2009年10月21日 (水)

加藤和彦、南田洋子と華やかな人生を送った人間の異形な死に方はさらなる寂寥感が漂う

12日から19日まで湯治旅行中のカーラジオで聞いたニュースで
なんと言っても印象的だったのが音楽家加藤和彦が自殺したこと。
宿泊先だった軽井沢のホテルで首吊り自殺だと言う。あのコミック
ソング「帰って来たヨッパライ」の作曲家であり、軽いフットワー
クでポップス、ロックの最先端を走った人物だけに自殺とはもっと
も極北の存在だと思っていたから、東北ドライブ中のラジオで聞い
た自殺のニュースには声もなかった。

自殺なんて絶対しそうにない芸能関係者が意外に自殺したりして驚
くことがある。伊丹十三、フランク永井(未遂だったが、事件以後
が悲惨だった)などユーモア感覚溢れる人物で自殺などあり得ない
と思っていた。実はこの二人はインタビュー取材もしているので、
その思いは余計強かった。

その思いは加藤和彦はなおさらだ。実は実家のある京都での高校時
代、「帰って来たヨッパライ」がヒットしていた頃、学校へ通うバ
スの中で加藤和彦と遭遇している。加藤和彦は通学していた龍谷大
学に行く途中だったようだ。当然のことに、1ファンとして憧れの
眼差しで見ていただけだが。しかし、その後、加藤和彦には2回も
インタビュー取材して、そのバスで遭遇の話をして盛り上がったこ
ともあった。

葬儀では遺体は花に囲まれて、書き残した遺書が置かれ参列者に読
まれるように飾ってあったそうで、「これまでに自分は数多くの音
楽作品を残してきた。だが、今の世の中には本当に音楽が必要なの
だろうか。『死にたい』というより『生きていたくない』。消えた
い」との趣旨が書かれていたそうだ。鬱で通院していたようだし、
創作への行き詰まりがあったのかな。生きることの切なさを感じる
のみ。

また、南田洋子の場合は若いころの美貌、いつもスッキリと決めて
いた短髪のヘアースタイルなどセンスの良さがあった女優(女優と
しては特別優れた映画があった訳ではないが)だけ、以前にテレビ
で認知症になって夫の長門裕之に介護されるドキュメントが放送さ
れた時には唖然としたものだ。あれはいくらんなんでもやりすぎで
はなかったのか。認知症で判断の出来ない南田洋子本人が取材・放
送を許可したとはとても思えない訳だ。病気で衰えた容姿など女優
としては絶対に公に晒したくなかったはず。長門とテレビ局の精神
構造に疑問だらけだった。それだけに今回のくも膜下出血での死亡
はなおさらに寂寥感があるのだ。お二人に合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

自民どうでもいい党の総裁選ゴッコがミエミエの結果で終了。マスゴミはこれまたどうでも良い女優沢尻エリカ解雇問題で大騒ぎ

国民の関心皆無なのに、KYな産經新聞が「がんばってるのに自民総
裁選が盛り上がらない そのワケは…」なんてタイトルの記事を総
裁選ゴッコ中に出して、
自民どうでもいい党の提灯持ちをしたりし
ていたんだが、そのさすがに自民の狗だったマスゴミさえほとんど
無視状態の自民どうでもいい党の国民に投票権も何もないのに街頭
演説とか馬鹿騒ぎをまだして勘違いしまくる総裁選ゴッコが今日よ
うやく終わった。結果は馬鹿でも分るミエミエの結果で、自転車マ
ン谷垣の総裁就任に。それにしてもね、アホーアッソーと総裁選ゴ
ッコの馬鹿騒ぎをした石原のガキとかマダム回転寿司は野党の総裁
なんて旨味ゼロで興味もなしかい。適当な連中だわ。

西村なんて顔さえ初めて見るような奴が突然誰かに担ぎ出され、あ
の脂ぎったアゴシャクレ顔の口先だけ腰抜け3世議員河野なんての
が喚くだけの結果ミエミエすぎる党崩壊一途にしか感じさせない寂
寥感のみの総裁選ゴッコだったわけで、街頭演説会などすればする
ほど侘しさを増すばかり。しかし、河野のガキの馬鹿ぶりはアッソ
ー以上だよ。こいつはコイズミ改革をさらに進めることが大事と総
裁選ゴッコ中に言っていたそうな。自民の敗退の最大の原因がコイ
ズミ似非カイカクによって破壊された経済、国民生活に対する国民
の怒りだったんだが、そのことさえこの馬鹿は認識出来ていない訳
で、その馬鹿さ加減はアッソー以上だよ。反対に言えば、河野のガ
キが総裁になっていれば自民の崩壊は加速度早めていたってことな
んだが。

選挙敗退の真因を総括することもなく、モリシンキローなど相も変
わらずの老害が支配しているような利権だけで集まる集団に未来な
んてねえよ。だいたい敗退の最大の要因である売国奴コイズミの似
非カイカクがもたらした国民生活破壊を真摯に見ようともしない奴
らだ。その愚かさの典型がコイズミのガキを演説会の進行役などに
選んでしまうこと。コイズミ似非カイカクの総括、その一派の粛清
をしない限り自民党への国民の信頼は戻らないのが分らないんじゃ
どうしようもない。まあ、産經新聞辺りのゴマスリだけを頼りに頑
張れば。

