2020年1月 5日 (日)

正月は酒ちびちびやりながらのブルーレイで映画・オペラ鑑賞三昧過ごし。ゴーンのレバノン逃亡は世界に日本の検察・司法の人権無視ぶり、アベの不法擁護機関としての腐敗状態が世界に晒されて結構なことだ。その憲法・法律無視のアベはイラン問題発生でもゴルフ遊びで無能を世界に発信

あっという間にもう1月も5日になった。1月になってから家から一歩も出ずに酒飲んではブルーレイに録画してある映画(すでに1000タイトルを軽く超えており、大好きな映画がハイビジョン画質でいつでも観られるご機嫌な時代だね)やオペラ(これもハイビジョン画質で120タイトルほどになり、好みのオペラがほぼ揃った)の鑑賞三昧していた。家族は1日から毎日のように外出してアリオとかいろいろと行ったようだが、どこも激混みだったようで、まあ、みなさんアベデンデンの経済無能政策のおかげで経済老衰状態の日本のためにどんどん消費頑張って頂戴ってとこか。

 

映画やオペラなどの録画媒体はこの10年ほどでDVDやブルーレイになってんだが、80年代はじめから趣味、仕事の関係もあって、ビデオテープやLDで保有していた映画やオペラ、音楽ものが山のようにあって、その占有場所が大変だった。しかし、だいぶ前にLDで残しておきたいオペラ中心にDVDにコピー(コピーしておきたいものが少し残った状態で95年に購入の2台目のパイオニアのLDプレーヤーがついに故障)しておいて、ビデオ、LDはほぼすべて廃棄してしまった。あれほど場所を取っていたものが、DVDとプルーレイになったらほんま場所を取りません。なにしろ、LDなんて仕事上で得た見本盤ばかりだったんだが、オペラなどが120タイトルほど、映画が300タイトルほどもあって、30センチLPと同じ大きさで重量がさらに重いから保管が大変だったからね。ビデオも少しのベータと400本ぐらいのVHSがあったんだが、これも場所を取っていたね。ビデオテープって1本の厚みがかなりあるからね。

 

閑話休題。カルロス・ゴーンのレバノンへ逃亡の痛快事件なんだが、世界的に話題になって結構なことだ。このゴーン逮捕の容疑が今ひとつわかりにくいし、日産から追い出すための仕掛け、18年末にフランスの捜査当局が東京五輪招致をめぐる贈収賄容疑で竹田恆和前JOC会長を容疑者とする捜査開始を決定してんだが、ゴーン逮捕はその訴追回避のための詐欺師軍団アベゴロツキ政権の取引材料じゃないかと思うほどだ。テレビのアホワイドショーなんかは番組表見る(実番組は馬鹿らしくて一切観ない)限り盛んにゴーン問題を垂れ流しているが、日本人にとってはもっと重大な甘利の収賄事件での説明責任から逃亡やアベデンデンのモリカケ大疑獄事件などはまるで流さないヘタレぶり。まあ、アベ政権下ではマスゴミ人含めて異常なほど不審死が多いからなにかに恐怖してんのかな。

 

ところで、日本の検察は小沢一郎魔女狩り、賄賂いただいたくせにまともな説明責任を未だ果たさず仮病使って逃げ回っていたクズゲス野郎の甘利をはじめとした自民党のゴロツキ議員どもの犯罪は捜査もせずの腐敗ぶりだし、なによりも人事権握られて尻舐めするばかりのアベデンデンとそのゲス仲間のモリカケ大疑獄事件は一切見逃し放置の検察・司法崩壊状態だ。そんな腐敗検察・司法の国で容疑事実もいい加減、不法な長期勾留、人権無視の面会制限などやられてしまったわけで、ゴーンが日本から逃亡するのも納得だ。ゴーンが日本の司法制度を批判、世界がその日本の腐りきった警察・検察・司法の現実も直視するようになったのはまったくゴーンのおかげだ。

 

なにしろ警察なんてのも、アベデンデン仲間のテレビ記者がレイプ疑惑で逮捕直前にアベの手下みたいな警察官僚が逮捕を撤回してレイプ犯を逃亡させてしまうという世界的な恥知らず組織だ。検察も裁判所も今やそれと同類のアベデンデンのSSかゲシュタポみたいな異様な存在に堕している。ここはぜひともゴーンに頑張ってもらって、アベデンデンのためだけに存在しているような日本の腐敗臭漂う官僚組織の実態を世界に晒してほしいもんだ。

 

その世界的な日本の恥部汚物、アベデンデンなんだが、確かちょっと前に用もないのに毎度の税金使い放題なムダ極まる外遊の一つとしてイランに遊びに行って子供扱いされてんだが、いつもの自画自賛で「イランとアメリカの間で役立ちたい」とかなんとか言ってたと思うが、今回のトランプのイランの英雄視されている軍人暗殺の愚劣極まるおなじみのアメリカのテロ攻撃があったのに、外交のアベとかマスゴミにちやほやされているアベデンデンはまともなコメントも出せず(ゴルフ遊び中に聞かれたので、ルビ付き原稿ないとまともにしゃべれないアホだから仕方ないか)、年末に引き続いて新年になってもゴルフ三昧のアホの極み状態。このバカは国会審議にもまともに応じないし、夜は贅沢宴会、年中ほとんど休日状態(外遊なんてまさに税金での遊び)で、一般国民の数倍休んでいるわな。まあ、この詐欺師にとっては自衛隊員の命などクソみたいなもんなんだろう。そんなにゴルフが好きならこれまでたっぷりと懐にしてきた税金使ってゴルフ場一つ買い上げて朝から暗くなるまでゴルフ遊びしてな。まあ、その前に首相、議員辞めて牢獄で罪を償うのが先だが。

 

なんだか知らないが、トランプは実業家で、平和好きだから戦争はしないなんてこと吐いていた人たちもいたよな。このテメエ勝手に他国をテロリスト扱いして、先制攻撃ってベトナム戦争、フセイン殺し、カダフィ殺し、南米の政権破壊などこれまでのアメリカのやり方そのままだし、テロリスト国家はアメリカそのものだということ証明したような事件だ。しかもだ、イランからの報復があれば「さらに52カ所攻撃してやるぞ」との恫喝とくる。まあ、無辜の広島・長崎の民を原爆の実験材料(アメリカの白人にとっては日本人なんてしょせんはグークでしかないわけだしね)として惨殺して平気な国だ。基本的にはアメリカの軍事行動ってのはテロ組織とまったく同類。偉大なペルシャ帝国の末裔であるイランの知能の欠片もないんだろうね。こんなアメリカの自己中心的テロ攻撃の中、国会を完璧無視して、閣議決定(アベバカ嫁は私人とか、セクシーについてとか狂いきったことを決定しまくっているが)だけで、調査研究とかの意味不明な国民だましで自衛隊中東派遣決定するアベデンデンはトランプを上回る知能皆無のアホだが。世界の疫病神・貧乏神トランプ、日本の疫病神・貧乏神アベデンデンってとこかいな。

