2018年7月13日 (金)

日本・日本国民・平和憲法破壊派の売国奴アベデンデンシンゾーの西日本大水害時の棄民行動を糊塗するためのアリバイ作りだけの超短時間のイヤイヤの被災地訪問の記者クラブとの捏造工作をフリー記者田中龍作が暴露

保守派でも愛国者とかそんなものでなく、日本・日本国民・平和憲法「破壊派」でしかないユダ菌の手先の売国奴アベデンデンシンゾーの西日本大水害時の棄民行動を糊塗するためのアリバイ作りだけのための超短時間のイヤイヤの被災地訪問のアベのケツ舐めマスゴミの記者クラブ(アベ専属広報国民洗脳クラブとも言う)との捏造工作をフリー記者田中龍作が暴露してます。

 

その記事は「安倍首相の『ヤラセ被災地訪問』 田中は記者クラブに見つからないように息を潜めた

 

2018年7月13日 12:34」というもので、その内容は

 

◆◆◆◆◆◆◆

Photo

 住民やボランティアが復旧作業に懸命の汗を流す倉敷市真備町。避難所に充てられた岡田小学校体育館に着くと、「総理被災地訪問」のIDを首からブラ下げた内閣府の役人や警察関係者がウヨウヨいた。

 体育館の中に入ると、ニヤニヤした顔で避難住民に話しかける安倍首相の姿があった。

 マスコミがステージの上で鈴なりになっていた。マスコミとは記者クラブのことである。田中と助手の倉持は体育館の中を這うようにして取材を続けた。記者クラブに見つかると、当局にチクられて排除されるからだ。

 「取材者と気づかれないようにして首相に近づき、住民との会話内容を聞いてくれ」と倉持に指示を出した。

 田中はやや離れた場所から首相を撮影した。ファインダーの中には避難住民を労うフリをする安倍晋三がいた。目に全く温かみがない。災難にあえぐ住民の気持ちなんぞ気にも留めていないことを、その目は物語っていた。田中は数カット撮る度にカメラを隠した。

 ステージ上に群がるマスコミを撮影するのは、最後にすることとした。マスコミにカメラを向けるのは、自分の居場所をマスコミに教えるようなものだからだ。

Photo_2

 10分くらい経っただろうか。防災服を着た小太りの中年男がトコトコと近づいてきた。特徴のある頭髪と顔つきで佐伯耕三・首相秘書官であることが瞬時に分かった。衆院予算委員会(4月11日)で質問中の玉城雄一郎議員にヤジを飛ばしたことで一躍有名になった御仁だ。

 佐伯秘書官は「メディアの方でしたらステージの方に行って下さい」と告げて来た。田中と倉持はとりあえず体育館から外に出ることにした。

 ケガの功名とはこのことだった。体育館の玄関付近からステージの方を見ると、まるで映画のセットのような光景があった。安倍首相側は「慰問の絵」を作り、マスコミは官邸の意向に沿って撮影、報道していた。田中は映画のセットを写真におさめた。

 やるべき仕事がまだあった。安倍首相への直撃インタビューだ。記者クラブは権力者の嫌がることを質問しない。

 

体育館の玄関で息を潜めて待った。吐く息、吸う息の音さえ気づかれたくなかった。見つかればまた排除されるからだ。倉持にカメラを持たせ、田中は地元住民を装った。

 しばらくすると首相は玄関に出てきた。靴を履き終えたところで、田中は質問をぶつけた。内容は前稿に記した通りだ。

 官邸は首相の「やってる感」を演出するために記者クラブを利用する。新聞・テレビ報道は忠実に応える。フリージャーナリストが権力の実態をあばくには、記者クラブの目を かい潜ら なければならなかった。

Photo_3

◆◆◆◆◆◆◆

なんともとゲスな政権だ、ほんまあまりの鬼畜ぶりに呆然とするしかない。被災地での被災者との対応する姿を取材させるのはテメエの悪口は一切書かない官房機密費で幹部を籠絡しているマスゴミの記者クラブだけというセコすぎる小心さとゲスぶりの鬼畜野郎アベデンデンにはもう失笑しかないわけで、そんな鬼畜野郎の広宣機関に成り下がっている現状のマスゴミの下劣さ。まあ、アベ放送局NHKなんていう視聴料金ふんだくり自民広報局はアベデンデンの翼賛報道のみしかせずに、どんだけ政権の不祥事満載でも支持率上昇だもんな。あほくさすぎるわ。こいつらアベ専属翼賛広報国民洗脳クラブは被災者までクラブ独占取材対象らしい。どこまでつけあがってんだよ。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

このクソひげ野郎のアベのケツ舐め度の下劣さ満開だな。海外には兆円単位の金をばらまくが、日本国民が塗炭の苦しみ状態のときに日本国民を守るべき自衛隊様がコンビニの商売のお手伝いかよ。選挙で落選したあとに、コンビニ業界で雇ってもらうための税金使ってのヨイショかよ。最低クズだな、このひげ野郎。とことん狂いきったゴロツキ政権だな。はいそうですか、ひげのクソさん、「安倍総理のリーダーシップです」って何寝言こいてるんや。まるで金デブ国家みたいな言い草だね、全ては売国奴デンデンフューラー様のためなんやな。お前なんのために政治屋になったんや。恥ずかしくないのか。アベ売国一味にとっては被災国民も自己責任ってことやな。コンビニで買うカネないなら勝手にくたばれってことやな。それより、アベクソ政権にはコンビニ業界から多額の献金が約束されてんのか、クソどもよ。

Photo_8

Photo_7

この桂春蝶なる自称落語屋だが、以前からこの手のアベマンセーのアホツイートをやりまくっているクズだが、ここまでアホになれるとはほとんどアベと同じ鬼畜道まっしぐらやな。

Photo_9

どんな問題が発生しようが、アベデンデンの不利になる質問に対してはこのバカは「何ら問題ない」「指摘は当たらない」の言語しか発声できないアベデンデン忖度のみのロボットクズだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

今回の西日本大水害でのアベデンデン政権の対応に見えるデンデンシンゾーら人間のクズどものますます鮮明になるゲスぶり、鬼畜ぶりに反吐が出るばかり

戦後70年の平和の礎となった日本国憲法を「みっともない」と、テメエの究極の「みっともない」先天性痴呆症頭脳でコケにし貶めるアホを吐いた日本語もまともに理解できないアベデンデンシンゾーなんで、そいつが日本国民の幸福を考えているなんてのはありえないわけで、デンデンの究極の願望は憲法破壊して戦争起こして日本国民を地獄の苦しみに陥れることなんだわな。だから、これまでの自然災害のたびにデンデンが取ってきた行動を見れば一目瞭然なわけで、国民の生活が破壊され、命が失われようがそんなことはデンデンにとってはどうでもいいこと。