そんなどうでもいい総裁選ゴッコなんで、さすがのテレビマスゴミ
も今日のテレビ番組表を見ている限りワイドショーなんてのもあま
り興味を示していないようで。その番組表を見ていると、エリカ解
雇なんてのがどの番組の中でもトップランクに乗っている。

エリカ解雇ってナンジャイとネットのスポーツ紙サイトで見てみる
と、あの生意気だけが売りのどこが良いんだか魅力サッパリの女優
沢尻エリカがなんだか知らないが所属プロダクションを首になると
かの噂が飛び交っているらしい。

その第一報的なのはスポーツ報知の記事のようで、
◆◆◆◆◆◆◆
沢尻エリカ、契約解除へ 重大違反が発覚

 女優の沢尻エリカ(23)が、所属事務所のスターダストプロモーションと契約解除に向け話し合っていることが25日、分かった。沢尻は今年1月にプロデューサー・高城剛氏(45)と結婚後、スペインなど海外で生活。近く映画で仕事復帰する予定だったが、重大な契約違反があったとみられる。今後の芸能活動にも影響を及ぼすことは必至で、個性的な言動で注目を集めてきたトップ女優が一気に引退の危機に追い込まれた。

 関係者によると、スターダストは今月中旬から沢尻に対し契約解除に向けての話し合いを進めている。近く発表予定の大作映画への出演も決まるなど契約期間はまだ残されていたが、重大な違反が発覚したため、同事務所は契約満了を待たずに打ち切る方針でいる。スポーツ報知の取材にこの日、スターダスト関係者は「ノーコメントです」と話した。

 沢尻は今年1月の高城氏との結婚後、語学の勉強やコンピューターグラフィックの勉強を目的に仕事を休み約8か月間、英国やスペインに滞在していた。7月下旬に奄美大島で行われた皆既日食の鑑賞イベントに参加するために一時帰国。今月上旬には仕事を本格的に再開させるため完全に帰国していた。

 仕事復帰を控えた突然の措置の裏には何があったのか―ある関係者によると、薬物使用の疑惑が浮上した可能性があるという。2人が欧州滞在中に使用していたという情報もあり、ドラッグパーティーで世界的に有名なスペインのイビサ島も頻繁に訪れていた。また奄美大島では、保釈中の高相祐一(41)、酒井法子(38)両被告と同じイベントに参加していたという情報もある。

 さらに、奄美ではナンバー登録が必要な「フル電動自転車」に乗って無許可で公道を走り、地元の警察から事情聴取を受けていた。また、2月には事務所を通さずに人気ファッションブランドとの広告契約を交わすなどのトラブルもあった。

 沢尻は雑誌モデルなどを経て、03年にドラマで女優デビュー。ヒロインを好演した05年の映画「パッチギ!」で、多くの映画賞新人賞を獲得し、一躍注目を集めた。その後はドラマ、映画で活躍し、人気女優の座を不動のものにしたが、強気なキャラクターから「エリカ様」というニックネームも自然発生し、過激な言動も話題となった。07年9月には主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつで不機嫌な態度をとり、後日ホームページやテレビのワイドショーで謝罪するという騒ぎもあった。

 今回の契約トラブルは今後の活動に大きな影響を及ぼすことは確実。07年の本紙のインタビューで「演技は好きだけどいつまでやってるかわかんない」と話していたが、事態の広がりによっては女優業も危機的な状況を迎えることになりそうだ。
◆◆◆◆◆◆◆
ということだそうで。されるかどうかの解雇の要因に関しては不明
だね。それよりも、この女優らしい女をクソ生意気な馬鹿にさせた
要因の一番はマスゴミの扱いだろう。今日のテレビ番組表の中でも
「エリカ様」なんて書いているアホがいるように、様なんて付けて
勘違いさせた愚かさはまあ日本のマスゴミらしいんだが。

だいたい、あのクソ映画「パッチギ!」があまりに過大評価され過
ぎであり、京都人としては気分悪くなるばかりの映画だったし、あ
の中での沢尻なんてただの大根そのもの。あれでの勘違いからこの
女の迷走が拡大したようなもんだな。こんな芸人としてのサービス
精神も弁えないくそ女が芸能界から消えたところでどうでも良いよ。
自民どうでもいい党と並んできれいサッパリ消えて良しだよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

片山さつきの政敵、城内実の政治ポスターに無断で写真使われたとタレント眞鍋かをりがご立腹

ネットでニュースをチェックする時に便利でまず見るのが
Googleニュースだ。かなりの数のニュースサイトの記事を
集めていて、ニュースごとにそのニュースサイトの記事タ
イトルとリード部分が分り、リンクされている超便利サイ
ト。

先ほどそれを覗いてみたら、政治セクションになぜか知ら
ないが、ココログでのブログでも人気らしいタレントの眞
鍋かをりの名前が。政治セクションにどうして?