20200106-04520

| | コメント (0)

2019年12月31日 (火)

詐欺師軍団アベデンデン政権が検察・司法、マスゴミの仕事放棄のおかげで犯罪やり放題なんだが、そんななか、今年最後の日に保釈中のカルロス・ゴーンがレバノンへ逃亡の痛快事件。まるで映画のようで、日本の検察や出入国管理のヘタレぶりを世界に晒したお笑い

この15年の間に3回も脊髄の手術をして、脊椎ぼろぼろなんだが、7月頃になんだかあまりに調子悪いんで、術後の定期検診で久しぶりにMRI撮影してみたら、胸椎部分で1ヶ所新たに脊髄神経が圧迫されているのが見つかりがっくりだったんだが、まあ様子見ってことで、その後も8月、9月、10月、11月と毎月湯治を兼ねての東北ドライブしたんだが、一応運転にも支障なく過ごせたんで、まあ良いかって気分で今年も最後の日になった。

 

12月に入ってからは趣味の株式売買では、税金を少しでも少なくするために損出しのクロス売買を早めにどんどんやってなかなか忙しかった。で、あとはできるだけ持ち株を高配当銘柄にするために売り買い多めにするなど株式売買をたっぷり楽しめた年末だった。2000年に会社辞めて以来、ほぼ20年その間、収入源は株式売買(株式売買自体は81年頃からやっているけどね)だけになって、ようやってきたとは思う。まあ、信用取引もしないし、無職なんで安全策取って、投資金の20%弱程度しか常時保有していなかったので、大して大きな儲けにはなっていないが、生活費とかパソコン、カメラ、車などの諸々の購入、ドライブ旅行などにかなりの額を出費しながら、会社辞めた時点での保有資産が現状でほぼ2倍になっているからまあ良いやね。

 

ところで、配当に関してはすぐに売却したりするんで、毎年配当額がバラバラで、多い年で税込み170万円だったり、昨年は50万円弱だったりとするんだが、今年は配当金・分配金を多めにゲットしようと、売却をわりに我慢したおかげか、結局1年間で配当金・分配金総額が税込みで260万円弱(配当金に関しては確定申告で税金で取られた20%のうち15%はかなり戻ってくるので、もう確定申告用に準備中)になった。この額で、総投資額の40%ちょいの所有株式・リートの配当・分配分になるんだが、来年はもう少し配当ゲットを目指そうと思案中。配当金・分配金(これはリート分ね)が口座に入金されるの気分いいもんです。

 

というわけで、11月初旬のドライブ以降は東北が雪模様なんで、ドライブも楽しめなくなったので、株式売買楽しんで、あとは読書、音楽鑑賞、映画など趣味三昧で、毎日が日曜日を堪能しているんだが、最近はニュース関係はツイッターチェックして、そこで触れられたものを見る程度。モリカケ大疑獄事件でさえアホなマスゴミのまともな追及がなく、なし崩しに国民まんまと騙して逃げおおせた感のあるアベデンデンゴロツキグループなんで、桜を見る会案件なんてのはマスゴミの追及なんて絶望的なわけで、ニュース見る気も起きなくなるし、まあ経過を見る限り想定通りのマスゴミのヘタレぶりだし、まあどうでもいいや。

 

ところで、詐欺師軍団アベゴロツキ政権が検察・司法、マスゴミの仕事放棄のおかげで犯罪やり放題、国会、国民愚弄し放題なんだが、そんななか、今年最後の日に保釈中のカルロス・ゴーンがレバノンへ逃亡の痛快事件が発生だ。なんだか東ドイツから脱出などのサスペンス映画のようで、さすが切れ者のゴーンというとこか。だいたい、ゴーンの逮捕なんて、ゴーンの騙し取ったカネなんて国民の損ではまったくないし、ルノー・日産グループ内でのゴタゴタでしかなく、一般国民から見れば、楽しく観戦できる芝居のようなもんだし、マスゴミが大騒ぎするほどアベデンデン絡みの重罪犯罪の体のいい隠蔽に利用された感じしかない。それにしても、アベデンデン絡みのゴロツキ仲間との税金こそ泥の重大犯罪は一切手を付けないでその存在価値自体がない日本の検察・司法や、外国人を監禁状態にしたりの腐敗臭漂う出入国管理のヘタレぶりを世界に晒したお笑い事件だ。

 

Photo_20191231195401

 

Photo_20191231195402

 

20191231-214729

ヘイト、差別、極右アホ漫才しか掲載されない日本マスゴミ界唯一のダントツクズ雑誌「月刊Hanada」に世界に恥を晒すだけでしかないアホ文章を寄稿する、どうしようもなくグスの極みのバカデンデン。世界に知れ渡ったレイプマン山口の名前が並ぶことにこのバカは羞恥心も感じないようだ。もう絶望的やな。

Hanada_20191231195501

20191231-204630

Photo_20191231195501

20191231-203535

20191231-204929

 

わりにまともかとも思われたマスゴミの一人、TBSの金平ってのも、元部下だったレイプ疑惑のアベの幇間記者山口の件に関して、まともな報道もできない情けない姿を晒してんだから、もう日本のマスゴミになんの期待もないわな。腐敗マスゴミの象徴的クズの一つ、タサキスシローなんていうアベの太鼓持ちをいつまでテレビマスゴミは重用してんだよ。あほくさすぎる。

 

Photo_20191231195801

20200101-15153

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

アベデンデンゴロツキ政権が都合が悪くなると最近繰り出す「定義は様々」「反社の定義は困難」とかの薄ら馬鹿としか言いようがない醜悪な言い逃れ、責任回避、犯罪隠蔽にはほんま反吐が出るわ

「桜を見る会」騒動というアベデンデンゴロツキ政権の汚濁まみれの公私混同、税金私物化が顕著に現れたお笑いほどこのアベデンデン詐欺師勢揃い政権の空前絶後の醜悪汚物感が匂い立つものはないわな。その犯罪まみれのデンデン政権のもっとも分かりやすいクズぶりが表現されたのが「桜を見る会」を巡る騒ぎで、それに関連して、頭の悪さでは戦後内閣の官房長官ではピカイチのどんな問題が政権に惹起しようが、「問題ない」とかとかまして、質問に一切まともに答えることもなく犯罪隠蔽一筋の悲惨な人間崩壊状態のスダレ官房長官なんだが、このクズ野郎の最近の常套句が、都合が悪くなると、まるで認知症症状が進行してんじゃないかと心配になってしまうように繰り出す「定義は様々」「反社の定義は困難」とかのアホらしすぎる戯言。薄ら馬鹿としか言いようがない醜悪な言い逃れ、責任回避、犯罪隠蔽にはほんま反吐が出るばかりや。