そういうわかりきったアベデンデンの鬼畜ぶりが今回の西日本豪雨で一層鮮明になったというだけで、それでもアベのケツ舐めマスゴミがさっぱりそのデンデンの鬼畜ぶりを報道しないで、国民騙しの報道ばかりなんで、ますます気分悪くなるばかりなんやな。

アベデンデンのゴロツキ子分の稲田朋美なんてのは「国民の生活が大事なんて政治は間違っている」とアホ吐いたクズ女だし、アベ子分の中でも最悪最低のクズ西田昌司なんていうクソ野郎は、「国民に主権があるのはおかしい」っていうキチガイだし、そんな人間のクズ集団である現状の自民カルト政権のゴロツキ政治屋どもが国民の生活と命を守るために動くなんてのはありえないってわけだ。

でだ、5日の午後2時に気象庁が緊急会見して、記録的大雨、大災害の注意喚起をしているにもかかわらずに、「わたくちゅが最高責任者、立法府の長でありマチュ」と口先だけの「みっともない」バカのアベデンデン以下自民の人間のクズ連中が集まってその夜、西日本では歴史的な豪雨被害になっている中でどんちゃん騒ぎを繰り広げたってわけだ。しかも、翌日の6日はマスゴミに事前通告してまでのオウムカルト7人の実質的には公開連続処刑の世界に恥さらしのゲスぶり。その処刑執行の責任者である法務大臣もどんちゃん騒ぎ宴会に出席しての死刑前祝いの愚劣さ。

国民の不幸を祝うかのような自民カルトのゴロツキの大宴会。

Photo

Photo_2

二日酔いのだらしない膿だらけの汚らわしい顔面さらし会議の人間のクズデンデン。リーダーシップをまず発揮すべきなのは「最高責任者はワタクチュでちゅ」と毎度言葉だけで、これまでその責任を一度もとったことのないお前だろうがクソが。

Photo_3

デンデンの広報洗脳機関の一つ、不治テレビでは公開処刑を嬉々として垂れ流し。

Photo_4

平成になってからは最大の水害被害にもかかわらずに、人間のクズデンデンは速攻で対策本部も作らず、宴会やってどんちゃん騒ぎで酔っ払い、売国じいちゃんクリソツのお母ちゃんの待つ自宅に飛んで帰り災害も忘却してのんびり過ごすという鬼畜ぶり満開。だいたいやな、テメエが責任者になる災害対策本部を作ると税金を大量に無駄遣いのおフランスほかへのバカ嫁持参の海外お遊び漫遊ができなくなるから、対策本部設置も遅れに遅れてイヤイヤ外遊取りやめての8日になってから。ほんま国民の命なんぞなんとも思っていない鬼畜野郎の真骨頂発揮だ。まあ、このデンデン鬼畜野郎はこれまでの大災害時にはまいどゴルフなんやと国民の命無視だったから今回も定番通りの鬼畜道一筋。この鬼畜には国民のために政治をするっていう思想は皆無で、ユダ菌米産軍複合体のために日本の税金を大量に垂れ流し、テメエのゴロツキ仲間で税金をがっぽり懐に入れるっていうゲスな盗人根性だけの持ち主。

まあ今回の水害もデンデンが治山治水の基本を忘れ、インフラ整備にカネを使わず(つまりは日本国民のためにはカネは出し惜しみ)、バカ嫁持参の海外漫遊時のテメエの自己満足だけの多額の税金バラマキ、税金を上げては役人の給料だけは上昇させるが国民の社会保障関係は削減っていう日本政治史上最凶最悪最低の政治屋アベデンデンの国民の生命軽視無視の姿勢がより鮮明に出ただけの話。

この鬼畜政権にヒルのごとくに吸い付いているカルト党のゴロツキがやっている国土交通大臣ってのもひでえもんだ。この大水害発生時に国民の不幸につながるだけのカジノ審議にご執心で水害氾濫を「昼間のニュースで知った」と答弁するアホぶり。治山治水の責任者である国交大臣が河川の氾濫をテレビニュースで初めて知るって、それなら国交大臣なんてものは無用だろうが。国民無視もここまで極まればあまりの素晴らしさに唖然とするしかない。まあ、国民の水害被害には興味もないが、国民が不幸になるだけの奴隷化法やユダ菌外資に儲けさせるためだけの種子法廃止や世界の潮流に反する水道民営化なんていうゴロツキ悪法もまあ国民の命なんて屁とも思わないデンデンゴロツキ一味らしいもんなんだが、マスゴミに洗脳誘導されてすでに奴隷状態の多くの国民は「ハイル、デンデン」に近いんだろうな。で、今回のデンデン一味のゲスぶりでも、デンデンらが毎度の開き直り居直りで「問題ない」と片付けてチャンチャンだろうな。現状のマスゴミはまあ単なるゴミでしかないしね。

Photo_8

アリバイ証明だけのために被災地を超短時間、マスゴミの国民洗脳騙しのための写真捏造のために被災地を訪問のデンデンだが、訪問も最悪被災の地には行かず、訪問先には前もって国民騙しのためにエアコン、風呂設置させての毎度のゲス野郎らしいやり方。

Photo_5

マスゴミの連中は恥ってものもすでにないんだろうな。

Photo_7

デンデンの鬼畜そのもののカメラ目線には吐き気しかない。

ところで、ネットでさらされていたんだが、立川志らくっていう面白くもなんともない、最近ではワイドショーでのコメント屋で小銭稼ぎしているらしい自称落語屋がいるんだが、『ひるおび!』っていうデンデン広報番組で、今回の大水害で政府の初動を批判を攻撃し、アホ極まる政権擁護を吐きまくったんだってさ。で、その発言は「ただ、酒を飲んだことを非難してもしょうがなくて、なぜ自民党の人が呑気に酒を飲むような状況になってしまったのか、もっとこういう被害になるっていうことは、あらかじめ、もっともっと推測できなかったのか、その問題を解明、究明しないと意味がないですよね。『なんだ!酒を飲んで!このやろう!』って感情だけで怒っててもね。もっと早くに、これだけの雨が降ったんだから、自民党の人たちだって国民の命を無視してこうやって飲むわけがないですから。そこらへんをちゃんと究明しないと。ただただけしからんって周りが怒っても。野党の人たちなんかも『国民を無視してる、冗談じゃない!』って言うけどいまそんなときじゃない。みんな一緒になって、与党も野党も一緒になって災害対策する、今後の復旧・復興を考えなきゃいけないのに、揚げ足をとっている場合ではないですね」とさ。ここまで来るとアホすぎてダップンだ。落語家としてのセンスの欠片もない。師匠の談志があの世で嘆いているかもな、というよりこのバカは談志のクソDNAの真正の継承者かもな。談志ってそんなにおもろかったか。奇矯な言動だけが売りの過大評価の落語屋さんじゃん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

