2019年7月16日 (火)

売国奴アベデンデンセェゴの選挙応援演説中に「アベやめろ」「増税反対」程度の声を上げただけで速攻で警察官が強制排除だとさ。日本は完璧に狂ったね、北朝鮮並みだわ

体調が悪いのでネット徘徊ほとんどせず状態で、ツイッターを流し読みする程度だが、そのツイッターもかつてのように毎日何本もツイート書くなんて面倒くさくなり、数年前にアカウント削除して、新規アカウントではROMのみで、60ほどのアカウントをフォローしているだけだが、それでもどんどんTLに情報が流れてきて、実に役立つね。で、今日見ていたら、北海道でのアベデンデンセェゴ野郎の意味不明なアホすぎる候補支援演説(あのアホが演説などしたらかえって候補にとっては邪魔なだけじゃないかと思うが)中に、「アベやめろ」「増税反対」とかごく普通の声を上げただけで、そこらへんにたむろしていた私服警察官が問答無用で発言者を排除したっていうツイートが並んでいた。すごいね、権力者に反対の声を上げるだけで警察が排除かい。北朝鮮並みじゃねえか。完璧に憲法違反の警察官の職権乱用の重罪だぜ。

 

マスゴミは無視するかと思っていたら、朝日新聞が記事にしていた

◆◆◆◆◆◆◆

ヤジの市民を道警が排除 安倍首相の街頭演説中
2019年7月16日18時39分

15日に札幌市中央区であった安倍晋三首相の参院選の街頭演説の際、演説中にヤジを飛ばした市民を北海道警の警官が取り押さえ、演説現場から排除した。道警警備部は取材に対して「トラブル防止と、公職選挙法の『選挙の自由妨害』違反になるおそれがある事案について、警察官が声かけした」と説明。だが現場では、警察官は声かけすることなく市民を取り押さえていた。

 安倍首相はJR札幌駅前で同日午後4時40分ごろ、選挙カーに登壇。自民党公認候補の応援演説を始めた直後、道路を隔てて約20メートル離れた位置にいた聴衆の男性1人が「安倍やめろ、帰れ」などと連呼し始めた。これに対し、警備していた制服、私服の警官5、6人が男性を取り囲み、服や体をつかんで数十メートル後方へ移動させた。また年金問題にふれた首相に対して「増税反対」と叫んだ女性1人も、警官5、6人に取り囲まれ、腕をつかまれて後方へ移動させられた。いずれのヤジでも、演説が中断することはなかった。現場では、多くの報道陣が取材していた。

 公選法は「選挙の自由妨害」の一つとして「演説妨害」を挙げる。選挙の「演説妨害」について、1948年の最高裁判決は「聴衆がこれを聞き取ることを不可能または困難ならしめるような所為」としている。

 松宮孝明・立命館大法科大学院教授(刑法)は「判例上、演説妨害といえるのは、暴行して注目を集めたり街宣車で大音響を立てたりする行為で、雑踏のなかの誰かが肉声でヤジを飛ばす行為は含まれない」と話す。むしろ連れ去った警察官の行為について「刑法の特別公務員職権乱用罪にあたる可能性もある」と指摘。「警察の政治的中立を疑われても仕方がない」と話した。

◆◆◆◆◆◆◆

この国は完全に腐敗の極みに達し、狂ってしまったね。野党候補にどれだけヘイトな罵声が浴びせられても、警察は見て見ぬふりのヤクザ状態なんだが、究極の売国奴で国民を不幸にするだけのバカ政策しかしていないゴロツキ、アベデンデンセェゴに反対の声を発するだけで警察官が強制的に排除か。このクソ野郎が憲法改悪・破壊などしたら完全に戦前の国民圧政体制になるぜ。それにしてもね、この職権乱用して、売国奴アベのために忖度犯罪犯した警察の連中だが、恥ずかしくないのかね。ゲスで悲惨なクズどもだな。

 