まあ、これほど薄ら馬鹿の象徴のようなスダレ官房長官の傲慢極まる国民を馬鹿にしまくる対応を許してしまっているのは、なによりもジャーナリスト精神を完全に放棄してしまっている記者クラブに安穏と巣食うクズ記者ども。スダレの毎度の会見で問題を指摘しての鋭い質問をする東京新聞の女性記者を邪魔者のように扱っているクズぶりでもその政権の狗でしかないのが証明なんだが。

毎日新聞の記事によると、スダレ官房長官の16日午前の記者会見では、首相主催の「桜を見る会」に反社会的勢力(反社)が出席した疑惑に関連し、政府が「反社の定義は困難」と閣議決定したことを受け、企業から懸念が出ているとの質問が出たそうなんだが、スダレ官房長官は、政府が2007年に反社を「暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人」と定めた指針は「まったく変わっていない」と述べたうえで、反社との関係について「お困りであれば警察にご相談いただければ」と語ったとか。反社の定義は困難と言いながら、2007年の指針は変わっていないとうそぶき、困っているなら警察に相談とは、警察は政権が反社の定義は困難とほざいているんだから、相談されても相談拒否するだけだろう。で、一般国民も反社勢力を特定することもできず、反社勢力のやりたい放題を傍観するしかないわけか。つまりはアベデンデン政権ってのは反社勢力の味方であり、政権自体が反社勢力ってことでいいわけだ。国民としてはこんなゴロツキ政権は殲滅するしかないわけってことだ。スダレも稀代の詐欺師売国奴アベデンデンを守り続けることの無理を感じているはず、最近のその虚ろな表情は危険領域に入っているな。

20191220-05234

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

アベデンデンのゴロツキ仲間の元TBS記者山口の女性フリージャーナリスト強姦事件民事裁判でレイプ認定して、330万円の慰謝料支払い命令判決。アベ忖度ばかりの腐敗裁判官ばかりの中、侠気のある真の裁判官がまだいたのが救いだね

 フリージャーナリストの伊藤詩織さん(30)が、元TBS記者、アベデンデンの提灯持ち広報担当の一匹、山口敬之から性的暴行を受けたとして、1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、東京地裁であり、鈴木昭洋裁判長は「意識のない原告に合意なく性行為をした」と認め、山口に慰謝料など330万円の支払いを命じたとさ。これまでのアベデンデンに関わる裁判などではプライド一切捨てたアベ忖度警察・検察・裁判所のクズどものおかげでまともな判決など出たことがないので、なにしろすでに刑事手続きでは山口は不起訴となり、検察審査会もアベ忖度丸出しで不起訴相当と判断したのもあるし、今回の判決にはまったく期待も何もしていなかったが、最高裁がアベ忖度で腐りきっている中で侠気のある真の法の番人の矜持を持っている裁判官が存在したのが良かったね。それにしても詩織さんの裁判闘争は、首相と癒着したメディア人との戦いなわけで、警察・検察も敵にしてのいわば国家権力との戦いだ。その勇気と意志の強さ、正義感の強さに敬意を表するしかない。

 

Photo_20191219171201

 

この判決で山口なる野郎の恥ずべき性犯罪が認定されたわけで、ますます刑事面で逮捕・起訴されなかったことが摩訶不思議なことになるわけで、世界中のメディアが今回の裁判を大々的に報道して、その中でレイプマンとアベデンデンの親密な仲、そのアベの提灯持ちぶりがさらされているようで実に結構なことである。なにしろ、恥ずかしいばかりの中身カスカスのアベヨイショ本を書き、その中でもアベとの親密な仲を自慢しているレイプマン山口。その性犯罪で裁判所から逮捕状が出ている段階で日本に帰国時の逮捕寸前に当時の中村格警視庁刑事部長(スダレ官房長官前秘書官)によって逮捕状取り消しという超異例措置で逮捕執行が取り消された(現場警察官なんか怒り心頭だろうな)わけで、アベゴロツキ仲間だとどんな犯罪犯しても売国無罪の一環なわけだな。そのレイプマン山口に対し、地裁が犯罪認定したわけの330万円の賠償命令だ。

 

ところで、このレイプマンの逮捕を阻止したまさに女性の敵ナンバーワンとも言うべきゲス極まるゴロツキ官僚、アベデンデン飼い狗、中村格だが、アベの尻舐めのおかげで出世街道を走り、昨年9月からは警察庁長官官房長だとさ。さらにこの性犯罪事件でレイプマン山口と関わっていたのが週刊誌で暴露されている当時の内閣情報官、官邸のゲシュタポの一匹北村滋は国家安全保障局長に出世遊ばしてるそうで、アベ忖度でアベトモのレイプ犯罪を揉み消した官僚は出世という素晴らしく「うちゅくちい」国、日本ですわ。ネットでさらされている映像だが、被害者の詩織さんが自ら取材して、中村のコメント求めるのを中村は卑劣にも逃げまくるだけの女の腐ったような奴。こんな腐敗したやつが警察内で出世街道って、日本の警察など信頼一切できないわけだ。元特捜検事の若狭勝がアベの狗、中村の行動がありえないとして、「珍しく怒りを抑えきれない。中村刑事部長(当時)に問い質したい」と、BLOGOSで若狭にしては実にまともな記事を書いていたね。中村っていうゴロツキ官僚様、国民にきちんと説明しろな。

 

また、レイプマン山口とそれに関わり、詩織さんを侮辱し、貶めようとした山口のゴロツキ仲間どもの汚らわしさには反吐が出るばかりだ。まあ、その汚らわしさの元凶は当たり前に周知のごとくにアベデンデンなんだが、そんな世界中にレイプマンとの仲が喧伝され、恥を晒しまくる低能汚穢汚物物体が首相に居座ることに日本人として恥ずかしいばかりや。それにしてもね、レイプ認定された山口だが、速攻で会見(テメエの恥ずかしいばかりの犯罪が世間にさらされている中でよう会見できるわ)して、反省の色まったくなく「所詮、民事だ。民事でどういう判決が出ようと、私は(刑事で)不起訴になっている。それで完了している」と、控訴するとか息巻くクズぶり示してます。まあ、これこそ睾丸無恥の真骨頂ってとこか。

 

Photo_20191219171101

 

Photo_20191219170901

 

