2024年3月27日 (水)

体調悪いのに世間はアホくさばかりでうんざりや。不自由非民主統一カルト党の政治屋どもの酷さは当然だし、そいつらをヨイショしているような「ひろゆき」「成田悠輔」なんていう奴らもネットのゴミやな

たまには、ブログも書いておかないとね。首相をやっているらしいアホの極みの財務省の操り人形岸田の無責任ぶりとか、とにかく不自由非民主統一カルト党の政治屋どものクソぶりにはうんざりするしかないわ。しゃくれアゴのコーノなんていうテメエの気に食わない国民の声を一切ブロックして聞く耳持たず、テメエの権力者気取りで国民に強制したマイナンバーカードなんてのも過ちを改める度量もなく、テメエの権力者気取りを楽しむだけなんてのはクズ政治屋の象徴なんだよな。この傲慢を絵に描いたようなコーノタローというクズクソだが、頭の出来は基本的にはアホの極みだったアベシンゾーとほぼ双璧なんだよな。テメエで認識できていないほんまアホ過ぎる奴なん’だよな。ほんまげんなりするわ。

20240327-160610

20240328-12722

ところで、ちょっと前の話になるが、衆議院議運理事会で3月2日の2024年度予算案採決時における発言が、議院の品位を乱したとして、れいわ新選組のくしぶち万里議員と大石あきこ議員は厳重注意の処分を受けたんだとさ。くしぶち議員は国会壇上で「国民は増税。自民党は脱税。犯罪者集団の政権が作った予算では国民は幸せになれません。反対です」と発言したんだが、当然の真実を発言してんのに処分かよ。税金をちょろまかしているクソ議員がわんさかの泥棒政党の犯罪議員がなんの処分も受けていないのに、まさに狂いまくりの国会やな。まあ、アベ派中心の税金こそ泥でしかない裏金問題での疑惑議員どもの秘書等への責任転嫁の卑劣ぶり見れば、世紀のクズ野郎アベシンゾーの度し難いまでの悪影響で毒されまくっているのが明白すぎて、笑うしかないアホくさなんだが。

 

 

国民の声には一切耳傾けずに、国民からの税金搾取しか頭にない財務省官僚と同類の仲間同然の財界のクソジジイの声だけには「聞く耳」発揮の岸田とかいう首相なんだが、アメリカ様のボロ兵器を買うためには貴重な税金を垂れ流しするくせに、国民の社会保障(年金も削りまくるようだよ)や教育にはまるでカネを落とさない国民完全無視のボケナスなんだが、なぜか憲法改悪にはいまだにやるやると詐欺言辞を吐きまくっているね。これって、不自由非民主統一カルト党のクズ議員どもの毎度のDNAそのものなんだが、コイツラ不思議なことに自主憲法だとわめきまくるくせに、従米隷属そのものの「日米地位協定」や「日米合同委員会」廃棄には行かないんだよね。ほんまにコイツラは真正の日本国民なのかと思うわ。まあ、コイツラの殆どが、日本をコケにしまくってきた統一教会なんぞとはいまだに懇ろなのが笑えるんだが。

 

 

 

そういえば国会中継でボケナス閣僚の見本のような武見厚労大臣が「元気な高齢者を増やし、より長期間、生産性の高い仕事に従事していただけるよう」なんてこと言っていたね。まあ、コイツラゴロツキ政治屋は仕事もしないくせにたんまりと税金を懐にして、アベシンゾークズ野郎が象徴的なんだが、海外には良いカッコ見せるために兆円単位の貴重な税金をばらまく(このアベクズ野郎を真似したようなのが岸田の海外カネバラマキ)が、国民にはケチそのもので、税金はふんだくるだけふんだくるばかりや。で、裏金疑惑に見られるように税金コソドロに励むばかりで、その責任は一切取らないわけで、逮捕される奴もいない。国民は数百円の窃盗でも逮捕で、生活は自己責任を強要され、公助なんて関係ねえってわけだ。

 

 

 

こういう不自由非民主統一カルト党の棄民政策に悪乗りしているようなクズ野郎共が、マスゴミにもてはやされるアホくさ。その一匹がフランスに何故か逃亡中なんだが、日本のメディアで金稼ぎの「ひろゆき」なるフランスに住みながらまともにフランス語も理解できないアホ。そしてもう一匹の度し難いまでのクソが、アメリカの何処か忘却したがアイビーリーグ大学の教員ってことになっているアホにしか見えない□◯枠メガネの「成田悠輔」なる奴やね。アメリカの大学教員のくせに日本のメディアで稼ぎまくってんだが、教員の仕事の方はどうなってんだよ。まあ、こいつのアホぶりは数々の発言全てがアホとしか思えないクソ発言ばかりなんだが、突出しているのが「高齢者はさっさと集団自殺でもしろ」とかっていうやつかな。ならば、まずはテメエの両親にそれを言うべきだし、テメエが高齢者とかになればさっさと自害してくれるんだよな。愛国者ぶって戦争をアホる奴ほど戦争からは逃亡するのと似たようなもんだな。とにかくコイツは大学教員とは思えないほど論理めちゃくちゃ発言ばかりで、この程度の奴を重用する日本マスゴミのアホくさやな。

 

 

 