この朝日の記事にしても、まあこの警察のクズどものアベ忖度犯罪実行を記事にするだけマシなんだが、結局この記者も大学のセンセイの批判を書いてそれで終わり、このあと、徹底的に警察の横暴を追及するなんてことはないな。よくあるじゃん、アベやアホーアッソーのようなバカ政治屋が暴言など吐いた時に「問題になりそうだ」とかまるで他人事のように記事にするやつが。しかし、その後、その問題だと認識したくせに、その問題を追及したことなんて皆無だしな。しょせんサラリーマン根性しかない、ジャーナリズム精神とは無縁の日本のマスゴミだわ。

20190716-222018

 

20190716-221959

 

20190716-221947

 

20190716-225432

20190717-01858

20190716-225457

<p>アベデンデンセェゴだが、とうとう病院に強制隔離するしかないようだ。か安全に狂ってんじゃん。</p>

<p>20190716-223633 </p>

20190717-02321

20190716-225854

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

参議院選挙応援演説(候補にとっては邪魔でしかないか)で、立憲民主党をわざと民主党と言い間違えて、姑息極まる選挙妨害にご執心のアベデンデンが、コイツらしいアホな言い訳

アベデンデンの広報洗脳機関、KKK新聞の記事で

◆◆◆◆◆◆◆

首相「怒るなら党名変えないで」 選挙妨害批判に反論
2019.7.9 18:14政治政局

 安倍晋三首相は9日、立憲民主党の枝野幸男代表の所属政党を言い間違えた自らの発言について、枝野氏から「一種の選挙妨害だ」と批判を受けたことに反論した。香川県坂出市での街頭演説で「毎回(党名が)変わると間違えてしまう。そんなに怒るんだったら、何年も同じ党名で頑張ってもらいたい」と述べた。首相は6、7両日の演説で「民主党の枝野さん」と連発していた。

 旧民主党政権で幹事長などを務めた枝野氏は、平成28年7月の前回参院選当時は旧民進党に所属。29年10月の衆院選を前に立民を設立した。

 「民主党」は、参院選比例代表で国民民主党が中央選挙管理会に届け出た略称となっている。枝野氏は8日に「立憲民主党の略称は『りっけん』だ。誤解されると別の党への投票になる」と不快感を示していた。

◆◆◆◆◆◆◆

このアベデンデンの言い訳っていうか詭弁はもう失笑しかない。そもそも野党って、日本にそんなに覚えきれないほど山のようにあるかい。しかも、国会では質疑応答で対峙している相手だよ。コイツはテメエの幼稚な失態もこれまで一切謝罪とかしたことないから、今回のアホ極まる居直りもまあこのバカの常套手段。憲法破壊してやるぜと恫喝ばかりやりまくっているくせに、国会答弁では「僕ちゃんは立法府の長でありマチュからね」と、憲法のけの字も一切頭の中にない愚鈍でしかないのを晒してんだが、まあ、党名も覚えられないのも知能指数が極めて小さいこのバカだから仕方ないか。それほど他党の名前さえ正確に理解、記憶できないほどのバカなら議員をやっている資格もねえだろうが。さっさと議員やめて売国じいちゃんクリソツの母ちゃんに甘えてろ。ほんま情けない限りの世界の恥そのもののゴロツキ政権だわ。

 

<p>20190710-12421 </p>

| | コメント (0)

ツイッターTLに流れていて知った「山口那津男」の選挙ポスターには公明党の明記が一切ない。実地に確認するとホンマや。代表のくせに恥ずかしいばかりの男やな

どの選挙になっても例の立て看板風に至るとこに掲示される選挙ポスター貼り付け板だが、投票するのは毎度すでに決まっているのでそのポスター群を詳らかに見たことがなかった。なのだが、ツイッターTLに流れてきたのが、不自由非民主カルト党の汚い靴の底にウンコのようにこびり付き、政権の甘い蜜だけを吸い続けているナンミョーカルト党の代表選挙もなく、密室で決められた代表、ヤマグチナツオなる創価学会の生きているか死んでいるかどうか知らないが、世界平和が大好きな池田大作の平和主義をコケにする卑しい政治屋の選挙ポスターが話題になっていた。

 

なんとその選挙ポスター貼り付け板に貼られている選挙ポスターには、テメエが代表を務めているはずのカルト党の党名がどこを探しても記載されていないそうなのだ。そんなアホなことまさかあるまいと思って、家から歩いて1分ほどの場所に設置されているその掲示板を見に行き、ヤマグチナツオのポスターを隅から隅まで見たのだが、まったく党名がないじゃないですか。唖然、呆然、失笑。これは前代未聞じゃないの。いやしくも党代表のくせに、その党に所属していることがよほど恥ずかしい、隠匿しなければならない淫猥な事項なのか。