写真もあったので総選挙に立候補でもかと思ったら、コイ
ズミからパージされた城内実のポスターに写真が使用され
たとご立腹のようなのだ。

ということで産経スポーツの記事で
◆◆◆◆◆◆◆
眞鍋かをり、選挙援軍報道に「困惑しています」
2009.7.29 19:56
 タレントの眞鍋かをり(28)が29日、衆院静岡7区から無所属で出馬する元衆院議員、城内実氏の選挙援軍に加わったとの一部スポーツ紙の報道に対し、自身の公式ブログで否定した。
 眞鍋は、城内氏の後援会ポスターに自身の写真で使用されていることについて「今朝のスポーツ新聞に掲載されていましたポスターについてです。候補者の方と私が一緒に写っている写真が使われていますが、その方とは全く関係ございません」と援軍報道を全否定。写真について「1年ほど前に一度だけ対談でお会いしてそのときに写真を撮りましたが、何故その写真がポスターになってしまっているのかわからず困惑しています」と綴っている。
 そして「私は特定の政党や政治家の応援はしていませんし応援コメントも出していません。何故このような使われ方をしたのか確認して対処したいと思います」としている。
 一方の城内氏は、公式ブログの27日の書き込みで、街頭演説などとあわせて、眞鍋かをりとのポスターを支持者に配布しながら、支援の輪を広げようとしている日々をつづっている。
◆◆◆◆◆◆◆
だそうで、一切無関係を主張。

もうひとつスポーツニッポンの記事では
◆◆◆◆◆◆◆
眞鍋かをり「困惑しています」 城内氏選挙ポスターに登場
 タレントの眞鍋かをり(29)が29日、自身のブログで、衆院選静岡7区からの立候補を表明している城内実氏(44、無所属)のポスターに写真が掲載されたことについて「その方とは全く関係ございません」と抗議、一部報道で「城内氏援軍に真鍋かをり」と報じられたことを全面否定した。

 眞鍋は城内氏と昨年6月に対談を行っており、この時に撮影された写真がポスターに掲載されてしまったもよう。眞鍋は29日のブログで「何故その写真がポスターになってしまっているのかわからず困惑しています」。さらに「私は特定の政党や政治家の応援はしていませんし応援コメントも出していません。何故このような使われ方をしたのか確認して対処したいと思います」と、自らが城内氏をサポートすることは一切ないと断言した。

 一方、城内実はこのポスター騒動について30日更新分のブログで釈明。「当方は、ポスター作成に際し、都内在住の知人のご好意で、眞鍋かをり氏所属事務所より、ご本人の写真をお借りして、掲載許可をいただいた上でポスターを作成いたしました」と、眞鍋サイドの主張を真っ向から否定している。
◆◆◆◆◆◆◆
なるほどね。城内サイドは“都内在住の知人のご好意”で事務
所の掲載許可を得たと主張で、双方主張が違う。城内のサイト
を見てみようとアクセスするとアクセス集中しているようで、
繋がらない。しかし、静岡県の政治ポスターの件をスポーツ紙
が取り上げたってのも意味深だね。スポーツ紙の芸能記者って
のは芸能プロダクションとつるんでいて、一種仲間みたいな面
もあるし、芸能プロダクションはカネで裏社会、さらには政治
屋の汚い連中とも繋がっているわで、薄汚いトライアングルに
城内が嵌め込まれた可能性もあるかもね。

なにしろ、城内の敵はコイズミ塵奴連の代表格の美貌のおばさ
ん片山さつきだよ。それに、とにかく芸能人はたいした顔でな
くても肖像権にうるさい。その顔写真を一度対談しただけでポ
スターに使用するって甘すぎるんじゃないのかな。しかも、使
用許可を直接芸能プロダクションから書面にして許可を得たの
かどうかもわからないしね。まあ、アホのアベシンゾーの子分
みたいな極右の城内のことなのでどうでもいいが、民主党もあ
と選挙投票まで1ヶ月。どんな落とし穴が待っているかもしれ
ないから、言葉と行動だけには慎重にやってもらいたいね。

ところで、この眞鍋かをりってそれほど有名なの?テレビで見
た記憶はあるんだけど、顔も別にそれほど片山さつきほど美貌
じゃないし、喋りもあまり巧くなかったし、一体どんなタレン
トを持っているのやら。どうでもいいけど。

P.S.:
夕方のどこかの民放ニュースでこの件を流していて、そのポス
ターが映っていた。写真の大きさはほぼ同じで、右上に城内、
左下に眞鍋かをりの写真。その眞鍋かをりの写真に被せるよう
に名前が書かれていて、その名前の左上に小さく「弁士」の字
が見えたが、それって眞鍋かをりが講演会に来るってことなの
か。やはりちょっと変なポスターだね。眞鍋かをり本人が知る
訳ないので、誰かがマスゴミに垂れ込んだんだろうけど、城内
にとっては拙い話だな。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年4月25日 (土)