突然「そうだ青森だ」でドライブは結局道の駅4泊での4泊5日に。その間も人間のクズアベデンデンはますますその鬼畜ぶりを全開のようで結構なことだ

気象庁が梅雨入り宣言してから、毎度のこととはいえ、なんだかすっかり梅雨明けしたような雨なしの暑さ全開状況で、暑さにからきし弱いのですっかりげんなり状態だ。先週22日に起床して突然「そうだ青森までドライブに行こう!」と東京を昼前に出発して、いつものごとくにまったく予定なしで趣くままに車を走らせて、結局4泊5日、総走行距離1880キロのドライブ旅行に。

4泊と言っても、一人ドライブだとひたすら走り続けるので、今回は特にドライブに特化してしまい、4泊とも道の駅での車中泊に。東北ドライブ旅行では定番の鳴子温泉での連泊もなかった。で、車中泊したのは、道の駅「雄勝」「七戸」「雫石」「金山」と大好きな道の駅になってしまった。道の駅での車中泊と言っても、1年ちょっと前に買い替えた新車「シャトル」が実に車中泊向きで、普通に熟睡できて、旅館に宿泊するよりも酒も抑え気味になるし、早寝早起きで健康的な生活になってしまう。

その車中泊ドライブの合間に適当にお気に入りの温泉に日帰り入浴で、入浴したのは6ヶ所で七戸の「東八甲田温泉」は2回なので合計7回入浴。それらの入浴の中心はやはり超お気に入りの恐山の共同浴場。今回も天気も良く、4ヶ所ある共同浴場のうち男性が入浴可能な2ヶ所に独泉で入れて大満足。恐山入山、入浴は昨年の10月以来で何回訪れても飽きない場所であり、素晴らしい温泉だ。静謐で清々しい空気感は人間のクズ売国アベデンデンが日本を蹂躙しまくる鬱陶しい限りの世俗を忘却させてくれるのだ。で、写真はその恐山のみで。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

ドライブ中も人間のクズデンデン野郎はその倫理観も道徳も誠実さも謙譲さも真面目さも人情も責任感も罪の意識も品性の欠片も人並みの良心さえも一切持ち合わせないクズそのものでしかない愚劣な生き物の正体をますます発揮したようで、日本、日本人の不幸はますます濃厚になっているようで。

高度プロフェッショナル制度などという日本人の生き血を吸うゾンビの如き派遣業の親分をやっている竹中へーぞーなるデンデンに勝るとも劣らない人間のクズが考え出したような日本人奴隷化法案の胡散臭さがさらに鮮明になってきてんだが、すでにアベデンデンの尻舐め広報機関になり下がったマスゴミによってすっかり奴隷洗脳された国民は怒りの声を上げることもなく、淡々と奴隷への道を進んでいるようでほんま世界に冠たる国や日本は。だいたいや、法案作成の基礎となるデータが改竄、嘘八百とまさに「ワタクチュは立法府の長でありマチュ」と国会でアホ宣言の息を吐くように嘘を吐きまくる稀代の詐欺師デンデンにふさわしい法案なのだが、なんとその詐欺師デンデンが、「労働者のニーズがあると答弁するのか?」という野党質問の答弁で「適用を望む企業や従業員が多いから導入するというものではなくて、多様で柔軟な働き方の選択肢として整備するものであります。経団連会長等の経営団体の代表からは高度プロフェッショナル制度の導入をすべきとのご意見を頂いておりまして、傘下の企業の要望がある事を前提にご意見を頂いたものと理解をしているところであります」と本音をゲロして、まさに奴隷化法案でしかないことを白状しているアホ満開。マスゴミのどうでもいい事件報道やサッカー報道の垂れ流しの中、国民洗脳は深化してデンデンは竹中へーゾーあたりと薄ら笑いだろう。法案成立で日本人労働者は労働基準法の保護もなく、勝手に働いて残業代もなく過労死しても、カネだけが命の経営者は「勝手に働いて死んだんだから自業自得の自己責任」とうそぶくことだろう。

ところで朝日新聞だが、ネットで見た27日の記事に「麻生氏はなぜ『自由』なのか おひざ元でも分かれる評価」なるアホ記事があった。アホーアッソーの国民をコケにし放題のクソクズぶりを「自由」と表現してしまう記者の脳みそがすでに自民カルトの洗脳を受けているとしか言えないズッコケ記事。アッソーの地元でアッソーの評価を聞いても、そら正直に「アッソーは馬鹿だし、どうしようもねえクズ野郎だよ」という人間はいねえだろう。小さい街だし村八分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

今日のお笑いニュース。北朝鮮のロケット発射で避難訓練というアベの国民脅しでしかないおバカをいまだに予定している自治体があったお笑い

ロイターが流していたニュースで

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

弾道ミサイルの避難訓練中止、政府が今後の方針発表へ

[東京 21日 ロイター] - 栃木県矢板市は21日、北朝鮮から弾道ミサイルが飛んでくることを想定して今月26日に行う方向で調整していた住民避難訓練が中止になったことを明らかにした。政府は他にも避難訓練を予定しているが、訓練を計画する内閣府はロイターの取材に対し、今後の方針を22日に発表するとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・

◆◆◆◆◆◆◆

まだこんなアホな訓練を予定していた自治体があったのかよ。だいたいや、北朝鮮のロケットなんて日本上空を飛んでもいないぜ。成層圏のはるかかなた上空の宇宙を飛んだんだぜ。それを売国一筋、ユダ菌軍事産業様のお役に立つように、ボッタクリ兵器を宗主様のアメリカから買うための方便、戦争やりたくて憲法破壊するための欺瞞策として日本上空を飛んだと日本国民を騙し、洗脳したんだぜ。