ところで、50億円とも言われる税金を裏金疑惑でちょろまかしたまま説明責任も果たしていない私腹を肥やすのが趣味のようなゴロツキ老害ボケ政治屋の見本、二階某が次回衆院選には出ないとかのドウデモイイ会見をしたときに、「このタイミングで不出馬を決めたのは政治資金パーティー不記載の問題か、それとも御年齢(85歳)の問題か」とどこかの記者が超々ご丁寧口調で質問したときに、このほぼボケが進行して質問も理解できていないようなボケバカジジイがダラっと垂れた口を尖らせて「年齢には制限があるか?お前だってその年は来るんだよ」とボケ老人特有の切れまくりで、「バカヤロウ」と吐き捨てて会見終了のアホくさ。この会見にはこのボケジジイの介護役に別の政治屋が横にいて、二階某より回答が多いというお笑いで、会見に介護役が必要なようなボケジジイが傲慢かましていられる不自由非民主統一カルト党の情けなさ。それ以上に情けないのは、このボケジジイの「お前」なる醜悪な恫喝に抗議もできない記者クラブのアホ記者共やな。成田悠輔って奴だが、この老害そのものの二階某に率先して「自決せんかい」って言うべきなんだが、まあそんな度胸もないだろうな、アホくさ。

| | コメント (0)

2024年2月16日 (金)

“猿回し財務省の操り増税猿”の岸田は、内閣支持率16・9%の最低更新にもまあ「聞く力」発揮しないだろうね。政治センス皆無の絶望的なアホだしね。12日から肘折温泉で5泊6日ののんびり湯治堪能

ところで、時事通信の最新世論調査によると

◆◆◆◆◆◆◆

内閣支持16.9%、最低更新 不支持初の6割台―時事世論調査

2024年02月15日16時31分配信

 時事通信が9~12日に実施した2月の世論調査によると、岸田内閣の支持率は前月比1.7ポイント減の16.9%となり、発足以来の過去最低を更新した。不支持率は同6.4ポイント増の60.4%で、初めて6割を超えた。

 支持率は、2012年12月の自民党の政権復帰後で最低。「危険水域」とされる2割台以下は7カ月連続で、直近3カ月は1割台に落ち込む。一方、不支持率が6割台に達するのは安倍内閣の20年5月以来。自民党派閥の裏金事件などが影響したとみられる。

 自民党の政党支持率は前月比1.7ポイント増の16.3%。過去最低を記録した1月から微増したものの、4カ月連続で1割台と低迷が続いている。(以下略)

◆◆◆◆◆◆◆

こんな状況でも「聞く力」自慢の“猿回し財務省の操り増税猿”の岸田は財務省や財界の声だけは聞く力を発揮するが、上記の世論調査のような一般国民の声には一切耳を傾けることがないわけで、これまでこの薄らバカ増税野郎の就任以来の動きを見れば明白。当然に、今回のこの世論調査にも何を感ずることもなく、国民の声なんて関係ねえの薄らバカ対応だろうね。

 

なにしろ、統一教会とズブズブのゲス議員(そのトップにいて協会の伝書鳩みたいな存在がアベシンゾー)どもの処分放置。脱税、政治規制法違反そのもの重大犯罪実行のクソ議員の集大成の売国アベ一派のボスだった稀代のゴロツキ政治屋アベシンゾーが神の裁量によって地獄に落とされたのをその真意を理解することもなく、国民の声を全く無視して速攻で国葬で祭り上げる世紀の間違いを犯しても、何ら反省することもなく、羞恥心を感じることもなくなんだから、コイツの政治センスの無さ、状況を見極める能力のなさはとにかく無能という言葉がピッタリの際限なしのアホだ。

 

で、この薄らバカ増税野郎の政治センス皆無を見せるのがあった。財務省の操り増税サル首相が14日開催の政治資金パーティー裏金事件を巡る衆院予算委で、16日に始まる確定申告を呼びかけたんだとさ。裏金受領が脱税に当たる疑いがあるとの野党の批判質問に「法令にのっとり適切に申告、納税を行うようお願いしたい」と、コイツらしいあっち向け答弁したとさ。ほんまコイツの状況判断力のなさ、学習能力のなさは神がかっているな。テメエら不自由非民主統一カルト党のゴロツキ議員どもが脱税犯しても開き直っているのに、それを放置して、国民に面倒くさい確定申告を強要とはな。まあ、財務省の手先でしかない増税野郎の真骨頂というとこか。

 

コイツラのこと考えるだけで気分悪くなるだけだし、手足のしびれなどきつくてなおさら気分悪くなるばかりだしで、大好きな東北で快適に湯治中だ。今回は車の運転も断念して、車無し状態なので、実に久しぶりに新幹線利用で12日から17日まで山形県は肘折温泉で5泊6日の湯治旅行だ。豪雪で有名な肘折温泉(これまで数え切れないほど来ているが、雪の季節は初)なんだが、今年は例年になく降雪量が少なく、しかも暖かくて、雪で溢れた肘折の期待は消えたが、散歩などはすべらないし良いけどね。

 

その雪が、16日の早朝から降ってきて、肘折温泉の冬の雰囲気になった。明日17日はチェックアウトなんだが、その時には雪は困るんだが、天気予報によると晴れになるようで、まあ少しは安全に新庄から新幹線に乗れるようだね。

 

宿泊してたのは、8年前に2泊を3回して、設備、温泉、食事の良さにお気に入りになった「大穀屋旅館」で、5泊になると少し安くなる湯治宿泊で、1泊6150円。8年前よりちょっと値上がりしているが、まあ仕方ないね。料理は湯治宿泊とは思えない(肘折温泉では以前何回も宿泊していた旅館よりかなり良い)量と質で、東京では朝食も食べないのに、午前7時半からの朝食も毎日完食だ。やはり1日に6〜7回温泉入浴していると食欲も出てくるんだね。

| | コメント (0)

2024年2月11日 (日)