人気タレント草彅剛の酩酊フリチン騒動の馬鹿騒ぎの影で、見せかけのマスゴミ誘導の支持率回復にまたまた図に乗ってアホを曝すアホーアッソーの愚かさ

19日からのんびりと一人で東北方面への温泉巡り湯治ドライブ
旅行をしているので、新聞もテレビも見ない日が続くと世間のこ
とにはまったく疎くなる。まあ、それでも別にどうなる訳でもな
いんだが。昨日から宿泊の山形県はど田舎の山奥の肘折温泉でな
んと無線LANに接続でき、持参のiBookで快適にネット接続がで
きて、疎かったこの1週間の情報を一気に見られた。

その間にマスゴミが馬鹿騒ぎしていたのがSMAPの草彅剛の酩酊
フリチン騒動。NHKまでもがこのどうでもいい、普通の市民が起
こしていたなら、馬鹿やってと笑い話しで済むものをニュースの
トップで扱ったアホぶり。

人気タレントというだけで逮捕(酒酔い運転している訳でもなく、
武器振り回している訳でもなく、深夜の広い公園で一人酩酊フリ
チンになって喚いていただけだ。普通なら警察は保護しているだ
けだろう)され、酩酊に何の関係もないのに家宅捜索(ヤク関係
を狙っていたのかな)までされている。しかし、まあ馬鹿は馬鹿
である。よほどデカマラが自慢だったのか。酒飲みの醜態に関し
て基本的に甘い日本でもこれからはどんどん厳しく対処して行く
のは良いことだが。

こんなの仕事を自粛するほどの話なのか。しかも、かんぽの宿疑
惑では少し見直しできたのだが、どこかやはり頭のねじがずれて
いる鳩山総務相が「最低の人間」とまで言っちゃている。ちょっ
と酒でハメを外しただけで「最低の人間」かい。そこまで言うほ
ど政治屋どもはまともなのがいるのかい。コイズミなど日本破壊
しても何の責任も感じず、馬鹿ガキに利権継承させたいなどとア
ホこくほどの極悪最低人間だが、自民クサレ議員どもはコイズミ
の似非カイカクをまともにいまだにきちんと否定することもなく、
国民騙しでアッソーがコイズミ似非カイカクとは極北の選挙対策
でしかないバラマキをしているだけではないか。

テレビを見れば顔が出ているような人気タレントだ。毎日分単位
で金儲け至上のプロダクションにこき使われてフラストレーショ
ンやストレスも溜まるだろう。酒で憂さ晴らし、大好きな酒を飲
み過ぎての一種のブラックアウト状態になっただけだ。これにく
らべたら、世界的な会議で酩酊状態のまま会見して世界に恥を晒
した中川とか言う究極の馬鹿たれの方がどれほど質が悪いことか。
そのアル中中川は矜持のある人間なら恥ずかしくて本来なら即辞
任するだろうところを、まさしく羞恥心そのものがない最近の自
民クサレ議員らしく議員辞任することもなく、自粛も何も関係な
くまたえらそうなことをほざいている訳だ。ならば、別に誰に迷
惑かけた訳でもなく(金儲けだけのプロダクションなどの収入源
が減っただけ)、中川のように開き直る訳でもなく、実に生真面
目に謝罪会見している草彅剛は逆にイメージアップしたんじゃな
いのか。

この騒ぎの裏で、アホーアッソーが小沢秘書逮捕事件などを奇禍
として、マスゴミの誘導世論調査などの支持率回復なる国民騙し
があまりに美味く言ったのに気を良くしてか、ご機嫌状態のよう
で、この愚鈍ヒョットコ野郎らしく支持率下落時だけ見せた殊勝
さを捨て去って、本質の国民見下しの傲慢さを発揮しているよう
だ。

聞くだけで気分悪くなるあの下品な口ビルひん曲げてのダミ声で
若手記者相手に傲慢かますぶら下がり会見で愚鈍ヒョットコ野郎
がそのアホーな資質を満開させたようだ。

靖国神社の参拝や真榊料の奉納についての質問に対して、愚鈍ヒ
ョットコ野郎は「朝日新聞に理由を説明する必要はありません」
と答えるのを拒否したんどとさ。こいつどうもこのぶら下がり会
見を完璧に勘違いしているようで、記者の背後には国民がいるの
を忘れているようだ。特定のマスゴミに答えていいる訳ではない
のだ。馬鹿すぎてその構造が理解できていないのだろうが。

また、産經新聞が掲載しているそのぶら下がり会見の22日夜の
分の中で
…………
--朝日新聞です。海賊対処法案だが…
「朝日新聞。おお。そういえば、昨日もいたね。うん。昨日はどこへ行った? 印象ない顔だったけど。おお。(昨日、質問した朝日新聞社の記者が手を挙げる。首相はその方を向いて)あの顔? あぁ、そうだったっけ。あまり印象に残らない顔の人だな、と思ってたんだけど。はい」
…………
なんてのがあった。だいたいこのヒョットコ馬鹿は、質問されて
いることを「私ではなく担当の大臣に聞くべきだ」とか、逃げる
ことが多い。まあ頭が悪すぎて、ふりがな付きの誰かが作った文
章がないと答えられないのだろうが、首相はすべての政策などの
最終責任者であり、担当とかの問題ではないのがいまだに馬鹿す
ぎて理解できていないようだ。

