« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月29日 (金)

緊急事態宣言まで出して補償なき自粛地獄を生み出したコロナ対策専門家会議で、なんと議事録が作られてないってさ。さすがですね、テメエに都合の悪いことは国会議事録はじめあらゆるとこで破棄、隠蔽、改ざんが趣味のアベデンデンらしいや

またまた共同通信の記事で


https://this.kiji.is/638685726224139361


◆◆◆◆◆◆◆


コロナ専門家会議、議事録作らず


歴史的事態検証の妨げに


2020/5/28 20:04 (JST)5/28 23:55 (JST)updated
©一般社団法人共同通信社


 新型コロナウイルス対策を検討してきた政府専門家会議の議事録を政府が作成していないことが28日、分かった。共同通信の情報公開請求に、事務局の内閣官房が回答した。議事の概要と資料は公表されているが、各出席者の詳細な発言は記されず、対策検証の妨げになる可能性がある。


 政府は3月、新型コロナ問題を「歴史的緊急事態」に指定し、将来の教訓として公文書の管理を徹底することを決定。安倍晋三首相は「適切に、検証可能なように文書を作成、保存していると認識している。今後さらなる徹底を指示する」と強調した。消極的な政府の開示姿勢に、専門家会議の委員からも疑問の声が出ている。


◆◆◆◆◆◆◆


毎度のことだが、アホアベクソ野郎のアホな思い込みだけで科学的検証もせずに緊急事態宣言まで出して、日本中でその宣言を出す必要もない地域まで補償もないいわゆる一種の強制みたいな自粛を蔓延させ、アベ様のなさることに反旗を翻して外出・営業自粛をしていないやつは懲らしめるとばかりにアベマンセー自主自警団なるアバマンセーキチガイまで排出して、惹起する必要もなかった経済破綻を日本中で引き起こした補償なき自粛要請なる愚策を科学的根拠もなく、適当に繰り広げた元凶がこの馬鹿揃いの専門家会議だろうが。その会議の議事録がないだって。一切の検証ができないじゃん。


 


まあ、国会審議に始まり、あらゆることでアベデンデンセェゴ様に都合の悪いものは隠蔽、改ざん、破棄するのがアベゴロツキ政権のDNAだから、専門家会議だろうがその路線でやりまくったというわけだ。ここまで腐敗の進んでしまったクソ政権に治癒は無理だな。議事録などを残さずに、廃棄、改ざん、隠蔽するってことは、アベは歴史からテメエの存在自体を抹消してほしいってことなんだよな。それって、良いことじゃん。アベゴロツキ政権なる愚鈍体制が日本、日本国民にもたらしたのが貧困と不幸と売国だけ。こんな愚鈍体制が将来の歴史家からは空白期間とされ、アベデンデンとそのゴロツキ仲間が歴史上一切存在しない無の存在になるって素晴らしいことやな。こんな愚鈍体制はまったく世界の恥なんだが、まあすでに世界中からはアベなんて人間のクズとして唾棄すべきダニみたいなもので、単なる都合の良いATMとしかみなされていないだろうが。アベってのは下記のツイートで揶揄される程度のゴミな。


Ahoabe


Photo_20200529015101


 


20200529-20042

| | コメント (0)

2020年5月27日 (水)

プレジデントオンラインに面白い記事があった。題して「産経に重大疑惑…まさかの開き直り!賭け麻雀記事の執筆者に当事者記者の名前 発覚後も呆れるほど黒川擁護続ける」ね。面白いよ。記者どもの腐敗ぶりがよく分かる

プレジデントオンラインに面白い記事があった。
https://president.jp/articles/-/35716

◆◆◆◆◆◆◆

2020/05/27 9:00

産経に重大疑惑…まさかの開き直り!賭け麻雀記事の執筆者に当事者記者の名前
発覚後も呆れるほど黒川擁護続ける
プレジデント Digital

世間を揺るがした文春の大特ダネ

東京高検検事長の黒川弘務氏を辞任に追い込んだ『週刊文春』のスクープ「黒川弘務検事長は接待賭けマージャン常習犯」。産経新聞記者2人、朝日新聞の元検察担当記者1人と黒川氏は賭けマージャンに勤しんだとした同記事は日本を揺るがした。検事長自らが犯罪行為を、それも国民が外出自粛要請されている中、記者の自宅で、しかも3密の環境下で行っていたことは、大きな衝撃を読者に与えた。

(中略)

信じられない…事件当事者が当日の記事を執筆か

そんな中、その賭けマージャンをした産経の記者2人に関して信じがたい情報が入ってきた。産経新聞関係者はプレジデント編集部にこう明かす。
「実は、文春による検事長の賭けマージャン疑惑を報道が出た翌日の朝刊に書いたのは、賭けマージャンをした張本人なんですよ」。いわく、その記事の執筆者は文春記事内のA記者である、という。
文春記事によると、A記者は元検察担当で黒川氏と近く、現在は裁判担当。A記者の自宅で賭けマージャンが開かれたとされている。
プレジデント編集部は産経新聞社の記事管理システム上で当該記事を確認した。たしかに執筆者名はA記者だった。産経関係者によると、システム上に記載されている執筆者が基本的に原稿を書いているそうで、誰かが加筆や修正をした場合は更新者が別に表示される。

そのA記者が執筆者になっている、文春報道の翌日である21日の朝刊に掲載された記事はこのように始まる。
<文芸春秋が運営するネットメディア「文春オンライン」は20日、東京高検の黒川弘務検事長(63)が、産経新聞社会部記者2人、朝日新聞社員と賭けマージャンをしていたと報じた。>

白々しさに、噴飯してしまう。

(後略)

◆◆◆◆◆◆◆

ネット上では5ページに渡る長い記事なので、是非ネットにアクセスして読んでほしい。なにしろ犯罪者が自分の犯罪行為の模様を記事にしているんだから正確といえば正確かもね(笑)。まあ今回の検察庁幹部と取材記者とのズブズブの癒着ぶりを晒す常習麻雀賭博事件暴露で、公平公正の正義感ヅラして偉そうな記事を流しているマスゴミが如何に腐敗しきっているか、それもマスゴミの中では少しはまともかと言われてきた朝日新聞(朝日など戦前は軍部翼賛の国民洗脳に邁進したが、戦後その反省もせずにリベラル気取る気味悪い新聞)もアベの広報機関の産経と同類だとわかったことが、朝日盲信者などを覚醒させたかな。なにしろや、朝日新聞政治部の記者なんて下記のツイートをするようなクズやで。

 

20200528-153758

 

それにしてもね、産経、朝日とも常習麻雀賭博の共同正犯だぜ、黒川の名前は実名で出しまくっているんだが、犯罪行為はまったく同じ3人の実名を両社ともまったく出しもしない。両社は常習賭博犯でも記者なら無罪って社是でもあるのか。社長とかの説明・謝罪会見も全くしないね。民間企業の不始末なら社長会見などで偉そうに正義感爆発させて、責めまくるくせにね。しかも今回の事件は全員が犯行を認めているんだから、工場の衛生調査など多くの調査など必要な案件でもなく、実に簡単な案件で、実態は本人から聞けば即分かる話だ。なのに、会社、本人の会見もしない。時間が経てばアホな国民は忘れてしまうだろうとでも思っているのかな。事件の元凶は記者クラブ制度という腐敗制度なんだが、マスゴミの特権である情報独占享受のクラブ制度を死守したいから墓穴を掘るのが怖いんだろうね。アホくさ。

 

ところで、文春の麻雀賭博の暴露スクープ記事だが、文春自体がその情報を垂れ込んだのは産経新聞関係者と書いているのに、ネット上では垂れ込んだのは朝日関係者と思い込んでいるネットウヨがいる。ネットウヨの守護神マスゴミである産経がそんなことするわけ無いと信じたいんだろうね。可哀相なことだ。この黒川との麻雀賭博だが、長年やっていたわけだから他の社の記者も賭博に参加していたはずだ。その社名などが今後週刊文春が第2,第3弾として暴露してくれないかな。ほかの司法記者は怯えて毎日眠れないんじゃないかな、楽しいね。だいたいやね、自社記者の犯罪行為(なにしろ常習賭博だぜ)を厳重処罰できなくて、共犯の検事の処分が軽いとか書けるわけもなしか。こんなブログ記事を書いていてもカネにもならないしアホくさやな。酒でもちびちびやりながら今夜はどの映画にしようかな、それともオペラかな、家篭りでも飽きないよ、ただ酒量が異常に多くなる。

| | コメント (0)

ツイッター眺めていたら、北村晴男なる弁護士が黒川訓告処分は官邸の決定とする共同通信の記事は誤報とツイートし、官邸が訓告にする動機がないと来て、あまりのアホくさにげんなり

ツイッターを眺めていたら、下記のようなツイートを批判的に挙げているアカウントがあった。

 

Photo_20200527160501

 

そのツイートでは例の記者3人との記者の自宅での麻雀博打で辞職のゲス検察官黒川の訓告処分は官邸サイドが決定したものという共同通信の独自記事に関して、「共同通信が、黒川氏の処分は法務検察が懲戒としたのを官邸がひっくり返して訓告とした報道。官邸にはその動機が無く、不思議な話。共同通信の社会部が誤報したもので、政治部は事情が分かっており、頭を抱えている。昨日の報ステでは共同通信社員が、『真偽は別として』と発言。そりゃ無いわ!」とする。そのツイート主は北村晴男なる弁護士のようで、ツイッターのプロフィールによると、「趣味はゴルフと野球。真面目な弁護士です。日本と麻生太郎さんが大好きで、小沢氏・鳩山氏・菅氏が率いる旧民主党を持ち上げたマスコミ報道が許せない、と未だに思っている63歳」とあって、ああ、なるへそねと思うだけやね。自分でネット上で真面目と普通言うか。

 

訓告と官邸が決定したってことに、官邸にはその動機がない、ってこの人物はどこを見ているんだろうか。アベには訓告にする動機がクソが山積みされているほどあるわな。なにしろ、自民のクズ議員の犯罪、アベのモリカケ疑獄、桜を見る会疑獄、アベのゴミマスク疑獄、河井バカップルの犯罪など、そのもみ消し、隠蔽にこの黒川が大活躍という疑惑があるわけで、アベとして訓告という処分にも値しない単なる注意程度にして、莫大な退職金(この退職金に関しては、アベは国会で訓告にしたことで減額になったとか嘘に嘘を重ねてまでいる)を黒川に下賜することで「口止め料」になるんだから、これほど大きな動機はない。国会でのアベ、森法相の答弁のぐだぐだぶり見れば、二人が嘘吐いているのは自明だし、社会部の誤報とよくも言えるね。頭を抱えている(どうしてそんなこと外部の人間がわかるのやら)政治部はむしろ記事が正確だから、尻舐めのアベのために困るからだろう。

 

さらに笑えるのが、麻生太郎が好きだね。まあ、勝手に好きでいてくださいとしか言えない。日本語をまともに読み書きできない、水道事業をグローバル企業に売り渡すのを画策する売国野郎だけどね。それに、「小沢氏・鳩山氏・菅氏が率いる旧民主党を持ち上げたマスコミ報道が許せない」とくると、もう失笑しかない。小沢魔女狩りで小沢一郎を必死に陥れようとしていたのが、記者クラブ死守に死に物狂いだったマスゴミなんだが。テレビが小沢の誹謗中傷しまくりだったが、特にTBSの松原某の小沢に対する非礼ぶりは凄まじかったな。民主党を持ち上げなど全くしていないけどね。反対にあらゆる手段で民主党政権を破壊するのに必死だったけどね。どこを見てんだろうねこの人は。

| | コメント (0)

たまに聞くラジオ日経の「マーケットプレス」での聴取者アンケートが今日は「アベノマスクは使用するか?」だった。基本的にアベマンセーの多いラジオ日経の聴取者でもさすがにゴミマスクは使用しないが圧倒的でチャンチャン

このところほとんど聞くこともないラジオ日経の株式相場番組「マーケットプレス」なんだが、久しぶりにちょっと聞いてみた。毎回どうでもいい内容を聴取者にアンケートをとっているようなんだが、今日はアベノゴミマスクは届いているか、使用するかで、局自体が「”アベノマスク”を使っていますか?」と、アベを馬鹿にする揶揄表現であるアベノマスクと書いているのが笑える。これを書いたスタッフが、どこかの学校が生徒にこのゴミマスク着用を強制したバカ教員と同類の知能のようだ。

 

たまにちょっと聞く程度の番組なんだが、このアンケートに関しては、さすがまさにアベ応援メディア日経の系列だけにアンケートに答える連中もアベ支持者が多いようで、アベを批判するような回答はあまりなく、アホくさい限りのアンケートでまったく無駄なんだが、スタッフがあまりに馬鹿なのか自己満で続けているんだろうね。女子アナと解説担当みたいな局社員(鎌田、和島)や自称株式評論家みたいな者との2人で進行なんだが、解説陣が全く面白くも役にも立たないものばかりで、女子アナ、特に毎日前場担当の岸田アナなどはその勉強ぶりなど解説担当の変なオッサン連中は不要なほどだ。それに比べて、例えば社員の鎌田などはアッソーみたいな汚いダミ声で何言ってんのかグダグダと無駄話ばかりだし、もうひとりの社員和島も異様に早口の喋りに「えーと」とかをつけまくる下手くそな喋りに、下品な馬鹿笑いと、ほんまこの二人は不要の極み。

 

そうそうアンケートの話だった。アベマンセーの多いこの番組の聴取者でもこのゴミマスクに関しては、使用しないが3分の2ぐらいと圧倒的かな、それ以上にお笑いなのがほとんどの回答者のもとにマスク自体がまだ配達されていないこと。まあ、アベらしい送りつけ詐欺だしな。アベは25日の官僚の書いた文章朗読会で、自画自賛の嵐だった。コロナ対策で成果を出したのは「日本モデルの力」とか、アベ政権の対策が「空前絶後、世界最大の経済対策」などと毎度のこのウルトラバカの自画自賛だけのアホ爆発だったが、ゴミマスクも配達もほとんどされていないのに、ゴミマスクのおかげでマスクの受給が改善された(ほんまこのバカは経済無知。マスクの価格低下は中国からの輸入が増加しただけのことや)みたいな我田引水ぶりにはほんまどこまでも恥というものを感じない人間のクズでしかないゲスの実態を見せていた。

 

20200527-141135

 

だいたいや、アベのゴミマスクなんてのは、アベ以外はその秘書程度しか使用せず、閣僚、官僚、国会職員さえほぼ全てがアベのゴミマスクを使用しないほど信頼されず、毛嫌いされている真正のゴミなんだから、いくらアベマンセーだらけのラジオ日経の聴取者でも不良品だらけのゴミマスクは気持ち悪くて使用しないわな。

 

しかし、回答の中には、不要なマスクを寄付するポストにとか、近くの保育園に寄付しようとおもうとかがあったが、それはまずいだろうが。自分が使用する気にもならないから寄付ってね、寄付されたほうがそれじゃ迷惑だ。寄付したものが不良品だったら、寄付した方は責任取れますか、寄付じゃなく、不要ならゴミは不要と書いてポストに返送投函するか廃棄処分だよ。ゴミの寄付はありえない。

 

また、「安倍首相を始めとする方々への感謝の意を込めて使わさせて頂きます。特に公務員の方と会う時には、必ずアベノマスクをするつもりです」とか「しかし使わない人の多いこと。贅沢というか傲慢な人間が多いですね。もし未だにマスクが流通していなかったら?価格が高騰したままだったら?最低限使えるマスクです。しかも各家庭まで届けてくれた。これに対して使えない、小さいなど・・まずは感謝、そして自分に合わない場合は欲しい方が必ずいますのでそちらに譲る、そういった行動に出るのが人間なのではないでしょうか」など頭が痛くなるような回答も。アベの利権まみれの実態がまったく見えない幸せな人なんでしょうね。こういう人たちがアベを居座らせ続けるんだろね。

| | コメント (0)

風呂上がりに録画していたBSテレ東の日経プラス10見たら、日経のお偉い編集委員3人がアベ政権を語っていたが、批判まるでなしのあまりに生ぬるいまるで居酒屋でのオヤジ談義並にげんなり。それに比し、元文科省事務次官前川はんのアベ批判が尖すぎる

風呂上がりに酒飲みながら録画しておいたBSテレ東の日経プラス10を見ていたんだが、今日のMCはこけし人形のような顔の森本アナで、アベ政権に関していろいろと語る特集みたいなものを日経新聞のお偉い編集委員3人(スタジオ出演が坂本英二、リモート出演が安藤某=名前忘却と大石格)がほとんど意味もないことをダラダラとアベの批判を一切せずに、生ぬるい政局語りをしていてアホくさくなりましたわ。さすがです、アベマンセーの垂れ流し報道に徹している日経のボロ記者だけはある。坂本なんちゃらとかいうボケッとしたおっさんは、賭博ジャンキーゲス検察官黒川のありえない訓告に関しても、野党が騒いでいるだけみたいな国民をコケにするようなふざけきった発言。こいつはまるでネット上での国民のアベクソ野郎への数々の怒りの渦巻きが理解できていないようだ。日経というアベ政権と罪界の宣伝機関だけはあるわ。やはり日本のマスゴミは腐りきっているね。