 

Photo_20190709180201

 

つまりは、「公明党」などと明記すると、ヤマグチナツオのことを知らない無知な情弱さんで、公明党嫌いな有権者が投票してくれないという危惧を考えて周到なこいつらしい陰険な作戦なのかな。なにしろカルト党なんてのはその本来の創設意義を完全に忘却して不自由非民主カルト党の尻舐めたかり屋組織でしかないからね。アベデンデンセェゴゴロツキ政権を延命させてしまった元凶の一匹がこいつ。仏罰で地獄行きしかないだろう。

 

そして、そのポスター掲示板のヤマグチナツオのすぐ左斜め下には「沖縄創価学会壮年部」と堂々と明示している「野原ヨシマサ」のポスターが存在する。創価学会の真面目な信者は、一度ポスター掲示板をツラツラ見て、ヤマグチナツオの卑劣さを実感すべきであり、池田大作の平和主義を政治の場に活かしたいという野原ヨシマサこそ本来の意味での創価学会の推すべき候補であると認識すべきである。そうすれば、池田大作大先生もきっと喜ばれることだろう。

 

| | コメント (0)

アベデンデンセェゴ野郎の暗い地獄の首相居座りが続くと考えるだけで陰鬱になるのに、3度大手術している脊髄に新たな病変が判明し陰鬱の極みに。病院通いのついでに期日前投票、当然に選挙区は野原ヨシマサ、比例区は山本太郎

最近、脊髄の調子が悪く、様々な面で支障が出てきていて、気分最悪で、さらにアベデンデンセェゴなる人間のクズ売国奴がなお首相に居座り続けることを考えるだけで、あの崩壊し知性皆無のキモい顔面を見るだけで気分悪いのに吐き気までしてくる。もう勘弁してくれ、あんな空前絶後のウルトラバカがのさばる日本。あんなクズに支配されて恥ずかしさも感じていない不自由非民主カルト党のゴロツキ、そいつらの靴底にうんこのごとくに張り付いて政権にいる旨味だけが生きがいのナンミョーカルト党のキモい連中、もう日本から消えてくれ。そんなゴロツキ集団に投票する危機意識皆無のバカ国民ばかりってんだからもうどうでもいいわ。

 

それより自分の体だ。先週病院で胸椎のMRI撮影をして、昨日、その結果を聞きに行ったんだが、15年前にひどい重態状態にあって、緊急手術をした胸髄症でボルトが装着されているんだが、その手術跡のちょっと上の胸椎部分の脊髄が圧迫されているのが判明した。それがどうも最近の体調不良を惹起している可能性が大のよう。とりあえず様子見になったが、足の調子などがさらに悪化すれば手術になるわけでもう心穏やかでない。どうしてこうも脊髄ばかりに病変が起きるのか。15年前に胸髄症、7年前に頸椎症性脊髄症、6年前に腰部脊柱管狭窄症と3回も全身麻酔で手術してんだが、もう勘弁してほしいわ。

 

と、気分最悪なまま、病院からブラブラかなりの時間を歩いて、足立区役所へ参院選の期日前投票へ。期日前投票は毎回西新井大師駅前の公民館会場でやってんだが、区役所以外は14日からなんだそうで、天気も良く、病院に来たついでもあるしでちょっと長めの散歩がてら投票へ。当然に東京選挙区は創価学会員として創価の平和理念からはるかかなたの地獄の世界で生きる公明党を徹底的に批判する野原ヨシマサ、そして、比例区は背水の陣の凄まじい覚悟で選挙に臨んでいる山本太郎だ。なんだか知らないが、比例区で書くときには、党の名前と候補者名を一緒に書くのはだめとか言っていた。党名か候補者名を書くことらしく、注意だね。

 