控訴、さらに最高裁までいけばアベデンデンが手を回して、腐敗裁判官が逆転判決出すとか考えているネットウヨバカどももいるようだが、森友疑獄事件でもわかるように、テメエの都合に悪くなり、アベにとって利用価値もなくなったと思えば、テメエのバカ嫁が名誉校長とかまでしていた昵懇の籠池さんを逮捕、裁判にかけてしまう薄情な人でなしがアベデンデンだぜ、世界中にその醜悪な実体がさらされたレイプ犯をかまうかな。切り捨てて、「山口さんでしたか、名前ぐらい知っているが、勝手に私に関する本を出して稼いだんでしたっけ」などとすっとぼけるだろうな。レイプ犯とツーショット撮るぐらい仲の良いアベ忖度広報国民洗脳機関NHKのアベの尻舐め女、岩田明子なんだがレイプ犯と酒席共にする時にはせいぜい泥酔には気をつけろよな。まあ、アベ神の気色悪すぎる支離滅裂オバハンには関係ないか。このクソオンナを使いまくるNHKはネットによると、昨夜の夜9時のニュースではガンダム特集長々やって、詩織さん勝訴判決を報じなかったそうだ。さすがアベデンデンに都合の悪いことは一切報じない腐敗テレビだわ。ところで、どうでもいいんだが、デンデンが結婚披露宴にまで出席、挨拶したそうな山口なんだが、嫁はんは「あなたを信じてます」なのかな。

Photo_20191219171001

 

Nhk_20191219171001

 

この判決に関連して、BUZZAPの12月18日の記事「山口敬之の性暴力認定で擁護していた上念司や足立康史議員が速攻逃亡、なお伊藤詩織さんへの謝罪はなし」で、レイプマン仲間どもの醜悪な姿がさらされている。レイプマン山口とお友達らしい有本香っていうどんなやつか知らんが、その女が山口を励ます会をやっているくせに、ツイッターで「全く無関係。私を中傷する者には対抗」だってさ、無関係なのに励ます会やるって不思議な女や。そのレイプマンを励ます会の一匹に産経新聞のアベマンセー現役記者のアビルコビルなんちゃらという奴もいたんだってさ。現役政治記者がレイプ疑惑の人物を普通励ますか。常軌を逸しているがな。レイプ犯を励ますね、産経ってのはレイプマンセーなのかな。さすがアベマンセー紙。

 

Photo_20191219171202

 

Photo_20191219170801

 

同じBUZZAPの2年前の記事ではアベデンデンのゲシュタポみたいなクズ野郎北村ってやつとレイプマン山口の関係が暴露された記事も。凄まじいねアベデンデンの周囲に屯するゴロツキどもの悪質さは。まあ、稀代の詐欺師、息を吐くように嘘を吐きまくり戦争やって国民殺ししか考えていない究極の売国奴アベデンデンの腐敗に集るハエみたいなもんだが。

 

毎日新聞の記事に「元TBS記者の代理人弁護士 伊藤詩織さんへの侮辱的な書き込みで懲戒の可能性」だとさ。ほんま、このレイプ野郎に関わる奴らってアベ並みの愚劣なクソばかりなんやな。ハナダなんちゃらなんてのもその典型みたいなもんだが。

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

NHKの新会長になるという前田晃伸みずほFG名誉顧問の「実はインターネットとかパソコン持っていないんです」という驚愕の発言に、そんな程度の人物がトップになれてしまうような脳無し銀行に金を預けておくのが不安になった。「みずほプレミアムクラブ」会員でもあるんだが、クレジット引き落とし用などに100万円ほど残してあとはすべて他に移します

昨日のブログで最近一番笑えたのは、「皆様の敵・アベデンデンの広報翼賛機関NHKの新会長になるとかいう人物の発言」として、会見で「実はインターネットとかパソコン持っていないんですが…。相当古い人間で、常時配信がどんなものかも分かっていない」と、アベデンデン並のアホぶりを開陳したんだが、その程度の超アナログ人間のくせに、よくもハイテク満載の企業NHKの会長を引き受けたもんなんだが、それを引き受けてしまうって時点でテメエの能力も自覚できていないアホということで、まさに究極のバカ、アベデンデンにまとわりつくカビみたいなもんだな。

というわけで、その「インターネットを持っていない」と、このネット時代しかもネットバンクもしているメガバンクのトップにいた人物(前田晃伸っていう「みずほフィナンシャルグループ(FG)名誉顧問」なる肩書だけは超ご立派な老害)の恐ろしいばかりの社会インフラに関する認識のなさに改めて呆れ返っているんだが、そんなバカでもトップになれたのがみずほ銀行って訳なんだが、現在口座のある2つの銀行、というより、新入社員当時から給与振込用に作った口座(当初は第一勧業銀行だったが、合併でみずほに)で、光熱費やクレジットの引き落とし用、この8年ほど前からはわずかの額の年金用といわばメイン銀行になっているのがそのパソコンを持ったこともないのにトップにまでなれてしまう(アメリカの映画など見てもわかるが、経営者などはどこにいてもノートパソコンを駆使して情報収集やメールでの指示などしているんだが、この前田という爺は現役時代にそういうことさえしていないってことだよな。一体どんな仕事したらみずほはトップになれるのやら。自分なんて、80年代後期はワープロ専用機で原稿を書き、90年になってはじめてのパソコン「マッキントッシュ」を買って以来、これまでパソコンだけで19台ほど購入してんだが、この爺は興味も持たなかったんだろうか。そんな好奇心なしでは融資案件なんて判断もできないわな)摩訶不思議な銀行「みずほ」なんだよな。

そんなパソコンを持ってもいず、「インターネットも持っていない」と認知症初期症状が出ているんじゃないかと思うようなアホを吐く人物がトップになれるみずほ銀行をメインにして、カネを預けておくのが超絶心配になる。なにしろ、 80年代のバブル時代は現在のみずほ銀行を構成する富士銀行、日本興業銀行、第一勧業銀行の3行が株式時価総額世界のトップテンに入っていたほどだぜ、その銀行3社が合併したらすごくなると思うのが普通だが、現在のみずほ銀行は株価もぼろぼろで、メガバンク3行のなかでダントツの最下位に成り下がっているわけで、みずほ銀行ってのが、この馬鹿な前田程度がトップになれるほど機能不全ってことだろう。ということで、その能無し集団みずほ銀行に預けているカネのほとんどを証券口座に移すことにした。

年金振り込み、光熱費・クレジット引き落としも別の銀行にすれば良いのだが、面倒臭すぎる。それらはそのままにしておいて、引き落としで困らない程度の額にして、あとはすべて証券口座にすることに。というのも、みずほ銀行ではいわゆるペイオフの1000万円以上の額が口座にあるので、数年前から「みずほプレミアムクラブ」の会員になっているんだよね。それになると、年4回の会報誌がきて、美術展の無料招待(これまでに2回当選している)があったり、24時間ATMでカネ引き出しも無料などいろいろとサービスが有る。しかし、面白くもない会報誌だし、カネの引き出しもこれまで利用したことがないし、メリットほとんどなし。