それに比して、アベの支援広報新聞ゴミウリのゲス極まるクソ記事によって冤罪陥れを図られた元文科省事務次官前川はんのツイートはこいつらジャーナリズム精神皆無の奴らとは真逆で、アベデンデンの卑劣な存在を明示しているね。

Photo_20200527013101

 

Photo_20200527013102

 

Photo_20200527013103

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

たまには株式の話で、株はこれまでの経験で我慢忍耐が肝要というわけで、大暴落以来は放置気味にしていたら徐々に戻り歩調だが、まだまだ我慢だね。ローソンの惣菜などのパッケージデザインリニューアルがなんか勘違い風情で

株式の方も2月末に安値圏だなと判断間違いで相当買い込んで以来、3月中旬の大暴落で1980年辺りから趣味で始めてから初の未体験ゾーンに突入。20年ほど前に会社辞めて以来、ちまちました趣味だった株式売買がちょうどネット証券勃興で売買手数料が一気に暴落して、ネット環境も揃ってきたこともあり、もともとドライブや旅行以外なら趣味三昧で一人で楽しむのが大好きで家にこもるのがまったく苦にならないほうなんで、この20年は収入源が株式売買だけになってしまった株式売買ジャンキーなんだが、なぜかパチンコ、麻雀、競馬、競輪、オートバイ賭博、競艇、宝くじなんてのはまったく興味なしで、いわゆるゲームなんてのも関心ゼロなんで、その方面の企業である任天堂やゲーム企業の株式に注目せずに儲けを手にできなかったのが残念やったね。

というわけで、今回のコロナ禍による予想もしなかった大暴落、なにしろ株式売買初めて以来この方疾病による大暴落なんて経験もなかったし、予想だにできなかった。まあ、そういうことで、今回の大暴落による大きな含み損は耐えるだけ。これまでも個別銘柄で大きく下げて、我慢して耐えていたら、その後情勢変わって大きく上昇なんて山のようにあるしね。リーマン・ショック時もそうだった。株式売買での儲けの肝要の一つは我慢忍耐だ。そういうことで持ち株もほぼ売却せず、一部買値に戻ったりしてきて、配当利回りもそれほどのものでないものは売却したりしたけどね。投資資金のうち現状では持ち株総額比率は40%程度で、予想配当金・分配金(この分配金の出るリートの暴落がきつかったね。まあ、昨年の上昇時にかなり売却したんで傷は小さかったが。3銘柄でちょっと多めに持っているインフラファンドはまったく売却していないが、分配金固定なので意外に下げはきつくなくて助かったが)が現状で年間270万円ほどだし、長期に持てばいいやろと投げやり。ただ、減配などはあるだろうけどね。

 

ところで、暇なんでツイッター眺めていたら、ローソンが惣菜とかのパッケージデザインをリニューアルしたとのツイートがあって、品名が「NATTO」「ABURA AGE」とかで、オシャレ感覚にしましたみたいな気分にローソンサイドのデザイン担当は思っているんだろうが、はっきり言って、これらの表記は完全に勘違いのアホくさ。こういうの多いよね、例の現在コロナ禍の会見など利用して、自分の都知事選挙に向けての事前運動まがいしまくりの回転寿司婆さん小池ね。この婆さんだが、日本語で普通に言えばわかりやすいのに、自分の空虚な知識を見せびらかせたいのか、外国語をめったやたら使うのと似た感性なんだろうね。「どうや俺って、知性溢れておしゃれだろう」とね、アホくさ。そのローソン新パッケージデザインを楽しむツイートを下記に。まあ、電子マネーに関しては私はナナコ利用派なんでローソンはほぼ行かないのでどうでもいいけどね。

 

Photo_20200526181801

Photo_20200526181802

Photo_20200526181803

 

 

| | コメント (0)

アベのゴミマスク着用を生徒に強制する愚鈍学校がどうも深谷市の学校だけではないようで、原口一博議員らが調査中とか。それにしても「アベノマスク」を生徒指導書に書く教員の愚かさ。コイツラはその言葉がアベを侮辱、軽蔑するための揶揄だということさえ理解できないアホなのか

昨日書いたアベのゴミマスク着用を生徒に強制の愚鈍教育界隈の話だが、深谷市の中学校だけではないようで、さすが狂いまくった愚鈍教員がわんさかアベ政権のように集積している基本的に規則縛り大好きな柔軟思考がまったくできないバカの集合体でしかない教育委員会や学校のことだけはあるわけで、アベのクソマンセーしているアホ教員らが山のようにいるようだ。そこんところを原口一博議員らが調査してくれているようで、ぜひとも調査後にはアホ学校を実名晒してもらいたいもんだ。

 

20200526-154820

 

20200526-205637

 

その例のアベデンデンがテメエ勝手に配布を決めたアベのゴミマスクなんだが、まああの売国奴のことだから、たかが原価30〜40円程度の感染防止効果ゼロの子供の学校給食時の食事配膳担当ぐらいにしか使用しないガーゼマスクを各家庭にたった2枚だけ配布するのになんと貴重な税金を466億円もダダ漏れ使用して、さらにそのアベのゴミマスクがカビやゴミ汚れなど不良品だらけ。普通のまともな感覚を持った人間なら、そんな気持ちの悪いマスクの配布は即刻配布停止、全マスクの廃棄を決め、その失策の責任をきちんと取る(民間企業はすべてそのように責任を果たしているよな)んだが、責任を取るというのは、「わたくちゅに責任はありましゅ」と吐くだけで責任を取ったと思いこんでいる責任感ゼロ、道徳観、倫理観なし、しかもテメエのやった失政の謝罪・訂正を絶対しないで屁理屈こきまくり、居直りしかしないヤクザ以下の人間のクズ、アベデンデンらしく強引に配布強行継続のアホくさ。その狂気の強引配布をマスゴミはまるで批判もせずに、東北にも配布開始とかアホの極みの忖度記事垂れ流しのアホくさ。

 

20200526-210113

 

しかもだ、不良品だらけのために検品が必要になったんだが、なんと驚くことには製造業者が検品するんじゃなくて、行政サイドが確か8億円とかの無駄に税金浪費して検品(製造者責任なんだからおかしいだろうが、配布決めた愚鈍野郎税金泥棒しか考えていないアベの野郎が、そこんとこをきちんと説明責任果たさんかい)の世紀のアホくさのアベ政権のウルトラ大失策なんだが、アベデンデンセェゴの尻舐めしかできない大マスゴミ様は批判の声もあげない体たらく。

Photo_20200526173901

しかし、日本の愚鈍教育界隈もすごいよな。アベとそのゴミマスク配布をアホのアベに進言したと喧伝されるチビデブハゲ秘書以外の閣僚も自民議員もカルト党議員も官僚もどいつもこいつも誰もが使用していないそのアベのゴミマスクを学校で生徒に強制するとは。まるで戦前のファシズムの亡霊が教育現場を汚染しているのかな。まあ、アベの戦前回帰を促すゴロツキ教科書を採用しようとするようなキチガイ教員がいるから無理ないか。その狂った学校の実情を暴露するツイートをしたアカウントがアベ忖度一直線のツイッター社日本に凍結されたのもまあ不思議ではないな。

 

その狂った学校の持ち物の説明には「アベノマスク着用の確認」、「個別指導」項目には「アベノマスクを忘れた生徒は少人数教室に残る」などと書かれていて、お笑いの世界に突入している。まあ、アベ政権自体が世界の政治世界では嘲笑の対象でしかないが。その嘲笑されるバカ集団と認識できないアホが日本に多いのは、アベの広報機関NHKや大マスゴミ様がアベの失政、その愚鈍ぶり、モリカケ、桜を見る会、ゴミマスクなどの大疑獄事件をまったく調査報道もせずスルーしている恥ずべき実態があるからなんだけど、このバカ学校ではまるで固有名詞のように「アベノマスク」なんて書いているが、これらを書いた教員たちはアベ並みの相当の馬鹿なんだろうね。そもそもアベノマスクなんて言葉は、アベのゴミマスクがキックバック狙いでしかない税金泥棒疑惑、しかも伝染防止効果ゼロ、1家庭に2枚だけのアホくさなど、アベの愚鈍に対する侮蔑と軽蔑を込めて揶揄した呼称なんだが、愚鈍教員たちはその込められた意味さえ理解出来ないまさにアベ並みの空っぽ脳だということやな。

 

20200526-154725

20200526-155254

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

ツイッターTLにどこかの学校がアベのマスク着用を生徒に強制の情報が流れていたが、その情報流したアカウントがアベマンセーのツイッター社により凍結されたとか。ところが共同通信がその学校のことを記事にしましたよ

ツイッターのTLにどこかの学校が生徒にアベのゴミマスク着用を強制しているなんて情報が流れていて、そんなアホな学校無いだろうと思いながら、一応どこの愚鈍学校なんだよとさがしていたら、その情報を流したツイッターアカウントがすでに世間で周知のようにアベシンパのツイッター社によりアカウントが凍結処分になったなんていうツイートがあった。さすがツイッター社です、アベ批判のツイートには異常に過敏ですぐに凍結してアベ擁護に奔走するほんま恥ずかしい企業、というか日本支社に一部ゴロツキがいるんでしょうね。

Photo_20200525205201

 

20200525-205650

ところが、なんとまたまた共同通信が記事にして、その話題のアベマンセーのファシスト体質丸出しの学校がさらされました。

https://this.kiji.is/637593524693779553?c=39550187727945729

◆◆◆◆◆◆◆

埼玉の中学がアベノマスク強要か、「着用確認する」

2020/5/25 19:08 (JST)5/25 19:36 (JST)updated=©一般社団法人共同通信社

 埼玉県深谷市の市立中が、分散登校した一部の生徒に対し、政府が配布した布マスクを「アベノマスク」と呼び、着用を強要するような内容の文書を渡していたことが25日、市教育委員会への取材で分かった。中学校は「誤解を招く表現だった」と釈明し、保護者に謝罪したという。

 市教委によると、中学校は22日、分散登校した学年の生徒に、学校に届いていた布マスクを渡し、次回登校日の注意事項を書いた文書を配布。その中で「アベノマスク」という言葉を使い、着用しているかどうかを確認するとの文言や「忘れた生徒は少人数教室に残る」との記載があった。

◆◆◆◆◆◆◆

ここまで馬鹿が教員している学校って悲惨すぎるよね。そんなアホな教員から教育を受ける生徒たちがかわいそうすぎるわ。共同通信もここまで書いたんだから、学校名を実名あげて出してほしいね。

 

それにしてもね、「誤解を招く表現だった」とはね、まるで毎度のアベゴロツキ政権のヘイト発言、暴言妄言、法律無視発言などしたときにアホーアッソーなどのゴロツキ議員が発する「誤解を与えた」という国民をコケにした言い方と同じで、アベ腐敗菌は日本中に蔓延した証明みたいなもんか。誤解を与えたって、誤解もなにもお前らが「アベノマスク」って吐いてんじゃん。どこまでクソどもなんや。だいたいこの不良品だらけのアベ仲間に税金が多量にキックバックするためだけのような利権まみれのゴミマスクをしてんのは、テメエの間違いを絶対に謝罪できない・認められない病に重症感染しているアホのアベとそのチビデブハゲ秘書ぐらいで、自民のクズ議員でもアベを本質的に馬鹿にしているんだろうけど、「アベのゴミマスク」なんて感染防止効果ゼロだから誰もしてないじゃん。どこまアホなんだよ、この学校の教員は。

| | コメント (0)

芸能人が文化人・評論家自称のどこかの無知蒙昧からアベ批判なんてお前らには似合わないとか誹謗中傷ツイートされたりしたが、そんな誹謗中傷苦にもせず、小泉今日子が黒川辞職問題で今日も強烈な皮肉込めたアベ批判ツイートしてます。かっこいいね

アイドル歌手から女優としての地位も確立した小泉今日子が代表の株式会社明後日がツイッターをしているんだが、政治のこともわからねえ歌手のくせにアベ様を批判するなみたいな無知蒙昧などこかの加藤某なる時事通信政治部上がりの自称文化人気取りの自称評論家がそこら中の芸能人のツイートに同じような文面をつかい回しして、まさにいわゆるネットウヨ並の誹謗中傷ツイートして失笑されまくってんだが、その芸能人の一人として凛としたツイートを続けている小泉今日子はなかなかに立派だね。アホの象徴でしか無いアベデンデンやそのマンセー部隊の脳足りんぶりとは真逆だね。

 

20200525-195126

 

20200525-195049

 

20200525-195028

 

「こんなにたくさんの嘘をついたら、本人の精神だって辛いはずだ。政治家だって人間だもの」なんていうツイートは相当に強烈な皮肉が効いていて、小泉(同じ小泉でもセクシーコイズミガキのアタマの哀しいばかりの弱さとはかなり違うね)の頭の良さがにじみ出ているね。

| | コメント (0)

テレビつけたら嘘しか吐かないアベデンデンが緊急事態宣言解除とかで6時から会見しているが、相も変わらずの官僚用意の原稿棒読みでさっぱり内容頭に入らないダラダラグダグダ朗読会、アホくさ

テレビつけたら嘘しか吐かないアベデンデンが緊急事態宣言解除とかで6時から会見しているが、相も変わらずの官僚用意の原稿棒読みでさっぱり内容頭に入らないダラダラグダグダ朗読会、アホくさ。23分間もどうでもいいことばかりで、要点がさっぱりわからんわ。朗読しているアベ本人さえテメエで何をくっちゃべったかすでに頭から綺麗さっぱりに消えたことだろう。こいつのしたこの会見だが、要点をわかりやすく話せば5分で終わり。あとは自由質問徹底的にすればいいんだが、頭悪すぎ馬鹿(なにしろ国会答弁でわたちゅは立法府の長でチュと吐くほどの心底馬鹿。この間もルイ14世話題にされているのに、質問も真面目に聞いていないだろうが、ルイ16世はと喚き出すどクソ馬鹿)なんで毎度の幹事社(北海道新聞のようで)からの事前出しての質問のようで。この幹事質問にもだらだらだらだらグダグダ下むいたり用意された文書丸読みですわ。アホくさすぎるわこいつ。嘘しか吐かず、会見はすべて(自由質問に見えてもアベは下においた書類とか見て吐いている)事前質問に官僚が回答するだけなんだから、会見いらんだろうが、全て事前質問・回答をコピーして配布しておけば終わり。ああしているか、NHKなんてアベの回答前にテロップ出している。それとも岩田明子ババアが預言者か。

 

しかも「わずか1ヶ月半で終息できたのは日本モデルの力強さ」とかなんちゃらとか、お前が一体何か成果上げたという状況なのか、10万円給付もグダグダ、アベのゴミマスクは不良品だらけなんだから当然全て廃棄なのにてめえの間違い一切認めないクソとして強引に配布継続の税金無駄遣いのくせに、毎度のこのバカお得意の自画自賛ばかり、世界の感染対策をリードしていく日本みたいな耳を疑うことまで吐いてます。こいつにはほんま羞恥心てものがないんやな。幹事社二人の質問終わったあとの質問の回答時にも下向いて読んでいるやないかこいつ。どこまでも用意されたクソ会見。それにしてもこのバカだが、下に置かれた書類やプロンプター(テレビではそれが映らないようにアベ忖度してるお笑い)ばかり見て、表情がオドオドしていて笑える。

20200526-165421

アベのゴミマスクについて質問出している記者いるが、どうして「不良品が山のように出ているし、無駄な検品までした伝染防止効果ほぼゼロのマスクなのに配布をやめてすべて廃棄処分できないのか」との質問さえできないのか、どこまでも忖度質問しかできないヘタレ記者は不要や。アベはゴミマスクが受給改善に資するとかアホこいてんだが、突っ込めよ。賭博ジャンキーのゲス検察官黒川についても質問するかな。なにしろコロナ禍下での緊急状況の中取材記者との常習賭博に興じていたのに処分全くなし状態の異常性だし、訓告処分決めたのはアベ官邸で、国会答弁で決めたのは検事総長と吐いていたアベが完全に嘘吐いたとの記事が出ているんだぜ、たまにはジャーナリズム精神取り戻すというか、少しでもあるなら徹底的に質問しろよな、クズ記者クラブの記者共さん。一応忖度質問出たようで、訓告は検察庁が決めたことやと開き直りや。記者はそこを突っ込めよバカどもめ。

 

アベが朗読会したから、皆様の敵・アベの広報・国民洗脳機関フェイク報道一直線のNHKの午後7時のニュースを久しぶりに見てみたが、アベソウリアベソウリトとうるさい限りのバカアナの絶叫ばかりで、まさにいわゆるアベ宣伝そのもので、しかも25分頃から例のアベ喜び組気持ち悪いアベ命マンセーのおかしなババア、岩田明子がアベのバカに憑かれたかのような気味の悪い目つきで登場で、政治部のくせにしたり顔でコロナについてもグダグダはいてます。あのババア見ているだけでアベと同じぐらいに吐き気がするわ。