だいたい戦前の竹槍訓練と同類の避難訓練なんて、そんなものマジにやろうと思う国民も愚かだし、すっかりアホのアベデンデン一派に騙され、洗脳されてしまってんだな。北の刈り上げテレフォンヘアデブがロケット発射したときアベが呑気に危機感ゼロで何をしていたか知っているんかいなアホな国民たちは。アベはお馬鹿な国民には危機感だけ煽り、そのときアベがやっていたことを知っても怒らないのが今のアホ国民。Jアラートなどという脅しに素直に従う奴隷根性がすっかり身についたってとこか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国会委員会審議で受動喫煙対策を訴える肺癌患者に「いい加減にしろ!」と罵声を浴びせた自民議員が。その議員はレストランチェーン「ジョイフル」の創業者長男で実質トップの穴見陽一っていう奴。がん患者もコケにする人間のクズ、しかも幸福の科学信者だってさ。そんな奴が経営する素晴らしいレストランのようで、そんなとこで餌食いたいアホいるのか

株式の板を見ても今日も持ち株は大して動きもなく、面白くもないのでクラシック音楽聴きながらツイッターなど覗いていたら、国会の委員会質疑で受動喫煙対策を訴える肺癌患者に「いいかげんにしろ!」と罵声を浴びせた国会議員がいた情報が。ニュース関係見てもアベデンデンの尻舐めマスゴミは報じていないが、報じていたのはネットのバズフィードニュースで、その記事は

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

medicaljp      

 

受動喫煙対策を訴える肺がん患者にヤジ 国会議員「いい加減にしろ!」

 

「こういう人が国民の健康を守る法律を審議しているのかと思うと残念でならない」

 

2018/06/21 07:01

 

Naoko Iwanaga岩永直子 BuzzFeed News Editor, Japan

 

受動喫煙対策が議論された衆院厚生労働委員会で、6月15日、参考人として招かれたがん患者が意見を述べている最中に、自民党の穴見陽一議員が「いい加減にしろ!」とヤジを飛ばしていた。委員会を傍聴していたBuzzFeed Medical記者と他の複数の出席者が、穴見議員のヤジを確認した。

受動喫煙対策をめぐっては、昨年5月の自民党厚生労働部会でもヤジが問題になった。大西英男衆院議員が職場での受動喫煙対策を訴えた三原じゅん子参院議員に「(がん患者は)働かなくていいんだよ」とヤジを飛ばし、謝罪した。

受動喫煙対策を盛り込んだ健康増進法改正案は、飲食店内は原則禁煙にする当初の厚生労働省案に自民党が反対。一定面積以下の店は「喫煙」「分煙」などと表示すれば喫煙可能にする対案を出すなど自民党の抵抗が続いてきた。

その後、妥協案として、客席面積が100平方メートル以下の店を例外とするなどの経過措置が設けられた政府の現改正案が出され、がん患者らから「骨抜きにされた」と批判を浴びていた。

喫煙者にも配慮した答弁の最中に

ヤジは、自身もステージ4の肺がん患者で、日本肺がん患者連絡会理事長の長谷川一男さん(47)が意見を述べている最中に飛んだ。日本維新の会の浦野靖人議員が、屋外で吸うことに対する考え方を質問し、それに答えていた。

長谷川さんは「原則としては屋外でもなるべく吸ってほしくないというのが肺がん患者の気持ちではある」と述べたうえで、「やはり喫煙者の方がどこも吸うところがないじゃないかとおっしゃるのもすごくよくわかります」と喫煙者の思いにも配慮した発言をした。

その直後に、議員席に座っていた青いシャツ姿の議員から「いい加減にしろ!」とヤジが飛んだ。

長谷川さんはBuzzFeed Medicalの取材に「最初は何が起こっているのかわからなかった」とヤジについて振り返る。そして、そのまま次のように意見を続けた。

「そういったことで、屋外の喫煙所を作る、増やしていくというのは一つの方法ではないかと考えてはいます。しかしながらそれも一時的なもので、なんとか数年経った後にそういったところもなくしていくことができればいいんじゃないかなと個人的には思っております」

すると、再び青シャツの議員から「いい加減にしろ!」とヤジが投げられた。別の自民党議員はヤジを飛ばす議員を見ながら笑っていた。

長谷川さんが、病気のために脆くなった骨を守るコルセットを外しながら、受動喫煙による被害の実態を必死で訴えた後に行われた質疑だった。

委員会を傍聴していたBuzzFeed Medical記者と他の複数の出席者が、この議員が穴見議員だと確認した。

「こんな人が国民の健康を守る法案を審議しているのか」

ヤジを言われた瞬間は何を言われているのか理解できなかったという長谷川さんは、その後、残念な気持ちが湧き起こってきたと話す。

「私以外の受動喫煙に反対する医師にも文言はわかりませんがヤジを飛ばしていました。一部の国会議員は、意見を聞くために呼んだ参考人に対しても、自分の意見と違うとヤジでプレッシャーを与えるものなのかと驚きました」

「こういう人が、国民の健康を守る大事な法案を審議しているのかと思うと残念でなりません」

やはり参考人として呼ばれ、長谷川さんの隣の席に座っていた全国がん患者団体連合会理事長の天野慎介さん(44)も、長谷川さんにヤジが飛ばされたことに、一瞬耳を疑った。

「参考人として招かれ、体調が良くない中をおして出席したがん患者に、ヤジを飛ばすとは驚きましたし、悲しく信じられない気持ちでした。受動喫煙対策はマナーの問題に止まらず、国民の命や健康に関わる問題であり、受動喫煙に苦しむ患者やこれから苦しむかもしれない国民のためにも、真摯に向き合った議論をしてほしい」と話している。

自民党の別の議員によると、穴見議員は喫煙者だという。

BuzzFeed Japan Medicalは、穴見議員の秘書に複数回、電話で取材を申し込み、秘書からの要請で、16日に穴見議員に発言の意図などを聞く質問状を送った。

20日までに回答はなく、秘書は「回答するかどうかもわからない」と話しているが、ヤジについて否定はしていない。

◆◆◆◆◆◆◆

まあ、テメエの発言中にちょっとした批判の声や野次が飛ぶとしゃかりきになって「ヤジはやめてくだちゃいよ」と喚くくせに、野党が質問しているときには率先して下品下劣知性皆無の野次を飛ばす人間のクズ、アベデンデン売国奴が首相している自民ゴロツキ党らしいってとこで、自民ってのは最近はほんまこんなクズばかりの政界の掃き溜め状態やな。「別の自民党議員はヤジを飛ばす議員を見ながら笑っていた」というのも掃き溜め状態が納得や。

それでや、この穴見陽一っていう人間がどんな生き物なのかなとググってみたら、なんと九州地盤のファミレスチェーン「ジョイフル」創業者の長男様であられました。で、そのジョイフルってのはどこかへドライブしていた大昔に一度適当に入って食ったことがあるぐらいなんだが、とにかく「まずい!!!」っていうことぐらいしか印象にないどうでもいい食堂や。