統一教会とズブズブの嘘吐きまくりの盛山文科相更迭を拒否する毎度の学習効果ゼロの増税猿岸田のアホくさ。久しぶりに肘折温泉へ湯治旅行することにし、12日から5泊6日だ。車手放したので当然に新幹線だけどね

ヘイト撒き散らしのクソ議員杉田水脈が最高裁でも敗訴なんだとさ。伊藤詩織さんを中傷するSNS投稿に「いいね」は違法で、55万円の賠償確定だ。まあ、アベシンゾーや極右ババアのゴロツキなどから持ち上げられたクソなんで、羞恥心や責任感皆無で議員辞職なんて当然しないわな。こんなクソ議員をいまだになんの処分せずに野放しにしているのが不自由非民主統一カルト党のアベシンゾー由来のDNAってことで、政治センス皆無の増税猿野郎岸田にはこのヘイト女を処分する度胸もないわけだ。

 

統一教会と政策協定まで結び選挙を全面的に応援してもらっていた人間。その人物、盛山某なる文科相なんだが、担当大臣として統一教会の解散命令を請求する立場ってもう狂いまくっている。この嘘吐きまくりの文科相(教育行政担当が嘘八百吐き、まともな記憶力もないとは日本の教育も地獄やな。だが、この盛山だが、灘校から東大法学部、運輸省というエリート街道一直線のいわゆる記憶力だけが武器の受験秀才なのに、この記憶力のなさは大笑い)なんか速攻でまともな政権なら罷免更迭だろうけど、増税猿岸田の毎度の愚かさ満開で、更迭を頑なに拒否して「職責を全うしてもらう」と、このアホの毎度の発言なんだが、コイツには学習効果ってものがないのかな。これまで不祥事閣僚などの更迭時に、最初は必ずこの増税猿野郎は更迭を拒否して、最終的には罷免更迭なんだよな。今回も結局そうなるかもね、どうでもいいけど。

 

だらしない唇に老年性認知症気味ジジイそのものの利権だけしか興味なしの二階なんだが、3年間で50億円という政策活動費だってさ。猿回しの財務省の増税路線しか頭にない岸田とかいう増税猿総理はその使い道について、「確認するまでもなく、適切に使用されているものだと認識している」ときた。使途不明の裏金が問題になっているのに、このバカはどこまでもバカを晒し続けるアホくさ。

 

しかもや、老害二階の政治団体が政治資金収支報告書訂正で、書籍代として3年間で3500万円を計上したときた。コイツラが本を読んでいる姿など想像すらできない知性皆無のクソどもなんだが、まあ、その3500万円はアホ右翼系のゴミ本を買い漁ったりとかなんだろうね。どうでもいいけど。こういうのってまともな検察なら案件化するんだろうけど、裏金問題でもアベゴロツキ一派の幹部の一人も起訴もできなかったヘタレ揃いの現状の検察ではまあ永遠に無理だね。ゴミ犯罪の国民を血祭り起訴するしか能のない奴らや。

 

まあクソだらけの不自由非民主統一カルト党の税金泥棒野郎どものこと考えるだけで気分悪くなるわ。それでなくても脊髄手術4回で手足のしびれや感覚鈍化で、大好きな車の運転も断念して、47年間のドライブ歴も終了して、運転免許証も返納してしまい趣味の大きな一つを失ったのにますます気分悪くなるわ。

 

今年も早いもので、あっという間に2月も中旬に。趣味の株式売買の方はまあまあ好調で、2月9日までの売却益が約300万円になった。こういう調子の良いときにがっくり来たのが、あおぞら銀行の最悪の決算発表。四半期ごとに年間4回の配当という日本では珍しい企業なんだが、2回分を無配にして、年間154円が76円になって、2月1日に700円安のストップ安の2557円に。ストップ安食らうなんてあまり記憶にない。翌日もさらに下落して2100円ほどに。この銘柄だが、高配当で四半期配当なんで、一時は1500株保有していたが、上昇するたびに少しずつ売却して、今年に入っては持ち株は300株だけになっていて、1月25日には100株を3299円(その日に新高値3301円)で売却していて、ウハウハで、残り200株も3400円、3500円で売却注文を出していたんだよね。これまでの売却で200株はいわゆる恩株(買値平均は2445円)になっているから、まあ放置でいいかと投げやり気分に。

 

まあそういうわけで、運転もできないので、どこかの温泉へ電車で湯治しかないと、いろいろ検討したら、久しぶりに肘折温泉へ湯治旅行することにした。JRの乗車料金が1年間20回が3割引き(入会当初の3回は2割引)になる入会したばかりのジパング倶楽部を利用して2月12日から5泊6日で8年ぶりの宿泊となる肘折温泉だ。肘折温泉は豪雪地なんだが、新幹線で新庄まで行き、駅前からバスに乗ればほぼ宿のすぐ近くまで行ける意外に便利な温泉だ。小さな温泉街にはそば屋やラーメン店、酒屋、肉屋などもあるし、極上の温泉でのんびり湯治ができるんだよね。今年は雪が少ないそうだが、これまで雪の季節には行ったことがない肘折温泉なんでちょっと楽しみだ。

| | コメント (0)

2024年1月31日 (水)

不自由非民主統一カルト党のゴロツキ議員の裏金問題は想定通りにゲス検察が全く機能せずのアホくさで終了。1月の株式売買はマアマアかな。税制改悪で、無職になって以来続けてきた確定申告は今年からアホくさくて止めに