その首相としての立場が理解できていないのか、このぶら下がり
会見でも世襲制限を質問されて「だから、世襲制限をすべきだと
言っている方に聞かれるのが筋であって、私に聞かれても、私は
世襲制限のことを、何一つ言っていませんから、聞く相手を間違
っておられるのではないですか、と申し上げています」と逃げて
いる。とことんの馬鹿である。意味もなくでかい口開けて馬鹿笑
いするしか能がないようだ。

このぶら下がり会見での愚鈍ヒョットコ野郎の傲慢姿勢を自民党
の加藤紘一が批判して苦言を呈したらしいが、まあ普通の政治家
ならアッソーの傲慢姿勢を支持するわけないな。この発言を受け
ての24日のぶら下がりでは愚鈍ヒョットコ野郎はさらに馬鹿を
言っている。
…………

「(頭をかいて笑う)あのー、ぼくはこれは立ち話ですから。これは記者会見とは違うんでしょ。ちょっと確認しておこう」
 --そうですね
 「これ、止まっているけど。立ち話。ね。歩きながらの話、立ち話。これは記者会見じゃないんだと、僕はそう理解しています。これ正しいね。いや、正しいね」
 --正しいです
 「正しい。ありがとう。なんとなく答えたことはないなんて、いつも言われちゃうんで。立ち話。立ち話というのは普通は歩きながらしている話なので、普通に気安くしゃべるものだと、僕は思っています。みんなテレビの前できちっとしてやる種類のものではないと思っていますから、なるべく普通にしゃべるように努めています。
 (ぶら下がり取材をする記者は)だいたい私の息子さんぐらいの世代ですから。ですから、普通に気安くしゃべるのを努めているんですけども、そういうことではないと言っておられる。人が言われる通りにやるとあんまりアレがないんですが。どの場面を見られて、加藤先生がそう言われたかは、ちょっと分かっておられるんですか?」
…………
立っていようが、座っていようが、フリチン状態だろうが、ぶら
下がりの馬鹿記者相手だろうが「立ち話」ではない、どこまでも
記者会見そのものだ。どこまで馬鹿なんだよ愚鈍ヒョットコ野郎
は。その馬鹿が「正しいね」と言っているのに対して、「正しい
です」なんて応答してしまう記者たちの愚かさも極まれリだ。と
にかく、愚鈍ヒョットコ野郎は国民に向って話すこと自体なんて
カスのように考えているってことだな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月 7日 (火)

まったく初耳の芸名だったが、ハリセンボンの箕輪はるかが肺結核で入院。意外に日本では結核が多いそうで

朝方ベッドの中に入ったままなんとなく寝ぼけ頭でラジオを聞いて
いたら、ハリセンボンの某が肺結核で入院したというニュースを流
していた。ハリセンポンって、魚だけど、まさか魚が結核で入院す
るわけないし、お笑い芸人みたいなこと言っていたから人間なんだ
ろうなとぼけっと考えながら、またまどろんでしまい起床したら昼
過ぎになっていた。

昨夜は先日NHKBSで放送して録画しておいたオペラ「リゴレット」
を深夜に観ていたので見終わったらすっかり朝に近くなっていたの
で、就寝したのが遅くてなんともダラダラ生活だ。

起床してから昼飯食いながら、そのハリセンボンのニュースの記事
をネットで見てみたら、毎日新聞の記事では
…………
ハリセンボン:箕輪はるか、肺結核で入院
 お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさん(29)が3日、肺結核のため入院した。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、約2カ月の入院が必要と診断されたという。 
 箕輪さんは数日前からせきが出て、体調不良を訴えたため、3日に病院で精密検査を受け、肺結核と診断された。「ハリセンボン」は近藤春菜さん(26)と箕輪さんの2人組。07年のM1グランプリでは決勝に進出した人気コンビ。近藤さんは一人でできる仕事は続けるといい、「治療に専念して一日も早く元気になってほしい」とコメントしている。
 所属事務所では、08年12月1日~09年4月3日に吉本興業グループの劇場やライブ会場、テレビ番組の収録スタジオなどでハリセンボンのライブなどを観覧した客に感染の恐れがあるため、せきなどの症状が出た場合、病院などで受診するよう呼びかけている。近藤さんは感染していないという。
…………
テレビではお笑い芸人ばかりが面白くもないおしゃべり曝している
バラエティ系番組は視聴率限りなくゼロに近い我が家なので、ハリ
センボンなんて名前も初耳だった。そういえばこの記事に添えられ
ていた箕輪はるかの写真を一度ぐらいテレビで見た記憶があったな。
それにしてもアホな芸名を付けるものだ、“ハリセンボン”ね。吉本
などの最近の若手芸人にはこの手の何を考えているのかサッパリ分
らない馬鹿極まる芸名が多いな。この女性芸人も自分の面を考えて
の芸名なのかなとなんとなく納得だが。
1
                               
                              
                           
                             
                          
  


まあ、その芸のことはどうでもいいのだが、最近よく結核の話が出
て来る。結核なんて過去の絶滅した病気かと思っていたら、海外の
先進国に比べると、日本には意外に結核患者が多いそうだ。空気感
染だし、箕輪はるかの行動調査して、感染者いないか調べるのは大
変だろうな。