Photo_20190709164201

YouTubeに山本太郎の政見放送があった。実に凛として堂々としているし、理路整然と心にしみるね。これほど心動かす政見放送はかつてない。政治家としての6年の素晴らしい成長の証だ。それに比べ、時々刻々と劣化、腐敗の度を増すのがアベ。街頭演説で立憲民主党の名前をわざと民主党とやる姑息極まる、さすが詐欺師らしい汚い演説しているルビ付き原稿読むだけバカ、アベデンデンセェゴとは月とスッポンだね。まあ、自称大卒(しかし、その大学の卒業生からは大学の恥と総力罵倒、軽蔑されるクズ)だが、日本語の読み書き、喋りもすべて悲惨、破壊願望の憲法にも完璧無知の腐敗造物デンデンだもんな。

Photo_20190709143201

 

Photo_20190709144101

 

それにしても気味の悪い吐き気がするばかりの汚物ツーショットだな。政見放送でも嘘と野党の悪口しか言えないまさにゴロツキ。コイツらは情弱の日本国民を騙して増長しまくっているが、このバカ二人には理解不能の言葉がある「天網恢恢疎にして漏らさず」だ。図に乗りすぎた悪党どもには必ず天罰は下る。

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

ツイッターってほんま人間の持つ知性、思想を簡明に示してくれるね。元ゴミウリ記者らしい「報道アナリスト」(笑)の山本太郎誹謗が情けない

体調悪いので、このところネットではツイッターを流し読みして、そこからリンクされたりするもので情報ゲットが一番効率的かなって感じ。といっても、自分のアカウントはROMオンリーで、わりに役立ちそうなアカウントを60前後フォローしているだけなんだが、それだけでも、リツイートなど熱心な人もいるからTLには面白い情報がどんどん流れてくるわけだ。

参議院選挙が始まって、山本太郎率いる「れいわ新選組」を貶めたり、誹謗中傷するゲスアカウントもたっぷりだね。そういうのに限って人間のクズアベデンデンの批判なんてのは皆無のアホらしさ。

今日ツイッター見ていたら、フォローしているアカウントなどが批判的に取り上げているアカウントがあった。新田哲史というアカウントで、プロフィールには「報道アナリスト。株式会社ソーシャルラボ代表取締役、#アゴラ 編集長(兼務)。#読売新聞 記者、PR会社等を経て現職。本業は #報道 #ネット世論 の分析からイベント企画・・・」などとなっている。なるほどね、元ゴミウリの記者ね(笑)、で、報道アナリストと来た。報道アナリストだって、そんな肩書職業があるんかい。じゃ、ブログやツイッターで政治問題をいろいろ書いている人間はすべて報道アナリストやな。

で、この報道アホリスト様がれいわ新選組が重度障害者を候補にしているのをコケにして、テメエの差別意識を微妙に醸し出しているわけだ。その山本太郎誹謗ツイートに対するツイートを列挙、読めばわかるアベデンデン並の知能かな、さすが元ゴミウリ記者か。この報道アホリストには頭脳機能がチンパンジーよりちょっと上程度のアベデンデンが首相に居座り日本破壊しているのは問題ないようで、どんなアナライズやってんだよ。

 

Photo_20190706185401

 

Photo_20190706185402

 

Photo_20190706185403

 

Photo_20190706185501

 

Photo_20190706190501

20190706-191440

| | コメント (0)

参議院選挙でのアベデンデンの第一声は福島市のど田舎で姑息にやったんだが、その日刊ゲンダイの記事掲載写真の女性たちは土湯温泉と飯坂温泉の女将たちだ。あなた達の温泉地を崩壊させた元凶を理解できない思考停止ぶり、やはり未来はないね

日刊ゲンダイの記事にアベデンデンが参議院選挙での第一声に福島市郊外の果樹園を選んだのがあった。その記事に掲載されていた写真はゲスなニヤケ顔で拳を上げるデンデンの周囲に同じく拳を上げる法被姿の女性たち。よく見ると、その果樹園からすぐにある土湯温泉と飯坂温泉の女将たちだ。

◆◆◆◆◆◆◆

安倍首相また“ステルス遊説”支持者にしか日程詳細明かさず

公開日:2019/07/05 14:50 更新日:2019/07/05 14:50

安倍首相が一昨年の衆院選に続き、また遊説日程隠しに走っている。4日の参院選公示日、安倍首相は福島市の果樹園で第一声をあげ、その後、4カ所を回ったが、自民党本部は日程を一切公表しなかった。