不自由非民主統一カルト党のゴロツキ議員どもの政治資金規正法違反、脱税そのものの裏金問題だが、このブログの昨年末の記事で「どこまで検察がアベ派の腐れ議員どもを血祭りにあげられるか楽しみではあるが、まあ期待外れに終わるだろうな」と書いていたんだが、まあその通りに完全に期待外れというか、そもそも小沢一郎を執拗に魔女狩りし続けた鬼畜検察の体質はずっと継続のようで、権力にはとにかく甘いクソぶり発揮でアベシンゾーの犯罪DNAを引き継いだアベ派幹部の誰をも血祭りにあげられることなく収束。国民に対してはコンビニで間違ってコーヒーを入れたり、老人が数百円の万引きしたチマチマした案件では血迷ったみたいに起訴するくせに、重大極まる犯罪案件である今回の不自由非民主統一カルト党のゴロツキ共は放置とくるわけだ。アホくさい限りやな。

ところで、24年もなんだか知らない間に、あっと言う間に1ヶ月が経過してしまった。ほんま歳取ると時間の過ぎるのが異様に早い、嫌になってしまうわ。昨年末に47年間楽しくドライブしてきた運転とは永遠の別れをして、運転免許証も返納して、とうとう運転経歴証明書なるものを先週受領してきた。それにしても車のないのは寂しいし、ちょっとした買い物なども車のないのがこれほど不便とはね、改めて実感している。

温泉巡りには電車とバスで行くしかないということで、JRの「ジパング倶楽部」っていうのに加入した。1年間で4000円弱の会費がいるのだが、JR運賃が基本的には3割引になるというものらしく、グーグルマップや乗り換えアプリなどでどこの温泉へ行くのが良いかなといろいろとシミュレーションして楽しんでいる。ステッキついてフラフラ歩く状態なので、雪のある道は厳しいので、3月頃から利用かな。ただ、車がないと大好きな道の駅巡りもできないし、路線バスのない温泉にも行けないしで、温泉めぐりできる温泉はかなり限定的になるな。まあ、これまで数多くの温泉にたっぷりと行ってきたからまあ良いか。

あっという間に過ぎた1月だが、趣味の株式売買では毎日かなり楽しめた。昨年末時点での今年ゲット予定の配当金・分配金は445万円ほどだった。この1ヶ月で相当数の売買をしてきたが、チャートのMACD、RSIなどを売却判断に利用して、現時点で売却益は約175万円とマアマアかな。売却すると、ゲット予定配当金・分配金を補填するために安値圏に放置されているような銘柄を買っているんで、ゲット予定配当金・分配金は少し減少しただけで、インカムゲイン重視は継続だ。しかし、もう十分上昇したかなと売り切った銘柄がほとんどさらに上昇していく感じで、相場環境はかなり強いかなと。

2000年に無職になって以来、毎年配当控除を主体とした税金申告をずっと続けてきていて、この5〜6年は配当控除で配当金の住民税分が無申告の申告をすることで配当金所得が国保料金などに影響せず、配当金の所得税分15%がほぼ全て還付される(昨年の還付額は約41万円)ありがたい制度だったのだが、今回の申告からその制度が廃止となり、確定申告(実質的には還付申告なので税務署がガラ空きの1月中に申告していた)して、配当控除をすると還付される額より国保料金が多くなるというアホくさい限りの状態になるので、無職になって初めて申告(わずかの額の年金収入だけだが)することは止めることにした。貯蓄より投資とか煽るくせに、あまりの経済音痴で株式売買などやったこともないような財務省の操り増税サルの岸田がいかに国民目線がないかという税制改悪なんだが。

| | コメント (0)

2024年1月12日 (金)

日本テレビが放送した「ザ!世界仰天ニュース」中の「命をかけた赤木ファイル“文書改ざん”の謎」というドキュメンタリードラマが意外にまともな出来で、アベシンゾーと佐川某なる財務省官僚の醜悪さがよく分かる。スマホのTverアプリで16日夜まで見られるようだ

ツイッター見ていたら、日本テレビが1月9日に放送した「ザ!世界仰天ニュース」の中で「命をかけた赤木ファイル“文書改ざん”の謎」というドキュメンタリードラマを流したそうで、アベシンゾーが生きていたなら放送できなかったとかの評判になっていた。

 

テレビはほとんど見ないし、バラエティ系などなおさらなので知らなかった番組なんだが、Tverアプリで1月16日の夜まで見られるとかでスマホで見てみた。見終わった実感は、日テレだしなと思って期待なしだったんだが、意外とまともな作りだった。アベシンゾーが国会で「私や妻が関係していたら総理も議員も辞める」みたいな啖呵を切らなければ赤木俊夫さんは文書改ざんに悩み、死ぬこともなかったと、見ればわかる作りになっている。この程度の内容でも放送できただけ大したもんだ。

 

アベシンゾーとその「閣議決定の私人」のくせにアベの政治遺産を引き継ぎ相続税逃れのバカ嫁、そして、アベの犯罪隠蔽そのものの公文書改ざんを指示した佐川某なる財務省官僚。国民のために働く公務員であることを信条とする生真面目過ぎる赤木さんの心を破壊して自死に至らしめた人間の心を一切持たない佐川某なるクズ官僚は公文書改ざんなるアベ忖度して国税庁長官に昇進というアホくさ。

 

赤木さんの自死を招いたのはアベシンゾーが国会答弁で「ワタクチュと妻が関わっていれば議員も辞任する」と啖呵を切ったのがまさに端緒であり、つまりは赤木さんをアベシンゾーと佐川某が殺したのも同然の卑劣極まる事件なんだが、当時はアベマンセー状態のマスゴミが一切追及せず、アベの犯罪やりたい放題になってしまったわけだ。

 