この件で、医者としての怒りをブログで毎回炸裂させている「医畜
日記・楽屋編」のakagamaさんが医者の責任に転嫁しているお馬鹿
発言をしているテレビのワイドショーに出演してギャラ貰っていい
加減なコメンテーターを罵倒している。まったく、ワイドショーに
出て来るアホなコメンテーター連中にうんざりなのは毎度だが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

まんまと民主党潰し狙いの小沢秘書逮捕事件が成果少し出て、予定通りに明日起訴か、馬鹿らしい。その馬鹿らしいマスゴミ騒ぎのひとつが林家三平襲名

相も変わらずマスゴミのゴミ記者たちは、JCIA気取りの陰湿なウルマ
官房副長官がアホーアッソーから民主党陥れのために請け負った小沢
秘書逮捕事件に関して、検察からのリーク情報垂れ流しをしている。
その件に関して、東京地検特捜部が、小沢代表の元秘書で、自民党公
認として次期衆院選で立候補予定の元衆院議員の高橋嘉信から参考人
として事情聴取していたことが、関係者の話でわかったなんて記事を
一斉にマスゴミが流していた。

高橋は、政治資金規正法違反容疑で逮捕された大久保隆の前任者にあ
たるんだが、特捜部の聴取に対し、同社が献金の隠れみのに使ってい
た政治団体について、「西松建設のダミーとは知らなかった」などと
違法献金の認識を否定しているんだとさ。そうなると高橋が否定して、
それをそのまま検察が容認状態(というより、小沢一郎サイドの聴取
は大げさに前触れ情報を大量に垂れ流ししておいて、自民党サイドの
高橋に関しては聴取が終了したって情報だけかい。どこまでも民主党
に不利な情報操作だけをしているってのがミエミエじゃん)なんだか
ら、当然その後継の大久保に問題無しなんだが、それでも24日には
どうでもいい形式犯で起訴するって訳か。それでまた、自民党の狗の
マスゴミが大騒ぎっことで、民主党のイメージダウンに貢献か。

しかし、政権の座にあって利権まみれで多額の献金を裏でも表でも懐
にしている自民党のクサレ議員どものことは無視かい。イヤー素晴し
い正義の味方、政権の狗、戦前の特高並の検察様だわ。


まあ、頭に来ることばかりだが、マスゴミの馬鹿ぶり満開のひとつの
例証が落語家の林家いっ平の二代目林家三平を襲名、披露興行の馬鹿
騒ぎ。その興行が21日から上野の鈴本演芸場昼席で始まったようで、
テレビマスゴミなどはこのどうでもいい芸人のどうでもいい襲名によ
るカネ稼ぎを垂れ流し。これ以前にもこの襲名に関してはとにかく大
げさな馬鹿騒ぎの連続。どこかでお馬鹿な行列騒ぎをしたりとかなん
とか。この林家一家ってなんか勘違いしまくっているんじゃないのか。

だいたいだ、初代の林家三平自体が少しも面白くも何ともなかったん
だが。昭和の爆笑王とかマスゴミが意味もなく持ち上げたのが林家一
家が勘違いした起点。三平のあの芸ってのはまったく笑えなかったん
だけど。その笑えない三平をボスにして来た林家一家にもまともに落
語で笑わせる芸人は皆無。パーかペーか知らないが、派手な色の服で
はしゃぎまくるだけでシラケ鳥が辺りを飛びまくる馬鹿夫婦なんての
がその象徴。

しかし、三平の実子である、こぶ平(林家正蔵なんて名跡を継ぐこと
自体が笑止千万だったんだが)もいっ平もテレビになぜか出演機会が
多い訳だが、この二人の喋りで笑えたことがない。ちょっと喋るとい
つも白けるだけ。この二人は本当に落語家だと自覚しているんだろう
か。ならばよほどアホーアッソー並のKYなんだろう。アッソーと同じ
で、ただ名門と言われる家に産まれて来ただけってことなんだが。こ
んな面白くも何ともない奴らが生まれだけで名跡を継いで行くなら、
そういう生まれ関係なく落語の世界に入って来る才能のある人間は馬
鹿らしくてやっていられないだろうな。どうあがいても、林家正蔵な
んて名跡は継げない訳だしね。

落語家には自殺するってのがいる。笑いは泣かすことよりも難しい芸
で、悩みも才能があるだけ多い訳だ。しかも一人だけの話芸だけでそ
れをするんだからその精神状態はかなりの緊張感に満ちていることだ
ろう。しかし、こぶ平にもいっ平にも自分たちの芸に対する緊張感を
まったく感じない。白けるだけの話をしていても、自分の才能の限界
を気付いていないようだ。まあ、だからこそいい加減に才能の自覚も
なく襲名をお気楽にやっているのだろうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

AV出身の元タレント飯島愛が自宅マンションで死亡

ネットで新聞サイトの記事を見ていたら、スポニチウェブに出
ていた記事には人の命のはかなさが
…………
自殺?病死?飯島愛さんが死亡
 元タレントの飯島愛さん(36)が死亡したことが24日、分かった。午後3時半ごろ、東京都渋谷区の自宅マンションで関係者が発見した。死因は分かっておらず、警視庁は自殺あるいは病死の可能性があるとみて調べている。