 安倍首相は5日に新潟入りするが、その日程も非公表。自民党のホームページでは、二階幹事長ら11人もの幹部の詳細な遊説日程が並んでいるのに、総裁(首相)は載っていない。一方で、遊説先の新潟県連は支持者向けに安倍首相の来訪を告知しており、地元紙に場所や時間を明記した広告も出している。

 安倍首相の遊説については、17年夏の都議選の秋葉原で「辞めろ」コールなど激しいヤジが飛んだことがきっかけで、その年の秋の衆院選から日程隠しが始まった。また、今回もステルス作戦。一部の支持者に対してしか演説できない人物がこの国の首相って、どうなのか。

◆◆◆◆◆◆◆

しかしね、この女将たち頭大丈夫なのだろうか。まあ、旅館組合から強制的に駆り出されている人もいるかも知れないが、基本的には思考停止の人たちなんだろうな。

 

Photo_20190706120801

福島原発事故でかなりの痛手を負っている一つが福島の温泉地で、とくに土湯温泉と飯坂温泉なんてのはバブル期の過大投資が仇となり、廃業だらけの温泉地で、寂れ方が半端ない。土湯温泉は大昔宿泊したり、日帰り入浴した旅館3軒がすべて廃業だし、飯坂温泉なんて12年前に宿泊したときに立ち並ぶホテル群のなかに廃墟的ビルがあまりに多いのでびっくり、今はどうなってんだろうねあの廃墟のビル群は。

この写真の中でそのときに宿泊した旅館の名前「ほりえや旅館」のハッピを着た女性もいる。ほりえや旅館のある界隈は飯坂温泉を象徴する共同浴場「鯖湖湯」があり、観光客が集まる地帯で、この一体だけは魅力ある場所になっている。ほりえや旅館も鯖湖湯のすぐ左にあり最高の立地に立つ。建物も風情あるが、風呂自体は狭いがまあいい湯だ。飯坂温泉でも頑張っているほうだろう。

福島原発事故のあと、客が激減した2つの温泉地(東北のすべての温泉地が悲惨になったけどね)なんだが、この写真でのんきに笑顔で拳を上げている女将たちだが、原発災害の究極の元凶が原発を推進してあぶく銭を懐に入れてきて、災害対策もまともにやってこなかった不自由非民主カルト党だということが認識できていないんだろうな。アベ忖度のテレビ、新聞だけからのみ情報を得ているだろうしな。アベデンデンの地方無視の政策も理解できていないんだろうな。大の温泉好きなんだが、ただ温度が高すぎるだけで温泉としての魅力が薄い土湯温泉と飯坂温泉。現状では行きたいとはならない。まあ、土湯は15年ほど、飯坂は12年ほど前に行ったきりだけどね。さらに、こんな思考停止のアベデンデンもてなし会をしているようではまあ未来はないね。残念だけど。幅広い人間と日々接している旅館の女将たちでもこの程度だ。ネットで情報を得る努力もしないほとんどの日本人にアベデンデン削除の行動を期待するのが所詮無理ってことで、なんか虚しいね。

| | コメント (0)

選挙のときだけ福島に心寄せるという偽善の凝固体、アベデンデン。誰もいない福島市郊外の果樹園で選挙第一声吐き、毎度の下品極まる食い方で桃を食うクズ

参議院選挙が始まったのだが、世界の恥さらし、アベデンデンはまともな国民から批判の声を聞くのが怖いので、今回もその応援演説を福島市の郊外のカルト党などが駆り出したサクラしかいない果樹園でその第一声を吐いたんだが、その後の選挙期間中もコイツは批判国民から徹底的に逃げ回りたいので、その日程などを完全に秘匿(おなじみのお得意技だ。疑獄事件の証拠なども官僚を恫喝して廃棄、隠蔽、改ざんさせたもんな)しての情けないステルス支援演説なんだとさ。しかし、支援される立候補者も国民から忌み嫌われる地獄の使者アベデンデンに応援など来てほしくもないんだろうな。どこまでも嫌われるゲス野郎ってことだ。それにしてもね、この第一声にしても、選挙のときだけ福島に心寄せるという偽善の浅ましさ満開のアベデンデン。その上、駆り出された思考停止のおばはん連中を配しての、誰もいない福島市郊外の果樹園での毎度の下品極まる食い方で桃を食うクズの姿に吐気がするわ。