ATMでの金の引き出しはもう一つの口座のある新生銀行で基本しているからね。新生銀行ではコンビニなど含めて何回引き出ししても無料だしね。その新生銀行はいくつか持っているネット証券に入ってくる配当金を送金(ネット証券から新生銀行へ振り込むのは無料)して、ペイオフの1000万円にはいかないギリギリの額があるようにしながら、現金が必要な場合(買い物や旅行中などね)に金を引き出している。そんなわけで、アホがトップになれるような銀行に大金を預けておくのは不安なので、100万円程度を残して(それでも年金が振り込まれ続けるのだが)、証券口座へ移すことに。「みずほダイレクト」を利用しているし、プレミアム会員なので振込手数料も無料だしね。千数百万円を一気に移します。それで、来年からはプレミアム会員ではなくなるのだろうが、どうでもいいや。それにしても、アベデンデンに関わるような奴らって、アベ並のほんまアホばかりやな。と、みずほ銀行をディスりながら、実はみずほFGの株を2500株保有している。実質的な平均買値は162円なので、配当金年7・5円で配当利回り4・6%とまあまあの利回りなので、当分売らないけどね。

 

ところで、ノーベル賞受賞の日本の宝、京大の山中教授を恫喝のゲスメス官僚と前川さんを愚弄した首相補佐官の公費で京都へ不倫旅行のゲスカップルに関して、デンデン内閣のどんな犯罪行為も「問題なし」で国民をコケにしまくる人間のクズ中のクズ、官房長官をやっているらしいスダレって奴がその下劣不倫旅行をまたまた問題なしとさ。どこまで腐敗しきってんだよこのゲス政治屋。で、アホらしすぎる閣議決定連発で法治主義を蹂躙するデンデンごろつき内閣。税金の申告なんてやる必要もないんじゃねえの。

 

Photo_20191217172501

 

Photo_20191217174301

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

体調も悪いのに、「桜を見る会」を巡るモリカケ大疑獄事件由来のアベデンデン政権の犯罪体質を垣間見るだけでますます気分悪く体調悪化するわ。たまには駄文

体調も悪いのに、「桜を見る会」を巡るモリカケ大疑獄事件由来のアベデンデン政権の犯罪体質を垣間見るだけでますます気分悪く体調悪化するばかりや。体調悪く湯治に行きたいが、行きたい東北の温泉地はもう雪模様で、ドライブで行くのも億劫なのでもんもん。ところで、本当に日本が世界に誇れる偉人なんだろうね、私利私欲なくアフガニスタンのために尽くした末に殺された中村哲さんは。アフガニスタンの大統領までがその死に向き合っていたのが印象的なのだが、中村さんの告別式なんだが、外務省はもちろん、アベデンデンも弔意も供花も弔電もなかったとツイッターで晒されていた。ほんまこのゴロツキゲス政権の人間のクズぶりを示しているね。

 

まあ、モリカケ大疑獄事件でのアベデンデンの凄まじき犯罪者ぶりが世界の恥さらしそのものなんだが、あの羞恥心も道徳心も倫理観も責任感も人間としての矜持も一切なく、嘘で全身が腐敗したテメエのゴロツキ仲間で税金をちょろまかしては政権の座に居座ることだけしか頭にない脳タリンアベデンデンとその政権のゴロツキ共に日本と日本人が破壊されていくのを見るのはほんま辛いわ。そのアベデンデンの尻舐めに徹して、ジャーナリスト精神完全に放棄して批判精神なくし、アベ忖度追従しかできず、アベマンセーグロ記事を垂れ流して日々国民騙しに励んでいる大マスゴミの腐敗、そして国家・国民に尽くすのが責務のはずの官僚や検察・司法が自分たちの地位を守ることだけに執着して詐欺師アベデンデンの提灯持ちになってしまったことが元凶なんだが、アベデンデンの犯罪隠蔽のためには官僚は公文書改ざん・破棄などやり放題だし、マスゴミはその官僚の垂れ流す嘘八百の経済好調の嘘をそのまま記事にし、フェイクでしかないデマ世論調査で国民誘導騙ししてんだからほんま日本は終了や。

まあ、アベデンデン政権下でどんどん日本人の貧困化(東南アジアより物価が安い、だから観光に来るわけや)は深刻化してんだが、社会保障のためと嘘吐いての消費税増税なども法人税軽減や役人の給料上げのために利用されるだけ。とにかくこのゲス政権は国民を殺すことが狙いや、その象徴が戦争やるための憲法破壊だし、公費で不倫旅行ゲスカップルが病気治癒のために研究のIPS山中教授を恫喝する一方で、頭脳すっからかんアベ友加計学園に貴重な税金垂れ流しているわけで、まともな国ならデンデンなど何回もチャウシェスクされてるわ。そんな奴隷扱いにも従順すぎる日本人はデモもせずに従うだけ、アホくさ。

 

アホのアベデンデンは、年末に向けて消費税増税、財務省のバカ官僚のやってる感だけのための無意味極まる複雑怪奇なポイント還元(役人の無駄な仕事が増えただけで、5%にすれば簡明簡潔に済んだだけ)などで消費抑制しているくせに「年末に向けて財布のひもをグッと開いてもらいたい」だとさ。まさにアホの極み。そもそもこの馬鹿らしく日本語としてまともじゃない。財布の紐は緩めるもんだし、「グッと」なんていうのは開く場合には使わねえだろうが。ほんまとことんのバカが首相に居座っていることの恥ずかしさやな。

 

また、このバカはあのタサキスシローの勤務した時事通信の外郭団体「内外情勢調査会」の講演で、聞きに来ているのが財界などのゴロツキ仲間と思ってだろうが、「一昨年と昨年はモリカケ問題、今年の春は統計の問題、この秋は桜を見る会。政策論争以外の話に多くの審議時間が割かれてしまっていることを国民の皆様に大変申し訳なく思っております」だとさ。国会で「桜を見る会」の疑惑問題を一切説明することもなく、参加者の名簿まで速攻破棄してまで逃亡しまくるお前の責任だろうが。どこまでも反省のカケラもないクズペテン野郎だ。

 

そのクズ野郎デンデンに双璧のクズが「テメエ、一体何様のつもりだ」と毎度の傲慢発言に怒り怒髪天を衝くしかない心の歪みがひん曲がったひょっとこ唇に顕現しているアッホーアッソーで、その記者会見では毎度、ヤクザそのものの下品ゲス極まる記者対応をしてんだが、10日かの閣議後会見での記者をなめきった品性下劣な対応がネットで話題になっていたが、この出自だけしか取り柄のないヤクザ以下の品性最悪のひょっとこ野郎はまあ「反社」そのものの資質を毎度の会見で開陳しているわけだが、そんなゲス野郎(デンデンに投票する山口県のバカと同様に)に投票するバカが居るってことが日本の悲惨なんだよな。それにしてもね、このゲスひょっとこ野郎に悪罵吐かれて舐められきっている記者どもの腰抜けぶりも凄まじきものなりだな。

