシは,日本,日本国,日本語,日本文化,日本民族,日本列島を,命に代えても良くしたい!と思っている. そして,日本を良くする方々を応援・声援したいと思っている.安倍晋三のことを,ワシが昨年の1月から評価しているのは,安倍晋三の政策と政治力が,日本国の国力と国富と国益を伸ばしているからだ.つまりワシは,日本人として,ひとりの国士として,安倍心臓を評価している.好きとか嫌いとかは関係ない」「政治指導者としての安倍晋三の資質や履歴を含む全人間像を(主観を排して)分析し,認識すれば…,世界をリードする『脱米入露』路線等々の日本の行く末までが見えてくることは確かなことである」と来ると呆れ果てるしかないや。

この北との「必要なのは対話(そもそもこの汚物野郎は刈り上げブタとこれまでに一度でも対話をしたことがあるか。アホすぎるわ)ではない、さらなる強い圧力だ」などと喚きまくるアベでんでんシンゾーの狂気は、実は北朝鮮へ向けてだけのものじゃないんだよね。都議選での応援演説でもこのアホは、批判の声に「こんな人たちゅには負ける訳にはいきまちぇん」と、こいつの姿勢をよく示していたように、平和の礎の日本国憲法を破壊して、戦争やって日本人を殺したいという悪魔的願望に見られるように、こいつの本質は日本国民にも対話なんて関係ねえなんだからね。

まあ、その本質がよく分かるのが、マスゴミが囃している国会冒頭での解散・総選挙。憲法の規定に基づいての臨時国会招集にも全く応じず、モリカケ疑獄追及から逃げまくる犯罪者アベでんでんシンゾーにとってはこのキチガイが唯一できるモリカケ疑獄からの逃亡手段がまあ解散なんだろう。なにしろ、本来ならばアベでんでんは首相・議員辞任どころの騒ぎではなく、税金横領、行政私物化、レイプ犯逮捕逃しなど極めて重大な犯罪の集積体なんだからな。

ところで、ネット見ていたら、安室奈美恵っていう歌手(そもそもこの女性歌手の歌自体今までまともに聞いたこともないんだけどね)の引退騒動に関して、官房長官会見で「ここは質問に答える場じゃない」みたい(まあ毎度不都合な質問には「問題ない」「指摘は当たらない」などと吐き、まともに答える能力もない猿脳だが)な職務放棄したウスラバカのスダレスガが、安室の引退に「非常に寂しく、残念」だってさ。こいつの質問に答えるべきライン引きはどうなってんだか。どうでもいいことには答えるのが基本なようだが、それにしてもだ、どこのバカ記者だよ、こんな質問するのは。まあ、内閣記者会すべてがゴロツキ馬鹿政局記者だし、まともな質問を厳しくする東京新聞の女性記者をパージしたウルトラアホどもだしね。

満員のトランプの演説

Photo

ガラガラ状態のアベでんでんシンゾーの演説。カネバラマキも全く効果なかったわけだ

Photo_2

アベでんでんシンゾーの国連演説と、09年鳩山由紀夫が行った国連演説時との違いには唖然。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

9月初旬に下北半島の大間崎までの東北縦断の8泊9日のドライブ旅行。ドライブ中は人間のクズアベでんでんも忘却で気分良い

8月初旬に奥会津へ2泊3日の温泉ドライブ旅行へ行ったあとは、お盆休み明けの空いている時期に10日間ほどの東北ドライブ旅行でも行こうかと思っていたんだが、今年は東京も東北も8月中は雨ばかりで結局ドライブに行くこともなく、9月になった。9月に入ってもあまり天候は良くなかったが、初旬に週間天気予報見ていたらあまり雨マークがなかったので、急遽予定なしのドライブ旅行へ出発。

結局8泊9日で下北半島の大間崎まで行く東北縦断ドライブをしてきた。ドライブ中は人間のクズ、ゲスで下劣な売国野郎アベでんでんシンゾーも忘却して気分も良い。まあ、温泉も毎度同じ場所なのでブログに書く気力もなく、放置状態。帰宅後は録り溜めてあるオペラと映画鑑賞三昧で毎日過ごしてしまった。その間もあまりネット徘徊していなかったのだが、アベでんでんシンゾー自民カルト一派は尻舐めマスゴミとつるんでの北朝鮮危機扇動のモリカケ疑獄隠し一直線で相も変わらずのゲスゴロツキぶりを満開させていたようで、どうでも良いけどね。そんなゲスゴロツキどもに簡単に騙されてしまう日本人ばかりなんだからどうしようもねえわ。