 

どうでもいいんだが、回転寿司ババア知事が会見していたようで、小池が毎日変えているようなんだが、その高価そうなマスクなんだが、今日のマスクはレース模様のおしゃれなというか、まるでブラジャーを作り直したようなもので、その穴だらけのマスクは効果あるんかいなと聞きたいわ。それよりも国民はそんなおしゃれなマスク(コロナ拡大担当の西村もブルーのおしゃれなもの時々するよな)どこで入手できるのかな、教えて頂戴回転寿司婆さん。

| | コメント (0)

賭博ジャンキー検事黒川の事件で、いまだに共同正犯の産経と朝日の記者の実名も不明で、両社が謝罪・説明会見もしない摩訶不思議。それも当然かと思える朝日の現役政治女記者三輪ナンチャラというのが「その手の記者を尊敬する」なんてアホツイートしてんだからさすがマスゴミだわ

今回の賭博ジャンキーのゲス検察官黒川の当然に懲戒免職で、逮捕されるべき案件で、単なる注意程度の「訓告」で処理され、常習賭博犯の検察トップに本来なら払われるべきはない貴重な税金からの莫大な退職金がクズ検察官の懐に入ってしまう不可思議。今日の共同通信の独自情報ではっきりしたわけだ。しかし、東京新聞や地方紙はその記事を大きく扱っているが、朝日などはスルーとか。そらそうやな、内政記事では朝日らは通信社の記事は意地で無視するんや。アベの犯罪隠蔽役として活躍してきた賭博ジャンキーのゲス検察官黒川がもし懲戒処分なら、失うものなくなった黒川がやぶれかぶれでアベやアベのゴロツキ仲間の犯罪を暴露してしまう恐れからの大甘処分だったことが。つまりは退職金はあまりにもわかりやすい口止め料というわけで、このアベ政権ってのはヤクザ以下のゲス集団ってことやな。

 

ところで、黒川が大甘処分だから、常習賭博の共謀共同正犯である産経と朝日の記者3人もマスゴミは処分なしでもいいだろうと、国民を馬鹿にした処分で済ますかもな。それは産経も朝日も未だに社長とかの説明、謝罪会見も一切せずに雲隠れしているのに現れている。なにしろ、一般国民なら速攻で勤務先や名前を晒すマスゴミのくせに、3人の記者の名前さえ隠匿状態だ。まあ、何事も隠蔽体質はアベと同類やな。このマスゴミのまさに取材にあたってのクズ体質をあらわす朝日の三輪ナンチャラという女記者のツイートがあった。小沢魔女狩りでは率先して検察とつるんで、記者クラブ解体方針の小沢一郎陥れに熱心だった朝日らしい気色悪いツイートや。

 

そのツイートでは「取材相手とつきあい、酒を飲み、長い時間を過ごし、信頼関係を築くことで、本音を引き出し、人柄、考え方を知る。権力の中枢で何が起きているのかを探る。政治記者のこうした努力を心から尊敬する。問題は、権力者が知られたくない事実を書くことよりも、『先に書く』ことが優先されていること」だってさ。で、取材対象との常習賭博も許されるし、尊敬に値するそうな、つまりは権力との癒着こそ肝要とさこの女記者には、もう失笑しかないわ。朝日記者がする常習賭博は無問題・良い賭博って傲慢かましている自分の愚かを認識できない愚かな女やな。朝日(他社と同類のくせに朝日の記者は一応に高飛車)でもこの程度のジャーナリズム精神皆無のお粗末女でも政治記者になれんやね。この女が何歳かは知らんが、このツイート感覚は時代遅れのパソコンさえ使えないような酒浸りのおっさんだな。記者自体がこんな腐敗体質なんだから、そら幹部(アベと税金での贅沢宴会に興じているクソたち)が謝罪・説明会見なんてするわけないか、なんの期待もできない日本のクズマスゴミか。

 

20200525-163155

| | コメント (0)

共同通信が賭博ジャンキー検察官黒川の処分は「首相官邸が実質決定。法務省は懲戒と判断」と独自情報。アベは国会答弁では「検事総長が決定」と吐いていたわけで、こいつらしい息をするように嘘を吐きまくる定番のゲスぶり決定

共同通信の記事で

https://this.kiji.is/637395138254734433

◆◆◆◆◆◆◆

黒川氏処分、首相官邸が実質決定。法務省は懲戒と判断、軽い訓告に

2020/5/25 10:27 (JST)©一般社団法人共同通信社

 賭けマージャンで辞職した黒川弘務前東京高検検事長(63)の処分を巡り、事実関係を調査し、首相官邸に報告した法務省は、国家公務員法に基づく懲戒が相当と判断していたが、官邸が懲戒にはしないと結論付け、法務省の内規に基づく「訓告」となったことが24日、分かった。複数の法務・検察関係者が共同通信の取材に証言した。

 安倍首相は国会で「検事総長が事案の内容など、諸般の事情を考慮し、適切に処分を行ったと承知している」と繰り返すのみだった。確かに訓告処分の主体は検事総長だが、実質的には事前に官邸で決めていたといい、その経緯に言及しない首相の姿勢に批判が高まるのは必至だ。

◆◆◆◆◆◆◆

この内容は共同しか配信していないようだから共同の独自情報なんだろうか。他社は毎度のアベ忖度して、アベが国会答弁で吐いた通りに既定事実化しようと、もう取材さえしないのかな、まあ尻舐めばかりだしね。アベなんて、国会答弁で賭博ジャンキー黒川の処分は検事総長って居直り発言していたけど、そんなものを嘘しか吐かないアベなんだから誰が信じるかい。今回の記事でアベの毎度の嘘決定な。それにしてもね、一般企業の不祥事があると、大したことなくても社長会見やれとかがたがたうるさいマスゴミだが、今回の賭博事件では産経2人、朝日1人のマスゴミ人間が当事者として犯行を犯しているのに、産経も朝日も未だに社長とかが説明会見もしないし、まともな処分もせず逃げまくっているな。ほんま卑劣卑怯ゲスなマスゴミのクソどもや。

 

下記の画像が共同通信が上記の記事に添付しているもの。22日の国会答弁でアベと森が吐いたものだ。アベなんてのは黒川を懲戒処分するとテメエの悪事を暴露される恐怖から、大甘処分にし、多額退職金がいわば口塞ぎってとこやな。ふたりともゲス検察官賭博ジャンキー黒川をとことん無罪放免にするために答弁でさえ嘘八百を吐いているわけだ。アベの息を吐くように嘘吐きまくるDNAなんで、こいつの吐く言葉は全てウソと思っていればいいわけで、こいつはこの嘘を吐いていてもテメエではそれを嘘とも認識できていないほどのアホだし、その嘘を吐いたことさえ数時間後には空っぽの脳みそから漏れていってしまうんだろうな。

 

Photo_20200525155701

 

この件に関しては、スダレ官房長官が25日の会見で、こいつの毎度の「なんの問題もない」などのアホ回答通りに、賭博ジャンキー黒川弘務前東京高検検事長を訓告処分としたことについて「あくまでも法務省および(稲田伸夫)検事総長において決定し、その後、法務省から首相や私に報告があった」と、想定通りにアホのスダレらしく、アベクズ野郎の関与を否定したとさ。誰が信じると思ってんだよこのゴロツキ政治屋は。こいつはこれまで不自由非民主カルト党クズ議員共の犯罪に関しても毎度「問題なし、指摘は当たらない」ばかりで、こいつもアベと同類で自分で何を言っているのかがほぼ絶望的にわかっていないほど心が腐敗しきってんだろうな。

 

東京新聞がその共同通信の記事情報を25日の1面トップでさらに詳細内容の記事になっているようだ。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202005/CK2020052502000139.html

20200525-160823

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

久しぶりに天気も良いしで外出したが、今日みたいに暑いとほんま鬱陶しいわマスクは。そのマスクでニューズポストセブンウェブに載っていた記事が「アベのゴミマスク」に関して皮肉が効いた記事です。まあ、馬鹿すぎるアベには理解できない皮肉だろうけど

外出するのもマスクするのも面倒臭いわ、東北方面にはドライブ湯治旅行も未だに東北の各県では東京の汚染地帯から来るんじゃねえと恫喝されているので自宅引きこもり中なんだが、洗面所の水道の一つが最近水が漏れていて気になるので、今日は久しぶりに面倒くさいマスク(随分前に花粉症時に利用するためにダイソーで30個入り100円を多数購入。最近は花粉症症状あまり出ないので殆ど使用せずに残っていた。ほんまよかったわ)して外出。水道設備店で水道コマ1個を250円ほどで購入。ついでに、豆乳(最近はミルクは一切飲まずに、飲むのは無調整豆乳のみ。コーヒーやココアにも豆乳だ)やいろいろ買うためにドラッグストアへ行ったんだが、途中にオリンピックがあるので水道関係売り場見てみたら、同じコマがほぼ半額だった。がっくり。しかもアマゾン見てみたらさらに安かった。ただ、アマゾンは2000円以上注文で送料無料なんだが、現時点では買いたいモノないし、すぐ欲しかったのでまあ仕方なしか。今後、アマゾンで2000円以上注文時に水道コマもついでに予備に追加注文だね。忘れないようにGoogleKeepに書いておかなくちゃな。

 

そのドラッグストアに久しぶりに行ったんだが、すでに例のトイレットペーパーやティッシュペーパーなど山積みだし、マスクもまだまだ割高だが、置いてあった。何だが、利権まみれで、誰かの懐に貴重な税金が闇のカネとして転がり込んでいるアベのゴミマスクなんて我が家(足立区)でさえいまだに配達されずだ。まあ、配達されたところで、あんな気持ち悪い不良品だらけ製造のラインで作られた気味悪いカビゴミマスクなんて要らないわけで、開封もせずに「アベの利権まみれのゴミは不要」と大書した紙貼ってポストに入れるだけだけどね。そのマスクなんだが、ニューズポストセブンウェブに載っていた記事なんだが

◆◆◆◆◆◆◆

アベノマスクよ、ありがとう! おかげさまでわかったこと

 

(中略)

◆「アベノマスクのおかげさま」と言える10の気づき

 

●大ブーイングを受けるのは明らかなのに、誰も「やめたほうがいい」と言えなかった。そのことで官邸が絶望的に感覚がズレていて、自浄能力がないことを教えてくれた

 

●それでも無理やりな理屈で擁護する声がネット上に散見されたことから、人の価値観はさまざまだなあという思いや、ネットの裏に広がる闇のようなものを感じさせてくれた

 

●あれに466億円だか90億円だか、いずれにせよ巨額の税金を使い、さらに検品に8億円もかけるらしい。それを聞いて、政府は計算が苦手だということがよくわかった

 

●いつまでたっても配布できないことで、たぶん優秀なんだろうと思っていた日本のお役所のシステムが、じつはけっこうポンコツだということを教えてくれた

 

●巨額の契約なのに何だか不透明だったり不良品があまりに多かったり、どんな時でもお金儲けが上手なひとがいて、お役人はそういう人に騙されやすいことがわかった

 

●閣僚のみなさんは、ほとんどアベノマスクを着けていない。もしかしたら安倍首相は、想像以上に人望がなくて尊敬もされていないんじゃないかと心配な気持ちになった

 

●布マスクは、ウイルスの感染には効果が薄いとされている。それを政府が推奨したことで、日本人たるもの重視すべきは「世間の目」であるとあらためて認識させてもらった

 

●店頭にマスクが並び始めて値段も下がったのはこの政策の成果だと言い張っている姿を見て、政治家という人たちがいかに臆面もなく自己を正当化をするかがわかった

 

●多少は配布されているはずの東京都でも、これを着けて歩いている人は見たことがない。日本人の美意識や恥の感覚はまだまだ捨てたもんじゃないと感じさせてくれた

 

●あのタイプのマスクを久しぶりに見て、小学校の頃の給食当番を思い出し、甘酸っぱい気持ちにさせてくれた。実際に付けたら、もっとありありと思い出すかもしれない

 

 ああ、こんなにたくさんの気づきを与えてくれていたなんて。もしかしたら、極端にダサいマスクにしたのも、不良品がたくさん混じっていたのも、製造に至る過程や配布がグダグダなのも、こうした恩恵を国民に与えようという深慮遠謀があったのかもしれません。

 

 確実に言えるのは、まさにアベノマスクのおかげさまで、国民全体の危機感(黙って政府の言うことを聞いていたらとんでもないことになる)は高まりました。多くの人が不自由な自粛生活に耐えて、今のところ新しい感染者が減っているのも、多くの批判を受けて政府が一律10万円給付を決めたのも、アベノマスクのおかげさまです。

 

 アベノマスクというでかい石ころから広まった波紋は、どんどん大きな波となっていきました。検察庁法改正案の今国会成立が見送りになったのも、驚きの展開で黒川検事長が辞職することになったのも、広い意味ではアベノマスクのおかげさまと言ってもいいでしょう。

 

 ありがとう、アベノマスク! やがて届いたら、静かに手を合わせ、複雑な感情を抱きつつ、あらためていろんな意味で「ここで気を緩めてはいけない」と自分に言い聞かせたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆

なかなか皮肉がきいた記事だね。まあ、こういう皮肉もあまりの馬鹿(わたくちゅは立法府の長でちゅとわめくわ、ルイ14世が話題にされているのにルイ16世で喚くアホ)すぎるアベデンデンには理解もできないんだろね。ほんま馬鹿ですわ。あのまだ我が家にも配布されていない「アベの利権まみれのカビまみれゴミマスク」なんだが、あのゴミマスクを付けているのは、どこまでもテメエが間違いを犯しても絶対に認めない・謝罪しないアベのバカと、テレビ画像見る限りその馬鹿の後ろにいるチビデブハゲのこのゴミマスクをアベに進言したらしいどこかの役所から来ている秘書やっているアベのクズ宦官野郎ぐらいやな。この10項目の中でも「閣僚のみなさんは、ほとんどアベノマスクを着けていない。もしかしたら安倍首相は、想像以上に人望がなくて尊敬もされていないんじゃないかと心配な気持ちになった」なんての言うのは、まだまだアベに優しいね。アベなんて人望も尊敬も皆無なんてのは日本中で周知のことやしね。

 

経済再生担当大臣なのになぜか厚労相がやらずに西村っていう疑惑だらけの議員(まあ厚労相も同類だが)がコロナ禍対策する摩訶不思議な売国アベ政権なんだが、この西村も画像で見る限り毎回おしゃれなマスクしたりして、完全にアベのゴミマスクをバカにしてんね。他の官僚も同じやな。なんでも「問題なし」「ご指摘は当たらない」としか言えない脳みそ空っぽの官房長官に居座るスダレとかいうゲスなおっさんもゴミマスク全くしねえな。みんな本心ではとことんアベのことを毛嫌いして馬鹿にしきってんだろうね。マスク事情だけでよくわかるが、認識できないのは底なしの馬鹿のアベだけってか。アベ菌にますます濃厚感染中で脳みそがほぼなし状態にまで希薄化してしまったコーニョタローなどというこれまた変なおっさんが日章旗デザインまがいのキチガイデザインマスクしたりと変態度が亢進しているし、ほんまここまで変態腐敗ばかりの政権ってのはアホらしすぎるわ。

 

ところで、都知事らしいマダム回転寿司婆さんはこれまた、当然にいわゆるつまりはアベのゴミマスクなどは意地でもする気はないってのを毎回の無意味というか、この婆さんにとっては来るべき知事選の事前運動でしかない、この婆さんがやる必要もない会見で、アホなおばはん共がきっと「まあ、素敵ね今回の花柄のおしゃれなマスクは。ほんまかどうか知らないけど、さすがね、自称カイロ大学卒業、意味もなく外来語使いまくる頭がいいのか馬鹿なのかどうかさっぱりの小池はんね。そのおしゃれなマスクどこで入手できるのかしら」などとテレビ見て思ってんだろうね。バカ相手に実に効果的なマスク利用の選挙事前運動でごじゃいます。

| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

田中康夫のツイートにアベマンセーの愚鈍ネットウヨ愛読(本当に買っているかどうかは不明)の「月刊Hanada」7月号がさらされているんだが、心酔するフューラー様アベの1字もないとか。コイツラもアベから逃亡なのか

いわば湯治ドライブでまさに普段の今頃ならいわゆる東北をまさに躊躇なくぶらぶら大好きないわばドライブして、のんびりといわゆる、つまりは安い温泉宿にまさに一気呵成に宿泊する、いわば湯治なるものをして、まさに3回の脊髄大手術していわばガタガタのいわゆる脊髄を癒やしているんだと思う次第でございます中において、いわゆる東北方面の県からはいわばコロナ感染だらけのまさに不潔な都民など来県、いわば来るんじゃねえよと積極果敢な恫喝されている(間違って行ったならアベマンセーのアホ自粛自警団キチガイからまさに車に嫌がらせされる恐れもあるし、自宅引きこもり中)現状の中において、いわば暇すぎると思われると考えるわけでありまちゅて、つまりなんとなくまさにツイッター眺めていたわけでございましゅ。