 

最近一番笑えたのが、なんだか知らないが、皆様の敵・アベデンデンの広報翼賛機関NHKの新会長になるとかいう人物の発言。インターネット常時同時配信が来年4月から始まる件での質問に「実はインターネットとかパソコン持っていないんですが…。相当古い人間で、常時配信がどんなものかも分かっていない」だとさ。なんのために会長引き受けたの?パソコンも使ったことのない例のUSBバカIT担当大臣並みのアホか。まあ、デンデンなんてのもパソコン使えるわけもないだろうが。そのNHK次期会長に就任するのが、「インターネットを持っていない」(世界中の誰もインターネットなんて持ってねえよ、利用するだけだ)と豪語する前田晃伸っていう「みずほフィナンシャルグループ(FG)名誉顧問」だとさ。こんなバカでもトップになれたのがみずほって訳か。バブル時代は現在のみずほ銀行を構成する富士銀行、日本興業銀行、第一勧業銀行の3行が株式時価総額トップテンに入っていたのが、現在はメガバンク3行のダントツの最下位という事実が、いかにみずほの人材、その利用が現在のアベアホ政権並という証明みたいなもんか。まあ、日本経済没落も当然みたいなもんか。

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

コイズミガキセクシーデージン様が、今回はテメエの職務とはなんの関係もねえ「国会審議の場にコーヒー持参可能」なる国会改革やりたいとのあまりにセクシー極まる、バカの真骨頂発揮

アベデンデンセェゴバカ親衛隊広報紙、産経のサイト見ていたら、政治セクションの記事にお笑いコイズミガキセクシー大臣のセクシー極まる国会改革提案をやりたいとかのどうでもいい記事があった。アホくさ。

◆◆◆◆◆◆◆

マイボトルコーヒー駄目? 小泉氏、国会の慣例に一石

2019.12.1 18:25政治政策

 国会審議中にマイボトルでコーヒーを飲んではいけないのか-。小泉進次郎環境相が、慣例に縛られた国会のルールに一石を投じている。飲み物持ち込みに関する衆参両院の規則はないが、国会関係者は前例を引き「過去に認められたのは、さゆだけだろう」と困難視する。識者から「見直す余地はあるのではないか」との声が上がる。

 小泉氏は先月29日開かれたシンポジウムで、同12日の衆院環境委員会にマイボトル入りのコーヒーを持参して「怒られた」と告白した。今月1日の講演でも、ルールを変えたいと訴えた。

 衆参両院事務局によると、飲み物の持ち込みは各委員会の理事会で許可を得るのが慣例。小泉氏はルールを知らず、許可を得ていなかった。各委員会には冷水が用意されており、健康管理を理由とする場合はさゆの持ち込みを認めてきた。安倍晋三首相もさゆを入れたマイボトルを予算委員会に持ち込むことがある。

◆◆◆◆◆◆◆

記者からの質問にまともに答える脳細胞の持ち合わせがまったくないので、「セクシーな質問じゃないね」とか、偉そうに吐いて、質問の内容が理解できずにその質問に適確に答えることなく逃げた低偏差値エスカレータ大学しか行けなかったのなぜかアメリカ切っての名門コロンビア大学大学院に留学した(その証明は一切ない)とかのコイズミガキデージン様だが、今回は国会の審議の場にコーヒーを持ち込めるように改革を提案したいのだとさ。まあ、テロ対策もあるだろうし、コーヒーなどがこぼれて書類が汚れる可能性(あ、汚れようがどうなろうが関係ないか、アベデンデンセェゴ都合の悪い公文書すべてシュレッダー行き政権には)も考えてとか、理由はいろいろあるんだろうが、どうでもいいや。

 

それにしても、このバカだが、アベ政権の人気取り・問題を馬鹿な国民から逸らすため用のお飾りサル人形として一応は環境大臣・内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)にしてもらったデージン様だよな。で、その職務関係ではなんの結果も出せず、国連に舞い降りては世界に恥を晒すだけの木偶の坊でしかないんだが、毎度どうでもいいことを話題に上げて、さもテメエがスマートなんだとバカ国民騙すのだけはうまいんだが、こいつはほんま吐けば吐くだけその知能の低劣さがアベデンデン、アホーアッソー、スダレなどのバカどもと並んで吹き上げてくる。今回の国会審議の場にコーヒー持参をのあまりに稚拙な国会改革提案のセクシーさに失笑するしかないわ。そんなにコーヒー飲みたきゃ、国会内の食堂かあるかどうか知らんが喫茶店、コンビニで飲んでおけよバカが。テメエの議員会館の部屋なら何杯でも飲めるだろうが。

Photo_20191203170301

 

このバカの親分がバカの極みのアベで、ITなんてまったく無知のくせに官僚の作ったルビ付き作文を棒読みして、嘘に嘘を永遠に重ねていきます。こんな人間のクズ野郎のために人としての尊厳を毀損している政治屋や官僚、検察、裁判所ってのはもはや羞恥心さえ放棄してんだろうな。

 

Photo_20191203165401

 

Photo_20191203170901

 

Photo_20191203171201

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

北朝鮮のロケット飛ばしを毎度のどうでもいい非難をしたアベデンデンを、北朝鮮が「安倍は本当にどれ一つ不足がない完ぺきな馬鹿であり、二つとない希代の政治小人だ」と実に適確、楽しくアベ罵倒

気がつけばブログを1ヶ月ほども放置だ。まあ、体調もいまいちなんで、株式売買、映画、音楽、読書楽しんでるし、アフィリエイトしているわけでもなく、ブログ書いても1円の利益もないのでどうでもいいけど、基本自分の日記代わりなんであんまり放置も日記にならないのでたまには書いておくかな。11月1日からの東北湯治ドライブは結局9泊10日になり、今年は昨年に続いて青森までの遠征(のんびりと後で別ブログ記事に)が合計で7回にもなった。東北は温泉も景色も食い物も良く、渋滞もないドライブできてご機嫌だしね。

 

それにしてもアベデンデンに絡む犯罪、不正、不法は相変わらずに満載や。今回の「桜を見る会」での政権、官僚の嘘八百、公文書偽造、隠蔽、廃棄やり放題(公文書偽造、隠蔽、廃棄ばかりで後世の政治、歴史研究家は公文書資料なくて、アベ政権は白紙の歴史と書くんじゃないの。アベ自体が歴史から抹消やな。ただ犯罪史には華麗に残るかな)は空前絶後の犯罪領域に達しているんだが、ジャーナリズム精神放棄の日本マスゴミは毎度の弱腰報道。一体アベの何を恐怖してんだよ。まあ、アベゲス売国政権下ではマスゴミ人含めて多数の不審死がいっぱいやからな。そして、国民の超微罪では逮捕、起訴までするくせにアベやそのクズ仲間、上級官僚様の極悪犯罪には捜査する気まったくなしの存在意義なしの検察だしね。