しかし、クソ不味い食堂でも一応上場企業のようで、売上高650億円程度で、すかいらーくグループの6分の一程度か。四季報でその役員欄を見ると、穴見陽一は取締役相談役っていう肩書なんだが、嫁はんとみられる女性社長より格上状態で、トップに記載や。ジョイフルのHPの役員欄でもトップ記載って言うことは代表権はコイツが持って(まあ親父から受け継いだだけやけどな)いて、政治屋稼業中は相談役ってことやな。で、保有株式数は95万株で2・9%。その同じ95万株を保有の人物に穴見賢一っていうのがいる。これは何なんやと調べたら、「アメイズ」というジョイフルから枝分かれのホテル業みたいで、穴見賢一はWikipediaによると陽一の実弟やな

それにしてもね、レストランというサービス業やっているやつががん患者がタバコ被害訴えているのに向かって「いい加減にしろ」の罵声浴びせかい。さすが一浪してやっと入れた法政大学あたりもまともに卒業できず中退でテメエの親父の会社に入社しかできないやつらしい。しかもコイツ、学生時代からの「幸福の科学」所属だってよ。自民ってのは幸福の科学と同類ってことで、現状のクズ集積も納得やな。まあ、アベデンデン、アホーアッソーらの3世議員らと同類の脳なし人間のクズの典型やな。法政あたりの中退で、普通のコネなし家庭だったらこの男なんて今ごろ非正規社員でこき使われていただけだろうな。がん患者を罵倒するこんな非道極まりないゲスが経営する食堂に食いに行く奴ってのは、生活破壊されてもアベデンデン支持しているようなアホ同類ってとこか。

P.S.:この人間のクズそのものの自民のゴロツキ議員だが、肺癌患者に国会の場で罵声を浴びせる素晴らしいクズなんだが、なんとこのクズは大分がん研究振興財団っていうその趣旨だけはご立派な公益財団法人の理事様であられるそうだ。そんな立派な財団の理事なのにがん患者に暴言吐いて厚労委委員かよ。アベデンデン売国政権ってのはとことん国民をなめきっているな。それにしても、この大分の財団ってのもこんなクズ野郎を理事にしているぐらいだから胡散臭さ満開だな。まあ、がん患者をさえ馬鹿にしている国会議員さまがトップのレストランで食事すること自体がこの人間のクズの仲間みたいなもので、ジョイフルに餌食いに行くことはアホの証明やで。

P.S.その2:国会の場で参考人のがん患者にゲスな罵声を浴びせる素晴らしい人間のクズ、自民ゴロツキ議員穴見陽一が、そのゲス発言をネットニュース上でさらされたので仕方なく謝罪だとさ。で、その内容は「まずは参考人の方はもとより、ご関係の皆様に不快な思いを与えたとすれば、心からの反省と共に深くお詫び申し上げる次第でございます。もちろん、参考人のご発言を妨害するような意図は全くなく、喫煙者を必要以上に差別すべきではないという想いで呟いたものです。とはいえ、今後、十分に注意して参りたいと存じます。この度は誠に申し訳ありませんでした」だとさ。その謝罪のいやいやぶりがミエミエの毎度の自民ゴロツキ議員の謝罪にもなっていない謝罪。不快な思いを与えたとすれば、ってね、すればじゃないよ、不快の極みだろうが。しかもなんなんだこのクズ、「喫煙者を必要以上に差別すべきではないという想いで呟いた」だと、何寝言ほざいてんだよ。参考人の方は別に喫煙者を差別もせず、喫煙者の気持ちも思って発言してんじゃん。どこまでも人間のクズでしかない奴だ。以前の少しはまともだった自民党だったら速攻で議員辞任だろうが、現状はツートップがこの穴見の数十倍のクズぶり発揮しても首相、財務相の椅子に居直り、開き直って居座り続けているヤクザ以上にヤクザ資質の政権だからどうしようもないか。それよりもマスゴミのヘタレぶりやな。この人間のクズが罵声浴びせた委員会は先週や。当然その委員会は記者が取材しているはずだが、どこも記事にしなかった。ネットニュースが取り上げてようやく一般マスゴミも記事や。アベデンデンの尻舐めばかりしていてすっかり阿呆になってしまったんやな日本のバカメディア。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

些細な公文書偽造で有罪判決の宮古島市職員がいる一方で、モリカケ疑獄に絡み膨大な公文書の偽造、改ざん、隠蔽、破棄をしたお偉い官僚様は起訴もされず逮捕もされずのアベデンデン売国無罪の無法国家日本

テレビつけたらサッカーで日本が勝ったとか馬鹿騒ぎだ。あんなタマ蹴り(どうでもいい話なんだが、ベッカムはじめ、サッカー選手にはどうしてああも低能表現の入れ墨野郎が多いんや、気持ち悪い)なんて興味ないのでテレビオフして、ツイッターを眺めていたら、ある裁判記事をツイートしているのがあった。そのリンクを覗いてみたら、ヤフーニュースの九州・沖縄面で記事は沖縄タイムスの記事で、

 

◆◆◆◆◆◆◆

 

「議会の追及を免れようと…」 公文書偽造、宮古島市職員に有罪判決

 

6/19(火) 8:15配信 沖縄タイムス

 

 ごみ計量票の写しを改ざんして宮古島市議会に提出したとして、虚偽有印公文書作成・同行使の罪に問われた同市職員(45)の判決公判が18日、那覇地裁平良支部であった。松原経正裁判長は「市議会での追及を免れようとした犯行で経緯、動機に酌むべき事情はない。犯行態様も悪質」として、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑1年6月)を言い渡した。被告弁護人は控訴について「検討中」としている。

 事件は2014年度、不法投棄ごみ撤去委託業務の監督をしていた被告が、市議会への報告よりも実際に回収したごみが少ないことが発覚しないよう虚偽の計量票の写しを作成し、同議会に提出した。

 松原裁判長は「公務員に対する市民の信頼、ごみ処理行政への信頼を失墜させるもので許されるものではない」と指摘。ただ、被告が事実を認め反省していることや、妻が更生に協力するとしていることから執行猶予付とした。

 判決について下地敏彦市長は「公文書偽造を防ぎきれなかったのは市の最高責任者として非常に残念。市民に大変申し訳なかった」と釈明した。被告は現在も出勤しており、判決日は年休で休みを取得。市は近く被告を懲戒処分する方針。

 証人尋問では、被告の同僚が公文書偽造を当時の環境衛生課長と生活環境部長に報告したが、ともに対応していなかったことを明らかにした。これについて下地市長は「しっかり指導監督してほしかった。(再発しないように)これから指導する」と説明。市長自身への報告は否定した。