 

そしたら、その上において、いわゆるいわばツイッターなるものを読む中において、まさにつまりは田中康夫のツイートにいわばアベマンセーの愚鈍ネットウヨ愛読(本当に買っているかどうかは不明。こんなクズ雑誌はアホウヨでもカネだしてまで買わねえだろうと思う次第でつまりはそう考える中において思うのです)とされるいわばまさにの「月刊Hanada」7月号がいわばさらされているわけでごじゃいますが、その目次をつまりつらつら間髪をいれず見る中において見るわけでごじゃいますが、これまでの発行済みゴミ束表紙などにおいてはつまりは毎度「安倍」の気持ち悪い活字がまさに躊躇なく踊りまくっていたと思うわけでありまちゅが、まさになんといわゆる7月号と思うわけでごじゃいますが、このいわゆるゴミ束雑誌にゲス原稿を積極果敢に安い稿料で、それでも生活の足しにしたいまさに悲惨なネットウヨ界隈のいわばゲス評論家共が一気呵成に寄稿するまさにクズ原稿のいわゆるタイトルと思うわけでごじゃいますものに、いわゆるいわばこいつらが心酔するフューラー様アベの1字も躊躇なくないとかというわけでちゅ。つまりは、ついにいわば逮捕・牢獄に幽閉も間髪入れずに間近のアベデンデンからコイツラも逃亡なのかなと思うわけでごじゃいますと思う次第でございます。そんなのことはどうでも良いと思う躊躇なく思う次第の中において、その目次をそもそも間髪入れずに見ると、その目次の一つであるいわばいわゆるタイトルに「西浦教授と『専門家会議』が日本を殺す!」なんてのがある訳と一気呵成に考える次第でごじゃいまして、これってアベデンデンのコロナ禍対策なるいわゆるアベのまさに躊躇なきアホ政府方針を馬鹿にまさにいわゆるコケにしてまさにアベを躊躇なく一気呵成に愚鈍扱いしているんではないかと考える中において思うわけでごじゃいますが、まさにいわゆる、つまりはいわばその中においてまさにそうなのでアリマチュ。あれ?なんかアベクズ菌が憑依でもしたのでチュかな。ネット通してもアベ菌が積極果敢に伝染するにおいてや、日々アベに濃厚接触している閣僚や官僚がアベクソ菌に一気呵成に侵されていくのは当然かと躊躇なく思料する中においていわゆるいわばそもそもの中において間髪入れずにまさに思うわけでごジャイマスでごじゃいますの中においてと思う次第でごじゃいます。

 

20200523-182637

 

20200523-194413

| | コメント (0)

今日のアホくさ。マスゴミがなぜか絶賛持ち上げ中の大阪知事が「雨合羽で治療はデマ」と苦言のアホくさ。マスク転売のせこい案件で頑張る暇すぎる警察のアホくさ。ゲス検察官黒川の賭けマージャンで額がたいしたことないから問題無しと国会でアホ吐く法務省刑事局長のアホくさ

ヤフーニュースに載っていたやつなんだが、

◆◆◆◆◆◆◆

「雨がっぱで治療はデマ」吉村知事、ネット上での不正確な情報発信に苦言
5/22(金) 12:41配信

 大阪府の吉村知事がさきほど会見を行い、医療機関における医療物資の状況について言及。「大阪府市は雨がっぱで治療をしているなど、事実と異なるデマがある」と話し、ネット上にみられる憶測などに基づいた不正確な情報発信に苦言を呈した。

 会見で資料を手に、N95やシールド、ガウンなどの医療物資の応需状況について説明した吉村知事は「いずれも需要に対して必要な供給量を確保できている」としたうえで、「5月19日から応需状況または大阪府が確保した医療物資の量については府のホームページで公表しているのでご確認いただき、正確な情報の把握をお願いしたい。憶測や不正確な情報をどんどんネット上に流し、大阪府は医療支援がないなど、不安を煽ることはぜひ控えていただきたい」と述べた。(ANNニュース)

◆◆◆◆◆◆◆

不正確な情報発信に苦言を呈したってね、なに寝言吐いてんのこのおっさん。そもそも大阪のマスゴミなんて、維新に関して大阪府民を騙し誘導するような不正確な情報発信に腐心してんじゃん。あのハシゲの文楽をコケにしたり、文化を馬鹿にするような発言とかをさもご立派な発言のように垂れ流し、結果を見てみろよ。まあ、それでもアホな大阪府民は覚醒もせずに、知事、市長に維新のクズ連中を祭り上げる愚かさだから、まあ自業自得だけどね。この「雨合羽」だが、大阪市長やっている松井なんちゃらが大宣伝かまして素性も不明の雨合羽を山のようにかき集めたんじゃねえか。何このマッチポンプ、それを垂れ流すアホマスゴミ。文句をいうなら、ネット情報ではなく、お前の仲間の松井なんちゃらに「苦言を呈しろ」よなってことのお笑いのアホくさ。

20200523-194929

 

20200523-195710

 三重県警が22日、インターネットで購入のマスクを転売したとして国民生活安定緊急措置法違反の疑いで、津市の衣料品販売会社と同社社長を書類送検したとさ。警察庁によるとマスク転売による同法違反容疑での摘発は全国初なんだとさ、どうでもいいけど。内容は使い捨て不織布マスク1000枚(1枚当たり約80円)を、5枚セット770円で客に販売とさ、チンケな事件の摘発やっていてよほど暇なのかこの県警は。まあこの程度のチンケな案件をやるしか能力もないし、大きな案件を捜査する度胸も挟持もないんだろうな日本の警察は。アベのゴミマスク466億円の闇を暴けよ。そもそもこのマスクの転売禁止ってのがアホくさすぎるわな。

 

物を安く仕入れ、高く売るってのは資本主義の基本じゃん。それが許されないって日本の商売すべてダメになるわ。アホーアッソーが大好きな高級クラブなんて洋酒ボトルを何十倍の額でボロ儲けや。だいたい、このマスクの転売禁止なるアホ政策やったのは、アベグダグダ政権がマスクの市場流通さえまともにできなかった失策を糊塗するための国民騙しじゃん。マスゴミがそのアホぶりを検証もせず煽った結果だろうが。こんな摘発している隙があるなら、アベのゴミマスクの異常極まる税金の超無駄使い、つまりはどこかに多額のカネがキックバックされている「転売なんて屁みたいな」詐欺状況を捜査しろよな。まあ、警察もアベ忖度しまくり(なにしろアベの街頭選挙応援で批判した人を強制拘束排除とどこかの独裁国家並みに腐敗)だし無理か。

 

あともう一つのアホくさ。アベの犯罪隠蔽役を期待されたゲス検察官黒川の賭けマージャン問題だが、22日の衆院法務委で法務省刑事局長というのが、例の賭けマージャンに関し、賭けレートが「点ピン」と呼ばれる1000点100円だったと明らかにし、「もちろん許されるものではないが、社会の実情を見たところ必ずしも高額とは言えない。処分の量定に当たっての評価だ」と開き直ったそうな。これが通用するなら、例えば窃盗でも、額が小さければ問題なしってことかいな。しかしね、コンビニでコーヒーを50円ほど高いものを入れただけで立件された例もあるし、わずかな万引きでも逮捕は山のようにある。それに比し、今回の賭博は検察のトップが常習犯でしかも相手が取材記者という悪質極まるものやで、どこまで内部には甘くて狂ってんだよ検察は。まあ、小沢魔女狩り見れば検察が狂っているの自明だが、それにしてもね、確かに刑法理論では可罰的違法性ってのがあるが、その理論はこんなアホな量定ではない。この刑事局長は刑法をまともに勉強したんかい。黒川ってのはこの賭博ジャンキーだけじゃなくて、週刊文春では韓国での買春疑惑も書かれているんだが、大マスゴミは放置かい

この黒川ゲス検察官の処分を巡っても、アベデンデンは毎度のことながら、息を吐くように嘘を国会答弁でもしているようで、こいつは自分で吐いていることが嘘がどうかの判断さえできないほど脳みそが腐ってんだろうね。共同通信の記事では「安倍晋三首相と森雅子法相との間で、説明が大きく食い違っている。森氏は、内閣と法務省が実質的に決めたと説明。これに対し、首相は『検事総長が事情を考慮し、処分を行ったと承知している』と強調した。法務・検察内からは『首相の説明がおかしい』との声が上がっており、『軽い』と批判される訓告を巡り、首相答弁に疑義が出た」とさ。スポニチの記事の名なかに森法相に関して「自民党関係者は『下手な答弁を軽はずみにするから論点がズレすぎて野党もうまく突っ込めない。そこに利用価値がある。永田町では政権にとって“都合のいい女”と呼ばれている』と打ち明ける」なんてのがあった。法相の存在の耐えられない軽さってことか。検事総長がきちんと会見したほうが良いんじゃないの。とは言いながら、政治・官庁とマスゴミの癒着の元凶記者クラブが会見しきっても無駄といえば無駄か。

20200523-141947

 

20200523-150627

 

20200523-160034

アベってほんまとことん底抜けの馬鹿なんだが、その馬鹿であることを全く自覚できていないほどの馬鹿。少しでも批判されるとすぐにいきり立って、アホ吐きまくるわけで、16世とバカ反応して、さらに共産党の代表選出まで誹謗の馬鹿。ならば、公明党に同じこと言えよ。また、「朕は国家である」という意見書の部分には異常反論するが、テメエは以前に国会答弁で「私が国家ですよ」と戯言吐いてんじゃん。コイツの記憶力ってのは病的にまで限りなくゼロだな。というより、コイツは「朕」の漢字に意味、読みも知らねえのかな、あり得るよね。

20200523-182433

 

| | コメント (0)

アベのあまりのクズクソゲスダニぶりに虚しさしかない絶望。その絶望の気持をツイッターで見つけたツイートを並べて

ゲスの極みの恥さらし検察官黒川弘務なる人間のクズが懲戒免職も逮捕もされず、国民の貴重な税金からたっぷりと本来なら得る資格のない莫大な退職金をゲットしてノンキな老後をすると思うと吐き気しかないのだが、その法律完全無視のゴリ押し定年延長の下手人であるアベデンデンが、国会答弁でもそのテメエの罪状を全く理解できずに相も変わらずの屁理屈、開き直り、アホすぎる勘違い答弁しているあまりのクズクソゲスダニぶりに虚しさしかない絶望。その絶望の気持をツイッターで見つけたツイートを並べてみた。

 

20200523-04433

 

20200523-05259

 

20200523-04540

<20200523-154027/p>

ほんまこのバカは歴史に学ぶってことも全くできないほど馬鹿なんだ。こんなクズ馬鹿が首相として日本を破壊し続けるアホらしさにいい加減気づけよ、不自由非民主カルト党やアベマンセーのアホどもも。

 

20200523-04504

 

法相やっている森雅子っていうババアの脳なしぶり(検察官が犯罪を犯したことの意味が理解できないほどの馬鹿)も凄まじいが、この筋肉脳女のアベ同類の勘違い馬鹿ぶりもすごいね。

 

Photo_20200523010601

 

ピアノ演奏もうまく、その知性あふれる人物像はまさにアベデンデンの極北。私も大好きなショスタコーヴィチの傑作ぞろいの交響曲群のなかでもあまりに素晴らしい交響曲第4番にこのような形で言及できる志位和夫の知性と人間性。

| | コメント (0)

2020年5月22日 (金)

一般国民なら速攻で逮捕、さらし者にされてきた賭博で、あろうことか取材記者と麻雀賭博を数十回に渡ってやってきた賭博常習犯のゲス検察官黒川がほぼ懲戒ゼロで辞任し莫大な退職金ゲットのアホくさ。まあコイツを懲戒免職すればアベの犯罪暴露されるからかな。で、犯罪記者所属の産経、朝日は説明責任を果たす会見もなしかよ。身内にはなんと甘いことか

アベデンデンの数多くの疑獄犯罪と自民のクソ議員のこれまた余多の犯罪隠蔽に大貢献し、これからもその役を果たすために、アベが法律違反までして閣議決定で定年延長までした東京高検検事長に実質的には定年以来違法に居座っていた黒川弘務なる究極のゲス検察官が、その賭博ジャンキーぶり発揮して、これまで取材する新聞記者と数十回に渡って麻雀賭博に興じていたことが週刊文春に暴露されて、辞任したんだが、その処分が単なる訓告(つまりは法相あたりから「あんた少しは気をつけて博打しなさいよ」って言われる程度)で、莫大な退職金もゲットのアホくさ。まあ、この賭博ジャンキーや例の良心的な職員を自死させた財務省の佐川なんてのはどこかで不審死する可能性高いんじゃないの、なにしろアベの闇を知るわけだから。せいぜい気をつけたほうが良いだろうね。

 

本来なら懲戒免職、刑法違反での捜査・逮捕なんだが、もしそれをすると、このアベの黒い闇を知る黒川がすべてを暴露するかもしれない恐れから、恐怖に駆られたアベが犯罪者を放置したって構図だね。この黒川同類の検察官など他にも山のようにいるんだろうね、なにしろこれまで冤罪たくさん惹起して反省なし、小沢魔女狩りの検察だものな。今回の賭博など一般国民なら速攻で逮捕されていた事案だ。アベの犯罪仲間ってのは、どんなに犯罪犯そうが売国無罪で素晴らしい無法国家日本だ。

 

ところで、そのゲス検察官黒川とコロナ禍の緊急事態の中のんびりと麻雀賭博に勤しんでいたのが産経の記者2人と朝日の社員(元司法担当記者)1人の合計3人で、朝日新聞は事件判明直後一応謝罪のようなもの流し(産経は麻雀賭博も取材だからノーコメントだと傲慢かましていた)ていた。朝日は辞任決定で22日付では数ページ渡り関係記事を出したようだ。その中の一つで

◆◆◆◆◆◆◆

賭けマージャン、計4回 朝日新聞社員「軽率な行動、深く反省」 緊急事態下

2020年5月22日 5時00分 朝日新聞

 朝日新聞東京本社に勤務する50歳代の元記者の男性社員が、緊急事態宣言下に、東京高検の黒川弘務検事長とマージャンをしていた問題について、朝日新聞社が社員から聞き取った内容を報告します。社員は緊急事態宣言が出た後、計4回、金銭を賭けてマージャンしていたことを認めました。▼1面参照

     ◇

 社員は5月1日と13日、東京都にある産経新聞社会部の記者の自宅マンションで、同記者と同社の別の記者、黒川氏の計4人で、夕方から深夜や翌日未明にかけ、現金を賭けてマージャンをしていた。同じ部屋に各自が持ち寄って飲食もした。いずれの日もマージャンが終わった後に、社員はタクシーで1人で帰宅した。

 13日は産経新聞記者と社員が数千円勝ち、産経の別の記者と黒川氏がそれぞれ負けた。1日は社員が負けたという。

 4月13日と20日にも同じ場所でマージャンをした。

 4人は、5年ほど前に黒川氏を介して付き合いが始まった。この3年間に月2、3回程度の頻度でマージャンをしており、集まったときに翌月の日程を決めていた。1回のマージャンで、勝ち負けは1人あたり数千円から2万円ほどだったという。

 社員は東京社会部の司法担当記者だった2000年ごろ、黒川氏と取材を通じて知り合った。

 2017年に編集部門を離れ、翌年から管理職を務めていた。黒川氏の定年延長、検察庁法改正案など、一連の問題の取材・報道には全くかかわっていない。

 社員は「緊急事態宣言下に軽率な行動をとったことを深く反省しています」と話している。

「深くおわび」産経新聞

 産経新聞社広報部は21日、「東京本社に勤務する社会部記者2人が取材対象者を交え、数年前から複数回にわたって賭けマージャンをしていたことが分かりました。これまでの調査に記者2人が語ったものであり、詳細な事実関係はこれから調査します。相手や金銭の多寡にかかわらず賭けマージャンは許されることではないと考えます。また、不要不急の外出を控えるよう緊急事態宣言が出されている中での極めて不適切な行為でもあり、深くおわびいたします。今後も取材源秘匿の原則は守りつつ、社内規定にのっとり厳正に対処してまいります」とのコメントを発表した。

「極めて遺憾」 森法相

 森雅子法相は21日夕、安倍晋三首相と面会後、東京高検の黒川弘務検事長の賭けマージャン問題についての調査結果などを、記者団に明らかにした。主な内容は次の通り。

     ◇

 黒川検事長は緊急事態宣言下の1日と13日の2回にわたり、報道機関関係者3名とマンションの1室で会合し、金銭を賭けてマージャンを行っていたことがわかった。この行為は誠に不適切というほかなく、極めて遺憾だ。これらの事実関係が認められたことから、監督上の処分として訓告とした。先ほど黒川検事長から辞職願、辞表が提出されたので、22日の閣議で辞職の承認を頂く予定だ。