趣味の株式の方はそれほど売買もなく、投資資金のうち8%ほどしか所有していない銘柄を保有したままで、9月配当をゲットの予定。今年前半は持ち株の売却を進めすぎてしまって、売却した銘柄は毎度のことで売ったあとは上昇一途。マーフィーの法則みたいなもんで仕方ない。現状の所有銘柄はたったの10銘柄。2012年なんて今しか買うときはないだろうって、買いまくって一時は70銘柄ほど持っていたのにね。しかも、かなり持っていた優待銘柄もほぼ全て売却(吉野家も売却。牛丼もそんなに食いたくないしね)して、現状の優待銘柄は「すかいら ーく」(これも数単位買って、すぐに上昇したときに1単位だけ残して売却。年間6000円分の食事優待と配当合わせての利回りは6%近くなるので持っていても良いかなとは思うが微妙な銘柄)だけ。

で、その東北縦断ドライブは秋田「さんない」、青森「横浜」、岩手「雫石」とお好みの道の駅で車中泊して南下して、いつものごとくに川渡温泉の定宿で4連泊して温泉湯治。最後は毎度の大好きなドライブコース奥会津経由で、道の駅「金山」で車中泊して帰宅。4月末に納車されたホンダシャトルはほんま車中泊にはぴったり。シングルベッドの大きさの平面が即できるので疲れ無しで眠れるし、オートマチックはやはり便利でいいし、今回の旅行の走行距離は1950キロほどになった(トータルでもう7500キロを超えた)が、満タン法で燃費が平均22・7キロの好燃費。山形辺りから大間崎まで走ったときには515キロほどで満タンにしたのだが、なんと24・1キロ。渋滞もほとんどなく快走できる東北は景色もいいし、温泉もいいしでほんまご機嫌や。

ドライブ中はほとんど降雨もなくて良かったしね。写真をちょっとだけ。

東北新幹線「七戸十和田駅」のすぐそばにある「東八甲田温泉」

Higasihakkou02

大間崎のパノラマ写真

Ohma

奥入瀬渓流のパノラマ写真

Oirase

小坂町の洋館

Kosaka01

秋田の「露天風呂水沢温泉」

Mizusawa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

日刊ゲンダイで前川前文部次官が激白。世界文化遺産登録時になぜか「産業革命遺産」に入っていた「長州のテロリスト養成ボロ小屋」=松下村塾も、想定通りにアベでんでんのご意向忖度だったとさ

日刊ゲンダイウェブに掲載されていた記事で

◆◆◆◆◆◆◆

前川前文科次官 安倍政権「もうひとつの私物化」を激白

2017年9月2日

 “腹心の友”に便宜を図った加計学園疑惑で安倍政権による「国家の私物化」は広く国民が知るところとなったが、どうやら氷山の一角のようだ。加計疑惑を告発した前文科事務次官の前川喜平氏が、自身が経験した「もうひとつの私物化」を明らかにした。2015年に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」の選定過程でも“総理のご意向”が働いていた。

 ◇  ◇  ◇

 あれもかなり無理筋のお友達案件でした。動き始めたのは第1次安倍内閣のころです。「地域振興」だとして地方の首長さんたちが協議会をつくって、世界遺産登録に取り組んでいた。それをまとめて、ユネスコに働きかけようとしていた中心人物が加藤康子さんという加藤六月元農相の長女でした。安倍家と加藤家は仲が良く、康子さんは安倍首相の幼馴染みだそうです。第2次安倍内閣で、康子さんは内閣官房参与。文科省の3年先輩で元ユネスコ大使の木曽功さん(現・加計学園系列の千葉科学大学長)も同様に参与でした。木曽さんと和泉洋人総理補佐官も世界遺産委員会の現場にいました。

  ――「明治日本の産業革命遺産」は、軍艦島(長崎県)や官営八幡製鉄所(福岡県)など九州から岩手まで8県に点在する造船、製鉄、石炭産業など23の施設や遺構。各国の文化遺産推薦枠が年1件という中、文化審議会で既定路線とされた「長崎の教会群」を蹴倒して選ばれ、なぜか安倍首相の地元の松下村塾(山口県)まで含まれていることも“安倍官邸のゴリ押し”と噂されたものだ。

 2015年は長崎でのカトリック信徒再発見から150年目の節目で、長崎県の関係者は「その年に教会群を世界遺産登録したい」と準備をしてきていた。ところが、内閣官房が別の有識者会議を設けて審査し、「産業革命遺産」にすると言ってきた。政府の中に文化審議会と内閣官房の有識者会議という2つの審査機関ができてしまって、「どちらを取るのか」という話になり、最後は政治決断となりました。