 

ところで、アベデンデンになにか困ること(今回は桜見物会問題かな)があると、親戚みたいな北朝鮮のデブ黒電話首領様がいわゆる『飛翔体』を宇宙に向けて飛ばしてくれて、日本のアホマスゴミが意味もなく大騒ぎこいてくれるんで、テレビ(とくにアベ広報局NHK)ばかり見ている脳みそが薄い多くの日本国民がアベの犯罪問題を忘却していくってわけで、今回もタイミングよく黒電話首領様がロケット遊びしてくれたようだが、そのアベ罵倒ぶりが実に適確で楽しい。Yahooニュースから

◆◆◆◆◆◆◆

北朝鮮外務省の日本担当副局長は30日、朝鮮中央通信を通じて発表した談話で「安倍は本当の弾道ミサイルが何かをもうすぐ非常に近いところで見ることになるかもしれない」と主張した。そして「その時に放射砲弾と弾道ミサイルがどのように違うかをよく比較して知っておくことを勧告する」と皮肉った。

こうした発言は表面的には日本を狙ったものだが、同時に米国にも圧力を加えようという意図が込められたものとみられる。北朝鮮は米国に「新しい計算法」を要求しながら一方的に「年末期限」を提示し、年末が近づく中、相次いで軍事的行動を見せながら対米圧力を強めている。

したがって今回の談話は、年末に中・短距離ミサイルを発射したり、年末期限までに米国が態度の変化を見せなければ米国が最も懸念する大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射することもあるという警告だという分析が出ている。

外務省副局長は安倍首相に向けて「朝米交渉が膠着状態にあるこの時期に、とにかく『北の脅威』を叫べば米国が喜ぶと計算しているようだが、政治小人の頭は雀の脳水準から抜け出せないようだ」と露骨に非難した。

特に「小人(安倍首相)と無意味に付き合っても恥が虹のように広がるだけであるため、最初から永遠に向き合わないのが上策という考えが日々固まっていく」と強調した。また「安倍は本当にどれ一つ不足がない完ぺきな馬鹿であり、二つとない希代の政治小人だ。平壌(ピョンヤン)は安倍という品物をこのように品評する」と明らかにした。

これは安倍首相が意欲を見せている金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長との日朝首脳会談や平壌訪問に対して否定的な立場を明らかにし、可能性を一蹴したものと分析される。

◆◆◆◆◆◆◆

アベデンデンは毎度の官僚が書いたルビ付き文章を棒読みして、「北朝鮮の度重なる弾道ミサイルの発射は、わが国のみならず国際社会に対する深刻な挑戦だ」と非難したとさ。そんなことほざいているくせに、その夜には東京・赤坂のふぐ料理店「い津み」で、税金で毎夜の贅沢宴会で、山口カルト党代表と会食だとさ。なんだよこの危機意識皆無のヘタレぶりは。こいつほど息を吐くように嘘を吐きまくるだけのその言辞と行動が乖離しまくるクソはいないよな。

それにしてもね、北朝鮮のアベデンデンを罵り皮肉る言葉に一切の間違いがなく、世界の政治リーダーたちのアベ認識そのものを表現しているわな。それにしてもね、「安倍という品物」と、モノ扱いや。まあ、本質的にゲス極まる汚物でしかないしね。道徳心、倫理観、教養、知能ほぼなく、まともに日本語も理解出来ない(簡単な漢字も読み書きできない、答弁は何を喋っているのか意味不明)わけでほんま日本人なのかと疑問すら湧いてくる低劣無知蒙昧な詐欺師風情が首相の座に長く居座ってんだから、世界から見たらそのアベを引きずり落とすデモさえせずに、アベ忖度の官僚とマスゴミにまんまと騙されている日本人も相当なアホだと見られているんだろうな。まさに「政治小国」とな。この薄ら馬鹿に拉致問題解決なんて永遠に無理だろうが、拉致被害者家族もいい加減に目覚めろよな。

 

そうそう、中曽根康弘が101歳で逝ったんだってね。岸信介と双璧の従米隷属の売国政治をやった人物だ。21世紀に入ってからは従米隷属の総本山清和会が自民を牛耳って、ブッシュの犬コイズミ、アホの極みのアベデンデンと売国政治屋ばかりだが。アホーアッソーもそのクズ仲間か。中曽根って悪人ほど長生きするって見本かな。毎度のことでマスゴミは中曽根賛美ばかりか。アホくさ。だいたいやな、中曽根ってのは、日本列島は不沈空母となりソ連に立ちはだかるというような真性従米発言して、アメリカのために日本を犠牲にするような奴だ。死のうがどうでもいいわ。

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

11月1日東京を出発して、予定日程なしの湯治兼ねての東北ドライブ旅行中。さすがに寒くなった。ツイッター覗いたらアベデンデンが国会審議で毎度の全く意味不明の錯乱キチガイ答弁の晒しツイート。こんな低能がのさばる日本が衰退するのも当たり前か

10日間天気予報見ていたら東北方面にあまり雨マークもないので、急遽決定で、11月1日東京を出発して、予定日程なしの湯治兼ねての東北ドライブ旅行中なんだが、さすがに寒くなった。今回も青森県にまで足を伸ばし、今年のドライブ旅行で昨年に引き続いての7回の青森県行き達成。適当に南下しながら温泉入って、只今鳴子温泉で4連泊中。美味しい鯉のアライ、うま煮を昼飯に、肉だけじゃない楽しく安くて美味い焼肉店「八兆」で今回も連日の夕食楽しみ、温泉入ってはゴロリ。WIFIも飛んでいるので、持参のパソコンで趣味の株式売買やタブレットで読書。ちょっとだけ持ち株売却して、今回の旅行のガソリン代、食費、宿泊代などを稼いでおいた。

 

ところで、株式相場も持ち株が今日はあまり動きもなく暇なので、ツイッター覗いていたら、昨日の参議院の国会審議のようなんだが、アベデンデンが質問者を指さしながら野次を飛ばした(このクソ馬鹿だが、テメエのバカ答弁ぶりにやじが飛んだりすると、ヤジはやめてとわめき、街頭演説中に国民の批判の声が飛ぶと、官憲操って表現の自由抹殺するのに、テメエが野次を飛ばすのは構わないようだ。どこまでも自己中のクソバカ)ようなんだが、その件に関しての言い訳なのか、開き直りなのか、口先だけで「任命責任はワタクチュにありまちゅ」と腹の中では国民をなめまくるニタニタ笑いの無責任クソ野郎アベデンデンらしく、日本語が全く理解できていないアホぶりをさらして、国会審議で毎度の全く意味不明の錯乱キチガイ答弁をやらかしている世界の恥さらし場面のツイートがあった。それをリツイートするきっこさんのツイートにほんま納得や。このアホが意味不明の言葉を垂れ流しているのを聞いている質問議員の呆れ返っている表情には同情を禁じ得ない。こんな低能がのさばる日本が衰退するのも当たり前か。こんなクソ馬鹿の尻舐め状態の大マスゴミがまともな批判、追及もしないのが最大の日本崩壊の元凶なんだが。