◆◆◆◆◆◆◆

「3年間に月2、3回程度の頻度でマージャンをしており、集まったときに翌月の日程を決めていた」ってね、これじゃ賭博ジャンキーのゲス検察官黒川とこの3年間だけで100回近く賭博麻雀していたってことじゃん。産経の記者どもも同じだよな。コイツらどんだけ賭博ジャンキーなんだよ。この記事だが、タイトルがまず間違い。4回ってのは、この2ヶ月間だけじゃん。せこいな。その黒川っていうゲス検察官が定年延長されてアベの犯罪隠蔽役としての機能を持つクズだってのがわかっていて、しかも取材記者なのに、そのゲス検察官と何の疑問を抱かず数ヶ月間(それ以前からの常習犯のようだが)麻雀賭博やっていたわけだ。

一般国民がちょっとした犯罪しただけで、実名晒す(まだ無罪推定であり、判決で無罪認定されても実名晒され済み)記事垂れ流してその人生を破壊して楽しんでいるくせに、自分たちがその犯罪に関わると実名も出さず、説明責任を果たす会見もせずに、懲戒解雇などもしないのかよ。一般企業など速攻で無罪推定も無視して懲戒解雇したりするのもあるがね。お前ら小沢一郎魔女狩りを率先してやっていたときにどれほど「説明責任を果たせ」と傲慢かましていたんだよ。小沢がどれほど丁寧な会見しても執拗に喚いていたよな。ならば、お前ら自身の、しかも取材記者の不祥事なんだから、会社の幹部、その犯罪犯した記者が会見で丁寧な説明責任果たせよ。それもできないなら、今後偉そうにメディア面するんじゃねえよ。「深く反省」って、言葉だけじゃクズ野郎アベと同類じゃん。

 

現役の司法記者2人が取材相手と麻雀賭博漬けの産経新聞の方は主張というコラムか何かの中で「取材過程に不適切な行為があれば、社内規定にのっとり、厳正に処分する。取材のためと称する、不正や不当な手段は決して許されない。ただし、取材源秘匿の原則は守る。取材源、情報源の秘匿は報道に従事する者が、どんな犠牲を払おうと、堅持しなくてはならない鉄則である。報道の側からこれを破ることはあってはならない。取材相手との接触の詳細は、秘匿の対象にあたる。鉄則が守られなくては、将来にわたって情報提供者の信用を失うことになる」と相変わらず偉そうなこと吐いてます。これによると、検察官と麻雀賭博するのも取材過程(笑)のようで、あまりのアホくさに勝手に『主張』していろしかないわ。それよりも、産経ってのは倒産してもいいほど経営がガタガタなんだが、麻雀賭博取材にはハイヤー手配するほどカネかけている摩訶不思議はマスゴミやな。

 

昨日も今日もなんとなく夕方のニュースをTBS見ていたんだが、そこにコメント屋としてTBS政治部部長っていう遊佐とか言うのが出てきてなんだか吐いてんだが、何を言ってんだかさっぱり意味不明な支離滅裂ぶりで、こんなバカが政治部部長っていう大笑い。今回のゲス検察官黒川の犯罪事件でこのクズの唯一の成果はメディアの記者という存在が如何にゴミかを証明してくれたこと。まさにマスゴミであり、朝日だろうが産経だろうが同類ってことで、もとから産経なんてゴミなんだが、朝日なんてのもそんなに上等なもんでないのを認識できたんじゃないのかな。NHKなんてのは、すっかりアベの尻舐め広報機関と認定済みのゴロツキ機関だが。

| | コメント (0)

究極のゲス検察官・賭博ジャンキー黒川をテメエの犯罪隠蔽役として法律違反までして定年延長した結果責任問われたアベは毎度の「責任はワタクチュにありまちゅる」を繰り返すだけの完全痴呆状態さらし

ツイッター眺めていたら、国会審議やっているらしくて、あるツイートに検察官として最低最悪のクズ野郎、黒川を法律無視して、定年延長して、強引にそれを閣議決定してまでテメエの数多くの疑獄犯罪を隠蔽見逃してくれるように計画していた人間のクズ売国奴アベデンデンに質問してのアベの回答がこのクズバカ野郎らしい毎度の痴呆ぶり。こんなのをいつまで首相の座に居座らせてんだよ不自由非民主カルト党の議員どもよ。お前ら国会議員として日本、国民のために真摯に働くっていう矜持はないのかよ。

20200522-144430

このクソクズゲス売国無知無能無恥野郎のアベっていうやつだが、これまで一体この「責任はわたくちゅにありまちゅ」っていう戯言を何十回吐いてきたことか。で、これまで一度たりともその責任なるものを果たしたことなしのクズ野郎。

 

20200522-161430

| | コメント (0)

2020年5月21日 (木)

賭けマージャンの黒川東京高検検事長の辞任の混乱の責任で検事総長辞職を官邸が求めているとの記事が。ふざんけるんじゃないよ官邸。法律無視の閣議決定で定年延長勝手にやったアベの任命責任だろうが、毎度のアベの責任転嫁かい。ところが、なんと黒川は訓告の軽い処分で辞表受理。検察官が犯罪犯しても放置の無法国家かよ日本は

ネットでニュースサイト見ていたら、アベデンデンの犯罪隠蔽役のクズ検察官、閣議決定だけの違法で東京高検検事長に居座る黒川が周囲に辞職の意向を伝えているといい、法務省が21日中に公表する見通しとか出ているんだが、おい、辞表で済む問題かよ。賭けマージャンで刑法違反で、しかもハイヤー代とか産経新聞が負担って、それは賄賂だろうが、しかも国民には外出自粛を強要している時期にふざけるんじゃねえよ。懲戒免職で逮捕がまともな法治国家だ

PS:午後5時50分前に森法相が黒川の処分を訓告の軽い処分(処分でもないわな、いわば、ちょっと気をつけて博打しなくちゃと森バカ女が言う程度)で済まし、辞表を受け取ったんだとさ。ふざけきっているなこのゲス政権は。とにかくアベ仲間はどんだけ犯罪やろうが売国無罪ってことだ。倫理観が高い存在であるべき検察官が賭けマージャンに興じた犯罪行為を無視で放置だ。私は麻雀一切しないけど、これからは麻雀大好き国民は正々堂々賭けマージャンやって大丈夫だぜ。法務省が犯罪にならないと決定したんだから。すげえな日本は、無法国家かよ。黒川と賭けマージャンした3人の記者も捜査もなしで放置かい。一般国民は漫画家の蛭子さんみたいに逮捕なのにな。アベゴロツキとしては黒川を懲戒免職にするとテメエの犯罪を暴露される恐れからの無法やな。

 

Photo_20200521231201

 

20200521-235202

 

20200522-03106

 

アホな法相の法務省が黒川に犯罪隠蔽してもらってきた首相官邸と調整を進めているそうなんだが、売国奴で数多くの疑獄犯罪を抱えるアベ無知無能無恥野郎の官邸は、今回の混乱の責任を取る形で稲田伸夫検事総長の辞職も求めているとみられる、とかのアホくさ情報が流れている。なんで検事総長が責任取る必要があるんだよ。黒川の定年延長を法律無視して、ゴリ押しで閣議決定し、さらにそれを糊塗するために検察庁法改悪まで強引にやろうとしていたのはアベクソ政権だろうが。混乱の責任を取るのはどこまでもあくまでもアベ、法相だ。ふざけんじゃないよ。まあ、このゲス野郎アベはこれまで任命責任はわたくちゅにあるといいながら、一度も責任を取ることもなく、すべてを責任転嫁してきた人間のクズだから、今回もその手で逃亡を図ってんだろうが、マスゴミもジャーナリズム精神まだ少しでも持っているなら、アベらを徹底追及せんかい。

 

20200521-174037

Photo_20200521231202

ツイッターで下記のようなツイートがあり、黒川と刑法犯罪の賭博麻雀に興じていた記者3人の実名が出ている。なにかあると、マスゴミは当事者に説明責任を果たせと執拗に強要するが、ならば今回の下劣な賭博麻雀の説明責任をこの3人も会見でもしてきちんと果たすのが良いんじゃないかい

Photo_20200521231301

Photo_20200521231701

20200521-232422

| | コメント (0)

週刊文春のアベの犯罪隠蔽役、守護神の黒川東京高検検事長の記者との賭け麻雀暴くスクープで、マスゴミが一斉に黒川が辞任の意向と垂れ流しです。辞任じゃないだろうが、懲戒免職処分・逮捕の可能性を指摘しろや。記者も逮捕の可能性で震えているのかな

アベデンデン、自民クズ議員の犯罪隠蔽役として、これまで検察官としての使命・職務を放擲して、アマリなどクズ議員の犯罪不起訴、アベ脳なしのモリカケ、桜を見る会、アベのゴミマスクなどの疑獄案件での捜査も一切しないでアベデンデンセェゴ野郎の守護神として、国民の敵として大活躍してきた東京高検の黒川弘務検事長なんだが、週刊文春の今日発売号で新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の発令下に大マスゴミ様の記者連中と賭けマージャンに勤しんでいた愚劣な実態を暴露されてんだが、その発売に合わせて、大マスゴミが一斉に黒川が辞任する意向を固めたとの記事を垂れ流している。死神アベに憑依されるとすべては哀れな末路ってことだ。それよりも、この黒川ってのは法律違反のアホ内閣の閣議決定で検事長に居座っているだけの本質は無職の賭博ジャンキーなんだよな。

それにしても情けないね、記者クラブで情報を独占して胡座をかいている大マスゴミは。記者会見にも参加させずに普段はバカにしている週刊誌の本来なら自分たちで暴露するべき検察の幹部の犯罪・醜態晒すスクープ記事に右往左往してんだから。しかもこの辞任の意向記事を書いているのが、黒川とこれまで賭け麻雀で遊んでいたかもしれない記者かものアホくさ。だからなのか、どのマスゴミの記事も辞任の意向と書くだけで、懲戒免職処分、逮捕の可能性などのことには全く触れない。まあ、逮捕は記者連中も同様の無様な事態になるしな。記者連中など恐怖で震えているのかな。

そしてや、この賭博ジャンキーのクズ検察官をアベの犯罪の未来永劫隠蔽役として「余人をもって代えがたい人物」(黒川逝ってその余人はいるんかい?アベよ)としてゴリ押し、法律を無視して、閣議決定で無理やり定年延長までし、さらにその違法状態を法律上確定するための検察庁法改悪を企んでいたアベとスダレ、脳なし法相などゴロツキ閣僚も一度はまともな責任を取れよな。まったく、アベの周辺にまとわりつく人間っていうのはこんな犯罪者まがいのクズばかりやな。まあそういう奴らしか寄り付かないのが人間のクズでしかない売国奴、平和が大嫌いな脳細胞が萎縮しっぱなしのアベデンデンセェゴってことやな。あと、検察がまともに機能しているかどうかが問われるのが河井バカップルの逮捕だな。

20200521-131150

そうだね、あの弁護士資格持っているとは思えないほどのバカさらし答弁ばかりしてきた森法相だが、確かにクズ検察官・黒川がいないと公務の運営に支障きたすとか吐いていたね。そして、懲戒免職・捜査実施ではなく、単なる辞任で済ます(そうなると、今後は一般国民の賭博も一切問題なしでいいわけだ)なら、法の番人である検察官が賭けマージャンに興じ、マスゴミ提供の車使用(つまりは賄賂)の法律違反は問題なしなのかの丁寧な説明も必要だな。

産経新聞は文春の取材にノーコメントだったが、その後の産経の記事では、「産経新聞は、報道に必要な情報を入手するにあたって、個別の記者の取材源や取材経緯などについて、記事化された内容以外のものは取材源秘匿の原則にもとづき、一切公表しておりません。取材源の秘匿は報道機関にとって重い責務だと考えており、文春側に『取材に関することにはお答えしておりません』と回答しました。ただし、本紙は、その取材過程で不適切な行為が伴うことは許されないと考えています。そうした行為があった場合には、取材源秘匿の原則を守りつつ、これまでも社内規定にのっとって適切に対処しており、今後もこの方針を徹底してまいります。」だってさ。産経は賭けマージャンに参加(産経の記者の自宅での賭場なのにな)はあくまでも取材と言い張るようで、それはいくらなんでも無理ちゃうか。どこまでも麻雀だろうが。麻雀あそびに取材源の秘匿も何もありゃせんわ、あほちゃうか。

 

 

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

検察官定年延長疑惑での解釈変更に関してスダレ官房長官が「国会、国民に周知の必要なし」と法律完全無視ゴロツキ発言。週刊文春がアベの番犬検察官、黒川東京高検検事長が記者どもと賭けマージャンの犯罪行為、しかも自粛時期にのスクープ記事。黒川は懲戒免職、逮捕しかないな

 スダレ官房長官は19日の会見で、検察庁法改正案の土台となった検察官定年延長を容認する同法などの解釈変更について「検察官の人事制度に関わることであり、(国民や国会への)周知の必要はなかったと考える」とさ。法務省は2020年1月、従来は認めていなかった検察官の定年延長を容認する法解釈案を示し、内閣法制局や人事院から了承を得ていたが、国会などには報告しておらず、野党からは行政府による「法改正なき解釈変更」への批判が出ていたとさ。これによって、アベの犯罪隠蔽役黒川の定年延長容認閣議決定したわけだろう。 これって究極の国会、法律、国民無視のゴロツキ発言だな。内閣様が法律なんか関係なくなんでも勝手に決められるんだよ、ボケどもって傲慢かましているってことだろう。ここまで腐敗の極みに達してしまってんだな、この売国ゴロツキ政権は。スダレはまた、検察庁法改正案の今国会成立を見送ったことに関し、8月に延長後の定年期限を迎える黒川弘務東京高検検事長の人事への影響を問われ「全く影響はない」とさ。法律より閣議決定(それによる定年延長自体が違法状態だからな)が優先ってわけだ。この政権には法律なんて無視するものなんだな。スダレってのは、ゴミマスクでも以下のようなアホこくばかりのクズ。コイツは経済のこと一切理解できないアホなのな。

20200520-173633

 

20200520-191210

どこかのTV番組で堀田力元検事は「これほど多くの方が問題点を理解したのは近年稀なことだと思う。政府としては『役職定年延長』部分の廃案しかないと思う。(法解釈は)どうみてもおかしい行政措置であり、閣議決定で好きに定年を伸ばせることはあってはならない。黒川氏は『受けない』と表明してほしい」と発言、まあ普通の人間(善人気取りの堀田もキモいが)はこう思うよな。自称文化人(笑い)の元時事通信政治部記者の加藤なんちゃらという変なおっさんはツイッターで閣議決定済みだと法律も無知のアホ発言してるけどね、まあアベマンセー野郎ってのはそんなのばかりや。

 

また、元防衛大臣の中谷が「黒川高検検事長は辞職すべきです」と18日のBSTBSの報道19:30で言明したとさ。自民党幹部でさえ黒川辞職を求める発言や。まあ、もとから羞恥心も知性も倫理観も皆無らしい黒川だから、アベの犯罪隠蔽役として辞職するわけもないか。辞職するなら最初からアベのために番犬するわけないわな。検察庁法改悪案でアベデンデンが18日夜、今国会での成立を断念したことに関し「国民のみなさまのご理解なくして、前に進めていくことはできないと考える」と吐いたんだが、理解なくしてとか御託吐いてんじゃねえよ、コイツラよく言うよね(国民に)「理解されていない」「誤解がある」とかな。お前らみたいな馬鹿じゃないから、しっかり誤解もしないで、十分理解した上で毎度お前らゴロツキどものやり方に反対してんだよ。

 

とにかく税金はテメエらとそのクソ仲間の懐に入れることしか思考できず、国民のためには1円たりとも使いたくない国民の真性の敵、アベデンデンなんだが、例のキックバックありきのアベのカビゴミ付きマスクはゴミ認定後も廃棄処分せずに配布強引にやるわ、10万円給付もグズグズだし、アベの犯罪隠蔽役検察官黒川のクズぶりも凄まじいわ、ゴロツキアホ政権にうんざりの毎日なんだが、そのクズ検察官黒川に関して、文春オンラインでスクープ記事が

◆◆◆◆◆◆◆

黒川弘務東京高検検事長 ステイホーム週間中に記者宅で“3密”「接待賭けマージャン」

「週刊文春」編集部27分前
source : 週刊文春 2020年5月28日号

 

 東京高検検事長の黒川弘務氏(63)が、産経新聞社会部記者や朝日新聞の元検察担当記者らと賭けマージャンをしていたことが、「週刊文春」の取材で判明した。

 4人が集まったのは5月1日。小池百合子都知事が「ステイホーム週間」と位置付け不要不急の外出自粛を要請、また安倍晋三首相も「人との接触8割減」を強く求めていた緊急事態宣言下でのことだ。夜7時半頃に産経新聞A記者の自宅マンションに集合すると、午前2時近くまでマージャンは続いた。

 マージャンを終えた黒川氏は、産経新聞の用意したハイヤーで帰宅した。

 また、5月13日にも同様に黒川氏はA記者宅に向かい、深夜までマージャンをしていた。

(中略)