◆◆◆◆◆◆◆

その有罪になった犯行内容だが、「市議会への報告よりも実際に回収したごみが少ないことが発覚しないよう虚偽の計量票の写しを作成し、同議会に提出」っていうもので、なんとも些細な犯行内容。つまりはこの程度の内容(可罰的違法性がそれほどねえよと起訴猶予、役所の訓戒程度だろう)でも公文書の偽造などは重く見られているってわけだ。

ところがだ、戦争やって日本国民を不幸にしたいだけで憲法破壊を狙う売国奴の極悪人アベデンデンフューラー様の犯罪隠蔽のためにゴロツキ官僚が税金横領、補助金詐欺に絡む膨大な公文書を偽造、改ざん、隠蔽、廃棄をし、国会をコケにして国会審議を歪めた重大な数々の犯罪行為がデンデンのために重大犯行を犯したっていうただそれだけの理由で起訴もされず逮捕もされず、天につばして放置状態だ。この宮古島の判決が懲役1年6月なら、モリカケ疑獄関連の犯罪犯したクソどもは全員無期懲役だな。いや中国なら速攻で死刑だし、検察がまともに機能している韓国でも死刑だ。

税金を懐に入れるために嘘八百で地方自治体を騙したと会見で堂々と開陳したアベデンデンのゴロツキ仲間の筆頭、カケなんていうクソ野郎はバックにデンデンがいるから俺様に司直の手は伸びねえよと思っているのか、まさに開き直りだ。それにしてもカケっていう奴の記憶力の都合良さ。3年前のことだから記憶も記録もないとほざくくせに、「3年前の2月25日にアベと面会したことはない」とアベに都合の良いことだけは鮮明な記憶の吉本的お笑い状況。

権力の腐敗がここまで来て、法治主義が崩壊したとも言える日本はもう絶望だな。それでも、嘘八百ゴロツキのアベデンデンのモリカケ疑獄を「安倍総理夫妻は,冤罪事件にハメられたようなもので…もちろん犯罪性はゼロ!だし,安倍総理夫妻は完全にシロ!」とお笑い妄言を吐く飯山一郎みたいなネットウヨがわんさかには反吐が出るばかり。

20180620_141213

「仕事のことを話すのはやめようというスタンス」とカケ、一方カケのバクシンのゴロツキの友デンデンは「新しい学部や学科の新設には挑戦していきたいという話は聞いた」と答弁で、カケとデンデンどちらが嘘つきなんや。

Photo

カケは「事務局長が勝手に嘘ついてやった」とアベゴロツキ仲間の毎度の責任転嫁、一方カケ学園の報道担当というお偉いさんは「方針については全部理事長の判断を貰ってこの学園の意思としてやらせてもらってます」と。ならば、愛媛県騙して助成金詐欺したのは実行犯事務局長、詐欺教唆カケってことでいいわけだ。さあ、検察は重大犯罪の立件もアベデンデン仲間ならやらないのかね。カケは会見で嘘ついて騙したと白状しているし、その犯罪の黒幕は理事長と学園の偉いさんが言ってんだぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

倒壊写真見るだけで異様すぎる小学校のブロック塀に関して、高槻市教委が建築基準法違反だったと白状。安全性無視の犠牲になった女の子が不憫やな

昨日の大阪地震で小学校4年生の女の子が通学時に自分の通う小学校のプール横のブロック塀が倒壊して、下敷きになって死亡した事件で、その高槻市立寿栄小学校のブロック塀について、同市教委が18日夜になって、建築基準法に違反していると認めたんだとさ。

まあ倒壊現場の写真を見て、その追加工事部分がバッサリと折れている状況から見ても手抜き工事は明白だったし、東京でも見たことがないほどの異常な高さのブロック塀の異様さだったんだが、学校の教員や父兄、教委はその異常さを感じなかったんだろうか。しかも、ブロック塀の真下を緑色にして通学下校時の通路にしているなんて、学童の安全に不安感を感じなかったんだろうか。

報道によると、倒壊したブロック塀は、地表から全体で3・5メートルの高さで、建築基準法施行令では高さが1・2メートルを超すブロック塀は一定間隔ごとに強度のために「控え壁」(つっかい棒の役割で、ないと耐震性が著しく劣る)設置が義務なんだって。ところが、当のブロック塀は控え壁がなく、高さも「2・2メートル以下」の基準を超えていたあまりに明白な違法物件。しかも、写真見る限り、鉄筋が基礎につながっていないようだし、どこまで学童の安全を無視して、学校を外部から意味もなく隔離してんだよ。まあ、学校に関しては国歌や国旗の強制ばかりに熱心だった異常集団維新のクズを知事や市長にしてしまう大阪らしいといえばらしいけどね。それにしてもね、その馬鹿な親たちの犠牲になったような女の子が不憫やな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アベデンデン仲間のモリカケ大疑獄の当事者の一つ、カケが疑獄発覚以来の姿くらまし後初の会見を地震発生の翌日、しかもサッカー初戦控える日にいかにもゲスらしく卑劣卑怯厚顔無恥な緊急(笑)会見の国民騙し。テメエの処分が給料返納ってね、それは自分の財布から自分の金庫へカネを移動するだけやん

アベデンデンのお仲間で税金コソドロのモリカケ大疑獄の当事者の一つ、クズ学園作っては税金かっぱらい業の「デンデンのバクシンの友」加計っていう奴が午前11時から岡山で緊急(笑)会見だとさ。この会見だが、午前9時に地元メディアにお知らせして、11時から岡山市内で会見の悪党らしい汚いやり方。何しろメディアの連中は昨日の大阪地震で取材が大変だし、しかもだ、サッカー興味なしなのでよう知らんが、今夜はサッカー日本代表のW杯初戦らしい。つまりはテメエのチンケなアリバイ作りをメディアがゴタゴタしていて、マスゴミの扱いも小さくならざるを得ないような状況をわざわざ選ぶセコさ極まるクソぶり。

だいたいや、自分のクズ学園巡る大疑獄が浮上したのは一体いつのことや。さんざん国会審議でも取り上げられ、証人喚問なども提議されていたのに、まるで無視して、まともな会見さえずっと行ってこなかったやつが、地震騒動でごった返す翌日にわざわざ緊急(笑=これまでテメエが会見、証人喚問に応じるべき緊急時は山のようにあったのに国民も国会もコケにしてスルーしやがったクズがよく言うよ)会見かよ。で、その緊急がなにかといえば、愛媛県今治市での獣医学部新設をめぐり、県文書記載の面会に関して、学園内の処分をしたから緊急に発表したんだとさ。そのどこが緊急だよ、どこまでも国民を馬鹿にするクズだ。