 飯島さんはタレントとして幅広く活躍していたが、2007年3月に芸能界を引退。その後はブログでファンに向けてメッセージを発信していた。

 引退の理由は明らかにしなかったが、本人は「腎盂炎(じんうえん)」による体調不良を訴えていた。 [ 2008年12月24日 16:17 ]
…………
スケベが売りのAV出身でテレビが産んだ一種の際物タレント
だったが、それも日本のテレビのあり方。男性遍歴などをつ
づった「プラトニック・セックス」がベストセラーになった
こともあるし、人生疾走したんだろうね。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

芸能人ってのは日本地図見て県名もまともに解答できない馬鹿ばかりなんだねやはりね

今日も雨の中ぶらぶら歩いて20分弱のSC内にあるTOHOシ
ネマズ西新井へ映画鑑賞へ。今日はスピルバーグの秘蔵っ子
とされるシャイア・ラブーフ主演のサスペンス「ディスター
ビア」で、小粒でもピリリと辛い楽しめる作品だった。

そのあと、帰宅途中の居酒屋で一杯やってほろ酔い加減で帰
宅。そして、日曜日の夜の定番である教育テレビの午後8時
からの新日曜美術館を見ようとして、午後8時ちょっと前に
テレビのスイッチをオンにしたらたまたま10チャンネルテ
レビ朝日になっていて、芸能人たちが小学生のしかも低学年
並みの日本地理問題に回答をしていた。しかも、その問題が
あまりに馬鹿らしい幼稚園児でも判る程度の日本地図上の県
名を答えるなんていう地図を見たら1秒もかからないで判る
アホらしいもの。

ところがだ、日本地図が出されて、その一部の県がどこかを
答えるのに、この番組に出演している芸能人らが地図を見て
もほとんどが一瞬で答えられずに考えてしまっているのだ。
おい、県名など見た瞬間に判るだろうが。お前らどこまでア
ホなんだと、見ていて突っ込みを入れてしまい、あまりの馬
鹿ばかりに唖然として、午後8時まで呆然として見てしまっ
た。

日本人の一般的な知能レベルってのはこの程度なんだね。だ
からこそ、あの売国奴コイズミに郵政民営化なんていう歴然
とした詐欺に簡単に騙されてしまうってことなのか。

その馬鹿芸能人の愚かな答えとしては、例えば西川史子って
いうブス女が福島県を茨城県と間違っている。西川って医者
か何かじゃなかったか。医者なら大学ぐらい出ているんだろ
うが。それでこの程度の日本地理が判らないってのは、まと
もに医学部の入試に合格したって訳じゃない馬鹿なんだって
ことか。ほかにも京都府を和歌山県と間違ったり、青森県を
なんと長崎県と言ってしまう究極の馬鹿女とか、いかにこの
手のバラエティに出ている奴らの頭脳が低レベルかってこと
か。

松木安太郎っていう顔を見ただけで馬鹿だと自明の奴が栃木
県を茨城県と間違っているアホぶり。たしか松木ってサッカ
ーの解説とかしている奴だよな。茨城県にはかつて確かアル
シンドとかいうカッパ頭の外人選手がいて強かったなんとか
言うサッカーチームがあるだろうが。サッカー解説している
くせに、そういうチームの所在さえ判らないほどの馬鹿なの
か。さすがヘッディングばかりしていて頭脳が破壊されただ
けはある。

しかし、元からノイロンがまともに発達していない奴らだか
ら仕方ないとして、政治屋にもいたよな。イラク支援が日本
の義務なんて言って、アメリカの尻なめしていた群馬辺りに
巣くっている山本チビタとか言う参院議員な。テレビ番組で
イラクの場所がまるで分からなかったクソ馬鹿だったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

浅尾美和人気を煽るビーチバレーはスポーツなのか?ほとんどエロ芸能バラエティショーだわ

ネットでニュースサイトを見ていたら、ビーチバレー大会の記事が数本
出ていた。ビーチバレーなんて一時佐伯美香がバレーボールから転身
した頃ちょっと話題になっていたが、その後はほとんど試合の模様なん
てのも見たことがなかった。それがなんだか記事によると、最近人気が
出て来ているようなのだ。その人気の中心が浅尾美和という女子選手
のようだ。

今回のお台場で開かれていた大会ではヒョウ柄水着の浦田6鈴木組が
優勝した
とかで、浅尾組は準決勝で敗退したらしい。興味がないもの
なのでどうでもいいのだが、その記事に関連としてリンクされていた記事
を読んでみると、浅尾のことを“ビーチバレーの妖精”とかの見出しで書
いている記事
まであった。もっとも、その記事は試合の記事ではなく、浅
尾の姿を激写したDVD発売の記事。しかも写真集発売の記事まである
ではないか。まるでアイドル並だ。しかし、こんなマイナーな競技でそこ
までの売り出し作戦があるってことは電通あたりが絡んでの美味い儲け
がころがっているんだろうね。それに乗せられてビーチバレーの妖精な
んて恥ずかしいフレーズをよくも書けるよな馬鹿のマスゴミも。