今回の番組はわかりやすくよくできているドキュメンタリードラマになっているんだが、ゴロツキのアベシンゾーが生きている時に放送できなかった日本のメディアの情けなさやな。あの事件はどこから見てもアベの犯罪の一つであり、現時点でも地獄に落とされたアベや佐川を含めて追及すべきがマスゴミの使命のはずなんだが、ジャーナリズム精神が一切ないゴミ記者どもだらけの日本ではまあ無理か。

 

それにしてもだ、いまだに世紀の売国ゲス野郎アベシンゾーを賛美しているようなアホがネット上にも山のようにいるんだが、政治のトップに居る増税メガネ猿こと岸田なるクズアホがまあそのアベ賛美の筆頭のようなアホの象徴やな。なにしろこの財務省の操りサルはアベシンゾーが神のご加護で地獄に蹴落とされた直後に何を血迷ったのか、多くの国民の「声を一切聞くことなく」暴走して、モリカケ疑獄、問題だらけの桜を見る会事件、国会で認定済みの嘘八百付き放題問題など犯罪まがいが山のようにつきまとう世紀のゴロツキ政治屋を「国葬」にしてしまったんだから、そのアホぶりは際立っているのだ。

| | コメント (0)

2024年1月 8日 (月)

能登半島大地震、羽田空港航空機衝突炎上事故と十大ニュース級が元旦から連発して新年気分を吹き飛ばした新年明け。その大地震対応で改めて露呈したのが財務省の操りサルでしかない増税メガネ猿岸田の国民の命にまるで興味なしのゲスぶり

今年は元旦に能登半島大地震、2日には羽田空港での航空機衝突炎上事故と、24年10大事件に入るだろう事案が立て続けに発生して正月のめでたい気分も一気に吹き飛んだ。能登半島大地震は輪島市や珠洲市などが壊滅的な状況のようで、早期の復旧を祈るしかないが、この事件で改めて明らかになったのが、猿回し財務省の操りサルでしかない岸田増税メガネ猿の国民の声には一切「聞く耳」を持たず、国民生活、その生命にはまるで関心も興味もないゲスぶりを露呈したことやな。

 

安全な東京のさらに強固な建物の中での会議や会見に被災現地に行くこともないくせにわざとらしく作業服や。毎度のことだが、災害時に現地にいるわけでもないのに作業服を着る政治家どもの偽善性。野党のボンクラ議員も同じや。で、そいつらは速攻で現地入りした山本太郎を非難するアホくさ。東国原英夫なんて芸人崩れがが見当違いの非難をしてます。現地見ないで対策立てられないだろうが。だいたいや直ぐそばにいるSPはいつものスーツ姿や。作業服を着るアホくさはまあ置いといて、被災状況の把握も不明の中で、台湾からの災害救助支援の申し出を「ニーズがない」と断ったなんてのは岸田のテメエの自尊心だけからで、被災地の国民の命を守るなんてのはどうでもいい証明やな。また、駐日米軍にも大々的な支援を頼むべきだがやってないようだ。ほんまクズだ。まあ、現状のマスゴミは政権批判はほぼしないで、政権に都合の悪い事実は隠蔽し、政府広報紙に成り下がっているからな、どうしようもないが。

 

20240108-171506

 

とくにその状況を判断し、想像力を働かす能力がこの増税メガネ猿には皆目ないのが露呈したのが、5日に開催された財界など主催の3か所の新年会(だいたいこの非常時に新年会を開く神経が狂っている。中止が普通だろうが)にこの緊急の非常時にわざわざ参加したなどはこのバカの状況判断能力のなさを示すんだが、そのバカぶりを倍加させたのが新年会の参加者がスーツ姿ばかりの中、作業服をわざとらしく着て、その作業服の胸元にでかい赤いバラの花を付けていたことで、その違和感を感じることもなく、毎度のゲスなニタニタ笑いをしていたアホくさ。こんなバカが首相で能登半島の人々も不憫そのものやな。そのバカぶりを発揮した例が、4日夜のBSフジに不自由非民主統一カルト党のヨイショ屋のスシローこと自称ジャーナリストの田崎史郎と生出演し、総裁選への思いなどをふんぞり返ってベラベラ喋ったんだってさ。この時期にそれもフジ系で、クズ元記者のスシローとね。どこまでも状況判断のできないアホです。

 

 

この増税メガネ猿の状況判断能力のなさの例では、まずは第一陣で派遣した自衛隊がたったの1000人ってことや。あの被災映像見て、まったく想像力が働いていないってことや。被災現場での作業は自衛隊員にとっても貴重な訓練にもなるわけで、今回のように半島全域に渡って道路網が寸断され、断水が広がっているような状況ではますますそれが言える。さらに、被災者の命を救うには時間が勝負なんだから、一気に万単位とかで派遣できる決断ができない岸田のどんくささ。まあ、岸田には国民の命なんてどうでもいいんだろう。

 

売国のゲス野郎アベシンゾーの悪政時代に下落し続けた給与水準で生活疲弊している日本国民にこそカネを使うべきが政治家の本分なんだが、財務省の操りサルでしかない岸田は海外には莫大なカネをバラマキして外にはいい面見せるが、日本国民にはほんまカネを回さないよな。コイツは不祥事を起こした政治屋の辞任などでも毎度ダラダラと決断を躊躇して、最終的には辞任させるみたいなアホくさの連続で、こいつほど政治、政治家に向いていない奴はいないよな。さらにや、被災地は地獄状態なのに、このバカは会見で憲法改正に向けた最大限の取り組みをすると来ると狂っているとしか言えない。

 

ツイッター見ていたら、レジ袋有料化という国民にとっては迷惑でしかない愚策しか大臣時代にできなかった愚鈍政治屋の見本、ガキ小泉が岸田以上のアホくさパフォーマンスしている画像があった。