 

しかしね、この馬鹿の限界のない馬鹿ぶりってのは何なんだろうね。これまで国会審議の自席から下品なアホ野次を数え切れなほど飛ばしては、その委員会の委員長から注意をされているのに、全く学習効果がないってのは、バカガキそれも幼稚園程度の年齢知能もないわけだ。まったくこれほどの低知能の人間のクズが長い期間に渡って首相に居座ることがいかに日本にとって膨大なデメリットってことなんだが、そのキチガイそのもののアベデンデンを一切批判もせず、今回のアホ極まる事態もまともに報道もせず隠蔽し、アベデンデンやそのゴロツキ仲間が犯してきた大疑獄事件をまったく追及することもなかった大マスゴミの罪のいかに深いことか。それにもまして、テメエの愚か極まる醜態、犯罪を微塵とも認識できていないあまりにも低能なアベデンデンっていう虚ろな存在が情けない限りなんだが。まあこの馬鹿は脳みそが完全に腐って溶解してんだろうね。

 

20191107-143128

 

20191107-131417

 

20191107-134120

 

20191107-134132

| | コメント (0)

2019年10月31日 (木)

週刊誌に犯罪暴露されて、またまた人間のクズ集団アベデンデン内閣のひとつ、河井なんちゃら法相が速攻辞任。無責任野郎でんでんは「任命責任を痛感していマチュ」と毎度のテンプレ吐き。クズ記者共はなんのツッコミもできない体たらく

人間のクズ売国集団のアベデンデンセェゴでんでん内閣の一つの閣僚が、週刊誌に犯罪暴露記事書かれてまたまた辞任したとさ。どうでもいいけどね。どうせ、薄らバカのでんでんは「任命責任を痛感しとりまチュ」と、これまで何十回と吐いてきたテンプレ言辞を吐いて、それで終わりだろう。何しろこのバカは、「責任を取る」と言っておけばそれが責任をとったことになると理解している無責任野郎だしな。辞任したのは、教育行政を根本的に破壊する意図しか持たないかのようなアベデンデンの尻舐め腰巾着野郎、デブ文科相辞任かと当然思ったら、名前も知らない法務大臣だってさ。それにしてもな、教育行政に差別は当たり前的暴言かました萩生田デブ文科相なんて、まともな政権なら即辞任なんだが、トップのでんでん自体が嘘で充満したゴロツキなんでどうしようもねえか。ほんま日本悲惨や。

 

でだ、暴露したのは、毎度の週刊文春のようで、辞任した河井なんちゃら法務大臣(適材適所ね=何でも問題なしの脳なしスダレの常套句)の妻(先日の参院選で参院議員に当選したようだが、記事が事実なら即議員辞任だな。さっさと説明会見をしろよ)の事務所がその参院選挙で運動員に法律の規定を上回る報酬を支払ったと報じたのが辞任につながったようで。さらに、河井大臣自身も選挙区の有権者にジャガイモなどを配っていた疑いが書かれているんだってさ。まあ、自民腐れ党のクズ議員なので、これまでの犯罪議員と同様に売国無罪でチョンだろね。ところで、この河井なんちゃらは週刊誌記事に関して、「私も妻も全くあずかり知らないところだ」とさ。あずかり知らないと言うなら辞任の必要もなく、国会の場で堂々と説明責任を果たせばいいんじゃねえ。あほらし。マスゴミも小沢魔女狩りでうるさく喚いていた「説明責任を果たせ」を喚けよ。お前らはでんでんクソ内閣になってから説明責任を追及するのは完全忘却したようだな。

 

で、責任を果たすと言葉を吐けば、それが責任を果たしたことと理解している馬鹿の極みのアベでんでんは想定通りに、記者たちに毎度の「任命責任を痛感していまチュ」(腹の中では、首相に祭り上げる国民をバカにしてヘラヘラしてんだろうな)と吐き、後任のおばはんの名前(どうでもいいわ)を記者たちに告げて「いいですか」で終わり。さすがバカの集団である政治部記者ども、ただただアベの喋りを拝聴し録音して、メモ帳に書いているだけで、なんのツッコミもできない体たらく。一体何をビビってんだよ。アベなんてまともに試験勉強もしてこなかった愚鈍馬鹿だぜ。何しろ国会答弁で「わたくちゅは立法府の長でありんす」なんて思い切りのバカを吐く奴だ。一応でんでんより何倍も知能のあるお前らだろ。突っ込みまくりの質問しろよ。こんなものなら、アベデンデンの録音を流すだけで済むわ。政治屋を破壊するのに現状のマスゴミは全く無能だし、文春にませるしかねえのかよ。まあ、でんでん仲間みたいな文春なのででんでん破壊をするわけ無いか。こんなクソ内閣に不祥事頻発なんで、毎度の話題逸らしでデンデンが黒電話デブに頼んだのかな。北朝鮮がどうでもいいロケット飛ばしたんだとさ。ああそうですか。

 

こんな人間のクズどもの話より、今日の最大の衝撃事件は沖縄の首里城の火災崩壊だな。映像を見て悲しくなってきた。沖縄県民にとっては、フランス人にとってのノートルダム大聖堂火災に匹敵する打撃だろうね。90年代はじめかな、できたばかりの首里城を見たが、琉球王朝の繁栄の一部を見た感じだった。故郷の京都の寺院などとは異質の色彩感豊かな華麗な文化を感じたものだ。それにしても、火災原因はなんなんだ。アベゴロツキ政権に対峙する沖縄の象徴っていうこともあるし、閣僚の不祥事続出の時期、国民の関心を逸らすための放火なんてことはないだろうな。まあ、何人も不審死しているこのゴロツキ政権なら何があっても不思議じゃないが。

 

ところで、夕方のニュース見たら、今日はハロウィン(キリスト教徒でもないのにどうでもいいわ)とか、どうでもいいことで喚いていた。渋谷などでのアホ騒ぎもお前らマスゴミが意図的に騒ぎを煽るのが元凶だろうが。アホくさ。まあ、渋谷なんていうゲスで下品な街には行きたくもないけど。というわけで、長期天気予報見ていたら、雨マークがあまりない。これはドライブでしょう、行くなら今でしょうってことで、明日から予定日程未定で東北方面に雪の降る前(と言っても、数年前の旅行では11月初旬に玉川温泉近辺でかなりの雪に遭遇して難儀したこともあるので油断できない)の湯治兼ねてのドライブ旅行へ行ってきます。天気状況と気分によっては今年7回目の青森まで行く可能性もありだね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