 

Photo_20190706000501

 

その吐き気がするばかりの腐敗造物、アベデンデンをのさばらしてしまった元凶の一匹がナンミョーカルト党の代表らしい、しゃべると温かい人間性が一切にじみ出ないナントカナツオって奴。コイツほどアベデンデンと双璧の嘘しか吐けない気味悪い生き物はいない。

 

Photo_20190706002501

 

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

今日の河野アホ太郎の情けない限りのツイート。よほど暇なんだね

今日は午前中は2月以来になる整形外科へ。6月中旬頃から脊椎の調子がちょっと悪いので、半年ごとの定期検診を1ヶ月ちょっと早めての診察。頚椎と腰椎のレントゲン撮影をして、15年前に手術し、チタンボルトが数本埋め込まれている胸椎部分を久しぶりにMRI撮影。これまで3回の脊椎手術をしているのでMRI撮影は慣れていて、これまで問題なかったのだが、今回は途中でなんだか気分悪くなり、中途半端に終了。まあある程度撮影できていると技師さんが言っていたからまあ良いか。国民健保での定期検診では毎回血液とか数値はかなり良く、2〜30歳代に該当するような数値なんだが、脊椎だけがボロボロ、嫌になってしまう。

ところで、株式相場の方は前場はまったく見ていず、午後1時過ぎに帰宅してチェックしてみたら、平均株価の動きは今ひとつなんだが、持ち株はなんだか全般に好調、特にリートは最近の好調がさらに継続している感じで、リートの1銘柄を4口売却、6月の分配金もゲットしたばかりなのに、配当落ち以前よりも高くなっているし、まあ良いかってとこで、同銘柄は昨日も4口売却していて、8口で合計8万円ほどの売却益に。残りは2口に。チャート的には売り場感覚なんで欲張らずにね。まあ、こういう銘柄は売るとさらに上昇ってのが毎度のことなんだが。ドライブ旅行などすると、その費用を旅行中に株式売却して売却益稼いで費用をチャラにする。病院の費用(今日の支払額は9000円ちょっとだけだけどね)はその日に売却してチャラにする。そういうことしていると、カネ減りません。6月の配当金・分配金の合計は税込みで約60万円ほどあり、9月頃証券口座に入金されるが、MacBookを久しぶりに買うかなと思案中。

株式見ながらツイッター眺めていたら、G20の大会中にツイッターで「ウォーリーをさがせ!」的な連続ツイートをして、アホを晒していたコーノタローという外相をやっている奴が、今日も馬鹿ツイートしてました。そのツイートを見ればわかる、河野アホ太郎の真骨頂ってとこか。それにしても、外相っていう職はよほど暇なんだね。

Photo_20190705181001

 

例の耄碌記者様の茶飲み会日本記者クラブでの党首討論会では、記者のイエス・ノー質問に、突然精神錯乱を起こして(まあ、テメエの理解出来ない事象が生じると毎度のことだが)逆ギレし、「印象操作はやめてくだちゃい」と低能ぶりを今更のように晒したアベデンデンセェゴなんだが、あるツイートでその場でさらなるアホ発言かましていたと暴露されてました。さすが、僕ちゃんに外相専用機買ってくだちゃいと喚きまくった河野アホ太郎のボスだけにさらにアホでしたのちゃんちゃん。あまりにアホすぎる発言ばかりかますので、野党党首たちは頭が混乱してこのバカ発言に気がつくこともなかったんだろうな。さすがです、質問内容を理解できずに関係のないことをグダグダダラダラペチャペチャ勝手に喋りまくり国民騙しが得意のデンデン野郎です。

 

20190705-205610

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

大マスゴミ様からは無視され、記事にもされない「れいわ新選組」なんだが、参院選公示日の第一声も無視です。だが、なんとスポーツ紙日刊スポーツがまともな第一声記事流してます、あんたは偉い日刊スポーツ