20240108-161329

| | コメント (0)

2023年12月29日 (金)

柿沢某なる現職議員が逮捕されたり、売国集団アベ派の幹部が事情聴取されたり、アベシンゾーが地獄に堕ちて実に楽しい政治界隈になった年末。株式売買は4回のTOBがあったり、マアマアの結果でした

一年って過ぎるのが早いね。もう23年も終わりだよ。今年は年末になって自分にとっては大きな事があった。そう、足の調子が悪いので、車の運転を続けるのはもう限界かなと、車を売却したことだ。で、とうとう運転免許証も自主返納してきた。これで47年間の自動車運転歴も終了だ。返納すると「運転経歴証明書」ってのが交付されるので、写真も掲載されているので免許証に代わる証明書として交付申請(手数料1100円)もしてきた。来月半ばには受領できるようだ。

 

それにしても車がないのは不便だね。2〜3日前に、日本酒の在庫が切れてしまった。冬場は熱燗が美味いから日本酒を飲む量が増えるからね。そこで、車で買いに行く(なにしろ一升瓶など重いしね)かと思ったら、車がないわけでガックリだ。まあ、酒はウィスキーや焼酎、ワインなどいろいろ在庫はあるが、熱燗飲みたいしね。酒類は最近は「やまや」の通販での購入が多いが、たまには車で買いに行くこともあったしね。

 

28日には法務副大臣を辞任したばかりの柿沢某なる現職議員とその秘書4人が公職選挙法違反の買収などの疑いで逮捕されたそうな。年末年始を留置場で楽しく過ごしてください。不自由非民主統一カルト党の売国集団アベ派のクズ議員どもが裏金問題などで事情聴取されたりもしてんだが、不自由非民主統一カルト党のゴロツキ議員と統一教会とのグズグズ関係なども暴露されたりなんかも、世紀の売国ゲス野郎アベシンゾーが地獄に突き落とされなかったら、いまだに闇に葬られたままだっただろうね。とにかくモリカケ疑獄、桜を見る会事件、佐川や黒川などのゲス官僚を操ってのテメエの犯罪を隠蔽させたことなど、まさに犯罪の集積体だったアベシンゾーが小菅の壁の向こうに放り込まれるのを見たかったのだが、シンゾーが生存し続けていたらそれも叶わなかった可能性大なんだろうな。ほんま腐りきった日本の政治、官僚だしな。その腐敗ぶりはシンゾーのバカ嫁こと“閣議決定の私人”が政治団体引き継ぎ、相続税逃れやっても放任状態にも明白やな。どこまで検察がアベ派の腐れ議員どもを血祭りにあげられるか楽しみではあるが、まあ期待外れに終わるだろうな。

 

ところで、あっという間に終わる一年なんだが、趣味の株式売買の方は、27日で実質的に今年が終了した。28日の売買からは24年の売買になり、新しくスタートする新NISAでの売買ができる。あわててその新NISAで買う必要もないが、高配当銘柄など狙っているものが狙いの価格などになれば買いだ。なにしろ、売却益、配当が1年間で買値240万円分(合計1200万円。自分の場合は積立NISAは関係なし)が無税で20%の税金が強奪されないからね。

 

27日で終了した今年の株式売買だが、配当金が税引前452万円、売却益が結局948万円となった。ということは、配当金と売却益で、20%分の合計280万円ほどの税金を強奪されてんだよな。高すぎや。売却益は最高時には1000万円を超えていたんだが、税金対策で損出しクロス売買を相当数やったために、売却益が減少したわけだ。72歳の高齢無職にとってはまあ十分な配当金と売却益だが。

 

今年はTOB・MBOが想定外に多くあって、自分としてはこれまでで最高の4銘柄もあった。まずは1月に「りらいあコミュニケーションズ」で、22年12月末に980円で200株買ったばかりが1か月もたたないうちに、1465円でTOBになり、TOBに応じるのは面倒くさい限りなので、さっさと市場で1463円で売却(TOBなどは基本的に市場で速攻売却)して、かなり美味しかったね。次は5月に「アルテリアネットワーク」で、1月はじめに1242円で200株買っていたのが、1980円でTOBとなり、1970円で売却。これも美味しい果実だった。

 

11月には2銘柄あって、まずは「グローセル」で、21年5月に415円で100株だけ買ったが、動き悪くてうんざり気味だったのが、645円でMBOで、641円で売却、まあ少しの利益だね。これはなぜか知らないが、その後MBO価格以上になっているがまあどうでもいいや。次は「ベネッセHD」で、配当もマアマアだし、年に2回の優待もあるってことで、安値圏になっていたので10月25日に1750円で100株だけ買ったのが、買ってすぐの11月10日に2600円でのMBO発表があり、11月14日に2594円で売却、こんな美味しいのが来年もあると良いなと、近所の神社の初詣(実はこれまで人生で一度も初詣なるものはしたことがない。初詣時期に神社仏閣に行ったことはあるが、信仰心ゼロなんでどこでも拝まない)でお願いでもしておこうかな。それでは良い新年を。

| | コメント (2)

2023年12月18日 (月)

株式売買では今年ゲットの配当金・分配金がほぼ確定で、約453万円になった。まあまあかな

世紀の売国奴クズ野郎アベシンゾーの犯罪DNAを引き継いで倫理観が完全に崩壊したようなゲス議員ばかりの集団アベ派の実質的には脱税隠しでしかない政治パーティに絡む裏金疑惑騒動でゲス議員共は右往左往の状態のようで、まあ生暖かく成り行きを楽しむだけやな。どうでもいいけど。クズ野郎アベシンゾーに骨抜きにされた「法の守護神」(笑)検察が本来の姿を取り戻せるかどうかやな。