 ユネスコの諮問機関であるイコモスの審査はとても厳しい。産業革命遺産は構成資産全体を説明するコンセプトが弱いことと、保全措置が不十分であることが課題でした。特に軍艦島は崩壊が続いている。それで、日本イコモスの専門的な審査をすっ飛ばし、外務省の組織を総動員し、政治力と外交力で押しきったのです。

  ――ただ、その“政治力”が来年、新たな国際問題に発展しそうだという。15年7月の世界遺産委員会は「徴用工」の問題で紛糾した。韓国が「強制労働の負の歴史遺産」だとして登録に反対したのだが、日本側が「朝鮮半島の人々が労働を強いられたことを説明する情報センターを設置する」と約束し、韓国側が矛を収めた経緯があるのだ。

 その情報センターが、今もできていないのです。登録から3年後に見直すことになっていますから、必ず来年、国際問題になります。韓国側が必ず持ち出してくるでしょう。軍艦島の保全措置という宿題も残っています。無理に無理を重ねて通してしまった結果です。

  ――アベ友に木曽氏に和泉氏。加計疑惑と登場人物も同じだ。こうした国家の私物化が安倍政治の至るところで行われているということだろう。

(取材協力=ジャーナリスト・横田一)

◆◆◆◆◆◆◆

前川前文部次官、腰が座っているね。加計疑獄問題でのアベ忖度に関しての異常性指摘、国会喚問での堂々たる答弁、退官後の本来の文部官僚としての使命を果たすかのようなボランティア活動、天下りはしない宣言など、まさに国民のために仕事する官僚の鏡。そして、この前川氏を貶めることにしか興味のないスダレ猿、その意向を汲んで前川誹謗記事を垂れ流すゴミウリやKKK新聞のアベ忖度御用メディア、ネットウヨどものいかがわしさ。それにしても、産業革命遺産選定時になんであの産業とはなんの関係もない、長州テロリスト養成ボロ小屋「松下村塾」が入っているのが摩訶不思議だったが、まあ、どうせアベでんでんシンゾーの横やりが無理やり通ったんだと思っていたが、まんまか。どこまでも政権私物化、一味で税金こそ泥のゴロツキアベでんでんシンゾーらしい。もう完璧にアベでんでんシンゾー、その一味は日本、世界の恥さらしだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加計疑獄問題追及で官房長官会見で一人奮闘中の東京新聞の女性記者の質問に関して、首相官邸広報室が、東京新聞に注意喚起だってさ。じゃあ、もう会見するなよスダレ猿よ

アベでんでんシンゾーの尻舐め御用マスゴミの筆頭、KKK新聞の記事で。

 

◆◆◆◆◆◆◆

首相官邸広報室、東京新聞に注意 菅義偉官房長官会見での社会部記者の質問めぐり

 首相官邸報道室は1日、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画をめぐり、8月25日の菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞記者の質問に不適切な点があったとして書面で東京新聞に注意を喚起した。

 質問したのは、加計問題などで菅氏を追及している社会部記者。加計学園が計画する獣医学部施設の危機管理態勢をただす中で「(計画に対する)認可の保留という決定が出た」と言及した。

 獣医学部の新設計画は大学設置・学校法人審議会が審査し、答申を受けた文部科学省が認可の判断を決めるが、この時点ではまだ公表されていなかった。

 官邸報道室は東京新聞に宛てた書面で「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答がなされ、国民に誤解を生じさせるような事態は断じて許容できない」として、再発防止を強く求めた。

◆◆◆◆◆◆◆

何この注意喚起ってのは。都合の悪い記者質問には、自民カルトのクズどもが犯罪犯そうが、問題起こしても毎度、毎度「問題ない」「指摘は当たらない」とか、政権のスポークスマンの役割まったく果たせずに、アホの一言で逃げまくるだけのスダレ猿が傲慢の極致に来ているな。

国民に対して丁寧に説明するってアベでんでんシンゾーもテープ再生音声のロボット人形のように喚いているが、アベでんでんシンゾーやこのスダレ猿含めてまともに説明などしたことねえじゃん。戦争法、共謀罪などの法案審議でも質問にまともに応えることなく、野党が批判的な質問すると、ケツの穴極小の小心バカアベなんてのは「印象操作で貶めるつもりか」とかゴロツキ反応だ。しかも、モリカケ疑獄ではアベ忖度のクズどもが証拠隠滅とかまったくのアベ犯罪一味じゃねえか。