今日4日に参議院選挙が公示されたが、国会での素晴らしい活動もなんでも大マスゴミからは完全に無視されてきた山本太郎なんで、当然に山本が立ち上げた「れいわ新選組」に関しても無視です。アベデンデンの尻舐め幇間メディアの筆頭、皆様の敵NHKなんてのはまったく触れようともしませんね。当然ですね、アベデンデンの尻舐めゲス幇間ババア、岩田明子なる女が出る必然性もないニュースにしゃしゃり出てきては、嘘八百(当然ですね、息を吐くように嘘をつくアベデンデンの幇間ババアですから)並べての国民騙しの大フェイク垂れ流す不自由非民主カルト党の広報マンですからね。

 

そのように、大マスゴミ様からは無視され、記事にもされない「れいわ新選組」なんだが、参院選公示日の第一声も当たり前のように無視されます。だが、なんとスポーツ紙日刊スポーツがまともな第一声記事流してます、あんたは偉い日刊スポーツの村上記者というところです。

◆◆◆◆◆◆◆

れいわ野原善正氏 ガチンコでケンカするんですよ!

山本太郎氏(44)が代表を務める政治団体「れいわ新選組」から参院選東京選挙区に立候補した、沖縄創価学会壮年部の野原善正氏(59)が、参院選が公示された4日、東京・新宿駅西口で第一声を行った。

前日3日に、比例区に転出しての立候補を表明した山本氏に代わり、東京選挙区で立候補した野原氏は、立候補の理由について、辺野古新基地建設の問題を東京を含め全国の国民の問題として考えて欲しいからだと訴えた。「そろそろ、米軍基地の受け入れを、他の都道府県に平等に引き受けてもらう議論がなされても良いのではないか? いつまで他人の不幸の上に、自分の幸せを築くのか? どうか沖縄の痛みを、他人の痛みじゃなく、自分の痛みとして真剣に考えていただくことを希望します」。

また、24歳で入信し今年で35年となった創価学会と、公明党に対しても、その現状を厳しく批判した。

「立党の精神は大衆とともに戦い、大衆とともに死んでいくのが原点。自民党と連立を組んで20年…うまみに浸り、民衆救済の精神を忘れ去った」

「安保法制に賛成した結果、自衛隊の海外派遣ができるようになり、共謀罪にも参加した。民衆を弾圧するような法案を通すのは、どう考えてもおかしい。自民党の歯止め役のはずが、暴走している。平和思想と真逆の方向に進んでいるとしか思えない。危険…絶対に止めないといけない」

「良識ある創価学会の皆さん、いつまで善人の沈黙を続けるのですか? 正しい者は正しい、間違っている者は間違っていると声を上げて欲しい」

東京選挙区では、公明党の山口那津男代表(66)との対決となる。

山本氏は、野原氏が第一声を行った午前11時段階で立候補への書類が整っておらず、応援演説の立場で野原氏にエールを送った。

「東京の、山口那津男様が出る選挙区で、野原さんが立候補! ガチンコでケンカするんですよ! ならぬものは、ならぬ! ガチンコでケンカできる、本気の大人が今、東京都から立候補したんですよ! こんな面白い選挙、過去にあっただろうか?」

その上で、山本氏は「消費税、廃止にしませんか? 税金が必要なら、まずは金持ちから取れ! 沖縄の声を聞け! 都会の皆さんにも考えていただきたい」と訴えた。【村上幸将】

◆◆◆◆◆◆◆

実にまともな記事です。一般紙の堕落しまくりの政治部記者のごろつき共とはまったく違うね。

 

この記事だけでは山本太郎代表の第一声が今ひとつわからないよな。でも、動画があった。しかもそれを文字起こししている人がいたのだ。

◆◆◆◆◆◆◆

参院選 れいわ新選組 山本太郎 街頭演説 第一声(2019/07/04

大きな音で失礼をいたします。参議院議員の山本太郎と申します。

大きな音で失礼します。

お仕事途中の方、本当にお疲れ様です。

日本を支えてくださってありがとうございます。

そしてお仕事帰りの方もいらっしゃると思います。本当にお疲れ様です。

今日から参議院選挙始まりました。

21日、投開票日。開票日ですね。

だから20日までに皆さんに投票にいっていただきたい。

21日の投票以外にも、期日前投票やってます。ぜひ足を運んでいただきたい。

そんなこと言われたって、投票で何か変わるのかと。

今まで自分が投票してきたことで、何かこの国は変わったのかと。

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、あなたが諦めた瞬間に、あなたが政治を手放しの瞬間に、政治はより悪い方向に
加速していきます。

