« 不自由非民主カルト党の組長選びは予定通りに馬鹿の極みのアベデンデンフューラー様に決定だとさ。どうでもいいけど。それにしてもテレビであれほどデンデンの馬鹿ぶりが晒されてもデンデンに投票とは、議員と組員のアホの証明ってとこやな | トップページ | 税金無駄使いしてバカ嫁と海外で豪遊したいだけのウルトラバカアベデンデンが国連総会でのルビ付き原稿棒読みで、「背後」を「せぇご」と誤読のまたまたのバカ発揮の恥さらし。今後は「アベデンデンセェゴ」だな »

2018年9月26日 (水)

LGBT差別満々の自民の女議員「杉田水脈」問題めぐり、そのバカ女の擁護マンセーのための特別企画をやらかした「新潮45」が休刊へ。これってつまりはアベデンデンケツ舐めヨイショは雑誌が廃刊に追い込まれるほどの汚物ってことの証明

湯治を兼ねての東北ドライブへ8月末に行って以来、ドライブに最適な9月になったんでまたまた行こう行こうと思っているうちに9月も終わりになってきた。東京が晴れているんで行けるかなと天気予報見ると東北は雨模様、で、東京が雨だと東北が晴れ続きとどうもタイミングが合わずにじまい。やはり出発するときも晴れで、東北も晴れ予報でないとね。というわけで10月に入ってからだね。

ドライブに行かないので、まあ株式売買三昧の合間に音楽聞聴いたり、ビデオで映画見たり、読書とか1年中日曜日なんでたっぷりできる。不自由非民主カルト党の組長選びが終わって、またまたアベデンデンはバカ嫁持参で日本資産貢ぐだけの意味もない渡米贅沢海外遊山かい。ほんまこのバカップルほど無駄に税金使いまくりのクソは空前絶後やな。あの気持ち悪い膿だらけでむくんだゾンビ顔見ると吐気がするんでテレビニュースはほとんど見ないようにしてんだが、ラテ欄(新聞じゃなくてヤフーテレビの番組表)見ると、日本マスゴミのアホクソぶり満開や。貴乃花の辞職騒動で大騒ぎや、どうでもいいよ、ほんまにどうでもいいクソ話題や。モリカケ大疑獄問題少しでも追及しろや、まあ日本のアベケツ舐めメディアには永遠に無理か。

ところで、不自由非民主カルト党の極め付きのゴロツキ極右議員の一人でアベデンデンのお気に入りの杉田水脈っていう女のLGBT差別ヘイト体質を巡って、そのクズ女議員を擁護マンセーするクズ記事満載した月刊誌「新潮45」問題なんだが、新潮社が25日になって、そのヘイト雑誌の休刊を決めたそうだ。休刊って言っても、まあ廃刊そのものなんだろうが、「休刊」って新潮社としてはまだ未練があるんかいな。

この問題の発端は、「新潮45」8月号に不自由非民主カルト党の女議員、杉田水脈が書いたらしい「『LGBT』支援の度が過ぎる」が掲載され、その中でLGBTの人間は「生産性がない」などと、アベデンデンのケツ舐めのクズ議員らしいヘイト差別主張したこと。それが批判の的に当然なったんだが、不自由非民主カルト党はデンデンアホ殿お気に入りのクズ議員だからまともに処分することも出来ずに放置、ますます批判が大きくなったわけやね。

ところが、その批判騒動がカネになると判断しただろう新潮社は「新潮45」10月号に特別企画「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」をやって、アベデンデンケツ舐めのゴロツキどもの杉田水脈擁護・絶賛のアホ企画をやってしまったから、騒ぎがさらに大きくなったわけや。ネット上ではその10月号は完売したとかなんとか出ていたが、まともな思考の人間がわざわざ880円もするボッタクリゴミ雑誌を買うわけもなく、まあ、アベデンデン配下のクズたちが税金で買いまくったってことだろうな。その点では部数は凋落のゴミ雑誌であっても新潮社の狙い通りってことや。