 

2000年秋に無職になって以来、仕事時代はわずかの金額でやっていただけの趣味の株式売買はそれ以来、唯一の生活費稼ぎの手段になっていて、まあ個別株の売買が好きなので、毎日在宅時には午前9時から午後3時までの株式相場を楽しんでいるわけなんだが、12月も半ばを過ぎて、ほぼ今年に受け取ることができる配当金・分配金(12月に受け取るのは9月決算分)が証券口座に入金されたようだ。ネット証券3社に入金されたそれらを合計すると今年ゲットした配当金・分配金は税込みで約453万円かな。昨年が335万円だったので、インカムゲイン狙いを今年は特に重視した売買をしたので、まあまあの増加かな。

 

入社するのも困難で、入社しても激烈な競争をしなければならない超一流企業の株式(今や基本100株単位だし、ネット証券によっては1株から買えるほど=超巨大企業NTTなんて今や100株が1万6千円台で買えるよ。みんな株主になろう)を買って所有しているだけで、優秀な社員たちが激務で稼いだ利益から払われる配当はほんま資本主義社会の甘い果実やね。家で酒でも飲みながら、パソコンのキーボードをクリックするだけやしね。この20年で脊髄の大手術を4回も受けて、ステッキを手にフラフラ歩きの自分にとってはご機嫌な生活費ゲット手段だね。だが、ネット情報によると、株式売買をしているのはまだまだ少ないそうで、多くの日本人は利息がほぼゼロの預金・貯金をいまだにシコシコやっているそうで、アホくさ。まあ、「貯金から投資」を煽っているくせに、テメエ自身は全く株式売買やったこともないような情けない経済音痴のおっさん岸田某ってのが首相やっている国だしまあそんなもんか。

 

株式売買では配当金狙いのインカムゲインだけではなく、多くの人間は株式売買では売買益狙いのキャピタルゲイン主体で頑張っているわけなんだが。そのキャピタルゲインだが、自分の現状での売却益合計は12月はじめには1000万円をちょっと超えていたのだが、最近の下落模様の中で、税金を少なくするためのいわゆる「損出しクロス売買」(9月頃からやっているが)をちょっと多めにして、売却損が増加したので、現状では997万円と1000万円を切ったが、配当金と合わせて、生活には十分すぎる金額が3社の証券口座では増加した1年で、基本的に株式売買は面白い仕事というか趣味(特に私のような無職の高齢者には)やね。配当金が証券口座に入金されると、株価下落もまあ良いかって感じだ。

 

しかし株式売買はほんまにかなり難しい。だからこそ楽しいんだがね。売り切るとその銘柄はさらに上昇していくのがほとんどだし、さらに上がると思い売らないと下落していくんだよね。そして、安値だと思い買うとさらに下落だ。まあ、いわゆるマーフィーの法則みたいなもんやね。こんな記事を書いていたら、18日月曜日の株式市場は想定外の大幅下落になり、持ち株もかなり被弾してしまった。株式アホリストや株式評論家などは年末高を煽っていたが、大外れや。いつものことだけどね。こういう自称専門家たちの予想が当たるなら、彼らは大金持ちになるんだろうが、当たらないから競馬の予想屋みたいな仕事をやっているってことなんだけどね。

 

 

| | コメント (0)

2023年12月15日 (金)

世紀の売国奴アベシンゾーが地獄に落ちて、ようやく重しが取れてきたのかゴロツキ売国集団アベ派の犯罪に切り込めるのかなアベシンゾーに金玉抜かれたような東京地検特捜部

不自由非民主統一カルト党の中でも屈指の売国ゴロツキ犯罪集団アベ派の政治資金パーティーなる基本的にはほとんど収賄隠蔽集会を巡るいわゆる裏金問題なんだが、神のおかげで地獄に蹴落とされた統一教会とズブズブの売国と汚い金だけに執心し、嘘を息を吐くように吐きまくった極悪人アベシンゾー譲りのDNAが骨の髄にまで浸透したような薄汚い議員ばかりのアベ派なんだから今回の実質的にはゲスな贈収賄案件だわな。黒川事件(黒川ってのはほんまアベシンゾーの犯罪隠蔽だけで昇進した世紀の検察の恥晒し。警察にもいたよな似たのが、アベの仲間みたいなゲス野郎TBS元記者の逮捕を阻止して昇進のクズが)などに代表されるように、アベシンゾーの数多くの犯罪をスルーしてきた検察なんだが、アベシンゾーによって骨抜きにされ、法の守護神を放棄してきた東京地検特捜部がゲスな政治屋どもを血祭りにあげることが本当にできるのかな。淡い期待でまあ生暖かく見ていようかな。でもな、売国奴ゴロツキアベシンゾー首相時代に、あいつほど犯罪だらけのクズがのさばる中、法の番人であるべき検察が完全職務放棄していたんだから、今回もまあ無理だろうね。虚しい限りだ。

 

この事件ではアベゴロツキ集団の内部からの逃走というか裏切りも出てきていて笑える展開になっている。アベ派らしい宮沢博行防衛副大臣っていう奴が、14日に記者団に派閥からのキックバックがあったことを認め、「派閥から『収支報告書に記載しなくて良い』と指示があった」と暴露したんだとさ。こういうことをアベシンゾーが生きていた頃、さっさと暴露していれば、検察がアベシンゾーをパクって塀の内側に放り込んでしまい、地獄に落ちることもなかったろうに。しかしね、アベ一族ってのは、ほんまカネに汚い奴らなんだよな。閣議で「私人」決定されたくせにアホ旦那と一緒に贅沢三昧外遊しまくり、旦那が地獄に落ちたあと、相続税回避で単なる「私人」標榜のくせに政治団体継承して多額の税金回避の卑劣さ。さすがアベ・岸一族だ。検察はこの閣議決定「私人」のババアこそパクれよ。