しかも、この緊急会見だが、会見への出席はどうも地元記者だけだった(そらそうだ、2時間では東京から岡山へは記者も行けないわな)ようで、30分足らずで勝手に打ち切りで、自分の言いたいことだけモリカケ疑獄の追及やっているだろう記者でない地元記者の温すぎる質問に答えるアホらしさ。で、結局、県の文書に書かれているカケとアベデンデンの面会は「ありません」と否定してちょん。3年前の記憶もまったくないって、このカケっていうやつだが、アルツハイマーかい。

で、緊急のもとになった処分だが、愛媛県の文書に2015年2月にアベとカケが面会したと学園から報告があった、との記載文書は学園の渡辺良人事務局長の不適切な言動によるとして、減給(月額10%を6カ月)処分、テメエは監督責任で給与月額10%を12カ月分、自主返納(おいおい、返納ってな、それはお前の財布からお前の金庫へ移動させるってだけじゃん。ふざけきっている。国民をとことん舐めきっているなコイツ)のアホ極まるもの。学園は今年5月「実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出した」として渡辺事務局長が県に謝罪したんだが、その処分らしい。しかしね、この謝罪では、カケサイドがデンデンの名前を出し、その威光を背景に愛媛サイドを騙し、税金である補助金をだまし取ったという詐欺事件なんだが、デンデン仲間だと税金奪取の詐欺事件も売国アベ無罪かい。普通なら補助金返還で、強制捜査だろうが。

「愛媛県、今治市の関係者のみなさまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしたことを代表者として深くおわび申し上げる。大学生、保護者、学園関係者、多大な心配をおかけして本当に申し訳ございませんでした」と税金たらふく懐に入れたのは、迷惑かけただけだそうで、さすが嘘八百の売国野郎アベデンデンのバクシンの友らしい厚顔無恥ぶり。アベの膿の周りは腐敗臭漂う膿ばかりってとこか。

 そのうえで、県文書に記載の面会については「記録を調べたところ、3年前だったので、記憶にも記録にもなかった」(アベデンデン仲間のクズどもは肝心の重要なことはすべて記憶はない、記録も削除のDNAだが、デンデンに不都合なことは全て鮮明な記憶があり、デンデンに有利な記憶があるお笑い)とし、「我々は何十年来の友達。仕事のことは話すのはやめようというスタンスでやっている。リラックスするためにお会いしてますから。政治の話は色々聞いたことはあるが、こちらの話は興味はないと思う」だとさ。ここまで白々しいミエミエの嘘を平然と吐けるやつが学園経営とは、世も末だ。このクズ野郎の国民を馬鹿にしきった会見だが、やり取り見る限り記者連中のだめぶり満開で一切のツッコミなしの情けなさ。それにしても、現状では持株数は少ないものの、全面安の株式市場も重なり、カケらデンデン仲間の日本蹂躙に気分ますます悪くなるわ。まあ、今日は不用品ゴミ売買ネット市場メルカリなるものの新規上場もあるので余計場味悪い。P.S.:株式市場も終わってから、先程このクソ野郎、カケの会見模様をビデオで見たが、何だこいつ、偉そうにふんぞり返りやがって。まあアベデンデンがいるから証人喚問、捜査、逮捕されることはねえよと開き直ってんだろう。ほんまアベと同類のクソや。

昨日の参院決算委での共産党の辰巳議員の素晴らしい質問に政権の2大バカ、デンデンとアホーアッソーの反応のバカ晒しツイート。昨夜デンデンと震災当日に贅沢宴会した岸田ってのもクソだな

Photo

Photo_4

Photo_2

Photo_3

Photo_5

Photo_6

アベデンデン税金こそ泥仲間の一匹カケが今日午前中にコソコソとアリバイ作りの卑怯な会見をしたんだが、その会見に大阪地震の取材に来ていた報ステのスタッフが入ろうとしたら、地元の記者のみの会見だと取材拒否だとさ。なんだ、この姑息すぎる会見は。テメエで真っ黒自白してんのと同じやんけ。

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

大阪で震度6弱の地震発生。学校の無意味極まるバカ高いブロック塀倒壊でその学校の小学生の女の子が死亡。まあ手抜き工事だろうが、可愛そうに。地震会見でスダレ官房長官が枚方市のことを「マイカタ」だとさ。被災地に興味もないっていう証明のアホくさ

大阪で今朝震度6弱の地震があった。11年の東北大地震では東京で震度5強を体験し、その怖さを実感したが、それを上回るものなんだからビビるだろうね。規模が小さいものだったようだが、震源が浅かったから揺れも大きかったんだろうね。大阪では稀な震度の大きさだそうだが、日本中に断層が散らばっていて、マントル激突からくる大規模地震とは違って、日本中どこでも地震あっておかしくないわけで、その国で50を超える原発があるんだが、それでも止まっているものを再稼働したがる原発マフィアってのはほんま異常者共だ。

今回の地震では死者は少なかったものの、ブロック塀が倒れての死者が出ている。しかも、小学生の女の子が学校のブロック塀倒壊で犠牲になっている。ネット上でのニュース動画見た限りではなんであんなにバカ高いブロック塀が必要なんだというのがまずあるし、倒壊画像を見ると、継ぎ足しでその継ぎ足し部分がまっぷたつに折れて倒壊しており、鉄筋が基礎につながっていないいい加減な工事をしてんじゃないのかな。で、その継ぎ足しはプールののぞき見防止っていうそうだけど、そんなの教員が注意していればすむもの。しかも、その目的のためだけなら、ブロックなんてものじゃなくプラスチックの波板程度で十分だろうし、学校を外部からあれほど高いブロック塀で隔離閉鎖する意味がわかんないや。亡くなった少女は学校のくせにまともな安全対策もされない工事の犠牲になったようなもんだね。可愛そうに。

まあ、税金を社会保障や学校など国民のためになるものには使わず、巻き上げることしか考えず、巻き上げた税金はテメエの私人のバカ嫁持参の意味もない外遊三昧して、そのたびに税金を外国に献上しまくる売国奴のアベデンデンが首相の座に居座り続ける限り国民は不幸になり続けるんだろうな。