だいたい、記者会見ってのは不明、不確定などの問題を追求して真実を探るから質問するわけだ、KKK新聞のようにアベでんでんシンゾーの幇間として、政権の垂れ流す情報をありがとうと掲載するってのはジャーナリズムじゃなくて、単なる政府広報紙だ。

だいたいや「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答」ってね、東京新聞の記者が「認可の保留という決定が出た」というのが未確定だって言うのもおかしいわな。その25日に加計学園の獣医学部新設認可答申で「保留」決定が出てんだぜ。スダレ猿に対する質問時に東京新聞の記者が答申発表時より早く「保留」との質問をしていたなら、その記者が取材でいち早く情報を入手していただけの腕利きだって言うだけだ。アホ政権からバカ文句言われた東京新聞は「問題ない」「指摘は当たらない」って応えておけばいいだけ。この件の女性記者の質問に、「答える場ではない」とか究極のテメエの仕事・任務放棄を会見の場で宣言した糞馬鹿スダレ猿らしいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

アホーアッソーとペンス米副大統領との会談が「北朝鮮情勢対応」のために中止とさ。あほかいな、ヒトラー賛美のサル脳アッソーなんかとのこの時期の会談をペンスとして忌避しただけじゃん

朝日新聞の記事だが

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

麻生氏と米副大統領の会談中止 北朝鮮情勢対応のため

 

2017年9月1日09時54分

 5日に米国・ワシントンで予定されていた麻生太郎副総理兼財務相とペンス米副大統領との非公式会談が中止されることがわかった。北朝鮮情勢の対応のためだという。1日、政府関係者が明らかにした。

 北朝鮮は9日に建国記念日を控えており、前後にミサイル発射の可能性がある。安倍晋三首相は6、7日に開催される東方経済フォーラムにあわせてロシアを訪問することになっており、首相と副総理の2人が同時に日本を離れる事態は避けたい意向だという。

 麻生副総理とペンス氏は10月中旬に予定されている日米経済対話に向けて意見を交わす予定だったが、今後は事務方で協議を進める。

◆◆◆◆◆◆◆

「北朝鮮情勢対応のため」に会談中止だって、アホちゃいますか。軍事費拡大、支持率回復のためになくてはならないのがアベシンゾー期待の北の刈り上げデブ自画自賛のアベ忖度ロケット打ち上げプロレスだろ。事前に発射がわかって、普段はお化けが怖くて宿泊もできない公邸に税金ちょろまかしの大好きな贅沢外食もしないで宿泊して準備していたくせに、従順愚かな国民には超大変な危機状況だとか大仰に煽りまくったうえで、アホくさい限りの「Jアラート」とかをかまし(しかし、その危機が嘘八百が明白なのがアラート発令を首都圏スルーの愚かさ)てまで、恫喝しまくった北のデブからの宇宙空間を飛んでいったロケット花火。

それほどアベシンゾーが最大の危機だとか煽りまくった北朝鮮事情なんだから、ペンス副大統領とアホーアッソーが会談するってのはむしろ必要な状況じゃん。それを北朝鮮情勢対応ってね、どんな対応なんだ?北の新聞からも日本の避難や大騒ぎを大笑いで馬鹿にされてんだぜ。ペンスがアホーアッソーとの会談取りやめたのは、北情勢なんてもんじゃないだろうが。あのサル脳バカのもう何回目になるかわからない(サル脳だから、アベシンゾーと同じく学習効果がない)ナチス賛美発言だろうが。アメリカは経済も政治もメディアもユダヤが牛耳っているんだから、ヒトラー賛美のアホーアッソーなどというダサいマフィアファッションで粋がり、くちびる思い切り歪めた気持ち悪いだけの人間のクズと会談するなんてペンスとしてはこの時期忌避するしかないじゃん。あほらし。ツイッター眺めていたら、民進党が代表選出大会やってんだね。どうでもいいけど。

で、ツイッターからいくつか。

Photo

Photo_2

Photo_5

550キロ地球の上空の宇宙空間を飛んで、1200キロほども先の太平洋の公海に落下した北の刈り上げデブ自慢のロケット怖がってんだったら、日本の領空を勝手気ままに飛び回って、頻繁に事故起こして死者出している米軍の欠陥兵器オスプレイや戦闘機や、今なお絶賛放射能大放出中の福島原発怖がるほうが10万倍正解だろうが。

Photo_3

相も変わらずのスダレ猿。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