 

ところで、会見しても、何を言っているのかさっぱり意味不明の決断力、信念皆無を晒し続ける猿回し財務省の脳なし「増税メガネ猿」でしかない岸田なんだが、とうとう支持率17%だとさ。あのマフィア気取りのアホ、麻生以来の低さなんだとさ。「聞く力」自慢のくせに、耳を傾けるのは財務省の増税しか頭にないクソ官僚の声だけで、テメエらのカネに関しては超いい加減のくせに、弱者からカネを搾り取るだけで絶賛反対の声が湧き起こっている「インボイス」強行とか、利用率超僅少で国民の殆どが「現状の保険証で必要十分やないか」と忌避されているマイナ保険証を来秋には現在の健康保険証を廃止してでも強行するとかどこ見て政治しているんだよコイツは的アホ発言して、「権力誇示したいだけ」のクシャ野郎・ちょっとでもテメエに批判的な国民の声は速攻ブロックの超小心野郎の河野太郎が強引推進のマイナ保険証を強制しようとするその政治センスの無さにはげんなりするしかない。まあこういう国民の求めていないものばかり強行するってのは、よほど財界などから汚いカネが垂れ流されているんだろうね。まあ、テメエのカネ集めにしか興味のない国民の生活無視の不自由非民主統一カルト党のゲスどもらしいが。

 

今回のアベ派の裏金疑惑騒動見ていて感じるのだが、マスゴミの記者連中はどうも追及の姿勢が甘すぎる。あの判決で真っ白が確定した小沢一郎の例の魔女狩りでしつこく「政治とカネ」だと喚き立て、小沢が丁寧な長時間の会見を何回もやっているのに、それでもアホのごとくに「説明責任を果たせ」」と攻め続けたあの時と比較して、今回の大規模な犯罪事件ではマスゴミのゴミ記者連中はどうしてもっと強く執拗に「説明責任」を果たすべき会見を求めないんだろうか。まあ、アベシンゾーの毎夜のごとくにマスゴミの幹部や偉い記者様が税金で贅沢三昧飲食に預かったいたからな。汚いカネもたっぷり垂れ流されてんじゃないかい。政治屋に弱み握られている奴もいるかもな。例の「スシロー」なんて奴は、さんざん美味い汁吸っていたのに、今頃になってアベ派では裏金があったとしたり顔でテレビで開陳しているんだとさ。それならアベシンゾーが息をしていたときに暴露しとけよ。なんとも情けない自称ジャーナリストさんだ。

| | コメント (1)

2023年12月11日 (月)

体調悪いと政界のゴミどものクソぶりもどうでもいい感じになる。それにしてもアベゴロツキ一派(清和会)の国民生活無視、税金貪り食いのゲスぶりはさすが世紀の売国奴アベシンゾー譲りだわ

体調が悪いと政治界隈のクソどものアベデンデンセェゴシンゾー譲りの国民生活無視の従米隷属の売国、税金貪食のアホくささなどほんまどうでもいい感じだ。だいたい、正義の神によって地獄に蹴落とされた世紀の売国奴アベシンゾーが狂った国民によって長年に渡って首相の座に居座っていた時点で、このゴロツキクソ政治屋のあらゆることが犯罪まがいだったんだが、マスゴミのトップ連中がこのクソ野郎と税金で毎夜の如くに贅沢三昧飽食してジャーナリズム精神を完全に放擲してアベの犯罪追及を一切しなかったことが日本政治腐敗の最大の要因なんだが、アベが地獄に落とされてようやくアベシンゾーの悪しきことを前例として国民を小馬鹿にして,テメエらの懐を膨らませることだけに精進してきたアベゴロツキ一派(売国一筋で税金を食い尽くしてきたゲス政治屋集団の清和会)の犯罪が晒されてきたようなのだが、アベゴロツキにすっかり骨抜きにされた(ゲス野郎黒川案件見れば明白)検察が本気で政界のゴミを焼き尽くす事ができるかはまあ無理だろうな。

 

だいたいや、記者クラブ解体や新聞と放送の癒着を断ち切ることを狙っていたがために、既得権益を破壊されると恐怖したマスゴミの集中攻撃を受けて、なんの問題もない期ズレというあほくさ(後に裁判で真っ白が判定されたが、小沢魔女狩りに精出したマスゴミのクソどもは一切の反省も謝罪もしなかった)で「政治とカネ」とかで魔女狩りされた小沢一郎のように、現状のマスゴミは極めて悪質な犯罪満載のアベゴロツキ一派のことは小沢のようには攻撃も批判もしないアホくさ。小沢一郎は一体何回丁寧で長時間の会見をしたことだろう。しかし、現状のマスゴミはそのような会見をアベゴロツキ一派に要求してもいないアホくさ。

不自由非民主統一カルト党のクソぶりは、清和会のクソどもだけではない、自分にとって都合の悪い公文書を自分が大臣をしていた官庁の文書なのに「捏造」扱いし、捏造でなければ「議員辞職」するわと断言したくせに、現在に至るまで一切の「捏造」証明も出来ていないあまりに美しすぎてその顔写真を観ると吐き気がするだけの高市早苗なるババアなんだが、未だにテメエで言った議員辞職どころか「大臣」の地位にいまだに居座っているなんてのも、これほど国民をコケにし腐ったことはない。あの極右ババアなんてのは日本にとっては最も害ある存在でしかないんだが。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