しかし、その【特別企画】「そんなにおかしいか杉田水脈」に掲載のゴミ記事を並べるだけで納得なんだが、★ LGBTと「生産性」の意味 = 藤岡信勝★政治は「生きづらさ」という主観を救えない /=小川榮太郎★ 特権ではなく「フェアな社会」を求む =松浦大悟★騒動の火付け役「尾辻かな子」の欺瞞 =かずと★杉田議員を脅威とする「偽リベラル」の反発 = 八幡和郎★寛容さを求める不寛容な人々 =KAZUYA★「凶悪殺人犯」扱いしたNHKの「人格攻撃」= 潮 匡人・・・・ってのがそのゴミの山だ。タイトルと筆者名だけでその真性ゴミぶりがわかる。これには多くの作家や書店なども反発し、批判は拡大、新潮社にとってもまずい状況に。まあもう一つの特別企画「『野党』百害」なるものもケント・ギルバートなるクズ外人などがアベデンデンマンセー的ゴミ文章並ぶんだが、まあひどいもんだ。とくに小川榮太郎とかいう自称文芸評論家のゴミ文がゲス下劣極まるもののようで、コイツってデンデンマンセー本を出しているやつだそうで、デンデンマンセー本を書いてデンデンヨイショしていたおかげでレイプ犯逮捕免れた元TBS記者などと並ぶといかにデンデンヨイショ連中がクズ揃いかわかるな。

批判殺到をまずい状況かなと思った新潮社は21日に「ある部分に関しては,あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられた」などと社長声明を出したが、まあ泥縄的でまだ状況の深刻さを認識できていないアホ文だった。しかし、社内的にもさすがまずいだろうとの声が上がったんだろうが、25日になって「新潮45」休刊を発表した。その中では「部数が低迷し試行錯誤を続けるなかで、編集上の無理が生じ,企画の厳密な吟味や原稿チェックがおろそかになっていたことは否めない。会社として十分な編集体制を整備しないまま刊行を続けてきたことに対して,深い反省の思いをこめて,休刊を決断した」とか並んでんだが、アベデンデンケツ舐めメディア関係者のヘイト差別思考は雑誌に掲載すること自体が問題であるってことの証明で、そいつらゴロツキが擁護マンセーするアベデンデンそのものが廃棄されるべき存在だということやな。そんなクソ野郎を3選してしまう現状の不自由非民主カルト党の存在の気持ち悪さってことや。

Photo_6

Photo

アベデンデンの周辺に屯するクズってのは、ヨイショメディア関係だけでなく、このアマリのようなクズ議員もうんこの山のようにいるってことや。

Photo_2

Photo_3

以下のクズ女がアベデンデンバカ殿が大のお気に入りです。さすがクズ野郎が選ぶクズ女だ。雑誌を廃刊に追い込むようなヘイト差別思考の議員をそのまま飼っておいていいのか、不自由非民主カルト党さんよ。まあ、組長デンデンが詐欺師まがいのクズだし、アベケツ舐め議員なんてみんな杉田水脈同類だけどな。

Photo_4

Photo_5

|

« 不自由非民主カルト党の組長選びは予定通りに馬鹿の極みのアベデンデンフューラー様に決定だとさ。どうでもいいけど。それにしてもテレビであれほどデンデンの馬鹿ぶりが晒されてもデンデンに投票とは、議員と組員のアホの証明ってとこやな | トップページ | 税金無駄使いしてバカ嫁と海外で豪遊したいだけのウルトラバカアベデンデンが国連総会でのルビ付き原稿棒読みで、「背後」を「せぇご」と誤読のまたまたのバカ発揮の恥さらし。今後は「アベデンデンセェゴ」だな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143551/67210295

この記事へのトラックバック一覧です: LGBT差別満々の自民の女議員「杉田水脈」問題めぐり、そのバカ女の擁護マンセーのための特別企画をやらかした「新潮45」が休刊へ。これってつまりはアベデンデンケツ舐めヨイショは雑誌が廃刊に追い込まれるほどの汚物ってことの証明:

« 不自由非民主カルト党の組長選びは予定通りに馬鹿の極みのアベデンデンフューラー様に決定だとさ。どうでもいいけど。それにしてもテレビであれほどデンデンの馬鹿ぶりが晒されてもデンデンに投票とは、議員と組員のアホの証明ってとこやな | トップページ | 税金無駄使いしてバカ嫁と海外で豪遊したいだけのウルトラバカアベデンデンが国連総会でのルビ付き原稿棒読みで、「背後」を「せぇご」と誤読のまたまたのバカ発揮の恥さらし。今後は「アベデンデンセェゴ」だな »