 黒川氏は何を聞いても口を開かず、東京高検は質問状すら受理しなかった。

 5月21日(木)発売の「週刊文春」では、2度のマージャンの詳細、もう一つの「不適切行為」、愛犬家でカジノでのギャンブルも好む黒川氏の素顔、昔から続く接待マージャンの詳細を知る元ハイヤー運転手の証言、安倍晋三首相が“黒川検事総長”にこだわる理由など、グラビアとあわせて9ページにわたって詳報している。

◆◆◆◆◆◆◆

すごいね週刊文春の取材力。黒川は検察官続けられるどころか、懲戒免職で逮捕だな。マスゴミ様が、政治屋と官僚の手先としてジャーナリズム精神完全に放棄の記者クラブ制度に飲み込まれて、アベ政権下では完全にアベの尻舐め狗状態の中、大マスゴミ様の記者どもは恥ずかしくないのかね。産経と朝日ね、取材相手との賭けマージャンするクズ記者囲っている実に立派な新聞社です。前から書いてんだが、産経だろうが朝日だろうがマスゴミに大した差はないとな。こいつらにまあ羞恥心など元からないのだろうね。記者クラブなんて、官庁内だろうが、昼間から腐敗記者どもは賭けマージャンしているからな。記者クラブに麻雀台などあること自体間違いなんだが。なにしろ、テメエらの記者クラブ制度が破壊される恐怖で不自由非民主カルト党などの腐れ政治屋、官僚などと謀って小沢一郎魔女狩りに精出して、小沢の真っ白判明後もテメエらの腐敗活動の反省もしない奴らだしね。つまりは記者クラブが害毒の元凶。

中略の部分だけど、産経新聞広報部は「取材に関する事にはお答えしません」だってさ。へえ、産経は記者が取材相手との賭けマージャンするのも「取材」だそうで、だからそのクズ検察官にハイヤーまで用意してあげるんかい。そのハイヤー代金ってのは、取材だから産経本社が堕したのかい?それなら産経、記者は贈賄、黒川は収賄に当たるんじゃねえの、検察さんよ。これって、速攻で捜査対象の案件だぜ。賭けマージャン常習犯だったこのクズ検察官も記者も賭けマージャン漬けで倫理観も法遵守精神も完全に麻痺してんだろうな。それにしてもね、元法務省事務次官で高検検事長が賭博ジャンキーとはね。さすが売国ゴロツキアベが犯罪隠蔽役に選んだクズらしいや。そもそも検察官はこういう疑惑が出ただけで職務不適格だし、野党も「辞任」ではなく「懲戒免職、捜査」とするべきだろうが、どんだけ甘いんだよ。もちろんクソ記者どもも逮捕な。

しかも、今回のこの問題だらけのアベの番犬黒川との、しかも政権、お前らマスゴミが国民に無意味に強要していたステイホームを完全無視しての賭けマージャンかい。完全に犯罪行為だぜ、しかもその犯罪を摘発する側の検察官の幹部が率先しての犯罪行為かい。警察や検察がコイツラの犯罪行為を見逃すなら、ヤクザ屋さんの賭場も国民の賭け事なんか完全に問題なしだし、もう無意味なステイホームは自粛なんぞ不要だわ。まもなく、閣議決定で「検察官、記者の賭けマージャンは刑法上は犯罪行為に該当しない」(大笑い)とでも刑法解釈変更やるかな。それとも、文春の取材に口も開かない黒川はどこからか言い含められて、どこかで首吊りでもするかな。なにしろ不審死数多のアベ政権だ。まあ、今回のコロナ禍なんて、基本はグロバール薬品企業などが大儲けするためのマッチポンプ騒動みたいなところもあるしな。

東京高検は質問状さえ受理しなかったとあるが、コイツラ国民には超厳しい扱いするくせに、仲間の犯罪はスルーかい。例えば、20年以上前だが、歌舞伎町の麻雀店で麻雀賭博現行犯で漫画家の蛭子能収は逮捕されてんだよな。検察官なら一般国民よりその職務基準は厳しい。だからこそ起訴が独占できている。その検察のトップが賭博常習者で、しかもアベ犯罪隠蔽って検察は狂っているのか。

国民生活破壊、平和憲法改悪、売国政策、利権アサリしかできないゴロツキそのもののアベデンデン政権なのに、宮城県の野党勢力が一丸となって支援して議席を獲得できた議員のくせに、その支援者のすべてを裏切り利権求めて不自由非民主カルト党勢力に転ぶ愚劣議員、桜井充っていうクズもいます。素晴らしすぎるクズやな。

 

Photo_20200520193801

| | コメント (0)

2020年5月14日 (木)

今頃は例年なら湯治ドライブ旅行で東北を走り回っている時期なんだが、東北方面からは東京あたりから来るんじゃねえなんで、行く気にもならないよね。その理不尽な過剰自粛が将来の観光業破綻の危険性認識しているのかな。アベのゴミマスク的自粛はもう要らねえ

アベの犯罪隠蔽に好都合のように拡散されているコロナ禍なんだが、今頃は例年なら湯治ドライブ旅行で東北を走り回っている時期なんだが、東北の方からはコロナ感染だらけの東京あたりからは某県には来るんじゃねえと忌避されていて、行けないと言うか、自分的には自粛に過ぎない旅行なんて何の問題もない(そもそも車で東北などの旅行って3密自体ありえないし、注意すれば済む話)と思ってんだが、旅行先の県で来るななんだし、気持ちよく旅行できるはずもないし、自粛自警団の馬鹿に嫌がらせされるかもしれないしな。

 

過剰自粛で、東京方面からくるなと言っているうちに、行きたい気持ちが完全に消え、一気に観光業破綻するかもよ。カネを落としに来る人間をここまでコケにする危険性わかっているのかな。コロナ禍でよりもその手の過剰自粛(バカのアベに盲目的に従っているだけ)による経済破綻のほうが命にかかわるんじゃないのか。またマスク着用の強制みたいなのも過剰だよね。そもそもマスクにそれほどの効果もない(アベのゴミマスクなどかえって危険極まりない)し、常用の安心感強要はなんなの。それよりも、岩手県だけが未だに感染ゼロなんだが、東京の大マスゴミ様は韓国や中国で2波感染とか恐怖を煽っているんだが、どうして、岩手県の感染なしの現状や対策などを詳細に報道しないのかね。知事が小沢一郎シンパだとか、なにか他にまずい事情でもあるんかいな。

 

ところで、コロナ禍での死者が何人とかマスゴミは毎日のように垂れ流してんだが、日本で毎日何人の人間が死亡しているかわかってんのかな。そんなの無視で、コロナ恐怖を与えるのがとりあえずの任務なんだろうなマスゴミは。7〜8年前の統計だが、日本の人口が1億2577万人のときです。その年に1日に日本では3271人死亡です。軽く3000人超えだよ。高齢者だと死因に肺炎ってのが昔からかなりを占めるわけだ。コロナの過剰恐怖の意味不明。どこからの指示なのかな。インフルワクチンなんてカネ出してまで接種(つまりは病気していないのにわざわざその病気に罹患させること)したことないけど、インフルかからないけど、ワクチン接種しろとうるさいよね。この意味わかる。この年の生まれた数は2934人だから、日本の人口は減少に歯止めがかからないってことだ。

| | コメント (0)

日刊ゲンダイの13日の記事が国民の抗議・反対沸騰のアベの犯罪隠蔽役検事の延命謀るだけの検察庁法改悪案の元凶、黒川弘務の胡散臭さがわかりやすい

日刊ゲンダイの13日の記事が国民の抗議・反対沸騰のアベの犯罪隠蔽役検事の延命謀るだけの検察庁法改悪案の元凶、黒川弘務の胡散臭さがわかりやすい

◆◆◆◆◆◆◆

“官邸の守護神”黒川検事長の黒歴史 安倍官邸擁護に暗躍8年
公開日:2020/05/13 13:00 更新日:2020/05/13 14:09

 

 コロナ禍のさなか、政府与党がシレッと成立を狙う検察庁法改正案に批判が集中している。安倍政権の目的は、検察トップの検事総長に“官邸の守護神”を据えること。数日間で600万~700万件に上る抗議ツイートが投稿されているが、守護神の“黒歴史”を振り返ると、史上最長政権を支えてきた疑惑潰しの正体が垣間見えた。

 渦中の黒川弘務・東京高検検事長は東大法学部卒後、1983年に検事任官。東京や新潟などの地検勤務を経て、法務省の刑事局などを渡り歩き、民主党政権下の2011年8月、法務・検察と政界の折衝役である官房長に就任。12年の第2次安倍政権発足時に菅官房長官の信頼を得て以降、官邸とのパイプ役を一手に担った。「黒川氏を通じて官邸の意向が検察サイドに一方的に伝わる状況になった」(司法記者)という。

 こうして“守護神”になってからは、内閣が吹っ飛んでもおかしくないレベルの政治事件がことごとく不問にされてきた。秘書が在宅起訴された案件はあるものの、責任者たる政治家や省庁幹部はいずれも不起訴に。黒川氏の意向が働いたのでは、との疑念を招いたのは、この点で国会でも問題視されたほどだ。

 むろん、黒川氏が“モミ消し”に動いた証拠はない。しかし、それをうかがわせる傍証がある。黒川氏は政権の要望と検察の悲願とを取引してきたフシがあるのだ。特に、甘利事件では疑わしい動きが見られた。

「盗聴捜査などが可能になる改正刑訴法成立は、検察の長年の悲願だったが『国民監視を広げる』と評判が悪く、15年国会では継続審議となっていた。ところが、甘利氏の疑惑が16年に噴出してからはトントン拍子で審議が進んだ。同年5月の法案成立とほぼ同じタイミングで甘利氏が不起訴となっただけに、水面下で黒川氏が暗躍していたのではとの見方もある」(永田町関係者)

 同年9月には、黒川氏は法務事務次官に昇進。「疑惑潰しの論功行賞」(同)ともっぱらだった。
 森友問題でも名前が挙がる。

 問題をウヤムヤにする見返りとして狙ったのが、悪評だらけの共謀罪法成立(17年6月)だったという。

「共謀罪法案は、黒川氏が先頭に立って成立に向け奔走していた。12年の第2次政権発足時、法相に就任した谷垣禎一氏に、黒川氏自らが直接レクチャーする熱の入れよう。ただ、09年までに3回も廃案に追い込まれていただけに、17年国会では何が何でも成立にこぎつけたかった。そこへ降って湧いたのが森友問題。『政権を助ける代わりに悪法の成立を狙っているのでは』と批判を招きました」(前出の司法記者)

 数々の疑惑を握り潰してきた結果、いよいよ、ルール無用の定年延長で検事総長への道が開けたというわけなのか。黒川氏と同期入省の元検事・若狭勝弁護士はこう言う。

「政治家と折衝する機会が多い官房長の中には、議員からの要望をむげに突っぱねる人物もいますが、黒川さんは非常に物腰が柔らかい。どんな要望でも『検討してみます』と一度は受け入れるソツのなさで、人受けがいい。政権の言いなりになるような人格ではありませんが、政治家側から見ると非常に使いやすい人物と受け止められるのでしょう」

 イエスマン大好きの安倍官邸とはウィンウィンの関係に違いない。

◆◆◆◆◆◆◆

検事ってのは、どこまでも政治的に中立、公平公正であるべき職務だ。それであってこそ犯罪事実を判断し、起訴できるわけだ。それが、この黒川弘務なる人物ほどアベデンデンなる売国奴鬼畜、その仲間の犯罪隠蔽一筋を疑われる検事ってのも空前絶後だろう。一つでもそういう疑惑を抱かれただけで検事を辞するべきなんだが、この黒川弘務なる人物にはその手の疑惑が山のようにある。しかも、小沢魔女狩りの元凶疑惑もある。人間としての心を持つならば、自ら延長を辞退して、検事職を辞めるべきなんだが、ここまで国民の声を無視して、アベと図って延命しようとしている姿には餓鬼道を歩む決意をしたのかな。しかも、収賄の疑惑まで湧き出ている。悲惨で哀れな人生だね。

 

20200514-152448

20200514-171143

20200514-153410

 

20200514-153550

 

東京高等検察庁に13日、黒川弘務検事長宛にカッターナイフの刃が入った封筒が届いていたんだってさ。封筒内には森友学園をめぐる財務省の「公文書改ざん問題」について書かれた文書も入っていたとさ。ああそうですかと言うしかない。このゴロツキ政権の毎度のあるあるだね。テメエらに都合の悪いことがあると、テメエらが善人の如き存在であるかを偽装するために、このようなヤラセ丸出しの国民騙しだ。もううんざりだよお前らのアベ忖度詐欺は。

| | コメント (0)

今日のアホくさ。環境相をなぜかやっているコイズミガキが、アベの犯罪隠蔽役検事黒川の延長狙いだけの検察庁法改悪案質問されて「コメントは控えたい」とさ。アホすぎて内容が理解できないだけじゃん。それともセクシーな質問じゃなかったかな

環境相をなぜかやっているコイズミガキなんだが、12日の持ち回り閣議後会見で、検察庁法改正案に関してSNS上で抗議や反対の声が爆発していることで「法案が審議中でもあるので、環境大臣としてのコメントは控えたいと思う」「検察庁法の問題にとどまらず、政府内ではさまざまな議論をする。議論すべきは議論をしている」とさ。まあ、関東圏では最底辺の知能レベルのしかもエスカレータ大学しか(しかも世襲政治一家で)行くことの出来なかった哀しすぎる頭脳(なのに摩訶不思議なことにアメリカの一流大学には自称留学できたとさ)の持ち主に、検察庁法なんて難しい内容の質問するなんて、記者たちは「セクシーじゃない」ね。コイツがこれまで政治や経済に関してまともな回答したことあるかどうか考えてみれば自明だろうが。憲法を「みっともない」などとほざくくせに、その中身の理解ゼロでテメエを「立法府の長でチュ」とアホ答弁するアベ組の組員ってこんなのばかりや。

 

沖縄のアイドルグループ出身のなんとかという女議員が「選挙中なので、政治や経済の話はちょっと」とかアホこいて、記者の質問に答えなかったのと同じレベルの馬鹿。選挙中だからこそ、政治や経済の質問には丁寧に持論を述べるべきなんだが、選挙の意味さえ理解出来ないまあアベ並みの馬鹿ってことで、不自由非民主カルト党のクズはこんなのばかり。

 

アベの幇間ばかりの現状の不自由非民主カルト党ってのはこんなのばかりだろう。政府のスポークスマンたる官房長官に居座るスダレ某っていうアベ痴呆菌が濃厚感染してすっかり阿呆になって、政権内のどんな悪事があっても「問題なし」一言で片付ける素晴らしい痴呆政権だ。都合が悪いこと、犯罪行為でやましいこと、事前質問に官僚の書いた答えがないとき、質問自体が理解できないとき等々に便利な不自由非民主カルト党愛用の国民をコケにする言葉が「答えは差し控えたい」ってことやな。

このアベの犯罪隠蔽工作して出世街道走る羞恥心、人としての良心、倫理観、検察官としての正義感など一切持ち合わせなしの黒川弘務なる人物を延命させるためだけの検察庁法改悪案の強行採決に異論を唱えた自民の泉田議員なんだが、「国会は言論の府であり審議を尽くすことが重要であり強行採決は自殺行為である。与党の理事に『強行採決なら退席する』と伝えた」とツイートして速攻で内閣委員を外されたんだとさ。泉田議員は「なぜ急がないといけないのか、内閣委員でもわからなかった」と言う。これだけでもこの法案改悪がいかに胡散臭いものかがわかるわけだ。アベデンデンは『内閣が恣意的に人事をするという懸念は当たらない』と、嘘しか履かない奴が吐くんだが、テメエに都合が悪いと速攻で「恣意的人事」してんじゃん。コイツの言葉はすべてが嘘の証明だな。コイツは日本語自体理解できない馬鹿だからほんま絶望や。長年の法解釈をあっさり覆して、アベの犯罪隠蔽に好都合の犯罪火消し役、黒川の定年を延長する閣議決定して法律をグダグダにする恣意極まる政権運営している鬼畜に何言ってもムダの虚しさ。

20200514-142140

 

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

今日のアホくさ。どんな不祥事も「問題なし」としか言わない愚鈍官房長官、スダレがアベの犯罪隠蔽役黒川の定年延長だけやるための疑惑にツイッターで講義爆発に、「コメントしない」の毎度のクソぶり

どんな不祥事があろうが、問題があろうが、政権に不都合なことは一切「問題なし」としか言わない愚鈍を極めたアホ官房長官、スダレがアベデンデンとその一味が犯してきた極悪犯罪をただただ隠蔽するためだけに存在する凶悪検察官、黒川弘務なるゲス野郎の定年延長だけやり、デンデンの逮捕を免れるための陰湿愚劣な検察庁法改悪案にツイッターで抗議爆発って件で、「コメントしない」の毎度のクソぶり。 アベが星野源との勝手にコラボ時には「35万のいいねを頂いている」と都合のいいときはコメントするが、法案に疑問を呈する国民が数百万人存在することの重大さも認識できないほどの薄らバカか、それでお前は政府のスポークスマンかよってお笑い。官房長官としての能力もセンスも責任感も皆無なんだからさっさと辞任しなよボケナス。