どうかあきらめないでいただきたい。

これからそのことについてお話をいたします。

小沢一郎さんとともにやってまいりました私、山本太郎。

一人で旗を揚げました。れいわ新選組。

れいわ新選組という団体です。

で、私自身は東京選挙区、以前東京選挙区から、ここ、国会の方に送っていただいたん
ですけれども、今回は全国比例、全国比例から立候補予定者として備えております。

ごめんなさい。どうして立候補予定者って言わなきゃいけないかったら届け出が完全に
終わっていません。

必要な書類がそろっておらず、私が皆さんに投票呼びかけられるのは今日の午後になり
ます。

なので、今日、私は、私の隣に今、立って勇気ある男性。

今、ちょっと横に立ってもらえますかね。

ありがとうございます。

東京選挙区から勇気を持って立候補してくださった野原善正さん。

野原善正さん。

沖縄の方です。

沖縄の創価学会の方。

どうして野原さんが、ここ東京から立候補しなきゃいけないのか。

ありがとうございます。野原さん、変わります。

いいですか、ありがとうございます。

どうして、今、ご覧いただいた野原さんが、ここ東京から立候補しなきゃいけないのか。

それは、公明党がちゃんと仕事してねぇーからだろ!って話なんですよ。

平和の政党を名乗り、福祉の政党なのってきた公明党。

今やってることは何だ!

今やっていることは消費増税の消費増税を後押しし、そして自衛隊を米軍の2軍とする
ような平和安全法制を押し上げた。

そのような小さな飴玉をもらうために権力を握らせていただいた、そのような存在じゃ
ないかってことなんですよ。

沖縄にお住まいの野原さんが、ここ東京で問いたいこと、それは当然、全国の皆さんは
沖縄をどう考えているんですか?ってことです。

それだけじゃない。

全国的に、横断的に問題になっている貧困問題。

今、日本の国では全体的に約7人に1人の子どもが貧困。

先進国とはとても呼べません。

沖縄どうでしょうか?

基地があるからあいつらは儲かってんだろう。

そんな雑な議論も聞かれますがとんでもない。

子供たちの品行は全国の場合3人に1人が子どもの貧困なんですよ。

あまりにもひどい施設。

沖縄に7割の基地を押しつけ。

全国では3割しか受けれない。

圧倒的に、このような不条理を押し付けていながら、子ども達の貧困の国は解決しようと
しない。

こんなのアリですか。

政治がある意味ありますか。

何やってんだ!公明党!

福祉の党だろ!

平和の党だろ!

だから創価学会の一人である、野原さんが東京から立候補してくれたんだ、と私は思います。

◆◆◆◆◆◆◆

「どうして、今、ご覧いただいた野原さんが、ここ東京から立候補しなきゃいけないのか。それは、公明党がちゃんと仕事してねぇーからだろ!って話なんですよ。平和の政党を名乗り、福祉の政党なのってきた公明党。今やってることは何だ!今やっていることは消費増税の消費増税を後押しし、そして自衛隊を米軍の2軍とするような平和安全法制を押し上げた。そのような小さな飴玉をもらうために権力を握らせていただいた、そのような存在じゃないかってことなんですよ」と来た。しびれるね。アベデンデン売国政権を極大まで増長傲慢化させた元凶がこのナンミョーカルト党という不自由非民主カルト党のうす汚い便所下駄の底にこびりついた蛆虫だらけのクソそのものの公明党なる微塵も公明ではないごろつき集団だからね。

| | コメント (0)

アベデンデンなる人間のクズ売国奴詐欺師が消滅した素晴らしい国日本に住んでいたい。そんな気分を共有できるツイート

とにかく、クソクズゲス売国無知無能無恥野郎でんでんセエゴなる人間のクズ売国奴詐欺師が消滅した素晴らしい国日本に住んでいたいというのだけが現状の最大の願望。そんな気分を共有できるツイートがあった。

20190704-195459

| | コメント (0)

より以前の記事一覧