妖精と言うほどの顔でもないしね。すべてのポイントはこの競技が極小
ビキニでするってことなんだろう。男子の記事がまるでないので、男子の
試合はないのかと思ったら男子もやるんだね。でも、写真を探してみる
と水泳のような水着は着ていないで、ダボダボ短パンにTシャツなんて
格好でしている。でも、女性はすべて極小ビキニだ。なんでなの?浜辺
でする競技だからビキニなんだろうけど、どうして女性だけなんだ。まあ
男が極小水着パンツなんて格好でバレーボールをしている姿なんてグ
ロ過ぎて見る気も起きないけどね。でも、女性だけ極小ビキニってのも
ないだろう。激しく動くスポーツなんだし、細かい砂が舞い上がり体の
ヒダヒダにも入るかもしれないんだから陸上競技の選手の膝あたりまで
覆うユニフォームの方がよほど良いんじゃないのか。その方が女性選手
も思い切り激しくボールを追って安心して動き回れるだろうが。

そうなると、客が来ないってか。それなら女性ビーチバレーは単なるエ
ロが売り物のスポーツバラエティショー扱いか。それが本音なんだろう
な。その証拠が日本ビーチバレー連盟は、ネット上での違法掲載防止
を目的に今年から一般客の写真撮影を禁止しているんだとさ。この禁止
っていったいなんなの。ほかにそんなスポーツあるか。その禁止のため
に会場から150メートルも離れた場所から撮影していた男性が警察に
連行されて写真の破棄を強制までされる自体がおこっている。あまりに
アホらしすぎる。
選手のビキニ姿が満載のエロDVDや写真集を発売し
ているくせに、公の浜辺で金とって開催している試合の写真撮影は禁
止とはね。まあこの程度のお姉ちゃんのビキニ姿で動くの見たり、写真
撮影してよだれ流しているスケベ野郎が多いってことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

そうそうあの落語が少しも面白くない自称落語家林家正蔵(こぶ平ね。こぶ平で十分だよ)が多額脱税なんてのもあったな

自称落語家の林家正蔵が、東京国税局から約1億2000万円の所得申告
漏れを指摘され、重加算税など合計約4000万円余を追徴課税されたな
んて事件があったね。05年3月の正蔵襲名の祝儀などを隠していたものら
しく、自宅にあった大量の祝儀袋を当局に摘発されたんだとか。こいつはな
んだか言い訳にもならない釈明をしていたな。「隠したという認識は全くあり
ません」とね。釈明にも落語家としての面白みもなにもない奴だね。だいた
い落語喋ってもまったくカスみたいな落語家って、落語家としての存在価値
自体がある訳?

しかしな。隠していたのはこいつのカネにあかせて集めまくったジャズCDと
豪華オーディオの鎮座したテメエの地下室オーディオルームだろう。テメ
エ以外の誰がその部屋に入ると言うんだよ。この部屋は趣味の映画のため
に贅を尽くした映写設備もあるとか。昔は貧乏がキャラクターだった落語家
もずいぶん変化したものだ。それにこいつは昼間は映画会社の試写室に昔
から通って映画評論家気取りもしていたな。それに、よほど金が有り余って
いるのか眼鏡をめったやたら所有しているなんてのを含めて庶民の楽しみ落
語世界の人情の機微なんてのをまったく理解できないアホですな。

それにしてもな、こいつほど本業としての(本業は落語家のつもりなんだろう
から)落語がさっぱり面白くもなく笑うことも泣くことも出来ない奴はいないよ
な。まあ、テレビのクソバラエティあたりでしらけるだけの喋りでこぶ平だった
かの名前でタレント活動するには勝手だが、林家正蔵なる由緒ある名跡をこい
つが継承するなんてのはまったく落語にとっては椿事そのもの。だいたいあの
林家系列のタレント連中にまともに面白いのがいるか。こぶ平の弟にしてもまっ
たく面白さゼロ。テレビに出て来て駄洒落を言っても誰も笑わずシラケ鳥が
周辺を飛び回るお粗末さ。そのこぶ平によくも林家正蔵名義を継がせたよな。
落語界の人たちによほど見識というものが欠けているのだろう。それに、あの
知識人面しているこぶ平の母親(海老名香葉子)が鬱陶しいことこの上ない。
このババアは確かアベシンゾーの諮問機関である教育再生会議とかのアベの
国民騙しのための税金泥棒会議の委員とかじゃなかったかな。自分の息子が
多額脱税しているのに偉そうにアベの教育破壊委員会の委員なんかして税金
泥棒している場合じゃねえだろう。恥ずかしくないのか。さっさと委員なんか辞
任するのが当たり前の人間だろうが。まったく、アベ政権というのは審議会だ何
とか委員会とか役立たずの税金無駄遣い組織だらけだ。葬儀に行って、亡くな
った警察官の名前さえ間違うほどの馬鹿のアベだから自分で作った委員会とか
まったくわからなくっているんだろうな。お粗末そのもののアベ政権。

| | コメント (0) | トラックバック (0)