 

20200511-175714

 

(P.S.)下の画像にあるように不自由非民主カルト党のクズ議員にはツイッター上での検察庁法改悪案に抗議・反対の声はいくらでも捏造できるそうだ。で、売国奴アベ支持のツイッター上の声は捏造じゃないそうで、数百万のアベ批判は民意じゃなくて、35万の捏造アベ支持は民意とはね。ほんまこの政権の適当ぶり、詐欺師集団ぶりは腐敗の極みやな。この不自由非民主カルト党のクズ(まあ実質的には内乱テロリスト軍団)はテメエらが普段からカネで集めたネットウヨなど総動員で捏造やっているから国民まで同類だと思いこんでしまっているわけで、アベ並みのアホばかりっていう情けなさ。ということは、アベの尻舐めマスゴミの内閣支持率調査なんてのも実に捏造簡単やな。つまりそういうことや。国民の命など一切興味なしのゲスアベだ、その奴隷扱いの国民の声などアベにとっては単なる雑音。

 

20200513-141701

 

アベってのはテメエのバカ嫁が森友学園に絡んでいた事実を隠蔽するために、財務省の佐川らゴロツキ官僚を総動員して、証拠を改ざん、隠蔽、破棄して徹底的に公文書をグダグダにした。その犯罪行為に耐えられなかった役人が自殺にまで追い込まれたわけだが、アベバカップルは一人の貴重な命が失われた事実さえコケにしてテメエらの犯罪隠蔽一筋なんだが、これほどの極悪人なのに、マスゴミはあの小沢魔女狩りのような理不尽極まるアホ騒ぎはするが、日本政治史上でも最低、最悪、最凶の売国奴でしかないアベデンデンに関してはまるで追及する姿勢がない摩訶不思議。

20200511-181931

 

今日ツイッター眺めていたら、なんだか知らないが、自民党というかアベマンセーのアホウヨなんだろうけど、ラップ気取りで検察庁法改正案に抗議する動きに、バカだクソだと罵詈雑言吐いているうちにプラカード掲げるんだが、そこに書かれているのが「自民党サイコ」ときて、大笑い。冗談なのかギャグなのかどうでもいいけど、ツイッターには変な人もいますわな。まあ、アベ並みにノイロン外れているのかな。

 

20200511-183638

 

ところで、アベのゴミマスクは4月1日にお前ら奴隷共にワシがマスクを一家に2枚与えてやるぞと吐かれたクソゴミだが、未だに配達されずでネット上ではマスクがそこらじゅうで販売になっていて、無駄な税金使うなって怒声が湧いている。どんだけ間違いをしようが謝罪も訂正も何もしないのがアベゴロツキ政権DNAなんで国民がどれほど批判挙げても聞く耳なしのクソだ。まあ、そのゴミマスクが配達されても「アベの利権まみれのカビゴミマスクは不要」と張り紙してポストに放り込むだけだけどね。また、マスクどころか、国民一人に10万円支給のそのわずかのカネさえ、日本人には1円たりとも渡したくない売国奴のアベらしく、複雑面倒な手続きも設けているし、請求の紙も来ないね。国民にカネは渡したくはないが、国民からふんだくるのは大好きなようで、6月1日までにはさっさと払わんかいと脅し付きで自動車税の納付書が3日ほど前に来た。それの送付ができるんだから、10万円もその住所にさっさと送付できるだろうが、国民をばかにするのもいい加減しろよな。

 

それにしても際立つ加藤厚労相なる無能の生き物。コイツ確か財務省官僚あがりだと思うが。大学受験、公務員上級職試験で持ち合わせの脳細胞の能力使い果たしたのかな。

 

Photo_20200511210201

| | コメント (0)

2020年5月10日 (日)

アベと同類の脳なし加藤厚労相が「発熱しても4日間は自宅に待機」は国民の誤解と卑劣な居直り。まあ、世界的コロナ禍対応調査で世界最低の栄冠に輝いたアベデンデンの仲間だけはある

コロナ禍対応でますますこの無能、無責任、国民の命に興味なし集団アベ売国政権の脳なしぶりが鮮明になってんだが、当初から「発熱しても4日間は自宅に待機」と言い、感染検査を抑制することを公言していたんだが、その4日間ルールを脳なし厚労相加藤某が今頃になって「我々から見れば誤解であります」と居直りだ。まあ、そのルールに従って自宅待機で死亡例などが出てきたから、責任逃れでこの無責任政権の毎度の例で、どんだけ間違った政策、発言しまくっても「それは誤解」と開き直るゴロツキ体質満開ってとこか。誤解も何も専門家会議なる無能集団も「風邪の症状や37.5度以上発熱が4日以上継続」の場合に医療機関に相談するように言っていたじゃん。その言葉をどうしたら誤解できる?誤解するのはアベやアッホーなどだろう。国民をばかにするのもいいかげんにしろよな。まあ、アベとそのバカ嫁のために政治屋・官僚がその犯罪の証拠書類を破棄・隠蔽・改ざんを平気でする政権だからな。

 

コロナ禍対策での海外調査で世界最低ランクの栄冠に輝いたアベデンデンの脳なし側近だしね。なにしろこの加藤っていうモノなんだが、厚労相っていう立場なら、基本的にはコロナ担当大臣兼任になるはずなんだが、なぜか経産相の西村がしている摩訶不思議な存在。まあ、兼任する能力はないと、どの官庁の担当大臣も本来的には一切する能力がない先天性馬鹿、アベデンデンからも馬鹿にされていたからなのかな。どうでも良いけど。

 

その、世界最低のコロナ禍対策の栄冠にアベが選定された調査を時事通信の記事で

◆◆◆◆◆◆◆

日本の指導者、国民評価で最下位 コロナ対策の国際比較
2020年05月08日20時33分</p>

【ロンドン時事】23カ国・地域の人々を対象にそれぞれの指導者の新型コロナウイルス対応の評価を尋ねた国際比較調査で、日本が最下位となった。日本の感染者数、死者数は世界との比較では決して多いわけではないが、安倍晋三首相らの指導力に対する日本国民の厳しい評価が浮き彫りになった。

 調査はシンガポールのブラックボックス・リサーチとフランスのトルーナが共同で実施。政治、経済、地域社会、メディアの4分野でそれぞれの指導者の評価を指数化した。日本は全4分野のいずれも最下位で、総合指数も最低だった。

 政治分野では、日本で安倍政権の対応を高く評価した人の割合は全体の5%にとどまり、中国(86%)、ベトナム(82%)、ニュージーランド(67%)などに大きく劣った。日本に次いで低かったのは香港(11%)で、フランス(14%)が続いた。世界平均は40%で、感染者・死者ともに世界最多の米国は32%、韓国は21%だった。

 ブラックボックスのデービッド・ブラック最高経営責任者(CEO)は「日本の低評価は、緊急事態宣言の遅れなどで安倍政権の対応に批判が続いていることと合致している。間違いなくコロナウイルスの指導力のストレステスト(特別検査)で落第した」と分析した。総合指数でも日本は16と最低で、次いでフランス(26)が低かった。最高は中国(85)。全体的にはNZを除く先進国の指導者が低い評価にあえいだ。

 調査は23カ国・地域の1万2592人を対象に、4月3~19日にオンラインで実施した。

◆◆◆◆◆◆◆

日本ではマスゴミのアベ忖度のフェイク報道ばかりで国民騙し、洗脳が横行して、アベデンデンのモリカケ疑獄、桜見る会の法律違反、アベのゴミマスクを巡る疑獄などアベの数多くの悪事がさっぱり国民には報道として知らされず、ネットで流れるだけだしね。アベの広報機関・皆様の敵NHKしか見られないような地方のナイーブな国民は簡単に騙されるってわけだ。アベの無能、悪逆さは世界では周知のことで、世界の指導者たちはアベなんて都合の良いATMぐらいにしか見ていないわけだ。

 

日本のテレビマスゴミでは田崎スシローたちのアベマンセーの自称ジャーナリストやエセ文化人が日々アベの犯罪隠蔽活動に勤しんでいるってことだ。その一人にスシローと同じ時事通信社政治部(時事通信という組織の中で別格の無能集団)出身の凄まじいばかりのアホの加藤清隆っていう人物(スシローと双璧のクズな)がツイッターで何故か「文化人放送局MC」などと、自分が文化人気取りで日々アベマンセーとアベ批判派の中傷に励んでいるんだが、今回の検察官定年延長疑惑でも、アベ一味の犯罪隠蔽役黒川擁護で必死の失笑です。

 

それにしても「陰部論」ね、まあ、アベとその一味とその応援団が日本の腐敗臭漂う臭い陰部そのものだが。高田延彦が現役プロレスラーでないのも知らねえのこの陰部マンは。プロレスラーを馬鹿にしたこの戯言をアントニオ猪木に面と向かって言えるか、クソ野郎が。さらに閣議決定しているから問題ないと来ると、この文化人気取りの無知蒙昧に絶望。コイツは閣議決定が法律の上位だと思っているわけだ、アベ仲間ってこんなクズ馬鹿ばかりか。それにしても、陰部論(笑)ね。誇り高きイップマンじゃなくて陰部マンかい。この陰部マンだが、以前に有田芳生議員へ名誉毀損が認定判決受けている実質的には単なるネットウヨ。まあ、こういう位置で適当に吐いていればカネになるんだろうね、アベ政権下では。この黒川弘務なる検察の恥とも言うべき存在、アベにとっては犯罪隠蔽の守護神なんだが、八木啓代のひとりごとというブログの5月10日の記事「黒川弘務の正体」が役立ちます。

 

Photo_20200510205601

 

20200510-235152

 

20200511-04326

 

20200511-12309

 

20200511-20302

 

20200511-20612

 

20200511-22125

| | コメント (0)

ツイッター上で「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグで抗議ツイートが爆発だ。その現象を朝日新聞が他人事のように、偽善的に記事にして垂れ流してます。戦前と変わらんマスゴミのジャーナリズム精神放棄姿勢のアホくさ

ツイッターのTL眺めていたら、リツイートされているツイートに「#検察庁法改正案に抗議します」(改正とするから馬鹿国民は勘違いする。改悪、破壊ね=まあ、定年を内閣が勝手に延長できるっていうこの法案自体がアベの犯行自白みたいなもんだが、頭悪すぎて理解できないアベの悲惨)なるハッシュタグが数多く並んでいて、その中にはタレントなど名前の知られている人物も数多い。アベデンデンがテメエの犯罪だけでなく不自由非民主カルト党のゴロツキ議員やアベ忖度の官僚の犯罪(アマリや財務省のアベの犯罪隠蔽工作して国税庁長官に成り上がったクズ官僚など山のようにいる)も、捜査もせず証拠隠滅して隠蔽してくれる検察官を定年延長してまで現役検察官として延命してテメエの逮捕を免れるためだけの、陰湿愚劣な検察庁法改悪案なんだから抗議するのは、日本をこれ以上アベに壊されたくないまともな国民にとっては当然の行動だ。

 

でだ、朝日新聞の記事なんだが、そのツイッターでの抗議活動を記事にしていた。

◆◆◆◆◆◆◆

検察庁法改正に抗議、ツイッターで200万超 著名人も
2020年5月10日 11時35分

 

 検察官の定年を65歳に引き上げ、内閣の判断で検察幹部の「役職定年」を延長できるようにする法改正案を認めていいのか――。作家や漫画家、俳優、音楽家らが10日未明、疑義を唱える声をツイッター上で次々と上げた。「#(ハッシュタグ)検察庁法改正案に抗議します」の投稿が相次ぎ、その数は午前8時過ぎには約150万件、同10時過ぎには200万件を超えた。

 

(中略)

 

 内閣の判断で検察幹部の「役職定年」を延長できるようにする検察庁法改正案の委員会審議は今月8日、与党が強行する形で始まった。黒川弘務・東京高検検事長(63)の定年延長問題を追及する野党側は、森雅子法相の出席が必須などと求めているが、与党は応じず、与党は週明けの委員会採決をめざすとみられる。

 安倍内閣は、1月末に政権に近いとされる黒川氏の定年延長を閣議決定。検察トップの検事総長に就ける道を開くことになったため、「検察の私物化」との批判の声が上がっていた。

◆◆◆◆◆◆◆

まあ、この国のジャーナリズム精神放棄したマスゴミにありがちな、曖昧模糊とした自らの政治的立場を鮮明にしないまるで他人事のような記事やな。「黒川弘務・東京高検検事長(63)の定年延長問題を追及する野党側は、森雅子法相の出席が必須などと求めているが、与党は応じず、与党は週明けの委員会採決をめざすとみられる」「安倍内閣は、1月末に政権に近いとされる黒川氏の定年延長を閣議決定。検察トップの検事総長に就ける道を開くことになったため、『検察の私物化』との批判の声が上がっていた」と毎度の如何にもな公平中立を装う「・・・・とみられる」「・・・の声が上がっていた」などのアホくさ。

20200511-142421

この記事って、ツイッター上で起こっている政治的現象(アベ忖度丸出しのツイッター社なんでアベに都合よく操作し、そのうち抹消されるだろうが)を記事にしているだけで、どこまでも他人事でしかない。この手の偽善的な報道姿勢は日本のマスゴミが戦前の軍部独走を許した軍部マンセー国民洗脳記事とまるで変わっていない。アベデンデンのモリカケ疑獄、桜見る会の法律違反、アベのゴミマスク配布疑獄など山のようにあるアベデンデンの犯罪行為がこれまで一切追及されない元凶が、今回の黒川という史上最悪の検察官だ。下記の写真が黒川だが、毅然とした決意あれば、官僚組織の中でのチンケな出世と老後の収入に引き換えで、人間のクズ、日本史上空前絶後の売国ゲスゴロツキ首相の逮捕を達成した検察官の鑑になれるのにね、どんだけ馬鹿なんだよ。

20200511-201922

こいつは、倫理観も検察官が本来持つべき正義感も遵法精神も持たない(持っていたなら、これほど糾弾されているんだから自分から延長を辞退して男らしく潔く検察官を辞めるだろう。それをしないのは、たんまり余得があるのか、本人にそれを出来ないよほどのまずい事情があると推量されるわけだ。まあとことんアベ同類のクズってことだ)アベ忖度しか出来ないゴロツキ検察官なんだから、マスゴミとしてはジャーナリズム精神をまだ持っているなら、この稀代の首相犯罪隠蔽だけのための検察庁法改正案を批判、追及する報道を果敢に展開するのが義務だろうが、それは全くしないヘタレ。

 

そして、「・・・・とみられる」「・・・の声が上がっていた」と他人事かい。お前らマスゴミがアベデンデンなる日本政治史上最悪、最凶の売国奴を生きながらえさせてんだよ。それにつけても私には夢がある。それは、稀代の極悪売国奴アベデンデンがムッソリーニのような悲惨な最期を迎えることやな。皇居前あたりに逆さまにバカ嫁もろとも逆さ吊りされたところへ国民が自由に石ころを投げつけるなんて最高に楽しい風景やな。まあこんなに楽しい公開処刑は日本では当然に無理なんだが、それほどの鬼畜野郎ってことだ。

 

自粛要請でしかなく、補償もないのに、例えばパチンコ店で営業する店名を公表するアッソーの歪んだ唇のような正義感ヅラする自治体のゲスぶり、それに悪乗りして、営業する店、県外からの車などに嫌がらせする戦前の隣組風情のアベデンデンの気に入らないものは徹底排除の悪徳精神が伝染したキチガイ馬鹿がわんさか湧き出る腐敗臭にじみ出る日本。下記のツイートなど、県外じゃなく、北海道内で札幌からの仕事で移動の車への嫌がらせ。アベの腐敗精神が日本中に蔓延だね。ところで下記のツイート主「国立大卒の清掃員」のBlogがなかなか面白い

 

20200510-165828

| | コメント (0)

2020年5月 8日 (金)

わずか10万円支給も絶望領域のようで。国民には「3密」回避で自粛強要だが、自分たちには関係ねえ自民党。マスゴミの世論調査でコロナ対策で評価のトップが吉村大阪知事の超絶アホくさ

アベ政権ってのは、海外へのカネばらまき、アベ仲間への税金垂れ流しには熱心だが、国民には危急時でさえ1円でもカネは渡したくないようで、まあ、社会福祉削りまくり、奴隷として死ぬまで働き税金納めれば良いんだよお前ら奴隷国民は、の国民の命など屁とも思わない人間のクズだしね。フリージャーナリスト、田中龍作が「10万円が届く前に野垂れ死にする」のタイトルで例のいわゆるアベデンデンが嫌々国民に支給するという「特別定額給付金10万円」の支給を受けようと、政府のHPでまずは弾かれ、地元区役所へ行くが、盥回しされ、結局、その対応はアベのカビゴミマスク以上の「無能」「怠慢」「他人事」で、わずか10万円を受け取るのも困難を極め断念の模様をブログ記事にしている。

 