ところで、地震発生後の気象庁のなんとか課長の会見をネットでライブ映像で見たんだが、「震度6弱を観測してございます」とか、この緊急事態の会見で何を慇懃無礼な言葉遣いしてんだよ。あの公文書破棄隠蔽の犯罪者メガネちび野郎の「なってございます」連発の答弁同様のいかにも役人らしい気持ち悪い日本語。「ます」「です」と簡明簡潔な会見をしろ。あと、ヤフーニュース見てみると日テレのニュースライブ流していて、男女のアナウンサーがニュース読んでいるんだが、二人が白いヘルメットかぶっている間抜け画像。毎度のことだが、テレビのバカどもってどんだけアホなの。実況中継でも記者が白ヘルメットかぶっていたが、現場は物が落ちてくる状況でもないし、周辺では誰もヘルメットなんてかぶっていないし、その撮影をしているカメラマンもかぶっていない。記者はおかしいと思う感覚もないのかよ。まあ、アベデンデンのモリカケ疑獄の報道もまともに出来ないヘタレマスゴミの野郎ばかりだけどな。

この地震に関して笑ってしまったのが、「問題ない」スダレ官房長官の会見やな。まともな記者の突っ込んだ質問にはきちんと答えることもできないアホらしく、なんと枚方市のことを「マイカタ」だとさ。漢字の読み書きもまともにできないアベデンデン、アホーアッソーと並ぶアホの3巨頭ってとこか。こんなクズアホが憲法法律無視で日本破壊のアホらしさ。ネット上ではデンデン尻舐めのクズが漢字の読み間違いなどどうでもいいみたいなこと吐いているのがいるが、何寝言こいているんかいな。地震の会見だぜ。その被害地域の地名を政権のスポークスマンが間違うってことは、基本的にその被害地に興味もないって証明や。しかも、枚方ってのは昔から遊園地もあって京阪神ではかなり有名で、人口も大阪府内で4番目の大きな市や。その地名さえ知らないバカはさっさと官房長官の地位から去れってことだ。それとも、もうじき例のアホ決定連発の閣議決定で「枚方市はマイカタと読む」と決定するんじゃないか。そして、その親分アベデンデンは、この地震発生で被害多発時に時事通信の首相動静によると=午後6時44分、東京・赤坂の日本料理店「古母里」着。岸田文雄自民党政調会長と会食。同9時1分、同所発。同19分、私邸着=だそうで、のんびり贅沢夕食で、さっさと売国爺クリソツお母ちゃんの待つ家に帰宅です。大阪じゃインフラ不調で大変な大病院もあるのにね。まあ平和憲法破壊して戦争やって国民の不幸を狙っているクソ売国奴の人間のクズらしいけどね。

あともうひとつ笑ったのが、日テレのニュースライブで流れた地震発生時のニュースデスクの模様で、男性スタッフが地震発生によほど怖かったのか、驚異の慌てふためきぶり。その横を女性スタッフが何事もないかのように歩いていって笑えます。この男性スタッフ恥ずかしいよな。剣崎さんっていうツイッターアカウントでも取り上げてます。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

米朝トップの初会談は東アジアの危機の元凶のような朝鮮戦争終結への第一歩として歴史的やな。トランプはまあ漢ってとこや。それに反して、情けない限りのアベデンデン、その尻舐めの河野外相の外交超絶音痴の恥ずかしさ

トランプ大統領と北の独裁者テレフォンヘアデブがようやく直談判を行った。朝鮮戦争からほぼ70年、東アジアの危機の元凶のような戦争の終結が垣間見えてきただけでも歴史的であり、まことに結構なことやね。基本的に反トランプ色強く、ユダ菌支配濃厚な米メディアはなんだか懐疑的論調のようだが、そらそうだよね、北朝鮮なる敵があるからこそ、軍事産業にとってはボッタクリ高額兵器を例えば日本のアホの極みのアベデンデンを操って売りまくって莫大な利益を懐にできるわけや。その収益源である対立構造をなくそうっていう第一歩の直談判だから軍産複合体など大変や。トランプはそういう面からは相当に危ない立場にある。テレフォンヘアデブよりも暗殺の蓋然性は高くなってしまった。トランプって意外に度胸ある漢ってとこや。

非核化、停戦合意、米朝国交正常化へと進むとほんま東アジアには一気に明るい世界が開ける。北の独裁体制は経済自由化が進展することで、北の国民の意識革命も進み、いつかは瓦解するか新しい体制へ昇華する可能性もある。戦火の拡大という不幸にしかならない北を武器で叩くってことはとりあえず回避されたわけで、あとは北の自主的努力しかないわけだ。米朝国交正常化が現実のもとなれば、日米同盟、日本の防衛も変化せざる得ないわけで、アホの極みのアベデンデンの北への敵視だけでの北風政策、それに絡む拉致問題を政治利用なんていうアホぶりは世界の恥さらしだったのがますます鮮明になるってこと。そのアホの極みの尻舐めに徹して、恥知らずの風見鶏になった外相やっているらしい河野アホボンが「北が核実験準備しているから断交」などと世界にアホを呼びかけていたその愚鈍さ。そのアホコウノはテメエの不明を恥じて外相を辞任するのもできなないヘタレでしかないが。

Photo

それにしてもね、アベデンデンの政治的いい加減さはほんま世界的恥さらしや。北のロケットの驚異をテメエの不祥事による支持率低下危機の際に徹底的に利用して恥ずかしい限りのJアラートを鳴らしまくって国民を騙し、北への「最大限の圧力」ばかりを叫びくるって、米から言われるがままにぼったくり高額兵器を買い、その危機感煽りを改憲にまで利用するその悪辣さ。しかも、トランプの会談中止発言には「世界でたった一カ国」だけ率先支持し、反対をトランプが言うと「ハイ、お殿様、まさにおっしゃるとおり」と吐き出すと、もう最悪最凶のアホさらし。しかも今回の会談直前にわざわざトランプ詣でまでして、テメエで直談判する度胸もないのでトランプに拉致問題持ち出しを哀願の情けなさ。しかもそのために数千億単位の貢を約束の売国奴ぶり。

ところで、その売国奴のクズのまあデンデン喜び組の1人を自認しているかのような恥の極みのゲス女、デンデン広報洗脳機関NHKの岩田明子なる生き物が、今回の米朝会談に関して、会談場所シンガポールはアベデンデンの推薦で決まったとのフェイクアホ解説を開陳して、デンデン喜び組としての真価を発揮したとさ。羞恥心もすでにないんだろうなこのゲス女。しかも、このゲス女、わけのわからん解説画面晒して、アベデンデンが北朝鮮問題解決のキーパーソンだとのもう喜び組の一匹としての狂いまくった解説までしたんだとさ。どんだけアホなんや。で、そのアベデンデン賛美のアホ図だが、ネット上には誰かが元図を書き換えてデンデンが逆さ吊りにされた姿に。胴体解体の残虐処刑にされているようで大笑いや。まあデンデンを引き裂きの刑に処しても物足りないなんて人間は日本中に充満してんだけどね。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