かなりの額でも速攻支給している諸外国と比較して、とにかく日本人が大嫌いで、自己責任で勝手にくたばれ主義のこのアベ政権がとことん国民にカネを支給することが嫌で、手続きを複雑面倒にして絶望視させているのがよく分かる。しかし、このアベデンデンはテメエの犯罪を隠蔽してくれる検察官の違法な退職延長など国民にとっては究極の「不要不急」問題に関しては速攻で国民・国会無視でゴロツキ法案でも通過させちゃうわけだ。素晴らしすぎる法律・税金私物化政権ってとこだな。そういうアベの真っ黒けの部分を隠蔽報道し、国民騙しに励むのが皆様の敵・アベの広報機関NHKや大マスゴミ様ってね、クソどもが。

 

毎日新聞の記事の冒頭部分だが、

◆◆◆◆◆◆

「3密どころか酸欠」自民のコロナ対策会議 議員殺到 席詰めて白熱4時間超

 自民党は7日、経済成長戦略本部と新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の合同会議を国会内で開いた。あらかじめ広めの会場が用意されたにもかかわらず、政府に物申したい議員が殺到。立ち見が出るほどの満員状態となり、期せずして「3密」に近い状態となった。

◆◆◆◆◆◆

なんてのがあった。国民には広い屋外での桜見物やちょっとした集まり、居酒屋、パチンコそのほかいろいろで意味もなく「3密」になるから自粛せんかいと強要しまくりの不自由非民主カルト党なんだが、テメエらの集会では超過密のアホぶり。全員コロナ感染でいいよ。全国ではアベデンデンマンセーのネットウヨまがいの戦前の軍部翼賛隣組を想起させるような監視・密告に精出す自粛自警団とかのゴロツキが徘徊しているようで、アベの犯罪には興味もない警察はそのアベマンセーみたいなゴロツキ自警団は放置しているのかな、その手の嫌がらせゴロツキの検挙なんて聞かないね。自治体なんか、自粛しない店名を公表して自警団を煽ってんだから世話ない。そんな中でも都市では電車やバスで通勤し、事務所や工場で勤務するわけで、補償なしの営業自粛、外出自粛強要が如何に国民にとって経済的に過酷だってことだ。税金をむしり取っている政治屋や官僚には無縁の世界ってってか。

20200509-30622

同じ毎日新聞の記事だが、

◆◆◆◆◆◆◆

<毎日新聞世論調査 「コロナで評価」吉村氏首位 2位小池氏に大差

会員限定有料記事 毎日新聞2020年5月8日 東京朝刊

 毎日新聞と社会調査研究センターが6日に実施した全国世論調査では、新型コロナウイルス問題への対応で「最も評価している政治家」を1人挙げてもらった。大阪府の吉村洋文知事を挙げた人が188人でトップ。59人で2位に入った東京都の小池百合子知事を大きく引き離した。国政の政治家では安倍晋三首相が34人で3位だった。

 4位は北海道の鈴木直道知事の26人。政府対応の遅れが批判される中、独自の取り組みや情報発信をしている知事が評価された。

(以下は有料記事で不明)

◆◆◆◆◆◆◆

この維新の吉村がトップとは冗談でしかないね。貧相な顔でパチンコ店名公表で自粛自警団ゴロを煽りまくったただのクソガキじゃん。だいたい、大阪なんて、ハシゲが知事以来、維新は「身を切る改革」で病院職員を50%弱削減、衛生行政職員を25%削減して、医療崩壊を招いたゴロツキ集団で、「府民の命を切る改革」しかしてこなかった胡乱な集団だ。これまでなにかためになる成果ってあったの。市長やっているヤンキー松井なんてゴミ同然の雨合羽集めのアホくさ。どんだけでたらめ政策しようが、マスゴミテレビが頻繁に取り上げ、持ち上げれば簡単に騙されるって証明みたいなもんやな。大阪の有権者なんて維新にどんだけ騙されても目覚めることもないし自業自得だけどね。回転寿司ババア、小池都知事なんてのもその典型で、意味もなくテレビ画面に登場で、ほぼ選挙の事前運動状態。虚ろな都民も多いから簡単にマスゴミに洗脳されるわな。

 

毎日新聞・社会調査研究センター共同世論調査(調査対象たった400人ほどだけどね)って記事は、途中までしか読めないので、ネットでベストテン探してみたら、ツイッターにあった。

新型コロナウイルス問題への対応で最も評価している政治家(%)

・吉村洋文  32.7

・小池百合子 10.3

・安倍晋三  5.9

・鈴木直道  4.5

・山口那津男 1.7

・小池晃   1.2

・河野太郎  1.0

・志位和夫  0.9

・橋下徹   0.9

・・・・・とね。この調査自体がお笑いでしかないね。アベが3位、冗談かい。ゴミマスク2枚の配布を莫大な税金使って(つまりはほとんどがキックバックや色々な流れで誰かの懐に転がり込んでいくいかがわしい犯罪構造なんだが)の配布さえまともに出来ず、不良品だらけなんだから、普通の思考と良心あれば全品回収廃棄なんだが、テメエの間違いなどは絶対撤回、謝罪、修正しない戦前の軍部まがいのアホ思考のアベデンデンなんで、意地になってまだ配布しようとしていて、テメエの言いたいことだけ言えるネット動画(本来の会見は事前質問に官僚の書いた文章朗読会だし、ほんま小心なゲスだな)で、ゴミマスクに関して納品業者の選定について首相は「疑惑というのは全くそんなものありません」(誰が信じるか)と開き直るわ、配布開始によって流通するマスクの「価格が下がったという成果もある」(ゴミカビだらけ効果ゼロマスクを誰が欲しいか)と、コイツらしい牽強付会の居直り発言。で、テメエの尻舐め部下が誰も使用しないゴミマスク意地で使うドアホ。コイツはテメエが「疑惑はない、問題はない」と言えばそれが証明みたいになると思っているようで、まあ、「首相のわたくちゅが嘘を言うわけないじゃないでちゅか」というゲス馬鹿だもんな。吉村や回転寿司ババアに比し、大村愛知県知事なんて、最近見直してしまうほどやね。ところで、自称外交評論家の従米隷属促進しただけの岡本行夫がコロナウィルス感染で死んだんだってさ、ウィルスは人を選択しないってことやね。

 

Photo_20200508174101

 

Photo_20200508174102

| | コメント (0)

2020年5月 6日 (水)

コロナ会見で毎回かなり適当なこと吐きまくりの自称専門家のおっさん、尾身茂・専門家会議副座長がトップの病院でコロナ感染集団発生の大失態のアホくさ

ここ数日急に暑くなったので、冬場の居間の最高場所として絶賛愛用してきたテーブル兼用の暖房こたつの布団を昨日片付けたんだが、マーフィーの法則っていうのか、今日は東京は雨が降り続きかなり寒い。もう少しそのままにしておけば良かったよ。

閑話休題、今日のアホくさ。日刊ゲンダイの記事で

◆◆◆◆◆◆◆

尾身茂・専門家会議副座長の病院でクラスター発生の大失態

公開日:2020/05/06 06:00 更新日:2020/05/06 11:33

 

「シャレになりませんよね」
 東京都関係者がこう言って顔を曇らせた。5月4日に発表された都内の新型コロナウイルスの感染者についてである。

 この日の感染者は87人と比較的少ない人数だったが、新たな院内感染の可能性が確認された。地域医療機能推進機構(JCHO)「東京新宿メディカルセンター」で、入院患者13人と看護師・看護助手11人の合計24人が新型コロナ感染で陽性となったのだ。

 この病院では、これまでにも医師と看護師6人の感染が確認されるなど、感染者が30人に上っている。東京都は「院内感染、クラスターの可能性が高い」としているが、この病院の理事長といえば、政府の専門家会議副座長で諮問委員会委員長を務める尾身茂氏だ。日本のコロナ対策を引っ張る専門家の足下でクラスター発生とは、冒頭のように東京都関係者じゃなくとも「大丈夫なのか?」と不安になる。

 本紙(日刊ゲンダイ)で既報のとおり、尾身氏がトップのJCHOは、先日成立した補正予算で“特別枠”ともいえる65億円が付いている。同じように新型コロナと戦っている病院から見れば羨ましい限りだろう。

 “特別扱い”されながら、院内感染対策という基本のキすらできていないのは、いかがなものか。

◆◆◆◆◆◆◆

コロナウィルスの専門家として政府の専門家会議といういい加減集団の副座長とかとして頻繁に会見はしているんだが、その超適当な内容に「お前ホンマに専門家かよ」と言いたくなるような、まさにアベ忖度にしか見えない尾身茂っていうおっさんだが、上記記事の地域医療機能推進機構(JCHO)「東京新宿メディカルセンター」なる組織のトップなんだね。そこで感染の集団発生かい。つまりはこれまでのこのおっさんの適当な会見内容がいかにいい加減だったかの証明みたいなもんだ。しかも65億円という特別扱いの税金垂れ流し。あの加計疑獄まがいの醜悪なアベ政権のアホくさやな。

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

国民への意味もない自粛強要をアベデンデンがプロンプター読むだけ朗読会やって、具体的基準も明示しないで5月まで延長とさ。この馬鹿がやるのは自粛強要だけ。よほど経済破壊して大嫌いな国民をいじめたいんだろうね。しかも「8日」を「8月」と読み間違えるなどアホDNA絶賛爆発のお笑い

もううんざりするしかない意味もない自粛強要で、東京とは違い人口密度薄い東北の温泉地や道の駅までする必要のない休業し、湯治に行こうとしてもまともに旅行も湯治もできないアホくさ。アベデンデンがどこが専門家なのかわからない脳なし集団(その代表みたいにテレビに映るのが尾身某なるボケ爺)の意見を聞いてかどうかどうでも良いが、そのテメエらは税金強奪を自粛することもなく、1日にちょっとだけの時間をいかにも仕事したふりできるマスゴミが垂れ流してくれる首相動静で国民騙しができるわけでほんま楽ちんな仕事やな。

20200504-215847

そのアベデンデンがまたまた、食事時間帯に食事がまずくなるためにわざわざ嫌がらせのようにやる官僚が総ルビ付きで書いた文章をただただ必死に朗読する、いわゆる世間では会見と言われるらしい腹話術人形の発声会を午後6時からやったらしい。テレビなどオンしたら、せっかく夕食を食べようと思っているときなのに、あのキモい腐乱顔面と滑舌悪い声聞くと飯も酒も超絶まずくなるのでライブなど見る気完全ゼロ。ところで、パチンコは正義感ぶる馬鹿を煽るために自粛強制強要はするが、政府にカネ転がり込む競馬は無観客でやっているそうで、実に適当だね。

 

で、食後おもむろにパソコン見ると、ツイッターのおすすめトレンドに首相会見があり、山のように会見見た感想ありますね。どれもこれも、過去に言ったことばかりで目新しいものが何もなしで、具体的なこと無し、抽象的なことばかりで会見の意味なしだってさ。 緊急事態宣言を5月末まで適当に延ばすから、「敬意、感謝、絆あればウィルス克服できる」とさ。精神論だけの無能をいまさらに発揮だとさ。

 

さらに毎回のことだが、質問が無くなるまで質問させないようで、なんか外交日程(首相動静では毎日暇すぎなんだが、日程って売国爺クリソツのババアが待つどうしてそんな豪邸が建築できたか摩訶不思議な自宅に戻ることかいな)とかなんとかで朗読会終了だってさ。マスゴミも小沢魔女狩りでは丁寧な会見何回やっても、「説明責任果たせ」と傲慢かまし続けていたのに、アベデンデンには(そのほか、アマリやアンリそのほか不自由非民主カルト党のゴロツキ犯罪議員にもね)説明責任果たせとはまるで言わないのね、何かそれを言うと恐ろしいことでも記者の身に降りかかるのかな。

 

どうせ、デンデン広報機関・国民洗脳機関NHK(なんと番組表見たら午後7時のニュースを午後8時45分まで大延長してるがな。きっと午後7時のニュースは北朝鮮並のアベマンセー状態になったんだろうね、どうでもいいけど)ではアベデンデン喜び組の幇間ババア、岩田明子がしゃしゃり出てきて、アベを絶賛マンセーする北朝鮮風味の解説でもしたんだろうな。国民の命や生活のことなどまったく心にないアベなので、官僚の書いたものをプロンプターなど見ながら読むだけなので、内容など興味もないだろうからきっと間違うだろうなと思っていたら、想定通りにアホは間違いやったそうで、どこまでも底なしのアホでした。下記の画像のように8日を8月と間違うとは、つまりは8日に「ようか」とかのルビを付けるのを官僚が忘れていたってことだね。なのに、NHKの字幕には即時に「8日」と出る摩訶不思議。まあ、不思議でも何でもなく、事前に原稿が配布されているだけの話で、記者会見自体がムダってだけ。「任期満了」もすごいね。プロンプターに「今日をもって首相辞任します」と打ち込んでおけば、この馬鹿はそのまま発声するんじゃねえの。ここまで低能無脳の首相って世界的に見ても皆無だろうな。それでも怒らない奴隷国民。

 

20200505-14610

20200504-215509

Photo_20200504212701

 

Photo_20200504212702

20200505-23524

Photo_20200504212703

 

20200504-214201

| | コメント (0)

2020年5月 3日 (日)

平和憲法によってその政権の存在が担保されているのに、その憲法を「みっともないもの」とか誹謗中傷し破壊願望を憲法記念日に憲法破壊陰謀のキチガイどもに演説するアベデンデンという醜悪な鬼畜

たまたま見ていたテレビでコロナ禍に絡んで萩本欽一が「看護師、お医者さんに感謝の気持ちを表そうよ、言葉でなく行動で」と言ってんだが、感謝を行動で表わそうって、一体どうやれっていうのや、パントマイム、それともキッスでもするのかい。まあどうでもいいCFだが、耄碌してんのかな。

 

閑話休題。今日は世界文化遺産に認定すべき日本国憲法の素晴らしさを再認識すべき憲法記念日。その憲法によって存在が担保されているアベデンデン政権なんだが、コイツはテメエの政権が存在している唯一の基盤であるその平和憲法を「みっともないもの」とかこれまでさんざん貶め、誹謗中傷し、コケにしてきたいわば典型的な売国奴。世界の他の国で自国の憲法を馬鹿にして破壊しようとする政権なんてあるか。あの支離滅裂発言多いトランプでさえ、就任時には憲法を守ることを誓ってんだぜ。

 

それが、このアベなる下等生物は憲法をクソ味噌に言いながら、その憲法によって成立している行政のトップに長年居座り、憲法の悪口を言い続けているその醜悪極まりない汚物鬼畜ぶりは世界の恥さらしでしかない。だいたいだ、この数多くの大疑獄事件を起こしているゲスダニ野郎は国会答弁で「わたくちゅは立法府の長でありまちゅ」なんて憲法の基本の基本も理解していない(まあこの馬鹿に高潔な日本語の憲法条文を読んで理解すること自体無理だしな)アホを晒しても、そのことに恥さえ感じていないクソ中のクソだ。

 

そして、そのこの鬼畜は憲法の大切さを国民に認識してもらうべき日であるにもかかわらず、毎年憲法破壊狙いの売国キチガイどもの集会(日本会議っていう売国組織かいな)で緊急事態条項を憲法破壊で入れて、国民を奴隷化してえんだと喚きまくるわけだが、日本のジャーナリズム精神捨て去ったアベの広報機関・皆様の敵NHKはじめマスゴミは護憲サイドはちょっとだけ流して、このゲスダニ野郎のキチガイ演説をきっと長々と垂れ流して、奴隷精神すっかり染み込んだナイーヴな国民の洗脳に励むことだろうな。この鬼畜には日本国憲法第99条「憲法尊重擁護義務」ってこと自体理解できていなんだろう。憲法破壊演説をその記念日にすることがどれだけ罪深い、いわば刑法78条規定の「内乱予備罪・内乱陰謀罪」に該当するような、明白な最高度の憲法尊重擁護義務違反なんだよ。わかっているのかゲス野郎。

 

Photo_20200503201301

上記の恥毛全開フォトでカネ稼ぎした元芸NOタレント三原じゅん子のブログ記事の文章「予算委員会の度に感じること、、、、この安倍内閣の閣僚達は最強だということ。どんな質問にも、通告無しでも全く動じず、完璧な答え。この安心感、、、たまらないです。もちろん、民主党政権時と比較したら失礼ですが、、、あの時はマジ酷かったっす。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?そして、何より安倍総理の知識は凄すぎる。どの大臣の答弁も代われる能力にはかなわない。時には笑いも誘う余裕さえ。」とくると、アベ喜び組女として常軌を逸している凄まじさに失笑するしかないわ。「通告なしでも全く動じず」ね、簡単な質問でさえ慌てふためき、「事前通告がないじゃないですか」とアホ晒すのが、「知識は凄すぎる」(大笑い)=わたくちゅは立法府の長でありまちゅると国会答弁で世紀のバカさらしした=知能皆無のデンデンなんだが。

Photo_20200503201401

 

Photo_20200503201402

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »